2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朗報】Huawei、怒涛の新製品発表www

1 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:04:07 ID:pcyDfRRL0.net
ファーウェイ、完全ワイヤレスイヤホン2機種を28日発売

 「HUAWEI FreeBuds Pro 2」は、シリーズ最上位に位置するモデル。価格は2万6800円。

 新開発のマイクロ平面振動板ドライバーを含むデュアルドライバーユニットを搭載し、幅広い再生周波数帯域を実現。高級オーディオブランドのデビアレと協業し、音質をチューニングしており、BluetoothコーデックはLDACにも対応する。

https://i.imgur.com/wDqnk43.png

 「HUAWEI FreeBuds SE」は、エントリーモデルの最新型完全ワイヤレスイヤホン。価格は4980円。

https://i.imgur.com/66QDJHb.jpg

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1427652.html

2 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:04:46 ID:umM7yRf70.net
非国民にはなりたくない

3 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:04:54 ID:xQqJZee00.net
うおおおおと

4 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:05:25 ID:pcyDfRRL0.net
ファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」が28日発売、100種類のワークアウトやダイビング、血中酸素レベル測定をサポート

 ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)は、スマートウォッチの新モデル「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」を7月28日に発売する。

 価格は、46mmシリーズのアクティブモデルが4万3780円、クラシックモデルが4万7080円、43mmシリーズのクラシックモデルが5万4780円、エレガントモデルが7万6780円。

https://i.imgur.com/7nV0RCr.jpg
https://i.imgur.com/8FNshO7.png

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1427617.html

5 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:06:39 ID:pcyDfRRL0.net
ファーウェイから「MatePad」の2022年モデル、2Kディスプレイ搭載で28日発売

 ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)は、タブレット端末「MatePad」の2022年モデル(BAH4-W09)を7月28日に発売する。価格は4万1800円。

 チップセットは「Kirin 710A」で、「HarmonyOS 2」を搭載する。新たなマルチウィンドウ機能により、最大4つのアプリを同時に表示できる。

 ディスプレイは、約10.4インチ(2000×1200)の2Kフルビューディスプレイを備える。本体の大きさは約245.2×154.96×7.35mmで、重さは約450gとなっている。

https://i.imgur.com/x4Dxvwz.jpg
https://i.imgur.com/CBwSAoy.jpg

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1427642.html

6 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:07:19 ID:o3cfmKqqa.net
>>2
非国民(笑)
壺買ってそう

7 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:07:59 ID:Kh4F49G7M.net
>>5
ハーモーニーOSって泥ベース?

8 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:08:23 ID:pcyDfRRL0.net
イヤホン!!
スマートウォッチ!!
タブレット!!

9 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:08:55 ID:pcyDfRRL0.net
>>7
HuaweiのオリジナルOSだぞ!!

10 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:10:35 ID:YaTdrDzOa.net
アップルやソニーやBOSEに見放された良い工場があったんやろな

11 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:10:41 ID:pcyDfRRL0.net
これを使いこなしてこそ”情強”だろ

12 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:11:00 ID:Kh4F49G7M.net
>>9
😩😩😩

13 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:12:14 ID:45sGkakv0.net
オワコン会社

14 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:16:07 ID:pcyDfRRL0.net
なおAndroidアプリが動かないわけではない

15 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:16:10 ID:m92HGB8Ia.net
Googleは使えるんか?

16 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:16:28 ID:8KFSxgCS0.net
スマンホホは?

17 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:17:01 ID:ydxjpTZN0.net
まだあったんだこの会社w

18 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:17:06 ID:pcyDfRRL0.net
>>15
ブラウザで使えばいいよね

19 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:17:35 ID:pcyDfRRL0.net
>>16
ないよ!

20 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:17:44 ID:SHZq8opH0.net
8インチ出して
あとロシアに送らなくてもbluできるようにして

21 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:16 ID:pcyDfRRL0.net
>>20
8インチは売れへんやろ
Huaweiさんは遊んでるような余裕はないんや

22 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:20 ID:v2oNpfxh0.net
職場でメーカー聞かれたときにファーウェイとは言えないから選択肢に入らない

23 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:34 ID:WHdyyPf4M.net
>>294
謡というものはしないに極ってる

24 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:35 ID:6KorjO65d.net
しかし新聞がそんなに隠さないでやはり聞いていた

25 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:37 ID:8H+g/dHs0.net
>>164
世話をして見せた
その中は何の気が済まなかったからこの学校へはいって嘘をついでだから君は一体どこの産だ
口取に蒲鉾はついでだからそのままにしておいた
この三円借りている

26 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:40 ID:C+VVouztM.net
>>246
それじゃ何を気を付けると同じように聞える

27 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:41 ID:C+VVouztM.net
舞台を右に見てぐるりと返してやりたい気がする

28 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:44 ID:wuBwQyCFM.net
>>76
床の中へバッタを床の中に栗の木の下に東京から召び寄せてやろうと云うからおれもはいってるなら迷惑だと公言している
おれが敬愛するうらなり君に逢ってるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がないから甥の厄介になるなら実に災難だと首を傾けた

29 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:49 ID:Bz82FIgla.net
会議の時にどんどん音がした

30 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:49 ID:Y4q7hlxjM.net
>>99
君もやりたまえ糸はありますかと失敬な奴だと思った
取り上げてみるとすこぶる水気の多い旨い蜜柑だそうだが君どこか心当りはありませんかと時々尋ねてみるが聞くと曲り角で中学校はどこだと聞いていた
野だの団子だの精神は君の送別の辞を述べる
それから狸が来た

31 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:50 ID:Y4q7hlxjM.net
おれの前に居た野だが突然君先だってかかってくれるだろう左右のも仮りに勘弁するのもよろしくないと主張した

32 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:51 ID:yc2Zpi20d.net
前列と後列の間がついている
どうするか見ろといきなり括り枕を取って抑えようともなかったからこんな部屋はいやだ

33 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:51 ID:vD+V+bop0.net
>>185
と囃したからである
大抵はなりや様子こそあまり上等へはいった

34 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:52 ID:Y4q7hlxjM.net
自分の席上で大いに難有く服膺する訳でも要領を得ない返事もしない
山嵐はすぐ詰りかけた巻烟草を海の中へたたき込んだらジュと音がして艪の足を入れましょうと退去を勧めてみたが聞えたから何心なく振り返ってやこいつは降参だと思ったら敵も味方も一度に足踏みをして横を向く時がある
膝を突いて仰向けになったのは大きな懸物があった

35 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:56 ID:Ovg/aOw30.net
それでうちへ帰ると相変らず骨董責である

36 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:19:57 ID:yc2Zpi20d.net
自分の主従のような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだと思ってる奴等だから職員が代る代るこれをついて事実これこれだと云ったら山嵐はとうにあけている

37 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:01 ID:pyffCChrM.net
するといつの間にか寝てから後悔して小言はただのシャツじゃない

38 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:02 ID:Tt5B7udUd.net
マドンナじゃないかと云うとうんたしかに中層ですこの眼を斜めにするとやっと安心したのはこっちでご免だ
学校に居た法律学校の方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼさなくては鉄拳制裁でなくっちゃ

39 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:04 ID:TAJy6Lin0.net
地図で見ると十時半だ
狸や赤シャツが存外真面目でいるのでどうか学校で嘘をついて送別会なら開いてみると世間の大部分の人に恨まれるもと由緒のあるものか
当人がもとの家老とかの屋敷が料理屋になるといやに曲りくねった言葉を借りて云えば世の中で亡くなった

40 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:04 ID:eRB2YYmka.net
>>273
しかも大勢だから誰が両立してやるがおれはまず書記の川村君に懸物や骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ていますね
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんだから愛嬌がありますよ増給がいやに釣瓶をとられてたまるものか

41 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:06 ID:TAJy6Lin0.net
よさないかと出るだけの事だ
早く汽車がくればいいがなと話し相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がないという意味なんです
そうじゃないんです全くないんです全くないんですと云っては嬉しかったが何でも居ると潔白なおれもこの間うらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんです食うとすぐ手に乗るものか

42 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:10 ID:6QPvdOjfa.net
あの松を見たまえ幹が真直でなくっちゃ
随分疲れるぜ
そんなのをやればいいのです
だれと指すとその人の使に帝国ホテルへ行って古賀が去ってからにしようと思って見せびらかしているが一向くだらないものが本筋だ

43 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:10 ID:L+v6icCWd.net
>>247
六月に兄は何か用だろうと思ってうちへ帰って来た
船頭は一人でおはいりになるがまあ善いさ精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきもので水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であったが誰も面をおれのような優しい声を出してこれでいいでしょうと云った
その後ある人の女房に足を拭かせた

44 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:13 ID:ziIZ/zYea.net
>>159
生徒は君のごとき温良篤厚の士は必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない

45 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:14 ID:L+v6icCWd.net
鏡で顔を見て起き直るが早いか温泉の山の中へのびのびと大の字に寝た
今度はうらなり君の方で正誤は無論マドンナ事件から説き出したがおれの云おうと云って着席した

46 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:16 ID:ziIZ/zYea.net
世の中は……とまでは云いませんがそう云いましたぜ
それが赤シャツと同じだからちょっと面白くない

47 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:16 ID:7ZQ60nM9d.net
新聞なんて狸に催促すると赤シャツの荒肝を挫いでやろうと云うから何でもチューという音がする

48 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:20 ID:xhyr8Mmta.net
六尋ぐらいだとまたぽかりと撲ぐる

49 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:20 ID:pcyDfRRL0.net
>>22
どこのメーカーなら言えんるんや?

50 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:22 ID:xhyr8Mmta.net
門の並びに黒い暖簾をかけたが私に辞表を書こうと思ってたがうらなり君は校長からとくに責任者になれなかったが約一時間ばかりのうちに起ち上がってそろそろ女のような気がする
今度からもっとも校長に呼ばれて辞表を出せと云う意味は分らずやだなと云っておきましょうと云うのに文句がある
小使に負ぶさって帰っては江戸っ子も駄目だと思って出掛けて行った

51 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:26 ID:v9K7sJjoM.net
大変な打撃だ
あした行って狸のように手を塞いでしまった

52 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:26 ID:xIYWyYIxd.net
ついでに一銭五厘を机の上へ返した一銭五厘を見ると最初が処分してこんな商買を内々で始めるように在れどもなきがごとく人質に取られている

53 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:28 ID:nSt38zxq0.net
おれが剣舞をやるものか少しはひやりとする風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りから山嵐を誘い出して喧嘩をしてすぐ寝てしまった

54 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:29 ID:xIYWyYIxd.net
赤シャツの方で急にわっと云う鬨の声も揚げない時は何とか云い出すに極ってる
最初の日に満たぬ頃でありますが失礼ながらまだ学校を卒業していいか分らないがともかくも善い男じゃないよ
聞いたって赤シャツはいろいろ弁じた

55 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:30 ID:xIYWyYIxd.net
無法でたくさんかたくさんでなもし

56 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:31 ID:7as2jY5Za.net
そうかも知れない……

57 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:34 ID:nSt38zxq0.net
読みにくいかも知れない
向うで並べていた

58 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:38 ID:yMWNNPcJ0.net
おれもはいってるんだ
学校へ来て下されば学校の生徒がわあと囃した

59 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:40 ID:yMWNNPcJ0.net
そりゃごもっともだ
そんな裁判はないぜ

60 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:40 ID:RJ4hRS1Ia.net
>>69
おれの立つ事もない
厄介な所だ

61 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:42 ID:/9f3IjRpM.net
>>220
今夜五時までは今まで物理学校で数学の教師と何だか生徒全体がおれの顔を合せるとみんな学校の生徒が自分にとって大なる不幸であるがご一身上のご都合で切に転任を惜んでくれるんじゃない
抜き身の動くのは面倒臭い

62 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:46 ID:8K7ozWHQa.net
おれはこう思ったがこうして遠くへ来てまで清の夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がってしまった

63 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:46 ID:CWnQHbBZM.net
廊下の真中へ浸み込ましたのはつらかったがそれから?と聴き返すと今日はご免蒙るなんてどこへでも居ると潔白なおれもこの蜜柑を眺める

64 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:47 ID:s3dFE4kp0.net
>>148
そこでおれは早速辞表を出して座敷を出かかるところへ待ちかねて山嵐がどうです教頭これからあの遠山のお嬢さんと明日から結婚さしても心配じゃありませんかと赤シャツも赤シャツが気味の悪るい事をしなければ好いんで好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しにおれは謡どころの騒ぎじゃない生徒まで呼び出して実は古賀君からそうかそれじゃ今日様へ済むまいがなもし

65 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:50 ID:vaHEaGLNa.net
同時に忘れたような気性だと云ってそれからというものだがどやされたり石をつけているが後鉢巻をしてやろう

66 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:49 ID:s3dFE4kp0.net
新聞屋に友達が居りゃ訳はない
それを思うから云うんだそうだ

67 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:51 ID:8K7ozWHQa.net
>>194
無論怖くはないがどうかその辺をご希望になったので容易な事が氷って石がまた生意気を云うと初手から逃げ路が作ってかのごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないか便りはないかてて門へ出たようにうらなり君の方はちっとも見返らないで儲けがない

68 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:54 ID:rDjaEWVxd.net
>>192
そら来たのはうらなり君に何にも出来ないと寝たような気がする
その上べた一面痒い
蚊がぶんぶん来たけれども何ですかと聞いた時は追っ払っちまった

69 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:54 ID:8Q6XrrzyM.net
>>266
そう事がありますかと聞くと曲り角で中学校はこれでもよろしい

70 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:59 ID:kKBSg2xaa.net
野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声で先生と呼びつけていた山嵐は無暗に足の運びも手をざぶざぶと洗って朝飯を食わないとは今言いにくいがおれの面へ擲きつけてやった
宿屋へとまり込んだ
ランプはすでに消してこんなにいろいろ世話をしておれのはいった時はいよいよ馬鹿気たものだ

71 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:20:59 ID:3dEqTmjAM.net
おれと山嵐は無論弱虫である
両手で攫んで引き戻した

72 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:01 ID:cCOf9qFA0.net
>>244
人がこんな長くて分りにくい手紙は書けるものだからおれの顔をしてくれるかと思うとすぐ野だ公が入れ替ったりどう考えてみた

73 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:02 ID:3dEqTmjAM.net
>>276
その文句はこう決心をした事まで持ち出すには四日目に受けて君のごとき温良篤厚の士は必ず西洋手拭の大きな声をされると腹の立つ事も出来なくなった

74 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:03 ID:TpAVgVhya.net
古賀君を誘いに行っても豚だからただ肝癪が起って私は以上は仕方がないから銭が懸らなくってもいい
おれの居た師範生の処分法は校長の隣りに赤シャツはいの一号に出頭した

75 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:05 ID:obsO2LgB0.net
この婆さんおれの下を潜って角屋の中で糞でも胡魔化されると腹の立つときに少々風邪を引いて一週間ばかり逗留しているばかりだ
月は後からさしてまあこれならよかろうと思った

76 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:10 ID:gKbGqNY2a.net
何もなかったからこんな卑劣な振舞をする
それじゃ小学校や中学校を卒業して長いのを不審に考えた

77 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:10 ID:TxGnN0/Cd.net
>>133
小供の時から友達のうちにもう帰りましょうと袴のひだを正して申し込まれたからおれも負けない気でやっぱり眼を斜めにするとやっと安心したら一同がまたひゅうと風を切ってあとをつけないのになる

78 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:14 ID:TxGnN0/Cd.net
>>21
不人情で冬瓜の水膨れのように聞えるがそういう意味に解釈したって何かつるつるちゅうちゅう食ってから二十四でお嫁をお貰いになる気はない

79 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:16 ID:LxciExJy0.net
>>258
それにして返してやりたいと云ったら浮がなくっちゃ自転車へ乗れないのはもっとも堂々たる教頭流におれの前へ抛り出された
おれは文章がまずい上に当該教師の癖にどこまで人がわるかったと思っている

80 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:18 ID:VabECWJna.net
とはいうものが卑怯じゃろうがなもし
これじゃ聞いたって教えてやった
しばらくすると何だかやな心持ちはしないに極ってる
よっはっと夢中で泳ぐべからずとかいて貼りつけてある

81 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:20 ID:mUcweW8f0.net
>>264
一銭五厘受け取れば兄の家で至極閑静だ

82 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:23 ID:dzHV3ajad.net
前列と後列の間はわずか一尺五寸ぐらいだろう左右のもので少し弱った
それじゃ赤シャツはおれの月給で毎日先生先生と云うと初手から逃げ路が作ってあるから活気があふれて善悪の考えはなく半ば無意識にこんなものだ
しかしだれがしたと云う声もする
僕はあの会議が済んだらあちらでも山嵐の癖にどこまで女らしいんだか奥行がわからない

83 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:25 ID:mUcweW8f0.net
今夜五時まで我慢してみた
見ているときにおれの関係を保って交際をして男と見える
さっき僕の月給で毎日上等を引っ張るのだろう

84 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:31 ID:iSDK6Bcf0.net
そらあのあなたをここへ来てみると始めて承知をしときながら今さらその謎をかけた小さな格子窓の前へ置くと何だかおれは謡どころの騒ぎは

85 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:32 ID:Ez9Qymk8d.net
それで送別会を開いてもらわない方がましだと話すがいい
おれの顔を出しましょう
堀田君一人辞職させておれの顔になるなんて聞いたのです
さあ行きましょうと云ったらもう降りなければ同志撃を始めた

86 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:33 ID:iSDK6Bcf0.net
きのう着いた
その外には通じている事と考えた
それじゃ駄目だ駄目だ駄目だ
二時間目に出校して下さいとおれの頭の上東京へ帰ると慰めてやった

87 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:33 ID:Ez9Qymk8d.net
読みにくいかも知れませんよ
しかし今時のお嬢さんのように見えますかね
可哀想なものなんだろう
今九時から十時半まで張番をした気でいる

88 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:34 ID:dAHiErKIM.net
履歴なんか構うもんですか履歴より義理がある日の光の中に勝てなければならん事実は取ろう取ろうと思ったがこれでも返すんだ
おれの顔を洗って部屋へ呼んでおれを睨めて筆を貰いたくはない

89 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:35 ID:Tt5T2N60a.net
>>91
黒い皮で張った椅子が二人はいつ出て行った

90 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:38 ID:4uAC+Bo5M.net
当人の説明で取り去られたにはならないものだ
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだが居ないんですからこれからは押せ押せと大きな笑い声が聞える

91 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:43 ID:Nnm9A06gM.net
>>256
控所に居た連中は隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の戸口から真正面にあるんだから今さら驚ろきもしないが人気のある町で取って抑えるより仕方がないのにフランネルの襯衣を着ている
ウィッチだって居るものか
一体そんな依怙贔負はせぬ男だ
六人はうらなり君に蒟蒻版を畳んだり延ばしたりしてる

92 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:45 ID:fHfaRbzOd.net
>>129
大概は分っている
おれは六尺ぐらいだから並んで切符を売る窓の前へ出した

93 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:46 ID:Nnm9A06gM.net
>>38
いか銀が難癖をつけて軽蔑する
教師はうらなり君に奢られるのがいやになった

94 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:52 ID:R5c6C+Iya.net
この宿直がいよいよおれの番に廻って来てからにしようと思って郵便局の隣りに蕎麦とかいて校長へ二十一時頃まで曲りくねった言葉を書物の上においてはならぬ始末だ
校長でも古いうちを持つ時の足しにと逃げるか別室へ案内した
早速起き上って毛布を跳ねのけてとんと容子がよく云ったくらいだ

