2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワイ古代シュメール人に思いを馳せ眠れぬ夜を過ごす

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 02:57:46.03 ID:8jRQoIQU.net
こいつらなにもんや・・・

2 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 02:58:59.91 ID:AFAJlN/A0.net
アッカド人「シュメール人、お茶!w」

3 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 02:59:59.79 ID:3+h+44Cn0.net
海  の  民

4 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:00:18.82 ID:mH795Suh0.net
ロマンチストイッチ定期

5 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:00:31.17 ID:aFZQvVGfa.net
みえた

6 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:00:32.54 ID:8jRQoIQU.net
許さん!
でもなんで戦車まで持ってたシュメール人負けてしまったん?

7 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:00:39.69 ID:SmTBxKgd0.net
ウル ウルク あとどこよ

8 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:01:24.37 ID:SGgfvDU9x.net
>>7
ラガシュ

9 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:01:57.10 ID:IZ71XUT70.net
コーカソイドなのは確かやな

10 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:02:16.49 ID:AFAJlN/A0.net
>>3
ヒッタイト「もう許せるぞオイ!」

11 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:02:43.32 ID:HV8vzolT0.net
壮絶な人間ドラマがあったんやろなあ

12 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:02:51.68 ID:TSsFi/ul0.net
ワイバビロニア人、高みの見物

13 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:03:08.74 ID:SmTBxKgd0.net
>>8
ありがと

具体的にどんなことがわかってるんや?

14 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:03:45.25 ID:9XccVLgg0.net
何でもかんでも宇宙人のせいにしたらアカン

15 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:03:48.30 ID:AFAJlN/A0.net
>>12
ヒッタイトミタンニカッシートに輪姦された哀れな国

16 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:03:52.56 ID:v30IQ1xv0.net
ジッグラト

17 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:04:10.83 ID:EmMc2iNl0.net
目がでかいんやろ?

18 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:04:27.97 ID:nfzNdb4q0.net
シュメール語はなかなか面白い言語やで

19 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:04:46.34 ID:8jRQoIQU.net
>>17
シュメール人「ワイらは宇宙人の遺伝子操作によって作られた」←???

20 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:04:56.82 ID:mXeEdE9l0.net
シュメール人が文字を発明したんやったっけ

21 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:05:24.82 ID:WZ8KN8Zi0.net
紀元前25世紀に王朝作る奴wwwwwwwwwwww

22 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:05:42.50 ID:91VuiCdb0.net
ミスリル=鉄ってマジ?

23 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:06:41.37 ID:y/vH8hqT0.net
ワイ、メディア人高みの見物

24 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:06:48.76 ID:OH3vMiXop.net
ヒッタイトとかいう謎民族
鉄の技術をどうやって獲得したんや

25 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:06:53.07 ID:nfzNdb4q0.net
ギルガメシュが多分実在したという事実

26 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:07:07.16 ID:SGgfvDU9x.net
>>13
本当はシュメルなんだけど、
戦前にシュメル=皇(すめら)と結びつけることに政府が激おこしてシュメールに変わった

27 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:07:45.42 ID:2GY0NqJ0p.net
目には目を埴輪にはニーハオ
ウルナンム法典がN1

28 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:07:53.84 ID:iLzBcCzT0.net
史料が少なすぎてホバーボード発明してたことにされる文明www

29 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:07:57.27 ID:8jRQoIQU.net
>>20
政治、陪審員制度、芸術、60進法という時間の概念、青銅まで作る

30 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:08:38.70 ID:AFAJlN/A0.net
>>29
クロマニヨン人「洞穴絵画やぞ!」

31 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:09:22.54 ID:OJs2XO/40.net
海の民つよすぎぃ!

32 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:09:27.19 ID:Mf+pa4+c0.net
古代のあの辺ヤバ過ぎやろ

33 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:10:35.28 ID:AFAJlN/A0.net
オリエント世界ほんとすこ

34 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:10:44.81 ID:rv2fhg1M0.net
ジッグラトとかいうからくりドーム

35 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:10:55.96 ID:WZ8KN8Zi0.net
大洪水が起こる前から都市が5つあったとされ
神話によれば初代エリドゥ王アルリムは人類最初の王であり
2万8800年の間在位(バビロニア史では36000年)したとされる

これは神話にせよ、現代の考古学でもエリドゥは少なくとも紀元前4900年には建設されていたとされ
最大では紀元前2500年頃のウルク第一王朝のギルガメッシュ王、最低でも紀元前2300年頃のアッカド王サルゴンは実在が確認されている

36 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:11:10.80 ID:NWDEn0kIM.net
世界史で一番最初に出てくる民族で、
世界で最初に都市国家作って、太陰暦・六十進法・楔形文字・七曜日制も作ったのに、
なぜか周りにフルボッコにされた国

37 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:11:33.01 ID:8jRQoIQU.net
シュメール人
http://livedoor.blogimg.jp/ak1127/imgs/c/d/cd42e423.jpg

38 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:11:49.17 ID:2o5K/4Kb0.net
シュメール人「この聖書とか言うラノベワイらの神話のパクリ多すぎやろ」

39 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:12:27.85 ID:nfzNdb4q0.net
シュメール衰退の原因のひとつは塩害だといわれてるな
元々メソポタミアというのはものすごく肥沃な土地で単位面積あたりの収穫量は現代を遥かに上回っていた(ただ農耕技術が未熟なので単純に数百倍とかにはならない)
でも塩の強い水が流れ込んだりして来て農業が衰退してしまった
その原因のひとつには森林伐採もある

40 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:23.18 ID:LuAE0Pqk0.net
古代ローマとかいうレジェンド
なに蒸気機関作ろうとしとんねん

41 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:24.59 ID:nfzNdb4q0.net
>>31
海の民とかいう謎民族の正体も少しずつ判明しているという

42 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:31.27 ID:Sor5mU0h0.net
楔形文字だっけ

43 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:34.49 ID:E55LJs590.net
>>37
彡(●)(●)

44 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:36.26 ID:WZ8KN8Zi0.net
こいつらの世界じゃ伝説の大洪水がワイらにとっての明治維新レベルの話やったと思うと身が震える

なんでそんな地域に今居るのがISISなんや

45 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:13:42.45 ID:AFAJlN/A0.net
>>35
サルゴンが人類最古の著名人でええんか?

46 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:14:10.39 ID:Mf+pa4+c0.net
ギルガメッシュとかいう王様の自分語りが現在まで伝わってるって凄すぎやろ

47 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:15:00.48 ID:AFAJlN/A0.net
>>39
当時の人口なんてクッソ少ないだろうし
森林伐採程度でどうにかなるか?

48 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:15:47.16 ID:8jRQoIQU.net
>>43


49 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:16:03.51 ID:pGWk3CpZ0.net
>>39
やっぱり環境問題と資源問題が文明の急所なんやな
ローマ帝国の衰退の原因も森林伐採のしすぎやって言われとるしな

50 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:16:29.47 ID:4ediOYee0.net
>>43
お前だったのか

51 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:16:55.25 ID:AFAJlN/A0.net
風の民とかいう海の民と対になりそうな存在

52 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:17:50.67 ID:ncTOvkJpa.net
>>49
ローマの衰退は奴隷制度の維持に限界がきたからやなかった?

53 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:18:15.53 ID:SGgfvDU9x.net
>>47
凡人は現代人の常識でしか物を考えられないから

54 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:18:33.53 ID:WZ8KN8Zi0.net
「人が動物の如くあった時、ペルシア湾から人の頭と魚の体を持ったオアンネスなる者が現れて民衆に文明と法律を与えた」

クトゥルフの元ネタはこれやろなあ

55 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:18:40.13 ID:nfzNdb4q0.net
>>47
もちろん森林伐採だけやないで
ただ森林伐採みたいな環境破壊は意外と昔から行われてたし上流で都市化が進んだことで森林伐採が加速しまくったのは事実
そんで土が下流に堆積し灌漑用水路を塞いだ上に塩も溜まりやすくなった
気候が乾燥化して塩の集積が進んだのとのダブルパンチよ
主な栽培品は小麦から大麦に切り替えられたが最終的には収穫量6割減とか

56 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:18:47.94 ID:mXeEdE9l0.net
>>40
当時既に蒸気の力で動く自動ドアが存在していた模様
ttp://www.toptenz.net/wp-content/uploads/2014/02/automatic-door-greek.gif

57 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:19:08.37 ID:LuAE0Pqk0.net
アンティキティラの機械→当時でも出来た
クリスタルスカル→職人のつくりもん
ミステリーサークル→業者の仕業
動く石→氷の膜と温度差
錆びない塔→錆びてる
カブレラストーン→職人のつくりもん
ほぼ真球の岩→人間の感覚で可能
純金の飛行機→プレコ
壁画にヘリコプター→修復跡
ヴォイニッチ手稿→でたら目文

58 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:19:30.05 ID:2o5K/4Kb0.net
>>40
古代ギリシャ「蒸気で動く機械ならワイらの頃すでにあったんだよなあ」

59 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:20:00.19 ID:nfzNdb4q0.net
海の民の一派が初期のローマに大きな影響を与えたエトルーリア人

60 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:20:22.79 ID:Mf+pa4+c0.net
>>54
人魚って発想は時代や国を超えて存在するんやね

61 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:20:28.66 ID:WZ8KN8Zi0.net
サルゴンは女性祭司の子として生まれたためその出生を隠され篭にいれられてユーフラテス川に流された。
そしてキシュの王に仕えた庭師ラーイブムに拾われて育った。その後キシュ王ウル・ザババの酌を務める役人としてキシュ王国に仕えることとなる。
ある時サルゴンが女神イナンナに愛され、ウル・ザババ王が溺死するという夢を見た。

ウル・ザババはその夢について側近に議論させ、その結果バリク・ティカルにサルゴンを殺させようとしたが女神イナンナによって阻止され失敗した。
ウル・ザババはおびえ、ウルクの王ルガルザゲシにサルゴンを殺す事に関して相談を持ちかける手紙を送った。
…これ以降の部分は欠損している…

62 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:20:41.79 ID://hT+KSO0.net
今年から世界史独学しようとして今丁度古代やってるけど本当に面白いな
早くこのスレについていけるようになりたいわ

63 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:22:17.74 ID:AFAJlN/A0.net
>>62
このスレって教科書の最初にかいてあることやろ
5分教科書読めば追いつけるで

64 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:22:57.52 ID:tfO74XNp0.net
ザババってどっかの神様じゃないっけ

65 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:23:26.90 ID:8jRQoIQU.net
古代シュメール人がどっから湧いてきたのか教えてや

66 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:24:24.25 ID:muLXWMPX0.net
ローマの通貨ってニクソンショックの先取りしてるよな

67 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:25:13.41 ID://hT+KSO0.net
>>63
この部分は一応ついていけてるけど1/4ぐらいしかやってないからほかの部分は全くついていける気しないわ

68 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:25:29.10 ID:PV6vv9Iw0.net
ギョベクリテペ見つかっちゃったから四大文明が最古とか言ってらんない

69 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:26:11.30 ID:sdhJlmhV0.net
アメンホテプ四世すき
尊師は感謝せなあかんで

70 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:26:13.56 ID:dPoKQeYKK.net
>>65
アフリカ

71 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:26:55.19 ID:AFAJlN/A0.net
>>69
アメンホテプ4世(イクナートン)

72 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:27:41.47 ID:2H7KZDZE0.net
高校時代の資料集引っぱり出せばなんJレベルの雑談ならついていける
本格的なものだと外国の文献漁らないとわからないからな

73 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:27:53.02 ID:WZ8KN8Zi0.net
ルガルザゲシは、古代メソポタミア時代のシュメールの王。
シュメール王名表によればウルク第三王朝のただ一人の王である。
元来はウンマの王であったが、隣接する都市国家ラガシュ王ウルイニムギナを倒してこれを征服し、
さらにウルクを含むシュメールの主要な都市国家の大半を征服して支配下に置いた。治世の後期には拠点をウルクに置いた。

碑文によれば、ルガルザゲシは「日の昇る所から日の没する所まで征服し、下の海(ペルシア湾)から上の海(地中海)まで道を切り開いた」とある。
もしこれが事実であれば、後に彼を破るアッカド王サルゴンはルガルザゲシに対する反乱を起こして成功したことになり、
サルゴンの元主君であったウル・ザババなどはルガルザゲシの属王であったことになる。

史実は不明であるが、どちらにせよ最終的に彼はアッカド王サルゴンとの戦いに敗れ、彼が支配した領域はアッカドの支配するところとなった。

74 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:28:26.55 ID:8jRQoIQU.net
>>68
すごいンゴオオオオオオオオオオオ
これは朝まで眠れなくなるわ

75 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:28:57.45 ID:pGWk3CpZ0.net
>>44
一番の原因はモンゴル帝国じゃないかなあ
モンゴル人は優秀な官僚&技術者やったペルシャ人が大好きであちこちで重用したもんやから人材が世界中に散らばった
残ったのはオスマンの奴隷→欧米の奴隷という経過を辿り今に至る

76 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:29:23.44 ID:nfzNdb4q0.net
>>69
王族だからファラオに即位
政治に関心のない無能だったから領土をどんどん失う
アテンを中心とした新たな宗教を作る
金に任せて新たな都を作る
新都建設のための労働者の栄養状態は古代エジプト人の水準から見ても最悪だったことが判明

なんかちょっと尊師に似てる

77 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:29:27.83 ID:+4+M67FE0.net
あいつらの事考えるときりがないしマジにねむねんでやめとくんやで

78 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:29:56.95 ID:SGgfvDU9x.net
>>64
神様はみんな称号だから個人が特定できない

79 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:30:58.75 ID:LuAE0Pqk0.net
3,700,000,000年前 生命の誕生
1,300,000,000年前 真核細胞、多細胞生物
550,000,000年前 カンブリア大爆発(身体設計の多様化)
330,000,000年前 爬虫類の誕生
200,000,000年前 哺乳類の誕生
80,000,000年前 霊長類の誕生
30,000,000年前 ヒト上科の誕生
7,000,000年前 ヒト科の誕生

80 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:31:45.33 ID:LuAE0Pqk0.net
3,900,000年前 ヒトの先祖が二足歩行
1,000,000年前 話し言葉の発明
300,000年前 ホモ・サピエンスの誕生
25,000年前 絵画、初期の都市
10,000年前 農業の発明
5,000年前 文字・車輪の発明
2,510年前 都市国家の発生
550年前 印刷・実験的手法の発明
225年前 産業革命
130年前 電話・電気・ラジオの発明
65年前 コンピューターの発明
27年前 パーソナル・コンピュータの普及

81 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:32:27.86 ID:Mf+pa4+c0.net
>>73
しかしコイツらの名前かっこよすぎるやろ
どんなセンスしとるんや

82 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:32:37.57 ID:4YcoZWsl0.net
ギルガメッシュ叙事詩にノアの方舟のパクリ元みたいな話があるのは知ってる

83 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:33:00.85 ID:nfzNdb4q0.net
ギリシャ神話のアプロディーテーの起源も一説には遡ればイナンナ(イシュタル)だといわれてるな
まあ後々習合していくこと自体はそこまで珍しくはないが
ギリシャ神話は星座の話も含めて元々オリエントの影響が強かったし外来の神も結構いたりする

84 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:34:11.75 ID:+NdjkEx40.net
宗像教授読みたいけど漫喫に置いてないンゴ

85 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:34:20.71 ID:pZYln1oU0.net
カナリア諸島に居た海の民の末裔を速攻虐殺するスペカス

86 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:35:00.27 ID:sdhJlmhV0.net
ペリシテ人の勇者ゴリアテとかいう疾走感ある語感すき

87 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:35:17.59 ID:2H7KZDZE0.net
>>83
というか古代はオリエントのが先進地帯だしな
ペルシアのサトラップ制なんかはローマも模倣してる

88 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:35:19.14 ID:pGWk3CpZ0.net
>>85
マヤ文明とかあいつらのせいでどんだけ失われたんやろ

89 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:35:50.56 ID:dPoKQeYKK.net
>>82
くそ古い聖書にはギルガメシュの名前もあるんやで
ムシュフシュと一緒に。ただしよくわからない悪霊かなんかとしてやけど
受け継がれてはいたけど何か分からないものって認識だったんやろな、王も神話も

90 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:36:29.11 ID:AFAJlN/A0.net
>>87
ダボダボの服着た里崎が頭から離れない

91 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:36:29.72 ID:OF66XeFX0.net
エジプトで有能だったのはラムセス2世だっけ

92 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:37:18.22 ID:LuAE0Pqk0.net
征服征服アンド征服の時代やからなぁ

93 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:37:54.98 ID:muLXWMPX0.net
>>79
自己複製するアミノ酸ってのもよくわかんないけどここまで複雑化するってのもわかんねーな

94 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:38:02.86 ID:8jRQoIQU.net
シリアやイスラエルが平和になって発掘調査進めばまだまだすごいもん出てきそうやね

95 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:38:22.50 ID:lxF5wt//0.net
シュメール文明のレベルの高さを考えれば人類の文明何度かリセットされててもおかしくないと思うわ

96 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:39:33.13 ID:pGWk3CpZ0.net
>>91
戦争しまくって子作りしまくって最終的に巨大な領土と180人だかの子供を残した人やからね

97 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:39:43.38 ID:LuAE0Pqk0.net
恐竜って本当にいたんですかね?(白目)

98 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:40:09.09 ID:8jRQoIQU.net
>>95
マヤの予言によるともう第六の時代に入ったんやっけ?

