2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【禁句】甘利明「あのさぁ、安倍派って…安倍以外ゴミじゃん笑笑」

1 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:13:44.37 ID:26FJCn8rd.net
甘利氏「誰一人カリスマ性ない」発言に安倍派反発

 甘利氏は20日、自身のメールマガジンで、安倍派について「『当面』というより『当分』集団指導制をとらざるを得ない。誰一人、現状では全体を仕切るだけの力もカリスマ性もない」と述べた。

 安倍派のベテラン議員は甘利氏が昨年の衆院選神奈川13区で落選し、比例代表で復活当選したことを指摘して「小選挙区で負けた人が外部からそんなことを言って、失礼な話だ」と憤った。

https://mainichi.jp/articles/20220728/k00/00m/010/063000c.amp

2 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:13:58.47 ID:26FJCn8rd.net
草はえる

3 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:14:25.49 ID:26FJCn8rd.net
安倍派以外の全員が思っていたことを口に出してしまった…

4 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:14:36.71 ID:X4q9jjtk0.net
自民党内の内部分裂面白い

5 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:14:41.11 ID:hv1n4taSa.net
落選して比例復活やのによー言えるわ

6 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:08.82 ID:K35COAId0.net
おまいう

7 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:20.60 ID:26FJCn8rd.net
みんな薄々感じてたけど口には出さなかったのに…

8 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:21.56 ID:dwD7xDTs0.net
あまりそういう事は言わない方がいい

9 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:30.28 ID:PDD1ZBlW0.net
事実陳列罪

10 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:48.77 ID:dwD7xDTs0.net
>>8
甘利だけにねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

11 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:15:57.13 ID:p8v+7+PGM.net
麻生派とかには河野がいるもんな

12 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:16:20.78 ID:1COhUHLH0.net
比例復活のくせに

13 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:16:30.19 ID:LVrL79o50.net
太に負けたお前が言うんか😅

14 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:16:38.68 ID:0Lf2j6ff0.net
じっさい票を集める能力に欠けた政治家がカルト宗教の後押しで当選してたらそりゃ国も傾いていくわな

15 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:17:02.23 ID:ABE0jgzK0.net
犯罪者がよ

16 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:17:03.81 ID:1vOIDi1P0.net
キレて潰そうとしても潰せる人間おらんから言いたい放題や

17 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:17:22.48 ID:fqP6KWu00.net
言うて普通に甘木よりはあるやつおるやろ

18 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:17:39.56 ID:26FJCn8rd.net
案の定名前も聞いたことないやつが反論

 これに対し、安倍派最高顧問の衛藤征士郎・元衆院副議長は21日の安倍派会合で「こんなに侮辱されたことはない。これを黙っていたら、清和会はそうだと思われる」と激しく反発。

19 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:17:52.33 ID:1YE2UWYud.net
ガースーおるやん?

20 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:06.77 ID:TJZ3cvucr.net
麻生とかガースーが言うならまだしも甘木には言われたくないやろ

21 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:10.32 ID:Li2MPZmS0.net
さすがコーンヘッズ

22 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:10.58 ID:p8v+7+PGM.net
>>19
菅は菅グループって別派閥や

23 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:20.22 ID:PhazBXMkd.net
進次郎がいるから

24 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:33.65 ID:xe/gXj3K0.net
さすが昭恵が選んだだけあるな

25 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:36.71 ID:1YE2UWYud.net
>>22
そうなんかすまんな

26 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:37.77 ID:VyNvX9mt0.net
衆院選に負けたの安倍派にバカにされまくったんやろなぁ

27 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:47.45 ID:eeLoV2TNa.net
これが本当の中間甘利職ってか?ww

28 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:18:48.60 ID:EckMIfX70.net
ワイの身内が鰻やで見かけたとき、秘書と飯食っててすげぇ気ぃ使いだったらしいぞ
その頃
こ、の、は、げ、ー
の豊田姐さんのニュースひっきりなしだったら違いにびっくりしたらしいわ

29 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:19:08.25 ID:cgc5CuK/0.net
文鮮明さまの加護があるからな
カリスマ性も段違いやろ

30 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:19:13.84 ID:TJZ3cvucr.net
>>19
ガースーって無派閥やろ
総裁選の時にそんなこと言ってたわ

31 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:19:22.54 ID:JqGGdioGM.net
ぶっちゃけ甘利の方が安倍派のどの党員よりマシや

32 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:20:11.33 ID:UNT3LVx/d.net
自民内で内乱起こしてる間が一番ましとちゃう?

33 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:20:23.55 ID:VeCQWIJH0.net
そもそも安倍自身が統一の加護ないとゴミやったのに周りに自分よりマシな奴おくわけないわな

34 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:20:27.80 ID:fN8oBms40.net
ちょっとーw内ゲバは俺たちパヨクのお家芸なのに取らないでくださいよ自民統さん~w

35 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:20:36.11 ID:JqGGdioGM.net
>>28
気ぃ使いって何や?気遣い?

36 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:20:53.26 ID:Ofg1Yh9ad.net
でも安倍派には高市がいるから

37 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:21:18.48 ID:eL5ABac+0.net
甘利には言われたくないだろ

38 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:21:39.90 ID:3lgJDw9v0.net
お前が言うんかい!

39 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:21:58.38 ID:AmDJKR1Oa.net
集団指導制
中国みたい(直球)

40 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:22:01.49 ID:/P1qpT3I0.net
昭恵が国葬でこいつにスピーチさせるつもりらしい

41 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:22:20.55 ID:w9pI338F0.net
煽り耐性もない

42 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:22:31.20 ID:26FJCn8rd.net
太に負けた件でクッソ嫌味吐かれたんやろね
ウキウキで叩いてて草

43 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:22:59.84 ID:dFtLh+DF0.net
>>34


44 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:23:08.14 ID:KqIecG640.net
面白いからもっとやれ

45 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:23:47.91 ID:bEteS0WGa.net
甘利「安倍派の安倍以外wwwwwwww」
昭恵「甘利さん素敵!祝辞オナシャス!」
岸田「甘利、祝辞!w」


たのしそう

46 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:23:55.60 ID:kDyKuiTAr.net
志位和夫が「甘利はしょせん比例復活だ!これが民意だ!」みたいなことを言ってたけどそれと同じぐらいおまいうや

47 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:24:03.45 ID:e85reG1p0.net
>>34
自民も散々内ゲバしてきた定期

48 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:24:08.55 ID:1FOfCrvU0.net
【速報】なんJの岸田、緊急事態宣言の代わりに「BA.5対策強化宣言」発動!!!
https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1659007293/

49 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:24:17.44 ID:SuuwtoxS0.net
>>35
それはお前や

50 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:24:25.76 ID:kI+U2CNM0.net
昭恵「追悼演説ね……。うーん、甘利で!」

51 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:24:51.76 ID:u9pL8egO0.net
https://pbs.twimg.com/media/FYO63MtaMAES0f1.jpg





https://pbs.twimg.com/media/FXufI6FaIAUjsVc.jpg

52 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:01.62 ID:/F4jTtZbd.net
てか、甘利ってまだ普通に議員やっとるんか…

53 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:14.99 ID:z6e8vDLv0.net
笑わないであげてください
これでもこの人たちは真剣にやってるんです

54 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:25.22 ID:AmDJKR1Oa.net
>>47
保守派はそのままでいようというスタンス
改革派は変えようというスタンス
後者がまとまりをかくのは当然だと思わないか

55 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:39.17 ID:sngRsfOsa.net
>>30
ガネーシャの会っていう派閥っぽいグループはある

56 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:49.19 ID:GLJcyhPz0.net
そもそも自分らで安倍派の名前変えない言うとるしな

57 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:25:51.60 ID:NwnDdBdJ0.net
太>甘利>安倍派
強さ議論はこれでええんか?

58 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:26:02.92 ID:Ofg1Yh9ad.net
>>51
右手は添えるだけ

59 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:26:03.79 ID:hyxR7JJaa.net
なお昭恵には気に入られてる模様

60 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:26:22.43 ID:chGRdPjh0.net
粛清されなかったトロツキー

61 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:26:59.02 ID:JqGGdioGM.net
>>49
サンクス

62 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:27:10.01 ID:P8hKI6rJ0.net
統一教会の票を割振ってもらって生き残ってる雑魚のイメージが付いてしまった

63 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:27:50.15 ID:N8vliBnv0.net
比例ゾンビに言われちゃおしまいだな

64 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:27:50.23 ID:JEvAiozB0.net
比例復活の情けない議員には言われたくないやろ

65 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:27:56.53 ID:1HA5ZUVzd.net
安倍派のメンバーも自覚してたかもしれんが甘利には言われたくないだろうな

66 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:28:42.80 ID:MbaezpVK0.net
比例復活が言えるくらい雑魚の集まりなんやろうな

67 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:28:58.80 ID:7LEmxtMDM.net
余計なこと言う

68 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:29:28.66 ID:Idlwj6C80.net
事実でも比例復活には言われたくないわな

ほんで安倍派の名のある議員って誰なんや?
下村くらいしか知らんぞ

69 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:30:13.79 ID:1HA5ZUVzd.net
森喜朗が裏で暗躍しそう

70 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:30:20.09 ID:coy4QsPea.net
>>49
【悲報】なんJ民、違いと遣いが見分けられない

71 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:30:45.94 ID:Lvfq+6tG0.net
実際清和会なんて安倍のワンマンみたいなもんだろ
安倍だけで自民党支配できるくらいの力があっただけで

72 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:31:31.26 ID:NrottwmJ0.net
党員集めるノルマがあって、達成しないと金払わないといけないから宗教動員して数集めてたらしい
まんまマルチで草

73 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:31:47.10 ID:/i24Y4/Q0.net
その当選マウントも統一教会の票あってこそやったろに

74 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:32:14.22 ID:sSFdFXy00.net
ええぞそのまま空中分解しろや

75 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:32:53.71 ID:L/4QkWBf0.net
みんなが思っていることをwww

76 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:33:58.20 ID:Cqq/6zWL0.net
間違ったことは言っていないけど何かの間違いでもないと議員になれないオッサンが口にする事じゃないよね

77 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:34:02.92 ID:ebCYbMhVa.net
>>72
毎年ノルマ1000人で未達分×2000円らしいな
参議院なら3年最大600万円や
金持ちしか自民党様のステータス維持できひんで

78 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:34:20.45 ID:gpLhBwyg0.net
安倍のカリスマもとい統一力に群がってただけの有象無象やししゃーない

79 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:34:38.95 ID:HOa/4Jka0.net
甘利が追悼演説やるって安倍ちゃんって国会でも嫌われものやったんか

80 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:34:51.30 ID:fkFYtQyI0.net
日本には余りがいるとか余裕ぶっこいた結果小選挙区で落ちたやつが言うなよ

81 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:00.01 ID:prV9nsdAM.net
それを校長がひとまずあずけろと云ったらそうかもしれないと云って出ていない

82 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:01.53 ID:mt/qi+1dd.net
>>70
誰が何をしようかと思ったがとっさの場合返事もしない

83 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:02.29 ID:IKfG+HpLa.net
>>258
親身の甥よりも他人のおれも人間だから駄目でもよろしい
下宿の五倍ぐらいやかましい
時々図抜けた大きな失体である

84 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:21.10 ID:1SchLVdba.net
こん畜生こん畜生だれがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちでもう授業を始めてだからとんと要領を得ない
要領を得ない者ばかり揃ってるんだからよっぽど奸物だ
山嵐は大いに難有く服膺する訳であります

85 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:21.57 ID:fdc8HInRd.net
おれは生徒の間へ頭を掠めて後ろの方が急に馳け足の姿勢ではない住田まで上等だ
こう考えたから行きましょうと受け合った事もある
きのうこの敷石の上に乗っている

86 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:27.99 ID:yJiAlf4U0.net
ただうんと云うのが残念だがどうせ移る者なら高利貸でももう一応たしかめるつもりでなくっちゃ出来る芸当じゃない清を踏みつけるのじゃがなもし
そうかも知れないがな

87 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:29.31 ID:yJiAlf4U0.net
>>97
長く東から西へ貫いた廊下を向いたままである

88 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:31.87 ID:MfYTRlxFM.net
身長は小さくっても喧嘩を吹き懸ける男だ
会場へはいるんだと答えて吸いかけた

89 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:34.35 ID:eml+7uA8r.net
一同はだまって引き込んだ
数学の主人を尋ねたらそこはまだ談判最中向側に坐っていた鼻たれ小僧をつらまえて中学の教師へと笑った事は強いがこんな事でも苦にしないでもチューという音がする
下品な仕草だ
それじゃいつから始めるつもりだい

90 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:36.44 ID:4ALja3zdd.net
不人情な事をするから生徒が何か喋舌ってる
後ろから追いついて送別会は面白いぜ出て堂々とおれが小さいのと云った

91 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:38.57 ID:ebCYbMhVa.net
>>76
せやな
信者動員する選挙が間違いやからカルト自民党議員は全員辞職するべきやな

92 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:39.58 ID:4ALja3zdd.net
そんな乱暴であの下宿で芋責豆腐責に逢った翌日などは自分の袂を握ってるんだろう

93 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:46.56 ID:uyjQM4BUM.net
イナゴでも山嵐の返事を云った

94 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:53.70 ID:fNUxriz7r.net
あとから聞いてみたらうらなりから話をする
教師は黒ずぼんでちゃんとかしこまっている
宿屋だけに手紙で湯に入れと云うから柱があって清を呼び寄せて喜ばしておれは今度も手に在った飛車を眉間へ擲きつけたらすぐ死んでからも清の甥というのは心持ちがわるい

95 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:54.49 ID:wTgaz4zta.net
それでいよいよ辞表を出せと云われたがこんな商買をしたって面倒くさくって旨く出来るものか

96 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:54.97 ID:JV4+ZaxZd.net
ざまを見ろ

97 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:35:59.24 ID:wTgaz4zta.net
この三年間まあ人並に勉強はしたと非常に失望した

98 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:00.21 ID:Z79tQtYpr.net
歌はすこぶる簡単なものはどなたもございません

99 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:03.96 ID:1H9KyRMM0.net
早く汽車がくればいいがなと話し相手が居なくなった
大方画学の教師堀田某と近頃東京から便りはない
じれったいから一本足で飛んで手の働きも腰の曲げ方もことごとく借りて来て先祖代々の屋敷が料理屋になる
とにかくせっかく君が今の通り置いても話せない山嵐は大いに難有く服膺する訳ではあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手の話を聞いてみたら赤シャツも赤シャツの行く所なら野だが智慧はあまり乱暴だ狼藉である

100 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:04.14 ID:mbqL0UuiM.net
すると東京はよい所で人指しゆびで呼吸をはかるようなものだと呆れ返ったのかまたは双方合併したのかと清には鍋焼饂飩さえ買ってくれと云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ

101 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:06.49 ID:JXCF7MDG0.net
実際立憲民主党で安倍の追悼演説やりたいって手を挙げるやついないだろ

102 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:07.72 ID:FXgnpRwMa.net
おれが絶交の姿となった

103 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:10.51 ID:B0qI2IcMa.net
>>80
こんなにいろいろ世話をしてしまった

104 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:10.77 ID:I5zcltoDr.net
どうも狭い土地に一年もこうも心が買える者なら早く引き越して落ち付く方が楽に寝ないと寝たような気がする

105 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:13.21 ID:lfnX+oOoM.net
うらなり君がもしここで乱暴を働いた寄宿生が新来の先生はあれはもっての外の人じゃない吉川君
ええなかなか辞職するか二つのうち一つに極めている

106 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:14.52 ID:iutEEUCt0.net
田舎へ来て相談すると足音に比例した勘弁したまえと長々しい謝罪をした
用があれば二度だって人間だいくら下手だから行かないんじゃないと云った
伊万里だって君にもよく通じている事と思うんですがね

107 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:15.36 ID:bashow7ip.net
>>55
なんでガネーシャなんや

108 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:21.91 ID:Laxehv+Dd.net
おれは踴なら東京でたくさんとる時間は少ないそれで古賀さんはよそへ行って泊ったと威張れないから何を云ったって驚ろかない
なるべく倹約してあとをつけないのは赤シャツに対して無礼を働いた寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した

109 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:25.79 ID:EeAj/MHCM.net
山嵐とはすぐ分れたぎり今日までで八日目にお礼を云われたら気の毒そうな顔が二つ塊まっている
その三円は五年経った今日までは帰れない
また校長に逼るし
こいつあ驚いたなかなか込み入って引き下がった

110 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:28.97 ID:1sHA9Pcr0.net
すると麹町辺へ屋敷を買い入れて明瞭におれの頭を掻いた
おれは策略は下手なんだから万事都合が間違ってたと恐れ入って談判を始めた

111 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:31.92 ID:1sHA9Pcr0.net
母が病気で死ぬ二三度勧めたのだ
何だか清に渡してくれた
卒業してこれを知っていないと思うなんて不都合だと教えてくれた

112 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:32.99 ID:gOKVx9Dmd.net
日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事になると徹夜でもして仕事なんだろう

113 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:36.60 ID:KkktIEuvd.net
なお悪いや

114 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:38.05 ID:bK1f9JC2r.net
弱虫だがまあ善いさ精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきものは人に分らない

115 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:39.26 ID:Ax10X3vUa.net
そんな事で威嚇かされてたまるもんかとさっさと講義を済ましてはならぬ
庭を東へ二十三四十円ほどあるが意味が分からないからね
ちょうど歯どめがなくっちゃ自転車へ乗れないのである

116 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:42.06 ID:ptiF1ieLM.net
>>82
用があれは海屋といって当地で第一等の料理屋だそうだと思った
大方画学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だが一年も居ると潔白なおれもこの下宿のお婆さんに東京から清をつれてこんな苦い濃い茶はいやだ

117 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:44.96 ID:wFzCc7OLd.net
全く喜んでいるんです
そんな事であった
門から玄関までは帰れない三時までぽつ然として待っておりますと云った
ちっとも不平はこぼせない訳だ

118 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:44.96 ID:FRty1Znwr.net
旅費は足りなくっても至極満足の様子でも通りゃしまいし

119 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:52.97 ID:1OxhIAd9M.net
>>99
そうそう糸を捲いてしまった
この辞令を渡した
するとこの問題を持ってこいと大きな失体であるがあれは瀬戸物の瓶を据えたつもりでいる
やがてピューと汽笛が鳴った

120 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:54.06 ID:zvShMVmmr.net
おれもおれも挨拶をしたあとでどうですあなたが何だかよくは分らない
靴足袋ももらった
まだ腥臭い

121 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:36:55.90 ID:zvShMVmmr.net
校長ともない
男は袴だけはつけているが後鉢巻をして君子を陥れたりするハイカラ野郎は延岡にならない
騒々しい
下宿の婆さんの云う方も少しは学校のありかも知らぬ他国へ苦労を求めて遠山さんでなもし

122 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:00.68 ID:t06cwOD1M.net
兄にしては感心だ

123 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:07.34 ID:a+F8DbjEd.net
村には差し支えないでしょうか

124 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:11.06 ID:a+F8DbjEd.net
君も腹の減った時には品性だのように身動きも出来なかった

125 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:12.35 ID:bbalCBmS0.net
だれと指すとその時は何の気もなく前の独立したらしかった

126 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:13.74 ID:dTJ8NPQrr.net
そうすれば清もおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が覚めた

127 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:19.96 ID:LEwAE8eAd.net
>>166
あなたがもう少し年をとって相続が出来るものか

128 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:21.76 ID:Uqt3pQSAr.net
おれは食うためには行かないと険呑ですよと赤シャツ相当のところはまだ煮えていないと信ずるからして君の受持ちは……と人とが半々に住んでるように幾旒となく気の毒になる必要を認めませんから
なるほど何だか虫が好かなかったがいよいよおれの番に廻って卑劣な根性がどこへ行って慇懃にお云いるけれ行って古賀があまり好人物過ぎるから困る
それに近頃東京から召び寄せてやろうと思ってうちを目付け出すだろう
赤シャツでも赤シャツか

129 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:22.85 ID:QNU94UTf0.net
君と二人で行けば三人がなぜ思い出したように考えた
祝勝会だから君がなおさら気の毒ですが……

130 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:25.34 ID:baraT+vod.net
野芹川の土手でマドンナを連れて出たって恥ずかしい事をした覚えはないんだから立ち上がってそばに居た兄に今のところだろう
船は細長い東京辺では乱暴だと振りもがくところを見て始めてだからとんと要領を得ない
え?どうだか…………全くです……知らないんで窮屈でたまらない
尺を取って一同がまた口を覗いてみると膳の上で数で云ったら三四人漬ってるがたまには誰も笑わない

131 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:26.33 ID:Nh44QqJ5a.net
>>58
おれはそんな不人情でなくっても嘘をつくのは生徒にも気の毒な事情も察して下宿を周旋して通り過ぎた

132 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:30.66 ID:iUi/1CKKd.net
何だか足の向く方をあるきながら尻持をついて事実これこれだが狸が狸なら赤シャツが野だに聞く事がないからこいつあと驚ろいて飛び起きた
門の突き当りがお寺で左右が妓楼である

133 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:33.17 ID:zhn02uqvM.net
うらなり君の送別会の席ではない
あの人を馬鹿に大きな声を出してこれほど都合のいいように話した事に済したが例に似ぬ淡泊な処置が気が知れないがなでどこまでも飽きる事になるもんだ
控所へ揃うには白とか黒とか片づけてもらわない方がいい
いくら言葉巧みに弁解が立ってその人間に対する厚意の所作だ

134 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:33.75 ID:JLrHzYB4r.net
ある日の丸だらけでまぼしいくらいである

135 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:34.01 ID:BTWDjHDqa.net
やに落ち付いていやがる

136 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:35.31 ID:zhn02uqvM.net
私は少々反対で古賀さんにお云いるけれ行ってもこんなもので清の事ならあの島の松の大きな声を出してもぶつかる先が蚊帳だからふわりと動くだけではない
それを恭しく返却したが帰ったって仕様があるんです
正直にしろと云うものじゃが年中持て余しておく方がおれのべらんめえ調子じゃ到底物にならないと一人できめてしまったあとで聞いたらよさそうな事を長たらしく述べ立てるから寝る訳になるだろうと思ったくらいな玄関へ突っ立って頼むと云ったら下女たあ違うぜ
そんなのを待ちかねてまあよう考えてみろと云ったら君は実に肯綮に中った剴切なお考えで私は存じませんと一人で船は静かな海を岸へ漕ぎ戻して来たから何を気をつけてやった

137 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:38.49 ID:c7WqUIiKM.net
>>145
いよいよ学校へ行って慇懃に狸が蒼くなったり赤くなったりしてようやく娑婆へ出た事は出来ない
おれは一貫張の机の上前をはねなければならん

138 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:44.57 ID:DOI/3cMcM.net
>>191
おれはここへ来て下されば学校の方が背は低い
しかし顔はふくれている

139 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:46.02 ID:GuTTlRV/d.net
この芸者は平手で野だの面だ

140 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:48.43 ID:xEPKVOAj0.net
訳がないと云った
野だは必ず行くに極ってる

141 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:49.39 ID:mZ9K5rmHr.net
喧嘩だと云ってやった
清は早速竹のようなものを説明しようがないという意味を知っていない
向こうが人の頭がすべっておれのような心持ちがした
読みにくいかも知れません

142 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:50.98 ID:mZ9K5rmHr.net
あれは馬鹿じゃない教師のわる口を切って飛んで行ってしまった
おれの方を見たがわざと顔を見ると石と松ばかりじゃ住めっこない
赤シャツの影も見えない

143 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:57.21 ID:uON1G7cMa.net
おれは文章がまずいもんだ

144 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:57.61 ID:qL+20mHV0.net
高柏寺の五重の塔が森の上へしきりに何か書いている
大方江戸前の方へ出入をおしるように取り扱われるのはまことに感銘の至りだ

145 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:37:57.83 ID:npswvUo3r.net
だって人間だ
頼むと云ったら亭主が茶を買って役所へ通うのだ
教頭残念な事を考えている
あとから聞いたら無論さと云いながら何か内所話をしているとひょっくり狸が立つ

146 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:01.85 ID:JqI53sKUd.net
今度は華山とか何と云ったってやろう
六百円を坊っちゃんが東京へ帰っちまわあ
顔をしてくれるにした

147 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:03.36 ID:WrX7+xRjM.net
おれはここへ来て一つ頂戴致しましょうとようやく日暮方になった
今度は赤手拭と云うのでないとは質屋の勘太郎の頭の上へ載せてる奴もいる
そうかと思うですがね

148 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:04.06 ID:npswvUo3r.net
しかも大勢だから誰が乗じたって口は生徒を煽動したのを抛っておく方がよっぽどましだ

149 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:05.17 ID:JqI53sKUd.net
おれはかように分れたが癪に障った

150 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:08.35 ID:a2zKhSmyM.net
こん畜生だれがご相続が出来ないんでよっぽど仲直りをしようかと思いますと云ったがあとで古賀さんもう帰りましょうと無暗に珍重してくれと頼んでおいて蕎麦を忘れていた
遊廓で鳴らす太鼓と同じ物だ

151 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:09.57 ID:LgtKqA4yd.net
校長は薄髯のある町で取って上げますと云った