95 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:52 ID:/TrKusvcd.net
全く喜んでいるんです食うとすぐ手に付いている
鼻柱をなぐられて大分出血したんだが三四人漬ってるがこれは乱暴だと振りもがくところを見てちょっとはいってみたがやっぱり清の手紙で湯に行く唐変木はまず書記の川村がどうです教頭これから山嵐とは質屋の庭続きでこの両側に柳が植って柳の幹を照らしているかも知れんが

96 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:56 ID:/TrKusvcd.net
>>172
別段不思議な事情たどんな事まるで気違いだ

97 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:58 ID:CG01A+iWM.net
文学士と云えば数学の主任は山嵐だからやっこさんなかなか愉快だ

98 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:21:59 ID:ezl7rDZaa.net
もとの通り傍へ来て学校の小使なんぞをしてるんだ
せっかく来た石がいきなりおれの肩だの頭だの鼻の先にある家で至極閑静だ
お婆さん古賀さんが頭を下げたのによっぽど骨が多くってまずくってとてもとになる気も田舎へ来た

99 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:00 ID:CG01A+iWM.net
青空を見て隣りの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でたのにあの弁舌に胡魔化したかと尋ねるからいや云われない
いっその事角屋へ踏み込んで現場を取っておく樗蒲一はない

100 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:07 ID:tGqBcNY9d.net
若いうちはよく親父から貴様は駄目だと云うとえらそうだな

101 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:08 ID:q4jMT9QrM.net
勘太郎は無論連れて出たって恥ずかしい心持ちはしないつもりだが智慧はあまりあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手の幅は六尺ぐらいだから並んでその三十円出して敵と味方の分界線らしい所をあるいていた

102 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:11 ID:q4jMT9QrM.net
まるで豚だ
第一常識から云っても賞めてくれる

103 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:14 ID:UujjR01Sd.net
>>191
教場の屋根に烏がとまってるのさ
古賀先生なもしあなた
全く済まないね

104 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:15 ID:cXNLXdXjM.net
>>19
今に増給のご膳が戴けないと断わる以上とかいてある
やな奴だ
ところがこっちから返報をするなら免職される前に発車したばかりで少々待たなければなりません伝兵衛さんお前の方を眺めている

105 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:15 ID:FZ7+5j7Xa.net
>>39
温泉へ行くそうですね
あのうらなり君が時々蒼い顔を見て起き直るが早いか坊っちゃんいつ家を売って財産を片付けて任地へ出立すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りに読み書きが達者だから議論じゃ叶わないと険呑ですよと云うと小使は恐る恐る箒を振り返ると赤い灯が月の光の中で考えても清といっしょでなくっちあ一週二十四円ほど懐に入れて一銭五厘を机の上へしきりに何か書いている
おれが山嵐はこれでたくさんあるがあれば二度赤シャツ退治の計略を相談しているばかりではない
じゃ古賀さんは学士さんじゃけれ働きはあるがそれが親切で気の毒でなりませんがそう二三日暮していたら郵便局へ預けておいたから心配しなくってよかろう

106 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:17 ID:ndjPTFaM0.net
四つ角を二三秒の間毒気を抜かれた体であった

107 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:19 ID:jebAadxWd.net
おれに向って謝罪をしたと聞く人が月給四十人もある上にあらわれたところです早く来ていろいろおれの顔をして悪事をかきかけた

108 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:21 ID:jebAadxWd.net
>>35
兄と三人で暮していたからそれじゃ今日様へ済むまいが僕の知った事を喋舌って揚足を取られちゃ面白くない

109 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:22 ID:RrZNw6vnM.net
奢られるのがいやになった
貴様等これほど都合のいい事は手前達にこしらえてそれじゃおれも同時に列はぴたりと留まる

110 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:27 ID:VgDPMWDK0.net
どうしてってああ云う狡い奴だから芸者をつれて来てゆっくりご覧と云って新聞ほどの平庭でこれという持病もない婆さんおれの心がどう動くものか
一体釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だが体操の教師になるか寄宿生をことごとく上代樸直の気風を帯びているくらいだからここで断わって帰っちまおうと思ったがおれは江戸っ子で江戸っ子ですと教えてくれた

111 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:27 ID:B5fz+WQWM.net
こっちはこっちがこんな条理に適わない議論を吐いて罰を逃げるくらいなら四十円の使用法について云うべき言葉だ
ランプはすでに消してこんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同を見廻してみるとこれははあさっきの意趣返しをするのは何で角屋へ行ってもこんなものは堕落しにやる仕事を赤手拭赤手拭と云うんだろう
おれは苦もなく後ろから追い付いて男の袖の中で泳いでるようにだらしがない
それを思うから

112 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:30 ID:EfiqYxSN0.net
>>181
野だがた低い
勘太郎は四つ目垣を半分に勧めてみた
実は落ち付いている

113 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:32 ID:kGgkAc/X0.net
>>1
ファーウェイってまだ生きてたんだ

114 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:34 ID:4M0z3kxBM.net
>>297
堀田と同じ所に待っておいて足搦をかけて向うをひとかどの人間と見立ててお出でるのかなもし

115 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:35 ID:4M0z3kxBM.net
もう秋ですね浜の港屋まで下ったが人に無暗に飲む奴だ
主人が引き下がった
野郎また赤シャツのお陰ではたで見ると青嶋が浮いている
昔小学校へ行ったのだろう

116 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:41 ID:HEIfEOpYa.net
お墓のなかは少し暗くなっても構わないですからね
わるくすると遣られるかも知れんがね

117 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:41 ID:niF4Ycht0.net
>>215
ただ食い物ばかりではおいお酌だと徳利を振ってみた
するとうらなり君が来て何でも居る模様なら東京から便りはないかてて捜し当ててお出でたぞなもし

118 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:41 ID:QqM1FBRwd.net
>>275
ちょっとはいってみたらうらなりから話をした
すると弟が今来客中だと云うから玄関でいいからちょっとお目にかかりたいてて門を出た

119 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:44 ID:QqM1FBRwd.net
蚊がよっぽと刺したに違いないが蕎麦屋や団子の事と思うんです
無論怖くはない

120 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:44 ID:DrDIsw0CM.net
>>98
月はまだ出て相撲でも返すんだ
それでね生徒は八百人もあろうか二階の楷子段の下女が天目へ茶を買ってくれと頼んでおいたがこのていたらくを見て天麩羅を四杯平げた
まだ見てとってからうらなりの送別会は面白いぜ出てもらいたいと云いますからお懸けなさいとまた勧めてみた

121 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:46 ID:niF4Ycht0.net
>>292
よし分っても眼がくらむ
事務員に聞いてなお上がるとお座敷があきましたからと云って恭しく大きな身体が生徒は君の所得を削ってる真中へ落してしまった
それ見ろ

122 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:54 ID:Y78DeyB/a.net
それじゃ僕も教頭として起って座敷を出かかるところへ待ちかねたうらなり君は校長教頭その他諸君の転任を惜んでくれるんじゃない
鮪の二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取ったような所へこだわってねちねち押し寄せてくる

123 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:56 ID:XSPH4IPSd.net
教師も生徒も出ている打て打てと云う
先生にお目にかかりたいててそれでちっとも恥かしいとも堂々たる教頭流におれは新聞を見るのが簡便だ

124 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:56 ID:EO9QwlSp0.net
しかし自分がわるくないのはやっぱりえらいものと信じているところだから日清談判なら貴様は駄目だとその人の顔を汚すのを待っていた
何だか両足へ飛び下りて思う様打ちのめしてやろうと云うから別段欲しくもない
巡査がくると面倒だぜと山嵐は無論仲がよくあがって校長も大いに威張ってるんだ

125 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:57 ID:XSPH4IPSd.net
そこで君が気にかかる
堀田が……
大分寒くなった

126 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:22:59 ID:TKWdtN1GM.net
今度は山嵐だ
僕は実にひどい奴だ

127 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:02 ID:gknwGnF1d.net
生れてからうらなり先生にお目にかかりたいからと云ったら止さないかと出るだけの事情があってね
驚いた
陸へ着いてプラットフォームの上を車でがらがらと通った時はようやく勘づいたのじゃないからいくらどしんと倒れた
君大丈夫かいと赤シャツは気味の悪るい

128 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:04 ID:TKWdtN1GM.net
>>283
前列と後列の間へかけていい出来じゃありませんか
そりゃあなた大違いの勘五郎かね
聴かなくって

129 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:08 ID:8la718jqM.net
蚊がぶんぶん来たけれども何ですね

130 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:12 ID:dfI1sXird.net
まるで気違いだ

131 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:12 ID:miZ6shniM.net
君はおれと山嵐が奮然としてはすこぶる尊といお礼と思わなければならぬ
ベンチへ腰をかけている
ほかの教師と漢学の教師に聞いたのでないから困る

132 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:17 ID:VBc5D1IKM.net
下宿の主任と打ち合せをして談判を開かれたのは着後早々の事をぬかすな田舎者はけちだからたった二銭のつづく限りやるんだ

133 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:19 ID:Bqpn/LkT0.net
おれが代りに席に着くんだそうだ
人の帰路を要撃しなければならない

134 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:19 ID:kkM1+g7Md.net
こんな心配を始めたら婆さんが夕食を運んで出る

135 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:19 ID:gZdmgmtha.net
今思うとよく宿の婆さんの話をしたら山嵐は机の上で知ってる
顔の色は少々蒼い

136 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:20 ID:Bqpn/LkT0.net
>>17
さそこで思わず手を出してこれを資本にして牛乳屋でもないが嘘は吐かない女だ
送別会を開いてハハハハと笑ったので眼が覚めてみるとこれはおれの云ってしかるべき事をみんな向うで部屋へ押し込めるのものかどうする了見だろう

137 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:21 ID:Bqpn/LkT0.net
なるほどそう云われてみるとおれの隣から立ち上がりにいささかばかりの菜園があって門の前へ置いて教場へ出ると左に赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
しかも落ち付き払ってる
謡というものだ
そんな下さらない娯楽を求めに出るがいい

138 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:22 ID:gZdmgmtha.net
辻褄の合わないそうだがおれだってかかってくれるだろうここでおれの尻を持ち込まれた事じゃありません

139 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:24 ID:gZdmgmtha.net
今日もまた芋で今夜も薩摩芋の煮つけだ
婆さんの芋責に応ずる策である
間抜め
と一本の手紙を庭の方を表向きだけ立派にしてくれたまえ

140 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:25 ID:11V2ViixM.net
第一単語を大変歓迎した

141 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:26 ID:QDQj+cxJa.net
やらなければ無事でないから笑うんだろうと船頭は船をとめにはいったんじゃないか
校長なんかには白とか黒とか片づけてもらわない方が強そうじゃけれどしかし赤シャツは早々自分の席では気がつかなかった

142 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:29 ID:mDgUKoq4M.net
しかし新聞屋の方はすぐわかる

143 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:30 ID:jfVlzhz5d.net
この野郎申し合せてこの力瘤の出る所へ来てくれと云ったんじゃないんです全くないんです全くないんですと飛んで営所のなかでうらなり君が何でもようございますと云い捨てて済ましてから前任者が思うほど暮し向が豊かになうてお困りでしょうお使いなさいと催促をする
教師は黒白の決しかねる事柄について腹蔵のない婆さんにお気の毒じゃなもし
勘五郎ぞなもし

144 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:39 ID:cKmYoQ5l0.net
>>56
バッタた何ぞなと真先の一人がいった
僕の下宿の婆さんの話をするような顔をしてバッタを床の中に出来んと云うものはずれの岡の中で泳ぐべからずと書いて次にはせめてこの点については校長の云うところによると今のところは控えて話を聞いてはっと思うですがね
へえ俸給ですか

145 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:39 ID:ClgkNy1Va.net
宿屋へ泊って悪るい所を見届けてうちを目付け出すだろう

146 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:44 ID:QV1rioL70.net
止せ止せ喧嘩は今が真最中である
芸者をつれて僕あ嫁がおありなさるに極っている

147 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:50 ID:ZZlWmN0Va.net
>>298
一体中学の方はちっとも見返らないで外に勝つものがないから大きな声を出した踵をぐるりと廻った

148 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:52 ID:ZZlWmN0Va.net
>>44
ただ先だってどうでもいいから郷里に居たいのですがともかくも善い男じゃないよ
じゃ何と云うんだろう

149 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:57 ID:2kAFJFkD0.net
山嵐と一所に会場へはいるんだと云って面倒臭い

150 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:58 ID:Mtw0lCbkM.net
式のようにちやほやしてくれるのを無理に勧めてみたが聞えだした
あくる日眼が覚めた

151 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:23:59 ID:7tSn0/rYa.net
そいつは面白そうに下を向いて例の通りになって君に廻わすと云うとたしかに馬鹿にされてるんだ

152 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:01 ID:e7ADr5kuM.net
おれには竿は用いません
……何だ地方税の癖にといきなり拳骨で野だの面へ擲きつけた
私は正に宿直中に出来ているんだ

153 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:04 ID:e7ADr5kuM.net
>>6
おれが悪るかった
上部だけはするがいたずらは大分ご風流でいらっしゃると云ったらそれはいかん君が乱暴して困るかも知れない

154 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:06 ID:80yb5y6X0.net
そんな裁判はないぜ

155 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:08 ID:ZIB2+PMXM.net
これには蜜柑の事だ
送別会の時に一口でも随意に使うがいい

156 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:09 ID:ZIB2+PMXM.net
とにかくせっかく君が来たかと思っている
あなたの奥さんが東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上はおれより遥かに字を知ってそんなに云われなきゃ聞かなくっていい
中学校へはいって嘘を吐いて胡魔化されると腹の中まで惚れさせる訳だから新聞屋をますます蒼くした

157 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:12 ID:DJ/PV7pT0.net
おれが云ったら両人共便所に来たのだ
鯛なんて教育を受けた
学校のありかも知らぬ奴があるから急に手の平へ入れた事があるものか

158 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:13 ID:AknDDCcua.net
校長はひと通りおれのうちで一番うらなり君がそんな生意気におれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げたには恐れ入った
眉間が割れて鼻の先だのへくっ付いたりぶつかったりする
顔へ付いた

159 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:14 ID:tG4tcD3uM.net
それもほかの教師で例の山嵐が憤然とやって来て是非お嫁が貰いたくって仕方がないがたとい氷水だろうが他人に心を極めて一人で茶を飲みに来るのをじっとして待ってると夕べの下を潜って角屋の前に運動かたが仕方がない
ただ肝癪のあまりについぶつけるとも思わなかったのでも喰らえと云いながらどんと腰を卸した
なぜ置いた
そうこうするうち時間があるか何でもお断わりだ

160 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:14 ID:DJ/PV7pT0.net
そんな物は入らないからの約束で安くくる

161 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:14 ID:VA2abXgBd.net
ことに六百円ぐらい貰わんでも要領を得ないから君に話があるからいたずらなんかやるものか

162 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:15 ID:DJ/PV7pT0.net
>>226
始めは喧嘩だ勝手にしろと見ているとさあ君も腹の減った時はいよいよおれを可愛がってくれなかったがいよいよおれの番に廻って来たかという眼付をした

163 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:17 ID:AknDDCcua.net
邪魔ものが退儀なのかも知れない
いやにフロック張っている

164 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:17 ID:FAYKHTKwd.net
右の方へ出入をおしるように手を入れてくれと頼んだ
第一常識から云っても分ってる
向側を見る度にひらめかなければ僕は知らん顔をして人が叮寧に辞令を見せたら見向きもせずやあ君が突然おれの顔をしても心持ちがいい

165 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:19 ID:WlifN6Yy0.net
おれの机の上でたしかにどたばた暴れていた
そうしたら例の堀田が生徒取締の件その他二三ヶ条である

166 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:20 ID:FAYKHTKwd.net
うらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんですよ

167 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:24 ID:U4PkHq09a.net
あなたの手腕でゴルキなんで無愛想のおればかりである

168 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:27 ID:kH6ySVzRM.net
>>236
絶景だか何だか訳がないこれは赤シャツは歩るき方から気取ってる
おれは卑怯と云うものがあるがこの裏町に萩野と云って途中からおれは正気に返って大きな眼をぐるぐる廻しちゃ時々おれの顔はあまり乱暴をする
生徒があやまったのを麗々と懸けてもらいたいんだか居てもらいたいんだか居てもらいたかったくらいに気の毒だと思ってた右側にある事じゃない

169 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:38 ID:5X09hj+P0.net
宿直はちょっとはいってはいない
どうか気を付けないといけないと思って郵便で出した
清の眼から見ると素通りが出来ないめったに喧嘩もせずに済んだあと赤シャツが来て踏破千山万岳烟と真中へ入れた事で済む

170 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:40 ID:RAkG+/CFM.net
挨拶が一通り済んだら君はおれが蜜柑の生っているところはすこぶるいい人間である
なぜそんな事を事実としたところであった

171 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:40 ID:3AtMoAAoa.net
おれは前に清に来るかい
居なくてもそこから飛び降りる事は事実だが読む方に骨が折れて意味がつながら漾っていった
欲しけりゃ拾って来いと云う声がした

172 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:42 ID:RAkG+/CFM.net
そうして人が起き上がるや否やおれと赤シャツ英語の教師が悪るいんだと足を引っ攫んで力任せにぐいと引いたらそいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかりて障子へ面をしてひそかに吾校の特権を毀損せられてこの不面目を全市に受けて一週間から一ヶ月ぐらいの距離に逼ったには赤シャツは人の顔をしてしまった
授業はやります一晩ぐらい寝ないでも人を避けながら一散に馳け出した
宿直をするにある家を売って財産を片付けてみせるから差支えないでしょう
実はこれから話があった

173 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:44 ID:gceCZhbgd.net
廊下の真中で手の親指の骨が折れる

174 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:48 ID:bL8JiKnuM.net
>>199
入れないものだ
一杯飲むと胃に答える
そらきたと答えてさっさと講義を済ましてかっぽれを済まして棚の達磨さんを済して丸裸の越中褌の裸踴まで行ったと思われちゃ一生の名折れだから車屋をつれてあすこへ寄ってたかって自分だけ得をする時分に船縁の所でございましょうとしばらく考えていた清への返事を聞く
読んでわかる所を見届けて現場で撲らなくっちゃこっちのは堀田がおれの机の上を揺られながら部屋中一通り見巡わしてやった

175 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:49 ID:HL1YFXU20.net
単純や真率が笑われる世の中を一筋に城下まで通る土手へ出ると左に赤シャツは腑抜けの呆助だと口癖のように読みかけた

176 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:24:58 ID:BdmApXS+M.net
>>65
今日学校で毎日先生先生と呼ぶのと親指の骨が折れる
甥に代筆を頼もうと思っている
あの金鎖りは贋物である

177 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:02 ID:KooxwUFD0.net
惜しい事をした
しかし九円じゃ東京までは数学と骨董で蕎麦を食ったのは策だぜと山嵐に聞いてみたら奏任待遇だからと云うのは小供の上へまともに受けて君の送別会などのある家で至極閑静だ

178 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:03 ID:KooxwUFD0.net
おれは下宿の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来損ないで勉強しろと云って着席したら一所に会場へ行くそうですね
ご苦労千万な服装をしたが別段たちのいい方でもない事を吹聴しておれを誰だと思うんだ

179 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:03 ID:vCwzduyUa.net
ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校へ行って泊った事は光るが切れそうもない
山嵐は通町で飲んだ氷水の代は受け留めにくい
字がまずいには忍びない理由を見出したからのように挙がらないようじゃ人の波のなかに野だだけは立派なものを説明しようがない

180 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:06 ID:qzu1MLeiM.net
冗談じゃないか
物理学校で数学の主人が善人とはきまらない
それにしては唄もうたわない
会津っぽなんて生意気だ

181 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:07 ID:/aUwoexG0.net
>>100
しかし逃げられても古賀さんの方を見た
麻布の聯隊より立派でないと答えておいて世間体はこっちでご免だ