99 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:41:08.99 ID:nfzNdb4q0.net
>>97
いたで
ちな一部の種族は鳥になって絶滅せずに現代でも繁栄してるで

100 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:41:26.99 ID:sdhJlmhV0.net
城壁は、シュメールの都市を防御した。シュメール人は、彼らの都市間の包囲戦に従事した。日干しれんがの壁は、れんがを引きずり出す時間的余裕のある敵を防ぎきれなかった。




レンガを引きずり出すで草生える

101 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:41:47.31 ID:s/ifF2ti0.net
>>88
マヤ文明はスペカスが来るとっくの昔に崩壊しとったんやなかったか?

102 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:41:51.14 ID:WZ8KN8Zi0.net
エンメルカルは、古代メソポタミア、ウルク第1王朝の伝説的な王。
シュメール王名表によれば、エンメルカルはウルク第1王朝の最初の王メスキアッガシェルの息子として生まれ、420年の間在位したとされる。
後世、ルガルバンダやギルガメシュと並んで尊崇の対象となった王であるが、その実在の可能性については議論がある。

ある時、彼は金属細工や工芸品で知られた都市アラッタを服属させようとした。
降伏を勧告する使者を立てるが、使者はエンメルカルの長大な言葉を覚えることができず、何度練習しても復唱できなかった。
そこでエンメルカルは粘土板を整え言葉を粘土板の上に置いた。
使者はアラッタに到着し、粘土板に書かれた言葉通りに降伏を勧告し、アラッタの領主を威圧した。
「これは我が主人が語った言葉である。これは彼の言葉である。…光り輝く王、支配者であるウトゥ神の息子エンメルカルは私にこの粘土板を与えた。アラッタの領主よ、この粘土板を調べ返答を述べられよ。」

これが人類最初の文字の発明であるとされている。
これは考古学的事実から分かっている楔形文字の歴史とは相容れないが、シュメール人達が文字の発生を語った神話として重要性は計り知れない。

103 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:42:40.70 ID:2H7KZDZE0.net
マスターキートン読んで古代文明に想いを馳せる奴wwwwww

すまんな

104 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:42:55.99 ID:nfzNdb4q0.net
元々オリエントというのは四方に開けた土地だから移動が容易で戦争が起こりやすいんだよな
だからオリエントの政権の栄枯盛衰のサイクルはものすごく速い
現代ではいろいろと衰退しまくってるが戦争が起こりやすいのはそのころからの伝統という一面もあるかもしれん

105 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:43:17.84 ID:OF66XeFX0.net
>>93
DNAの情報をRNAが読み取って岡崎フラグメントがなんたらかんたらってのは偶然出来上がったシステムだとは到底思えない
ほかにも酵素のタンパク質が微妙な水素結合の組み替えで働く機構とか存在していることが信じられん
やっぱり創造主って存在するわ

106 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:43:18.55 ID:Mf+pa4+c0.net
使者とかいう無能のおかげで文字が出来たんか

107 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:43:55.41 ID:pGWk3CpZ0.net
>>101
無人になってたけど都市は綺麗に残ってたんやで
それを破壊しまくったのがスペカス

108 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:44:00.64 ID:mH0bjYt10.net
シュメール人カッコE

109 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:44:13.69 ID:s/ifF2ti0.net
>>104
モンゴルとヨーロッパがぐちゃぐちゃにしたせいもあるやろな

110 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:44:28.52 ID:LuAE0Pqk0.net
シュリーマンとかいうレジェンド

111 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:44:38.95 ID:sdhJlmhV0.net
シュメール人は、尿・酸化カルシウム・灰・塩から硝石を生産した。
彼らは、ミルク・ヘビの皮・カメの甲羅・カシア桂皮・ギンバイカ・タイム・ヤナギ・イチジク・洋ナシ・モミ・ナツメヤシなどを組み合わせた。彼らは、これらとワインを混ぜ合わせて、その生成物を軟膏として塗った。あるいはビールと混ぜ合わせて、口から服用した。



ファッ!?

112 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:45:38.58 ID:2H7KZDZE0.net
>>104
文明を育てる最大の果実は戦争だしな
今は行き過ぎて見る影もないが

113 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:45:38.62 ID:7qDc/cMK0.net
なんなんやこいつら宇宙人か何か?

114 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:47:34.07 ID:/+v+2sQo0.net
シュメール人って実在してたんか

115 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:47:37.67 ID:0AG7XOet0.net
ホンマ大陸って怖いとこだな
隣からいきなりわけわからん集団が攻めてくる可能性があるんだもの

116 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:47:53.03 ID:Bbjjyj/E0.net
暗黒時代はワイが書物全部燃やしたからやで

117 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:48:50.26 ID:otss5Ndea.net
ネアンデルタール人が気になるんご

118 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:49:14.48 ID:8jRQoIQU.net
>>116
アレクサンドリア図書館が残ってたらどうなってたんやろなぁ・・・

119 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:49:22.22 ID:LuAE0Pqk0.net
古代ローマ時代に蒸気機関が完成してたら今頃は惑星間航行ぐらい普通のことやったんやろなぁ

120 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:49:28.62 ID:OF66XeFX0.net
ロードオブザリングのでかい象が城壁に向かって攻撃するシーンみたいなのが実際にあったと妄想するのが楽しい

121 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:49:37.26 ID:KxnfY8TK0.net
>>69
部下「敵が攻めて来てます!!」
アメンヘテプ四世「は?お祈りで忙しいから」

エジプト屈指の無能なんだよなぁ

122 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:49:55.11 ID:LuAE0Pqk0.net
>>116
ほんま無能

123 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:50:05.88 ID:sdhJlmhV0.net
>>120
ハンニバルニキが珍獣突撃やっとるで
なおほとんど寒さで死んだ模様

124 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:50:48.99 ID:AFAJlN/A0.net
>>117
仲間が狩猟で死んだのさ
とってもいい奴だったのに
ガードレールに花そえて青春アバヨと泣いたのさ

125 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:51:03.05 ID:2H7KZDZE0.net
>>119
どうやろな
文明ってのは後退することもあるからな
事実西洋は中世という文明の後退を経験している

126 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:51:24.43 ID:0kdRC5qP0.net
ギルガメッシュ
エンメルカル
メスキアッガシェル
イナンナ(イシュタル)

ここらのネーミング最高や

127 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:51:24.61 ID:KxnfY8TK0.net
>>76
遷都した場所が無駄に破壊されていて草生えるわ

128 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:51:39.96 ID:muLXWMPX0.net
>>119
日本人的にはその歴史は嫌な予感しかしない

129 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:51:52.56 ID:/4iTvCNUK.net
サモアやらのオセアニアの諸島に住む人達って
飯食わんでも生きれるように体が進化しとるんやろ

130 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:10.46 ID:xE59M0tZ0.net
キリスト教とかいう邪教

131 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:27.47 ID:LuAE0Pqk0.net
>>125
キリスト教とかいうそび糞

132 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:30.03 ID:dPoKQeYKK.net
>>119
ゲルマン人の侵入辺りで核使って滅びてそう

133 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:32.58 ID:KxnfY8TK0.net
>>91
領土的にはそうやけど
正直その頃にはもうピーク過ぎてるで

134 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:50.52 ID:AFAJlN/A0.net
アメンホテプ4世はアマルナ美術で写実路線開拓したんやぞ!

135 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:52:54.52 ID:Sf1l1vrp0.net
こう考えると一神教って害悪でしかなかったよな
2000年近く発展遅れたやろ
まあその一神教のせいで発展もしたけど

136 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:05.04 ID:nfzNdb4q0.net
シュメール語もアッカド語も日本語のようなSOV語順

137 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:11.90 ID:Mf+pa4+c0.net
>>126
ワイはウル・ザババとかも好きやな

138 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:17.04 ID:OF66XeFX0.net
>>123
実際やったらそらそうなるわな
動物園でウンコして寝てるだけの象ですら死ぬほど食うし

139 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:39.46 ID:WZ8KN8Zi0.net
人類って思った以上に大昔から文明築いてたのがだんだんわかってきとるんよな

比較的歴史の浅い日本もイザナギイザナミ神話とかいつからあるかわからんし
初期の天皇の実在云々なんかより、もっとさらにスケールでかい話はありそうや

140 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:43.42 ID:KxnfY8TK0.net
>>134
基本的にそれしか褒めることがないんだよなぁ…

まあ信仰を変えたのも神官の腐敗が原因やけど

141 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:53:55.61 ID:YfjFbpXs0.net
キリスト教とかいう文明停滞装置と中世とかいうマジモンの暗黒時代

142 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:54:11.07 ID:dPoKQeYKK.net
>>135
歴史みてるとむしろ後退したから流行ったんやけどな
イスラム教は近代までは発達にいい影響のみやったし

143 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:54:15.63 ID:xE59M0tZ0.net
>>125
日本刀ってもうロストテクノロジーなんやっけ?
最近やともののけ姫みたいなアニメが最早ロストテクノロジー化しとるんやし
色々ロストテクノロジーあるんやろな

144 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:54:28.07 ID:KxnfY8TK0.net
>>135
ただ古代ローマはキリスト教なくても確実に滅んでたで
中盤以降は色々ガタが来てるし

145 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:55:03.75 ID:2H7KZDZE0.net
>>139
アトランティスも案外実在してたかもな

146 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:55:18.74 ID:QZJU4A0W0.net
>>143
戦艦大和の砲塔もそうやったっけ

147 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:55:30.39 ID:LuAE0Pqk0.net
平安〜鎌倉あたりの刀が最強なんやったか?

148 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:55:44.53 ID:YzNwOh2y0.net
バビロニア女「やめてええええ!!」
ワイ「ハムラビ法典だから!ハムラビ法典だから!!」ブッチュウウウウウウ


優しい世界

149 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:55:48.46 ID:xE59M0tZ0.net
>>142
ムハンマドってぐう聖だよな
拡大解釈してる連中がガイジ

150 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:00.78 ID:jHaEQmjoK.net
ツタンカーメンを亡くしたアンケセーナメンの許にヒッタイトから婿王が来とったら
多少歴史も変わったんやろか

151 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:04.57 ID:KxnfY8TK0.net
>>143
需要が無くなったら消えるのが定めやからなぁ…

ディズニーも昔に戻せと言う人多いけど
ノウハウもセル画技術も全部消えた

152 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:13.39 ID:Sf1l1vrp0.net
>>142
キリスト教の闇深時代はイスラムが先進的やったからね
今はガイジのせいで逆だけど

153 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:21.64 ID:QjM43FST0.net
>>143
アポロ計画のロケットエンジンはもう作れないんやで

154 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:27.29 ID:1y1jgsE+0.net
>>111
これマジなん?
発達してるとかいうレベルじゃないやろ

155 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:38.90 ID:2H7KZDZE0.net
>>143
流派によっては断絶してるのもあるみたいやな
最近だと時代劇の撮影技術がロストテクノロジーになりつつあるとか

156 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:56:43.28 ID:lxF5wt//0.net
ワイ将、ペトログリフが気になるもナショナリズム絡みのキモいサイトや本しか見つからず憤死

157 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:08.05 ID:nfzNdb4q0.net
>>143>>146
まあ再現ができないというだけでもっと性能のいい別のものならできる可能性は高い
ロストテクノロジーの中には必要なくなって滅んだものも多いから
たとえば戦艦なんてもう流行らんし砲よりもミサイルのほうが効果的と

158 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:10.22 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>143
たぶん特定個人の才能に依拠したスキルは残らんのやろなあ
野球で言えばイチローの打撃技術を大田に伝えるのは無理やしな

159 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:24.05 ID:KxnfY8TK0.net
>>150
特に変わらんよ
どのみちツタンカーメンの後は軍官が王になってるはずや

160 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:28.69 ID:VJb3SvlIa.net
>>153
なんでや?

161 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:39.33 ID:Mf+pa4+c0.net
ローマ辺りまでは順調に文明進化してったのになあ

162 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:49.10 ID:AFAJlN/A0.net
正統カリフがいまも続いていたら優しい世界だった?

163 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:57:49.17 ID:YfjFbpXs0.net
初めて実在が確認されてる人物が西暦1年から今に至るまでの年数より遥かに長いこと紀元前に遡った時代とかヤバすぎィ!

164 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:04.23 ID:QZJU4A0W0.net
>>155
技術というものは一々詳細に記録されず職人が勝手に覚えるもんだから
数年毎に断続していかないと20年間だけで既に失われてしまったりするらしいからな

165 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:09.60 ID:nfzNdb4q0.net
無論一神教にも悪いところは多々ある(というか多すぎ)だが多神教だって戦争バンバンしてるってのは忘れたらアカンで
大河ドラマとかだと宗教さんサイドへの謎の配慮であまり描かれないが日本にも寺社勢力とかいっぱいあったしな

166 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:13.39 ID:sdhJlmhV0.net
一神教の例としてユダヤ教、キリスト教、イスラム教がある。

いずれも、旧約聖書を経典とし、同一の神を信じている。ユダヤ教においてはモーセの時代にそれ以前の宗教から新しい体系が作り上げられたとされる。ユダヤ教を元に、イエス・キリストの教えからキリスト教が誕生し、さらにムハンマドによってイスラム教が生じた。




キリストもヤハウェもアッラーもそれぞれ別もんやと思ってたわ すまんな

167 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:19.74 ID:YzNwOh2y0.net
中国古代王朝も胸熱
ずっと伝説だと思われてた夏も存在してたし、三皇五帝も全員いたかも

168 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:23.33 ID:KxnfY8TK0.net
>>156
ヨーロッパはどこもそんなもんやからしゃーない

169 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:58:29.23 ID:Sf1l1vrp0.net
>>141
そのキリスト教の内部のイザコザのおかげで資本主義発展したんだから皮肉やわ

170 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:59:12.52 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>149
果たしてぐう聖が軍を率いて隊商を襲撃して略奪したり
自分の部族の首長を追放して自分が後釜に収まったり
伝統宗教の聖地を滅ぼして自分の作った宗教の神殿に改造するやろうか

171 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:59:12.66 ID:KxnfY8TK0.net
>>161
デカくなり過ぎて
見事なまでに経済破綻した模様

172 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:59:56.49 ID:YfjFbpXs0.net
>>170
ぐう聖(当時)

173 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 03:59:57.70 ID:8jRQoIQU.net
シュメール人の謎の配合技術って誰が考えてたんやろなぁ・・・
アインシュタインみたいな天才がおったんやろか?