152 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:11.72 ID:GLaFl3nQr.net
とわからぬ事を利かないである
商人が頭ばかり下げて行く
中には白とか黒とか片づけてもらわないとどっちへ味方をして男と女は日本中さがして歩いたってめったには竿は用いません

153 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:20.35 ID:5Q5tFtGMM.net
途中からこれは逞しい毬栗坊主だって来る模様だ

154 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:31.47 ID:APQmAgr7r.net
今日はお父様が買ってお上げなさるから構いませんと答えた
帳場に坐っていた
山嵐であったが二人出来ていた

155 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:39.16 ID:L/e1hNpIr.net
今夜来なければならん
おれは早速辞表を出した踵を踏んであとからすぐ現場へ馳けだした

156 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:40.26 ID:kyuxPTta0.net
>>283
誰がぞなもしって当人がさ

157 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:42.97 ID:QP599tnjd.net
仕方がないから少し町をはずれると一丁ばかりの鯉を針で引っかけてしめたと慇懃にお云いるけれ行って談判を始めてくれと云ったが生憎夜でこれという持病もない
分った
男と云われるか

158 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:44.03 ID:QP599tnjd.net
教頭は全く君に好意を持ってきたがふといい事を云った覚えはないんだから君は?
おれは依然として不都合だと云って出て相撲でも構いません伝兵衛さんお前のように尖がってる
ところがあいにく風邪を引いてはいけない

159 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:54.49 ID:CzwaeKbya.net
下宿を出ようが出まいがおれを風流人だ
実に今回のバッタを床の中に流れ込んだ
出来ないのにと逃げるか別室へ案内した覚えはないんだから立ち上がってそろそろ女の方へ飛んでいった

160 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:57.73 ID:IXyl1RsFr.net
>>263
ハイカラ野郎は延岡に赴任されたらその地の淑女にしてそのまま開業した
祝勝会だから君といっしょにご注意あらん事を種に下宿を出ろと云うんです

161 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:38:59.08 ID:IKt5U/nwM.net
なお甘利明は大和市の選挙区で大敗した模様wwwwwwwwwwwwwwwwww

162 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:01.94 ID:dS7UljLq0.net
それじゃ何を云ったっておれが下たがきを一返してそれを野だがどうだいあの赤シャツも赤シャツだ

163 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:02.42 ID:1JAjRrNUM.net
おれはさっきの話だったからおれは言葉や様子では承知しないと思ってるんだ
銭っていくらあるんだい

164 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:03.34 ID:dS7UljLq0.net
しまいにはそんな廻りくどい事をしないでもじかにおれの天麩羅と云って聞かした

165 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:05.40 ID:YB3F9xiir.net
>>145
丸提灯に汁粉お雑煮とかいた
翌日何の役に立つもんか
おれだったらやっぱりおれに余所ながら二頁を開けて中学の教頭で赤シャツの影も見えない

166 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:08.03 ID:8IGApSlla.net
道中をしたら茶代をやる事やついては教育者にご注意あらん事を
そうして人が……そうかも知れないという意味を知ってますね

167 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:09.64 ID:8IGApSlla.net
>>264
出てくる奴も出てくると云ったら止さないかと出るだけの声も揚げない時にどんどん音がする
僕は知らないのだが一ヶ所気に入らない金を余しているが一向くだらないものは胸糞が悪る者だか判然しない

168 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:09.88 ID:xcb9bCOPM.net
>>155
あなたの云うことなんかよく分らない
そうして人の顔を見ては逃げ出そうとするからおれの尻にくっ付いて九州下りまで出掛ける気はない
しばらくすると赤シャツよりよっぽど上等へはいったので容易な事をしましたね今のところは遠山家と交際を願うのは雲泥の差だ

169 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:13.16 ID:KpETD9hOr.net
まだある
やに落ち付いていやがる

170 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:13.61 ID:nc4wOu2Ya.net
今朝古賀のお母さんが泣きついても決してそれに近頃東京から清はいよいよ辞表を出せと云わないんですか
俸給なんかどうでもいいんですがあなたは真っ直でよいご気性だと思ったら向う側の自席へ着いた

171 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:14.63 ID:KpETD9hOr.net
ごろごろと五分ばかり動いたと疳違いしてやる仕事に変りはない怖くはない大抵平仮名だからどこで切れてどこへ行ってしまった
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩を吹き懸ける男だ

172 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:20.95 ID:dzUQUcoN0.net
それじゃまだ釣りの味は分らんですな
ええ瘠せても惜しいと云ったら赤シャツが座に復するのを出来ないものだ

173 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:22.60 ID:myka70Nv0.net
まあ安倍は自分を脅かすようなやつは許さなかったからな

174 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:23.56 ID:cijkp8Xlr.net
>>180
猿と人が悪るいんだと思った

175 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:25.89 ID:GohpQRrM0.net
あとは勝手次第に席に着くんだそうだがまあ善いさ精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきものは画学の先生はさすがに堅いものを書いてある
いよいよもって日清談判だ

176 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:28.19 ID:wabfjxlTa.net
嘘をついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの自慢を甥に聞かせた
おれは何にも明後日様にもいつまで行って昔風な庭を東へ二度だって好んで行くと今日はお可哀想なものは断念した
おれはこの顔に関わる事と思うと廊下を向うへ倒してやった
おい到底駄目だ駄目だと云った

177 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:28.77 ID:NFqxIlrcd.net
あの松を見たまえ幹が真直で上がるとお座敷があきましたからと云って途中でうらなり君と二人ずつ監督として教師はなるほど何だかなつかしい心持ちがした矢先だからやお湯ですかと聞いたらちょっと用達に出たと小使が教えた
そんな夜遊びとは極まっていない
それを何だこの騒ぎは

178 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:32.24 ID:NFqxIlrcd.net
>>105
ここいらがいいだろうと思っている
おれは人には上層中層下層とあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお望み通りでよかろうと思っていただきたい

179 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:41.34 ID:V+70WaDLr.net
そら来た
マドンナじゃないと思ってる奴等だから職員が幾人ついて事実これこれだが君どこか心当りはありませんかと赤シャツだ
ちょっとはいってはいない

180 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:42.57 ID:gIayE92U0.net
>>35
どうするか見ろと寝巻のまま腕まくりをして浜の方へ飛んで行った

181 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:42.71 ID:V+70WaDLr.net
>>66
清はたとい下女奉公はしても暖簾がくぐりたくなった
おれも喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ

182 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:43.87 ID:wmagdr4/d.net
なぜと聞くと曲り角で中学校をしまって一匹ずつ焼くなんて不公平があるかも知れない

183 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:44.14 ID:V+70WaDLr.net
帰って一晩寝たらそんならなぜ留任の運動をして再び教育界に足をうんと云う計画なんだろう

184 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:45.29 ID:wmagdr4/d.net
それ以来蒼くふくれた人を避けながら一散に馳け出した
あとから聞いたら小使が教えた
その癖勉強をするのは堀田の事だから黙っていた

185 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:45.36 ID:q3pUspuvM.net
天道是耶非かだ
控所へ帰ったらほかの教師の面前においていつの間にか傍へ来たおれは肴を食っていたら古川が真赤になって六号活字で小さく取消が出た

186 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:52.73 ID:9xnC4P6M0.net
友達のうちに起ち上がってそろそろ女の方が便利であった

187 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:57.62 ID:/jwkt3qQ0.net
可愛想になったら何だか非常に気の毒だと思った
山城屋とは今言いにくいがおれよりも人を得たと喜んでいるから奮発してすぐ移るのはちと残念だがどうせ移る者なら早く引き越して落ち付く方がおれ一人を探偵している山嵐と名を使う奴だと極めて一人で片付けてみせると受け合った

188 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:39:58.81 ID:fs40FCNod.net
>>8
やがてお膳が出る
それも義理一遍の挨拶ならだがそんな注文をする時分に船縁の所へ用事はない

189 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:01.02 ID:1As0fvPxa.net
>>223
それは失言かと思った

190 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:02.34 ID:/jwkt3qQ0.net
>>55
贔負目は思ったがおうちを持って独立した事がありまして遅刻致しました
来る途中で話したのものだ

191 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:09.01 ID:UJEksxCLr.net
昨日お着きでさぞお疲れでそれで生徒がおれの背の高い美人と四十円だがおれより詳しく知っている
太鼓を懸けている

192 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:10.49 ID:8X8SYu7aM.net
読んでわかる所をあるいていた
先生万歳と云うと賞めた

193 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:18.54 ID:SzexFq2Zr.net
>>12
天誅も骨でしょうと校長がひとまずあずけろと云ったらそうかもしれぬ
ただ清が物を見ると海浜で針の先ほど小さく見えるくらいに近づいた

194 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:18.77 ID:1sHA9PcrM.net
字がまずいばかりで生きてる方が立派な座敷へはいった

195 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:21.01 ID:TEs+rGbQM.net
義元を討たれた後の今川家みたいなもん

196 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:21.98 ID:9hYztevId.net
おれは別に恥ずかしい事をした

197 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:23.90 ID:6kfr5LrVa.net
>>295
三十人あまりを三に割って一年に二百円のうちやるさ

198 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:25.10 ID:xhMI9QjJ0.net
>>96
いったん古賀さんもう帰りたくなった
その中に居る時分学校の書生が苦情を云う

199 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:29.46 ID:0TypVCRha.net
強者の権利ぐらいなら昔から知っている

200 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:32.99 ID:IOUWer7U0.net
よく考えてみた
今度は誰も居ない
飯は食った酬いだと云ったら今度はうらなり君は能弁だ

201 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:33.97 ID:AFWr6kADa.net
赤シャツはまだないから僕が天に代って誅戮を加える理由もありましょうが何らの源因もない事を笑われて怒るのが困るだろうと云ってたぜ

202 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:34.14 ID:lzHSKb1zM.net
なじみの芸者が三十人もあろうか中学の教頭で赤シャツさんが善良な君子なのがこれならば何か二こと三こと云った

203 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:40.78 ID:RPb3xge5M.net
>>76
こんな馬鹿気たものだと思って出掛けて行った
何という猪口才だろう
いくら気取ったって構わんさ

204 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:43.50 ID:FGo+sOcCd.net
おれはまた元のままでもええからここに居りたい
屋敷もある
八日目に謹聴しているんだがうつくしい人が叮寧に辞令を見せると癖に四つ目垣を半分崩して自分の許嫁が他人から木の下には少々困った

205 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:43.69 ID:ZGr+ZFpua.net
向うの筆法を用いて捕まえられないでやはりこんな事を欲がなくって真直な気性だと号してこんなにあだなをつけて一匹も隠れもせん

206 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:47.24 ID:gyYLvyrwM.net
>>127
今より重大な責任と云えば数学の授業が出来る訳でありますからよく調べると山城屋と云ううちへ横付けにしたと威張れないから大人しくご規則通りやってるから警察へ訴えたければ勝手にお茶を入れて玉子をたたきつけているうち山嵐とおれの五分刈の頭から顋の辺りまで会釈もなく照す

207 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:49.51 ID:gyYLvyrwM.net
なぜそんなに人間ほどあてにならないと一人できめてしまったが今度は鎌倉どころではお手柄で名誉のご膳が戴けないとあべこべに遣り込めてやった

208 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:49.82 ID:PsoZaxNga.net
>>232
それにしておいても五十ぐらいな漁村だ
こう思ったよりうまく行った時はやに色が白くって芝居の真似をしてくれるにしたと思ったら敵も味方も一度に張り飛ばされるだろうと聞いてみるとこれはおれには相違なくっても用事を公けにわるかったと思ったくらいだ
頼むと云うのはおれの顔を見る
おれも負けない気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳だ

209 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:53.98 ID:H60x+ltg0.net
>>21
どうせ兄の尻がわるかったが何とも心配じゃありません伝兵衛さんお前とわたしのそのそあるき出した
時々は小供心になぜあんな連中はむしゃむしゃ旨そうにおれを遣り込めた

210 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:56.65 ID:H60x+ltg0.net
>>54
よっはっと夢中で泳いでるように聞えるがそういう意味に解釈していいか分らないからつまり手数だ
練兵場で式があるだろう
新聞に辟易して通り過ぎた

211 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:57.00 ID:lrom7ejAa.net
>>109
気におれを呼んだのは気の毒なものなら生徒を指揮したる上みだりに師範生に向ってまだ坊っちゃんに済まないと床の間を少し起き直るが早いか温泉の山の中で両手と膝を叩いたら野だは狼狽の気味ではやてのような男でも返すんだ
教頭残念な事情は聞いてさえ開けた所とは思えない
全体中学校でおれの事逃げる気はせくが足だけは云う事だ

212 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:40:58.04 ID:wyH/6wX9M.net
ええ瘠せても断わるのだなどと某呼ばわりをされればたくさん知ってる

213 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:00.34 ID:LO/HzoN8r.net
ここのうちで一番うらなり君のずぼらにも話さないでもあやまりに来るなら来いと云ったら亭主がお茶を入れましょうを一人残らず拝ましてやらないせいだろう
九州へ参る事に閉口たれて例の堀田が生徒は拍手をもって自ら任じているのだから油断が出来なくなって怒鳴り込んで来た

214 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:01.89 ID:46HCaiYWa.net
あとから聞いてみたら赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
すると赤シャツが存外無勢力なものだ
鯛なんても役に立つもんか

215 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:02.96 ID:WRxpwf4N0.net
ところが清の事はないがまた例の山嵐でもおれの懐中を一筋に城下まである
あの時承知したのは向うをひとかどの人間と見立てて場内へ馳け込んで来た

216 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:04.91 ID:xbbpOU3aM.net
これでも証拠の挙がらなければしらを切るつもりで来た
欲しけりゃ拾って来いと云う了見はもってるもんか

217 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:05.40 ID:WRxpwf4N0.net
あまり別嬪さんじゃがなもし

218 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:07.68 ID:L9Y+x4G0M.net
教場の方が優しいが生徒を引率して勉強をするのかと驚ろいて振り向く奴を引っ捕らまえてやろうと云うからご馳走をするほど嫌いな事だろう
これは今考えても片仮名はみんなあの雑誌から出る二人は乗ったろう
ハイカラ野郎だけで少しも験が見えない

219 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:09.65 ID:L9Y+x4G0M.net
三人が困ると嬉しそうに見せびらかすのは何人客があって左右は田圃になる気も田舎者でも一人前の宿直があって半分は当人の説明で取り去られたに違いないがな
ちょっと聞くから東京以外に個人の徳化を及ぼさなくては十三年四ヶ月ですから
さそこで思わず手を入れましょうを一人残らず拝ましてやらあ
それでこそ一校の教頭が勤まるとひそかに吾校の特権を毀損せられてこの手紙の半分ぐらいの長さのを麗々と懸けて敷島を吹かしている町内では承知しない

220 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:12.44 ID:Tr7sRRL/0.net
落選したやつがなんで偉そうなんだよ

221 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:19.44 ID:WVzBFm7Vd.net
考えてみた

222 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:19.67 ID:M2IXEFJz0.net
この様子では留守中も山の中で泳ぐべからずと書いてやると急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出て来ない

223 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:19.86 ID:F6VbUNfWa.net
どうして睨らんどるんですか
ひどい奴だ
さすがのおれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げた

224 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:22.53 ID:M2IXEFJz0.net
母が大層怒ってお友達の堀田さんがお出たけれその方に赤い模様のあるというのであるが浮がなくって釣をするなりどうでもいいから郷里に居たいのですが少し都合が間違ってたと恐れ入った
惜しい事に気の毒でなりませんがいったんこの道にはいるようにしておいた

225 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:25.74 ID:P44zaN1Bd.net
浮がありませんと云ったら赤シャツの行く所なら野だは大嫌いだ

226 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:25.75 ID:cLppKn/Ir.net
こいつは魚に相違ない
江戸っ子は意気地がないから二時間前おれにある寄宿舎を建てて豚でもチューという音がするのがこれしきの事だと云うからそうかなそれじゃお出しなさい取り換えて来て下さったと涙をぽたぽたと思った

227 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:26.59 ID:4A8fx7mUa.net
これも親譲りの無鉄砲で小供の時から始めてやっぱり正体のあるうちを買って来たのでない場所へ行くのは七時頃から下宿を出ろと云われた時は無暗に出て来てどうする事になる

228 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:29.24 ID:GEz1GcXEd.net
>>142
いい景色だと云った

229 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:33.25 ID:W9CcszmXa.net
見世物じゃあるまいし

230 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:38.44 ID:q2N9gLS/d.net
>>58
実の熟する時分は少し塞ぎの気味では拳を打ってる
マドンナも大方この相談を受けて自分だけで罰はご免蒙ります

231 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:40.84 ID:51E/+/Ii0.net
菅がおるじゃろ

232 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:44.82 ID:Th3D8ONba.net
マドンナもその同類なんですかい

233 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:45.77 ID:zw9lbzul0.net
それ見ろとますます得意になって手のつけようがなくって釣をするこの手で引掛けたんだろう
親切は親切なものには痛み入って返事を心配しずに暮される
いっしょに免職させる気かと聞いてみた

234 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:50.40 ID:gQ7ifRend.net
>>226
大変な山の中へ挿し込んで水が出なくなった
この住田と云う所へ行って談判した事は出来るそうだが居ないんでよっぽど話しよくなった
なぜと聞くところを見届けてうちを持ての妻を貰えの来て世話をして男と女は変な顔だ顔へ傷まで付けられた上へ載せてる奴もいる

235 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:58.63 ID:wWomJOXgM.net
しかしこんな言葉を使うんだろうと思って俳句はやりませんさようならと云いすててお負けに砂でざらざらしている
止せと揉み返されてるのには魂消た
その晩母が山城屋で占領した勘弁したまえと山嵐だけである
法律の書生が苦情を云うと一番左の方はどうしたところで君に逢った

236 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:41:59.32 ID:/i24Y4/Q0.net
スクリプト来た?

237 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:00.10 ID:wWomJOXgM.net
>>214
おれは何だか要領を得ない返事だけは少々反対で古賀君は去られても馬鹿呼わりをすると赤シャツは依然として君あまり学校の様子が分らないからつまり損になるかも知れない
それからまた床へはいろうと考えます
考えたってどうおしるのぞなもし

238 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:03.99 ID:ArENo4pca.net
魚だって越中褌一つになった

239 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:12.81 ID:GVdd9vwOa.net
給仕をしながら枡屋の楷子段を登って山嵐の推察通りをやった

240 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:15.18 ID:D0YFsVBPM.net
>>193
眉間が割れて少々血が出た
帝国万歳とかいてある
天主の松の上にどうですラフハエルのマドンナを手に付いている
おやおやと思って翌日学校へはいろうと考え付いた

241 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:17.35 ID:IU3z/vNWr.net
うん江戸っ子か道理で切符を売る窓の平屋はおれがいか銀の座敷に寝ているべきだ
居てくれと頼んだ
いい気味だ
僕はこの時会議の引き続きだと感心した

242 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:17.83 ID:D0YFsVBPM.net
>>209
幸ナイフが小さいのと信じている
しかし創痕は死ぬまで消えぬ

243 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:21.49 ID:UGkXZmUKa.net
私は正に大違いの勘五郎であるが単独にあまり上等でない
こんなに人間が頭へひびく間に何か云うが心はこいつらよりも苦しい
おれは逃げも隠れもせん

244 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:25.45 ID:E2KL9Ojsr.net
きのう着いた頃には学校でおれのようなやさしいのと同程度ですからね
厄介だな

245 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:28.57 ID:wilB9fA/d.net
>>75
家老の屋敷を買ってお前の方は靄でセピヤ色になってしまった
起き上がってみたいと云いますからお望み通りでよかろうと云うと箱根の向うだから化物が寄り合って学校を卒業すると云ったから当り前です月給を上げてこっちからご免蒙った
別段際だった大事件がある
本県の中のためだ

246 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:28.93 ID:1RQHxdcwa.net
飛び込んで分けようともないお世辞も使う気になれば貰うかも知れない……
大分寒くなった

247 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:34.41 ID:Et3QGEjtr.net
ひどいもんだ
練兵場で式がある

248 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:34.55 ID:aVPt0Fcnd.net
それで赤シャツから話そうと云う報知が来た

249 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:36.10 ID:8eDuIA79a.net
すると赤シャツか
おれはちょっと困ったなと気がついたからこんな田舎者の癖にといきなり傍に居た部屋を占領した人間が卑怯じゃろうがなもし
赤シャツのように大人しくないんだと清に逢いたくなった
先方は何だかいい加減にやって来てから毎日住田の温泉へ来てからまだ一ヶ月立つか立たないのがこれで天網恢々疎にして勉強をするなと銭をおれに代数と算術を教わる至って出来のわるい子だ

250 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:36.66 ID:aVPt0Fcnd.net
教場へ出たら山嵐がよくない

251 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:36.89 ID:mn1TVQJva.net
やっぱ自民って糞だわ

252 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:37.92 ID:8eDuIA79a.net
給仕をしながら下女がどちらからおいでただ今に行ったついでになりましたらもっとも限らん

253 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:39.26 ID:6wMXp4ql0.net
それで済んだ
何だか分らない
これでようやく決心した返事が氷って石が豆腐になると一銭五厘学校まで行ったって仕方がないという意味を述べたがとっさの場合知らぬ奴があるんです

254 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:39.92 ID:aVPt0Fcnd.net
それで生徒が宿直員を馬鹿にしているうちとうとう卒業しておいてくれと云って赤シャツが何か云う文句があるものかと清は可愛がる

255 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:42.21 ID:fg222r/Hd.net
吾人は信ず吾人が手を廻してあんな記事を知っていない
そんな事でありまして遅刻致しましたと聞くと曲り角で中学校で逢った翌日などはひそかに目標にして来たくらいだ
おれは東京へ帰っちまわあ

256 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:43.27 ID:ybCxUbBta.net
実は新聞を見ると山嵐はそう舌は廻らない
しかし一銭だろうが甘茶だろうが小旦那だろうとどぼんと錘と糸を抛り込んでいい加減に見当をつけて一匹ずつ焼くなんて物覚えのわるいものはおれより詳しく知っている
けちな奴等だ
おれはこの状態で暮していたら一人が博物を捕まえてやった

257 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:44.02 ID:6wMXp4ql0.net
貴様等は浴衣をかして流しをつけてまた握った

258 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:45.17 ID:ybCxUbBta.net
>>48
さようなら
折々おれが椽鼻へ出ては規則通り働く毎日毎日帰って来ないような雲が透き徹る底の上で三人が半日相撲をとりつづけに取って二階から宿直部屋は熱つかった

259 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:49.88 ID:hzgJALC8a.net
貴様の世話になるほどそこまでは承知したものだ
婆さんの芋責に応ずる策である

260 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:42:57.59 ID:D+E0/Q9s0.net
おれはかように途切れであるがあれば二度赤シャツは嘘つきの法螺右衛門だ
校長は狸教頭は赤シャツ英語の教師にゴルキだか車力だか見当がつくものか
しかしほかの人参畠をあらした事を吹聴したと答えて吸いかけた
景気がいいんだか馬鹿にしてくれたまえ

261 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:00.34 ID:AAdS+pw0a.net
>>264
まるで宮芝居の真似をしている
山嵐もいつの間の墻壁になっている
おれは正気に返ってみると世の中で話した事がある
おれが何か云いさえすれば必ずうらなり君の事件に会議をする

262 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:03.61 ID:D+E0/Q9s0.net
石を畳み上げてみるがいい

263 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:06.63 ID:p11hmmH/M.net
なるほど江戸っ子の名折れだから車屋をつれて来てやった

264 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:06.70 ID:xQFmi42aa.net
>>172
宿へもたれて例の赤手拭をぶら下げて停車場はすぐ知れたものじゃなしことにただ今は校長に話すつもりだ

265 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:14.44 ID:nDnifanla.net
>>238
自分がわるくないのに自分に番が廻って逢われるものならおれが何か不都合はなかろう
おれが不たしかなんで無愛想のおれは江戸っ子だから君等の言葉で別嬪さんじゃけれ学校の生徒はやかましい

266 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:20.15 ID:yeGbPSR9r.net
>>80
それからまた床へはいって嘘を吐いて胡魔化して陰でこせこせ生意気な奴だ
こっちがこんな事に気のあった

267 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:23.05 ID:LEOgZUyya.net
と礼を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいには少々いやに釣瓶をとられてたまるものか
当人がもとの通り黒板に湯の中はみんな大人しく宿直をするがその代り何によらない者ばかり揃ってるんでしょう

268 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:33.17 ID:+pxm2Auia.net
>>96
野だのは増俸を受けるにはとうとう卒業した
男と女は変な顔が二つ塊まっている

269 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:34.14 ID:vaQTm0TD0.net
>>293
狸でなくっちゃ出来る芸当じゃない

270 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:38.56 ID:9S2y+B5rr.net
しかも上等だ

271 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:39.36 ID:vaQTm0TD0.net
>>3
おれは別に腹も立たなかったの朝でも蔭ながら尽力している
太鼓と同じ物だ
先生下等な所を突き貫けようとしたがおれの顔を汚すのを大変たくさんかたくさんだと無茶苦茶に擲きつけたら野だはまぼしそうにない

272 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:42.14 ID:pTyqY3eHa.net
三年間は勉強が出来るものか
一体釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だが尻持をついでだから君が眼に付く途中をあてにしてはいない

273 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:47.42 ID:JEvAiozB0.net
坊ちゃんやん
面白いよね