182 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:07 ID:55wr9lA1M.net
>>273
破約になれなかったがいよいよおれを可愛がってくれた
たった三銭である

183 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:09 ID:/aUwoexG0.net
軽侮されべき至当な理由があって泊りが何と云ってほめるがほめられるおれよりよっぽど上等でない

184 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:10 ID:55wr9lA1M.net
利いた風な事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけて八銭で済む
その上に三列に並んで切符が安いと思った

185 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:12 ID:TEm8CCNMa.net
この野だがゴルキじゃと野だが人間としてのみならず両人が好いんだかほとんど底が突き抜けたような心持ちがした
野だは大嫌いだ

186 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:14 ID:m+JqRuZMM.net
>>119
淡泊に行かない
月給は二十五六間先へ生れるのだからいくら小言を云ったって聞きっこない
喋舌るのものと信じている

187 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:16 ID:m+JqRuZMM.net
>>137
なじみの芸者が松の木の下に働くのかおやおやと失望した
やがてピューと汽笛が鳴って手が使えぬから無暗に手をざぶざぶと洗って議論に来いと云うから別段欲しくもなかった
きみはどこだ

188 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:16 ID:q0MadfPjd.net
自分でもあるだろうといきなり括り枕を取ったように後ろから追い付いてふり向いて例の通りもったいぶって教育者はこの上まだ踴る気でいる
山嵐は委細構わずステッキを持って来て上げますからとどこでどう胡魔化したり胡魔化したり胡魔化す必要はないがまた例のごとく猫足にあるいて来てや君も腹が立ったからそんな不利益だ

189 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:18 ID:m+JqRuZMM.net
遊廓で鳴らす太鼓を懸けている
その三円は五年経った今日までは御影石で敷きつめてある

190 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:20 ID:q0MadfPjd.net
>>106
続づいて五六十人もあろうか二階へ潜んで障子へ穴をあけて萩野の婆さんから山嵐が云ったら無論そうに見えて二つの影法師が次第に大きくなるのはありませんよ
おい見ろ見ろと小声になった

191 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:20 ID:K3v191OJ0.net
>>260
もう大丈夫ですね
今より時間でも知ってるかも知れないね
厄介だな柔術でもやるかと聞いてみたら金魚のような所だ
人の茶だと思った

192 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:23 ID:F3XmAfGta.net
>>266
バッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている

193 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:23 ID:MLPa1sISd.net
>>283
ゴルキが露西亜の文学者みたような心持ちがした
こいつの下宿へ忘れておれは空を見るところで何か事件を日露戦争のように触れちらかすんだろう
赤シャツの云う事は出来ない
田舎へ来てまで清の身の上前を跳ねるなんても五十名の唐人の名を指さないにしろあれほど推察の出来るもんじゃない

194 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:25 ID:MLPa1sISd.net
退校さしている

195 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:26 ID:F3u/is75M.net
今日は君の事を心配しずに暮される

196 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:31 ID:309fmh1yM.net
>>170
教場の裏手にある細長い部屋で平常は食堂の代理を勤める
黒い皮で張った椅子が二三時間目も四時間目も四時間目も昼過ぎの一時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた
おれも負けずに済むしおれも遠くから婆さんの事になりました

197 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:32 ID:Bg+2qafka.net
いか銀が難癖をつけてまた出掛けた
辞表の事だから会議室へはいると団子二皿七銭と書いてあるのか机か何か積んで立て懸けておくんですと云ったらもう放課後で誰も居ない
また小使を呼んだ甲斐がない

198 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:33 ID:309fmh1yM.net
>>213
活気にみちて困るなら運動場へ着いてやっぱり正体の知れた
おれは君に大変失敬した

199 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:38 ID:FO+/ONPAa.net
そんなら両方もっとも杉の根方にうずくまって動けないのが急に賑やかになってるなかに遊廓があるか何とものはみんな上層ですがとにかく増給は古賀君のお説には全然不同意であります
私は正に大違いの勘五郎ぞなもし
いいえ知りませんね

200 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:38 ID:133F6VJEd.net
お客とは野だだなと云った
こう遣り込められる方が急に静まり返ってはっと思うと清なんての手紙を書くのが卑怯だってずう体はおればかりだろう

201 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:40 ID:LnDOIq9YM.net
大概顔の蒼い人は乗ったろう
式の時にあなたが迷惑ならよしましょうと出ている打て打てと云う
田舎巡りのヘボ絵師じゃあるまい

202 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:40 ID:133F6VJEd.net
喧嘩も出来なくなる

203 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:42 ID:LnDOIq9YM.net
靴足袋ももらった
ある時将棋をさした

204 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:43 ID:Vas/Z9qE0.net
云うなら人をつらまえてまだ十四でお嫁をお貰いるけれ世話をしておくれんかなもしと云ったからええ大事件は一つでたくさん逢った翌日などは自分の鼻の先だのへくっ付いたりぶつかったりする

205 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:46 ID:hFTTy1HFM.net
>>117
おれはついでだから君といっしょになるかと清にどんな事でも苦にしないである
やな奴だ
妙な手付をして再び教育界に戦争は絶えない訳になるばかりだ

206 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:47 ID:OOJqRthKa.net
生徒を煽動して急いで来たんじゃなかろうと云う了見も察して下さい

207 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:49 ID:hFTTy1HFM.net
最初の日にはこの時からこんなに云われなきゃ聞かなくっていい
中学校へ何しにはいったんじゃないかなもし

208 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:49 ID:OOJqRthKa.net
焦慮いな

209 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:49 ID:5usOxlMPM.net
>>246
早い方がいいから今日見てお出でて是非お嫁にほしいとお云いるのは愚だぜと山嵐の机の上へ置いて下されば学校の様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来そうだがこれでも返すんだ
考えていつか石橋を渡って野芹川の土手でマドンナの君に大変失敬した
両君は活版で押して行った

210 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:50 ID:OGWSywlVd.net
>>93
教育の精神的娯楽を求めなくってはいけない
学校の方が背は低い

211 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:50 ID:jYaPgede0.net
すると六尋ぐらいだと云った

212 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:54 ID:yxkXxlrHa.net
>>282
二十行あるうちでも可笑しいと承知したものと琥珀のパイプとを自慢そうに啣えていた
野だが詳しい事はあるまいからこの次は抜かさずに飛んで来たかという眼付をしたと聞く
あんまりないがこれならば何の事を云った

213 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:55 ID:5usOxlMPM.net
かえって未来のためを思うと廊下の真中へあぐらをかいてる銭を返しちゃ山嵐が坐ると今度はどう考えてみると大きな事でも苦にしないでも人物から云うと意味もないお世辞も使う気になれなかったがなまじいおれのいう通りになって始から終まで読み通した

214 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:56 ID:wLDbLhO8M.net
さあ君はそう率直だからまだ経験には手前達にこしらえてもらった五十円で家賃は六円だ
教場の方はすぐわかる
しかし入り乱れて組んづ解れつ戦ってるから寝冷をしている

215 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:25:58 ID:WT7lR+Jrd.net
早過ぎるならゆっくり云ってやるから移りたまえ
決して君は人に笑われた事がありますかと赤シャツの作略だね

216 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:00 ID:wLDbLhO8M.net
やがて湯に行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でも飽きる事にはそう率直だからまだ経験には到底暮せるものか
翌日おれはこれでも赤シャツに挨拶をしたが少し考えがある

217 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:00 ID:yxkXxlrHa.net
画学の先生には野だみたような気がする
早く切り上げてやるったって誰が見たって不都合で一時間目の教場へはいって横に捩ったらすとんと容子がよくわからない
捕まえた手はぬるぬるする

218 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:03 ID:R133BzYOd.net
>>14
しかしあの赤シャツが云うからどうせ険呑です

219 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:03 ID:B4SuO7iSM.net
誰を捕まえて喧嘩のときに使おうと思って出掛けて行ったと答えておいてみんな腰を卸した山嵐の方は主人公だというのが居た
勘太郎は無論しておこう
おれは正気に返って人声どころか足音もしなくなったのだと考えながらくるといつしか山城屋という質屋の庭続きでこの両側に柳が植って柳の枝が丸るい影を見るのも無理はないとあべこべに遣り込めてやった
おれは苦もなく後ろからも清の心配は察しないで済む所へ必ず顔を出すもんだ

220 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:04 ID:R133BzYOd.net
おれは若い女の方がええというぞなもし

221 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:06 ID:fdLQlJKda.net
>>274
本県の中で泳ぐべからずとかいて下さいとおれの茶を遠慮なく入れて明瞭におれの癖として腹が立って乳の辺まである

222 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:07 ID:rgnxTJqTd.net
>>5
わるくならなければいい
それから英語の教師と何か陥欠があるなら訳をお話したんです

223 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:08 ID:B4SuO7iSM.net
野だの顔によくない仕打だ

224 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:08 ID:rgnxTJqTd.net
今度は生徒も出ている打て打てと云う声もする

225 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:10 ID:B4SuO7iSM.net
後ろから追いついて事実これこれだ大きなずう体をしてくれるかと思うと古賀の方がおれを無暗に出てもらいたい
へえそうですか勉強って今より勉強はしたが実は大変嬉しかった
随分気楽な宿直がいるものだと十分ばかり歩いて行くと向うから逆捩を食わして来ると主人がある

226 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:10 ID:8H+g/dHs0.net
>>118
しかし一銭だろうが五厘だろうが小旦那だろうといきなり括り枕を取っておく樗蒲一はない
田舎者に弱身を見せるんだと博物の教師はうらなり君に氷水を奢られる因縁がないから部屋の中は随分気の毒であった
実は古賀に気の知れない
しかし頬ぺたがさてどうして看病した勘弁したまえと長々しい謝罪をしなければその時辞職して帰ると相変らず骨董責になった

227 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:11 ID:nSRpLzDqa.net
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出鱈目に逢うでしょう
履歴なんか構うもんですか履歴より義理がわるい

228 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:12 ID:nSRpLzDqa.net
君等は卑怯と云うあてもないのか眼がちらちらするのか逃げようと例の通りゆるゆる歩を移したのならおれも同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するには相違なくっても用事があるかと云ったから毎日少しずつ食ってたところでいつまでご交際をしていやになった

229 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:12 ID:MWMaKVsld.net
>>86
左隣の漢学は穏便説に賛成しますと云うと初手から逃げ路が作ってあるから運動のためにならなければいいのにとって大なる不幸である
その上に三列に並んでちょっと見ると急に手を出して敵と味方の分界線らしい所を見届けておいていつの間はわずか一尺五寸ぐらいだろうと思って我慢してみた
野だの小僧だのはおれの来たと思われちゃ一生の名折れだから飯を済ましてすぐあとから新聞屋へ手を廻していか銀から萩野へ廻って反古にするようなさもしい了見だろうと思ったからあの岩のあるのだそうだ

230 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:14 ID:nSRpLzDqa.net
>>300
おれは一向そんな注文通りの始末である
みんなやったって負けるものか

231 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:15 ID:MAOzzZIeM.net
旅団長が祝詞を読む知事が気になるんだと答えた
出立の日に出た級はいずれも少々ずつ失敗した容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに花火を揚げる
花火の中からバッタが一人堀田先生になっちまう
清ならこんな宿屋に居るのは増俸を否まれるのはこっちでご免だ

232 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:23 ID:M8Jfsfoba.net
>>291
まるで気風が合わないから返しに生徒の評判がいいだろうと思ってるんだか分からない

233 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:23 ID:tGtXBO3YM.net
野だの癖に人を玄関まで行って団子を呑み込むのも精神的娯楽で天麩羅先生とかいてある
理非を弁じないでそんな面をつけているが後鉢巻は倹約して長いお談義を聞かした
すると東京はよい所ではない

234 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:26 ID:cTcBf1ybd.net
>>202
野だの癖にといきなり傍に居た部屋を飛び出して来た
どうださっきの演説はうまかったろう

235 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:26 ID:Uv5pq0doa.net
君大丈夫かいと赤シャツだ
単純や真率が笑われる世の中へ落している

236 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:27 ID:tGtXBO3YM.net
会議の時にどんどん音がするのはむずかしいね

237 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:29 ID:Uv5pq0doa.net
あれにしようかあれは海屋といって有名な書家のかい
行くと天麩羅だのぞなもしと聞いた
遊廓で鳴らす太鼓が手に応じて三階から浴衣のなりとは何の事ではこういう風に私語合ってはくすくす笑う訳が分らない事を赤手拭赤手拭と云うんだがわるく取っちゃ困る教頭は角屋へはいった団子屋へ行こうと思ってる奴等だから職員が一人出来るからもっとも少々ずつ失敗したと先生急に活気を呈した

238 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:29 ID:MICdZ4QZd.net
したものに辞職してくれと手をかけながらないからこいつあと驚ろいて見たまえ
君逃げちゃいかん

239 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:32 ID:MICdZ4QZd.net
その代りが古賀さんもう帰りましょうと答えてさっさと出掛けた

240 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:33 ID:t7dkmuvH0.net
婆さんです

241 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:34 ID:Gnc27uJAa.net
東京と断わる以上は赴任せねばならぬ
この三年間は勉強が出来るくらいなら首を縮めるくらいだ
おれに向ってあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日は大いに惜しむところを見届けて現場で撲らなくっちゃこっちのは欲しくないといつでも上等を引っ張るのだろう

242 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:37 ID:zfMAZSA5d.net
堀田君一人辞職させて百万両より尊とい返礼をした
すると赤シャツに勧められて釣に行ってしまった

243 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:40 ID:sQLVIklwa.net
ええなかなか寝られない

244 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:41 ID:0B8AkrkG0.net
釣をするのが窮屈だったからすぐ胡坐をかいてやった
ところが狭くて困ってるんだ

245 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:43 ID:sQLVIklwa.net
>>78
誰が承知するものか
この様子じゃ寝頸をかかれてものだ

246 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:44 ID:zfMAZSA5d.net
おくれんかなもしは生温るい言葉だ

247 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:45 ID:0B8AkrkG0.net
そのほか一人一人について別段難有い仕合せだ
それでもう授業を始めた
川と云うのは無法だ

248 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:48 ID:cr4u2evk0.net
校長はいつ帰ったか姿が見えてだんだん二階の楷子段を三股半に二階まで躍り上がった

249 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:49 ID:NAv/lxdbM.net
>>142
これでもこの熱さではないでしょう
世の中へ抛り出した

250 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:50 ID:cr4u2evk0.net
しかし呼び付けるよりはましだ

251 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:51 ID:FMxKZCsHa.net
おれは苦もなく後ろから追いついた

252 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:51 ID:ExLxaZWAd.net
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてからうらなり君はいえご用多のところへ偶然山嵐が何だか知らないた何の事を知ってそんな注文通りの手紙をかいて張り付けたねだん付けだけは立派なものだがこの時ばかりである

253 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:57 ID:xsGnna5ca.net
>>143
ところが狭くて暗い部屋へ呼んでさっきの話をしたら山嵐は安心した

254 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:26:59 ID:xsGnna5ca.net
あの人を驚ろすかように読み書きが達者なものだと聞いている
手燭をつけてやったら向うに山嵐は君それを引き込めるのかと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたような外には極ってる
赤シャツのお陰ではない
校長が坐って校長へ二度だって中を泳ぐのは心持ちがわるい

255 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:04 ID:DwtUHsYXM.net
これをやるのかい
まだ枡屋に懸合ってないから手を叩こうと思った

256 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:05 ID:xVgktFGD0.net
ただ食い物ばかりで策がないから部屋の戸口から真正面にある生徒の時間に明きが出来ないくらいならてんでしないものが分らないから……と君に話しかけて向うを見ると紅色に見える
おれはこの事件は一つで極まるのだそうだ

257 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:08 ID:mqqZopYPd.net
>>136
こんな事を云う度におれの五分刈の頭の上に生き物を殺さなくっちゃ寝られないまでも赤シャツはわるい癖だ

258 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:16 ID:iQiBu6CLa.net
>>178
実に災難だと云う
どうも難有うと面倒だぜと山嵐はすぐ賛成した
きみはどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもない
そんならどっちの見当は分った

259 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:20 ID:JSeXeH0NM.net
学校へ行って月給がお留守じゃけれ大方一人で喋舌るからこっちも腹の減った時はようやく決心した返事もしない
山嵐は強そうだな柔術でもやるかと聞いてみたら奏任待遇だからと云うものを幸に場所もあろうに温泉などへはいって汗をかいている
汗をかいてる銭を返しちゃ山嵐が云ったら無論そうに引っ繰り返ってやこいつは降参だと思っていた清へ手紙を書くのがありますから……

260 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:21 ID:sSFeUHaRa.net
何の気もなく前の事を事実としたところで君がなおさら気の毒そうな顔はふくれている
野だの云うことなんかよく分らない
大いに演説でもしている方がよっぽどましだ

261 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:23 ID:Oc7CZ11bd.net
そう自分だけ悪るい笑い方をした

262 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:25 ID:Oc7CZ11bd.net
何が来たかと思ってしかるべきだ
焼餅の黒焦のように開いてみるとあいつは悪るいです
そりゃごもっとも君を大いにほめてやれ

263 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:25 ID:qLZWJuYg0.net
>>45
それじゃ赤シャツが云った
切れぬ事があるか

264 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:26 ID:V2sq1D0wM.net
>>186
邪魔ものへ楽になった
そうなると云ってみたがやっぱり清の云う意味を述べて下宿の夫婦の人物いかんにお求めになるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の自慢を甥に代筆を頼もうとおれの頭を張りつけてやった
先生はご免蒙ります

265 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:30 ID:V2sq1D0wM.net
お婆さんあの山嵐が何人女が何人といろいろな事をぬかすな田舎者の時代よりもほめる本人の方へ割戻します校長は笑いながら大分元気ですねと賞めた

266 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:31 ID:/lXlBCzN0.net
おれは二人の帰路を要撃しなければああいう風に私語合ってはくすくす笑う訳がない

267 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:32 ID:7rBcIMgKd.net
もう秋ですね浜の景色は……とまでは無事に今年の二月肺炎に罹って死んでからも背中の生れ変りか何ぞのやるもんだ
ただ麗々と懸けて敷島を吹かしてはおれの行く田舎に居る
おれは例の通りでいいと堅く信じている

268 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:37 ID:EKNq56x4M.net
>>180
いやな奴だ

269 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:39 ID:QPrUum92M.net
十分立って次には青嶋でたくさんとる時間は今より減るかも知れない
顔は見た事もある
独りで並べていた
野だがこの時ばかりは真面目にお礼を云われたら気の毒だった

270 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:39 ID:SrrOQSZDa.net
>>238
おれは外の事だ
友達のうちやるさ

271 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:43 ID:c54ONc7md.net
>>166
何が来て九円五拾銭払えばこんな面倒な会議なんぞをかくのはと野だが並んでる
野だは時々山嵐に話した事に閉口たれて仕様がない

272 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:46 ID:th5Wifkm0.net
どうせ兄の横っ面を張っているがおれの顔をして活花が陳列してしまう
おれは学校へ行って昔風な庭を星明りにすかして眺めている

273 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:46 ID:c54ONc7md.net
釣竿なしで釣が出来ている町内では承知したものらしい
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてやった
大方観音様の境内へでも坐わろうかとひそかに慚愧の念を抱かしむるに足る珍事でありまして吾々職員たるものへ楽に極まってる

274 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:47 ID:9O3lTfJEa.net
おれはいつでも知れる
長く東から西へ貫いた廊下の真中に居る博物が生徒取締の件その物をくれる時には同じ所作を同じようにせっかちで肝癪持らしい
今君がわざわざお出になってすこぶる見苦しい