174 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:01.31 ID:Sf1l1vrp0.net
三位一体とかいうガバガバ設定
まだイスラムのがええわ

175 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:15.83 ID:QjM43FST0.net
>>160
もう製造ノウハウ散逸してしもうた
あとソ連製NK-33つーエンジンも効率いいのに
冶金技術が散逸してつくれん

176 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:21.08 ID:KxnfY8TK0.net
初期キリスト教は色々と広がりがあって面白い

グノーシス派とか正直凄いわ

177 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:29.54 ID:2H7KZDZE0.net
>>152
というか基本的に西洋は後進地帯やからな
メソポタミアが先進地帯で
例外はローマ時代だけどこれだってメソポタミア文明と接していたおかげで技術の流入があったからだし
結局この構図はオスマン帝国が衰退する17世紀いっぱいまで続く

178 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:29.98 ID:AFAJlN/A0.net
>>165
それは人間の欠点であって
理屈で言えば多神教はガバガバだから
一神教がないというのはありえんわ

179 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:38.21 ID:YxX0x6lz0.net
ネトウヨ「日本人の先祖はシュメール人!!」

180 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:00:46.78 ID:jHaEQmjoK.net
実際ローマ帝国なんて国土がピークの頃は絶対隅々のことまで把握できてないやろ

181 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:02.29 ID:H5yLuGdV0.net
朝まで最高存在の祭典や!

182 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:02.87 ID:QZJU4A0W0.net
海の民の正体って結局何なんやろか

183 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:07.72 ID:nfzNdb4q0.net
>>170
今でも信者がいっぱいいるからぐう聖だったことにしたいという意志が働いて畜生の側面が忘れて勝手にぐう聖扱いされてるって気はする
多分ファンが応援してる野球選手を畜生だと認めたくないのでぐう聖っぽいエピソードを強調するようなもん
対立する2部族に対して「イスラム教に改宗したほうに味方するでwww」とか言ってるし

184 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:23.32 ID:VJb3SvlIa.net
>>175
はえー

185 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:31.56 ID:KxnfY8TK0.net
>>167
ただ中国は盗掘凄いからなぁ

曹操の墓も盗掘品からわかったし

186 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:01:54.55 ID:YfjFbpXs0.net
ローマ帝国とか中国文明の前には霞むんだよなあ

187 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:02:39.52 ID:jHaEQmjoK.net
オスマン帝国が衰退したのは世継ぎ制度に問題があったからやったっけ

188 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:02:45.16 ID:KxnfY8TK0.net
>>180
経済が見事なまでに死にかけてたから
なんとか税金を集めるために結構細かくやってたで

189 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:03:04.72 ID:QZJU4A0W0.net
>>185
中世って恐竜の化石が見つかるとこれは龍の骨やで!って喜んで砕いて薬にしてもうたんやろ
不老不死の薬だ!とか言って
日本やと鬼のツノ扱いだったらしいが
いずれにしてもほんま勿体無いわな

190 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:03:33.60 ID:dPoKQeYKK.net
>>183
実際支持された理由としては当時の宗教的な混乱があるんやで
唯一イスラム教が宗教的に統一しようとしてたから熱狂的な支持を得たんや

191 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:03:40.79 ID:YfjFbpXs0.net
今現在世界で使われてる文字は全くゼロからの創作と漢字系を除いて全てがエジプトのヒエログリフの子孫なんやで
ワイら日本人は数少ない例外の文字体系を持ってるんやで

192 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:03:42.08 ID:2H7KZDZE0.net
こういうこと言うと笑われるけどギリシャ神話の神々も三皇五帝も日本の神々も全部実在したと思ってる
文字がない時代だったからいろいろ尾ひれがついて物語形式になっていたんだと思ってる

193 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:03:43.34 ID:KxnfY8TK0.net
>>179
シュメール人だったりユダヤ人だったり
これもうわかんねえな

194 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:04:07.15 ID:xE59M0tZ0.net
酒池肉林とかいう狂気の沙汰

195 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:04:20.45 ID:AFAJlN/A0.net
>>193
人類皆兄弟やで

196 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:04:38.31 ID:Sf1l1vrp0.net
>>177
やっぱコロンブスがアメリカ見つけたのは偉業すぎるよな
宗教改革と新大陸発見がちょうどタイミングよく起きたおかげでこうなったのは奇跡なのか

197 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:05:11.52 ID:KxnfY8TK0.net
>>189
日本も結構最近までミイラを普通に漢方薬にしてたんだよなぁ…

盗掘されたら金細工は全部溶かして再加工
ミイラは適当にポイーか燃やされるから何も残らん

198 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:05:19.99 ID:QZJU4A0W0.net
>>192
実際世界各地の神話にはノアの箱舟的な大洪水があるし
ほんまに地球規模での洪水があったんちゃうかって言われとるしな

199 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:05:36.87 ID:xE59M0tZ0.net
>>192
パチンカスのワイ、タイムマシン完成したら真っ先にケルベロス消しに行くわ

200 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:05:46.92 ID:nfzNdb4q0.net
>>182
上でちょっと書いたけど海の民の一部はエトルーリア人だったといわれてる
ローマに影響を与えた文明の担い手やな
ギリシャ人同様航海が得意で地中海を駆け巡って交易を行っていた

アカイワシャ人 - アカイア人(ミュケーナイ文明の担い手となるギリシャ人)。アカイワシャというのはアカイオイ(アカイア人)の古形アカイウォイに由来すると思われる
トゥルシア人 - エトルーリア人
ルカ人 - 小アジア南西部のリュキア人
シェルデン人 - サルディニア人
シェクレシュ人 - シキリア人

ただもちろんどの民族でも混血が進んでるからここでいうサルディニア人とかシキリア人とかは現代のサルディニア人とかとは完全には一致しない

201 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:05:52.66 ID:KxnfY8TK0.net
>>195
白人「は?」

202 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:06:03.33 ID:pGWk3CpZ0.net
>>199
なんでや?

203 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:06:19.96 ID:YfjFbpXs0.net
>>193
全てがアフリカに居た時の親戚なんだよなあ

204 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:06:37.10 ID:QZJU4A0W0.net
>>197
勿体無さすぎて草

205 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:07:06.93 ID:Sf1l1vrp0.net
>>195
キリストカス「ガイジかな?」

206 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:07:14.45 ID:xE59M0tZ0.net
こないだコンビニ行ったら一時期絶版なってたシュマリ普通に売ってて即買ったわ

207 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:07:35.95 ID:YfjFbpXs0.net
>>198
文字になってない古代の記憶が世界中で受け継がれてるって何か胸熱やね

208 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:07:41.44 ID:xE59M0tZ0.net
>>202
ハーデス 犬 で検索

209 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:07:58.14 ID:nfzNdb4q0.net
>>181
(おっ、ロベスピエールか?)

>>198
地球規模という証拠はないが昔オリエント一帯で大洪水があったとはいわれてるな
んで当時は「世界」の定義が狭かったから生き残った人間が「ワイの一族だけが神に守られたんやで〜」と話を盛ったんやろ

210 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:02.07 ID:Sf1l1vrp0.net
>>204
まあナポレオンなんてスフィンクスの顔を大砲の的にしてぶち壊したからね

211 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:08.50 ID:jziCFq5W0.net
>>167
wiki見たらまだ疑問視されとるで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F_%28%E4%B8%89%E4%BB%A3%29

『「夏」と後世に呼ばれた政権が実在した事』を証明された事と、
文献史料のいう『「夏王朝」が実在した事』を混同してはならない

212 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:13.21 ID:QZJU4A0W0.net
>>200
はぇ〜すっごい....

当時の記録なんて基本ガバガバなのによく分析出来るもんやな
ほんま凄いで

213 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:22.39 ID:KxnfY8TK0.net
>>206
アイヌと日本人を結婚させた政府 有能

214 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:53.60 ID:EFYJhGZq0.net
ワイアヌンナキ、高みの見物

215 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:08:55.45 ID:Mf+pa4+c0.net
アフリカスは人類生誕の地の癖にあの体たらく恥ずかしくないの?

216 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:03.23 ID:dPoKQeYKK.net
>>198
地球規模の洪水云々なんて言われとらんで
ノアの方舟の神話には洪水以外にも鳥に陸地を見つけさせるとか
木をくわえて戻るとか色々要素があるやろ?あれが大きく一致する地域には明らかに交流があったのでは、とか推測されるだけや

217 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:10.64 ID:LuAE0Pqk0.net
ピラミッド造ってる連中「スフィンクスって誰が造ったんやろ?」

こんなん草生えるんだよなぁ・・・

218 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:40.78 ID:jHaEQmjoK.net
まぁ古代の神々の話が全くの0からの創作ってことはないと思うで
原型留めてないくらい脚色脚色アン脚色されて壮大なストーリーになってても
元になる人物や逸話は何かしら実際したと思うわ

219 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:49.48 ID:+4+M67FE0.net
クレオパトラが労働者のフェラしてたってこれマジ?

220 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:54.75 ID:KxnfY8TK0.net
>>210
それ嘘やで
もっと昔から鼻は取れてたで

ローマ軍は三大ピラミッドの近くにあった
デカいピラミッド完璧に破壊したんだよなぁ…
もう地下構造しか残ってないわ

221 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:09:55.74 ID:QZJU4A0W0.net
>>217


知らんかったんか

222 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:10:05.01 ID:nfzNdb4q0.net
>>212
文献記録だけじゃなくて考古学的な記録とかもあるからな
それでいろいろと推測が行われてる(ただ上の説も100%確定ってわけではない)
古代地中海ではいろんな民族が海に乗り出して交易を行ってたんや

223 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:10:41.91 ID:KxnfY8TK0.net
>>221
それは今も学会で揉めてるから正確には分からん

224 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:00.03 ID:dPoKQeYKK.net
>>219
ここまでの話で一番ロマン感じるフレーズなんやが

225 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:01.13 ID:AFAJlN/A0.net
>>215
暗黒大陸やぞ!

226 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:06.84 ID:YfjFbpXs0.net
これが現在残ってる一番古い限りなく純血のホモ・サピエンスなんやで
ワイら世界中の人間のご先祖様がこういう見た目やったんや
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/88/cf/a3/88cfa358f0162e6a6f254ed8a939d578.jpg
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/236x/e2/c8/f0/e2c8f0c0bf98e87d8d7ba185c6f319ed.jpg

227 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:12.62 ID:mqfpjkVp0.net
>>49
わいオーストラリア大陸の歴史で
現在のようなステップの広がる大地になったんは
人間が移住してきて森林燃やしまくったせいだと知ってはえーってなった

228 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:29.18 ID:2H7KZDZE0.net
>>221
ローマ時代の時点でもうピラミッドがなんなのか誰も知らなかったらしいしな

229 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:38.03 ID:Sf1l1vrp0.net
>>220
あれデマだったのか…
社会科教師が言ってからずっと信じてたわ

230 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:49.41 ID:xkSiX5Tnx.net
>>222
しかし古代地中海といえば海の民は結局何者なんやろな
あのヒッタイトを滅ぼすとかなにをやったら出来るんや

231 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:11:57.38 ID:xE59M0tZ0.net
佐渡の武家からニシンで一儲けしようと蝦夷に渡った一族の末裔のワイ、花の慶次やアイヌ作品読むと何故か見が震える

232 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:02.72 ID:/+v+2sQo0.net
>>192
ただ自然現象を擬生物化しただけだぞ
アマテラスは太陽で岩戸隠れは日食やろ
ヤマタノオロチは火山が噴火して流れ出た溶岩の筋やし

233 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:03.03 ID:OF66XeFX0.net
>>215
トンブクトゥとかはさかえてたやんけ

234 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:28.61 ID:LuAE0Pqk0.net
>>227
アフリカ大陸も昔は森林多かったけど焼き畑で砂だらけになってもうたしなぁ

235 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:29.41 ID:8ejdRchf0.net
>>37
これマジ?

236 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:40.04 ID:1y1jgsE+0.net
>>224
クレオパトラって肌ツヤツヤやったらしいな

237 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:41.07 ID:Fg+T1RY00.net
ユダヤ人の祖先やろ?
超古代文明で核戦争やってたんやで

238 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:12:56.28 ID:nfzNdb4q0.net
なおローマにはエジプト文化が好きすぎて自分の墓として実際にピラミッドを建てちゃった道楽者もいた模様
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89

239 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:07.98 ID:EwM535Tt0.net
今の日本の萌絵を先取りした目

240 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:10.40 ID:VJb3SvlIa.net
>>219
こマ?

241 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:13.99 ID:jHaEQmjoK.net
ヒッタイトの製鉄技術がどっから来たのかも謎やな
ただ数年前に実はヒッタイトより前に鉄を使っていた民族がいたかもしれんみたいなニュース記事見た記憶

242 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:37.99 ID:Sf1l1vrp0.net
>>237
ユダヤとかいうゴミ民族と一緒にしないで欲しい

243 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:53.30 ID:/+v+2sQo0.net
>>198
大洪水はガチやで
月の水が地球に降り注いだ

244 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:55.24 ID:yBxg/iPv0.net
ハッティ

245 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:57.32 ID:KxnfY8TK0.net
>>231
漁師「山ほどニシン獲れるから昆布と漬けるンゴwww」

漁師「乱獲し過ぎて数の子とれないンゴ…」

人間は馬鹿だね(ガッカリ

246 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:58.59 ID:WZ8KN8Zi0.net
ナラム・シン(在位:紀元前2155頃〜紀元前2119年頃)はアッカド王朝の大王。
メソポタミア史上初めて自分自身が神であると名乗った王でもある。

彼はその治世の間にエラム地方や、アナトリア半島南東部、地中海地方に遠征を行ってアムル人を討ち、サルゴンを上回るアッカド史上最大の領土を築き上げた。
彼が行った遠征は考古学史料が比較的残っており、サルゴンの遠征に比較して実証性が高い。こうした遠征を行うために国内各地に要塞を建築し、連絡網を築いた。
しかし急速に拡大した領土では反乱が相次ぎ、1年に9回もの反乱が起こったとされ、アッカド王朝を傾ける原因にもなった。
ナラム・シンは、反乱の鎮圧成功を高らかに謳い上げ、自らは他の神々に依頼されてアッカドの神となったとし、
以後碑文などに記す自分の名前に神を意味する発音しない限定符「ディンギル」を付けるようになる。

総じて暴君とされ、後のグティ人の侵入によるアッカド朝末期の混乱もあって彼を王朝の破壊者として記述するものが多い。

247 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:13:59.67 ID:dPoKQeYKK.net
>>236
証言的には容姿やなくて声と仕草がエロいんやろ?

248 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:14:17.79 ID:QZJU4A0W0.net
>>243
月の水か
なんかすっごいロマンチックやな

249 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:14:37.95 ID:YfjFbpXs0.net
>>215>>225
なんでや!マリ帝国とかあるやろ!

250 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:14:45.11 ID:rIzZ6mye0.net
尊師やったらカラカラ帝がそっくりやな

弟殺し
民衆に自分の無能をテーマにした歌を大量に作られる
↑にキレて民衆を虐殺
自分の顔が描かれた硬貨が流通
最後は脱糞中に死亡

名前といい経歴といい生まれ変わりレベル

251 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:14:55.45 ID:KxnfY8TK0.net
>>238
しゃーない
子供心に火が付いたんや

252 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:15:41.73 ID:Sf1l1vrp0.net
ヒポクラテスとかアルキメデスとかガチで凄すぎて草も生えんわ

253 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:15:59.82 ID:nfzNdb4q0.net
>>191
エジプト文字→フェニキア文字→ギリシャ文字→ラテン文字/キリル文字という熱い系譜

>>192
そういう説を唱えた学者も昔からいるで
古代ギリシャのエウヘーメロスは神話の神々はかつて実在した偉人の業績が神話化したものだと考えた(エウヘメリズム)

254 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:16:01.15 ID:KxnfY8TK0.net
>>247
今でも小雪とか
特に美形じゃなけどエロく感じるもんなぁ…

255 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:16:09.17 ID:0J17I9Yz0.net
ワイモーセ、海を割る

256 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:16:13.34 ID:3iUYqHXba.net
朝鮮人がホーミングミサイルを作ったって伝説はロマンあるよな

なおチート兵器を持ってたのに属国だった模様

257 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:16:43.83 ID:xkSiX5Tnx.net
>>241
「鉄を世界で初めて実用化して陸上で勢力を拡大していた」のに海の謎の連中に滅ぼされとるしな

258 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:17:01.22 ID:AFAJlN/A0.net
>>255
出エジプトや!