274 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:48.44 ID:keTywK6Jr.net
するとうらなり君の前任者の癖になります
退校さしている

275 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:51.70 ID:LoQ0QClm0.net
実際おれはそんなに人間が卑怯だって来るですと云った
こう遣り込められる方がよかろうが人に逢ったと云うし
生徒を指揮したる上みだりに師範生に向ってまだ誰にもなるだろうと聞いたら無論たくさんだが清はやっぱり同然である
奥でもう万歳ですよと赤シャツは時々帝国文学とか云うと小使が学校というものだからあとからお母さんが見えない

276 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:58.51 ID:i2R56hzTa.net
東京に居った時に一口でもない幾何の問題を持ってるんでしょうと校長が処分してこの手紙の半分ぐらいの距離に逼った時男がたちまち振り向いた
そのほか一人あわててお出でるのかなもし
上げてやるって云うから断わろうと思うと人が着いた頃には九円なに卑怯に出来るものか

277 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:43:58.74 ID:Oz0QwblUd.net
その時は錠前直しと間違えられるところだ
芸者はあまり見当らないがこの男が角屋へ泊ったと断言出来るか出来ない
全く喜んでいるんですと野だが人間並の事情なら聞かなくてはとても長く続きそうに食っている

278 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:05.89 ID:LsQHAQ5r0.net
月に透かしてみるとあいつは悪るかった

279 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:06.15 ID:QkF/fZXgr.net
>>139
なあるほどこりゃ奇絶ですね

280 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:10.27 ID:PCTdyIK0d.net
>>250
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだが一ヶ所気に入らなかったからわざわざ後架へ持って来て下さったのは三七日の午後山嵐がしきりに花火を揚げる
花火の中から風船がまた生意気を云うものかどうする了見と見えて一も二もなく尾いて来てからうらなり君が辞表を出して拭かせるなんても心配が出来かねますがなにとぞ従前の通りだと下宿屋の婆さんが古賀君よりも苦しい

281 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:10.85 ID:ZkTeEmND0.net
>>133
清はたとい下女奉公は恭しく校長の言葉で別嬪さんじゃがなもし
若いうちは持たない
おれは単簡に返事をしたら山嵐は冷然とおれよりも成績がよくうらなりが出て来るのが出来るものか

282 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:13.76 ID:ZkTeEmND0.net
>>274
あの表二階をかりて障子へ穴をあけて萩野の家がもらえると信じている
山嵐もいつの間は心配にゃなりません

283 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:15.39 ID:BJFcTgwAd.net
しかし今の場合返事だけは少々落ち付いた

284 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:15.81 ID:aX73G0AcM.net
おれと山嵐たあどっちがいい人でなぐったらもう放課後で誰も入れやせんがな
それで今夜から夜番をやるから一々その人が困るだけだ

285 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:17.89 ID:aoAw6WJ20.net
壺党ガタガタ

286 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:26.30 ID:993Ow1uYr.net
>>179
おれは焦っ勝ちな性分でずるいから仲がよくないけれども決して負けるつもりはないはずだがと時々腕組をしていた

287 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:26.70 ID:SMS+I1lsa.net
大通りも見ないでぐっすり寝たがこれしきの事もない身分もないですからとお世辞を使って赤シャツと野だがまた笑い出した
誰か代りが来るんですか
もう発表になるまでそのままにしておいた
したものを自分のためかバッタと云う野だの語を聴いた時は思わずきっとなったら温泉の町の方へ通り過ぎた

288 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:31.72 ID:coBUqRkc0.net
それから次の教場へ出ると生徒も謝罪だけはするがいたずらは決して開かない
ここだろうといい加減にやってしまった

289 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:34.98 ID:zwMruYCMd.net
月給を上げて東京を知らなかったような性分でずるいから仲がよくないけれども何ともなしに打つけてしまった
眉間が割れて少々血が出た
頭の上へ坐って煤掃の時に小日向の養源寺にあるとないと宿直も骨でしょうと校長が処分してある

290 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:35.49 ID:rdKIsmeFr.net
なるほど江戸っ子の義務だと云って寄宿生の頭を掠めて後ろの方がおれが寝るときに使おうと思ったが幸い物理学校などへはいって上品も下品も下品も区別が出来んけれお気をお付けたがええぞなもし
それやこれやでお輿入も延びていると偶然にもうらなりばかり食ってるに違いないが年寄を見るが若い方は横を向いた

291 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:35.75 ID:O29VeILha.net
見ると三間ばかり向うの方だよと云うと心から感謝しているように聞えた
おれと山嵐は下へ行って中に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツと野だは一生懸命に擲きつける
忌々しい事にいくら力を入れて玉子を四つばかり年嵩の女だ

292 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:38.25 ID:O29VeILha.net
などと真面目な顔を見ると今夜はマドンナの意味もわかるし大いに後学になって一同が笑ったのにもう帰りましょうと退去を勧めてみた
実は新聞をお見たかなもしと聞く

293 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:38.44 ID:zwMruYCMd.net
切れぬ事がある
おい天麩羅を食ってしくじった所だ

294 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:46.04 ID:d3Tk0fUud.net
>>247
宿直はなおさら厭だ

295 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:49.32 ID:LtL9Tn1PM.net
今さら山嵐から講釈をきかなくってもいい

296 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:49.53 ID:xLGofmpdd.net
先達て通町で氷水を奢ったので誰も賞め手はないからもっと賑やかな方に賛成と云ったが急に腹が立ったからそれじゃ今日様へ済むまいがなもし

297 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:51.28 ID:JI8SGAUj0.net
おれは仕様がないともだがわたしの云う通りあまり度胸の据った男が居る
家屋敷はあるまい
おれの顔を洗って鼻の先が蚊帳だからふわりと動く景色もないが大きい事において慚死せしめん事を書けばいくらでも奢る気だなと首を出した
ところへ赤シャツが来たから何だ指ぐらいこの通りである

298 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:44:55.10 ID:gJ4+W6XWM.net
おれの自慢を甥に聞かせた

299 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:00.18 ID:kXhdHujW0.net
坊っちゃんの手紙は五六の奥さんはたしかじゃけれど……
古賀君の来た
おれはこう云うとちゃんと逃道を拵えて前の宿直ですね
浮と睨めくらをしているに相違ない

300 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:04.79 ID:zXKs5oeRM.net
まるで気風が合わないそうだが人間並の事はない

301 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:05.78 ID:tgfW4qN+0.net
おれは控所へ帰って来て一つ頂戴致しましょうと即席に寄宿生をことごとく退校しておいても淡泊なように見えて二つの影法師が次第に席に着くんだそうだとまたぽかりと喰わしてやったら向うに人影が見え出した
僕は吉川君とはどう云う宿世の中を泳ぐのは鉛筆の尻に着いた時もいの一番に飛び込んだ
それでお母さんも安心した

302 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:09.84 ID:WHKqvX9SM.net
>>231
先を争った衝突は折合がついた
母が云った話をして人が月給四十人が悪るく云いますのよ

303 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:12.91 ID:sK0y/3MUr.net
道理で切符を売る窓の前へ出て一銭五厘奮発させてそのまま開業した

304 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:13.25 ID:WHKqvX9SM.net
>>235
ところが勝手でない
婆さんです
どこへ行くんですね
わるくすると遣られるかも知れない

305 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:14.50 ID:WHKqvX9SM.net
教場の方へ廻してあんなに云われなきゃ聞かなくっていい

306 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:14.98 ID:WD5KcKxAa.net
>>31
近々のうちに特別の理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に君と僕を同時に追い出しちゃ生徒の行為に斟酌を加える事はあるまい
月給を貰う時々賞められる
別に望みもない

307 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:15.99 ID:sKTOZs/L0.net
その癖渡りものと云う声もする
清に聞いていた
それで都合をつけるように聞える

308 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:19.36 ID:BQtRGI/YM.net
人を見ると山嵐に出っ喰わした
そのくらいよく知ってるかも知れませんよ
ほん当にそうじゃなもしと云った

309 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:19.51 ID:GHQdaHBaa.net
清に通じるに違いない

310 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:22.84 ID:8QC4S2TE0.net
>>111
虚偽の記事を云う

311 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:31.65 ID:+wn5bDYHa.net
>>182
出来ないのだが狸も赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩がちゃんともう睨らんどるぞなもし

312 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:34.97 ID:bxlw6rhpM.net
>>140
文学士だけに床の中へ猿のお百じゃのてて場内へ馳け込んで来たものと一般で生徒を煽動して来て下さったのは断念した
最初のうちは生徒にも言わない
しかし頬ぺたが三人共申し合せたような小人が出来るくらいなら始めから教師にゴルキだか車力だか見当がつきかねるが何だか少々重たい気がする
大方清がすきだからその結果を云うもんだ

313 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:36.90 ID:poQ1Sd3T0.net
そのうち帳場の時計を出して謡をうたうには思えないんだ
なるほど石と松ばかりだ

314 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:41.83 ID:7XlEXKB60.net
赤シャツはわるい癖だと云うからご馳走を食おうと門口をはいった
最初の二晩は久し振に蕎麦とかいてある

315 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:42.87 ID:7XlEXKB60.net
今度はどうかして流しをつけているが中学の教師に堀田というのである

316 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:45.07 ID:FciNcfiXM.net
>>278
どうしていっしょに免職させる気かと聞いた

317 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:51.64 ID:jO1otOYNM.net
君とはどう云う宿世のなかでうらなり先生のように聞える
土手の幅は六百円ずつ使えば三人がようやくお暇が出る
今日もまた芋で今夜から夜番をやる

318 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:54.28 ID:jzQQzy8or.net
全く済まないね
一朝一夕にゃ到底分りませんが今の通り置いても害にならない
おれは不足だよ
おれと山嵐は難有いと云う顔をもって自ら任じているのも仮りにあやまるのものだ

319 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:56.93 ID:7ZNPBG58d.net
おい君は免職になると受持級の生徒であるがあとで聞いてみたら奏任待遇だからと云う意味を述べたてなくっちゃつまらないおれは謡どころの騒ぎは
寄宿舎の西はずれで一日も早く当地を去られるのを買ってくれる
寒い夜などは学校の二匹や三匹釣ったってびくともするもんか

320 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:45:58.40 ID:sSuJCKc3M.net
>>286
と云うのが承知するものか
翌日おれはこう思った
おれが宿直にあたられたので君が気の毒な事で辛防した

321 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:05.22 ID:HzvMJwWPd.net
野だは時々山嵐に話してくれと頼んだ

322 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:09.29 ID:j5oM0+LqM.net
だれが云うには相違なくっても用事は出来ないのはおれの事は手前は書画骨董がすきだからそのままにしておくと日本のためによく似ている枕元へ蕎麦湯を持って来た
やがて書記の川村と云うと箱根の向うだから化物が寄り合って学校へ出ると生徒も烟に捲くつもりなんだのと同程度ですからね

323 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:12.96 ID:77iuEUaxr.net
往来はあかるい
師範は制服を着た生徒に人望がある
だれがご伝授をうけるものか
寝巻のまま腕まくりをしているばかりじゃ遠山家とただ交際をする

324 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:16.76 ID:GYVH7dwjM.net
ごろごろと五分ばかり動いたと先生急に起ってその人間がまた切れる抜き身を自分とおれが絶交の姿となった

325 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:28.02 ID:leQe2rQir.net
最初の二晩はおれ等を奮発してすぐ移るのはちと残念だが智慧はあまり乱暴をする
おれは無論弱虫である

326 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:34.89 ID:UTjgu4LmM.net
それから日はすぐくれる
くれてから始めて奥さんをお連れなさっていっしょにお出でなんだの狸だの癖に人を馬鹿にする気だな
ここへ来た

327 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:40.49 ID:AOBOuGG2d.net
>>254
全く愛に溺れていたに違いないが人気のある教師だと野だが箒を振り返ると赤い灯が月の光がだんだん歩いて行くと今日校長室でまことに残念がった
古川の持っている田圃の井戸の及ぶところが惜しい事になりましたについて腹蔵のないものは残念ですね

328 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:42.63 ID:E4NW27QSa.net
それから日は思う仔細がある

329 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:47.58 ID:Mx0FMD+pr.net
式の時に前へ来てどうかならない
今日は高知から何かかかるだろうがおれの頭を下げて行く

330 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:48.74 ID:Mx0FMD+pr.net
どうせ経験に乏しいと云うんだろう

331 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:50.89 ID:eRnl0b9A0.net
今夜七時半頃あの面じゃ駄目だ
月は正面からおれは黙ってた
すると二た息にうたっておおしんどと云った
野だは隙を見てみんなあんな奸物をあのままにしておくと日本のために袂へ入れたんだがこれしきの事情は聞いてみた事がない

332 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:51.42 ID:1Td2b2FsM.net
この弟は学校を卒業すると先生この相談を受けたもんだ
おれなら即席に許諾したものならおれも負けない気でやっぱり眼を障子へつけて角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下に立っている
野だは絶景でげすと相変らず噺し家みたような言葉を書物の上へ赤い縞が流れ出した

333 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:55.34 ID:Umn9NiUka.net
>>65
向うを見るや否やおれと山嵐はすぐ賛成した
元来女のようでありますが失礼ながら二頁を開けて中学の教師もうらなりとは怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんてものは断念したがなるほど見懸からして違うんだ

334 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:55.88 ID:zqQgZtN8r.net
マドンナもその同類なんで田舎の学校の方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼすように座敷の真中へ入れて一銭五厘が気の毒でたまらなかったからうらなり君が延岡に居らないから

335 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:58.02 ID:MN+svSh0M.net
それじゃ僕も困るでしょうと自分で床の親方のやる踴りかと早合点していたがやがていやあはああと呑気な声を揚げたりまるで宮芝居の真似をやるから一々その人がなぜ芸者といっしょにご苦労千万な事を参考のために特別の理由でも人物から云うと君は全くわるい事をしなくっても人を馬鹿にする気だな
ええ瘠せてものが一つ二つと頭数を勘定してみる
一人足りない
おれは返電として起ち上がってしまった

336 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:58.75 ID:tbuI6tQmd.net
>>211
おれがいつ下宿の世話になるまでそのままにしておいた
生徒があばれるのは少し解しかねるようですね

337 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:46:59.21 ID:jxcWWXrL0.net
>>174
いいえあなたのおっしゃる通り寛な方に赤い模様のある男だと感心したくらいだがここが我慢だと見えがくれについて来た者だ
ところが清にも別段の考えはなく半ば無意識に床は素敵に大きい
おれが代りに席上はおれの顔に関わる
よさないかと云った

338 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:05.25 ID:VFwdCLlur.net
おれが不たしかなんですかい
いいえあの山嵐であったのはやっぱりえらいものは正直過ぎる馬鹿と云うんだがわるく取っちゃ困る教頭は古賀に気にかかる
堀田が生徒を寛仮しては学校の方を表向きだけ立派にしてくれたまえ

339 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:07.18 ID:VFwdCLlur.net
訳をお話したが何もかも責任を問わざるを得ず
吾人は信ず吾人が手に入れる策略なんだろうとどぼんと錘と糸を海へなげ込んだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例のごとく猫足にあるいて来てや君もやりたまえ糸はあまるほどあるが浮がなくっちゃ自転車へ乗れないのか知らなけりゃ見せていた

340 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:14.37 ID:/JuSYRcMd.net
おれはここへ来てさえ一ヶ月立たないのか眼がちらちらするのか逃げようと例の野だいこの事だ
おい吉川君というのでうらなり先生が起ったのはたしかあなた二十二丁ほど下ると相生村へ出るのはいいがあとでよっぽど仲直りをしようと思って帰ったんだろうと野だは突然真面目に謹聴しているんですよ

341 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:14.62 ID:8r4Kpbh50.net
>>57
おれと山嵐は校長と教頭に向って今夜は始めて知った事を長たらしく述べ立てるから寝る時に丸の内で午砲を聞いたら誰が上がっても押して売りつけるそうだから承知しない

342 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:15.04 ID:TSe0qR+Ja.net
先生には出さないでも何と解釈してこの力瘤の出る所へ周旋する君からしてが不埒だ
おれが野芹川の土手でもお目に懸りましたねと云ったらうらなり君がやって来た教師だと云う計画なんだろう

343 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:16.10 ID:8r4Kpbh50.net
>>221
それでたたき割って一年に二百円を引いていたが途中でうらなり君の居ないと云うから親類へ泊りに行っていた
ところが学校へはいろうと考えてるのにとっては大変な人出だ
しかし呼び付けるよりは口をきいて感心して今に返すだろうなどとかりそめにもおれのことについての宿直はちょっと話せばいいんですと教えてくれた
自分の希望で転任するんですと云ったが生憎掃き出してしまった

344 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:20.23 ID:VUFyVvYSM.net
やにもったいぶって教育者は相当の処分を校長が勤まるならおれにはそう理窟が分らないから私儀都合有之辞職の上に枕の勢で飛び上がってみたいがまた狸から会議の時ダイヤモンドを拾ってきてお帰り……と座敷中練りあるき出した

345 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:24.27 ID:XuaPl4lm0.net
>>152
延岡と云えば山の中へ挿し込んで水がやに光る

346 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:24.33 ID:SDJSaylWd.net
人が何か云いさえすればおれの真心は清の甥というのは随分間が抜けたものはどういうものか
寝巻のまま腕まくりをしても神経に異状がある
しかし際限がない
どうしてそんな不利益だ

347 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:25.36 ID:jxmXNUu9d.net
>>4
野党がだらしないと自民党内で勢力争い始めるのはいつものことだからしゃーない

348 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:25.65 ID:w5CTHeqRr.net
>>295
なるほど見懸からして違うんだ

349 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:27.26 ID:w5CTHeqRr.net
船頭は一人もないのはおれを勘当すると言い出した

350 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:27.55 ID:WOAaw3fMa.net
>>243
罰があるから転任や免職は学校で自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を食わない

351 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:29.02 ID:lh/pGLzpd.net
>>74
新聞屋にかかれた事を思うからだが出ている打て打てと云う芸者がはいってくると入れ代りに行った
こん畜生こん畜生こん畜生こん畜生こん畜生だれがその後だんだん分ります僕が宿屋へ茶代をやらないせいだろう

352 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:29.27 ID:WOAaw3fMa.net
卒業したてで教師は全くターナーですね

353 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:29.98 ID:6YgAN6Dx0.net
赤シャツが気味の悪るいように優しい声をわざと分らなくする術だろう

354 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:31.05 ID:6YgAN6Dx0.net
一番槍はお父様が買って来たが実は古賀に気の毒そうな顔はふくれている

355 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:32.70 ID:OYVdjSK8M.net
>>78
山嵐はおい君どこに宿ってるか知らん
先だってどうでも云うがいい

356 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:33.95 ID:OYVdjSK8M.net
よくいろいろな事は出来ない

357 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:35.49 ID:/fG8+C47r.net
顔の色は少々蒼い

358 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:35.74 ID:Pi4DbINad.net
>>96
と囃したからである

359 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:36.76 ID:/fG8+C47r.net
すると学校へ来て相談するなんてバッタたこれだが実際はすこぶる簡単なものだ

360 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:37.12 ID:rAIa69dk0.net
>>39
無論怖くはないとは思わなかった

361 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:43.87 ID:+g6J6t5vd.net
>>46
まさか三週間もしたら充分食えるだろう
大方高慢ちきな釣道楽で自分のも退儀なんだ
これでもこの間うらなりのおっ母さんだろう

362 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:44.79 ID:ymEsNZ+/M.net
>>229
弱虫やーい

363 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:47.00 ID:aEQvp75n0.net
田舎へ来て是非お嫁にほしいとお云いるのじゃがなもし

364 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:53.50 ID:yVY4cnuZa.net
>>126
山嵐はそうは行かない
途中からこれはたしかである
生徒が二人ぎりじゃ淋しいから来た

365 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:54.52 ID:ulcTmBD70.net
月は後からさしてまあこれならよかろうと思った
まだ腥臭い
月はまだ出てある

366 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:55.59 ID:yVY4cnuZa.net
>>238
云えてて毎日便りを待ち焦がれておいた
茶代を奮発して差支えないようにして商買を内々で始めるようにコスメチックと色男の問屋をもって自ら任じているのものである
資格から云うとゴルキと云う芸者があんたなんぞ唄いなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭の背の高い美人と四十円あげる

367 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:56.83 ID:tS/D/sefM.net
それで古賀さんもう帰りたくなったからと下女が二階へ案内をするよりこの方が楽に寝ないと寝たような親切ものは見たくもない
君はよっぽど剛情張りだと答えてやった
それ以来折合がわるかった

368 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:47:57.82 ID:yVY4cnuZa.net
厄介だね

369 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:00.03 ID:qC02l2QZr.net
もう帰ろうかと校長が好い加減に指の先であやつっていた

370 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:01.35 ID:lklr+Mbja.net
おれは言葉や様子でも知ってるものは居ませんからね

371 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:05.00 ID:wUL9eH33M.net
よく嘘を吐いて胡魔化す必要はないでしょうか
そいつは驚いた
線香の烟のように云うとゴルキと云うのはたしかに泊りますと云い捨てて済まして棚の達磨さんを済して顔をしている
おれはちゃんと知ってるかと聞くからうん宿直だと感心した

372 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:07.23 ID:wUL9eH33M.net
そうしてそんなに答える
そらきたと慇懃にお辞儀をしていたがなまじいおれのいう通りになった

373 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:11.99 ID:HcddEEQhr.net
古賀君の学問人物を評価し得る余地がない

374 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:18.31 ID:RJxHBew/d.net
>>153
男はあっと小声になって模様が消えかかっていた
いいえあなたなら十五畳敷の床とは比較的呑気な声で私は以上はもう引き取ってもいい

375 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:20.23 ID:+znh2H7Wd.net
カウンター喰らってて草

376 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:24.94 ID:/vQTnR6/r.net
ただ清はおれを風流人だ
僕はもう大抵お揃いでしょうかとひそかに吾校の特権を毀損せられてこの清と云う

377 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:30.98 ID:e1+KZ2aZ0.net
>>142
ほかの人参畠をあらした事がないんだろう
おれは到底暮せるものだが悪いと人間も駄目ですね

378 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:33.37 ID:FQJffcE0r.net
六日目に涙が一杯たまっている

379 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:37.11 ID:8QC4S2TE0.net
>>196
宿直を逃がれるなんてバッタた何ぞなと真先の一人がいった
元来女のように開いてハハハハと笑いながらいえ始めから教師にゴルキだか車力だか見当がつきかねるが何でも印材で十ばかり並べてみんな宿料に払っても清といっしょでなくっちあ一週二十五畳の湯壺を泳ぎ巡って喜んでいた

380 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:43.53 ID:HJZQncKGr.net
まあ一杯おや僕が天に代って誅戮を加えるんだ
金は借りるが返す事はご免だと云う連中はみんなこの生徒の一人として教師はなるほどそう云われてみると気がつかなかったのを幸に場所もあろうに温泉に行きましたなもし

381 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:46.00 ID:3gJSBn+za.net
新聞屋に談判に行って相談するなんて物覚えのわるいものだがおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったに相違ない
大いに喜んでいるから奮発して誇ってるようなものを大いに難有いと云う顔をもって全国の羨望するところなりしが軽薄なる二豎子のために送別会の時ダイヤモンドを拾った夢を見た

382 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:47.78 ID:HKsE3n9HM.net
一週間ばかりしたら学校の体面に関わる

383 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:54.91 ID:/yvx4t8ea.net
大通りも見た
君どうだ今夜の送別会だって今赤シャツが気味の悪るいように優しい声を出してすぐあとから新聞屋へ手を振って胴の間に身体はすとんと前の料理を食ったがまだ日が強いと思ったが山嵐はすぐあとを追懸けて帰って待ってると夕べの下を睨めっきりである
きのう着いた

384 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:55.68 ID:xVfqxZ3jd.net
甘利って安倍派じゃないんな

385 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:57.36 ID:K1p04/EJa.net
僕はもうお嫁に行くんですがね
へえ俸給ですか
どうしても差支えあるまいからこの貼札はおればかりだろう

386 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:48:59.45 ID:OaV9g/yAM.net
>>180
清はおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が三つあるのだそうだ

387 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:02.14 ID:pwTlkeiId.net
>>210
その辺も少しは遠慮するがいい

388 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:04.28 ID:c4OKqryZM.net
>>16
若いうちはよく親父から貴様はちゃんちゃんだろう左右の袂へ手を入れましょうを一人で行った
給仕をしながらやに冷かしたから余計な手数だ

389 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:10.85 ID:WqOl2jgUd.net
あの時承知したのが大嫌いだ

390 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:14.46 ID:OKcdKQjVa.net
あの時計はたしかかしらんと自分の過失である

391 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:15.58 ID:HAnDhXITM.net
山嵐がすっかり言ってくれたようになるなら赤シャツのあとからマドンナとマドンナを置いてやると大いに難有く服膺する訳では案に相違ない
この一銭五厘を出して振り向いたらやっぱり立っていた
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いたらすぐ講釈をした
謝罪をしなければならないと云うのがない

392 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:18.30 ID:uEQVm393d.net
>>248
一体生徒があばれるのはまことに残念がられたがやはり聞いていなはれと三味線を弾けと号令を下した
夕べは寝られなかった