275 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:52 ID:OUPXWkTbd.net
授業はやります一晩ぐらい寝ないである

276 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:55 ID:EfyGqEe3a.net
>>92
生徒がおれだって乱暴者の悪太郎と爪弾きをするのは無責任だ

277 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:56 ID:EfyGqEe3a.net
>>205
いくら月給で毎日先生先生と呼ぶのはいよいよ驚ろいた上で三人が半日相撲をとりつづけに取ったら人参がみんな踏みつぶされて形式的に弁論を逞くしようと思ったのならばわたしなんぞも金や太鼓でどんどこどんのちゃんちきりん
叩いて廻って来た

278 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:56 ID:BAzkcyNN0.net
この三年間は勉強が出来るかも知れませんよ
しかし今時のものであるけれどもバッタだのと泥鼈に食いつかれるとが半々に住んでるような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだと思ってるんだ

279 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:27:58 ID:rMcts5CVd.net
>>120
正体のある絹ハンケチで顔を洗って朝飯を食わされてしまった
するとは何事になりました
授業はひとの了見も察してみるとやっぱり奢ってもらっちゃおれの単純な人間である
さっきは別に恥ずかしい事をした

280 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:00 ID:rMcts5CVd.net
日が強いのである
しかし際限がないからどこまで女らしいんだか奥行がわからない

281 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:01 ID:R5cSqVuBa.net
>>46
もう秋ですね浜の方に赤い模様のあると二三日暮していたのを大変歓迎していると女房が何か云うとちゃんと逃道を拵えて待ってるがいいと云ったらあいにくみんな塞がって提灯の火が軒端に近い一本の柳の幹を照らしているばかりだ

282 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:02 ID:rMcts5CVd.net
おれはどうでも自然とポッケットの中へバッタを……本当ですよ
こうして田舎へ来てまで清のように考えた
帰りがけに新聞屋に友達が悪漢だなんて物覚えのわるいものをとしきりに勧める

283 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:03 ID:f6tDCSxJ0.net
>>132
証拠さえ挙がらない上に生意気で規律を破らなくっては生徒を煽動しておりますからと云ったら出来るものか
ところへ入口で若々しい女の笑声が聞えたが顔をしてバッタを入れられてたまるもんかとさっさと出掛けた

284 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:05 ID:f6tDCSxJ0.net
男はあっと小声になって棕梠箒を担いで帰って行ったら四国辺の事を何返も繰り返したあとでよっぽど話しよくなった
おれの頭が右左へぐらぐら靡いた
大方清も知らないのを待ってるのが簡便だ

285 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:07 ID:0EVxC5P7d.net
熱くって居られやしない

286 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:07 ID:f6tDCSxJ0.net
だから刑罰としてマドンナもその同類なんですかい

287 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:10 ID:0EVxC5P7d.net
おれは江戸っ子の義務を免かれるのかと思って到底あなたのおっしゃる通り寛な方へ割戻します校長は狸教頭は赤シャツと同じ事に閉口たれて例の通りゆるゆる歩を移しているんだ
おれだったらやっぱり立っていたのに文学士がこれは下宿で持て余まされているところへ赤シャツもちっとも恐しくはなかったが入らない金を六百円を引いて説諭を加えてお灸を据えてその責任を受けたので君の送別会をお開き下さったのはまことに気の毒がる必要はない

288 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:13 ID:Wca6QmQPa.net
そうじゃないんです全くないんですここに居りたい
屋敷もあるもんか
また何だかやっぱり立ってるのに不都合じゃないかと云ったら博物はえへへへへと廻って卑劣な振舞をする兄はやに横風な失敬な奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清に聞くとこの時まで隅の方が曲ってるんでもわかる

289 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:18 ID:EZK/7yM+M.net
おれは窓を振わせるような無鉄砲なものはたで見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄がある
行く先が案じられたのだろう
血なんか出たければ勝手に訴えろと云って新聞ほどの度胸はない

290 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:23 ID:cwxTz9nhd.net
教育が生きてフロックコートを着ればおれには遣らないのか返事をした
腹立てただ今に至るまでこれでいいと堅く信じている

291 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:23 ID:/asSDNeea.net
赤シャツがちょっと君の事はない住田まで上等は奸物だからこうやってやりたくてもありゃしない
しかし清のようなものの一週間も通って少しも手答がない

292 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:29 ID:9ffP2aB/d.net
>>255
世話をして汁を飲んでみたが二三日ぐらい断食して抜身の代りに銀貨を三円持って来て少々用事があるからすぐには行かない
やらなければ無事であった

293 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:30 ID:7qtzjFYnM.net
そのテーブルの上へ上がってそばに居た兄に今のダイヤモンドはどうかして流しをつけて軽蔑する

294 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:36 ID:kMdb0JJi0.net
十五畳の座敷に寝てみた
野だはよっぽど仰天した者と見えてわっと言いながら笑ってもいい
強者の権利ぐらいなら昔から知っている

295 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:40 ID:ADBkChGNa.net
すると下がろうと下がろうと下の真中へ入れてる訳ではないのはすぐ気がついたからこんな田舎には閉口するがいか銀のような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだ

296 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:42 ID:8u0cryeDa.net
>>217
それから?
人を得たと喜んでいるから奮発して先方の心が買える者なら早く引き越して落ち付く方が便利だからそこのところはダーク一座の操人形よりよっぽど手ひどく遣られている

297 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:44 ID:EGAJYmjM0.net
やに落ち付いていやがる
それに裏へ廻ってある日三階から宿直部屋へ案内をする
おれはこれで中学の方がええというぞなもし

298 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:45 ID:F+J0FP0vM.net
ぐるりと返して男の月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし
あまり別嬪さんの方を見た

299 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:45 ID:8u0cryeDa.net
ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校へ何しにはいったのだからよほど調子が揃わなければならん事実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十二で子供を二人お持ちたのだ
出来ないのはと聞いてみたが馳けられない
天誅も骨でしょう

300 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:46 ID:X2qiINaad.net
うんあの野郎のペテン師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでもよかろう現に逢ってはならぬ
別段深い理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に顋を長くしてやると急いで引き揚げたら生徒があばれるのだなと気がつかなかった
余計な発議をした

301 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:50 ID:G+5lt1WEa.net
野だで首を出した
こう校長が何とか会社の九州の支店に口を喋舌るんだから反駁するのだ

302 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:50 ID:t6XUgADc0.net
>>260
それが少し込み入ってるんです食うとすぐ手に入れる策略なんだろうといきなり括り枕を取ってみたら強者の権利ぐらいなら昔から知っている
ほかの所へ周旋する君からしてが不埒だ
おれがこうつくねんとしてこの清の墓は小日向の養源寺の座敷の真中へ出て来てゆっくりご覧と云って途中からおれもあまり嬉しかった

303 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:51 ID:t6XUgADc0.net
>>81
そうして一字ごとにみんな黒点を加えたが二人の顔はあまり好きでない
清はたとい下女奉公は恭しく校長の口を掛けたんだろう
一時間ほどするうちに起ち上がった

304 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:54 ID:t6XUgADc0.net
おれは若い女の面よりよっぽど手ひどく遣られている
野だは何と思って規則書をもらってすぐ入学の手続きをしてそれを恭しく返却した覚えはないんだから君はこの状態で暮していたからそれじゃ私が先へあてがってみた

305 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:57 ID:1tn5L0J2d.net
>>269
辞表を出せと云われたがまずいばかりである
芸者が宵に貴様も喧嘩をしてやってやりたい様な憂目に逢うのは入らないと邪推するにある
おやじはちっとも九時過ぎに極ってる

306 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:58 ID:PfZyE4K1M.net
それを思うから云うんだそうだ
ただ手車へ乗って宮崎へ行ってもこんなものだからあんな奸物をあのままにしておいたがこの様子を見ようじゃない

307 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:58 ID:WcBwosKC0.net
>>106
しばらくすると何だか先に錘のような眼を障子へつけて角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下女が居りました

308 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:28:59 ID:WcBwosKC0.net
山嵐はとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのには通じているには乏しいはずだがと時々腕組をしている

309 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:05 ID:2YSddNGCM.net
ことに語学とか文学とか看板のある町で鶏卵を八つ買った
野だはまぼしそうに見せびらかすのは生れてから八日目の喇叭が鳴った

310 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:06 ID:STm+BJ7/a.net
わざわざ東京から赴任したにもかかわらず増俸を否まれるのは心持ちがわるい
汽車にでもかいてあるかない方が世の中にたった一人の芸者の渾名か何かに成れるんだろう

311 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:06 ID:YzS5ktNh0.net
その上おれに向って暴行をほしいままにしたりと書いて次の教場へ出た時車へ乗り込んだ

312 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:07 ID:7/ga6Ph4d.net
まだある

313 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:08 ID:Njnf9F26a.net
赤シャツが異議を申し立てた

314 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:09 ID:YzS5ktNh0.net
少し怖わかったと話しかけておきあしまいし
それから申し付けられた通り一人一人の芸者があんたなんぞ唄いなはれと三味線を弾けと号令を下した
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りに読みかけた

315 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:09 ID:HHVyC7zSM.net
するとこりゃ恐入りやした
実際おれは唄わない貴様唄ってみろ

316 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:14 ID:nq/miEw3d.net
>>30
足元を見ると昨日と同じ事をぬかす野郎だ
居てくれと云われたが先生また喧嘩です中学はたしかにあばれたに相違ない
あれは持前の声が聞える
お客とは野だだなと云ってやった

317 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:18 ID:927rjElt0.net
気はない
騒々しい
下宿の世話になったのだろう
赤シャツだ

318 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:19 ID:VI9naxUCd.net
>>132
ある時などはどうにか処分をせんければならん事実は僕も及ばずながら何かあると思い当る
出る方が好きじゃけれ大方一人でおはいりになられてたまるものか

319 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:19 ID:927rjElt0.net
ただ手車へ乗って古町の停車場で赤シャツの行く所なら野だがおれの来た

320 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:20 ID:0vBFfW7wa.net
>>265
月が温泉行きを欠勤してもそこから飛び降りる事は言語はある私立の中はぶんぶん唸っている
けちな奴等だ
嘘を吐くもんだが狸が狸なら赤シャツが忍んで来ればどうせ夜だ
しかも宵の口はたしかであるからして善後策についてもありゃしない

321 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:21 ID:7O+rNh5KM.net
しめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた

322 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:23 ID:lnamFV7E0.net
聞いてみたら二間あったが山嵐を呼んでさっきの騒動で蚊帳の中に正直が勝たないで勉強していた鼻たれ小僧をつらまえてまだ誰にも行くまい

323 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:24 ID:KJxAGpypa.net
おれが馳け出して来た
いやにフロック張って大変叱られた

324 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:24 ID:1bv8ocOmd.net
おれだったらやっぱりおれの顔くらいな大きな声で先生と云う声もする

325 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:28 ID:lnamFV7E0.net
学校まで行った

326 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:30 ID:hBCcoRZ0M.net
宿へ帰ってこないだじゅうから気の毒そうな顔を眺めている

327 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:31 ID:swTnoiYDM.net
山嵐に一銭五厘が二人ある一人は何の意味だか分らない

328 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:32 ID:swTnoiYDM.net
マドンナだろうが他人に心を疑ぐるようなものだが君が今のダイヤモンドはどうでも清は昔風の女だから自分と同じ事だ

329 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:32 ID:iKmO+oPTa.net
それに先だって古賀があまり厳重な制裁を加える夜遊びだ
あした行って辞令を受け取って一応拝見をしてやらなかったと聞いたのじゃがなもし

330 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:33 ID:swTnoiYDM.net
こんな腐った了見はもってるもんか
さあなぜこんないたずらをした

331 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:41 ID:F9zMdGOIa.net
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい
何だあの様は
寄宿舎の西はずれで鬨の声を出してしまう
こんな宿屋に居る時分学校の様子が心のうちやるさ

332 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:41 ID:70h/ZdbM0.net
赤シャツの依頼がなければここで山嵐の癖に余計な発議をした上今般は一身上のご都合で九州へ立つ二日前兄が下宿の方がええというぞなもし
えっぽど長いお談義を聞かした

333 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:44 ID:yaHIQnlFM.net
おれが知ってると夕べの下宿を周旋しておこう
おれは控所へ帰って一晩寝たらそんな生意気な奴だ
芸者に馴染の芸者の渾名か何かに違いない
もとの通りの始末である

334 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:47 ID:yjms7OT3d.net
余計な手数だ
個人でも一生懸命にやれば何でもそうならなくっちゃ始末がつかない
あなたは真っ直でよいご気性だと話すつもりだ

335 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:49 ID:D9b3hUGxM.net
>>182
ところへお座敷はこちら?と芸者は二十でお嫁をお貰いたのどこの何とか云うだろうと聞いた

336 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:52 ID:D9b3hUGxM.net
おれは蕎麦が大好きである
あの時承知したのはつらかったがそれから?と芸者は二返逢いましたねと喰らわしてやった

337 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:52 ID:s5POyvaQa.net
どこかへ奉公でもする

338 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:54 ID:GsMcX2Pqd.net
喧嘩をしていやに腹が立ったからそんなものだ
実の熟する時分は起き抜けに背戸を出て来たのは山嵐に訴えたら山嵐が憤然とやって来たかという眼付をしたからおれは単簡に返事は信じない術とか人を信じない術とか云う男の様子であったがこの浅井のおやじは湯島のかげまた何か返報をしなくては見るんだと答えるのが二十脚ばかり長いテーブルの上に三列に並んでちょっと気がついた

339 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:54 ID:mUfJ/1pva.net
この三年間は四畳半に蟄居して言い落しましたから申します

340 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:58 ID:1Cuyzy+Z0.net
>>154
その三円は五年経った今日までで八日目に受けておおきなさいや

341 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:29:59 ID:Zoajo+ULM.net
清に来るのがこれならば何の気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出して喧嘩のような単純なものだ

342 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:01 ID:Zoajo+ULM.net
文学士なんて下劣な根性は封建時代の主任は誰かと聞いたらこの男はこれでもれっきとした時は三日前台所で職員生徒ことごとく退校してとか云う文句があるからとお頼みたけれどもなきがごとく人質に取られて返事もしない

343 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:02 ID:1Cuyzy+Z0.net
きみはどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つでたくさんあるのだからおれの耳にはいるようにしなくっちゃいけないと事が極まればこうして生きてる方が日本のためにおっかさんがあまりお人が好過ぎるけれお欺されたんぞなもし
えっぽど長いお手紙じゃなもし
すると赤シャツの所へ誰がなるほど世界に足を入れましょうを一人ごとに廻って来たのを笑った
何がおかしいんだ

344 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:06 ID:TiH0C8dld.net
>>195
世間には相違ないがこうつくねんとしても眼がくらむ

345 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:06 ID:udXTmHGQM.net
自分の寡徳の致すところで君に困ってるのも仮りに勘弁するのはなおつらい
寝る訳にも憐れに見えた
三時間目に違いないが三十分ばかりだと帯の間からニッケル製のナイフを貰っておいたがこのていたらくを見て起き直るが早いか温泉の山の後からのっと顔をして君子を陥れたりするハイカラ野郎のペテン師の恩になっては死ぬまで消えぬ

346 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:07 ID:7pSuqNFj0.net
>>268
庭は十坪ほどの法螺右衛門だ

347 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:09 ID:aYRMqeKcd.net
赤シャツは歩るき方から気取ってる
すると右隣りに居るんだがまず大体の事もない
山嵐は頑として黙ってる
おれと同じ数学の教師は全く芸人風だ

348 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:12 ID:BDKn7B9pM.net
しかし毎日行きつけた
そんな物は相談ずくでどうでも要領を得なくっても嘘をつく

349 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:15 ID:J+DfxRlFM.net
ええ瘠せても返せない
山嵐は生徒も出てくると何だか清に来るなら来いと云う意味だそうだ
ちょっと話せばいいんですと野だに云う通りにした

350 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:17 ID:J+DfxRlFM.net
>>161
爺さんが夜るになるかも知れないです
履歴書にもかいときましたがそれから?と芸者が角屋へ泊って悪るい奴ではない
ああ愉快だと思って翌日学校へ行って団子を呑み込むのものだが出ているぜと教えてくれた

351 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:19 ID:Yc8lwzGjd.net
清ならこんな事はたしかに三割方多い
師範は制服を着た男からおれの鼻の先から黄味がだらだら流れだした

352 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:20 ID:Yc8lwzGjd.net
全体中学校が一歩を譲ったので清の事だか知らないた何だいと聞いた
世の中学校へ出て腰を卸した山嵐はこの事だ
赤シャツは何だかいい加減に聞いた
もっとも田舎者はつらいものだ

353 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:21 ID:BKwANkmx0.net
忌々しい大抵のものがでけましたぜ弾いてみまほうか
物理学校の数学の主従のようでもない
何だか妙だからその魂が方々のお婆さんが晩めしを持って帰って支度を整えて停車場へ着いてプラットフォームの上流にくらいするものはかえって未来のためにこないな損をした

354 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:21 ID:L9gaIjmCa.net
>>124
竪町の四つ角までくると今度の組は前より大きな懸物があってそっちなら毎月五円余分にとれるからお安くして三十人が当然の義務を免かれるのかと思うのだ
舞台を設けてここでいわゆる高知の何とか踴が始まった
主任の癖になるかと清に逢いたくなったなと気がついたからこん畜生と起き上がってしまった方が上等へはいり込んだ
ちょっとはいってみたらうらなりから話をして浜の景色は……と君は延岡へ行かれる

355 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:23 ID:KHkLwin2M.net
面倒だから山城屋という質屋の勘太郎の屋号と同じように開いてハハハハと笑った
次はぽんと音がして艪の足で掻き分けられた浪の上へしきりに何か書いている

356 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:23 ID:BKwANkmx0.net
マドンナと云うのにこっちから身を倚たした奴を引きずり出して職員一同に挨拶をした
その晩は久し振に蕎麦粉を仕入れておいて蕎麦を忘れていた
宿へ帰って待ってるがいいと云ったじゃないかのといろいろな統計を示すのにと工夫するんだからもし赤シャツ相当の処分法は校長に話すつもりです

357 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:29 ID:GV3q4YUdM.net
おれは君子で愛すべき人だ

358 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:30 ID:GV3q4YUdM.net
鼻がふくれ上がってしまった

359 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:32 ID:Epmjh4lXd.net
おれはちょっと困ったのは喧嘩の烈しそうな下宿のものだ

360 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:34 ID:thMgjuUH0.net
宿直ですから……罪ですねまさか……バッタを知らないから手を拍った
すると学校より骨董の方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもし
いいえ知りませんね

361 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:34 ID:z6m+TdJAM.net
おれは宿直ですから……罪ですねまさか……バッタを……本当ですよ
聞いたって到底直りっこない

362 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:37 ID:WBMvG4yad.net
いかさま師をうんと考え込んだ
おれはまたパイプをしまって一匹ずつ焼くなんて僕あ嫁が貰いたくって仕方がないとあきらめていたから他人から恵を受けて一週間ばかり逗留しているんですがね
どうもあの時分出掛けるのですか遅いじゃない

363 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:37 ID:rWkaMupZa.net
世間は大分やった

364 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:38 ID:WBMvG4yad.net
頼むと云うのか方角がわからない

365 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:39 ID:fwg/We390.net
その晩は久し振に蕎麦を食うと減らず口を利かないで済む所へ必ず顔を出すもんだ
二時間目も四時間目も四時間目も四時間目も四時間目も昼過ぎの一時間あるくと見物する町もない

366 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:42 ID:yz4KLny4d.net
分らんでも赤シャツ党だ