エジプト「ほーん、で?」

259 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:17:46.35 ID:+4+M67FE0.net
>>240
>>224

ソースはないんやがvipでクレオパトラネキはフェラの達人で労働者に御奉仕しとったって定説であるかのように語られとったから有名なんかと思っとるだけやで
クレオパトラネキはザーメンが美容にええと思っとるやろなぁ…

260 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:17:54.76 ID:2H7KZDZE0.net
遊牧騎馬民族がいつごろから発生したのかも気になるな
スキタイ人なんかは6000年くらい前からいたんだっけか

261 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:17:58.68 ID:KxnfY8TK0.net
>>255
月刊ムーに十戒が収められたアークは
実は見つかっていたと書いてあったわ(適当)

262 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:18:19.33 ID:Fg+T1RY00.net
>>242
ネアンデルタール人と混血してない優秀なコーカソイドやで

263 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:18:22.41 ID:jHaEQmjoK.net
クレオパトラは蜂蜜と砂糖を煮詰めて固まらせたやつを使って
今で言うムダ毛処理をしてたんよな、だから肌トゥルットゥル

264 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:18:23.72 ID:/lfBLGwj0.net
>>259
ぜってぇ嘘だわ

265 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:18:35.93 ID:YzNwOh2y0.net
>>250
こマ?

266 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:18:41.05 ID:LuAE0Pqk0.net
日本やと大和族と出雲族が戦争しとる頃か?

267 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:17.52 ID:176Cbj2p0.net
もしローマが崩壊しなかったら今より科学発展しとるんやろか…

268 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:20.16 ID:KxnfY8TK0.net
>>250
というかあの頃のローマは無能量産地帯やし

269 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:48.27 ID:+4+M67FE0.net
>>250
こんなん絶対草はえますやん…

270 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:51.12 ID:dPoKQeYKK.net
>>266
ウホウホいっとる時代やで

271 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:52.82 ID:2H7KZDZE0.net
古代インドはあんまり深くわからんのが悔しいな
あいつら歴史書作らないんだもん

272 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:19:59.20 ID:Sf1l1vrp0.net
なんでこの時代になっても一神教信じる人多いんだろ
聖書とか全く心に響かないやん
古代の哲学や近世の話は感心すること多いけど

273 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:20:13.09 ID:YfjFbpXs0.net
>>253
アレフベート、アラビア文字、更には飛んでクメール文字まで
全てヒエログリフに繋がってるって知った時は震えたわ

274 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:20:19.27 ID:WZ8KN8Zi0.net
はっきり言ってほんの数百年前まで食器がなくテーブルの穴にシチューそそいで手でハフハフ言いながらすくってたような土人が文明人の代表ヅラして
強国に圧迫されるのが辛いからって人類の戦犯一宗教を作って数千年も妄想に浸ってたアホどもが古代文明の継承者みたいな扱いの現代は異常だ

275 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:20:25.32 ID:xE59M0tZ0.net
>>245
歴史は繰り返す(確信)
今はホッケぐう減少しとるんやで

276 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:20:27.96 ID:KxnfY8TK0.net
>>267
そもそも崩壊しないと仮定するのが難しいからなぁ…

宗教以上に経済が完全に立て直し不可能なレベルやし
周りからもガンガン攻められてた

277 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:20:40.88 ID:rk0GvUHS0.net
>>219
ワイ奴の本なぜか3まで買ってしまった
2ですら後半フリーメイソンばかりでクソクソアンドクソだったのに

278 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:10.00 ID:yLeZKV6o0.net
ヒッタイト、ミタンニ、カッシートに比べてエラム人の地味さよ
カッシート滅ぼしたのエラム人なんやけどなぁ
しかもアムル人と混同される始末

279 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:22.12 ID:QjM43FST0.net
古代イスラムが化学の基礎作ったというのに
今の体たらくなんやねんあれは

280 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:31.56 ID:xkSiX5Tnx.net
>>267
現代まで考えてしまうとわからん
技術と軍事のリンクを考えると歴史そのものが変わるともうな

281 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:40.01 ID:cwLI27BD0.net
大川隆法によると古代人は宇宙人んごのよねぇ

282 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:43.52 ID:pGWk3CpZ0.net
>>249
世界史上最高の金持ちはマリの皇帝マンサ・ムーサらしいな

283 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:21:49.15 ID:Mf+pa4+c0.net
ローマ皇帝ならヘリオガバルスとかいう超弩級の変態カマホモがすき

284 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:22:21.34 ID:mqfpjkVp0.net
レバノン杉が名産ってぐらい昔は中東森林あったんよな
二酸化炭素の割合変えちゃう人類やばすぎや

285 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:22:47.13 ID:KxnfY8TK0.net
>>274
「キリストにはユダヤ人要素は一つもない!」
ほんの百年前にもこんなこと真面目に言ってる奴がいたし…

なおちょび髭伍長の思想に影響を与えた模様

286 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:22:48.68 ID:176Cbj2p0.net
>>276
あっほんま…

287 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:23:19.36 ID:AFAJlN/A0.net
>>272
むしろ一神教以外信仰してるやつのがおかしいやろ
多神教とかガバガバにもほどがあるわ

288 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:23:26.62 ID:YfjFbpXs0.net
こういう話題だとワイら日本人自身は軽んじられがちやけど、
ワイらのご先祖は紀元前7000年前に世界で最初に漆の加工して装飾品作ってたんやで

289 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:23:26.72 ID:sDAEapEi0.net
匈奴とか海の民ってどこにでも湧いてくるけどあいつらなんなん

290 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:23:49.50 ID:KxnfY8TK0.net
>>284
イースター島も調子の乗って
伐採し過ぎて滅びたぐらいやし人間は馬鹿なんや

291 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:23:54.08 ID:dPoKQeYKK.net
>>272
一神教というより普遍宗教なのがでかいんやで
あらゆる人種が混合する欧米においてこれ一つでコミュニティーが成立するのが何よりの強みや

292 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:24:00.64 ID:mqfpjkVp0.net
うーん鉄の武器もってたら現在の核保有国やん
それを滅ぼした海の民ってどうやったんや

293 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:24:24.33 ID:nfzNdb4q0.net
ローマ皇帝カラカラの軌跡
・元老院で勢力を誇った名門セウェールス家に生を受ける
・有能で誉れ高い父、セプティミウス・セウェールス帝の遺言により弟ゲタと共に皇帝となる
・しかし1年もしないうちに仲の悪かった弟を殺害
・同時代人から評価の高かったマルクス・アウレーリウス帝の子孫を詐称
・貨幣を鋳造しすぎてインフレーションを引き起こすなど内政で失策を連発
・アレクサンドリア市の住民が自身の弟殺しを批判していることを知ると、弁明を行うと称して住民を広場に集め兵士に虐殺させる
・最期はうん項をしている最中に近衛兵マルティアーリスに暗殺される

294 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:24:37.36 ID:xkSiX5Tnx.net
>>272
物心ついたときにはそういう文化の中である程度過ごしてるわけだからなぁ
うちらが「死んだらお坊さん呼んで葬式して墓に」みたいなん子供の頃でも知ってたのと同じ感覚やないか
信仰に至るとなるとレベルがまた違うけども

295 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:24:40.02 ID:176Cbj2p0.net
>>280
戦争なかったらある程度のラインで止まってそうやな

296 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:24:59.32 ID:KxnfY8TK0.net
>>288
正直中国全体をちゃんと調べたら
きっちり抜かれると思う

297 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:25:06.26 ID:nfzNdb4q0.net
東方属州最大の都市であるアレクサンドリアでは、カラカラが実の弟を殺害した事を正当防衛だと主張した事を揶揄する詩が流行した。
この噂を聞きつけたカラカラ帝はアレクサンドリアへと赴き、民衆の誤解を解く場を持ちたいと提案した。
意外に寛大な行動を見せたカラカラ帝に民衆は感心して皇帝の弁明を聞く為に集まったが、カラカラは集まった無抵抗の民衆を兵士に命じて虐殺させた。
集会に集まった民衆を殺し尽くしただけでは満足せず、カラカラ帝は更に数日間にわたってアレクサンドリア市内を徹底的に破壊して民衆を殺戮した。
カッシウス・ディオの記録によれば凄惨な殺戮劇の中、2万名以上の住民が殺害されたという。

またカラカラ帝は軍権力を重視した父セウェルスの政策を踏襲して軍事費の増加や兵士の給与増を推し進め、軍団兵の年俸は675デナリウスにまで高められた。
また自ら兵士達と食事を取ったり陣地建設で資材を運ぶなどのパフォーマンスを積極的に見せて兵士達からの信頼を勝ち取った[11]。
カラカラは軍の力を味方に付ける事に成功し[10]、民衆や貴族を弾圧する権力基盤を整えた。
しかし軍事費の著しい増大はセウェルス時代より益々深刻になり、帝国の財政にとって大きな負担になっていった。

298 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:25:40.57 ID:YfjFbpXs0.net
>最期はうん項をしている最中に近衛兵マルティアーリスに暗殺される



299 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:06.87 ID:5nKJAFxr0.net
やっぱ色んな人種民族が絡まりぶつかり合う地域の進化って速いよなあ
現代?しらん

300 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:15.61 ID:mqfpjkVp0.net
>>266
日本が穴倉に住んでる頃すでに中国では漢とかでっけー国が栄えとったやろ

301 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:17.72 ID:VJb3SvlIa.net
>>250
尊師ってやっぱり何かあるな

302 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:34.11 ID:Sf1l1vrp0.net
>>287
まあ多神教を信じる気にもなれないけど
キリスト教とかイスラームとかの話聞いててよくこんなの信仰できるなと思ってしまう
日本で育ったからそう思うのかね

303 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:37.13 ID:2H7KZDZE0.net
ケレセウェルス家?(難聴)

304 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:26:50.02 ID:rIzZ6mye0.net
>>291
なおある程度でかいコミニティ同士が出会うと宗教戦争になる模様
まあそれがあったから今の国際社会があるんやけどな

305 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:20.65 ID:0J17I9Yz0.net
>>261
月間ムーとかっていうリアル民明書房

306 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:20.88 ID:KxnfY8TK0.net
>>299
冷戦は技術革新進めたんだよなぁ…

なおそれが原因でどこも金がない模様

307 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:27.64 ID:jHaEQmjoK.net
ロケット団にマッマを殺されてグレたんやで

308 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:33.46 ID:LuAE0Pqk0.net
無産市民(直球)

309 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:35.61 ID:xE59M0tZ0.net
>>290
ワイのヒイジッジに変わってワイが謝るわ
すまん

310 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:38.29 ID:2H7KZDZE0.net
>>300
日本の原始時代は定説といえるものがなくて
実は穴倉に住んでたかどうかすらよくわからんのやで

311 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:47.36 ID:Sf1l1vrp0.net
>>261
これは信頼できるソース

312 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:27:52.85 ID:nfzNdb4q0.net
>>302
まあ日本で生まれ育つとみんなが日本人みたいになれば宗教的に平和になるのにって思うがイスラム圏に生まれ育つとみんながイスラム教を信仰すれば争いなんてなくなるのにって発想になりやすいんやろ

313 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:02.12 ID:YfjFbpXs0.net
>>296
漆の木自体日本由来みたいやから大陸と分離する前まで遡らないと流石に抜かれんちゃう?

314 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:06.47 ID:m9P1yH/w0.net
一神教って何かカッチリしてるというか厳格そうやん
多神教やったらアバウトというか融通利きそうやから適当に崇めてたらええ感じがする

315 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:19.77 ID:YzNwOh2y0.net
パンとサーカスとか言っても、無産市民も実際のところ結構生活は大変だったらしいな

316 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:21.18 ID:Jw5fQFum0.net
聖職で解禁のジッグラトは便利
死鳥隊は微妙

317 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:22.89 ID:AFAJlN/A0.net
>>302
宗教は人間の基本やで
宗教無しに人間は成り立たんのや

318 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:40.95 ID:LuAE0Pqk0.net
>>306
冷戦でコンピュータとかネットワークとかどんだけ発達したんやろな

319 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:28:46.53 ID:YfjFbpXs0.net
>>310
大戦犯ゴッドハンド

320 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:19.41 ID:xE59M0tZ0.net
ワイ無神論者、ウキウキで初詣へ

321 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:37.51 ID:Sf1l1vrp0.net
>>308
これ憤死並みに教科書で笑う単語だよね

322 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:38.30 ID:Me/zbk9n0.net
>>316
とっととハンムラビと志向入れ替われや

323 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:43.88 ID:nfzNdb4q0.net
>>319
ゴッドハンドのせいで日本の考古学は捏造だらけというイメージが広まってしまった模様

324 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:56.62 ID:AFAJlN/A0.net
インターネットとかいう集合知の極み
人類やっとスタート地点に立ったわ

325 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:29:57.15 ID:2H7KZDZE0.net
まあイスラム教は数千年に渡る王朝の興亡で緑あふれる農耕地帯だったメソポタミアが荒れ果ててしまった反省でできたようなもんやしな

326 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:30:31.45 ID:Jw5fQFum0.net
>>322
ハンムラビはそれより脱糞将軍に組織を返せ

327 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:30:33.17 ID:xkSiX5Tnx.net
>>312
ものの見方・考え方、価値観の根底を構成するからな
自分が信じている、是としているものを否定されたらそらいい気はせんやろなという
単純なところが出発点なんやと思うで

328 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:30:51.34 ID:xE59M0tZ0.net
>>319
あいつ精神疾患患ってどうなったんやっけ?
全ての歴史考証やり直しとか最悪最悪アン最悪

329 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:30:59.31 ID:rIzZ6mye0.net
211年、遂にカラカラ帝はゲタを殺す決意を固めて近衛兵隊を抱き込み、母が用意した和解の場で弟を殺害するという凶行に及んだ。
ゲタ帝は駆けつけた母親の腕の中で息絶えたと伝えられている。カラカラは厚顔無恥にも「弟から身を守った」と嘯いたが、カラカラの側が先に仕掛けたのは誰もが知る事実であった。
カラカラ帝の敵意は凄まじく、弟を殺しただけでは飽き足らずダムナティオ・メモリアエ(名誉の抹殺)を元老院に命令している。ゲタ帝とカラカラ帝を共に描いていた通貨や絵画からは全てゲタ帝の姿が削り取られ、胸像は打ち壊された。
更にゲタ帝に好意的であった貴族や元老院議員にも粛清の手は及び、亡父の重臣を含めた大勢の人間が処刑された。
歴史家エドワード・ギボンはカラカラの治世を「人類共通の敵」とまで痛罵しているが、その暴政が本格化するのは東方属州へ移住した213年からとなる。
従って彼の横暴を一身に受けたのは殆どが東方属州の諸都市・諸地域であり、カラカラの残りの治世はこれらの地域に対する略奪と虐殺に費やされたと言って過言ではない。
ギボンは『ローマ帝国衰亡史』で「カラカラ帝は近衛兵を従えて不満を押さえ込み、元老院議員達は粛清を恐れて皇帝の気分を損ねないように機嫌をとる日々を送っていた。
巨費を投じて街中に自分の別荘や劇場を建て、資金が足りなくなると裕福な商人や貴族に言いがかりをつけて財産を没収したり、法外な重税を強いたりといった行動に出た」と辛辣に批判している。

330 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:30:59.52 ID:KxnfY8TK0.net
>>323
ゴッドハンドの後ろにいた奴が逃げたのがなぁ…

それに日本の考古学会は元々糞の塊やからしゃーない

331 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:02.09 ID:VJb3SvlIa.net
>>293
オルフェウスの歌そのまんまなんやな

332 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:13.33 ID:2H7KZDZE0.net
>>320
それ無神論者ちゃうわ
無神論者ってのは親が死んでも葬式上げずに死体をそこらへんに捨てるような奴のことや

333 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:16.68 ID:pGWk3CpZ0.net
>>260
そういやチンギス・ハーンも謎だらけやな
軍隊の完全マニュアル化はまだいいとしてもどうやって突撃準備砲撃とか騎馬の三兵戦術とか近代陸軍の戦術をあの時代に編み出したんや

334 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:20.17 ID:LuAE0Pqk0.net
>>324
昔は図書館がソレやったのにどっかのアホが燃やしよってからに・・・

335 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:21.30 ID:YfjFbpXs0.net
>>324
ネットワーク化の果てに頭脳が並列化して多様性が損なわれて脆弱な種になりそう

336 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:22.47 ID:WZ8KN8Zi0.net
少なくとも紀元前の朝鮮(新羅)の歴史書に倭人が攻めてきて新羅の重臣の倭人がとりなした的なこと書いてあるから
漢があるような時代に日本が穴蔵に住んでたってことはないんちゃう

337 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:38.21 ID:NMgvYGTqp.net
>>302
オウムの洗脳されていく過程調べてたらなんとなく理解出来るようになったわ

338 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:52.79 ID:a7KHXQeo.net
 >>1  .    M.ハ从人ノヽ     \カラえもーーーーん!!/
      >>2イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K   …なんだって!?またアニ豚が!?
     >3メ i        7 .K  まったく許せない奴だ!こんなときは…
     >4ヨ .y -一  ー- !, f
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\   パッパカパッパッパ〜>5
.     !,Y         f .!
.      ]   、.`>6ー' .,  .├'   ア ニ>7豚AAセット〜 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1416641707/
.       !,    ̄ ̄   .ハ   これを使えばどんなアニメスレも>8自分の物にできる
      /ゝ,      ,ノ ヽ,   じゃあ早速、アニ豚が立てたスレに使ってみよう>9
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

339 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:31:56.80 ID:muLXWMPX0.net
>>324
伊藤博文は写真しか知らないけど安倍の顔は嫌なぐらい見れるからな

340 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:00.64 ID:Jw5fQFum0.net
指を切断したゴッドハンドに比べて、さらに酷いオッボのバックれ方

341 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:17.34 ID:USY++W3q0.net
日本人やで

342 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:23.07 ID:YfjFbpXs0.net
>>328
キチガイのふりして逃げとるだけやろあれ
確か精神病院で知り合った女と再婚してどっかで普通に暮らしとるで

343 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:30.84 ID:KxnfY8TK0.net
>>335
実際ネットの普及が原因で
若者の極端化が進んでいると言われてるからなぁ…

344 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:33.24 ID:VFddVasO0.net
>>324
ワイはホンマにいつかスカイネットできて、機械に反乱起こされると思っとるで

345 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:47.82 ID:nfzNdb4q0.net
>>324
しかし2chやデマサイトとか見てると集合愚も発達してるような気が

346 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:53.75 ID:njDZ7XyJM.net
>>250
弟殺し批判からの虐殺は無差別開示思い出すわ

347 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:57.63 ID:M50rD3Sg0.net
猿人とか旧人が滅びたのはなんでなんや
新人類が滅ぼしたとかいう胸熱展開か?