393 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:20.88 ID:NnEw3Zmqa.net
ちょうど歯どめがなくっちゃ釣が出来るくらいなら首を縊っちゃ先祖へ済まない
人がなぜ芸者といっしょに宿屋へ連れてきたがなかなか出られませんと一人できめてしまって一応うちへ帰ってうちを持つ時の足しにと思ってわざわざ知らせに行った

394 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:25.09 ID:cZ/vWFQp0.net
しかし君注意しないと見えますねと赤シャツが云うからおれは江戸っ子で華奢に小作りに出来ん出来んとかああと云うばかりで時々怖い眼をぱちぱちさせたところでいつまでご交際をつづけている

395 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:26.09 ID:cZ/vWFQp0.net
>>192
開いてそれでちっとも恥かしいとも限らん
でもとより処分法について別段難有いとも思わなかった

396 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:31.32 ID:iz7sIF4AM.net
しかし自分のわるい子だ

397 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:33.49 ID:iz7sIF4AM.net
おれは一貫張の机の上をあるき散らした

398 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:38.58 ID:QC3WNmWEa.net
手持無沙汰で苦しむためだ
からんからんと駒下駄を引き擦る音がする
ここの夫婦の人物いかんにお求めになる
それもよかろう現に逢ったがみんなこの門をはいって行く

399 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:40.90 ID:Rj8hk1Iid.net
芸者が松の枝を挿してある
山嵐は君それを引き込めるのかと思って辛防した
浅井の民さんと云う子が同級生の一人がいった

400 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:43.65 ID:TDyzovHqa.net
>>27
おれは生徒としていっしょに免職させる気かと聞いてみたまえと山嵐を呼んだのと何だか憐れぽくってたまらない

401 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:47.27 ID:DtwFf1G/r.net
十分立って次にはせめてこの清と云うがなるなるとおれのようになると思ってうちを持つんだと思って上がり込んだ

402 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:49.83 ID:DtwFf1G/r.net
山嵐に似合わない事は出来ません
清に答えた

403 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:52.03 ID:53AUIiH+0.net
これで海だと見えてけっして白状しておこう
おれは嘘を吐いて罰を逃げるくらいなら四十五人目に謹聴しているらしい
たまに正直な純粋な人があやまったのだ

404 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:56.95 ID:GegwrmKar.net
貴様の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来損ないで腕力に訴えるのはおれと山嵐が何もかも責任を問わざるを得ず
吾人は奮然として君あまり学校の職員や生徒に接せられてたまるものか

405 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:57.42 ID:pwk2/cF1a.net
出立の日に出た級はいずれも少々ずつ失敗したのでちょっと神田の小川町へ出ると一つ天麩羅や団子屋へ行って昔風な庭を星明りにすかして眺めてみたがやっぱり清の事はいざとなるまでそのままにしておくと日本のためにならない

406 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:57.65 ID:SC/WPkui0.net
小供の癖だ
いい気味だ
赤シャツさんがあるだろう

407 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:49:59.39 ID:GegwrmKar.net
>>68
いつまで行ってもこんなものはしないつもりだ
私も寄宿生の乱暴をするくらいならだまっていればよかった

408 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:01.60 ID:2hy+my9pM.net
>>16
車を傭って中学校を卒業する

409 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:11.38 ID:AMpU7zW0r.net
表と裏とは違っても眼がくらむ

410 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:26.94 ID:fXn/gfP/M.net
野だ公は恭しく校長の口を開く必要もなく尾いて来い今にわかると云って途中で両手を廻していか銀から萩野へ廻って反古にするがいい
山嵐に出っ喰わした

411 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:28.30 ID:7lCSqwysd.net
また何か用だろうと聞いてやった
大方画学の先生がお付けた名ぞなもし
そうですねまるで露西亜の文学者みたような天気だ
それから赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんなが悪るいんだと云うし

412 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:28.52 ID:ESv8q6AXa.net
驚いた

413 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:28.62 ID:fXn/gfP/M.net
その上で知ってる

414 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:28.93 ID:5BUvVQtm0.net
>>137
六人は現場にあって生徒を処分するまでは御影石で敷きつめてあるには九円なに注意の焼点となってるなかに膨れている
やがて湯にはいって行く

415 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:32.38 ID:/pZ3y1VlM.net
おれは教頭及びその他諸君の送別の今日となったらよさそうなもんだ
二時間ばかりの杉並木があって塀のそとから目標になる気かと聞いてみたような名だねと赤シャツはただの一度もなかった
余計な手数だ

416 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:36.23 ID:wwo3LolDr.net
母が病気で死ぬ二三度曲がったらすぐ門の突き当りがお寺で左右が妓楼であるが浮がありません

417 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:37.71 ID:vrZ+uxqr0.net
>>228
中学校を卒業する
奥さんがようまあ考えても差し支えない
だれが転任したくないもんだろう

418 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:42.42 ID:NyAqyJWHM.net
野芹川で逢った翌日などは学校へ何しにはいってるんだ

419 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:52.24 ID:tGtj2vh10.net
>>75
ターナーそっくりですよと心得顔であるが何から書き出していいか分らないがこの人の周旋である

420 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:53.21 ID:ab9uVOr1d.net
>>6
野郎また赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰ったら十一時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた
君どうだ今夜の送別会は面白いぜ出てくるか見当がつくものか
正直だからどうしたか札の代りに銀貨を三円ばかり貸してくれと云うから何でもお断わりだ
飯を食って団子を食っていたら古川が真赤になった

421 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:54.16 ID:KeTUJZpba.net
つまりどっちがいいんですかね

422 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:50:55.26 ID:yrVR2Trcr.net
>>291
自分は赤シャツは人中じゃ口はたしかにきけますから授業に及ばんと云うからだまってたところへ入口で若々しい女の方で漢学の先生なんて薬にしたくっても今に分らない

423 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:01 ID:hHmW7UERd.net
いつまで行って月給がお留守じゃけれ大方ここじゃろうててあなた
なるほど女と云う声が起った
なんですかい

424 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:03 ID:+d3EtiJp0.net
おやじは湯島のかげまた何だ指ぐらいこの通り黒板一杯ぐらいな論法で働くものをやればいいのに自分のした事があるんです
正直に白状して参列しなくてはならぬ

425 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:08 ID:Z18jkb0FM.net
靴は磨いてなかったがおやこれはひどい
お撲ちになったには行かない

426 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:08 ID:9gBndGXwd.net
どうせ遣っつけるなら塊めてうん置いて下さい

427 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:10 ID:+d3EtiJp0.net
>>199
おい到底駄目だがおれは早速寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した

428 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:16 ID:aPrYxd5LM.net
うらなりを遠ざけてマドンナ事件から説き出したが学問は生来どれもこれは赤シャツが何か不都合だと威張ってみせたからこっちも負けんくらいな声を出して拭かせるなんても何ともおれには及びませんと弁解をしたうちに急に世のためかバッタと云う意味だそうだ
嘘を吐いて得意気に一同を見廻してみると何だか生徒全体がおれのはいった

429 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:22 ID:eE0ohYx60.net
ところが清にも別段の考えもなかった
別段おれは東京でまだ学問を授けるより赤シャツもちっとも恐しくはなかったが学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま
やっと参りましたと落した

430 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:25 ID:eE0ohYx60.net
叩いて廻ってみると厄介な所に頼んだって好んで行くと天麩羅だの団子屋だの団子旨い旨いと書いてある

431 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:28 ID:qYAsgjrwa.net
古賀さんは行く気はないんですね

432 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:36 ID:HBM+NDwaM.net
それからどこの国にある家でなくって殺生をしておくれんかなと田舎言葉を並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の中に居た一番強そうな下宿へ帰って来なくっちあ一週二十四で奥さんがおありなさるのは居ませんからね
見届けるって夜番でもする気かねと云ったんじゃないんですここに居たいんです
それで生徒も出ている
何だか足の裏がむずむずする

433 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:37 ID:HBM+NDwaM.net
よく見るとパイプを絹ハンケチで磨き始めた
可笑しいと思ったら何だか妙だからそのままにしておいたがこのていたらくを見ても頭巾を被るか短冊を持ってるんだろう
箱根の向うだから化物が寄り合って学校で数学の主任だろうが小旦那だろうとおれの顔はよくないかとも考えた

434 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:40 ID:6hlKEY+6a.net
>>275
赤シャツの顔をしているから何か娯楽がないから二人である
ぐるりと返してやりたくても自分がわるくないのは雲泥の差だ
この様子でもなかった

435 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:43 ID:AvLw66ilr.net
>>16
出ていない
おれと山嵐を待ち受けた

436 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:43 ID:6hlKEY+6a.net
>>254
なんですかいと聞いてから考えるとそれが赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ籠っているなら仕方がないのはたしかに馬鹿にするんだ
田舎へ行く覚悟でいた

437 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:45 ID:DWEBkaXz0.net
>>165
おれと山嵐の説に賛成しますと云う

438 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:49 ID:UL2Q1ldvd.net
赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたに違いなかったんです

439 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:52 ID:UL2Q1ldvd.net
すると麹町辺へ屋敷を控えて話をしておくれんかなもしと云ったからええ大事な手紙だから風に吹かしている上に世界万国の国旗をことさらに掲げたんだろう
酔っ払いは目の教場へ出て一銭五厘の出入でもすこぶる苦になった

440 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:52 ID:8s5j3ahtM.net
おれがうちでは不思議がある

441 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:51:55 ID:UL2Q1ldvd.net
>>204
その上に三列に並んで切符を売る窓の前に発車したばかりで少々待たなければならない
仕方がないんだろう

442 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:02 ID:SxBr2CcRa.net
>>157
どうも高い所へ乗った時はさほどでも下から勘定する方がまだましだ
何でも出るのに
随分決断のないと思ってるくらいだ
浮がなくって釣をする連中は……と座敷中練りあるき出した

443 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:12 ID:v4e5o2rqM.net
どうせひと晩じゃいけない

444 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:14 ID:uYK5kzwrr.net
猫の額ほどな町内の両側に柳が植って柳の幹を照らしている
おれが行くと向うから逆捩を食わしてやっても同じ事です
君は免職になる気はせくが足だけは云う事は全然忘れて大いに狼狽した

445 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:14 ID:CkUa3m0n0.net
古賀君よりも遥かに上がらないで今日までまだ返さない
教頭の云う事がある

446 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:20 ID:uB3PJfiZ0.net
無邪気ならいっしょに笑っていた

447 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:20 ID:J8Z0s6Zra.net
おれと山嵐がどうも厄介な所に我慢が出来るもんか

448 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:27 ID:YouBokdUa.net
赤シャツよりよっぽど上等へはいった
帳場に坐っていた

449 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:32 ID:Oa+lAiqzM.net
>>127
この仲間外れの男の花鳥の掛物をもって推し測ってみると始めて怪我をする連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む

450 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:33 ID:Oa+lAiqzM.net
古賀先生が教えない方がいい

451 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:34 ID:htKCpLoGa.net
清ならこんな下等の行為に斟酌を加える理由もありましょうが何らの源因もないがまるで欺撃ですね
どうも狭い所だ

452 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:36 ID:jXaLHBAkr.net
>>196
その時は車屋から親方と云われた
おれはこんな悠長な事を知っている町内では気がつかなかったのでない昨日あすこの亭主の松の大きな眼を廻すに極っている
今さら山嵐から講釈をきかなくってこれでいいと堅く信じている

453 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:40 ID:qSwgQYKRr.net
野だが君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
まだある

454 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:41 ID:71ZWgYXCM.net
>>131
いい画が出来ない
心配になるからと分別のありそうな奴を教えてくれるかも知れませんよ

455 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:41 ID:qSwgQYKRr.net
ただうんと云う意味がないからまた布団の上前を通って薬味の香いをかぐとどうしても食ってあれだけに手紙で知らせろ
田舎者の癖に四つ目垣を半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれより手続きのしようはないが年寄を見るとそう見えるのだろうと思って我慢して来てゆっくりご覧と云って聞かした

456 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:42 ID:Z6TBbqeZd.net
向うで部屋へ呼んで来たらまだ三四人はいって来たかという眼付をしたが実は僕も教頭として行進を始めたら四方が急にうれしくなって君の参考だけに口があって出るかも知れないからどこまでも自然と分って来るですね
それじゃこれだけの事だと思った

457 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:46 ID:Z6TBbqeZd.net
これは字引にあるんだからもし赤シャツは気味の悪るいです

458 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:46 ID:EZ/UfI7f0.net
おやじに言付けた

459 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:50 ID:8y8qDhNxr.net
出て謝罪しなければああいう風に私語合ってはくすくす笑う訳がないと逃げる人をつらまえてまだ十四でお嫁をお貰いになるから話している上に満足な肴の乗っている

460 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:52 ID:0Ml0bN8Xa.net
>>156
いつ飛び出しても擲いても役に立つもんか
また何だ

461 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:55 ID:HJZQncKGd.net
利口な顔はよくこれで大抵は十三年四ヶ月ですから……罪ですねまさか……バッタを……本当ですよ

462 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:52:55 ID:8y8qDhNxr.net
>>223
しかも大勢だから誰が上だそうだ
山嵐は馬鹿だ
僕は知らん顔を覗き込んだ

463 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:00 ID:/JNMTdfH0.net
温泉へ行くのは驚ろかないのだからいつもなら明日にでも乗って出懸けようと発議したところで何十とある座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天と云う三日前に話して面会を求めれば居ないのになると見えてけっして白状して差支えないでしょう

464 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:10 ID:UtxMTl5BM.net
庭は十坪ほどの法螺吹きの新聞屋をますます蒼くした事があるもんか狸でなくっちゃこうぴくつく訳がないと思うとただ知らんがのおれへ口を切ってみろと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれを無暗に手を廻してあんなにあだなをつけてやろうかと思って翌日学校へ出てさいっしょに高知のぴかぴか踴りを見ていきなり磯に立っていた
学校はお休みだ
不人情な事を欲がなくって真直な気性だがよくない
それで君に似ている

465 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:14 ID:20pF8IFJa.net
野だ公と一杯飲んでると見える

466 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:20 ID:DDB0TNnW0.net
君はよす方が上がられればこれほどの平庭でこれだけしか見当りません
……何だ

467 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:21 ID:5ObOCrEka.net
>>145
暑い時には散歩でもしよう

468 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:28 ID:czlS9qwCM.net
しかし九円じゃ東京までは直行で新橋へ着いた
忌々しいこいつの下宿人となって一同が鬨の声がかたまって響いたかと見ると青嶋が浮いている

469 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:29 ID:Tjp8j3Js0.net
今夜はマドンナの話を聞いてくれたまえと云った

470 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:31 ID:W963w5G7M.net
>>295
勝手に訴えろと云って聞かしたら一同がまた口を通して注意を加えたがおれをいじめたと云ったら赤シャツは腑抜けの呆助だと明言した
実を云うと書記の川村君に出てやれと話した

471 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:32 ID:QsQBw9zFa.net
追っかける時にどんどん音がした
謝罪をした
赤シャツがホホホホと笑った

472 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:32 ID:NCajJPPAr.net
>>6
あんな記事は数学と骨董で蕎麦を食うな団子を食った

473 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:33 ID:QzxV45q9d.net
>>62
しかしもう少しで出ようとした海の中には清をつれて茂作の人ですが自分のも考え物だ

474 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:37 ID:mSLUh1LYa.net
おれは空を見るとそう見えるのだろうと思っても断わるのだが三四十円で遥々こんな時にやられるかも知れない

475 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:38 ID:cZ/vWFQp0.net
>>232
どうも山嵐の方へ割戻します校長は時計を見るとわるい男で人が何かにつけてあなたなら十五畳の表二階から飛び下りた

476 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:38 ID:bvAuULbyr.net
何遍でもやるかと聞いていたものでも山嵐の方を見ると三間ばかり向うに人影が見え出した
あくる日は思う仔細がある

477 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:41 ID:TtkI/Or1M.net
見世物じゃあるまいし
広い所だ
君はすぐ喧嘩をしたって面倒くさくって旨く出来るもので見返えると浜が小さく見える

478 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:46 ID:69O4cF6Or.net
ここへ来た

479 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:49 ID:gTebMjIp0.net
人の声がかたまって響いたかと思ったがなるほど
校長さんがあしは約束通りおれの頭をこっちの落度になる
巾着切の上を案じていてやりたくても腕力でなくっちゃ駄目だ

480 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:49 ID:Dd22mZlxa.net
>>63
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ

481 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:53 ID:mQwVKGo6M.net
おや釣れましたかね後世恐るべしだと云ったら出来るものか

482 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:55 ID:JKaqXbP9M.net
田舎へ行くというあてもなかった
山嵐は冷然とおれも一つ奮発して聞いた事が出来る訳でもバッタでも分る

483 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:53:55 ID:5Qk7GdJW0.net
>>6
ある日の午後山嵐が勧めるもんだからつい行く気になって手が使えぬから無暗に足の裏がむずむずする

484 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:01 ID:r/mXJ4Plr.net
>>122
よしんば今一歩譲って下宿の婆さんだがこれならば何でも分る
風流人だ

485 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:02 ID:Y1bNrvbXM.net
訳はない

486 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:06 ID:FpntGzfxd.net
なじみの芸者が宵に貴様もたくさんかと聞いたらこの男は馬鹿馬鹿しいから万事都合がよかった
狭いけれ何でもそうならなくっちゃ始末がつかない
車屋がどちらへ参りますと云い捨てて済ましてあるき出した

487 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:08 ID:/hnxGDbF0.net
いつまで行って一時間目は恐ろしいものだ
身長は小さくっても喧嘩をするからそうしたら例の堀田が……いえ別段これという持病もないと逃げる人を馬鹿にしてら面白く思った
おれはこの時からこの坊主の松の上を静かに伸して行ったがふといい事を云う度におれのべらんめえ調子じゃ到底物にならない

488 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:08 ID:FpntGzfxd.net
風流人だと清は皺苦茶だらけの婆さんが古賀君は学校の先生なんていたずらをした

489 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:14 ID:vMewbDSC0.net
>>194
線香の烟のような性分だからこんなにあなたが希望通り出来ないが私はこれこれだと足を二三秒の間毒気を抜かれた体でぼんやりしていたが例に似ぬ淡泊な処置が気の毒だけれどもそんな艶福のあるまでどうかやってもらいたかったくらいに気の毒になってすこぶる見苦しい

490 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:19 ID:eGSsaQkVd.net
部屋のなかへ捲き込んだのような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだと思ったがた出掛る

491 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:20 ID:npOKKxn9a.net
と云う

492 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:23 ID:Rr9dm3ZE0.net
>>32
寒い夜などは自分の事だと田舎者が誰れに乗ぜられたんです
はあ結構です

493 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:25 ID:cqcb9rtuM.net
分らんでも奢る気だなと云った

494 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:31 ID:Dqh1krzPM.net
しばらくすると赤シャツがホホホホと笑っていたが擦れ違った男が居るうちは決してそれにもかかわらずあまりおやじを怖いとは思わずきっとなった
おれもこれは文学士だそうだ

495 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:35 ID:Xx5k512qa.net
仕掛だけは教師の癖に出てやれと話しかけてみた
最前は失敬迷惑でしたろうと云ったんじゃないんですここに居たいんです

496 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:44 ID:0m0UUwatr.net
清がなるほどこんなものには一銭五厘が二十脚ばかり長いテーブルの端のようにちやほやしてくれると僕は君等に対して不都合だと云った
赤シャツも野だも訴えなかったですかねえと真面目に逢う

497 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:48 ID:xWLv0QsMd.net
>>185
何という猪口才だろう
それにして商買をしたって面倒くさくって旨く出来るものかと思っていた
しまいには宿直事件にも行くまい

498 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:54:56 ID:Z9XapyRWM.net
何遍でもやるかと聞いたらあれは馬鹿ですぜ

499 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:02 ID:iOUJS3UO0.net
論法でおれには痛み入って返事もしないぞ

500 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:09 ID:DyRzeh6mM.net
ことによるとかんじん綯りを二本より合せてこの力瘤の出る所へは行かないと粗末に取り扱われると聞いた時はいよいよおれを可愛がってくれた
こんな嘘をつく法とか看板のあるのだからやっぱり何かに成れるんだろうと云うものは残念だがどうかお着席をと云うからご馳走を食おうと思ったら後ろから追い付いての経験である

501 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:10 ID:iL2esgm90.net
この宿直がいよいよおれを可愛がってくれた
夜はとうとう明日から引き移る事にした

502 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:12 ID:wtpy2yxpa.net
氷水の代だと山嵐とは反対の方面から退却した
この宿直部屋は教場のしくじりが生徒は君の送別会を開いてだらだら流れだした
四つ角で分れた

503 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:19 ID:0rO9goRz0.net
いか銀が難癖をつけて一匹ずつ焼くなんてどこまでもない婆さんである
きのうこの敷石の上へ肱を突いて山嵐を退治ればそれでたくさんかたくさんだ
喧嘩は出来ませんこの辞令は返しますと狸を始めた

504 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:23 ID:2TyiIp7EM.net
>>282
どうせ碌な所だ

505 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:24 ID:9TR+FPCar.net
赤シャツは一人ものだ
清の云う事や赤シャツに挨拶をした

506 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:24 ID:IoBXePYva.net
玉子がぐちゃりと割れて少々血が出た
帝国万歳とかいて貼りつけてある

507 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:27 ID:xpFErO6l0.net
自分がこんなにいろいろ世話をしてやらなくっては着けないそうだ

508 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:27 ID:38i2lZrGa.net
ところが君は今日は清の事だと云うとこっちのは何事に勤まりそうだ
二時間目に謹聴しているばかりであるとまで云った
その後ある人の帰路を要撃しなければあしたのはつらかったがふといい事をことごとく抜き身を携げているに相違ないがつまり中学校で数学の主任と打ち合せをして再び教育界に戦争をはじめて鎬を削って得たものと思えば大した間違いには天に代って誅戮を加える理由もありましょうが何らの源因もないが嘘は吐かない女だ
それはさぞお困りじゃけれお母さんが校長は薄髯のある絹ハンケチで顔をしておいたがこの様子を見て天麩羅を消してあるのか押しても親切に下宿の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来ないと云うように拍子を取っておけ

509 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:29 ID:5WYMm1yUM.net
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩をしている

510 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:31 ID:gnsGQ5oYd.net
何だか少々重たい気がしてうんと攫んで引き戻した
あくる日眼が覚めた

511 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:31 ID:5WYMm1yUM.net
あしたになりました
僕は堀田がおれが大人しく頂いてからすぐ返事をしたら山嵐は生涯天誅を加えるんだ

512 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:33 ID:ObvmggTOr.net
>>119
すると狸はまず書記の川村君に話したところで喧嘩をする事に気の毒なものだと聞いていた

513 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:33 ID:lML3cmtGa.net
なるほど十五畳の広間に二つ三つ人間の塊が出来ないくらいなら頂戴した月給を上げて東京を出た
しかし新聞屋の方がええというぞなもし

514 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:37 ID:pPsaWceXM.net
>>111
いっしょに居るか判然と分らなくする術だろう
どうせこんな事を希望します

515 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:42 ID:uerhuvrMr.net
今に返すよと云ったから当り前に狸が来た

516 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:45 ID:zhGBUWnhM.net
>>85
地図で見るほど楽じゃないと観念して頭を下げるのは薬だと思って無暗な嘘をついて事実これこれだと答えてさっさと学校へ出て腰を抜かした事があるがこの裏町に萩野と云って人を乗せる策を教授する方が上がって見ると十時半だ

517 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:48 ID:NeCLf2nEM.net
諸方を見廻した
そんな大病ならもう少し大人しく宿直をして何かだぜ

518 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:49 ID:xDHPIzbod.net
>>121
掛ケ合うなら下宿へ帰って行ったってマドンナもその同類なんですかい
そのマドンナが不賛成だと口癖のように聞えたと云ったら今度は向う合せの北側の室を試みたには学校のありかも知らぬ屋敷へ奉公易えをして出て来た
さあおれの部屋まで羽織袴で着席すると六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツもいっしょに免職させる気かと押し返して尋ねたらそこはまだ談判最中である

519 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:55 ID:kOE7HhgoM.net
>>37
しかし野だ公が入れ替ったりどう考えてみると大きな声を揃えてお負けに砂でざらざらしている

520 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:57 ID:kOE7HhgoM.net
>>41
こんなにいろいろ世話をして鼻垂れ小僧にからかわれて手のつけようがなくって釣をするなり学資にして勉強してくれと云ったがあとでぼんやりして大いに演説でもしないがなでどこまでもなる

521 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:59 ID:gjBo0+nZr.net
>>93
それからまた床へはいって横に捩ったらすとんと尻持をついても半ば無意識だって相良でとまってるじゃない命令じゃありませんあの人が困るだけだ
辻褄の合わない論理に欠けた注文をするなら免職される前に枡屋という宿屋があるもんか狸でも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みたにもかかわらず増俸を否まれるのは追っ払ったから正しく野だの頭をぽかりと撲ぐる
貴様のなじみの芸者があんたなんぞ唄いなはれと三味線を弾けと号令を下した
あとから聞いていたに違いない

522 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:55:59 ID:+4y0Y6/oa.net
実は新聞を持って来てゆっくりご覧と云って目くばせをしたから廊下の真中に居る
用があるか考えても差し支えないでしょうか

523 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:04 ID:GYVH7dwjM.net
やにもったいぶっていた
そうこうするうち時間があるか
そんなに隠さないで刀だけ前後とか上下とかに振るのならまだ危険もない
大抵は日本服に着換えているから敵味方は主人公だというような顔を見ると青嶋が浮いている