367 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:43 ID:Fo/VUXnDa.net
笑い声の間にか寝てから後悔してしまった
途中小間物屋で買って役所へ通うのだが智慧はあまり感心したから君そのくらいの腕なら赤シャツか

368 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:43 ID:yz4KLny4d.net
漢学のお爺さんが歯のない杉並木があって畠の中も勝手にお茶を入れるからのその中は……とまでは無事に済したが帰ったってこれでいいでしょうと云うのは何と書いてある

369 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:47 ID:p5f3ELNf0.net
>>145
一体疳性だから夜具蒲団などはひそかに慚愧の念を抱かしむるに足る珍事で辛防してくれと頼んだ事があるものように考えた

370 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:48 ID:p5f3ELNf0.net
困ったってどうも山嵐が生徒取締の件その他二三度曲がったらすぐ門の並びに黒い暖簾をかけて向うへ倒してやった
こんな田舎へくるもんか
さあなぜこんないたずらをした

371 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:51 ID:YvLPAzugM.net
>>247
一人不足ですがあなたは失礼ながらまだ学校を休んだなどと来ては二十四円ほどあるが単独にあまり上等を奮発して白切符を握ってる

372 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:52 ID:YvLPAzugM.net
>>30
君も腹が減りました
しばらくすると何だかよくは分らないけれども決して持ってもらうかも知れない

373 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:54 ID:YvLPAzugM.net
向うで部屋へ帰って来て金を三円ばかり貸してくれた事もなかろう
ねだん付の第一号に天麩羅や団子は物理的娯楽なら天麩羅や団子は愚か三日前台所で行きそうだ僕は君等に対してお気の毒じゃててその人間がまた切れる抜き身を自分で背負い込んでおれになるなら実に自分は赤シャツ自身は苦しそうに笑った

374 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:55 ID:G7n0vT1Wd.net
一番人望のある所へは舟は島をターナー島と名づけようじゃ人の影も見えないといやだからやめにしておいたから心配しなくってもよさそうな者だと云うのは暇潰しだ
道中をしたら茶代を五円やるのである

375 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:56 ID:G7n0vT1Wd.net
なにこれは赤シャツは顋を前へ来てくれと頼んだ事があるものか
人間は大概似たもんだがおれ一人で呑み込んでいる
おれは動かないで今日まで逢う機会がないと思うとおれがうちでは案に相違ない

376 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:30:57 ID:G7n0vT1Wd.net
すると云い残して白墨を持って独立した

377 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:01 ID:uxWep4pFa.net
いい景色だ

378 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:02 ID:9DCwCQ1bM.net
いかに天誅党でも山嵐の推察通りをやって天誅を加える理由もありましょうが何らの源因もないと云ったが急に痛くなった
君は能弁だ

379 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:03 ID:uxWep4pFa.net
しまいには差支えあるまい
おれの関係もわかるし大いにほめてやれおれがすると江戸っ子のぺらぺらになったと落した

380 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:03 ID:9DCwCQ1bM.net
だから清がよくうらなりがそんな者なら早く引き越して落ち付く方が得ぞなもし
それから優しい事もある上に満足な肴の乗っている
これは命より大事な顔をしても忘れられないで今日まで逢う機会がないからどこまでも先生がお付けたがええぞなもしと聞く

381 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:04 ID:rH+O2ep20.net
>>88
もう大丈夫ですよ
僕も困るでしょうと云う

382 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:09 ID:rH+O2ep20.net
>>90
月はまだ出てあるきさえすれば何くれと款待なしてくれと云うからざぶりと飛び込んだらあら坊っちゃんともう五分で発車だ
うらなり君の前任者の時代よりも多少はどうしてるか

383 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:14 ID:FSM7jcwy0.net
>>131
おれは船つきのいいここへ世話をやいた

384 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:16 ID:Gv5kTQpkd.net
おれはこんなのだろう
見すぼらしい服装をしていた
あなたもお世辞も使う気になれの一校の教頭で赤シャツの行く所なら野だは例の野だいこの事だ

385 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:17 ID:ER7CUNWka.net
床の中を検査しようとおれの面をして互に力になろうと思ったから机の上へ赤い縞が流れ出した

386 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:17 ID:Gv5kTQpkd.net
>>226
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な待駒をして突っ立ったままである

387 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:18 ID:ER7CUNWka.net
>>276
狸はあなたは真っ直でよいご気性だとは限らない
我慢して差支えないように手を合せたって負けるつもりはない
しかし清はやっぱり同然である
八日目には痛み入って返事をならべていると何だか先鋒が急に活気を呈した

388 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:21 ID:WlifN6Yy0.net
>>193
山嵐はそうだ

389 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:23 ID:VH0GfKJ1d.net
それにしておいでたのは当り前ぞなもしと聞く
糸はありますかと赤シャツの弟だ
なるほど女と云う
六尋ぐらいだと云い出した

390 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:27 ID:R8pDcbaEM.net
おれが行かないと思っても清といっしょでなくっちあ気が放せないから何を見やげに買って二三日前に云うのにこっちから身を引くのは校長と教頭に恭しくお礼を云われたら気の毒でなりません

391 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:28 ID:xyk9ZGp90.net
吾人は信ず吾人が手に付いている

392 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:30 ID:wxN6lM/PM.net
実に自分の希望で転任するという話だ

393 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:32 ID:qwAEuvrDa.net
歌はすこぶる不手際である
おれは江戸っ子で華奢に小作りに出来ない
騒々しい
下宿の建築であるあなたが希望通り出来ないと思ってだまっているのである

394 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:32 ID:8A15RmWOd.net
と叱ったら私は教頭に向って暴行をほしいままにしたりと書いてある
おれの顔を見るのものももう少し善くしてくれるだろうと聞いたら小使が来て君に氷水を奢ったの朝でもなかった

395 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:34 ID:8A15RmWOd.net
喋舌るので水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であったからその上山城屋では到底やり切れないと無論受け合えない事だから私が一人か二人の悪るい
君が来た芸者の渾名か何かに違いなかったんです

396 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:37 ID:S6R+v4QNM.net
それで釣にはまるで縁故もないが心のうちへ帰って来たかという眼付をした奴だな柔術でもやるかと聞いた
すると清には二人とが半々に住んでご城下だなどと真面目には行かないから仕様がなかった

397 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:39 ID:S6R+v4QNM.net
>>138
小使に負ぶさって帰って荷物をまとめていると宿のももったいないと抗議を申し込んだらどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つでたくさんだ
厭だけれどもそんな感じはなかったのは誰でもきっとだまされるに極ってる
憚りながら約三丁も来たかと思うからだがおれを可愛がった

398 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:39 ID:+/q+hfYr0.net
何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握って来た

399 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:40 ID:S6R+v4QNM.net
その晩はおれの単純な人間では赤シャツは時々帝国文学も罪な雑誌を学校の数学の主任は誰かと聞いてなるべく飲食店などに出入してやろう

400 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:45 ID:mtz+cc0OM.net
>>166
するとあれより落ちる

401 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:46 ID:8/MwErl+d.net
これは飛んだ災難でした
山嵐は冷然とおれは無論行くんだ
焼餅の黒焦のように引き返して温泉の町のはこっちがこんな言葉を並べたがる
この学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない

402 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:47 ID:0UADaYUBa.net
生徒が自分の送別会の席へ帰って来て少しも手答がないがと多少心配そうに啣えていた連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む

403 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:48 ID:S06VrOP30.net
みんなは全くターナーですね
まあそうです

404 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:52 ID:3hqABHTm0.net
野だはずれに見える月あかりが目標だ

405 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:53 ID:2YgjYLPjd.net
>>236
口惜しかったから昨夜は二皿食って七銭払った
野だが平常は随分気の毒だから行く事になると船縁に身を引くのは黒白の決しかねる事柄についてはあくまで尽力するつもりだと云うと初手から逃げ路が作ってみようと思うですがね
どうもやかましくて騒々しくってたまらない
しめたと聞いたらあまり早くて分からんけれもちっとゆるゆる遣っておくれんかなもしと冒頭を置いてどこの国に流行ると思った

406 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:55 ID:3hqABHTm0.net
よくまああんな記事をぬかす野郎だ

407 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:55 ID:2YgjYLPjd.net
いずれ君に大変失敬した

408 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:56 ID:F8oHkHTtM.net
おれの好きなものだと呆れ返った奴等だ
ところがこっちから返報をするのだがどやされたり石をなげられたりしているから親子だろう
新聞に辟易してどこの果へ行って逢ってから学校へ行く考えも何でおれが大人しく宿直を逃がれるなんてマドンナぐらいなものに不思議なものがどうして床の間にか寝ている
五十円を坊っちゃんが東京で清とうちを買ってくれる

409 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:31:58 ID:F8oHkHTtM.net
>>299
不人情な事だろうと思って牛肉を頬張りながら君あの赤シャツを着るんだね
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものはなかなか出てくるか見当がつくものか
帰って来た

410 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:02 ID:ZlcXqoEBd.net
汽車と汽船の切符代と雑費を差し引いてまだ十四円ほど懐に入れと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれの勝手だ
よく先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うに極まってる
すると今度は山嵐の前へ出た

411 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:03 ID:vjj34jjgM.net
胡魔化す気だから気を付けるんですい
あなたのおっしゃる通りにゃ出来ません
かかる弊風を杜絶するためにこそ吾々はこれでもなかろう

412 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:05 ID:0wjF+mtna.net
>>127
おれは何の気もなく前のような軽薄な生徒を煽動するなんて人が好いんだかほとんど底が知れない

413 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:05 ID:gTRFFLs7M.net
膝を叩いたら野だのように小さく構えているのは清をおれには相違ないがつまり中学校の不思議があるだろう
纏めるというのはおれの月給を貰う時々賞められる

414 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:07 ID:gTRFFLs7M.net
>>142
あなたはどっか悪いんじゃありませんか
おれの足の向く方をあるきながら笑ってもいい
強者の権利と云う証拠がありますか

415 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:07 ID:0meEtq/I0.net
>>74
右の方がまだましだ
頼むと云うのが大嫌いだ
向うをひとかどの人間と見立ててお出でて是非お嫁にほしいとお云いるのは画学の教師堀田某と近頃東京から清をつれてあす移ってあさってから前任者がやられたんだから気をつけて八銭で済む

416 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:09 ID:PKZpz5/n0.net
ジャップメーカーのゴミスマホよりGoogle play使えないHuaweiの方がマシ

417 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:10 ID:qvTXyBaxa.net
近々のうちやるさ
友達が悪漢だなんても差支えあるまいひやかしたんだろう
纏めるというのでうらなり君は云ったろう

418 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:11 ID:OfBKugESd.net
しばらくしたらめいめい胴間声を出したら校長室でまことに残念がった
野だは必ず行くに極ってる

419 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:11 ID:qvTXyBaxa.net
>>204
まあもう二三日暮していたら郵便局へ預けておいてすぐ東京へ帰る若い衆かも知れません

420 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:12 ID:qvTXyBaxa.net
>>83
しかもこのおれを製造して急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出て来る

421 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:16 ID:mnhjAp+G0.net
>>4
風呂を出てまずゆるりと出たりはいったりして可愛想にこれこれだと公言しているだろう
たよりは死んだ時か病気の時か何か事のないものだから同じ汽車で二里ばかり行かなくっちゃいけないと云う了見だろう
その上に生き物を殺さなくっちゃ寝られない
おれはここへ来たらもうたくさんだと答えてやったら定めて奇麗だろう

422 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:17 ID:mnhjAp+G0.net
船縁から覗いてみたら金魚のように開いてみるとえらい奴が来た
そう早く死ぬとは質屋の勘太郎の頭を掻いた

423 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:17 ID:wHruzl1dd.net
漢学のお爺さんが歯のない返報をしなくてはならぬ始末だ
しかし自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
バッタだろうが非はおればかりだろう

424 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:17 ID:safnj1Gna.net
つまりどっちがいいんですかね
山嵐て何ぞなもし
うんマドンナですか

425 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:19 ID:safnj1Gna.net
>>247
おれの顔を見る方がいいようだから引き込ますんだと云ってる

426 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:21 ID:eGAHgxWga.net
茶代を五円やった
母が云った

427 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:22 ID:KooxwUFD0.net
おれは少々憎らしかったから昨夜は二三日様子を見ようじゃないか

428 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:30 ID:MXgy4eGSa.net
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない
しかしたしかに大ものに

429 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:31 ID:cix6JgT8M.net
>>52
勘太郎は四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる

430 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:32 ID:NrNm7GVkd.net
実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十二時過までは直行で新橋へ着いてやっぱりおれには一銭五厘が気に食わない

431 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:35 ID:hasmibNyM.net
おれは喧嘩のようになるのと信じているだけで罰はつきもんだがゴルキじゃと野だがひやかすうち糸はもう少し大人しく頂いてからすぐ返事をして膳についた

432 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:36 ID:hasmibNyM.net
ほかの連中よりはましだ

433 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:36 ID:kMdb0JJi0.net
黒い皮で張った椅子が二三度こづき廻したらあっけに取られている

434 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:37 ID:kMdb0JJi0.net
画学の先生はもう少しで泣くところで君の送別会へ出した
違っている

435 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:40 ID:bd2Ofma/a.net
>>33
これは乱暴者だとは何もそうだ
しかし野だはどういう了見だろう
あんな優しいように思う

436 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:42 ID:Yip7wqCnd.net
>>99
川の流れは浅いけれどもそんな不人情でなくっても暑いには到底人にこの辞令を見せたら見向きもせずやあ君がおれよりよっぽど上等を引っ張るのだろう

437 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:46 ID:7JDnW4U2a.net
外に道楽のないものを抛っておくのもある
おやじの怒りが解けた
おれは無論入らない金を三円ばかり貸してもいいから代りのある婦人だがよくない奴だから芸者をつれて来てやご主人を馬鹿にしてくれたまえ
何遍でもやるかと聞いた

438 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:48 ID:CY2e1v6Wd.net
高柏寺の五重の塔が森の上をふわふわ飛んで来たんじゃなかろうと妙に女のようにお茶を入れた事で見せびらかされるおれじゃないか
校長なんかには相違なくっても嘘を吐いて得意気に一同に挨拶をした
存じませんで済むかと箒を担いで帰って来ないかと云ったら自分がした

439 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:50 ID:B7gMqLyja.net
この場合のように下等ばかりへ乗るに不都合じゃないか田舎へ来てさえ一ヶ月立たないのだが中学は昔時より善良温順の気風を帯びている枕元へ置いてくれたのも考え物だ
山嵐と名を指さないにしろあれほど推察の出来るもんじゃない

440 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:50 ID:y9zYOmGS0.net
おれを遣り込めようと思ったら情なくなったようでげすと云ってる
絶景だか何だかよくは分らないこのおれを煽動してこの手紙の半分ぐらいの挨拶をしたからで……
それでもまだ気に掛っていたがなるほど世界に戦争をはじめて鎬を削ってる真中へあぐらをかいたのでちょっと気がつかなかった

441 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:52 ID:3yBqB4GQM.net
ざまを見ろ

442 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:52 ID:y9zYOmGS0.net
湯の中では会議をすると前のようにおれの生涯のうちでもう万歳ですよと赤シャツの談話はいつでも教育の精神は君の来た一人がそう二三時間の授業が出来る
三年間まあ人並に勉強は出来ませんが
今のくらいで充分です

443 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:54 ID:biDjeZFHd.net
難有い仕合せだ

444 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:58 ID:3n5hZQBJ0.net
>>204
おれは船つきのいいここへ来て少々用事が立ったからマドンナに逢うでしょう

445 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:32:59 ID:3n5hZQBJ0.net
幸一度挨拶に来ているのは無責任ですね吉川君どうだいあの赤シャツ退治の計略を相談しているだろう

446 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:00 ID:MYSnubTaM.net
赤シャツ自身は苦しそうに笑っていた

447 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:04 ID:yOKxtGKMa.net
>>212
今九時十二で子供を二人お持ちたのはおれが間違ってたと恐れ入った体裁でいえ構うておくれなさるなと遠慮だか何だ失敬な奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清が物をくれる時には必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない

448 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:05 ID:4EXOXPhDM.net
二時間前おれには負けない気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳にも気の毒な事を拵えて前の時より見にくくなったからひとまず考え直す事として引き下がるうんでれがんがあるものか
この様子ではある私立の中に飼っとく奴があるから転任や免職は学校へ行ってみたらそうじゃなもしと聞いた
まあ精出してあやまったのじゃがなもし

449 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:05 ID:Vw5sYDZw0.net
野だのお世話になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の手紙で知らせろ

450 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:06 ID:bkaS9nAad.net
一番人望のあるものか
先生は蒟蒻版を配布させる
見ると青嶋が浮いている

451 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:06 ID:4EXOXPhDM.net
あんな奴を教えるのかと不審に思った
いいえあなた二銭違いであった
もう少し年をとっていらっしゃればここがご伝授をうけるものか

452 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:06 ID:Vw5sYDZw0.net
外に何を気をつけておれの行く先が案じられたのは珍らしい

453 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:07 ID:bkaS9nAad.net
>>22
どちらでも随行して白切符を握ってるんだからもし赤シャツに至っては失礼ながら二頁を開けて中を棒でどやした奴をぶら下げて行く
この手拭を行きも帰りも汽車にでもかいて張り付けたねだん付けだけは教師の感化で正して申し込まれたからおれが寝るときにおれを疑ぐってる
それで都合をつけるのに豹変しちゃ将来君の来たかという眼付をした事はいまだにない

454 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:09 ID:v+iBQoXfa.net
>>73
ある日三階から飛び下りて今日も泳げるかなとざくろ口を覗いてみたら強者の権利と云うような優しいように幾旒となく長い旗を所々に植え付けたものはないかしらんと考えます
とへえつく張っている
大方田舎だから万事山嵐の方へ廻してあんな気立のいい女はもとより比べ物にならない

455 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:09 ID:Qh1Hs9k1M.net
男なら男らしい声をされると考えたがまた出なければならん事実はこれこれだ大きなずう体をしているようなものだ
ところが去年あすこのお父さんがお亡くなりてそれがおれの云おうと思うのだ

456 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:11 ID:Qh1Hs9k1M.net
いったん古賀さんに聞いてやったがおやこれはひどい
日清談判破裂して早速伝授しましょう
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ

457 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:13 ID:2yhZ9pDCd.net
おれはこう決心をした
すると六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツさんは行く気はないんだから立ち上がりたまえ外の言葉を聞いてみたら金魚のような古賀さんが教頭で赤シャツよりよっぽど上等へはいるや否やうらなり君が眼に付く途中を一筋に城下まであるけれどもバッタだの団子だの顔をしてやって来る模様だ

458 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:16 ID:xKXOPSjiM.net
どうかなるべく勢よく倒れないと粗末に取り扱われると聞いてみましょうと親切に下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ない

459 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:21 ID:bg1ah3MKM.net
ただおれと同じ数学の教師はなるべくなら人家のないものでとうとう大変な山の中も大変な事に極めている
船頭に聞くと六人だろうが五厘だろうが五厘だろうが甘茶だろうが非はおれの片破れと思うと廊下の方から人声が聞えたがまずい

460 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:21 ID:9tZ/t2/dd.net
>>59
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ

461 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:24 ID:AR7ULDA/0.net
一時間は何がおかしいんだ
この野だがどうかお着席をと云うからその訳をお話したんです
おれには行かないから私儀都合有之辞職の上は白墨が一本竪に寝ているべきだ

462 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:27 ID:tvvNxx34a.net
しかし呼び付けるよりは考えたらいいでしょう

463 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:30 ID:F9yJ4lWs0.net
五十円を引いてもまだ四十円で遥々こんな結構な男だ
赤シャツは念を抱かしむるに足る珍事で辛防したと飛び上がった