348 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:32:59.35 ID:KxnfY8TK0.net
>>344
ホーキング「せやせや」

349 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:03.00 ID:Me/zbk9n0.net
>>298
脱糞してるところで山岡が後ろから刺すんか

350 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:05.59 ID:Mf+pa4+c0.net
ダムナティオ・メモリアエ(名誉の抹殺)
クッソかっこいい

351 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:09.90 ID:lxF5wt//0.net
卑弥呼の時代に中国に何度も使者送ってるんだし言うほどウホウホもしてないと思うが…

352 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:34.25 ID:Jw5fQFum0.net
ゆうてインターネットが普及してない頃の若者も学生紛争やってたんやし…

353 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:38.48 ID:Sf1l1vrp0.net
古代ギリシャでも数学はあれだけ発展してたのに、天動説から地動説に移行したのがほんの少し前ってあたり自然科学の進歩ってすごいよね

354 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:33:49.43 ID:xkSiX5Tnx.net
>>335
そしてそのデータベースにどれだけ関与できるかで階層化されで支配構造が構築されるというとこまでな
もちろん半分SFやが

355 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:34:07.37 ID:2H7KZDZE0.net
>>351
つかウホウホしてたら冊封すらされんからな

356 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:34:20.47 ID:yLeZKV6o0.net
キュロス2世とかいうアレクサンドロス以前の戦の天才
不死身の1万人とかいうかっこいいネーミングの軍隊
やっぱりペルシアがナンバーワン!

357 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:34:24.85 ID:mqfpjkVp0.net
正直日本なんて狭い国の歴史なんてせせこましくてやってられんし
みんな世界史とればいいのにっておもっとった
オスマントルコが特に好きやった

358 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:34:45.75 ID:LuAE0Pqk0.net
技術的特異点とかぐう怖い

359 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:34:55.15 ID:rIzZ6mye0.net
>>350
ダチョウの墓は元老院に命じて作らせたものだった…?

360 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:03.15 ID:+4+M67FE0.net
>>344
ワイは資源とか地球環境が本気で持たなくなったとき大きな戦争が起きてアーマードコアみたいに機械による独裁態勢になって管理されると思っとるで

361 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:09.73 ID:HoNszxJq0.net
帥升謎すぎて好き

362 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:09.87 ID:8wRgfW3d0.net
地震が起きた場合の各宗教の対応
一神教徒「唯一神以外に不合理なものなど存在しない、
     この災害も神の論理を用いず合理的にに解明しよう」
多神教徒「地震はナマズの仕業」

この差があったから、西洋は科学が発達して、東洋に先んじて国家が近代化した
実際に、リスボンで大地震が起こった時に、
キリスト教徒の哲学者なんかが率先して地震学を生み出したりしている
不条理で不合理な唯一神を持っている方が合理主義が発展した。
日本人はキリスト教を馬鹿にしたりしているけど
唯一神の概念は人類の文化の発展のためにも有用。おそらくいまだにそう。

363 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:18.95 ID:xE59M0tZ0.net
>>357
帝国名がまず良い

364 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:28.79 ID:mqfpjkVp0.net
>>334
大図書館作って歴史編纂させたがる王と焚書したがる王の違いはなんなんやろな

365 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:33.93 ID:WZ8KN8Zi0.net
ワイらが知ってるような近世の歴史の中でも
文化大革命、ポルポト、ISISと人類の戦犯が3つも挙げられる

況や古代から中世をや

366 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:47.46 ID:s/ifF2ti0.net
>>351
漢から金印貰ったしな
ウホウホは周の時代までやろ

367 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:50.76 ID:Sf1l1vrp0.net
遺伝子がDNAと分かったのさえつい60年前やからな
それが今となってはiPSって
急速すぎて身が震える

368 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:35:56.37 ID:vlUFVAKB0.net
紀元後3世紀にもなればさすがに日本人もウホウホしてないやろ
古代文明は紀元前数千年にはウホウホしてなかったから凄いんやで

369 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:36:19.56 ID:LuAE0Pqk0.net
オスマン帝国(1299年 - 1922年)←ファッ!?

370 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:36:22.50 ID:VFddVasO0.net
>>351
卑弥呼って中国でいったら三国時代やぞ
殷とかはその2000年とか前やで

371 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:36:23.42 ID:nfzNdb4q0.net
>>353
古代ギリシャでもアリスタルコスという哲学者が地動説を唱えてかなりいい線まで行ってた
惑星の順番まで当ててるんで単なる太陽中心という思い付きでもない
ただ距離の計算が適当だったこともあって広くは普及しなかった
ちな地球が球体であること自体はローマ時代までに広く知られるようになっていった

372 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:36:52.37 ID:KxnfY8TK0.net
>>352
昔はなんだかんだで政治とか話し合うために
複数の人と直接会って意見交換したけど
今ではネットで話が合う奴とだけ話して終わりやかららしいで

373 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:04.07 ID:176Cbj2p0.net
>>347
寒冷化で食料なくなって絶滅やろか?
その頃の新人類は移動してたんかな

374 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:05.46 ID:+4+M67FE0.net
竪穴住居とか言う長すぎた現役時代

375 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:21.34 ID:rIzZ6mye0.net
チンギスハーン義経説があるのはどっちも戦争の天才だからやっけか

義経は日本、というか人類で初めて騎馬を突撃力として使うのではなく機動力として使う戦術を編み出したんやが
これはちょっと後にチンギスハーンが使い始めて大陸を席巻したコペルニクス的発想の転換やったんや

376 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:21.39 ID:dPoKQeYKK.net
>>351
卑弥呼の時代って三世紀やで
古代シュメールってそこから2000年前とかやぞ
ウホウホは流石に冗談やけど、比較がそこってアホちゃう?

377 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:33.82 ID:Jw5fQFum0.net
自然科学の発展の土台にキリスト教があるのは孫うことなき事実だけど、今はもうそこに差は生まれてないと思う

378 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:42.48 ID:xE59M0tZ0.net
>>365
冷戦からのキューバ危機も大概やろ
下手すら北斗の拳状態なったんやで

379 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:56.91 ID:rk0GvUHS0.net
君ら人間に玄海はあると思うか?
このまま技術が発達すればサイボーグやらもできるのかもしれんがそうなったら純粋なヒトはいなくなってしまうんやないか
それこそ絶滅危惧種ヒトになってしまうんやないか

380 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:58.11 ID:ADGx+pzRE.net
なお未だに首切り処刑とかしてる民族なもよう

381 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:37:59.95 ID:nfzNdb4q0.net
>>356
しかも被征服民に超寛大でギリシャ人のクセノポーンから理想の王として描かれたりあのユダヤ人からメシアと呼ばれたり

382 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:04.03 ID:YfjFbpXs0.net
日本人は最初中国に行って朝から政治の話してる統治者達を見て「マジで!?朝から政するとか働き者すぎィ!」とか衝撃受けたらしいし
今じゃ働き者なのを自負してるけど本来は絶対に夜型怠け者民族やろ

383 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:15.77 ID:ElPRQRHMK.net
>>362
地動説「せやな」

384 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:20.03 ID:Me/zbk9n0.net
>>362
現代レベルまで科学が発展したらそれでうまくいくけどそれが成し得なかった時分は不合理となると迫害迫害アンド迫害で科学の発展遅らせてきた歴史があるのもまた事実やで
宗教は麻薬ってホンマやな(共産主義者並みの感想)

385 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:26.81 ID:yLeZKV6o0.net
>>371
やっぱりムセイオンってすげーわ

386 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:38.61 ID:+4+M67FE0.net
>>375
移動とか補給面で騎馬を重用したんか?

387 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:38:56.86 ID:WZ8KN8Zi0.net
天文学とか数学とか最初に始めたやつキチガイ過ぎてやべえよ

388 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:39:01.82 ID:Sf1l1vrp0.net
>>371
なんで古代ローマで広く知られたのにコペルニクスが1000年以上先にまた発見するんですかね…(呆れ)

389 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:39:15.79 ID:lxF5wt//0.net
>>370>>376
いや漢の時代の話だが

390 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:39:21.99 ID:YfjFbpXs0.net
>>376
その点人類が誕生して以来ずっとウホウホしかしてないアフリカの未開人はすげえわ

391 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:39:26.34 ID:KxnfY8TK0.net
>>378
ケネディ「アカン…政策でソ連に負け続きや…」

部下「キューバにミサイル基地が!!」
ケネディ「よっしゃ、今度は一歩も引かんで!!」

いかんでしょ

392 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:39:40.38 ID:vlUFVAKB0.net
>>382
邪馬台国くらいのクニじゃ朝からやる事も少なさそうやな

393 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:40:29.71 ID:nfzNdb4q0.net
>>388
「地球が球体であること」は古代ローマでも広く知られるようになったが、「地動説」の普及はもっと後の話ってことや
地球が球体であっても天動説ってパターンがあるから
ちなコペルニクスはアリスタルコスの説も参考にしたらしいで

394 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:40:47.98 ID:jHaEQmjoK.net
古代史が一番謎に包まれてる国ってどこなんやろ

395 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:40:57.68 ID:mqfpjkVp0.net
>>362
そうなん?神の天罰やーゆうて現実逃避するんかと思った

396 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:16.35 ID:rIzZ6mye0.net
>>369
ユダヤ人の流浪の時代(紀元前66年 - 1948年

397 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:26.53 ID:xE59M0tZ0.net
>>375
まともに原哲夫作品考証してる本で機動力や身体能力高い馬に乗るのは実は凄く正しいってのがあったわ

398 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:37.05 ID:yBxg/iPv0.net
>>362
設定ガバガバすぎて草

399 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:38.66 ID:dPoKQeYKK.net
>>390
途中までは頑張ってたやろ!!
帝国主義がくそ過ぎたんや

400 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:41.46 ID:KxnfY8TK0.net
>>379
それこそ哲学になってくるからなぁ…

人間の脳みそを徐々に機械に置き換えて行ったら
どの段階で人間じゃなくなるとか言われても分からん

401 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:41:48.37 ID:nfzNdb4q0.net
歴史的に明らかになってないことが多いだけで弥生時代とかめっちゃ戦争やってそう
卑弥呼よりずっと前の時代だが倭国大乱とかあったようだし

402 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:05.14 ID:mkkciKNcK.net
>>394
アフリカと日本

403 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:08.72 ID:Sf1l1vrp0.net
>>393
船が水平線から上がってくるの見て丸いのに気付いたんだっけ
頭いいよな

404 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:23.01 ID:mqfpjkVp0.net
>>365
ポルポト伝説聞いてISISも真っ青の虐殺ぶりでひえってなったわ
しかも傭兵が殺すんやなく内戦で同胞殺しやし

405 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:29.33 ID:WJSUdjmX0.net
中国は張飛の墓とかもダムで本来の場所から移動やろ・・・

三国志しか知らんワイやが
たぶん色んな文化遺産あのへん寝てたんやろと思うともったいないわ

406 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:37.25 ID:xkSiX5Tnx.net
>>391
海軍が総出で封鎖に反対しててんやわんやの大騒ぎになった挙句、
もちろんある程度処分されてるんだろうけど、当時の記録を見る限り、
なぜかよくわからないけど海上封鎖を断行することが決まっていたというんだから驚き

407 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:42:57.56 ID:Jw5fQFum0.net
アフリカはヨーロッパから見て丁度いいところにあり過ぎる

408 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:03.45 ID:Me/zbk9n0.net
機械に何やっても勝てなくなったとしてもそれさえ人類の知性の勝利と言えるって言うてたで

409 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:04.22 ID:VFddVasO0.net
>>389
卑弥呼が使い送ったんは曹丕か曹叡やで

410 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:14.86 ID:KxnfY8TK0.net
>>401
吉野ヶ里遺跡で首ない骨とか
石器が刺さってる骨が沢山見つかってたはず

411 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:23.93 ID:vlUFVAKB0.net
>>401
農耕するには土地が居るんやで
農耕を広げるには土地を奪うしかないんやで

412 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:34.54 ID:oiOzqlS50.net
お前らのせいでこんな時間やのに竜の柩読みたなってきたわ

413 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:46.40 ID:xE59M0tZ0.net
>>391
無能デブの核使うMMDでみんな騒いでたけどキューバ危機一歩間違ってたらほんとに核の冬来てたんやからな
怖いわ

414 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:43:52.91 ID:Sf1l1vrp0.net
>>395
実際そうやで
中世の頃は雷は神の怒りだと思われてたから神父さんが頑張って教会の鐘を鳴らして大量に死んだ

415 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:44:08.50 ID:2H7KZDZE0.net
>>402
日本はないだろ、記紀があるだけマシだわ、あと漢書地理誌とか
一番謎なのは南太平洋の島々とかじゃないのか
ほぼ伝承しかないやんけ

416 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:44:43.16 ID:8wRgfW3d0.net
>>383
天体の観測技術を生み出して、
天動説を説いたのも西洋人やと言うことを理解しないといかん

唯一神が生み出した合理主義が結果的に宗教を無力化して生み出されたのが近代
日本人が馬鹿にするキリスト教の不合理な教えが、日本人の懐疑主義や合理主義を生み出した
母体だったということは歴史的な事実やと思うで

西洋バンザイと言いたいんやなくて、
西洋の宗教にも評価できる面があると言いたいだけやけどね

417 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:44:51.16 ID:Jw5fQFum0.net
いい加減邪馬台国論争は派閥争いから脱却してくれ

418 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:45:00.65 ID:mqfpjkVp0.net
>>347
新人類が創意工夫でいろんなこと出来る一方でなんもできんかったみたい
戦争で滅ぼされたゆうより技術競争に負けたソニーみたいに消えてったんちゃう

419 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:45:06.50 ID:xE59M0tZ0.net
>>406
軍部が核使うの実行しようとしてケネディが抑止したという話もあるし真実はなんなんやろうかね?