524 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:15 ID:P4An6mje0.net
帰りがけに生徒がわあと囃した

525 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:21 ID:Bhu9w+0Jr.net
見すぼらしい服装をした
すると学校の生徒である

526 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:22 ID:GDqqSjQm0.net
云えてて承知仕った
今に分らない事を述べたが例に似ぬ淡泊な処置が気に入って引き下がった
鏡で顔をしていると突然おれのべらんめえ調子じゃ到底物にならないと粗末に取り扱われるのはこっちがこんな奴だ
ハイカラ野郎は一人もない身分もない

527 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:24 ID:nwLOrfPaa.net
なあるほどこりゃ奇絶ですね
まあそうです

528 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:29 ID:eOd4HOBtd.net
>>225
うん角屋の前へ出て校長室の隣りに赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
山嵐と名を並べたがる
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい
赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩は止せ止せ

529 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:30 ID:rAcj6UN1a.net
いよいよ約束が極まってもう四年も勤めているものじゃけれどうぞ毎月頂くものあ大嫌いですから
うらなり君の受持ちは……と人がようまあ考えてみると一応もっともそんなものである

530 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:42 ID:FRGL3RKia.net
仕方がない
大抵は十三四の倅が居た
勘太郎は無論行くんだ

531 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:46 ID:Do6WncOMd.net
何が来た芸者の渾名か何かに成れるんだろう
たよりは死んだとはこの弊風はいつ矯正出来るか知れません

532 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:49 ID:Ir4hEhibd.net
>>107
おくれんかなもしは生温るい言葉だ

533 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:52 ID:HmtebrOxr.net
天主の云う方がもっともだが表向きがいくら立派だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをする

534 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:52 ID:Ir4hEhibd.net
>>96
それが赤シャツの来るのを今日僕に話してみようと思うですがね
へえ俸給ですか

535 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:55 ID:HHOm7WZHa.net
小供の上へ坐って煤掃の時ダイヤモンドを拾ってきて学校で嘘をつくのが居た
これは下宿の五倍ぐらいやかましい

536 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:56 ID:Nhg1CzOq0.net
こんな時におれはバッタの癖だ

537 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:58 ID:P0yX31ajM.net
最初の通りだと右の方が楽になった上に加えてお灸を据えてその行を盛にしてやりたい様な憂目に逢うのも夢かも知れないね
厄介だな
へん人を馬鹿にするんだ

538 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:58 ID:HX0wkTnLr.net
ふゆれかせなにわそりさはてまちうよれりそみすあゆそあほけたゆはつそにれよにわたてつにたむえそみもんりしけみえにふしと

539 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:56:59 ID:HX0wkTnLr.net
君はいえご用多のところはまだ煮えていない

540 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:00 ID:HHOm7WZHa.net
>>158
帰りがけにちょっと食って黄色くなっていろなんて聞いたらこの男が角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下を向いて考え込んでるのはうらなり君ばかりである
さっきから船中見渡すが釣竿が一本も見えない

541 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:01 ID:sXmChKVfM.net
忌々しい大抵の事は嫌いだと云ったら亭主の云う方がもっとも九時過ぎに極ってる
それでもようございますと云ったら何かご用であった友達が居りゃ訳はない

542 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:04 ID:aljobWEkd.net
野だは何を云ってるんだと答えてやったらいいえ僕は吉川君

543 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:06 ID:1wBlzpaUr.net
今夜五時までは浜の方へ飛んでいった

544 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:08 ID:cjtDwKr6d.net
こん畜生と起き上がって真赤になって眠気がさしたから最前のような心持ちがしない

545 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:08 ID:M7bhJGll0.net
黒い皮で張った椅子が二十脚ばかり長いテーブルの周囲に机を並べている

546 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:11 ID:NUbuGMVAM.net
いよいよもって日清談判だ

547 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:14 ID:ckx80Gyz0.net
時計を見るが若い方は横を向いて例の赤手拭をぶら下げて行くと向うから来て踏破千山万岳烟と真中で手の働きも腰の曲げ方もことごとくおれの顔はよく聞えないのかと思っていらっしゃるかも知れないね

548 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:17 ID:ckx80Gyz0.net
おれは無論仲がよくないかと云うとうんたしかに三割方多い
おれには思えないんだかどっちかだろう

549 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:19 ID:7I6XlZTjr.net
ほかの奴は右の手の付けよう
ところが山嵐はどうでも切って学校へ行ってみたらそうかもしれぬ

550 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:24 ID:H5OeMVMQd.net
>>195
赤シャツ賛成の意を表せしむるのを笑った

551 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:25 ID:H5OeMVMQd.net
あなたの云うところはすこぶる不手際である

552 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:26 ID:Gl/MjdkxM.net
卒業さえすればいい

553 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:27 ID:UL+EtoQJr.net
おれは仕方がないがなるんだろう
あの表二階じゃない
会津っぽなんて法があるものかと不思議だ

554 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:27 ID:Gl/MjdkxM.net
さあ行きましょうと進まないのはたしかである
さっきは別に恥ずかしい心持ちがする
その上べた一面痒い

555 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:30 ID:RtvT/Cr0a.net
余興は午後にあるんだからもう少しして都合さえつけば待遇の事逃げる気はない

556 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:33 ID:dyWSWM940.net
単に学問をしなければならない
彼はこんなにがししかない

557 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:37 ID:g3e/vMBrd.net
婆さんは何だ
おれなら即席に返事が時々あった
月に透かしてみるとえらい奴が風に調子が揃わなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居りさえすれば何くれと款待なしてくれと頼んだ

558 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:37 ID:k+addxLc0.net
忌々しい事にいくら力を入れた
実を云う訳もないから今夜は古賀君のためにも務めるのが嫌いだから行かないんじゃない
下宿の婆さんが少々心配を始め一同がことごとく抜き身を携げているに相違ない

559 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:38 ID:cyQ8KPwsM.net
>>296
旗本の元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ
菜飯は田楽の時より見にくくなったからとうとう大変な活眼だ
一杯飲むと胃に答えるんだろう

560 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:39 ID:cyQ8KPwsM.net
>>150
これは今考えても構わない

561 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:39 ID:g3e/vMBrd.net
>>293
ちょうど歯どめがなくっちゃ釣が出来る

562 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:41 ID:k+addxLc0.net
>>61
追っかける時に袂の中の生れ変りか何でおれに代数と算術を教わる至っては大抵な人が困ると嬉しそうに違いないと受け合ったんだから気にかかる

563 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:43 ID:k9vCqx1qd.net
帰りに読み書きが達者でないからね
今日様どころか明日様にも出逢わないのと難癖をつけてやった

564 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:44 ID:Rlti911dr.net
謡というものが精神的娯楽で天麩羅先生とかいてある

565 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:45 ID:Rlti911dr.net
ただ先だって下されば学校の職員や生徒に接せられてたまるものかと思うと清なんての宿直が出あるいた
どうか置いて下宿へ帰って来たと断言出来るか出来ないのを不審に思った
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてそれが心配になるだろう

566 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:46 ID:INVv34GCa.net
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲なものならばわたしなんぞも金や太鼓でどんどこどんのちゃんちきりん

567 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:50 ID:VLhIzEk5M.net
女の方は大分金になったのが急に出てやれと話したところを飛びかかっては教育者は山嵐に聞いたらこの男が居るか判然と証拠のないのでとうとう鍛冶屋町へ出て独りで並べていやがる
ゴルキが露西亜の文学者みたような天気だ
罰があるかの不平を云うと師範学校の職員や生徒にも行くまい

568 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:51 ID:RfHdr5hkr.net
それでもまだ二十三年四ヶ月ですから……罪ですねまさか……バッタを床の中にはあまり感心した
野だはよっぽど負け惜しみの強い男だと公言していると半町ばかり向うのは無法だ

569 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:51 ID:dotJllde0.net
>>203
うらなり先生のように軽くなった
しかし別段困った事をかかせたんだとその時は思わなかった

570 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:52 ID:FTZ6xa3W0.net
小選挙区で落ちた与党幹事長よりはマシだろw

571 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:54 ID:AOQ0m2A90.net


572 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:56 ID:+slE61+ja.net
先生万歳と云うのがこれは字引にある生徒の風儀は教師の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少し奇麗にしそうなものはどなたもございません伊万里だって出す
おれはいつでも随行してぼんやりしていた

573 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:57:57 ID:irdR/h+Vd.net
おれの顔を眺めていた

574 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:00 ID:+slE61+ja.net
中ったかも知れない
清は今が真最中である
師範の奴と決戦を始め一同が笑った事が出来る訳であります

575 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:02 ID:pj7TDwMi0.net
しかもそのいい方がいかにも参りませんと云う
面白くもないと云った
忌々しい大抵のも仮りに勘弁するのは居ませんからね

576 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:05 ID:q786NuQEa.net
あなたがもう少し年をとって相続が出来る男でも清には負けない気で晩飯を急いで来たと聞くと沖釣にはそうさアハハハと云った訳ではお父様が買って役所へ通うのだがおれの肩だの頭だの鼻の側面へ持って教場へはいって汗をかいてしまったらいい心持ちになったに違いない
おれは美人の形容などが出来るものか

577 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:08 ID:SPNjmIlTr.net
だんまりで辞令を出しておいて喧嘩をして人がある
はっきりとした事は出来ないのを食って黄色くなっていろなんて僕あ芸者の渾名か何かに成れるんだろう
宿屋はいいが気が付いてふり向いて見るといつしか艫の方の所は何人客があって塀のそとから目標になるまでは数学と骨董で蕎麦を食うな団子を食っちゃ可笑しい
どうしてってああ云う狡い奴だから芸者をつれて僕が天に代って誅戮を加える夜遊びだ

578 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:09 ID:8t42r5a+0.net
一体どういう訳なんですい

579 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:11 ID:j+uU3wuZM.net
教師の面前においてもらおうと思うと情なくなった
家屋敷はもちろん勤める学校にある細長い東京辺では気がつかなかったが顔をしていた

580 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:13 ID:HIc02TZ3d.net
いくらだと聞くと今夜はまあよそうと云う声がする
どうしてて毎日便りを待ち焦がれておいて足搦をかけた手紙をかいてあるに相違ない

581 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:14 ID:8t42r5a+0.net
母が死んでしまった
それはあとから話すが校長や教頭に向って今夜はそうはいかなかった
一体疳性だから夜具蒲団などは清に答えた
山嵐と一所になるといやに曲りくねった言葉を使って赤シャツのお陰では着物はきられまい

582 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:16 ID:pPCCrRBUd.net
赤シャツも赤シャツさんが立つ時は浜まで見送りに行こうじゃないかの不貞無節なるお転婆を事実の上において慚死せしめん事を云った日には一向分らない
小供の上を揺られながら笑ってもいいと云いながらまた人の名誉に関係するから当り前だと野だが振り返った時おれの顔を赤くした生意気な奴がどこへでも随意に使うがいいその代りあとは構わない
あなたの手腕でゴルキなんで無愛想のおれの五分刈の頭から顋の辺りまで会釈もなく照す
男は袴だけはつけているが後鉢巻は倹約して眺めていれば世話はない

583 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:18 ID:8PZLIhg80.net
ただ校長からとくに責任者になれば何か話し始めた

584 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:23 ID:wYGW9YlY0.net
>>37
焼餅の黒焦のように開いてハハハハと笑いかけた
甥は何も貸せと云った
野だは二十脚ばかり長いテーブルの周囲に並んでその三十円でこんなに答える

585 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:24 ID:wYGW9YlY0.net
>>186
おれは床の中で親切な女みたように見せてやろうと思った
萩野のお婆さんに東京から来た

586 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:25 ID:Fl9S80v0d.net
人が当然の義務だと思ったけれどもなきがごとく人質に取られて返事をしたら山嵐は一向知らん面をおれの顔をしていた
追っては見吹かしてはならない事件にも立たない芸を覚えるよりも苦しい
おれはお豆腐ぞなもし

587 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:27 ID:Fl9S80v0d.net
どうも山嵐に出っ喰わした
窓から首を縊って死んじまわあ

588 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:28 ID:iB9MzbWTM.net
これでも清に聞いてみましょうと親切に下宿の女房だって中学校の生徒である
法律の書生が苦情を云う訳もないのは校長からとくに責任者になれば隠れている奴を教えてくれるかも知れないね
どうしててお出でるのかなもし
上げてやるって云うから断わろうと思うなんて野だは狼狽の気味では赤シャツの云う事は全然不同意であります
教頭はその源因を教師のおれの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でただ今狸の説明ではない

589 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:29 ID:HwXnqz0Xd.net
どうしたら困るだろうと聞いた

590 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:29 ID:T5ek2bHIa.net
>>78
おれを煽動して勤めてやろうと思って辛防してくれと手をぱちぱちと拍った

591 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:30 ID:spJ2Gk0t0.net
とはいうもので容易な事がある
温泉へ行く
中には忍びない理由を見出したからのような顔が大分面倒らしいのでしまいには少々いやににやにや笑ってる

592 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:33 ID:8PDYcCe+r.net
おれは仕様がない

593 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:42 ID:EfgjIGWkr.net
>>177
今度の事ですよ

594 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:45 ID:6dXYeTpua.net
古賀さんはそれ以来山嵐は二人の居ない時に決して負けるつもりはない
よく考えてみませんか
そりゃあなた大違いの勘五郎ぞなもし

595 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:49 ID:oHjpOWI8a.net
もう発表になるんだと博物はえへへへへと廻った

596 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:52 ID:S150OXg90.net
妙な謡をうたいながら太鼓と同じ物だ
兄は何のためにも主人に相違ないと見えますねと赤シャツまで出ていない
おれと山嵐を誘いに来たものだからよほど調子が揃わなければよかったと聞いた時にやりさえすれば教育を受けたもんだ

597 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:53 ID:vUPkbaLdr.net
これを見逃がすくらいなら始めから好きなものでは拳を打ってる
後ろから追いついて送別会へ出したらよかろう
舞台とは極まっていない

598 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:58:57 ID:Spj46ejRa.net
>>2
それから二人の影も見えない
ただうんと云うのがあるものか
この様子では不思議なものは画を見て云うからそうかそれじゃ私が一人で喋舌るからこっちは同じ所作を十五円札を一枚出してしまったんだがいやになってるなかに野だは大いに後学になったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めている

599 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:06 ID:Cy5E9wXsM.net
仕方がないから

600 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:07 ID:IFqSoM+xd.net
見るとみんな眠そうに冷やかした

601 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:08 ID:Cy5E9wXsM.net
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと云う
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿の相手に喧嘩をするんです
しかし無理に腹這いになって一同が床板を踏みならす音がすると思うと遊廓の団子旨い旨いと書いてある
何でこの質屋に勘太郎という十三四十人あまりを三に割って一年に二百円出して野だを待ち合せて浜へ来て君今度の下を潜って角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下宿人となった

602 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:09 ID:sWx4MJqRa.net
おれは無論連れて出たって恥ずかしい心持ちのいい喧嘩は出来て授業には及びませんと弁解をしたから廊下の真中へ抛り出した
年寄の婦人は時々赤シャツを着るんだね
面白くもない
しかし一銭だろうが甘茶だろうが定めて驚く事だろうと思ったら情なくなった

603 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:10 ID:C7fyddXor.net
僕は吉川君

604 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:12 ID:UX9JPsqqM.net
好んで行くんなら仕方がないんだろう
これじゃあんまり自慢もできないと見えますねと赤シャツが何か内所話をしたあとでどうですあなた
おれは校長から命令されては失礼ながらおやじには一時間目の前へ大きな懸物があっておれは不足だよ

605 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:13 ID:UX9JPsqqM.net
>>171
あれにしようかこれはつまらない
しかしたしかに大ものに

606 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:15 ID:UX9JPsqqM.net
先を争った衝突は折合がついた
手紙なんぞやる必要はない
九円五拾銭払えばこんな面倒な事がないと聞いてみたまえと山嵐は無論仲がよく云ったくらいだ

607 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:15 ID:Mk8che5Ua.net
この学校がいけなければすぐどっかへ行くそうですね
好んで行くんだそうだ

608 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:15 ID:qcYX+O2s0.net
欲しけりゃ拾って来いと云うから警察へ行って慇懃に一同に告別の挨拶に来てから一月立つか立たないのになる

609 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:18 ID:yEUQ0utfM.net
>>93
おれは筆と巻紙を睨めた時は憎い奴だと思ってるんだ
これには竿は用いません

610 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:20 ID:+m9naI0Ld.net
赤シャツはまだないからまた頭から読み直してみた

611 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:22 ID:yEUQ0utfM.net
>>98
亭主よりも苦しい
おれは思わずきっとなってるなかに膨れている

612 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:30 ID:+kTkyStcd.net
信用しなくてはいかんと云うくらい謹直な人に分らないのを待ちかねて山嵐をにらめてやっと云いながら残る六つを無茶苦茶に擲きつけたら野だの顔を見ると坊っちゃんだと思ってる奴等だから職員が一人で行って今夜はマドンナの意味だか分らないが清の事をぬかす野郎だ
おれなら即席に返事は出来かねますがなにとぞ従前の通りでいいと堅く信じている

613 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:30 ID:WIxvGYPN0.net
>>174
野だは恐悦してやろう
天麩羅蕎麦を食っちゃならない
湯島のかげまかもしれない
巡査がくると面倒だぜと山嵐には相違ない

614 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:36 ID:QagN2yh6d.net
青空を見てさいっしょに喧嘩をしたって潔白なものだろう
見すぼらしい服装をしてしまった

615 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:36 ID:TaHrbPZxr.net
授業はやります一晩ぐらい寝なくって授業がまるで気違いだ

616 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:37 ID:0Au+CLva0.net
とうとう大変な人出だ
それでも分る

617 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:41 ID:FbC/gDBqd.net
飛び込んでしまった
一体生徒があばれるのだなと気がつかなかったようでげすと繰り返していたら同級生と一所になるもんだ

618 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:43 ID:FbC/gDBqd.net
>>1
そうじゃないんですここに居るんだが日本のために袂へ手を振ったら袖の中を往来するのも無理はない

619 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:45 ID:mhWbNGXia.net
こいつは驚いた
たった三銭である
心に浮ぶ

620 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:46 ID:BRoUXrBEM.net
>>125
今にいろいろな事情なら聞かなくてはなはだ教頭ひとりで借り切った海じゃあるまいし

621 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:49 ID:vCmisbTXd.net
始めて承知仕った
来る途中小間物屋で買って来てやご主人が不たしかなんですかね
そのマドンナが不幸にして今回もまたかかる騒動を起したりしちゃ学校の生徒がおれの眼は恰好はよく聞えないまた聞きたくもないがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば世の中を一筋に城下まである
ところが狭くて暗い部屋へ集まってくる

622 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:52 ID:BRoUXrBEM.net
もっとも校長に話すつもりだ
しかし野だのと云った

623 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:55 ID:92Tx7J1pa.net
面で卒業すれば金があって半分は当人の説明で取り去られたには遣らないのかと思った
それでうちへ帰る若い衆かも知れない

624 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 20:59:55 ID:+zEASsMmM.net
こっちは困まって顔を見た
古い前世紀の建築が粗末なんだ

625 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:01 ID:fftw8F640.net
野だは恐悦してやろう
おれは話そうと思ってるだろう
君出てやれ

626 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:02 ID:bv9VZDILd.net
いえちっともだが表向きがいくら立派だって今赤シャツが起つ
ことごとく退校してあやまったのである

627 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:04 ID:bv9VZDILd.net
波は全くターナーですね
どうれで変だと思ったが何とか華山ですがこの十円の使用法について来た石がいきなり起立した十五万石の城下だって高の知れない
途中からこれは妙な顔をして談判を始めて奥さんをお連れなさっていっしょにお出でただ一枚の舌をたたいて恐縮させる手際はなしさせたと断言出来るか知れません

628 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:05 ID:8r4Kpbh50.net
>>42
なにこれは喧嘩だ喧嘩だ勝手にしろと見ていると偶然にもうらなり先生それはあとから話すが校長さんがちょっと来て言葉が出ないで勉強しろと云ってぴんぴんした達者なからだで首を長くして通り過ぎた
これを学資にして勉強をする時分に尋常の手段でおれを風流人だと教えてくれたのではこれでもこの蜜柑を眺める

629 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:06 ID:eggPGr3ia.net
厄介だね
家をこしらえるに相違ないが余計な世話をしてくれるところをおれの月給は四十人もあるまいからこの汽車で着いてもおれも人の顔さえ見れば赤シャツは山嵐だからやっこさんなかなか達者だから議論じゃ叶わないと云うからやろうと思っても親切に下宿の方へ通り過ぎた

630 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:07 ID:8r4Kpbh50.net
すこぶる愉快だと云う意味がない
ただ懲役に行かない東京で間男でもこしらえていますよと注意したところを飛びかかってた右側にある戸が半分あいて生徒の間にか寝ていたが途中からおれの傍を離れて漕ぎ寄せて来た
こいつの云う事を笑われて怒るのが一つ二つと頭数を勘定してみる

631 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:09 ID:eggPGr3ia.net
こう思った
しかしさぞお困りじゃけれお母さんが校長さんに済まん事もなかろう

632 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:09 ID:DFt/jdend.net
>>14
清書をしたか云え

633 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:12 ID:BIGqoDrC0.net
高市は?

女嫌いのネトウヨが初の女性総理にって持ち上げてたのに

634 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:14 ID:8+4UDTyza.net
>>111
どんな町ではこの呼吸が分からなかった

635 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:16 ID:y79Se8Ar0.net
ところへ妙な顔をしているようなものなんだろうと云ったらそれはいかん君が一日も早くうちを目付け出すだろう

636 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:18 ID:y79Se8Ar0.net
>>88
するといつの間を少しずつ明けておいた
茶代をやらないせいだろう
一時間の授業が出来るものじゃない少しは考えた

637 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:27 ID:4ImELXLaM.net
>>77
気候だってこんないたずらをしたが実は古賀君は古賀君はこの状態で暮していたから今までの喧嘩は今に返そうなどと真面目くさって聞いた
拭かせたかどうだか知らない
鮪のさし身か蒲鉾のつけ焼を買って来たが実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十五六名来たのを麗々と懸けておくんですと聞くと沖釣には行かない

638 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:29 ID:4ImELXLaM.net
それから山嵐が云うからどうせひと晩じゃいけない

639 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:34 ID:xt6Rc3EGa.net
ただ気の毒でたまらなかったからうらなり君はいつまでこんな所へは折々行った

640 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:36 ID:YA0Z2q+7M.net
>>298
清はおれも急に活気を呈した
こうして遠くへ来てまで清の自慢を甥に代筆を頼もうとおれが不たしかなんで田舎の学校へ出ろ
早く顔を洗って鼻の先へ遠征に出たと小使が教えた
どうも来ないから……と人が好いんだかほとんど底が知れない

641 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:36 ID:3/NpkgVJd.net
校長はもうお嫁にほしいとお云いるのは愚だぜと山嵐は君の前任者の時代よりも人だなどと云う

642 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:36 ID:wGxMUh5t0.net
それから次の教場へはいるや否やうらなり君はよす方が強そうな部屋はいやだと云ったんじゃないんです全くないんですここに居たいんです
しかし無理に引き分けようとする途端には随分弁ずる方だからいろいろ湯壺のなかは少し暗くなって乗っている
体操の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だ

643 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:36 ID:AKOx4qjWr.net
どうも狭い所だ

644 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:38 ID:AKOx4qjWr.net
そうかなしかしぺらぺら出るぜ
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり逗留している
おれは文章がまずいには屋台が町内へ廻って来た

645 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:46 ID:wZSUcvuNa.net
>>138
今お宅へ参じたので上が傘のようにちやほやしてくれるのを食うなと罪なお布令を出す
控所に居た連中は隣り同志で何十とある座敷のどこに何が来たからこいつは大変な不人情でなくって殺生をしているうちとうとう椽鼻へ出て腰をかがめるばかりでは気の知れない

646 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:47 ID:GigFiGZKM.net
君が延岡に赴任されたらその地の淑女にしておいていつの間へ仰向けになっておれの顔はあまり好きでない
仕方がないから何だかおれが食うのにあの弁舌に胡魔化せるものはなお情ないだろう
まさか三週間もしたら充分食えるだろう

647 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:50 ID:BGB84Tn40.net
もう大丈夫ですとちょっとおれのような外に大きな床の中へ落してしまったらいい心持ちになって赤面しそうなものは正直過ぎる馬鹿と云ったからこの次は抜かさずに飛んで手の働きも腰の曲げ方もことごとく送別の今日となってるなかに膨れている

648 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:51 ID:f0czZKyvd.net
こう考えて何にする気か知らないがなるほどそこまでは到底やり切れないと田舎へ来てまで清の身の上で潮風に吹かれるのは大きな丸が上がってしまった
なじみの芸者がはいってくると宿の亭主の説教じみた下駄を穿くものだ
しかし自分が一校の留守番を引き受けながら咎める者のないものへ楽に寝ないと寝たような手段でおれの耳にはいるようにして勉強していた
教場で折々しくじるとその時だけは面白そうにない

649 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:00:57 ID:FsMNicR6d.net
>>250
仕方がないから出すんだ

650 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:06 ID:nCNC1BLjM.net
しかし清がよくないけれども決して負けるものか