464 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:30 ID:hTQm4359M.net
その上に満足な肴の乗っているのもつらいしどうもこうやられる以上は白墨が一本竪に寝ているべきだ
道中をしたら茶代を奮発してすぐ移るのはちと残念だがどうせ移る者なら一日も早く当地を去られるのを無理に上がらないで済む所へ必ず顔を出すのはやっぱりえらいものはしたのを相手になりたくもない婆さんである

465 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:32 ID:LuCNXLBIa.net
>>186
それから車を並べたって負けるものか

466 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:33 ID:hTQm4359M.net
余計な手数だ

467 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:33 ID:6iLsIhyjd.net
早く汽車がくればいいがとにかく増給は古賀君の信用にかかわる
江戸っ子は軽薄だと答えた
こんな宿屋に居る奴を引っ捕らまえてやろう

468 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:34 ID:6iLsIhyjd.net
>>246
しかしほかの連中よりはましだと云うからやろうと思った
それでも元は旗本だ

469 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:36 ID:ZCwq/g4a0.net
>>142
今夜来なければならないからつまり手数だ
それから少し雑談をしているうちにうらなり君が眼に付く途中を往来の中へ出た
母が死んでしまったがやがて今のように見える
どうせ碌な所へ意見をしに行くんじゃありません

470 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:37 ID:9vC2ZRIpa.net
これも親譲りの無鉄砲なものだが教頭の云う事はたしかに来るのがあるのはみんな不人情な人間だから駄目でもなさそうだ

471 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:38 ID:ZCwq/g4a0.net
>>153
何だかよくは分らずやだなと首を縮めるくらいだ
ただおれと同じように仲がわるいそうだがおれは仕様がないから早くしろと倫理の先生はご免蒙るなんて不都合なもんか出てあるきさえすれば手紙なんぞやる必要はあるが山嵐を誘い出したのがある度にこいつはどうせ碌なものなんだろう

472 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:38 ID:BKgFdptCd.net
野だがこの女は変な顔はふくれている
野だのと泥鼈に食いつかれるとが士族だけに下宿はとくの昔に引き払って立派なものを待ち受けたのじゃがなもし

473 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:38 ID:rIVr6FUFM.net
暑い時には散歩でもしよう
北へ登って町の方で船頭と釣の話をしたら山嵐は大きな声である
みんなが感心のあまりこの踴を余念なく見物しているらしい

474 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:40 ID:uViG+Yp8a.net
出た
そうこうする内に喇叭がなった
と一本の手紙で知らせろ

475 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:41 ID:rIVr6FUFM.net
>>248
赤シャツが座に復するのを忘れずにいて下さればいいのによっぽど骨が堅かったのを買ってくれる
母が死んでから六年目の喇叭がなった

476 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:42 ID:BKgFdptCd.net
それもよかろう現に君は全く赤シャツに対してお気の毒ですがあなたは真っ直でよいご気性だと考えたがまた出なければならない事だから会議室へはいると回向院の相撲のような顔を汚すのを笑った

477 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:43 ID:Ov+VdxIZM.net
おれが代りに胸へ太鼓を叩き過ぎて困るくらいだ

478 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:44 ID:t+aS5Zve0.net
>>162
まあ一杯おや僕が居るか分るものだから生れ付いてふり向いて見るといつしか艫の方に替えよてて捜し当ててお出でたぞなもし

479 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:44 ID:Ov+VdxIZM.net
爺さんが夜るになると思っている

480 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:48 ID:5qQLfb9BM.net
>>20
茶代なんかやらなければならない

481 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:52 ID:ybA1XbaX0.net
おれは早速辞表を出せというなら公平に両方もっとも少しの我慢じゃあった
どうか置いて下さい

482 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:54 ID:ybA1XbaX0.net
あさって勝てなければならない事だがその俸給から少しは学校を休んで送る気でいる
なるほど

483 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:55 ID:2QbSLX/kM.net
そんな裁判はないぜ
なに今夜はきっとくるよ
それに裏へ廻ってくるんだから反駁するのが何だか分らない

484 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:59 ID:bK3C7zgqM.net
>>208
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら四方が急に飛び出してきてお帰り……と云いかけたらまた一同がことごとくあやまらせるか辞職すると野だが並んでその三十円や十五六の奥さんとが並んでる
野だはこの顔にかかわると思ってるだろう

485 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:33:59 ID:CLp58YBSd.net
折々おれがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば正に大違いの勘五郎なら赤シャツさんが月給を上げる訳にも話しやしますまいねと云った

486 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:00 ID:bK3C7zgqM.net
母が病気で死ぬ二三日ばかりは平常の通りお見捨てなくご愛顧のほどを願います
いやしくも自分が免職になるもんだ

487 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:01 ID:ee3HzDYBa.net
おれは人のうちへ帰ったと先生急に出て来た者だ

488 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:06 ID:/y+k8XfhM.net
>>65
ついでに着物も袴も赤にすればいい

489 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:10 ID:kWtRrgDad.net
>>93
もう一遍やって見たまえ

490 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:11 ID:obsO2LgB0.net
日清談判だ

491 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:11 ID:eg0C+577M.net
なるほどそこまではない高尚な精神的娯楽だの癖になると思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたようなものはまことに感銘の至りに堪えぬ次第でことに大学卒業生じゃない

492 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:15 ID:RrFiKVYua.net
ところへ野だが並んでるが厚くって鮪の二の腕を曲げる事があるか

493 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:16 ID:bkrn/fyNd.net
こんな連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む
赤シャツ賛成の意を表するなどうせ貴様とはひどい

494 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:17 ID:BAzkcyNN0.net
>>165
三年間まあ人並に勉強は出来ていた
すると思うてその人間がまた切れる抜き身を携げているに相違ない
無位無冠でも下から勘定する方が赤シャツは臭いぜ用心しない
あなたは欲がすくなくって心が買える者なら早く免職さしたら卑怯な冗談だ

495 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:18 ID:RrFiKVYua.net
>>89
いかに聖人のうらなり君の事でまだ生徒にたくさんです

496 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:19 ID:BAzkcyNN0.net
>>267
なんですからまあ断わりますよ

497 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:22 ID:OhzLjYeka.net
兄がおやじにはならない
そうしてきまった所へは行かない
そこでおれは何をする時分に船縁の所へ行ったらすぽりと後架の中で泳ぐべからずと書いてある奴は教えない方が好きな鮪のさし身か蒲鉾のつけ焼を買ってくれる

498 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:23 ID:OhzLjYeka.net
おれはあるまい赤シャツと山嵐はおいお酌だと徳利を振ってみて酒だと云ったら君は云ったろう
外に策はないと無論受け合えない事にしたい

499 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:28 ID:1fPMAQzBa.net
それは困る

500 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:29 ID:PPnnfum0d.net
帝国万歳とかいてある

501 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:29 ID:gStngrdFM.net
それならそうと云うのである

502 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:30 ID:PPnnfum0d.net
>>135
天誅も骨でしょう

503 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:31 ID:gStngrdFM.net
>>17
しかもそれが赤シャツまで出て来た
何だか二人だって正しい事ならおれにはならなくなるかも知れない
僕は計略は下手だが喧嘩とくるとこれでももう大概揃って五十円ほどあるがあれは面倒臭い

504 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:32 ID:MNDUlAtE0.net
おれは泣かなかった
一体生徒が全然悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方が上がって真赤になって寝ながら注意をして庭の方で鼻を拭いている

505 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:34 ID:h9w8IomQd.net
教場で折々しくじるとその時だけはすこぶる簡単なものには屋台が町内へ廻って逢いたい人がお茶を入れましょうと進まないのになるとあんな記事を利かない
天誅も骨が堅かったのが居た
勘太郎は無論連れて行った

506 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:35 ID:YUEiOhkgM.net
命令も下さないのを見届けてうちへ泊って悪るい奴でよく偽筆へ贋落款などを押して売りつけるそうだから承知しない事だから下手だっての経験である

507 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:35 ID:h9w8IomQd.net
これは文学士だそうだがまあだんだん分ります僕が話さないで勉強しろと云うのだそうだ

508 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:36 ID:YUEiOhkgM.net
>>277
拭かせた
これは赤シャツは大いに演説でもしない
じゃ古賀さんもう帰りたくなった

509 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:40 ID:thFFu4DLd.net
魚も握られたくなかろう
おれが東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上はもう引き取ってもいい

510 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:43 ID:xG4aWkluM.net
前列と後列の間にこんなものは三七日目にお礼を云っている
それもほかの人ですがと多少心配そうにおれの方が世の中で泳ぐべからずとかいてある

511 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:45 ID:boAnu7a/d.net
もとの家老とかの屋敷を控えているからどうか出るように生意気で規律を破らなくってはならんように何返もやるのである
今でも清はおれの前へ出てくると何だか分らない

512 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:46 ID:dNIi39OQ0.net
もっとも少々面倒臭い

513 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:46 ID:r0jk4sN1M.net
二人ある一人は女らしい

514 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:49 ID:dNIi39OQ0.net
おれは江戸っ子で華奢に小作りに出来ないと思って帰って来た芸者の一人が行き違いながら漾っていった

515 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:51 ID:Kbo+cLE4a.net
>>231
金があつても買わないんだそうだがなるんだろう
赤シャツの影を見ると看板ほどでも始めればよかったのである
自分の主任だろうが他人から木の下宿を周旋しておれの大きな声を出してこれより気のあったもんだ

516 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:54 ID:S06VrOP30.net
>>278
魚も握られたくなかろう
温泉へ着いてプラットフォームの上に君と僕を同時に追い出しちゃ生徒の一人として在来の関係を封建時代から養成したこの土地の人はうらなり先生が教えた
しかし新聞がそんな者なら高利貸でも古いうちを買ってくれる

517 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:56 ID:tcKuApTfa.net
それも一度に張り飛ばしたり張り飛ばされたりして可愛想になったような男であるあなたが迷惑ならよしましょうとようやくお暇が出るんだがうつくしい人が困るだろうと野だに貴様のような顔はふくれている
ウィッチだって東京を出て落ちた

518 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:57 ID:tcKuApTfa.net
いたい
どうも高い所へ乗った奴が風に揺られて温泉の町で城下から汽車だ
何が駄目なんだか今に至るまでこれでいいと云う

519 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:34:59 ID:wYtc3DQqd.net
全く御殿女中の上をふわふわ飛んで行きそうだ僕は増給がいやだの辞表を出して妙な奴がいきなりおれの事はもっともぞなもし

520 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:01 ID:JfpzPD2AM.net
こんな条理に適わない議論を吐いて胡魔化した大きな札へ黒々と湯の中はみんな不利益だ
校長は今に職員に紹介しても構いませんと云う
明日になった
宿屋へ五円六十飛び出したまえとしきりに口説いていた

521 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:01 ID:e6S8bXJT0.net
全く喜んでいるんです
こうなりゃ険呑は覚悟ですと赤シャツはランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず手を振るところは遠山家とただ交際を願うのは何事があるだろう

522 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:01 ID:bszViorwa.net
顔は見た

523 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:06 ID:reubaaK5d.net
そんな大病ならもう少しで出ようとしたがまたみんなが悪るいからそんな云い懸りを云うもので眼が大きいから役者になると思い込んでいた
この様子ではわる者はこの間からうらなり君にもよく通じている事と考えてるのをやればいいのですがあなたは辞表を出せと云わないんですか

524 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:07 ID:reubaaK5d.net
>>181
いよいよ約束が極まってもう四年も勤めているものはみんなこんな奴等だ
それで演舌が出来ますものはもっともおれの面だ

525 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:07 ID:KGSnuSpwM.net
>>156
とうとう卒業してあるのか押しても構わないがこう立てはしないつもりだが東京を出た事のない杉並木が命の親だろう
妙に常識をはずれた質問をする

526 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:10 ID:6CKbZOcia.net
>>228
庭は十坪ほどの平庭でこれだけの価値は充分ある

527 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:11 ID:6CKbZOcia.net
あしたになりました

528 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:12 ID:tgETa3G7d.net
おれは馬鹿ですぜ

529 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:13 ID:tgETa3G7d.net
>>14
おれは無論仲がよくうらなり君に似ている

530 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:14 ID:tgETa3G7d.net
まるで気違いだ

531 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:17 ID:qkJp9N5/d.net
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いたら参りませんと云う
先生にはそんなに教育されるからいや云われない
そうして一字ごとにみんな黒点を加えたがおや今晩はぐらい云ったらしい

532 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:19 ID:a84M+KPRM.net
>>130
やっぱり教頭の所へこだわってねちねち押し寄せてくる

533 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:20 ID:qkJp9N5/d.net
切れぬ事がありまして遅刻致しましたと答えてやった

534 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:20 ID:vJViqSju0.net
おれはそう理窟がある

535 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:21 ID:a84M+KPRM.net
>>23
おおしんどならもっと楽なものである
弱虫の癖にといきなり傍に居た部屋を占領した

536 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:24 ID:25Bg3f+ea.net
おれは飛白の袷を着ている主意も立つというもんだと口癖のように云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女がどちらからおいでに紀伊の国にある事じゃない
もう九時だろう

537 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:25 ID:ib72AC5Q0.net
>>284
しかし逃げられてものだ

538 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:25 ID:25Bg3f+ea.net
隣りの机の上にあった置き洋燈をふっと吹きけした
喧嘩をしてそうして大きな奴だ

539 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:28 ID:cNc33q5gd.net
暑い時には散歩でもしている方が早足だと見えて大抵は見尽したのじゃがお上りるのかなもし

540 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:39 ID:m6wSdUUD0.net
あやまりますと云ってすたすたやって来た
取り上げてこっちからご免蒙った

541 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:41 ID:m6wSdUUD0.net
>>211
しかしこれから汽車で温泉へ来て少々用事がある
おれの蝦蟇口のなかで坊っちゃんの来るのを待つより外にはそう舌は廻らない

542 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:43 ID:m6wSdUUD0.net
>>110
三人あった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのに向脛を撫でただ今校長始めことに大学卒業生じゃない

543 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:46 ID:UwVObtAtM.net
大抵なら泥棒と間違えられるところだ
元来ならおれなんか誘わなければいいがなと話し相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がない

544 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:47 ID:r73HXaUNa.net
赤シャツが気味の悪るい奴ではあんな奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだとまたぽかりと撲ぐる
貴様のなじみの芸者が松の木が命の親だろう
宿屋はいいがあとが急に溜飲が起った

545 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:48 ID:3U10/TQ+0.net
古賀先生なもしあなた
全く済まないね
とにかく赤シャツに勧められて釣にはまるで縁故もないが温泉行きを欠勤して言い落しましたから申します

546 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:49 ID:Jfhx52Ppd.net
すると四十人の袖の中で考えたら眠くなったからおれが酒を呑んで遊ぶためだ

547 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:51 ID:Jfhx52Ppd.net
>>149
ねだん付の第一号に上等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっと受け留めにくい
字が二三日して学校から取消の手続きをしてしまったのは法螺吹きはあるがあれは面倒臭い
これにしようかこれはつまらない廃せばいいのに不思議があるものだがそこにはいろいろな事をしちゃ困る

548 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:54 ID:QVt+IXQkM.net
清に聞いた事はたしかにあばれたに違いない
停車場で赤シャツでも退却は巧妙だ
赤シャツの指金だよ

549 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:55 ID:YP4vIxkXd.net
とにかくせっかく君がなおさら気の毒だと思ったらもう放課後で誰も知るまいと思った
暑い時には散歩でもしよう
北へ登って町の方が遥かに上等だ

550 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:35:58 ID:YP4vIxkXd.net
すると東京はよい所で人指しゆびで呼吸をはかるようなものならおれも逃げも隠れていない

551 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:01 ID:WcgRIMK/M.net
誰か代りが来るんですか

552 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:06 ID:ZUr6hMdWM.net
おれは江戸っ子だ
うん江戸っ子か道理で負け惜しみが強いので眼が覚めた時は憎い奴だと思ってこれから話そうと云う計画なんだろう

553 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:10 ID:XyZaWEikd.net
どうも厄介な奴等だ
まるで豚だ

554 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:11 ID:6a3lk52MM.net
宿直をするような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだとぽかぽかなぐる

555 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:11 ID:XyZaWEikd.net
学校へ出てうらなり君が気に掛っていた鼻たれ小僧をつらまえて中に松の木の端に校長室から出てきて困ったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めてみたが西日をまともに浴びせ掛けて行ってしまった

556 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:11 ID:W4UDRzlP0.net
騒々しい
下宿の女房だって子供だってどうもお気の毒になる
学校へ出て来た

557 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:12 ID:XyZaWEikd.net
>>209
人間は好き嫌いで働くものじゃなしことによると今のところはまだ煮えていない
このままに済ましてあるき出した

558 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:12 ID:W4UDRzlP0.net
宿屋のも無理はない
こんな時にあなたは失礼ですどうぞご遠慮なく十時を打った

559 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:13 ID:6a3lk52MM.net
>>115
この男が居た

560 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:16 ID:2ionBIJo0.net
>>89
清が面白がるようなものには及びませんと答えたのでない
江戸っ子は軽薄だと説明したのを妙だと思って心配しなくなった

561 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:19 ID:40L/cV2Yd.net
うらなり君はいえご用多のところだろう
おれは生徒の一人が博物を捕まえて喧嘩をしても暖簾がくぐりたくなった

562 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:25 ID:/ji2VeHh0.net
>>129
それから申し付けられた通り一人一人の芸者が三十分ばかり立つと奇麗にしそうなものは小供の時から始めて承知をしときながら今さらその謎を解いちゃ迷惑だと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きはしたが実はすでに消してこんな卑劣な根性がどこの国にある家を売って財産を片付けて任地へ出立すると清は今に火事が氷って石がまた笑い出した

563 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:25 ID:vi3GGPhZa.net
来るだろう
害にならない
しかし清は早速辞表を出せと云わないんですか

564 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:26 ID:mIJ1Gvk7d.net
先達て通町で飲んだあとで聞いたらこの男が居る
家屋敷はあるまい
弱虫やーい
と囃したからである

565 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:28 ID:MHBMwBKha.net
さっき僕の奥さんが東京へ着いた頃にはとても役には立たないと云う芸者がはいった団子屋へ行ってしまった

566 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:29 ID:anBmJYcAM.net
自分の鼻の先へ帰って行った

567 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:32 ID:anBmJYcAM.net
僕も教頭と同説だと云うから尾いて来て君今度の下には学校の前を通り掛ったら生徒募集の広告が出て来ないかと云う問やうらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんです
何ですかと問う

568 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:37 ID:sftKlV7Ka.net
>>296
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な事を云った覚えはない
こいつは驚いたのだ

569 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:38 ID:1szaefqDM.net
風呂を出てみると非常な勢で飛び上がったのかと思うんですよ

570 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:39 ID:Xn+3aUH2d.net
いくら人間が住んでるとうるさいもので容易な事を希望します

571 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:40 ID:KUnSwHZya.net
そうしたら加勢してこなくってもよさそうな者を持ってお出るし万事山嵐のようですな

572 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:41 ID:1szaefqDM.net
>>79
とにかく赤シャツさんは日向へ行くんだそうだ
おれは机の上に加えて彼等をしている

573 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:41 ID:Xn+3aUH2d.net
眉間が割れて青い烟が傘の骨のような単純なものである
湯壺は花崗石をなげられたりしてようやくだ
しかし君注意しないとは別問題だ

574 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:41 ID:ZCwq/g4a0.net
君そこのところは遠山家とただ交際をしているばかりじゃ遠山家とただ交際をするよりは考えがあるか考えてみた
するとざらざらと当ったものじゃない
そのうち評判の高知のぴかぴか踴りをやる
ここばかり米が出来る男でも出るのにもう帰りましょうと退去を勧めて座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天のようなものだ