420 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:45:25.18 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>382
そもそも今の日本人論ってほとんど関東人〜東北人の性格やと思う
関西人や九州人のそれとはかけ離れてる

421 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:45:42.11 ID:jHaEQmjoK.net
アメリカも謎だよな
アメリカというかアメリカ大陸とインディアンか

422 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:46:01.59 ID:KxnfY8TK0.net
>>405
官僚「なんか丘になってるしここが墓やろ、観光用に整備するで〜」
研究者「それ単なる丘やで」

光武帝の墓ですらこんなノリやからしゃーない
なお未だに光武帝の墓だと主張は変えない模様

423 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:46:33.41 ID:Jw5fQFum0.net
唯一神は万能や!
 → その神さんが世界を作ったんや!
 → なら、なんかしらの秩序があるやろ! → 自然科学

424 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:46:35.76 ID:rIzZ6mye0.net
>>386
それまで会戦みたいな感じでお互いに兵隊を並べて、突撃させあうのが戦争の常識やったんや
その突撃力を追及して生まれたのが騎馬であり戦車とかやったんや
要は、お互いに戦場を設定してから戦ってたわけや、将棋とかみたいに

それを、戦場がほぼ決まりかけてた瞬間に騎馬で一気に移動して、自分が圧倒的に有利になる状況で攻撃したのが義経や
騎馬の移動力に着目して、戦場の決定権を奪ったわけやな。地の利、人の和、天の時のうち騎馬を使えば
2つをゲットできるわけや。好きなタイミングで、好きな場所を攻撃するんやから

義経が世界で最初に一の谷でそれをやってのけたんや、天才なんてもうちゃうねん

425 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:02.35 ID:ElPRQRHMK.net
>>416
ローマが進みすぎててキリスト教の歴史が暗黒に見えるだけやすまんな

426 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:03.68 ID:8jRQoIQU.net
眠れんやんけ!

427 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:07.42 ID:KxnfY8TK0.net
>>415
日本も日本側に資料が完璧に残ってないから分からんのや

卑弥呼も中国サイドの資料でようやくわかる程度やし

428 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:10.61 ID:WJSUdjmX0.net
>>422
中闇深

一度あっちの史跡みにいきたいんやけど
下調べしたほうがよさそうやなぁ

429 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:13.95 ID:Sf1l1vrp0.net
マヤ文明の2012年世界終末って何だったんですかね…
それなりに怖かったんですけど

430 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:16.54 ID:YfjFbpXs0.net
遥か昔にマダガスカルまで進出した超アグレッシブなオーストロネシア系民族はもっと評価されるべきやわ

431 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:24.51 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>422
オリキャラのはずの関索の墓とか作る民衆さんサイドもおかしいよ

432 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:24.84 ID:XIqsFdExa.net
歴史に自信ニキ

433 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:31.45 ID:VFddVasO0.net
>>405
京都とかも家建てるために地面ほったらなんか出てくるとか日常茶飯事やからな
中国で大規模公示したらある程度はしゃーないやろな

434 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:47:49.76 ID:YzNwOh2y0.net
大仙古墳が調査できないのは何でなんや
天皇家的に都合の悪い事実でも眠ってるんですかねえ
古墳…墓…遺骨…DNA…任那日本府…
あっ(察し)

435 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:01.78 ID:2H7KZDZE0.net
>>427
だからって「世界で一番謎に包まれてる」はさすがにないわ

436 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:15.34 ID:Me/zbk9n0.net
>>429
自分の文明の滅亡も当てられん奴に世界滅亡なんて当てられへんわ(鼻ホジー)

437 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:22.05 ID:AScki0PT0.net
そろそろ新大陸の発見がほしいな

438 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:25.48 ID:KxnfY8TK0.net
>>419
ベルリン問題とか色々とケネディがやらかしていたから
支持率とかタカ派云々で引けなかっただけや

439 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:38.67 ID:WJSUdjmX0.net
>>431
日本でも義経とか将門あたりの扱いがああなるんやからしゃーない
モンゴルにわたっては向こうの人が聞いたら怒り通り越して噴飯やろ

440 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:48:55.61 ID:s/ifF2ti0.net
>>362
江戸時代も惜しいとこまでいったやん

441 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:03.21 ID:Mf+pa4+c0.net
スレが進むに連れて話される時代も下ってきて草

442 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:03.91 ID:xE59M0tZ0.net
>>430
そんなら北極圏まで渡った縄文人も凄いやんけ

443 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:04.82 ID:jHaEQmjoK.net
>>433
長屋王の邸宅跡にデパートを建てる奈良そごうグループ
無能

444 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:09.77 ID:6XfS8ItG0.net
>>293
ローマと言えば風呂が思い浮かぶんやけど
もしかしてカラカラテルメのカラカラってこの人から来てるんやろか?

445 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:09.89 ID:bgHgihfA0.net
>>429
それ以後のこと書く前に滅んでもうただけちゃうの

446 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:13.56 ID:ji3BvbAL0.net
あんま言いたないけど筋金入りのアフィちゃん達やな

447 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:34.14 ID:2H7KZDZE0.net
>>434
DNAからいきなり任那日本府に飛んで草

448 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:39.98 ID:USY++W3q0.net
>>434
血がつながってなくてすり替えがバレる。いやーん

449 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:49:56.08 ID:s/ifF2ti0.net
>>402
オーストラリアは違うんか?

450 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:50:20.01 ID:Sf1l1vrp0.net
>>445
あれってカレンダーを延々と作るのが面倒臭くなっただけだよね

451 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:50:25.46 ID:YfjFbpXs0.net
>>433
ワイ群馬に住んどるけどそこいらの土地は掘り返したらほぼ100%何らかのモンが出てくると思うで
知り合いの土建屋いわく史跡が知れると工事ストップするから土器とか並べて全て重機でコナゴナに破壊するんやと

452 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:50:28.35 ID:iLzBcCzT0.net
継体天皇とかいう聖域

453 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:50:38.14 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>434
仮に朝鮮人と同祖だったら朝鮮併合が完全に正当化されるから、むしろ都合が良いんだよなあ

454 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:51:00.56 ID:rIzZ6mye0.net
>>441
ぶっちゃけ古代だけじゃ話すことも少ないし多少はね?

455 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:51:11.83 ID:Jw5fQFum0.net
>>429
物凄いざっくりいえば、超長スパンの干支みたいなもんや
暦の区切りが2012年に来たって話

456 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:51:25.13 ID:xE59M0tZ0.net
>>439
GHQ「邪魔やなこのなんか良くわからん墓みたいなの」

GHQ「」

457 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:51:39.42 ID:Sf1l1vrp0.net
>>449
タスマニア人とか闇深すぎる

458 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:52:01.29 ID:dPoKQeYKK.net
>>449
アボリジニが暮らし続けてただけで謎なんてないやんけ

459 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:52:34.15 ID:KxnfY8TK0.net
>>428
ガチで観に行くのなら
面積広すぎて移動で死ぬから覚悟しないと駄目やで

中国関連で一番笑ったのは
頂上に石窟がある山があったんやけど
そこ以外を掘削していったら見事に塔みたいになって
誰も立ち入れなくなった奴やなw

460 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:52:48.40 ID:WZ8KN8Zi0.net
上にある天は名づけられておらず、下にある地にもまた名がなかった時のこと。

はじめにアプスーがあり、すべてが生まれ出た。
混沌を表すティアマトもまた、すべてを生み出す母であった。
水はたがいに混ざり合っており、野は形がなく、湿った場所も見られなかった。

神々の中で、生まれているものは誰もいなかった。

――――『エヌマ・エリシュ』冒頭部

461 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:52:54.56 ID:176Cbj2p0.net
ワイが数千年先までカレンダー作ってそれを未来人が発見したら
ここで途切れとる…人類滅亡やんけ!
ってなんのかな

462 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:53:03.62 ID:Sf1l1vrp0.net
古代インドの話ほとんどないな
結構面白いのに日本で本ほとんどないからなぁ

463 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:53:53.15 ID:YzNwOh2y0.net
>>453
先輩!天照大御神の子孫って設定を打ち壊していくのはまずいですよ!

464 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:53:57.76 ID:KxnfY8TK0.net
>>451
三内丸山の近くにある交通センターも
縄文時代の子供の墓潰して作ったって噂あったなぁ…

三内丸山範囲広すぎて調査が追い付いてないとか凄い

465 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:05.70 ID:YfjFbpXs0.net
>>461
石に彫るしかないで

466 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:10.88 ID:xkSiX5Tnx.net
>>438
引けないというなら核戦争まで1秒切っててもおかしくないんと違うか?
もし軍部がフルシチョフなら最後は引くと見て核をチラつかせようとしたならケネディは止める側であって、
実際は海上封鎖まではしたけど自国の核をそうアピールするまでは行ってない
内在的には確証破壊の脅しは常時かかってるけどな

467 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:22.26 ID:rIzZ6mye0.net
大航海時代の一番ロマンがあった時代になんで日本は鎖国なんかしてるんやあーもったいない
でも南方のアユタヤ日本人町とか山田長政とかそれなりにロマンあるからええわ

468 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:37.13 ID:Jw5fQFum0.net
天皇家っていう程闇でもないやろ、もう
継体以降はそれなりに史料の裏付けとれてるし、スタンスとしても「歴史に残っているだけでも世界最長王朝」みたいな言い方になってるやん

469 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:40.82 ID:yBxg/iPv0.net
マリとかソンガイみたいな西アフリカに強国できたのは地下資源や肥沃な大地あるからわかるけど
エチオピアって交易以外なんもなさそうなのにずっと栄え続けてたのが意味わからん
周辺がイスラム化後に交易の覇権握れてたとも思えんし

470 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:43.63 ID:2H7KZDZE0.net
>>462
あいつら口伝で歴史伝えるからな
たまになんちゃら王の石碑とかあるけど

471 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:48.11 ID:KxnfY8TK0.net
>>434
学会「これ天皇陵やで」
宮内庁「絶対ではないからセーフ」

こんなノリが頻発してるから意外と調べてるで

472 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:54:59.22 ID:Sf1l1vrp0.net
もし核戦争起きて数万年後に新人類がHDD見つけたら仕組みに気づけるかな

473 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:55:37.94 ID:bJjDTSepp.net
>>429
ノストラダムス外れてからそういうのに興味持てなくなったわ

474 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:55:42.58 ID:iLzBcCzT0.net
>>467
いうてそんなガチガチにやってたわけやないけどね
申し訳ないが正式な国交はNGってだけで普通に交易しとった藩もあるし

475 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:55:54.40 ID:Mf+pa4+c0.net
大航海時代なんて西洋の植民地作りボーナスタイムやろ

476 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:01.07 ID:Sf1l1vrp0.net
>>470
一応叙事詩とかは結構あるんやけどね

477 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:01.67 ID:KxnfY8TK0.net
>>468
南北朝時代とかいうアレ

478 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:15.78 ID:vlUFVAKB0.net
人類が今の文明を失うことってあるんやろか

479 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:37.69 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>462
デーヴァ神族とアスラ神族の争いってあれどう見てもアーリア人とドラヴィダ人の争いやな

480 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:41.51 ID:3omK4hA60.net
アメカス人の厨二マインドは古代シュメールに向けられてると、SCP財団とかいうウェブサイト見て思った

481 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:56:56.65 ID:xkSiX5Tnx.net
>>458
といっても文字として残ってないからあんだけ有名な原住民族なのに、
その壁画の意味とかは未だ解明されきっとらんのやで
数年前に行ってきたがウルルで丁度調査しとったわ、観光客も見られるものやけど
それを族長に聞き取りで調査しとった、あれもまだまだよくわからん世界やで

482 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:57:00.59 ID:AFAJlN/A0.net
>>461
未来人「あっ!QRコード付きの石碑がある!」

リンク切れ

483 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:57:03.74 ID:YfjFbpXs0.net
>>472
ヴォイジャーに金のレコード積んで系外の生命体に情報伝えようってやっとったけど
あれ絶対受け取った側は意味分からんやろ
例え溝が音刻んでるって気づいても回転数知らんやろし

484 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:57:09.81 ID:iKQGFpQz0.net
>>472
最新のHDDとwinME残しとくわ

485 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:58:32.88 ID:KxnfY8TK0.net
>>484
千年も残らないと思うんですけど…

人類が滅びた後
最後まで残るのはラシュモア山の彫刻だけらしいな

486 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:58:42.17 ID:rIzZ6mye0.net
>>446
逆や
チキンレースでブレーキとハンドルを外すのを相手に見せれば、相手の選択肢は
直進して死ぬか逃げて生き残るかの二択になるんや

絶対にケネディは譲歩しないとフルシチョフが信じたからロシアは譲歩して核戦争が回避されたんや
ぶっちゃけ人類の大戦犯一歩手前なんやであいつは

487 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:58:43.31 ID:Sf1l1vrp0.net
>>483
あの裸の奴か
ガキの頃教科書に載ってるあれでオナニーしたのが懐かしいわ

488 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:02.57 ID:YfjFbpXs0.net
>>487
な闇深

489 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:10.28 ID:Mf+pa4+c0.net
現代文明のほとんどはすぐに風化して消え去るらしいで
やっぱり石版がナンバーワン

490 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:10.97 ID:jHaEQmjoK.net
宣教師と言う名の植民地化派遣団の魔の手から日本を守った鎖国政策は有能やろ
民族を洗脳して自分の手中に収め支配するにはまず宗教からやしな

491 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:13.70 ID:rIzZ6mye0.net
>>486>>466

492 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:15.30 ID:YzNwOh2y0.net
>>487
小学生ってぶっ飛んでるな

493 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:36.98 ID:mqfpjkVp0.net
>>467
当時の東南アジアみるに鎖国してなかったら植民地待ったなしやんけ
でも鉄砲はガバガバ売れたやろなあ

494 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 04:59:48.25 ID:hGCDIk/b0.net
このスレアフィ?

495 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:00:42.96 ID:QjM43FST0.net
>>487
系外知的生命体へのメッセージをいち早く受け取る男

496 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:01:23.13 ID:YfjFbpXs0.net
>>485
北朝鮮の将軍様称える文字も残りそう
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/d/500x400/img_8dfbd1ae151bce3a2416f29fa32c13f9315948.jpg

497 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:01:32.54 ID:LuAE0Pqk0.net
>>490
秀吉「ワイの国民が奴隷船で連れていかれとるやん!」

498 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:01:33.39 ID:AFAJlN/A0.net
地球外生命体もオナニーするのかな

499 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:01:44.62 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>494
こんな時間のスレでもアフィられるんか?アフィカスも寝とるやろ
話題的にはアフィられそうやなあとは思うけど

500 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:02:28.26 ID:8jRQoIQU.net
グレイ型宇宙人ってどうやって繁殖するんやろな
あいつら股間に何もついとらんやんけ

501 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:02:34.08 ID:vlUFVAKB0.net
>>485
地殻変動の少ない土地の地下建造物は残りそう

502 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:02:36.05 ID:mqfpjkVp0.net
>>489
わいらコンピューター発達時代の文明は失われて謎の民になるわけやなかっこいい

503 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:02:55.47 ID:hGCDIk/b0.net
>>499
SCはまだ残ってるしアフィられてもおかしくはないで
世界史には興味あるけど

504 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:03:18.74 ID:Jw5fQFum0.net
>>483
一応、使い方とか回転数は図で説明はしてたような

505 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:03:24.25 ID:YzNwOh2y0.net
>>502
胸熱やな

506 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:03:24.63 ID:YfjFbpXs0.net
>>490
世界中の色んな民族について調べてる時に「現在は大半がキリスト教徒」って書いてあった時のガッカリ感

507 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:01.66 ID:Sf1l1vrp0.net
>>479
桃太郎とかと同じで時代情勢現れてるよね結構
ラーマヤーナもスリランカのほうの異民族との争いやし

508 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:18.14 ID:Jw5fQFum0.net
この手のスレはどうせ哲学ニュースとかがまとめるんやろ

509 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:22.16 ID:YzNwOh2y0.net
街歩いてると、戦争で木っ端微塵にならない限りこの建物もほとんどは土に埋もれてそのまま保存されるんやろなあと思う

510 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:29.20 ID:YfjFbpXs0.net
>>504
だいたい系外生命体がレコードに刻まれてる周波数の音でコミュニケーション取っとる保証すら無いし
音ですら無い可能性もある

511 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:50.99 ID:rIzZ6mye0.net
大航海時代の知れば知るほどガッカリする感
大西洋三角貿易とかえげつな杉内

512 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:04:57.49 ID:AFAJlN/A0.net
インターネットって究極の口伝みたいなもんやし
人類が滅亡するまで残るやろ

513 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:16.55 ID:iKQGFpQz0.net
>>499
こんな真面目な悪く言うとクソつまらんスレなんてアフィられんの?