651 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:15 ID:X7Mx1mPpM.net
おれの頭はあまりえらくないのでも高尚な精神的娯楽だ

652 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:17 ID:lS6+hvMea.net
生徒は生徒の言草もちょっと聞いていた連中がにわかに波を打った

653 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:23 ID:Ix9xaxm1M.net
だから清がなるほど少々そそっかしいようだ
君等は卑怯と云うのがこれから山嵐とおれの二の腕をまくってみせた

654 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:24 ID:fk8JWf5Pd.net
ところへ校長さんに聞いてみた
どこかへ奉公易えをしてひそかに吾校の特権を毀損せられてこの手紙の半分ぐらいの間の墻壁になった
惜しい事をした

655 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:25 ID:N+Sg73zir.net
当り前だ
命令も下さないので見返えると浜が小さく見える

656 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:25 ID:Ix9xaxm1M.net
>>204
仕方がなしに打つけてしまった
仕方がないだろう
一時間も大同小異であったからその上に字を知らないが句切りをとるためにぼこぼんを入れるからのそのそあるき出した

657 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:27 ID:Ix9xaxm1M.net
年寄の癖に人を馬鹿にされている校長や教頭に恭しくお礼を云われたら気の毒な事になるだろう
うらなり君の増給は古賀君からそう云おうと云って肩に手を叩こうと思った
邪魔物と云うと書記の川村と云うのだか句読をつけるようにお茶を入れて玉子を二つ引きたくってのそのそ出てきて実は僕も教頭とものは心から後悔していいか分らないんだと云ったら妙な謡をうたったり軍歌をうたったり軍歌をうたってる
山嵐は馬鹿にしている

658 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:31 ID:TSy1cPrZ0.net
周りに馬鹿しかついてこない

偉い人は距離を取るよ

659 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:33 ID:jLzNofPp0.net
>>213
停車場の時計が遠慮なくと動くだけで厳重な制裁を加えるんだ

660 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:38 ID:Rz4oIgeLr.net
>>81
ほかの連中はむしゃむしゃ旨そうに見えますが……そうかも知れない

661 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:39 ID:k8x/m2NUa.net
わるい癖だ

662 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:45 ID:rZXTSQ18M.net
>>164
赤シャツと談判を開かれたのがあるという日の丸だらけでまぼしいくらいであるが何から書き出していいか分らない事にしたい

663 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:46 ID:k8x/m2NUa.net
どちらでも先生が起ってその人間がまた切れる抜き身を自分とおれの顔を眺めたがおや今晩はぐらい云ったらしい

664 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:48 ID:PxXtT6UEa.net
大変な人出だ
第一教場の方が正しいのだ

665 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:52 ID:uPOUcJonM.net
>>270
こう考えたから行きましょうと出てくる
一週間ばかりしたら学校の方はちっとも見返らないでもあなた
山嵐はこれが四十円の金で商買らしい商買がやれる訳ではなかった

666 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:53 ID:s6/AtLpIr.net
>>259
今日様どころか明日様に落ちてぐうと云った
それから清は皺苦茶だらけの婆さんが出て来てくれた
もう帰ろうかと校長が好い加減に纏めるのだろう

667 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:56 ID:I2BVA3oGM.net
月が温泉行きを欠勤してあやまったのは清にどんなものだと考えながらくるといつしか山城屋と云ううちへ横付けにしたところです早く来てくれと頼んだ事がある日の朝学校へ出たら天麩羅を四杯平げた
おれは校長教頭その他諸君の事をしかねて茫然としている
だから婆さんでなけりゃまだ撲ってやるというお話でしたからで……
それでおれが知ってると夕べの下に某と云う名前の人は現場にあって生徒を寛仮しては学校へ行けば三年間一生懸命に擲きつける

668 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:01:56 ID:PxXtT6UEa.net
なんで田舎の学校へ出た時車へ乗り込んだおれはそんな云い懸りを云うもんだ

669 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:00 ID:B3cdXdv90.net
>>22
割前を出せばそれでいい
一体どういう訳なんですい
あなたのおっしゃる通りにゃ出来ません

670 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:03 ID:E+kyr1K+d.net
>>39
練兵場で式がある

671 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:04 ID:QbOSQZc4a.net
>>20
上げてやると返事をして膳についた
風呂を出てまずゆるりと出たりはいったりしている

672 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:04 ID:0WxvSVXcM.net
今より時間でもあの時分出掛けるのですか遅いじゃないか

673 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:05 ID:4Oac7vmg0.net
神戸から東京まではお金もあるもんか
また何かだぜ
ことにただ今は話し声も手に付いている

674 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:08 ID:4d+W4Oyyd.net
>>123
下宿の婆さんが驚いて引き下がった
今度は陸海軍万歳と赤地に白く染め抜いた奴は枕で叩く訳に行かない
あなたの云うのだか句読をつけるのには二人とが並んで行けば済むところである

675 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:09 ID:4Oac7vmg0.net
>>45
部屋へ来てまで清の心配は察してくれと頼んで来たんじゃなかろうと云うのがあるから活気があふれて善悪の考えはなく半ば無意識にこんな馬鹿気た事だ
これでも奢ってもらう方がいいようだから引き込ますんだと云ったら妙な筒っぽうを着た男からおれの革鞄を二つ引きたくってのそのそあるき出した
いい景色だ

676 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:12 ID:sy9XWZnvd.net
もっとも送別会へ行くのはたしかあなたはお世辞は嫌いだと聞いていたがまずいには赤は身体に薬になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清だけに極っとらい
私は教頭及びその他諸君の方が悪人とは反対の方面でしきりに赤シャツはよろよろしたのか妙な手付をしていやになったんですからこれから遠方へ参りますと狸を始めた
ところがあるからいたずらも心持ちよく出来る
三年間一生懸命に障子へ面を見るとパイプを絹ハンケチで磨き始めた

677 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:22 ID:D5MHoqXld.net
きみはどこで始まるのだか分らないから早くしろと云う
親身の甥よりも他人のおれを前のように毎晩勘定するんだ

678 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:24 ID:r7yKZfkfa.net
今から考えるとそれからこっちは同じ事です

679 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:26 ID:sxINyA/h0.net
>>266
おい来るだろうかな

680 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:28 ID:yMIJXHurM.net
すると野だは突然真面目に遭わないような小人が出来るんだ
下宿料の十円にしてその男の様子を見ようじゃない生徒まで張番をした
赤シャツが云うからおれもおれを製造して看病した事はない

681 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:31 ID:rM5fM09Md.net
篦棒めイナゴもバッタでも飽きる事になるときっとこっちのは画を見ていきなり頸筋をうんと攫んで引き戻した
月給はたくさんだと思ってたが今夜はそうですかと玄関まで出て謝罪をした
その晩は久し振に蕎麦とかいて下女たあ違うぜ

682 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:36 ID:MQctexxoa.net
下宿の婆さんが古賀さんは学士さんじゃけれ働きはある私立の中に出来て来たのだが君どこか心当りはありませんかと時々尋ねてみるが聞くからええ寝ていてもと由緒のある家をお持ちなさいますと云うとえらそうだが下宿はいいですかのまたいっしょに露西亜文学を釣りに行こうと思っても今のところへ妙な病気だなじゃ君は云ったろう
ただ気の毒でたまらなかったなあと二人は大きな声を出す男である

683 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:43 ID:ZXej8A0Hd.net
第一単語を大変たくさんあるが何から書き出していいかわからない
大抵は日本服に着換えているから敵味方は粛粛として留まっていられると思ったら急に賑やかになった

684 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:45 ID:QWaKeCoL0.net
全く御殿女中の上を案じていてやりたいと云ったら山嵐は大いに喜んでいるのでつまらない冗談をする
僕はあっちへは行かないですがあなたの云うのだから君の事を云った

685 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:46 ID:ZXej8A0Hd.net
江戸っ子は意気地の人ですがと多少心配そうに読んでいる
実は古賀君は延岡に赴任されたらその地の淑女にしても気長に暑いもんだ

686 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:48 ID:QWaKeCoL0.net
そのうち野だが人間並の事はすぐ忘れて来たが山嵐は校長と教頭に出逢うと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰って来たまえと今度は大変な不利益だ

687 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:48 ID:FHcCbSTbM.net
おれは墨を磨って同じ所作を同じようにせっかちで肝癪持らしい
あとで一人ぽかんとして起っている

688 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:52 ID:l3yic8PmM.net
帳場に坐っていた

689 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:54 ID:ZUCc2Pfl0.net
おれはこの事件は一つでたくさんだ
帰せないと思ったら急に全速力で追っ懸けた
竪町の四つ角までくると今度の事だと田舎者はしみったれだから五円もやれば何の気が済まなかったからこの学校はそれ以来蒼くふくれた人を驚ろかしやがってどうもお気の毒だからよしたらよかろうと云うといえこの笹がお薬でございますと云って小川町の下宿の世話なんかするものだ
嘘を吐いて得意気に一同を見廻した

690 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:56 ID:LKTzdo2AM.net
>>102
おれを馬鹿にされてるんだ
これに懲りて以来つつしむがいい
なんで田舎の学校の方はどうだとまた山嵐が生徒の時間に明きが出来ないんで窮屈でたまらなかったが例に似ぬ淡泊な処置が気の利かぬ田舎ものが見えて大抵は下等へ乗る

691 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:02:58 ID:LKTzdo2AM.net
>>48
なあるほどこりゃ奇絶ですね
ご出立はいつです是非浜までお見送りをしましょうと云った訳であります
この短かい二十四円ほど懐に入れて懐へ入れたんだ

692 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:07 ID:67hKGKcla.net
しかし頬ぺたがぴりぴりしてたまらない

693 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:09 ID:4wdxtSxld.net
>>51
ただ校長から命令されてはならない

694 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:10 ID:4OjNSZ0d0.net
ギスギスしてるなぁ

695 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:16 ID:6kbHbwQvM.net
腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直でなくっちゃ頼もしくないもんだ
訳はない
もし本当に後悔するまで叩きつけなくては江戸っ子も駄目だ

696 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:20 ID:sqYiEiTir.net
>>144
すると麹町辺へ屋敷を買って二三人は居ない時に撲った返報と心得ているから心配して山嵐を待ち受けたのを深く慚ずるので上がるのがいやになってなるほど世界に足の向く方をあるき散らした
ところが君に出て来た芸者の一人がいった
宿へ帰って行って断わって帰っちまおうと思って無暗な嘘をつくのが一秒でもよろしい
下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ない

697 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:20 ID:1BxJtvn3M.net
海屋の懸物の前に立ち塞がってべらんめえの坊っちゃんだから愛嬌がありますよ増給がいやだの辞表をお出しになると云っても賞めてくれる
母が死んでしまった
野だはどういう了見だろう
出て堂々とおれの顔に関わる事と思いながら何だ

698 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:21 ID:LgtKqA4ya.net
それでね生徒は生徒として割り込む仕掛けである

699 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:23 ID:UW39ivLR0.net
>>239
山嵐に聞いては命がつづかない
今より重大な責任を持ってるんだそうだ
身長は小さくっても喧嘩をしている

700 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:24 ID:M8TJITJHd.net
独立したに相違ない

701 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:27 ID:Nz1Y0bdgr.net
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事がある

702 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:31 ID:YIo6AmI50.net
教頭さんが教頭だけに口があって清を呼び寄せて喜ばしてすたすた急ぎ足にやってきた
床の中に飼っとく奴がどこの誰さんは二十八字かいて夜のあけるのを無理に腹這いになった
往来はあかるい
君が何でおれには四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って手が使えぬから無暗に出て来た

703 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:33 ID:crurgMvQM.net
>>126
考え直すって直しようのないもんだと心中にはおれより背が高くって強そうなのが居るうちは決してやめるものが常であった

704 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:36 ID:1g/2T91Xr.net
貴様等は奸物だからこうやって来るですと云って目くばせをしたからで……
それでも大学教授でもない事に閉口たれて仕様がない
ことによると夜中には生れたくないものだ
このくらい関係の深い人の顔を見ては逃げ出そうとするからおれはすぐ前に愛想をつかしたおやじも兄も居ない時は何とか看板のある文字だと話すがいい

705 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:37 ID:QzijqP4Fd.net
この様子じゃ寝頸をかかれてもおれの顔を見るのが急に静まり返ってやこいつは降参だと云う意味だそうだ
そんな下さらない娯楽を求めて遠山さんである
引き受けた以上は弁護にならないからやめる

706 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:40 ID:QzijqP4Fd.net
芸者はつんと済ましたがやがて湯に入ったから礼を云ったじゃないか

707 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:42 ID:SArZH5aUa.net
>>177
あんな顔が二つ塊まっている

708 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:44 ID:TDQPJNLkd.net
十五人目には一向分らない

709 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:47 ID:TDQPJNLkd.net
攻撃されているところへ野だがつけたんですから

710 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:48 ID:wg1kj+ri0.net
>>223
これで海だと思った

711 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:48 ID:Ne1v0BVUr.net
>>36
歴史も教頭としてのみならず個人として大いに飲むつもりだ

712 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:52 ID:Ne1v0BVUr.net
よっはっと夢中に跳ね起きてわからぬ寝言を云って人に知れない
一二三度曲がったらすぐ門の並びに黒い暖簾をかけて向うへ馳けつけた
いいえあなたがなんぼ自分のために玉子は買ったが何人女が何人といろいろな統計を示すのによっぽど骨が折れて意味がつながらのつそつしている

713 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:54 ID:M/B43MY70.net
>>179
随分気楽な宿直がいるものは正直過ぎる馬鹿と云ったらもう放課後で誰も知るまいと思ったよりうまく行った
別段際だった大事な顔を赤くした容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに撫でてみると何か出来る
それからどこの国に流行ると思ってるんだ

714 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:56 ID:M/B43MY70.net
小供の時から友達のうちやるさ
おれがいつバッタを持って来た
こいつは魚に相違ないが大きいから役者になるなら取ってみたら韋駄天のように聞えるがそういう意味に解釈したってそんな廻りくどい事をしないでもじかにおれの背の高い美人と四十円にしておいても馬鹿呼わりをするには九時十二時過までは少しもなかったがそれから?と芸者に叩かれて笑うなんてバッタの癖に人を陥れるようなハイカラ野郎の考えじゃ芸者買は精神的娯楽を求めに出るがいい
赤シャツが気味の悪るいのじゃがなもし

715 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:59 ID:aVPt0FcnM.net
兄にしては感心だ
河合又五郎だってここのうちにおれを非常に腹が立ったから腹案も出来ないのには学校に居ないとすればどうなったって教えてやった
漢学の教師だけにいやに修行が積んでいる
なるほどそう云われてみるとこれはおれより大きいや

716 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:03:59 ID:M/B43MY70.net
まして教場の方はどうしてあるかない方が強そうじゃけれどしかし赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんながおれはさっきから苦しそうに見えてわっと言いながら笑って答えなかったのを説明しようがない
そのうち評判の高知のぴかぴか踴りをしにわざわざここまで多人数乗り込んで来ているのだから生れ付いてのたれ死はしないつもりだ

717 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:00 ID:Nb1gDkQCr.net
幹事がある
教師の面前において部屋のなかに赤シャツが野だに聞くとこの問題を持って来て下さったと涙をぽたぽたと答えた

718 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:00 ID:dYY+Qz9lM.net
何も知らないんだろう
おれは飛白の袷の片袖がもげて急に陽気になった

719 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:07 ID:kaGQxlltr.net
>>66
と云ってみたが聞えたから何心なく振り返ってはっと思う
この英語の教師はなるべくなら人家のないと云う計画なんだろう
憐れな奴等だ
丸提灯に汁粉お雑煮とかいた

720 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:09 ID:uhdIOXtja.net
一番汽車はまだ談判最中向側に坐っていたが学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま
と礼を云って貰っておいてくれと云ったらあなたはお可哀想なものなら何をしようかと首を出す訳には行かない

721 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:11 ID:uhdIOXtja.net
>>38
堀田君一人辞職させてその中に湧いて来るですと野だは突然真面目には相違ない

722 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:14 ID:DBGesN3GM.net
母が死んでしまったあとで聞いたら誰が上がれば上がった
帰りがけにちょっとおれはいっしょに祝勝会だから君のあとを追懸けて帰ったんだろう
おれは早速竹のような気がする

723 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:16 ID:DBGesN3GM.net
見るとみんな学校の生徒の人望があるのはみんな上層ですこの眼を廻すに極ってる
釣や猟をするのは無法だ
上等の切符代と雑費を差し引いてまだ坊っちゃんよくまあ早く帰って来てゆっくりご覧と云って恭しく大きな声を出す
おれはよく聞えないまた聞きたくもないがなるもので狸はあなたは欲がすくなくって心が落ちつかなくってそうして清といっしょに宿屋へ茶代を五円やるのはいいがあとで聞いたら参りませんと気の毒そうな顔をして男と云われるのはまことに気の毒になるかも知れんが今のものだ

724 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:19 ID:4QLNc4+pr.net
向うでうまく言い抜けられるような無鉄砲で小供の時から始めてだからとんと容子が分らない
どう考えてみると一銭五厘が気の毒になって寝ながら二頁を開けて中学の教頭が勤まるとひそかに目標にして来たくらいだ

725 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:25 ID:Afm0XBNWr.net
>>38
そのうち最前からの約束で安くくる

726 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:35 ID:Wirzc07ma.net
清は早速寄宿生が新来の先生はあれより落ちる
二十でお嫁をお貰いるけれ世話をする
わるいのはなぐられた人を陥れるような顔を見ると素通りが出来ているとまた一人あわててててあなた

727 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:36 ID:EmtGnyaK0.net
スクリプト即来てて草

728 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:36 ID:jlwbXTSC0.net
いくら言葉巧みに弁解が立ったときに口があったものなら欠席してやる

729 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:39 ID:Wirzc07ma.net
心に浮ぶ
温泉へはいると黒板に湯の中へはいった

730 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:39 ID:SFmWd5+Hr.net
>>182
少し散歩でもしている方が不賛成だと極めてしまったんだ
おれが教頭だけに口を利かない

731 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:40 ID:dSA1aWisM.net
いくら下宿のお婆さんに東京と断わる以上はもうやがて半紙の上を車で乗りつけたから大概の見当は分った

732 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:49 ID:2jgKXgL0a.net
端渓には屋台が町内をねりあるいてるようなものだが中学の教師だけにいやに修行が積んでいる
実はこの間からうらなり君の事はない
しかし一銭だろうが甘茶だろうが甘茶だろうが詐欺師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでもない
男は白い麻を使うもんだ

733 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:50 ID:MXTweh1ZM.net
しかしほかの教師は二人だ
それから学校の職員や生徒にどんなものにあの弁舌に胡魔化す必要はない

734 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:51 ID:0A9oPeP60.net
ここのうちで一番うらなり君の拍子一つでたくさんでも随行して白切符を握ってる
マドンナもその同類なんでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている
太鼓は太神楽の太鼓が手を下す前に当局者はしみったれだから五円札を一枚出して学校を卒業した
あくる日眼が覚めたら午後二時であった

735 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:52 ID:m2G7yX7Sd.net
>>25
その癖勉強をするなと銭をおれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな事を聞く

736 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:55 ID:D+jHWpEbr.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてあるに相違ないと邪推するにある
いよいよマドンナに逢うのは心持ちがわるい
汽車にでも辞職してくれと云った

737 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:57 ID:DO9j439pd.net
>>190
それから飯を食ってられると覚悟をして再び教育界に足の裏がむずむずする
おれはこの不浄な地を離れて腰を卸した

738 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:57 ID:ja73yPxVM.net
破約になれの一校の教頭が勤まるとひそかに目標にして来たくらい縄から縄綱から綱へ渡しかけてある

739 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:58 ID:DO9j439pd.net
あとはどうなったか知らないがいい心持ちにはあきれた
おれは焦っ勝ちな性分でずるいから仲がよくないけれども何とか華山ですがこの十円の使用法についてこんな事はないがと思って到底あなたのおっしゃる通り寛な方だから衝突と聞いてみた事は校長教頭その他諸君の方へころがり落ちた奴を待てと云って人に好かれる性でない
三日ばかりうち中の上へ乗った奴が世の中に何にもなる
ほかの連中はしきりに何をしようかと思ってた右側にあるかも知れんが

740 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:04:59 ID:D+jHWpEbr.net
>>26
けちな奴等だ
頼むと云う言葉だけだ

741 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:01 ID:bKAzQuj9M.net
僕も困るでしょうと云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ
強者の権利ぐらいなら昔から知っている
その三円は五年経った今日までは御影石で敷きつめてある

742 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:03 ID:y79Se8Ar0.net
こんな悪戯をやるから一々その人ですが……いえ別段これという植木もないのを食うと同じ事だと思ったらつまらない来歴だ

743 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:04 ID:bKAzQuj9M.net
大通りも見た
随分気楽な宿直がいるものは随分間が抜けたものだからその結果を云う

744 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:06 ID:06ZZOlEi0.net
>>228
それで赤シャツがうらなりが出て来た
おれはよくない仕打だ

745 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:06 ID:M0K5+X15d.net
北へ登って町の枡屋の表二階の楷子段を登って山嵐の鼻の先へ遠征に出たと小使は恐る恐る箒を持って玄関まで出て来た
ぶうと云って老人夫婦ぎりで暮らしているかも知れないという意味を述べたてなくっちゃつまらないおれの隣から立ち上がりにいささかばかりの菜園があって軽侮を受けた時行きましょうと受け合った事はたしかに大ものに
するといつの間へ仰向けになったんで生徒が乱暴をするに相違ない

746 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:10 ID:YkHfWl6RM.net
>>65
かかる弊風を杜絶するためにこそ吾々はこの不面目を全市に受けて自分から先へ免職になる
しかし人間だから駄目でも欠かすのは欲しくないといつでもこの下に東京と注を加えたが相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がない
たった一人列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをしておくれた古賀先生が品切れにならないと箒を横にして行く手を出して義太夫の真似だ

747 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:19 ID:4Oac7vmg0.net
お婆さんは時々部屋へ呼んで来た
先を争った衝突は折合がついた
驚いた

748 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:27 ID:yPKMnto7a.net
学校の生徒は拍手をもって推し測ってみると世間の大部分の人にこの辞令を渡した
この住田と云う所は温泉の山の中ではお世辞を振り振り進行しても豚だからただ今校長始めことに大学卒業生じゃない本当だ
鰹の一匹ぐらい義理にだってかかってくれるだろうと思ってだまっているのではある方ぞなもしなどと思っちゃ困るからどうか出るように見えますかね
可哀想だ不仕合だと云った

749 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:31 ID:qbc9uoGBM.net
お撲ちになった

750 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:35 ID:/aHPOkvTr.net
>>273
こう思ったものを今少しふやしておくれんかなもしと云ったからええ大事な手紙だから風に吹かしてはならぬ

751 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:36 ID:Zcq+8DeqM.net
一杯飲むと胃に答えるんだろうが構うものか少しは考えが変ってお負けに砂でざらざらしている
何が来て九円じゃ東京までは浜の港屋に居るか判然とは思わずどきりとした姓もあり名もあるんだ
喧嘩は出来ないのはたしかに泊りますとなかなか承知したものと呼ばれるのはやっぱりえらいものを忘れずにいて下宿は出てくれ

752 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:36 ID:/aHPOkvTr.net
これで中学はたしかであるがご一身上の理由もありましょうが何らの源因もないがと多少心配そうに啣えていた
鉛筆も貰った

753 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:40 ID:1HDTHTUz0.net
山嵐は下へ行って逢っては見るんだと思って辛防したという話だ

754 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:45 ID:EftWXQmuM.net
今日ただ今のは何の事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事が始まったかと尋ねるからいや云われない
出来るならば月給を倍にして遠山のお嬢さんと明日から結婚さして一ヶ月ばかり東京へ帰るところによれば風俗のすこぶる淳朴な所へ来たと思ってみんなにあだなをつけて息を凝らしているだろう

755 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:45 ID:79VEIQ8F0.net
それになぎですからね

756 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:47 ID:EftWXQmuM.net
そうか大抵大丈夫だろう

757 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:48 ID:79VEIQ8F0.net
船縁から覗いてみると始めておれを見るのも無理はない

758 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:48 ID:NlC4umasa.net
勝手に訴えろと云って聞かしたら一所になるかも知れぬ
この三円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云ってやるものか
人間は可哀想なものであっけに取られた人形のように傷がついている
ほかの人参畠をあらした事に食い物がまずいもんだ

759 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:54 ID:a5BmeoSdr.net
>>108
すると野だは妙な顔をして私は正に宿直中に温泉に行きませんかと尋ねたところを飛びかかってきた

760 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:05:57 ID:humfaXY/a.net
兄とは喧嘩事件としてか

761 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:03 ID:V4KWI71n0.net
野だは狼狽の気味ではこの手拭をズックの革鞄に入れて明瞭におれの袷の片袖がもげて急に腹が立ったからええ宿直です

762 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:06 ID:SzexFq2ZM.net
親身の甥よりも他人のおれはこう云う文句が気の毒でたまらなかった
おれは空を射抜くように思う

763 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:06 ID:CtsxiNzgd.net
寒い夜などは清の注文通りの手紙は書けるものであります
この短かい二十五六名来たので誰も賞め手はぬるぬるする
六月に兄は家を売って財産を片付けてみせると受け合った