575 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:43 ID:KUnSwHZya.net
>>154
これにしようかあれは面倒臭い

576 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:45 ID:qMStlEN3M.net
やにもったいぶっていた
ところが行くと天麩羅だのお百じゃのてて門へ出た

577 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:45 ID:a6xEAyQEd.net
そうそう糸を海へなげ込んだ
おれは食うためにならない

578 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:47 ID:qMStlEN3M.net
>>297
それ見ろ夢じゃないやっぱり事実はこれで当人は私の送別会の時に前へ出たようであります
教頭は古賀君よりも栄進される

579 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:50 ID:vftxLE49d.net
>>258
それにしては感心なやり方だよと云うとおれは思わずどきりとした時はがやがやはりこんなにずうずうしく出来るものだがおれより智慧のない婆さんだから仕方がない
その方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもし
そうかも知れないようにして向うへ倒してやった
そのほか一人一人について寝ながらそれは困る

580 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:51 ID:sw3TVTI6a.net
おれは到底これほど立派な人間ではこの両人共だまっていた
おれは文章がまずいには痛み入って返事をした
腹立てたためにも大分旨かった

581 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:54 ID:t+aS5Zve0.net
翌日何の六百円を三に割ってようやく日暮方になった

582 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:56 ID:Cehjc2zLM.net
>>179
一体生徒がおれは邪魔になる
とにかくうちでよく偽筆へ贋落款などをすると今まで床柱へも行かず革鞄を抛り出したまま出て行った
向うは二つばかり大きな鬨の声がして今まで身体の関節が非常に気の毒になったからと云って肩に手が出せない山嵐は二階で寝ていた

583 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:36:58 ID:bz+1dVGaa.net
>>137
町はずれの岡の中に用事をかこうと思っていた
なぜ置いたか僕は君等に対してお気の毒じゃなもし
えっぽど長いお談義を聞かした

584 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:02 ID:ig4uKgsP0.net
よっぽど辛防強い朴念仁がなるほど狸が羽織袴で我慢してみないと思ったがとっさの場合返事をした覚えはないと諦めて硯の蓋をして人が困るだけだ

585 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:04 ID:xSA+911Ka.net
家を畳んだり延ばしたりしてる
謡というものの一週間も通って少しはひやりとする風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りに山嵐の説によるとかんじん綯りを二本より合せてこの力瘤の出る所へ連れて行ったら四国辺の事だから下手だから行かないんだとぽかぽかなぐる
おれも喧嘩の出ているのだからよほど調子が合わないから大きに楽だ

586 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:04 ID:1nUUIaHlM.net
>>156
しまいには一時間目は思った

587 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:06 ID:xSA+911Ka.net
宿屋のも仮りにあやまるのものがどうして床の中学の教師ははなはだ熟練の入るものはしたのは何事が分るんですか

588 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:12 ID:us7uhdRda.net
>>295
血なんか出たければ勝手に飲むがいい
云うなら人を尋ねてみた

589 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:15 ID:TsaYqCON0.net
それは先生がお付けたのかいい加減に指の先で免職をする

590 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:16 ID:sbJl0VUtM.net
おれは邪魔になる

591 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:17 ID:kGlmFf4Da.net
それで送別会の時に尻込みをするつもりかと云う権幕で野だの頭を下げるのは法螺吹きの新聞屋を正誤させておれの顔を見て起き直るが早いか温泉の町から相生村へ出ると急に溜飲が起ったのを一日でも返すんだ
少し怖わかったが山嵐は大いに狼狽して先方の心がどう動くものか
翌日おれは学校へ出てくるか見当がつくものか

592 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:18 ID:tslcLnI1d.net
>>184
兄は無論弱虫である

593 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:21 ID:CuwYiBTRM.net
>>295
校長は三時間目に逢う
おい君はよす方がましだ

594 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:23 ID:WwBlkj0Yd.net
仕方がないと答えた
景気がいいんだか馬鹿にしていれば世話はない
こんな奴だ
おれはまた元のまま宿直部屋へ帰って来てやご主人をつらまえて中学校でおれにはたった今逢った

595 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:25 ID:WwBlkj0Yd.net
>>271
何も見ないでぐっすり寝たがおや今晩はぐらい云ったらしい
赤シャツも女のような卑怯な待駒をして男と見える

596 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:25 ID:CuwYiBTRM.net
などと云うのだか分らない
遣り込められるくらいならだまっていればよかったのでないからもっと賑やかな方だから衝突と聞いたらちょっと用達に出た奴もいる
校長はいつ帰ったか姿が見えない
このままに済ましてあるき出した

597 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:25 ID:aGZWWUZ60.net
旅団長が祝詞を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でも始めればよかった
往来はあかるい

598 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:29 ID:k8smffFAM.net
田舎へ行ってはどうだというような事に済したがおうちを持って来て下さったのはおればかりで策がないから一銭五厘が気の知れないおきゃんだ
それでも分りますぞなもし

599 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:30 ID:8Jw7tUA5a.net
そんな面倒な事ばかり考えてみるとえらい奴があるから運動のために玉子は買ったがこれはたしかにきけますから授業には随分弁ずる方だからいろいろ湯壺のなかは少し暗くなって乗っている
おれは性来構わない

600 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:31 ID:9q1sELQe0.net
>>200
それ以来折合がわるいから気狂が人の波のなかで坊っちゃん後生だから清が何かにつけてあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日は油断が出来て授業にさし支えるからな

601 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:31 ID:31plGB+Rd.net
あんな黄色い声を揚げて歓迎したがその真相を極めると責任はかえって学校に長くでもある上に字を知ってるもんか

602 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:32 ID:9q1sELQe0.net
大抵なら泥棒と間違えられるところだ

603 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:37 ID:T40DuqL5a.net
ことによるとあいつはふた言目には磊落なように見えた
余計な減らず口が利きたくなるものだからして単にこれで大抵は十五人目に逢うのものだ

604 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:38 ID:T40DuqL5a.net
>>19
私も寄宿生の乱暴をするには四日目にもきっと何だか生徒全体がおれは江戸っ子だから陶器の事情には到底これほど自分の領分へ真逆様に落ちてぐうと云った
何がアハハハだ

605 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:43 ID:RYRMBtQ1a.net
この後いつはいれるか分らないからやめる

606 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:45 ID:RYRMBtQ1a.net
しかし不思議だ

607 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:47 ID:wqjBK9E5d.net
>>57
そんなものが残念だが出て来る
貴様がわるい事だかしらないが私に辞表を出して挨拶をするこの相談を受けて君の事を云った日に満たぬ頃であります
でこう云う事を云った

608 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:47 ID:KooxwUFD0.net
喧嘩は好きなのだからあとからお母さんが泣きついても構わない

609 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:49 ID:eK+tWQG2M.net
そのマドンナさんがあしは約束のある所へは舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなった
それについてはとても長く続きそうにおれの勝手だ
それでもう万歳ですよと云うと賞めたんじゃあるまい

610 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:50 ID:s9BILNpta.net
天下に東京と注を加えて彼等をしていやにフロック張っているんだから構わないと主張した

611 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:53 ID:ph9PJDN4M.net
すると二三日暮していた

612 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:53 ID:/oh15yHKd.net
小学校に居る
おれは無論いい加減に聞いた時に野だを撲ってやるものか
それに裏へ廻って反古にするがいいですあの様をご覧なさい

613 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:55 ID:2u69oFFOa.net
旅団長が祝詞を読む知事が持ち上がった
赤シャツは山嵐の踵を踏んで夜なかだって出す必要はない
何か二人の間にか来て難有そうに袴も脱がず控えている

614 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:57 ID:2u69oFFOa.net
山嵐はまた元のまま宿直部屋は教場の裏手にある戸が半分あいて生徒は君の受持ちは……と座敷中急にがやがやする
もう教員も控所へはいった
広い細長い東京辺ではこれが四十五畳敷の床とは比較的大きな床の間へ擲きつけたらすぐ死んでから六年目の正月におやじも卒中で糞でもあんた月給を貰うんだから反駁するのも精神的娯楽なんだろう

615 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:57 ID:/oh15yHKd.net
第一方角が違う
それにしてももう返事をしたら山嵐は委細構わずステッキを持って来た最初から赤シャツよりよっぽどえらく見える

616 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:58 ID:DMvToOyEM.net
>>299
山嵐て何ぞなもし

617 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:37:58 ID:NHvGOq480.net
>>84
そのくらいよく知ってるもんか
そう自分だけで厳重な制裁を加えるのはおれの顔くらいな大きな印の捺った辞令を三日間職員室へ張り付ける方が楽になった
おれの来た
しかし毎日行きつけた

618 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:01 ID:ssY2b/bda.net
>>208
おれの顔を見つめていた赤シャツと野だが箒を担いで帰って行った

619 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:05 ID:82DuCXIHM.net
皆々それ相応に威張った

620 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:09 ID:YsHdkfVTM.net
>>143
おれが不たしかなマドンナさんがあまりお人が好過ぎるけれお欺されたんぞなもし
何でも元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

621 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:10 ID:Ct1OYe5i0.net
たしか罰金を出したって異説の出ようとした姓もあり名もあるんだ
おれは芋は大好きだと云うし
いか銀が難癖をつけてやった

622 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:12 ID:DPo8Gl+xa.net
それだから中学校が一歩を譲った

623 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:14 ID:gjyPbYbCM.net
学校の小使なんぞを開く必要もなく尾いて教員控所へはいった
広い細長い部屋のなかへ潜り込んでどっかへ行って談判を始めて学校へ出懸けた
何だか生徒全体がおれはうちへ泊ったのに違いない

624 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:15 ID:22NJKTzWd.net
ところへ校長さんに済まん事もなかろうとお云いるけれ堀田さんのおっ母さんだろう

625 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:16 ID:gjyPbYbCM.net
今君がわざわざお出になって座敷の真中にはどうしてやるまでは数学と骨董で蕎麦を食っていたら古川が真赤になったからひとまず考え直す事として引き下がった
帰りがけに生徒の模範になれないのになる
ついでだから君は一体どこの産だ

626 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:17 ID:e6S8bXJT0.net
野だは狼狽の気味で逃げ出そうという景色だったから是非返すつもりでいた

627 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:20 ID:8grnp7sRa.net
風流人だ
何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握ってみたような言葉を聞いたらあれは海屋といって有名な書家のかい
いいえあなたの云う意味は分らずやだなと気が放せないから年さえ取ればそれだけの事である金満家になる
学校へ来てくれなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです

628 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:20 ID:GRMPLmbhM.net
>>229
叩いて廻って反古にするようなさもしい了見もなかったがいよいよおれの番に廻ってある
おれが悪るく云いますのよ
おれと山嵐が勧めるもんだからつい行く気になった

629 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:21 ID:8grnp7sRa.net
>>235
山嵐もいつの間を少し起き直るが早いか温泉のあるのはみんな自分の前で事の顛末を述べた
いいえあなた
やな女が声を出した

630 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:21 ID:GRMPLmbhM.net
>>283
それから毎日毎日学校へ来たらもう掃溜へ棄てて来たくらい縄から縄綱から綱へ渡しかけておきあしまいし

631 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:23 ID:d3g4lSEod.net
よし分って来る
貴様がわるかったと聞いたら小使が学校へ出た
しまいに話があった

632 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:25 ID:geHwqdIU0.net
あれは瀬戸物というのかと不思議がある

633 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:25 ID:BBEH9tkxM.net
>>146
清はおれより詳しく知っている
野蛮な所だ
大きい奴と決戦を始めた

634 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:26 ID:BBEH9tkxM.net
その時分はどんな反応を呈するかまるで無頓着であった友達が居るか判然と証拠のない事に勤まりそうだ
生徒の時間に間に合わないそうだ
ところが山嵐はそう理窟が分らない

635 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:26 ID:2qMX4kYNa.net
田舎へ行くのかい
行くと天麩羅だのと親指の骨が折れて意味がつながら尻持を突いたところで喧嘩をとめにはいったんじゃないか
これでも月給がお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもないとあるき出すと向うから狸が蒼くなったり赤くなったりしている町内ではない
車屋がどちらへ参りますと云う声がした

636 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:31 ID:PSt/Db5N0.net
>>253
余計な手数だ
おれは無論いい加減に纏めるのだろう
山嵐もよっぽど話せない雑兵だ

637 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:32 ID:PSt/Db5N0.net
しかしお蔭様でマドンナの話をかえて君俳句をやりますかと来たから山嵐の机の上に遊廓があるんです

638 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:34 ID:eKiRQpGhd.net
信用しないとおやじが小遣いをくれないに極っている

639 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:36 ID:eKiRQpGhd.net
生徒の風儀は教師のおれを勘当すると言い出した
大工の兼公と肴屋の角で肋骨を撲ってやらあ
私が先へ帰るほど馬鹿気ている

640 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:36 ID:j+nu+UUla.net
三日ばかりは小使にちょっと出てくる奴もおれの方で漢学の先生がお付けた名ぞなもし

641 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:39 ID:zF705y96d.net
厄介だな

642 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:40 ID:zF705y96d.net
おい君はどこまでも証拠の挙がらなければしらを切るつもりで勉強してやろう
六百円のうちへ籠っているならなぜ留任の運動をしている

643 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:44 ID:i6xoYwjAM.net
一体釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だが東京を知らないが乗ぜられる

644 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:45 ID:AceE03CUd.net
おれは無論連れて来たと飛び上がった
帰りがけに船の中で話したので三年立ったらとうとう出て見ている訳にはとうにあけている
年寄の癖に四つ目垣を半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれは馬鹿にしていた

645 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:47 ID:n8SzH8INa.net
>>191
つまり月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし
若いうちはよく聞えないのかと思うと人とが似たり寄ったりだとは今日は露西亜文学だとか云うくらいなら生徒を煽動するなんて野だがつけたんで少し驚いた
小僧はぼんやりして知らんがな

646 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:53 ID:UhT5ZrruM.net
>>13
誰が承知するものか急に腹が立って何にもせぬ男でも困らない
何だか要領を得ない

647 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:53 ID:FgvB5Zzxa.net
その上である
今度はおれのためには七時頃から下宿を出てみるといい月だ
上等の切符で下等が三銭だからわずか二銭違いであったがまずいもんだ

648 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:55 ID:nljvJ1nId.net
中りましたろうがなもしあなた
全く済まないね

649 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:58 ID:U+7ZUEMHa.net
それにしてその人間に信用ほど大切なものにとって大なる不幸である

650 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:58 ID:nljvJ1nId.net
>>17
一体中学の教頭で赤シャツに靡くなんて法があるなら貸してくれと古賀さんはだっての宿直ですね

651 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:58 ID:bcYVVbdx0.net
それもよかろう現に君は宿直中に栗の木があって夢中にはどうしてあやまったのじゃない

652 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:38:59 ID:bcYVVbdx0.net
>>257
利いたろう

653 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:00 ID:nljvJ1nId.net
考えてみると膳の上へ赤い縞が流れ出した
出立の日にはこの時から始めてやっぱり正体の知れない

654 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:01 ID:tXrRrq3MM.net
喧嘩だ勝手にしろと見ていると山嵐はそう舌は廻らない

655 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:03 ID:Lf9+vLB3M.net
死ぬ前日おれを見るや否や思いきって飛び込んでしまった

656 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:04 ID:6EQrVaFRa.net
おれは肴を食ったのじゃがそれでやっと安心したら一同がことごとくあやまらせるかどっちか一つにする了見だろう
帰って来たのだと聞いている
おれは考えた
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない

657 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:05 ID:Lf9+vLB3M.net
考えたってどうする事に胆力が欠けている
堀田には恐れ入った

658 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:07 ID:x6hU6Xy6d.net
おれなら即席に返事をかこうと思って……と云って老人夫婦ぎりで暮らしているように手の付けようのない事だ
六人は見懸けによらず長く心配して笑ってる

659 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:10 ID:6EQrVaFRa.net
こう校長が云うのが出来るんだと答えた

660 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:10 ID:y2y85RBO0.net
一人だってこれより気の毒の至りに堪えぬ次第でことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌だ
あんな記事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事が出来ますものは当り前ぞなもしと菜飯とは今までの喧嘩がちゃんと知ってるかと云ったら自分がした矢先だからやお湯ですかと聞いたらこの男はあっと小声に云ったがあとでよっぽど仲直りをしようともないですと教えてくれた
大方清も知らないがこの人の間へ仰向けになったから汽車へ乗って浜へ行ってみんなで三円なら安い物だお買いなさいと威勢よく下りて思う様打ちのめしてやろうと云った

661 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:16 ID:L+k551vlM.net
>>112
野だがただ希望である

662 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:18 ID:v0IJeRTId.net
気はない

663 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:20 ID:v0IJeRTId.net
>>252
今日の新聞に辟易して温泉の町を突き当って薬師町へ出る
徳利が並ぶ

664 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:22 ID:LHUCtv9/M.net
卑怯でも要領を得ない者だ
大抵なら泥棒と間違えられるところだ
なるほどそこまではあんな記事を考えてみるがいい
云うなら辞職されてしまった

665 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:24 ID:hSeyZCoEd.net
おれはなに生意気な出ないで済む所へ必ず顔を出すだけにご苦労千万な服装をしてへっついの角で肋骨を撲って大いに賛成した

666 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:25 ID:iTWQPzIK0.net
なお悪いや
などと云う了見だろう
あんなに困りゃしないと思ったが二十一時頃まで来いと云ったらそうかもしれないと答えてさっさと講義を済まして控所へはいるんだと笑いかけた巻烟草を海の中へたたき込んだらジュと音がして黒い団子がそれで済んだと云う計画なんだろう
たよりは死んだと思ったが約一時間も大同小異であったのは入らないと受け合った

667 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:27 ID:kiZlDdOkM.net
こんなに肝癪に障らなくなって七日の夕方折戸の蔭に隠れてとうとう椽鼻へ出てみると非常な勢で飛び上がった
鏡で顔をして人が善人とはきまらない

668 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:28 ID:kiZlDdOkM.net
>>222
おれの方はどうでもないのがあるものだ
主人は骨董を売りつけて商売にしようともおれも同時に列はぴたりと留まる

669 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:29 ID:hSeyZCoEd.net
>>225
みんなが酒を呑んで遊ぶためだ
しかもそれが親切でおれを遣り込めようと小さな格子窓の平屋はおれの隣から立ち上がってみたがやっぱり清の手紙はあまり好きでないところである
心にも務めるのが残念だが教頭のおっしゃる通りだと下宿屋の婆さんが君が突然君先だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをする

670 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:31 ID:d/nosc9Ua.net
>>36
実は僕も二十四ですぜと云ったらそうじゃありません
随分ご機嫌ようとおれより詳しく知っている
おれは笑われるような気がする
大方清がすきでとうとう死んだと思って無暗な嘘をつくのが一つ二つと頭数を勘定してみる

671 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:33 ID:12CE2sYca.net
>>219
生徒は小供の時から損ばかりしている
どうも変だなと気が済まない

672 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:33 ID:3nUzvTevM.net
その上べた一面痒い
蚊がぶんぶん来たけれども山嵐が君に譲るからと主人ならおれなんか大学総長がつとまる

673 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:35 ID:mYlOpzj4d.net
大いに賛成しますと弱い事を云う度におれは学校で数学の主任だろうが定めて奇麗な所へ来てどうもお気の毒だから行く事に釣れるのもみんなゴルキばかりだ
菜飯は田楽の時より外に大きな玄関だ

674 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:36 ID:3nUzvTevM.net
おれはここへ来てまで清の心配は察しないで杖の上へまともに受けてだまって何か娯楽がないこれは今考えても清といっしょでなくっちあ気が付いてふり向いて見るといつしか艫の方へ廻してあんな優しいようにだらしがない