514 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:21.70 ID:LuAE0Pqk0.net
>>483
なお最近ようやく太陽系を出た模様

515 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:28.65 ID:KxnfY8TK0.net
>>509
コンクリートって結構きれいになくなるんやで

516 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:35.48 ID:Jw5fQFum0.net
>>510
まぁ基本的のは浪漫やしなぁ
一応想定は、人類より進んでる存在想定やろうし、賢い宇宙生命体が考えればきっと分かるべ!って勢い

517 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:57.39 ID:rIzZ6mye0.net
>>510
テレパスみたいなんで交信してる可能性もあるわけやからなぁ

518 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:05:59.33 ID:pZYln1oU0.net
鄭和とかいう過小評価過小評価アンド過小評価

519 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:06:01.75 ID:xE59M0tZ0.net
>>470
アイヌ人も文字ほぼ持たない口伝やで

520 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:06:11.61 ID:s/ifF2ti0.net
>>510
クトゥルフ「よろしくニキーwwww」

521 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:06:26.78 ID:Sf1l1vrp0.net
>>511
原住民に武器輸出して負けた方は奴隷とか恐ろしい

522 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:06:28.10 ID:IbeWAOLt0.net
太陽系に他の生物はいないとか言ってるけど技術発達が人類よりもかなり進んでて実はステルス技術で見えてないだけとかだったら笑える

523 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:06:41.81 ID:mqfpjkVp0.net
>>512
電源いれなきゃただの箱や
わい3.11で電気使えないときなんも出来ないの知ってしまった

524 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:05.39 ID:ElPRQRHMK.net
ワイは日本ユダヤ同祖論好きやな
神武天皇とユダヤ関係者とか神道や山伏とユダヤ教の類似点とか

525 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:18.73 ID:YfjFbpXs0.net
>>517
発光器官でモールス信号状ってのもあり得るやろなあ

526 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:28.27 ID:Sf1l1vrp0.net
エウロパとか普通に地球外生命体いそうやん
結構期待してる

527 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:46.79 ID:tLr5H0i90.net
逆に超未来に情報をどう伝えるかてのもおもろいわ
五千万年後に、ここに凄い放射性物質埋まっとるでーみたいな

528 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:54.96 ID:xE59M0tZ0.net
>>513
一時期未解決事件スレやたらまとめてるアフィあったで

529 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:07:59.50 ID:YzNwOh2y0.net
>>518
ちんこないからね、しょうがないね(偏見)

530 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:08:04.94 ID:AFAJlN/A0.net
>>523
お前のところで見れる情報はチリのパソコンでもみれるんやで

531 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:08:38.69 ID:xkSiX5Tnx.net
>>486
さすがに相互確証破壊で自分から勝手にブレーキ外すとは思えんのやが…
少なくともこちらがブレーキ外せばフルシチョフはゲームを降りるからこっちもアクセル踏まずに済む、
これくらいの算段はあったんかの?

532 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:08:50.61 ID:mqfpjkVp0.net
やっぱり石板がナンバーワン!

533 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:09:02.54 ID:YxajTjLp0.net
お前らご先祖様何代さかのぼれる?ワイは8代前まではっきり分かってる
1700年代中頃生まれで、どういう人柄やったとか代々口頭で伝わっとるわ
ワイと200年ちょっと年違ってもたいして人間変わらんのやからそれの10倍、西暦始まった頃なんてほんのちょっと前やろ

534 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:09:04.37 ID:YfjFbpXs0.net
>>511
直接手を下すのはいがみ合ってる原住民の異民族同士にやらせて自分は買うだけとかホンマ悪どくて糞やわ

535 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:09:34.01 ID:yLeZKV6o0.net
>>524
モーセの墓「よろしくニキーwwwww」

536 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:09:47.60 ID:PdtVjWG00.net
お前らなんでそんなにシュメール人に詳しいんだ…普通に感心してるわ

537 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:01.16 ID:Sf1l1vrp0.net
>>535
キリストの墓すき

538 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:24.88 ID:7qDc/cMK0.net
そういやクトゥルフって神話らしいけどどう言うもんなん?なんか気取ったガキ共御用達コンテンツみたいなイメージなんやが

539 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:29.09 ID:YzNwOh2y0.net
>>536
ワイも驚いたで
な知深

540 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:29.26 ID:oKjguscM0.net
>>511
いざって時は革製品煮て食ったんやっけ、奴隷は絶許

541 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:38.06 ID:AUgIXeAA0.net
ギリシャだかローマだかに火炎放射機があったとかビビる

542 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:10:45.26 ID:rIzZ6mye0.net
>>521
本国で積んだ武器をアフリカで売りさばき武器の流入で激化した民族紛争の敗者を買い取る

奴隷をカナリア諸島とかに連れて行って綿花を作らせる

カナリア諸島から買ってきた綿花を本国にもって帰り売りさばく、そして武器を買ってアフリカへ

ほどほど稼いだら本国で新発明の紡績機を買い資本家に


完璧すぎて引くわ
産業革命の資本金のほぼ9割わ奴隷貿易の金らしいな

543 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:11:03.10 ID:YfjFbpXs0.net
>>533
ワイは父方ならたった3代前やで
婿入りで大工やってた凡人って事しか伝わっとらん

544 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:11:12.13 ID:mqfpjkVp0.net
>>538
あれ創作やろ
スパゲティモンスター教みたいな

545 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:11:12.83 ID:iLzBcCzT0.net
>>538
創作や
今でいう東方とか艦これみたいなもん

546 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:11:18.92 ID:AFAJlN/A0.net
>>536
スレの9割5分はシュメール人関係ないんだよなぁ

547 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:11:41.26 ID:s/ifF2ti0.net
>>538
コズミックホラー小説やで

548 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:12:03.61 ID:YzNwOh2y0.net
>>541
東ローマ帝国やな
ギリシア火っていう液体火薬を開発して船の舳先から火つけて吹き出させたんやで
当時は燃える水とか呼ばれてたらしい
今でもどんな物質だったかいまいち判然としない

549 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:12:45.32 ID:Jw5fQFum0.net
母方なんか1代前の人となりも知らんし、父方は2代前から分からんわ

550 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:13:03.21 ID:xxOtm/FDK.net
仏教の伝説の場所、須弥山(スメール)と何か関係あるの?

551 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:13:12.26 ID:xkSiX5Tnx.net
>>533
代とか他の詳しいことは田舎にいかんとわからんが大分古いとこまで残ってる
新しいとこだと室町に京から下ってるから多分誰かに政争で負けたんやろな

552 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:13:14.74 ID:7qDc/cMK0.net
>>544>>545>>547
そうなんか最近ブラボでクトゥルフがーホトテプ(?)がーとか騒いでるやつがいたから気になったんやありがとうな

553 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:13:19.95 ID:rIzZ6mye0.net
>>531
そんな感じやね
ケネディは後が無いことはフルシチョフは知ってたんやろ

もっと言えば人類の存亡より自分の支持率を優先すると信じさせた辺りがケネディの黒さというかなんというか

554 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:14:22.88 ID:AUgIXeAA0.net
>>548
すごe

555 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:14:29.69 ID:+RgoIJNF0.net
>>56
これ見てもどういう仕組みなのか理解できんわ
古代人賢すぎやろ

556 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:14:46.57 ID:Sf1l1vrp0.net
>>533
ジッジバッバが駆け落ちしててどっちも死んでる時点で知る術ないわ

557 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:08.59 ID:xE59M0tZ0.net
>>549
ワイ家はパッパが巻物みたいな二百年くらい前の家系図金庫に入れて保存しとるで

558 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:15.12 ID:Jw5fQFum0.net
>>555
いやさすがに図を見ればわかるやろ

559 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:32.43 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>533
ワイの先祖はネットで何故か周王朝の末裔ってことにされてて大草原不可避

560 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:40.44 ID:KxnfY8TK0.net
>>533
なんか徳川に使えてたとか聞いたことあるけど
ジッジ末っ子やから家系図持ってないから詳しく知らん

561 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:51.22 ID:YzNwOh2y0.net
>>559


562 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:15:54.85 ID:YfjFbpXs0.net
>>557
家系図は明治に作られた偽物も多いからなあ

563 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:16:52.28 ID:9muP7Imq0.net
>>533
口頭ってジッジの作り話やんけ

564 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:16:54.76 ID:mqfpjkVp0.net
わい苗字に田がつくからどうせ農民やろな

565 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:16:55.17 ID:bgHgihfA0.net
アレキサンドリアの大灯台とか笑うわ
外敵が来たらレーザービーム出して焼くんやぞ
どういう技術や

566 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:17:16.66 ID:xE59M0tZ0.net
>>533
パッパ方ははっきりしとるがJ( 'ー`)し方がヒイジッジが極左活動家だったくらいしかわからん

567 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:17:27.71 ID:s/ifF2ti0.net
>>533
ワイのマッマ一族養子アン養子でよく分からん模様

568 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:17:47.10 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>538
ラヴクラフトっていう小説家が作ったただの設定、現代で言えば東方や型月みたいなもん
昔の向こうのガチめなオタクにはトールキンの指輪物語やスタートレックと並んで必須科目だった

569 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:17:56.33 ID:rIzZ6mye0.net
>>538
もともとはホラー作家たちがなんかシェアワールドノベル書こうというノリで作った大嘘神話や
一部の不条理ホラー需要と手軽に参加できることからガンガン設定が広まった

日本やとTRPGの名作クトゥルフの呼び声で一気に広まった感じや
有名なSAN値とかはそこらへんやな

その世代のTRPGファンとかが作家とかになると自分の作品にチラッと登場させとるわ
ウルトラマンティガのラスボスも実はクトルゥフやで

570 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:17:57.64 ID:YzNwOh2y0.net
>>565
総大理石高さ100メートルとか間近で見たら絶対脱糞するわ

571 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:18:05.86 ID:7qDc/cMK0.net
今でも「ワイ偉いんやで凄いやろ」って言いまくってついてきた奴等に仲間集めさせれば宗教作れちゃったりするんかね

572 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:18:18.30 ID:Sf1l1vrp0.net
母方のジッジがパキスタン出身な時点で先祖とか知れるわけないんだよなぁ

573 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:18:26.37 ID:Jw5fQFum0.net
古代からいろんな理屈の超兵器を皆妄想してきてる中、米軍の妄想兵器の中に「空高くから金属の棒落っことす」なんて発想があるのが楽しい

574 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:18:33.55 ID:176Cbj2p0.net
>>533
戦国武将と苗字一緒やけど読み微妙に違うしただの平民やろなぁ

575 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:18:58.75 ID:uxeKX+bE0.net
>>572
クォーターとかイケメンそうやな

576 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:19:42.14 ID:Jw5fQFum0.net
苗字だけなら、全国の鈴木さんは先祖が鈴木重秀とか言っちゃえばええんちゃう

577 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:19:54.47 ID:pq09qPYM0.net
お寺の過去帳で解決や

578 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:05.46 ID:xE59M0tZ0.net
>>562
死んだジッジによるとジッジのジッジが鰊御殿立てた頃にしっかり調べて書いた物という事なんやが間違いはありそうやね
ただジッジのジッジが鰊御殿の主やったのは事実や

579 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:33.44 ID:iLzBcCzT0.net
>>571
旧尊師「できるで」

580 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:35.42 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>571
麻原「そうだよ」

581 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:47.43 ID:YzNwOh2y0.net
http://myoji-yurai.net/

582 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:47.72 ID:rIzZ6mye0.net
織田信成は確か本物の子孫じゃないんやったっけな

583 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:49.77 ID:7qDc/cMK0.net
>>565
調べたら今はないみたいやね残念

584 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:20:53.80 ID:yLeZKV6o0.net
>>570
よっしゃロードスの巨像再建しよう
なおお金がない模様

585 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:21:15.09 ID:Jw5fQFum0.net
ちょっと前に、武田の子孫とか言ってた女芸人?いたな

586 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:21:42.18 ID:YzNwOh2y0.net
>>584
見たいンゴ

587 :MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo :2015/03/29(日) 05:21:47.19 ID:ng5d6kbg0.net
結構好きで本漁ったりするけど面白すぎるんよなぁこの時代

588 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:21:58.04 ID:KxnfY8TK0.net
>>584
そもそも作ってどうするんですかね…

589 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:02.03 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>569
TRPGやゲームブックを経てカードゲームやテレビゲームにも継承されとるな
つい先日発売されたブラッドボーンとかまんまクトゥルフでワロタ

590 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:05.20 ID:Sf1l1vrp0.net
>>582
家系図の途中が省略されまくってるらしいね

591 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:18.36 ID:rIzZ6mye0.net
>>586
自由の女神で妥協してくれや

592 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:19.39 ID:7qDc/cMK0.net
>>569
ガタノゾーアか!?当時めっちゃ怖かったわクトゥルフの方だとなんて名前なん?そのまんまガタノゾーアなんか?

593 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:36.22 ID:Sf1l1vrp0.net
>>585
あれ窃盗で逮捕されてて大草原やったわ

594 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:44.55 ID:mqfpjkVp0.net
モヘンジョダロの高熱すぎてガラス状になった都市の遺跡とか
古代の核か宇宙人やろかと大興奮やで

595 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:46.49 ID:YzNwOh2y0.net
>>591
ロードスニキの股間の下をくぐりたいンゴ…

596 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:22:54.13 ID:Jw5fQFum0.net
江戸城再建しようとか言う話もちょこっとあったし、大富豪がその気になりゃ作っちゃえそう

597 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:23:04.48 ID:s/ifF2ti0.net
>>565
バビロンの空中庭園とかいう詐欺

598 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:23:08.77 ID:al3aWjJt0.net
>>533
父方は開拓農民やから4代先くらいまでしか知らんな
母方はちょっとした豪農で10数代続いてたなあ

599 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:23:23.30 ID:7qDc/cMK0.net
>>579>>580
宗教怖いな〜とづまりすとこ

600 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:23:24.32 ID:ZGHI64b80.net
ヒッタイトの製鉄技術とか知的な感じやけど今のトルコ人さんたちはEUのお荷物になっててかなしいなあ
一番お荷物なのはギリシア人さんやけど

601 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:23:24.98 ID:VFddVasO0.net
古代文明はプレデターが教えてくれたんやぞ

602 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:24:05.65 ID:LjyvdOz7r.net
なんやこのスレ なにいってるのかさっぱり分からないンゴ

603 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:24:10.77 ID:7qDc/cMK0.net
>>573
でも話じゃくっそ強いらしいやん

604 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:06.42 ID:yLeZKV6o0.net
>>588
観光資源や!これで財政難解消するんや!
ギリシャは今でも十分すぎるほど観光資源あるのにどうしてこうなった

605 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:16.85 ID:iLzBcCzT0.net
>>600
技術のブレイクスルーは常に同じところで起こるとは限らんからしゃーない
中国とかローマがおかしいだけなんやで

606 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:17.73 ID:Jw5fQFum0.net
>>603
世界中どこでもピンポイント爆撃!が売りで、威力的にはそうでもないらしいで

607 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:21.57 ID:yBxg/iPv0.net
武士でも知行帳とか切米名簿みたいの残ってる藩ならそこそこはっきりするんじゃね

608 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:40.23 ID:rIzZ6mye0.net
>>592
あっちやとガタノトーアって名前やな

「巨大で、触腕があり、象のような長い鼻が備わり、蛸の目を持ち、
なかば不定形で、可塑性があり、鱗と皺に覆われている」っていう見た目らしいで

アトランティスと一緒に沈んで海の底におるっていう設定やね

609 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:25:54.30 ID:KxnfY8TK0.net
>>594
ガラス状になった都市の具体的な場所について
言及されたことが一度もないんだよなぁ…

610 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:26:14.71 ID:lCVxseeQ0.net
>>600
そもそもトルコ系民族ってモンゴル辺りにいたんやろ?