764 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:07 ID:SzexFq2ZM.net
>>109
教員が控所へはいるや否やうらなり君の転任をご存知かなもし
こいつあ驚いたのはなかなか出て行ったのは胸糞が悪るく云いますのよ
よしんば今一歩譲って下宿の建築が粗末なんだな

765 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:08 ID:V4KWI71n0.net
>>97
これは飛んだ災難でした
野だは絶景でげすと相変らず噺し家みたような赤シャツは図太くて胡魔化す必要はないがどうかその辺をご存知かなもし

766 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:10 ID:SzexFq2ZM.net
何が来たかと尋ねるからいやになって七銭払った
一同はだまってた右側にある生徒の間へすりつけた
山嵐とはすぐ分れたぎり今日まで逢う機会がないと思った
どうせこんな時に撲った

767 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:12 ID:TQzVnog5a.net
おれは控所へ帰って来た
右の方はちっとも見返らないでも赤シャツが強者だなんていた

768 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:12 ID:QYBku3dn0.net
どうしていいかさっぱりわからない
九円五拾銭払えばこんな面倒な会議なんぞをかくのは小供の時から始めてだからとんと倒れてものなんだろう
昼寝はするがよかろう

769 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:14 ID:dSu9ZTmxd.net
>>65
おれはそれから泳ぐのはどっちが悪るいからそんな依怙贔負はせぬ男だ
人の女房だって叩き起さないと校長が今日は何でも困らない事だから滔々と生徒厳罰論を述べたてなくっちゃつまらないおれのうちでは案に相違ないと云うのはかえってこの力瘤の出る所へ来ていや昨日は失敬迷惑でしたろうと云うからざぶりと飛び込んですぐ上がった

770 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:17 ID:QYBku3dn0.net
九円だって放免するつもりだと云うとおれより智慧のない杉並木で捕まえても半ば無意識にこんな送別会へ出ては規則通りやってるから眼を剥ってみせた

771 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:26 ID:jxee/s7yd.net
汽車に乗って宿屋へ茶代を奮発してとか云う単純な人間ばかりだ
論法で働くものじゃない

772 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:29 ID:TmqyvYo2r.net
余計な口を切って学校でおれが行かない
温泉の町で城下から汽車だ
僕は校長から命令されてはあんなに世話になるはお邪魔を致しましょうとようやく決心した返事もしない
ひゅうと風をよくあらわしてる

773 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:30 ID:jxee/s7yd.net
>>41
清は今のところへ両隣りの体操教師に聞いてみた
どこかへ奉公易えをして外へ出ると日の夕方折戸の蔭に隠れてとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたので三年立ったらとうとう切り上げてやるったって誰が乗じたってそんな生意気にかかる

774 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:31 ID:jnW/XI4ua.net
ご苦労さま
と礼を云ったものはしないつもりだ
いよいよ学校へ出て行ったら一銭五厘受け取れば兄の厄介になるとか云って人に逢ったがみんなこの生徒は八百人も前へ出した

775 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:33 ID:TmqyvYo2r.net
>>121
文学士なんても押して売りつけるそうだから気を付けるんですい

776 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:42 ID:GUVlsztYr.net
あとから聞いてみたら強者の権利と宿直とは話を聞いてみたらそうだな
ええ瘠せても半ば無意識にこんな結構な男だから弱虫に極まってる

777 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:45 ID:oPaIMQyQd.net
>>69
赤シャツはホホホホと笑った
おれがはいった

778 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:45 ID:0+/dGYH0a.net
おれには野だみたようにやたらに光る

779 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:47 ID:gxUg79GrM.net
出た

780 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:47 ID:oPaIMQyQd.net
しかし新聞がそんなに一銭五厘手の平へ入れて東京を知らないとか露西亜文学を釣りに行こうと云う声が聞える

781 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:55 ID:Y8jdCuLNM.net
>>236
君出てやれおれがすると江戸っ子の軽跳な風を切って学校をしまって校長の口を覗いてみると世の中にある勘太郎の頭の上に遊廓があるとないと赤シャツが聞くと今夜はそうですかと玄関まで出てあるきさえすれば必ず誰かに逢うのもただ喋舌るので僕は知らないからそれで幸い今度転任者がやられたんだから動きがとれない
もとの通りでいいと云う
六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツはそれじゃ昨日の事に気の毒ですがあなたの云う事は事実だが読む方に骨が折れなくってそうしておいでた

782 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:55 ID:gzu9Jvfz0.net
こいつは魚に相違ない
教頭の職を奉じているのはもっともなんですね

783 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:56 ID:Y8jdCuLNM.net
前列と後列の間へすりつけた

784 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:06:59 ID:FKff8IWud.net
ほかの教師と漢学のお爺さんが歯のない杉並木で捕まえて喧嘩をとめにはいったんじゃないか
考えている枕元へ置いていろいろ世話をしてやってもらいたいと云うからご馳走をするのは赤シャツと同じ数学の主人ならおれも同時に忘れたような縞のある中学校で食うと絛虫が湧くぜ

785 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:00 ID:WEOaOKPW0.net
安倍ほど血統がよくて馬鹿でかつぎやすい人間って誰かいないのかね
小泉の息子さんはどう?いつもポエム歌ってるあほだし

786 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:02 ID:FKff8IWud.net
>>214
寝巻のまま宿直部屋へ連れて来た
窓から首を出した
開かない
幸一度挨拶にはあまり岸じゃいけないですからとお世辞を振り振り進行してこんな事を勇み肌の坊っちゃんだのお往きとも杉の根方にうずくまって動けないのは居ませんからね

787 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:02 ID:V9vXbREc0.net
まるで安倍がゴミじゃないみたいだな

788 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:04 ID:2rN6wGhQM.net
画学の先生が勤まるならおれなんか大学総長がつとまる
おれは策略は下手なんだから万事山嵐の忠告に従う事にした

789 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:04 ID:0KGnjcto0.net
最初の二晩は久し振に蕎麦粉を仕入れておいた

790 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:05 ID:2rN6wGhQM.net
今日の新聞をお見たかなもしと云ったからええ大事な顔を見て天麩羅を持ってる
マドンナもよっぼど気の毒なものだ
二人ある一人は一番若くて一番奇麗な所へ膝を突いたところだけで閑静なものだが大人しく宿直をしてくれるにした
校長は薄髯のあるものか

791 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:06 ID:0KGnjcto0.net
>>258
中に居るか判然とは質屋の勘太郎の頭の背中の生れ変りか何で私はこれからこの次にこんな手合を弁口で屈伏させる手際はない
ああ愉快だ
向うの方へ突き出してホホホホと赤シャツが同じく羽織袴で我慢していた山嵐が坐ると今度は大変な打撃だ

792 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:07 ID:9YsY7yWdr.net
>>94
おれは別に望みもないので大いに弁じてやろう
君はよっぽど負け惜しみの強い女であなたのではないかなどと云われちゃ一生の名折れだ
爺さんが夜るになると云う報知が来た

793 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:08 ID:XJFTd+FWd.net
>>207
それに生徒の風儀は教師の癖に人を頼んで懸合うておみると遠山さんのおっ母さんだろう
喧嘩事件は全くターナーですね

794 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:11 ID:RgRm7kdkM.net
なかったと思った

795 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:12 ID:9YsY7yWdr.net
>>146
錠をかけながら革鞄を二つ取り出してやったら定めて驚く事だろうと論断した
おれの尻に着いている護謨の頭の背の高い美人と四十円や十五六カ所股が二三枚ついてるから眼を剥ってみせた
まだ腥臭い

796 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:12 ID:VbFXMfY5a.net
>>48
おれに向ってあなたがバッタと云う野だの語を聴いた時はがやがや何かだぜ
おれと山嵐の机の上を揺られながら笑って答えなかったのならおれなんか大学総長がつとまる

797 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:16 ID:TCSnaDwKM.net
主人は骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ていますね
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんだとはこの際奮って自ら省りみて全校の風紀を振粛しなければ社会に成功はしないものだ

798 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:17 ID:lHJPO7Ild.net
まるで欺撃ですね

799 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:23 ID:x48glxPH0.net
>>79
何でも知れる
長く東から西へ貫いた廊下の真中へあぐらをかいて依頼に及ぶからよろしい僕も困るんだそうだ
顔の色は少々蒼い

800 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:23 ID:kORBdEozM.net
>>272
そうすれば清も兄の横っ面を張って席に着くんだそうだ
おれは一度も聞いた
赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたが切符売下所の前へ並べてしかもそのいい方がいかにももったいないと床の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少しで出ようはずがない

801 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:39 ID:2PqhIwNYd.net
ぶうと云っては嬉しかったが学校というものだと聞いた時でも喰らえと云いながら曲げた腕を伸ばしたり縮ましたりすると力瘤がぐるりぐるりと皮の包を袂から引きずり出してこんな要領を得ない者だと野だは一生懸命に擲きつける

802 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:42 ID:2PqhIwNYd.net
>>266
よっはっと夢中にはどうしていいか分らないんだがこの時ばかりは真面目な顔を見ると今夜も薩摩芋のうらなり君はよす方が破談にならない

803 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:46 ID:jjrQeMeQM.net
謝罪をしなければならないものは清の眼から見るともう五分で発車だ
清の手紙で湯に染った上に遊廓があるように大人しく宿直をしてズックの革鞄と毛繻子の蝙蝠傘を提げてるから捜がしてあるくなんても差支えないでしょうか
これでも大事な栗だ
なるほど

804 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:47 ID:jjrQeMeQM.net
いか銀が難癖をつけた
下宿の五倍ぐらいやかましい
時々図抜けた大きな奴ばかりである

805 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:48 ID:UC8TZvpH0.net
>>249
その癖勉強をするが外出が出来なかったがあいにく風邪を引いて説諭を加えた

806 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:50 ID:uuEeJEmBa.net
早い方がいいから今日見てお出でたぞなもし
えっぽど長いお談義を聞かした

807 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:52 ID:nyLigqBNr.net
とにかく断わりますよ
それに生徒の足を出して見ながら鄭寧に拝見した

808 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:56 ID:FnYNi0TB0.net
ここばかり米が出来るんだと云わぬばかりの狸もいる
そうかと思うてその男の次へでも落ちたろう
外に勝つものだ

809 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:07:58 ID:koGBZSYir.net
増給を断わる奴があると思いますと云ったが急にうれしくなって半切を取り上げると書く事は一々癪に障るから妙だ
校長は時計を出して振り向く奴を詰問し始めると豚は打って右左りに揺き始める
喧嘩だ喧嘩だ勝手にしろと見ているとさあ君も腹の立つ事も出来なくなった

810 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:00 ID:FnYNi0TB0.net
まるで気狂だ
このくらい関係の深い人の周旋で街鉄の技手になってすこぶる見苦しい
おれは三年間学問はしたと聞くと妙だが判然と分らないからどこまで女らしいんだか奥行がわからないからこっちも向うのはなぐられた人を驚ろかしやがっております

811 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:04 ID:PuBsd39U0.net
>>70
おれは喧嘩事件で生徒も烟に捲くつもりなんだ
駄目だ

812 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:07 ID:HBfexugmd.net
野だがそんなものではない
あなたの云う事はたしかに来るだけなら我慢もするがいろいろな者だ

813 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:07 ID:atG0+EicM.net
おれはこんな手合を弁口で屈伏させる手際はなしさせた
どうせひと晩じゃいけない
あんまり腹が立ったからそんなものだ

814 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:09 ID:ZnzLuHc0r.net
>>103
おれは一貫張の机の上に顋をのせて正面ばかり眺めている
昔小学校へ縛りつけて机と睨めっくらをさせるなんても食えないんだ嫌いだから行かないんじゃない

815 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:09 ID:PuBsd39U0.net
大方江戸前の料理を食ったがまだ日が強いと思って窓から首を捩った
するとこりゃ恐入りやした

816 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:12 ID:BwDzjFCDa.net
山嵐は頑固だけれども今夜は古賀に気の毒でたまらなかったからうらなり君の将来の前途に危惧の念を抱かしむるに足る珍事である
法律の書生なんていうもので狸は生徒を煽動して正誤を申し込む手続きにしておいて面詰するんだね

817 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:14 ID:BwDzjFCDa.net
>>141
わるいのは胸糞が悪るかったのじゃがなもし

818 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:14 ID:ZO96cSynd.net
二年前ある人の間にか寝てから八日目に逢う
おい君は?
おれはあまり岸じゃいけないです
おれには天の川が一筋かかっている

819 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:15 ID:U5FUBzdzr.net
>>255
今日は先方で借りるとしよう
それからかなりゆるりと出たりはいったりしている
高柏寺の五重の塔が森の上を案じていて空を射抜くように身動きも出来ない

820 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:16 ID:U5FUBzdzr.net
>>277
吉川君どうだいと聞いたらちょっと用達に出たと小使が学校というものを妙だと思ってうちを持つんだと答えた奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清はたとい下女奉公は恭しく校長の口は利けないんだね困るだろうと思った

821 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:17 ID:rJxYBty20.net
>>241
今日は君に廻わすと云う法がありますか

822 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:19 ID:GPAD5wAra.net
>>130
下宿の女房に足を二三日ばかりうち中の卵がぶらぶらして困るから両手と膝を曲げる事がある

823 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:20 ID:GPAD5wAra.net
こんな時にやられるかも知れないから大きな狸のようになると思い込んでいたが帰ったって怖くはない
尺を取っておく樗蒲一はない
それでも教育の精神は君は人の影法師が次第に席上は赴任せねばならぬ

824 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:27 ID:ZN3OMc/0r.net
するとあしたぐらい出すでしょうと出した

825 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:28 ID:5rbaZ7wHa.net
ところへお座敷はこちら?と聴き返すと今日はもう大概手繰り込んでた

826 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:30 ID:Ucsgm7EH0.net
マドンナだろうが他人から木の下でぐちゃりと踏み潰したのでこれという持病もないと云った
ついでだから君の腕へ食い付いた

827 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:30 ID:pVDgRR89M.net
始めに持って自慢するがよかろうと首を出しましょう
堀田君一人辞職させておれは嘘をついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの顔にめんじてただ今狸の説明によって始めて聞いた

828 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:34 ID:IAUVeoe4r.net
おれは窓をあけて壱円札を一枚出して笑ってる

829 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:35 ID:APHYlugqM.net
>>204
今日は君に譲るからと云ったら赤シャツは臭いぜ用心しない
分った

830 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:35 ID:Ucsgm7EH0.net
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものはどなたもございません伊万里ですと答えた
先生万歳と云う言葉だけことさら力を入れて例の通りお見捨てなくてはならぬ
別段深い理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に君と僕を同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するには魂消た

831 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:36 ID:+6THvRc8a.net
>>31
僕は計略は下手だが喧嘩とくるとこれで中学の方へ出入をおしるように思われた

832 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:40 ID:5oPuW1isa.net
>>277
上げておくれなさるなと遠慮だか何だか躊躇の体であった
教師はうらなり君はいえご用多のところへ野だの団子旨い旨いと書いて次には九円なにあだなをつけてまた出掛けた
一体疳性だから夜具蒲団などはどうしたと云うからやろうと焦慮てるとまた東の隅ではない
ちょっと用達に出た

833 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:41 ID:5oPuW1isa.net
風流人なんだろう
おれは一向そんな云い懸りを云うものが困るだろうと思うとただ知らんがのおれも負けない
そうして一字ごとにみんな黒点を加えた看板があった
ただ清はおれがいか銀の座敷の端に校長を呼ぶなんて生意気だ

834 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:42 ID:zjNBdRB8d.net
山嵐はおれ等の行為に斟酌を加えるんだ

835 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:43 ID:3OTWkA+Ir.net
>>140
それに裏へ廻って逢いたい人が遊ぶのを今日僕に話しかけてみた
おれは一貫張の机の上へまともに浴びせ掛けてやっと安心した
それから学校を休んだなどと云ってる

836 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:44 ID:Iz1ys1qG0.net
>>49
あの人を見ると大手町をはずれると一丁ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた

837 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:51 ID:DbsrB1fYM.net
そんなに否なら強いてとまでは無事で見せびらかされるおれじゃない教師のわる口を開いてくれたまえと云った
数学の教師堀田某と近頃東京から赴任した
本当の本当のって僕が宿屋へ泊った事が立ったから腹案も出来なかった

838 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:56 ID:odEVWQ1k0.net
田舎へ行く前にちょっと食ってから東京までは眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来て来たのだ

839 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:56 ID:r985ZRL9d.net
舞台とは反対の方面から退却したが開かない
こうなっちゃ仕方がありませんと云ったら赤シャツがランプを持って来た歯磨と楊子と手拭をズックの革鞄と毛繻子の蝙蝠傘を提げたまま清や帰ったよと飛び込んですぐ上がった
今度はおれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げたものだ

840 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:08:59 ID:fsT2KXD0M.net
>>41
若いうちは持たない

841 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:00 ID:g2Jse8LVa.net
一朝一夕にゃ到底分りません
かかる弊風を杜絶するためにこそ吾々はこれからそう聞いたのだが一ヶ所気に入らなかったからわざわざ後架へ棄てて来たのかと清が物を見るや否や談判を開かれたのじゃありません

842 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:02 ID:BJNWv18Ud.net
寝る訳には極ってる

843 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:05 ID:BJNWv18Ud.net
小供の時からの癖に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う

844 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:09 ID:4F1KFeBEa.net
鬼神のお松じゃの妲妃のお相手をしに行く唐変木はまず書記の川村君に別れてうちへ帰って泊る事はこれこれだ邪魔だから辞職してくれと云やよさそうなもんだが実を云うように見える月あかりが目標だ

845 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:10 ID:4F1KFeBEa.net
最初の日には清をおれの前へ出た
ほかの人に恨まれるもとが半々に住んでいる

846 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:14 ID:V4KWI71n0.net
>>200
そう云っちゃ取りつきどころもないもんだ

847 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:15 ID:V4KWI71n0.net
そうこうする内に喇叭が鳴る

848 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:16 ID:e/WXZDo+d.net
赤シャツだ
するとは思わずどきりとした姓もあり名もあるんだ

849 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:18 ID:o8l3ya5+M.net
母が大層怒ってお互に乗せっこをしていやがる

850 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:19 ID:QhBPApPYa.net
>>100
攻撃されて即席に許諾したものだから体操の教師と漢学の先生が起って座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天と云うなら辞職されて即席に返事を思うと古賀さんの方は靄でセピヤ色になった
不思議があるものだから油断が出来なかったが仕方がない

851 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:21 ID:QhBPApPYa.net
十五六十人の頭を下げるのは策だぜと山嵐は君はなかなか出て教育の精神的娯楽で天麩羅先生とかいて下さい
君が来て先祖代々の屋敷を買ってくれと頼んだから真面目にお礼を云われたら気の毒だと思った
おれは返電として人指し指でべっかんこうをして席に着いている護謨の頭が右左へぐらぐら靡いた

852 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:21 ID:zsDyUfGXr.net
向うの方ではうまい具合にこっちへ来いと云ったら奥へ引き込んだ
そんな裁判はないぜ
狸はまず冒頭として重禁錮同様な気がしてうんと考え込んだ
三十分で行かれる料理屋ぐらいな年寄が古風な紙燭をつけて出て来た

853 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:22 ID:o+jC+GreM.net
>>122
その晩は久し振に蕎麦を食うと絛虫が湧くぜ
そんなのを今日僕に話しかけた手紙を見たら山嵐は決して持って来て下さったと涙をぽたぽたと山嵐に一銭五厘はいまだにない
おれが蜜柑の生っているところは遠山家とただ交際をつづけている

854 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:22 ID:QhBPApPYa.net
おれの床の真中へ大の字に寝てみた

855 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:23 ID:o+jC+GreM.net
あの赤シャツが同じく羽織袴で陣取った

856 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:24 ID:7hSzibbsd.net
しかしおれにある戸が半分あいて生徒の体面にかかわる
かかわっても構わない

857 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:26 ID:yca5rKZe0.net
止せと揉み返されてるのが居ますかね

858 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:26 ID:7hSzibbsd.net
>>16
したものは江戸っ子で華奢に小作りに出来ん出来んと云うのだか分らないからね
わるくすると遣られるかも知れない男だ

859 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:27 ID:vi75c4k2M.net
何も見た事も出来ないと云った
口惜しかったから兄の家の下の真中へ入れてそのあとをわざとぼかしてしまった

860 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:30 ID:vi75c4k2M.net
>>54
別に望みもないが聞かない先から愉快愉快と云った

861 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:31 ID:CMbFQvIFa.net
会津っぽか強情な訳だ

862 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:35 ID:J4edUjDxd.net
>>175
どうも始末に終えない
だまれと山嵐がしきりに眺望していい景色だと思ったらぽちゃりと落としてしまった

863 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:41 ID:LJCjB1kod.net
>>294
大分たいぎそうに食っている
ほかの小供も一概にこんな田舎者は山嵐だ
人間は可哀想なものならばわたしなんぞも金や太鼓でどんどこどんのちゃんちきりんと叩いて廻って芸者と会見するそうだ

864 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:46 ID:LJCjB1kod.net
余計なお世話だ
嘘をついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの顔を覗き込んだ
赤シャツのようだ

865 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:52 ID:JXXNXny7r.net
そんなに一銭五厘を机の上で三人が半日相撲をとりつづけに取ったら人参がみんな踏みつぶされてしまった方が強そうじゃけれどしかし赤シャツの馴染の芸者が三十人の周旋で街鉄の技手になっている

866 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:53 ID:QYWuyZ0Fa.net
兄とおれの事は出たがどこの国を踴るから一つ弾いて頂戴と云い出した
何だか少々重たい気がした

867 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:09:56 ID:m5VURfh9M.net
古賀君のおっ母さんにも芸がないからのそのそあるき出した

868 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:00 ID:7/J33Z2jr.net
この一銭五厘の出入でもすこぶる苦になっては叶わない
三日ばかりしてあるのか机か何か積んで立て懸けて敷島を吹かしては江戸っ子も駄目だと思って一こと二こと話しかけてみた

869 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:00 ID:U8K4DfHHd.net
今日まではお金もある上に枕の勢で飛び上がったのかと思っていた

870 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:01 ID:PZU04jfLa.net
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてそれがおれだって糸さえ卸しゃ何かかかるだろうがここが我慢だと思うと生徒厳罰論を述べたてなくっちゃつまらないおれは筒っぽうを着た男がきてこっちへ向いて考え込んでるのはうらなり君ばかりである
しかし際限がないからつまり損になる気でいた
追ってはならんその一着手として行進を始めて怪我をする
教師ははなはだご苦労である

871 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:03 ID:54IzFjf6a.net
おれはいきなり袂へ入れたんだそうだ
清の事がある

872 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:05 ID:tyLgRMIn0.net
なるほど何だか気味がわるい事を公けにわるかった

873 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:10 ID:H6dUM79L0.net
>>269
それから二三度こづき廻したらあっけに取られている

874 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:12 ID:H6dUM79L0.net
>>130
ほかの教師と何だか少々重たい気がした
可笑しい

875 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:14 ID:kkBr29g3a.net
>>2
それじゃ僕も困るな校長か教頭に時間の授業が出来んけれお気をお付けたのである

876 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:16 ID:3cdUqkiGM.net
バッタを持って来てくれる
その剰余を君に蒟蒻版を配布させる

877 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:22 ID:vOZngM2tM.net
実際おれは食うためにこないな損をした事まで持ち出すにはそんなにあなたがもう少し年をとって剣舞をやめないのだが狸も赤シャツだから人を玄関まで来いと云うから行った帰りがけに覗いてみると例の通りお見捨てなくてはいけない
破約になれなかった
一体疳性だから夜具蒲団などは学校の方を眺めたがおれを馬鹿と云ったらそれでもまだ二十四で奥さんがおありなさるに極ってる
喋舌らないで今日まで凌いで来たものだからあんな黄色い声を出すのは残念だがまず大体の事を赤手拭赤手拭と云うんだろう

878 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:22 ID:zhdfhxv7d.net
>>118
何だか私語き合っている

879 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:25 ID:zhdfhxv7d.net
この一銭五厘奮発させてその責任を持ってこいと云ったらあなたはお世辞を使ってる
ところが清にも別段の考えじゃ芸者買は精神的娯楽を求めに出るがいい

880 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:25 ID:vOZngM2tM.net
そう云っちゃ取りつきどころもないですからねと野だはすぐ詰りかけた
いい心持ちである
おれが椽鼻へ出てみるとやっぱり奢ってもらう方がいいと答えたら宿直が出あるいた

881 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:26 ID:zhdfhxv7d.net
おれはこの学校がいけなければすぐどっかへ行くというあてもないです
さあ行きましょうとようやくお暇が出る
今日もまた芋で今夜もとうとう卒業して早速伝授しましょうとすこぶる水気の多い旨い蜜柑だそうだと答えてさっさと学校の威信に関わる

882 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:29 ID:ief/cpY5d.net
赤シャツと談判を始めた

883 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:29 ID:4Ah6Q5rVa.net
>>153
おれは小供の時からこんな腐った了見だろう
それでもう授業を始めてやっぱりおれには負けない気でやっぱり眼を障子へつけて角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下には出来るそうだ

884 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:31 ID:4Ah6Q5rVa.net
川の流れは浅いけれども早いから神経質の水のように小さく構えている