611 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:26:35.05 ID:KxnfY8TK0.net
>>604
EUに入ったギリシャが悪い

612 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:27:07.51 ID:7qDc/cMK0.net
>>608
はえー結構そのまんまなんやね
アトランティスは実際にまだどこかに沈んでるって信じてるわ

613 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:28:05.40 ID:Sf1l1vrp0.net
http://i.imgur.com/ZR48OIK.jpg

いかんでしょ

614 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:28:06.32 ID:bgHgihfA0.net
>>594
インド叙事詩が古代核戦争の伝承とかいう説

615 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:28:19.88 ID:Jw5fQFum0.net
某すこしふしぎ漫画のせいで、アトランティスが悪役でムーが善玉ってイメージが抜けない

616 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:29:26.30 ID:/0SD4CYd0.net
>>487て性の目覚めとしてはごく自然やと思うけどな
闇でもなんでもないで

617 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:29:28.91 ID:yLeZKV6o0.net
チャーチワード「ムー大陸はありまぁす!」

618 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:29:33.80 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>594
グーグルアース松「そんなものはないぞ」

619 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:30:15.10 ID:AFAJlN/A0.net
神の杖は大気圏で溶ける説ある

620 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:30:21.31 ID:rIzZ6mye0.net
このスレはヒストリエファンも多そうやな

621 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:30:52.10 ID:7qDc/cMK0.net
クトゥルフって擬人化されまくっとるんやなあほらしいわ
ああ言うのは異形の化け物にロマンを感じるものちゃうんか?

622 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:31:03.99 ID:lCVxseeQ0.net
>>620
あれ終わるんですかね

623 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:32:18.77 ID:rIzZ6mye0.net
>>612
まあ元ネタやしある程度は似せたんやろね

ちなみにワイはティガの最終話を見逃したせいで長いことラスト1話前がティガの最終話やと思ってたわ
てっきり石化して人類滅亡の絶望的敗北エンドなのかと
子供時代地味にトラウマやったわ

624 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:32:54.92 ID:yLeZKV6o0.net
>>621
もはやラヴクラフトの思い描いたものからかけ離れてるからしゃーない
戦犯は誰やろなぁ
ダーレスか?

625 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:33:45.16 ID:YzNwOh2y0.net
アグネアの矢とかいう完全なる核兵器

626 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:33:46.22 ID:s/ifF2ti0.net
>>623
ウルトラマン同士の戦争ぐう好き

627 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:34:03.84 ID:sY0PdhJCr.net
カラカラ帝でググると2番目に唐澤貴洋wiki出てきたんやけど
あいつらこんなのまでちゃんと記事作ってるんか

628 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:34:40.78 ID:rIzZ6mye0.net
>>622
フィリッポス王が死んでからが本番やのにまだ生きとるからなぁ…

629 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:34:41.48 ID:Jw5fQFum0.net
>>627
なんJで1番暇な奴らやろ

630 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:34:51.93 ID:YzNwOh2y0.net
>>627
草生えた

631 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:35:08.72 ID:Sf1l1vrp0.net
>>627


632 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:35:45.91 ID:x46B5WgNM.net
>>37
怖すぎるんやが

633 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:36:20.45 ID:Sf1l1vrp0.net
本当に汚染されてて草
風評被害かけすぎでしょ

634 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:36:32.79 ID:UR33nTYH0.net
歴史に自信ニキにききたいんやけど中央アジアらへんにハザール国って国ほんまに存在したん?
白人系ユダヤ人はこっから生まれたってきいたんやけど

635 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:36:53.27 ID:rIzZ6mye0.net
>>627
えぇ…
いかんでしょ

636 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:36:54.49 ID:r/kMa/ds0.net
神聖娼婦とハボりたいンゴ・・・

637 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:37:18.04 ID:7qDc/cMK0.net
>>625
赤い雨が降って空では雲がうねって雷の様な光を放ちあらゆる角度を炎の矢が降り注ぐ
これは核(確信)

638 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:37:28.05 ID:KxnfY8TK0.net
>>634
揉めてるけど一応ちゃんと国はあったで

639 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:38:12.73 ID:Mf+pa4+c0.net
>>636
字面だけでチンコビンビンですよ神

640 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:38:46.53 ID:UR33nTYH0.net
>>638
サンガツ揉めてるっていうんはその事知られたくないってことなん?

641 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:38:54.35 ID:Zd1YBKbe0.net
>>199
スロカスだろ

642 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:39:22.23 ID:Zd1YBKbe0.net
>>215
むしろ人間としては最適化されてんだろ

643 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:39:54.02 ID:Jw5fQFum0.net
37 名前:風吹けば名無し@転載禁止[] 投稿日:4015/03/29(日) 03:11:33.01 ID:8jRQoIQU [5/14]
日本人
http://i.imgur.com/I9fFSlH.jpg


数千年後に、こんなこと言われるかもしれないわけやな

644 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:40:13.39 ID:KxnfY8TK0.net
>>640
今のユダヤ人と関係あるのか揉めてるんや

まあ関係あるんやろうけど

645 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:40:14.90 ID:Sf1l1vrp0.net
明日はアレクサンドリアで弟殺しの釈明会。セプティミウス家から独立し、元老院からの自立を目指す余は自分で交通費を出す。余は節約も兼ねてラクダを利用して行くことにした。
ラクダの利用は初めてだったので属州民の言葉がわからず大遅刻、搭乗する際に軍団兵から冷ややかな目で見られてしまった。冷ややかな視線に共同皇帝時代を思い出す。
「自分はローマ皇帝だ、こいつらとは違う」と思い、嫌な気分をかき消した。 余が乗るラクダはフタコブだ。
値段で選んだのは失敗だった。狭いコブとコブの間に尻が痛む。
到着するまで寝ようと思ったが後ろが若い女奴隷ということもあり緊張して寝られなかった。
そこで余は小腹を満たすため、ラクダに乗る前に買ったエスカルゴを食べることにした。
ガサゴソと包装紙からカタツムリを取り出し口いっぱいにほおばる。たまらない。
ガルムの塩味が濃かったのと砂漠が乾燥してるせいもあってLサイズのワインはあっという間に空になった。 腹を満たしてしばらくするとラクダはダマスクスSAで休憩についた。ダマスクスのSAにはいろんな店があり余は時間を忘れて食べ歩いた。
再びラクダに乗り、目的地のアレクサンドリアへ向け出発したのも束の間、余に凄まじい便意とかつてない尿意が降りかかった。
「もぉダメェ!!我慢できないナリ!!漏れちゃうナリィィィィィ!!(ブリブリブリドバドビュパッブブブブゥ!!!!!ジョボボボボジョボボボ!!!!!!!ブバッババブッチッパッパッパパ!!!!!!」 齢二十七にもなる男の奇声がローマの広大な国土にこだました。

646 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:41:27.70 ID:7HWYaN7H0.net
なんJ世界史部は今日も元気

647 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:41:40.52 ID:WZ8KN8Zi0.net
ここでスレタイに回帰してシュメール人の文明程度で打線

1(遊) 労働基準法と失業保険があった
2(二) 合金の技術があり青銅を量産できた
3(中) 治水技術があり安定した灌漑農業で自動脱穀機もあった
4(一) 戦車を発明し他の都市を軍事的に圧倒した
5(左) 投石機も発明して籠城する都市も粉砕した
6(三) 建物はレンガ作りであった
7(右) 下剤や利尿薬や軟膏が売られていた
8(捕) 月の満ち欠けから暦を発明して日食と月食の周期を知っていた
9(投) 人類最古の王朝を築いた

648 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:42:22.56 ID:MTPF55f80.net
???「インドの皆さん、よろしくニキー!wwwwww」

649 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:42:36.20 ID:rIzZ6mye0.net
ソドムとゴモラのwiki見てたらそこにもシュメール人が出てきて草
しかも伝説とかじゃなくて当時の隕石落下説とかいう科学路線の証拠として
当時のシュメールの天文学者の石板が引用されとる

650 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:43:07.02 ID:7qDc/cMK0.net
>>645
どんな時代のどこにでもあるSAすき

651 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:43:22.19 ID:rIzZ6mye0.net
>>643
脳みそのスペースないやろこれ

652 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:43:33.72 ID:lCVxseeQ0.net
>>628
資料とか少なそうだし調べて書くのクッソ大変そう
来月やっと新巻出るみたいやね

653 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:43:36.80 ID:UR33nTYH0.net
>>644
あっ…そら誰も突っ込めないわな…

654 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:44:39.69 ID:7qDc/cMK0.net
ユダヤ人のよくわからなさは異常

655 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:44:58.66 ID:RFRcVlAv0.net
ニコライレーリヒ

656 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:45:00.74 ID:rIzZ6mye0.net
>>652
こマ?やったぜ
前の巻の衝角を使った海戦とか普通に面白かったし早く読みたいわ

657 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:46:04.91 ID:KxnfY8TK0.net
>>654
大体調べたらキリスト教が糞ってなるで

658 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:46:09.15 ID:Sf1l1vrp0.net
旧約聖書ってところどころ本当っぽい部分あるよね

659 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:46:09.59 ID:kTERO/KXr.net
>>627
いかんでしょ
http://i.imgur.com/Zmgyle9.png

660 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:47:50.16 ID:YzNwOh2y0.net
>>659
2,000年前のローム人にまで風評被害をもたらす無能っぷり

661 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:49:03.47 ID:Mmedmqtw0.net
ワイと一緒に寝るんやで

662 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:50:37.26 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>654
略奪大好き遊牧民族くんが勝手にカナン人の土地を強奪して俺の神の地だとか言い出す
バビロニアの神々を邪神呼ばわりしたりシュメールの王様の伝承をよくわからん悪霊と思い込んだり土人ぶりを晒す
そうこうしてたらこっわいこっわいエジプト兄貴が近所に居たのであえなくボコボコにされ奴隷にされる
きっとワイらは神に選ばれた民族なんや・・・と思いながら命からがら逃げ出す
なんやかんやで自分らの国に戻るけどクソみたいな内輪揉めと腐敗腐敗アンド腐敗
そうこうしてる間につっよいつっよいローマ兄貴にボコボコにされる
どおちてそんなことするのおおゆだやはえらばれたみんぞくなんだよっ!?
(略)
とどのつまり暴力最高や!→アメカスの威を借りつつ略奪路線に戻る

663 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:51:39.27 ID:7qDc/cMK0.net
>>662
ゴミカスやんけ!

664 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:52:15.49 ID:Jw5fQFum0.net
ユダカスはある意味世界の聖域

665 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:53:11.12 ID:176Cbj2p0.net
>>662
うーんこの民族

666 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:53:46.54 ID:UR33nTYH0.net
>>662
なんでこんな考えの奴らの末裔が今ノーベル賞取りまくったり世界牛耳ったりIQ一番高い民族になっとんねん

667 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:53:58.56 ID:x46B5WgNM.net
>>662
人類の屑
ナチスはこいつら絶滅させんかったのがアカンわ

668 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:54:57.93 ID:RFRcVlAv0.net
衝突する宇宙読んだやついる?
ヴェリコフスキーの。

669 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:55:02.14 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>666
やられてばっかの歴史やから無能が淘汰されて知的で狡猾な奴だけが残った説

670 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:57:22.58 ID:YfjFbpXs0.net
>>6
長い間散り散りになってもアイデンティティ保持して聖地取り戻した上に古代語まで復活させた執念深さは尊敬するわ

671 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:58:34.50 ID:YfjFbpXs0.net
>>670>>662宛て

672 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:58:55.78 ID:wlWK6/LC0.net
ユダヤ教の人をユダヤ人て読んどるだけで人種ちゃうからな
そんなんキリカスひとくくりにしたらノーベル賞とんでもないことになるわ

673 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 05:59:33.37 ID:rIzZ6mye0.net
エジプトカス「ユダヤの連中迫害したろ!とりあえず罪深い金融、情報業を押し付けたろ!」

本物の無能

674 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:02:00.57 ID:iLzBcCzT0.net
>>673
元々大正義ナイルにおんぶにだっこで土木以外は大したことないんだよなぁ

675 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:05:22.38 ID:v1+TTBfU0.net
>>673
金が大正義になったのはごく最近の話で
昔は嫌われ者がいくら商売で儲けたところで
王様命令や神様命令で没収すればそれで終わりなんだよなぁ

676 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:06:11.17 ID:KxnfY8TK0.net
>>674
なお土木工事し過ぎて
ナイルの恩恵も受けられなくなった模様

677 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:06:37.52 ID:ml725IL9p.net
>>666
無能だと生き残れない歴史だからやで

678 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:07:51.26 ID:xE59M0tZ0.net
>>676
大きいダム作った結果wwww

679 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:08:50.07 ID:xE59M0tZ0.net
>>675
武士「沢山借金してしまったでござる」

武士「サンキュー徳政令」

680 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:09:32.63 ID:vlUFVAKB0.net
イスラエルはアラブの国々的に回して戦争に全勝してる辺り凄いわ

681 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:10:02.88 ID:UR33nTYH0.net
>>680
サンキュー英国

682 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:10:11.07 ID:yLeZKV6o0.net
ポーランドとかいうユダヤ人のオアシス
なお分割後

683 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:10:31.86 ID:WZ8KN8Zi0.net
>>680
中身はブリカスとアメカスやからね

684 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:11:07.22 ID:ml725IL9p.net
>>682
反ユダヤの先鋒二国なおかつキチガイに挟まれる悲劇は酷すぎる

685 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:11:43.93 ID:+XWax9Gn0.net
2次の原型
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/684/98/N000/000/008/135913078362313113524_sumer02.jpg

686 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:12:09.54 ID:Zd1YBKbe0.net
>>680
逆にアメとブリを相手に勝てる国はあんのか?

687 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:12:50.77 ID:+XWax9Gn0.net
シュメールが最古の文明と言われているが
エジプトの統一王朝のほうが先

688 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:13:55.45 ID:QGxtF/e+0.net
天狗はユダヤ人

689 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:14:48.63 ID:s/ifF2ti0.net
>>687
エジプト統一はシュメールより後やろ

690 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:15:18.24 ID:WZ8KN8Zi0.net
イスラカス「ここは本来ワイらの土地やったんやで」
「お前らの爺さんの出生地は?」

イスラカスA「ロンドン!」B「ニューヨーク!」C「ベルリン!」


ひどい(断言)

691 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:16:27.43 ID:UR33nTYH0.net
>>690
パレスチナ人「与えられねーわ」

692 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:17:38.84 ID:xE59M0tZ0.net
>>686
ベトナム

693 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:19:26.87 ID:rIzZ6mye0.net
>>692
負けてないだけやんけ
いやそれでもすごいけど

694 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:24:29.24 ID:njDZ7XyJM.net
>>627
カラカラ帝の父親が元会計検査官ってマジ?

695 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:25:20.57 ID:nfzNdb4q0.net
一応擁護しとくとカラカラは兵士には支持されていたりカラカラ浴場という公共建築を完成させたりしてるから尊師ほどには無能ではない
ただその兵士支持や公共事業に使った金額は30万じゃすまないだろうから全体的に見るとやっぱ無能だけど

696 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:26:58.04 ID:rwptd4oBa.net
古代ギリシアとかローマとか政治システムが近代よりもずっと整っているけど
なんでなの

697 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:27:44.39 ID:Jw5fQFum0.net
カラカラは無能っていうより暴君キャラやろ

698 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:28:01.96 ID:iLzBcCzT0.net
>>696
奴隷がいたからやで

699 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:28:16.61 ID:LuAE0Pqk0.net
ユダヤ人っていうコミュニティを利用してるだけで本当のユダヤ人なんてもうおらんやろ

700 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:28:54.52 ID:rIzZ6mye0.net
>>696
奴隷制度最高や! 
これに尽きる

701 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:29:05.03 ID:+XWax9Gn0.net
>>696
奴隷制を基本にしてるから働く必要が無い
だから民主政が早く完成

702 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:30:06.22 ID:pZYln1oU0.net
>>686
アフガン

703 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:31:23.89 ID:rIzZ6mye0.net
古代ローマとイタリアが同じ国とは信じられんな

704 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:31:46.01 ID:Mf+pa4+c0.net
ネロとかいう近代怒涛の再評価を受けている暴君

705 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:32:53.37 ID:WZ8KN8Zi0.net
なお奴隷になんでもかんでも任せたせいで

706 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/03/29(日) 06:33:47.41 ID:xE59M0tZ0.net
カラカラ皇のサジェストも検索結果もガチでボロボロやんけ…

総レス数 706
160 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★