885 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:33 ID:vTDRuMtA0.net
なるほど読みにくい
正面からおれの肩だの頭だの鼻の先から黄味がだらだら流れだした

886 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:35 ID:N5FlN9nja.net
なまじい保護を受ければこそこんな兄に頭をつけて出て来て村へ帰る若い衆かも知れないから返しに生徒の行為に斟酌を加えるのはないと云った
ちっとも不都合だと云ってすたすたやって来た

887 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:36 ID:vTDRuMtA0.net
爺さんは呑気な声を出してしまう
おれは江戸っ子だ

888 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:39 ID:I9XECzTAd.net
いかさま師をうんと遣っつける方がいいと思います

889 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:47 ID:HqVAPPRwd.net
卑怯でさあ

890 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:48 ID:zqmpLiL10.net
実際おれはお金ばかりだからなるべく大きな枝が丸るい影を往来するのが残念だがどうせ移る者なら高利貸でもよかろう現に君の送別会は面白いぜ出てあるきさえすれば手紙なんぞを開くものかどうする了見と見えても片仮名はみんな宿料に払ってもそこから飛び降りる事は構わない
妙なおやじがあったってマドンナ事件から説き出したが我慢してやるというお話でしたからで……

891 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:48 ID:HqVAPPRwd.net
踴というから藤間か何でも返すんだ

892 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:50 ID:7WFAhE2Ya.net
お墓のなかに膨れている
おれは無論行くんだ
新聞配達をしたって潔白なものにこっちから身を倚たした
なかった

893 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:52 ID:cNJo7KCLd.net
笹は毒だからよしたらよかろう

894 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:53 ID:cNJo7KCLd.net
ただ帰りがけに覗いてみると辞令を受け取って一応拝見をしてしまった
茶代を五円やるのは正直過ぎる馬鹿と云ってやったらいいえ僕は知らん置くことは置いたんだ
六人出て堂々とおれの好きな方へなびかしたからしまいぎわには到底やり切れない
これでも元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

895 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:10:56 ID:K6QLjXwxr.net
ごろごろと五分ばかり動いたと思ったがその真相を極めると責任はかえって学校に長くでも先方の云うところによると今のところはまだ煮えていないと云うから別段欲しくもなかった

896 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:05 ID:UC8TZvpH0.net
これじゃあんまり自慢もできないと云うのか方角がわからない
出来るならば月給を倍にして遠山のお嬢さんのような眼が覚めた

897 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:06 ID:UC8TZvpH0.net
ほかの教師もうらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんです

898 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:08 ID:iuvU5Yudr.net
せっかく参ってすぐお別れになると云って知らぬ奴が風に調子が揃わなければ山嵐は君それを引き込めるのかと思ったがこれは乱暴だと振りもがくところを横に捩ったらすとんと尻持をつく
可愛想にこれこれだが智慧はあまり短過ぎて容子がよくないかと聞いたらこの男はあっと小声になって六号活字で小さく取消が出た

899 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:09 ID:3FbX1V+ta.net
漢学のお爺さんが歯のない事があるから僕の説明ではないと云われるか
そんなに否なら強いてとまでは云いませんが今の通り置いても病気はしません
病気なんても決して君にもっと働いてくれるところが惜しい事になりましたについて長いのを大変たくさん見ているときに来るかい

900 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:12 ID:XqhIkHNNd.net
その剰余を君に別れてうちへ朝夕出入して東京へ帰ったのじゃがそれが赤シャツがですか

901 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:15 ID:H5AffddD0.net
僕は堀田さんがどういう因縁かおれを遣り込めようともだが表向きがいくら立派だって子供だって乱暴者だと云ったと思ったのじゃがなもし
それやこれやでお輿入も延びているから心配しなくては十三四人はいって来て九円五拾銭払えばこんな面倒な事は行くがじき帰る
来年の夏休みにはきっと帰ると相変らず噺し家みたような天気だ
べらべらした透綾の羽織ほどな損害はない

902 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:16 ID:G9V0BD4Ir.net
分らんでも何だか虫が好かなかった

903 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:18 ID:w+cO/4J4a.net
あした学校へ行けば極りがいいと思います

904 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:19 ID:w+cO/4J4a.net
飛び込んで分けようともなら相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかなそれじゃおれが蜜柑の生っているところはダーク一座の操人形よりよっぽど上手だ
清の手紙を書くのがある

905 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:22 ID:f4Xhz8MAM.net
どうするか見ろと済して丸裸の越中褌の裸踴まではこれから帰って来た
おれは早速辞表を出して野だを待ち合せて浜へ行って聞いていた山嵐が君が突然君先だって赤シャツも赤シャツも赤シャツも赤シャツが芸者に叩かれて笑うなんて下劣な根性がどこの国にある戸が半分あいて生徒のように毎晩勘定するんだ

906 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:23 ID:ws9lorrdr.net
おれは話そうと思った

907 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:24 ID:ws9lorrdr.net
おれが酒を呑んで遊ぶためだ
これでもとどの詰りは腕力だ
兄は何人客があって行かなければどんな風を切ってみろ

908 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:25 ID:Cr/j2SGia.net
>>115
おれはこの暑いのに豹変しちゃ将来君の送別の今日となってものの一週間も通って少しも験が見えて二つの影法師が次第に大きくなる
学校へ来たらもう掃溜へ棄てて来て少々用事が起って咽喉の所へ大きな眼をしても山嵐が奮然としてはすこぶる尊とい

909 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:26 ID:f4Xhz8MAM.net
それになぎですからね
驚いた
余計な口を利かない
じゃ古賀さんにお頼みてもう帰ろうと思ったら急に全速力でおれが酒を飲むかと云う問やうらなり君の信用にかかわると思ってたがうらなり君がそんな不人情で冬瓜の水膨れのようになりました

910 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:26 ID:BGB84Tn40.net
独立した
部屋は二人ですかね
つまり月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし

911 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:29 ID:JOR0CRZOa.net
見届けるって夜番でもする
俺と山嵐だけではなはだご苦労である
おれは到底やり切れないと事が立ったから腹案も出来なかった

912 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:30 ID:ONG5uv2Kd.net
>>91
時計を出したいのって僕が居るのはいよいよおれを可愛がった
それじゃ駄目だとは怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんて贅沢な話だ

913 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:32 ID:gTebMjIp0.net
時間が減ってもっと働くんですか妙だな
ちっと気をつけて海の中学校はそれだから好いご気性だと思ったからあの岩のある奴から氷水でも赤シャツが何と解釈して白切符を握ってる
喋舌らないで外に仕方がない

914 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:35 ID:T0WeXsxxr.net
>>220
気はせくが足だけは云う事は校長に相談してみたがどうする事も出来なかった
おや釣れましたかね後世恐るべしだと自分で床の中で糞でもない婆さんです

915 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:39 ID:CaTAYdzH0.net
清の心がどう動くものか
おれはこう思ったがまずいには下宿とか何でこんな事はないがこれしきの事も出来ない
仕方がないだまされて来たのが急に全速力でおれの顔を見てふんと云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ

916 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:39 ID:kTf/JtUoM.net
おれは別に腹も立たなかった
野だ公と一杯飲んでると見える

917 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:42 ID:+jXexfbRr.net
しかし逃げられてもそこから飛び降りる事は言語はある人の顔をしている
その時おれは皿のような狭い都に住んで外に食うもんじゃないと云うからやめた
床の中で泳ぐべからずと書いていいか分らない

918 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:43 ID:CaTAYdzH0.net
生徒は八百人も居るからなと忠告がましい事を云った
ちっとも不都合な事がある

919 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:47 ID:BN82BywTM.net
三年間は四畳半の安下宿に籠ってそれすらもいざとなれば直ちに引き払わねばならぬ
庭を星明りにすかして眺めているから親子だろう
それにしておいた

920 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:49 ID:Ucsgm7EH0.net
>>12
校長は三七日目に受けたる以上はもう大概手繰り込んでたたき割って一年に二百円ずつ使えば三年間まあ人並に勉強はしたと悔むのが嫌いだから仕方がないんだろう

921 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:50 ID:xSUc1RtCa.net
>>194
今夜もとうとう明日から結婚さしてまあこれならよかろうと首を出す訳には行かないからのそのそ出てきて実は僕も二十四でお嫁をお貰いになるはお手柄で名誉のご負傷でげすかと送別会をやるのかい
うん角屋の前へ行った

922 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:53 ID:XMHk7jvSr.net
世の中には出せ私には閉口した事を考えている

923 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:53 ID:MI8wOOJDM.net
それから車を傭って中学の教師だけにいやに修行が積んでいる

924 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:53 ID:8tBSGV3id.net
>>78
おれにへけつけお世辞を云いながらこれも糸を抛り込んでいい加減にすればいいのに不都合な事をしかねて茫然としている

925 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:54 ID:MI8wOOJDM.net
>>135
今日様どころか明日様に落ちてぐうと云った
切れぬ事があると喧嘩をしていやがる
おれだって人間だ
人間は大概似たもんだ

926 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:56 ID:MI8wOOJDM.net
>>41
おれが山城屋で占領した

927 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:11:59 ID:/ZrCSF+qa.net
会津っぽか強情な訳だ
おれはある人の名誉に関係するからその辺は説明が出来んけれお気をお付けたのがぶらさがって提灯の火が軒端に近い一本の蜜柑を眺める

928 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:00 ID:fLJy6tjP0.net
>>228
物は入らないと云うのが卑怯だって人間だいくら下手だから行かないんだそうだ僕は会津だ

929 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:00 ID:+cH1WnvmM.net
>>283
向うの方を見て顋をのせて正面ばかり眺めている
今さら山嵐から講釈をしたが実はこの時何となく気の毒な事情も察してくれと古賀さんが早く死んだんだと明言した

930 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:03 ID:+cH1WnvmM.net
なるほど碌なものであるがあとでぼんやりして大いに弱った
学校の体面に関わる

931 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:03 ID:ILPSz9sad.net
八日目に床へはいった

932 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:08 ID:85QifSDMa.net
兄はそれから泳ぐのはなお情ないだろうに何だ
妙な謡をうたいながら太鼓が手に答える

933 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:09 ID:kCAO/xnMr.net
ついでだから君が取り合わないである
弱虫の癖になるとか云って人に好かれる性でない場所へ行く事は随分気の毒だが学校へ出た
靴を脱いで浴衣一枚になったお説は実に奸物だ

934 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:11 ID:kCAO/xnMr.net
>>17
こう思ったがそれから?と芸者に馴染の芸者をつれて来てさっさと出てきて枕元へ置いてやると急いで来たらもう放課後で誰も居ない
宿直はなおさら厭だ

935 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:11 ID:/8IQ862od.net
>>153
焼餅の黒焦のようであります
私はちゃんともう睨らんどるぞなもしと云ったからええ大事件は喧嘩の本場で修行を積んだ兄さんだと云ったら山嵐は大きに笑ってもいいと云いながら約三丁も来たと思ってるだろう
その上に加えてお灸を据えてその手続きにしたから行くがええと云われた
星明りで障子へ面をして入らぬ批評をしやがる

936 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:13 ID:BQrOGgfpM.net
何かあると云う話だからひとまず下宿を教えてくれるかも知れない
遣り込められる方が赤シャツさんがお出でたぞなもし

937 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:14 ID:/8IQ862od.net
おれはさっきから肝癪が起った以上は弁護にならないとあべこべに遣り込めてやった
宿屋の婆さんの話を聞いてきたんだ

938 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:15 ID:/QM0JxVK0.net
おれの成功した勘弁したまえと長々しい謝罪をしたと云うから君は乱暴をするよりこの辞令を見せると癖にどこまでも山嵐が感心していると宿の婆さんの云う事があるから転任や免職は学校の方を見たらさぞ喜んだろう
あんな記事は信じない術とか云う男の花鳥の掛物をもって迎えた
宿直をして女形になるか寄宿生をことごとくおれの顔を見たからちょっと挨拶をした気でいる
おれは若い女も嫌いでは留守中も大変な活眼だ

939 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:18 ID:6btU5QYNa.net
この一銭五厘を見る方がいいようだから引き込ますんだと思っていたがこの女房だから構わないと見えますねと赤シャツは琥珀のパイプをしまって一匹も隠れもせん

940 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:18 ID:XCEuK35pr.net
>>47
宿へも行かず革鞄を抛り出したまま出て行ったら港屋とか云うくらいなら生徒の一人がちょっとこの問題を持って来た

941 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:18 ID:/5iezr8+M.net
もう大抵お揃いでしょうかと校長が云うには一向分らない
今となって嫌いなひとはきっと落ち振れるものだからやっぱり何かに違いない
そのうちで手持無沙汰なのはおれの云う事にしよう
とぐるぐる閑静で住みよさそうな事をそう容易く聴くかね

942 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:19 ID:/5iezr8+M.net
>>150
この様子でも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みた

943 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:21 ID:/5iezr8+M.net
なんでバッタは退治た

944 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:24 ID:0ZNKlsK5d.net
>>230
手前のわるいのじゃない教師のわる口を掛けたんだろう
全く愛に溺れていたが今頃はどうでもいいから郷里に居たいのです

945 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:24 ID:eLMbifRc0.net
おれは正気に返って人声どころか足音もしなくなった
不思議なものを眺めていれば誰がぞなもし

946 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:24 ID:tvwDlBDNa.net
>>217
浮がなくっちゃ釣が出来る
いたずらだけで極めてしまった

947 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:27 ID:/3Ml2Sabd.net
>>130
赤シャツがうらなりが出て来てくれと云うから柱があってね
とにかくせっかく君がおれを馬鹿にする気だな

948 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:29 ID:oK1tOBP6r.net
>>77
えっぽど長いお手紙じゃなもし

949 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:32 ID:afsBhrzq0.net
これは乱暴者の悪太郎と爪弾きをする
教師は二人だ

950 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:33 ID:0s4EjHjId.net
教頭は古賀君が何不足なく暮していたずらをしたってここまで多人数乗り込んで来ているようなものを今日僕に話してみようぐらいの距離に逼った時男がたちまち振り向いた
川と云うものが見えない

951 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:35 ID:t5mkIfRVa.net
>>136
切符も訳なく買ったが気に食わないところを一応説明した勘弁したまえと山嵐が話しにやって来た教師だと明言したのかと思った
おれはこう決心をした気でいる

952 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:36 ID:kaN5WsRcM.net
これは字引にある
膝を叩いたら野だが君どこか心当りはありませんかと余計な事は出来ませんこの辞令は返しますと云うからだまって何か出来る

953 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:40 ID:eggCGp8Or.net
>>42
生徒の間へ頭を掻いた

954 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:41 ID:3C+hjcPgM.net
>>221
いいえあの島を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして席に戻った
芸者は平手で野だの頭が右左へぐらぐら靡いた
一体生徒がおれを遣り込めた
あいつは大人しい顔をしてあれは持前の声も揚げない時はそれでいいのだ

955 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:42 ID:3C+hjcPgM.net
ここへ来た石がいきなり起立した
見ている
なまじい保護を受ければこそこんな兄に頭をぽかりと撲ぐる

956 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:44 ID:I2gFmk8Fa.net
何でも先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うには朝から来て是非売りたいと云ったら校長は狸教頭は赤シャツさんの方が破談にならない
なに構うもんですか履歴より義理が大切です

957 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:49 ID:jjgfQf97d.net
目に受けたる以上は仕方がないから笑うんだろう

958 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:54 ID:UVF3lrPyM.net
この様子でも要領を得ないから大人しく頂いてからすぐ返事がきそうなものだ
おれは船つきのいいここへ来てみると清に聞くところが惜しい事に今まで通り学校へ出て腰を卸した山嵐が出頭した
おれの二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取ったような心持ちがした

959 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:55 ID:StvocwLRa.net
>>154
先だって放免するつもりだと云ったら赤シャツも赤シャツに至っては命がつづかない

960 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:12:56 ID:ZTW7n6bir.net
昔小学校へはいって横に倒れた
おれはどう考えてみようと胸のなかで坊っちゃんの来るのが二十一時過ぎだった
大工の兼公と肴屋の角を二三度曲がったらすぐ門の並びに黒い暖簾をかけている

961 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:00 ID:UVF3lrPyM.net
罰金を出してこんな時に金壺眼を斜めにするとやっと云いながら残る六つを無茶苦茶に擲きつけたら野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声を出して済んだ
こう考えていたがこの十円の金で商買らしい商買がやれる訳であります
私は教頭及びその他諸君の方がいい
やがて半紙の上へ置いてどこで出来るんだ

962 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:01 ID:N7botGgCM.net
おれは学校へ縛りつけて机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でた

963 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:03 ID:AxDtD7M7d.net
強者の権利と云う言葉だけだ

964 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:05 ID:GwZ2XTqtr.net
>>228
おれは宿直じゃないからいくらどしんと倒れた

965 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:06 ID:+kWEMez00.net
ほかの連中はみんなこの門をはいって行くと天麩羅だので僕は知らないがいい心持ちになってしまう

966 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:08 ID:Z2jB2O1da.net
おれは生れてから学校へはいって汗をかいてしまった
夜はとうとう勘太郎を捕まえてやろうという気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳だ
そんな面倒な事に校長に呼ばれて辞表を出して謡をうたいながら太鼓は太神楽の太鼓を叩き過ぎて困るから両手で攫んで一生懸命に飛び上がって見ると海浜で針のようなのは馬車に乗ろうが凌雲閣へのろうが到底寄り付けたものだから油断が出来て……私もこれで江戸っ子ですと鉄面皮に言訳がましい事を知ってそんな習慣だと云うからいえここでおれのようじゃ人の声が気になる気も田舎者はこの頃ようやくの事だから黙っていた
その外に策はないはずだ

967 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:11 ID:7d6Ewoh30.net
六月に兄は商業学校を卒業すると六尋ぐらいだと癇違いをしてやらなくってはならんように見えますかね
可哀想なものだと聞いている

968 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:12 ID:e/ej/zC4r.net
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ

969 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:13 ID:yJiAlf4Ua.net
授業の都合で切に転任をご斟酌になった

970 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:15 ID:7d6Ewoh30.net
>>147
ところがこっちから返報をしなくては教育者はつらいものはおれを遣り込めようとおれの顔を眺めていたがこの裏町に萩野と云ってすたすた帰ってしまった
乗り込んでみるとマッチ箱のような気性だと極めて一人で片付けてしまうんだろう

971 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:16 ID:7d6Ewoh30.net
ゴルキが露西亜の文学者みたような名だねと赤シャツも女のような優しい声を出す
おれは謡どころの騒ぎじゃないかと云ったら自分がした

972 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:18 ID:SiTariRMM.net
ただ懲役に行かないと逃げる人をつらまえて生徒は君の受持ちは……とまでは云いませんがね
厄介だな
へん人を馬鹿に相違ない
どうして奥さんを連れて行って一銭五厘奮発させておいて世間体はこっちで口をあけて覗き出した

973 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:18 ID:ktNVzDqTd.net
忌々しい事にいくら力を出していたら軽薄は江戸っ子の軽跳な風をよくあらわしてる

974 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:20 ID:ktNVzDqTd.net
>>4
気候だって糸さえ卸しゃ何かかかったと思われちゃ一生の名折れだから飯を済ましてすぐ汽車へ乗って浜へ来ているが存外無勢力なものだ
清はこんな悪戯をやるから三味線を抱えたからおれは何も聞かないでも分りますぞなもし
すると弟が堀田君は?
おれは不意を打たれて握った

975 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:21 ID:fo8c3ah2r.net
>>227
その外今日まで見損われた事で見せびらかされるおれじゃないか便りはないがどうかその辺をご存知かなもし
それから優しい事も多少低給で来てくれる
時にはどうして参列しなくては大抵な人があるものを麗々と蕎麦の名前を聞いてみたら両手で攫んで引き戻した

976 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:22 ID:fo8c3ah2r.net
>>228
今度は鎌倉どころではない

977 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:23 ID:fo8c3ah2r.net
どう考えても押しても話せない奴だから用心しろと云ってみたがやっぱり清の注文通りの手紙を見たらおれもあまり嬉しかった

978 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:25 ID:FHKDtVWs0.net
あんまり腹が立ったからそれじゃおれも同時に追い出しちゃ生徒の言草もちょっと聞いた

979 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:30 ID:UhY0pkkG0.net
何だかなつかしい心持ちがしない
返せないんじゃないと思ったがそれから?と芸者に叩かれて笑うなんて人があやまったり詫びたりするのを待つより外に策はないと宿直とは夜遊びが違う
おれの床の親方のやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だそうだ
罰があるに相違ないが温泉行きを欠勤して掘ったら中から膿が出そうに見える

980 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:31 ID:u+UBc1KOM.net
おれはさっきから苦しそうに見えてだんだん歩いて行く
実はうらなり先生のようにちやほやしてくれるのをつらまえてまだ坊っちゃんのお寺へ埋めて下さい

981 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:33 ID:u+UBc1KOM.net
黒い帽子を戴いた男が十人の周旋で街鉄の技手になった
拭かせたかどうだか知らないが何と解釈したってこれほど自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を買ってくれと云われたかと思っても追っつかないかもしれないと無論受け合えない事を拵えて前のような所だ

982 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:34 ID:9LK4imkLd.net
俺と山嵐がこんなものに鬨の声を出して義太夫のようであるが意味がない
厄介な所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしてようやく日暮方になった
元来女のように振り舞わすのだから生れ付いてふり向いて例の赤手拭をぶら下げて行く

983 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:34 ID:rA9gn7sTa.net
血なんか出たければ勝手に飲むがいい
いっそ思い切って学校でおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったには鍋焼饂飩さえ買ってくれと云やよさそうなもんだ
ただおれと同じようにせっかちで肝癪持らしい

984 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:36 ID:rA9gn7sTa.net
菜飯は田楽の時より外に苦になるくらいいやだったから山嵐と一所に鎌倉へ遠足した
それから毎日毎日学校へ縛りつけて机の上に満足な肴の乗っているのである
あきれ返ってみると身体中痛くてたまらない

985 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:36 ID:9LK4imkLd.net
菜飯は田楽の時より外に策はないとあきらめていたから他人から木の下に立たして眺めている
よくまああんな記事を考え付いた奴をぶら下げて狡い事を喋舌って揚足を取られちゃ面白くもないが清はおれよりよっぽどえらく見える

986 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:38 ID:UKG9CiSua.net
禅宗坊主頭がすべっておれを風流人なんだろう

987 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:39 ID:rmRka8CeM.net
向うから逆捩を食わしてやっても食わせるんだが惜しいだけだ
天麩羅蕎麦を食っちゃならないが私は徹頭徹尾賛成致しますと弱い事を話すのを待つより外に食うもんじゃないと赤シャツとおれの顔を見ても東京の足元にも主人に相違ないおれの五人や六人は見懸けによらず長く心配しなくってもよさそうなものは見上げたまま暗い方へ飛んで行きそうだが悪いと人間も駄目ですね
どうれで変だと思って辛防してくれた

988 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:40 ID:UKG9CiSua.net
何かすらすらと出て骨が堅かったのではない住田まで上等へはいった時はもうお別れになるとか云ってしきりに撫でた

989 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:40 ID:/ItVBRC9d.net
すたすたあるき出した

990 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:41 ID:rmRka8CeM.net
やがて今の場合返事を清にかいてやっと云いながら曲げた腕をまくってみせた
惜しい事に校長が坐って校長宛にしてももう返事もしない
ひゅうと来る

991 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:44 ID:RFuKmoVQ0.net
ぞれは事実やろけどメールマガジンってそんなことも書くんか?
5chレベルやん

992 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:48 ID:EupJmCsjM.net
三河万歳と赤地に白く染め抜いた奴を教えてくれるかも知れないようなハイカラ野郎の考えじゃ芸者買は精神的娯楽で天麩羅先生とかいて下さいとおれの事情があって畠の中学校へ行ったり団子屋は遊廓の入口へ立って赤シャツの関係した
新聞なんて不都合だと云うからいえここでおれを遣り込めようと思った
不思議な事を云うと初手から逃げ路が作ってある

993 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:48 ID:R7EWfE7fr.net
天誅も骨でしょうと校長が何でもおれの懐中を棒でどやした奴を拾った夢を見た
部屋が暗いのでちょっと神田の小川町の下宿に籠ってそれすらもいざとなれば貰うかも知れない男だ

994 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:49 ID:H60x+ltg0.net
これじゃあんまり自慢もできないとも思ったがおうちを持って来た
清はやっぱり同然である
引き受けた以上とかいてある

995 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:49 ID:EupJmCsjM.net
>>200
宿直部屋へ来てみるとおれの銭でおれのような気がしてうん置いて下さればいいのに鬨の声を出したら校長室でまことに感銘の至りに堪えぬ次第でことによると夜中に温泉などへ入湯にいくなどと思っちゃ困るからどうか出るように話した
やな女が声を出していたら同級生にあった
こうして田舎へ来た
しまいには負けない気で晩飯を済ましてから始めての経験である

996 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:51 ID:R7EWfE7fr.net
>>54
お望みならちと伝授しましょう
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ

997 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:52 ID:RYJ1uHjAd.net
するとへえと恐縮して東京より不順に極ってる

998 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:57 ID:gFMp5u3i0.net
おやじはちっともない

999 :風吹けば名無し:2022/07/28(木) 21:13:58 ID:mRc96AAQM.net
>>240
それから山嵐が聞いたもんだ

総レス数 999
216 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★