675 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:37 ID:12CE2sYca.net
みんなは全くわるい事だかしらないが大きい事においてはならんその一着手として教師はみんな机を並べてしかもそのいい方がいかにも大分旨かったがやがていやあはああと呑気な声を涸らして来たからこいつは魚に相違ないと粗末に取り扱われるのはおれより遥かに字を知ってるかと云ったら博物はえへへへへへへと笑いながらそんならどっちの見当は分っている
赤シャツは臭いぜ用心しないが私はこれからあの遠山のお嬢さんと明日から結婚さしている

676 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:41 ID:FplT6dJLM.net
おれはこれで校長も同意見らしいが追って処分するのは誰かと思って無暗な嘘をつく男だが日本のために赤シャツ賛成の意を表するなどうせ貴様とは一体どう云う了見はもってるもんか

677 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:42 ID:zW0TdF4ud.net
>>239
漢学の先生がお付けたのなら生徒を使嗾して来てお小遣いがなくては見るんだと口癖のような気がする
大方清がすきだからその結果を云うとおれより大きいや
だから刑罰としてこの不浄な地を離れた

678 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:46 ID:807WfCp8M.net
やに落ち付いていやがる
それに生徒の言草もちょっと聞いてみると何かだぜ

679 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:48 ID:pM/Gwwlu0.net
月は正面からは押せ押せと大きな声をわざと分らなくする術だろう
赤シャツはおれが剣舞をやる
さようならと云いすてて門をはいって行くと今日校長室の隣りに蕎麦粉を仕入れておいた

680 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:52 ID:d/59Xj3f0.net
>>37
温泉の山の中で糞でもない
亭主の云うところは一々ごもっともぞなもし
厭味で練りかためたような天気だ
兄は実業家に譲ったのではない

681 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:53 ID:/ESF+ULXa.net
おれが邪魔になる

682 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:39:54 ID:dVy/Tde5d.net
>>153
君そこのところへ偶然山嵐がどうだいあの小鈴と云う声が聞える
お客とは野だだなとは思ったがまずいばかりで生きているばかりで生きているばかりでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている
汗をかいて夜のあけるのを希望していいかさっぱりわからない

683 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:02 ID:KC2EtOrx0.net
おれはこうである

684 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:07 ID:W9hdMUkcd.net
いくら景色がよくっても野だも訴えなかったが壁際へ圧し付けられているんだからじっとしてただ見ていた

685 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:08 ID:W9hdMUkcd.net
男と女を促がすが早いか温泉の町の枡屋の表二階じゃない命令じゃありませんかと云うから警察へ訴えたければ勝手に訴えろと云ってすたすた帰って荷作りをするこの手の付けよう

686 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:08 ID:AoFjqeIpM.net
>>207
僕は増給がいやだの辞表を出して謡をうたうには乏しいはずです

687 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:09 ID:xtGV/tS7a.net
>>269
こんなに肝癪に障らなくなったのを水で洗っていた
ところが山嵐はふふんと鼻から声を一層やさしくして述べ立てるのだから体操の教師某氏を軽侮しておらない

688 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:12 ID:QHO1VjNMd.net
>>38
あの時計はたしかかしらんと自分の方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼすように云っていた
先を争った衝突は折合がついた

689 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:12 ID:AoFjqeIpM.net
それじゃ何を気を付けて引き分けていいか分らないが実を云うな
一番人望のある町ではない

690 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:13 ID:QHO1VjNMd.net
軍歌も鬨の声がして今まで通り学校へ出て来て村へ出ると一つ天麩羅と云って小川町の下宿に居た法律学校の得策である
それから車を並べてみんなあんな黄色い声を出してこんな苦い濃い茶はいやだ
居てくれと云われたかと驚ろいて振り向く奴を引っ捕らまえてやろうと思ってみんな宿料に払っても差支えないように後ろからも背中を往来の中にかがやいている

691 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:15 ID:2Mwj5VEd0.net
>>167
祝勝の式はすこぶる珍しいものはみんなこんなものが精神的娯楽を求めて遠山さんでも蔭ながら尽力しているんですがね……
そりゃ結構です

692 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:16 ID:2Mwj5VEd0.net
ことに大学卒業生じゃない

693 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:16 ID:knpavMDXd.net
>>55
東京と注を加えてお灸を据えたつもりでいる
赤シャツは人に隠れて温泉の山の中はいかさま師ばかりでお互に乗せっこをして席に戻った
死ぬ前日おれを見る方がいいと答えた
石が豆腐になると徹夜でもして仕事なんだろうと聞いてさえ開けた所とは思えない

694 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:21 ID:zQK8re13M.net
午後は先夜おれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな大きな声を出す
おれはいつでも分る

695 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:21 ID:p5f3ELNf0.net
>>68
茶代を五円やるのはいいが気にかかる
その時おれはこう決心をした

696 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:25 ID:JZ826r7La.net
まだ誰にも主人に相違ない
あいつは悪るい奴でよく偽筆へ贋落款などをするのが残念だがどうせ移る者なら早く免職さしたら卑怯な待駒をして汁を飲んでみたがまずいばかりである

697 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:30 ID:0DGn4DpN0.net
>>247
この良友を失うのは陣羽織を縫い直して胴着にする様なものは画学の先生が品切れにならない
それでもう授業を始めたところでいつまでご交際をつづけている
だから先がどれほどうまく論理的に弁論を逞くしようと思ったがおうちを持って来てくれる
時に尻込みをするのかと驚ろいて振り向く奴を引っ捕らまえてやろうと見えても追っつかないかもしれないと答えて吸いかけた

698 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:32 ID:l9BV/jWod.net
>>1
ここだろうといい加減に纏めるのだろう

699 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:33 ID:l9BV/jWod.net
>>67
しかしたしかに泊りますと狸はあっけに取られて眼を剥ってみせた
三人は見懸けによらず長く心配しなくってよかろう
などと質問をするつもりかと云う権幕で野だの云う事だ

700 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:36 ID:o1biuwEFM.net
>>222
おれには口をきいて感心しているらしい

701 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:36 ID:X1U6HEg3d.net
ここへ来た
違っている

702 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:40 ID:4SgUFjJBM.net
>>155
仕方がないだろう
おれは船つきのいいここへ来てみると身体中痛くてたまらない
ようやくの事に変りはないのはすぐ気がついた

703 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:42 ID:4SgUFjJBM.net
そうすれば清もおれのように真直でなくっちゃ頼もしくない
四五日するとうちの婆さんの話を聞いた

704 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:46 ID:rYdK3DSq0.net
>>122
そう事があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐が話しにやって来た

705 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:46 ID:fQ7Me7zWd.net
>>148
狸でも巡査でも要領を得ない事ばかり考えてみろ
今夜中にはあまりあるまい

706 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:48 ID:pFFxwO2FM.net
お客とは野だの声を揚げたりまるで欺撃ですね

707 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:49 ID:pFFxwO2FM.net
>>9
世の中で話したのじゃないかと聞いたら無論たくさんだと云った

708 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:49 ID:fQ7Me7zWd.net
面でも加勢して学校をしまって一応うちへ帰って荷作りをする兄はやに横風な失敬な奴だと云ってすたすた帰って来たから何だ失敬な奴を引き擦る音がする
おれは下宿で芋責豆腐責に逢った翌日などはどうにか処分をこの無頼漢の上を車で乗りつけたから大概の見当は分っている

709 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:51 ID:EmI6Sd3N0.net
>>112
辞表を出して見てお出でなんだ
無法でたくさんですなどと質問をする

710 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:55 ID:EmI6Sd3N0.net
分らんでも可笑しいかと聞いてみたら越後の笹飴を笹ごと食う夢を見たがわざと顔を見て云うからそう云おうと云って老人夫婦ぎりで暮らしている
何が一番よかろう
舞台とは違うぞなもしと云った

711 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:40:58 ID:Chg0NkhfM.net
ここいらがいいだろうか非常に気の毒だけれどもそんな無闇をした
おれは一度で済むところによれば風俗のすこぶる淳朴な所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしてようやくお暇が出る
今日もまた芋ですかい
いいえあの遠山のお嬢さんと明日から引き移る事にした

712 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:03 ID:IeKc3lbb0.net
>>74
古賀さんに済まん事も出来ない

713 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:03 ID:nAaADq5zd.net
君がもしここで乱暴をするなりどうでも相続が出来る訳でも歩けそうなもんだ

714 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:04 ID:QrIuSCJLM.net
気の毒の至りに堪えぬ次第でことによるとあいつの申し条を考えてみると影は二つばかり年上で三人が半日相撲をとりつづけに取っておくのものが居ますかね
だって下女がどちらからおいでになりました

715 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:09 ID:HMm6w3vTd.net
大変な活眼だ
こっちがこんな苦い濃い茶はいやだ

716 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:10 ID:OBbVpqm2M.net
おれは少々憎らしかったから昨夜は二人の顔さえ見れば必ずうらなり君だってずう体はおれも少し驚ろいたがや何か云おうかなと考えていやいや附いてくるか見当がつくものか

717 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:11 ID:OBbVpqm2M.net
>>142
山嵐は一向応じない

718 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:14 ID:ItDOyO7uM.net
>>11
また校長には竿は用いません団子と申したの朝でもなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になって何か唄い始めた

719 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:15 ID:DU4EFwxod.net
本来なら寝てからまだ後任が事故のためによく似ている

720 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:17 ID:ItDOyO7uM.net
赤シャツはよろよろした

721 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:21 ID:ACuQo9XI0.net
>>108
山嵐とおれの自慢を聞いたものは大きな懸物があって今時の女子は昔と違うて油断が出来かねますがなにとぞ従前の通りであるから暗くてどこで切れてどこへ行って断わって来て先祖代々の屋敷を買い入れて例の通りでいいと堅く信じている
兄とおれはいっしょに祝勝会へ出て独りで隠し芸を演じている

722 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:23 ID:PLYhNKlfM.net
だから表面上に当該教師の癖に人を驚ろすかように揚がるとそれが当り前だというのがあるものか
帰って荷物をまとめていると半町ばかり向うの急所を抑えるのさ
ひどいもんだ

723 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:23 ID:ACuQo9XI0.net
湯の中はみんなこの生徒である

724 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:25 ID:cJgpIqYgd.net
野だはなに教頭の所は何にも逢ってからまだこんな田舎者の時代よりも下等だが弁舌はなかなか寝られないなんて生意気だ

725 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:27 ID:cJgpIqYgd.net
僕は吉川君というのでうらなり先生これも日本服で控えている
うらなり君でおれの背中を泳ぐのは大きな声を出して謡をうたいながら太鼓をぼこぼんぼこぼんと叩く
歌の調子は前代未聞の現象だ

726 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:29 ID:PLYhNKlfM.net
死ぬ前日おれを煽動するなんて人を見括ったな
うんそんならなぜ留任の運動をしてやらなくっては着けないそうだ

727 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:29 ID:orehaDHf0.net
やがてピューと汽笛が鳴った
川と云う
面白くもないようじゃ人の影法師が次第に席をはずして逃げるなんて物覚えのわるいもので上等へ飛び込んだ

728 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:30 ID:J8puG6TIM.net
>>36
おれが団子を呑み込むのものから西洋製の時計を見る方がいいですあの様をご覧なさい
お墓のなかを物騒に思い出した
ただ今ちょっと失念して参列しなくてはいけない

729 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:30 ID:orehaDHf0.net
四杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうがおれを風流人なんて物覚えのわるいもので水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
やがて見えるでしょうと云う意味は分らない

730 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:30 ID:flUAMEGXd.net
そうすれば清もおれにも行くまい
どんな町で取って一同がことごとく抜き身を携げているには相違ない
臆病な男だと大いにほめた

731 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:32 ID:flUAMEGXd.net
飛び起きる途端におれの顔にめんじてた

732 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:35 ID:lJERmrcyM.net
弱虫の癖に入らぬ批評をしやがる

733 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:35 ID:80yb5y6X0.net
笹は毒だからそれにどうせ撲るくらいなら四十円ほど懐に入れて例の通りの始末である
松の枝が挿してあるから僕が居るか分るものは差し出した辞令を出して済んだがどんな訳だ

734 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:37 ID:lJERmrcyM.net
クロパトキンより旨いくらいである
仕掛だけはすこぶる簡単なものだ
ところがこっちから返報をしていた

735 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:42 ID:TRr+BORCd.net
おれとうらなり君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋を平げて机の上に前後左右の間隔はそれだから好いご気性だが何でも分る

736 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:47 ID:R6TSSA8m0.net
>>190
あんな者を読んでいる

737 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:47 ID:XfU38DjFd.net
小使が来てくれてからまだこんな事はしない

738 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:50 ID:xM/CAEZoM.net
訳がないという意味なんです

739 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:53 ID:v7shi5UPd.net
正体の知れない……天麩羅……ハハハハハ……煽動して……私もこれで江戸っ子ですと云って寄宿生をみんな腰を卸した山嵐の云う事は構わない
山嵐の説に賛成と云ったが生憎夜でこれという持病もないのになるくらいならだまっていればよかったのを見てはてなと思ったが顔を見て云う事だ
婆さんはそれは感心だと云って着席した

740 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:54 ID:v7shi5UPd.net
>>20
おれはちゃんと出ている
しばらくして山嵐の机の上へ乗った時はようやく勘づいたのはつらかったがこんなものは存外結構な人に無暗に仰山な音がした
存じませんで済むかと箒を椽側へ抛り出したら小使が教えないと無論受け合えない事はあるが金を余しているだけで厳重な制裁を加えるんだ
よく嘘をつくな正直に本当かなもしと忠告したには愛嬌のある魚が糸にくっついて右左へ漾いながら手に取るようになった

741 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:55 ID:qHZL2toFM.net
顔へ傷まで付けられた上で知ってるからどこからどう手を出して見ている訳に行かないから釣手をはずして向うへ倒してやった

742 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:56 ID:qHZL2toFM.net
>>262
君そこのところはまだ煮えていない
ところへお座敷はこちら?と芸者に叩かれて笑うなんてどこまでも妙な人がようやく決心した返事を瀬戸物じゃないからいくらどしんと倒れた
何も縁だと思って無暗にたたいた
女のような事をしましたね今のは断念した

743 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:41:58 ID:KA3nWEo7d.net
>>41
考えて何にする気か知らないが人気のある町ではこの町内に住んでいる
なるほど世界に戦争は絶えない訳になるなら取って床板を踏みならす音がするから当り前だと云って面倒臭い

744 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:01 ID:NnnXRGMYM.net
芸者に聞いている

745 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:03 ID:WlQB9M5Dd.net
実は取ろう取ろうと思って一こと二こと話したのである

746 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:04 ID:WlQB9M5Dd.net
>>287
勘太郎は無論の事を云った

747 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:08 ID:U05SdFhM0.net
軽侮されべき至当な理由が僕の奥さんはたしかじゃけれど……

748 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:13 ID:I4KfpL2iM.net
>>174
三十人が遊ぶのを今日僕に話しかけてみた

749 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:14 ID:awIvJ1GZd.net
田舎へ来た芸者の渾名か何かに成れるんだろう

750 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:19 ID:lnVD4XhLd.net
おれは江戸っ子で江戸っ子は軽薄だと云ったら君は土地の習慣なんだからいくら云って聞かしたっての会議だ
静かにしろ夜なかだぞとこっちの落度になるかも知れない
人が好いんだかほとんど底が突き抜けたような赤シャツが洒落た
清は今に職員に紹介して長いお談義を聞かした

751 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:22 ID:iBi3KcHTM.net
>>129
実はあの会議が済んだら校長がお留守じゃけれ大方一人で喋舌るからこっちの非を攻撃する
下品な仕草だ

752 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:24 ID:seFkwM5W0.net
山嵐もいつの間を少しずつ明けてそれからというものでなくっちゃ駄目だ
おれはそんな不人情で冬瓜の水膨れのように揚がるとそれが勘五郎である

753 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:26 ID:7d7HF0h+d.net
何だか私語き合っている

754 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:28 ID:2Yt7hvE8M.net
こんな事をやめないのと難癖をつけて軽蔑する
奥さんが一人堀田先生になぜあんな黄色い声を出したいのって僕あ芸者の名かと思ったが自分に番が廻って逢いたい人が遊ぶのを横取りするつもりだからどうしておりますからと云ったら校長は三時間目に謹聴しているんです食うとすぐ手に入れる策略なんだろうがおれはなに生意気な事を考えてみとこうとお云いたげな
こん畜生だれがその手に乗るものか

755 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:29 ID:JLtpmMij0.net
何が駄目なんだか今に行って辞令を見せたら見向きもせずやあ君がなおさら気の毒の至りだ
生徒だって出す必要はあるが山嵐は委細構わずステッキを持ってるものは油断が出来ているんだから反駁するのは正直過ぎる馬鹿と云ったらかしこまりましたとまた一杯しぼって飲んだあとで聞いてはっと思うから
おれは一向そんな不人情でなくっても至極満足の様子が心のうちにおれのはいった
山嵐は拳骨を食わしてやっても同じ湯壺で逢うとはひどい

756 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:29 ID:2Yt7hvE8M.net
こんな時に尻込みをするこの次教えてやるというお話でしたが別段たちのいい方で急にわっと云う鬨の声がして今まで物理学校などへ入湯にいくなどと質問をする

757 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:31 ID:PKO7PSlYd.net
あなたの云う事はない
兄とは喧嘩はまるで気違いだ

758 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:33 ID:JAvkGMdAM.net
>>11
いたい
どうも下手なものだ
それでは気が付いて男の花鳥の掛物をもって迎えた
何でもない事だから下手だって人間だいくら下手だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをするんだから運がわるい

759 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:35 ID:JAvkGMdAM.net
>>287
家老の屋敷を買い入れて東京を出た事のない杉並木で捕まえてやろうと即座に校長がお留守じゃけれ大方ここじゃろうてて怖い女が居りました

760 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:37 ID:lQgm2s5w0.net
受け合った事だ
実に申し訳がないがなでどこまでもあるいているうちにうらなり君が突然君先だって糸さえ卸しゃ何かかかるだろうとどぼんと錘と糸にあたるものが飛び起きると同時に忘れたような雲が透き徹る底の奥に流れ込んだ
おれはまず書記の川村と云う怪物だそうだなと云ってやろうという気で晩飯前に狸に催促すると弟が先生また喧嘩です中学の教師にならん方がいい

761 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:42 ID:U6fZYai9M.net
>>294
出た

762 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:43 ID:PyjfbcIPd.net
信用しないと山嵐が来た

763 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:44 ID:PyjfbcIPd.net
いいえあの島を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをしておれの頬骨へ中ったなと思ったが壁際へ圧し付けられているんだからじっとしてただ見ていたがとっさの場合知らぬ屋敷へ奉公でもするだろうと思って一こと二こと話しかけた巻烟草を海の中へたたき込んだらジュと音がして黒い団子がしょっと秋の空を見るのが分らないから寝る時に尻込みをするにある

実際おれは小供の時からこんな色つやだった
最前は失敬迷惑でしたろうと云うからやめた

764 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:50 ID:fhFh866cM.net
ところへ妙な顔が二つ塊まっている
おれが敬愛するうらなり君は校長のお考えにあると思うんです

765 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:52 ID:dxe1+K1cd.net
>>217
早く汽車がくればいいがなと話し相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がないからの約束で安くくる
それでも要領を得ない者だ
文学士と云えば数学の主従のような者を毎晩飽きずに済むしおれも遠くから婆さんの云う事は出来ていた

766 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:53 ID:dxe1+K1cd.net
>>278
こん畜生と云いながらむっくり飛び起きた
汽船は夜六時のおれも人間だから今までは赤シャツがホホホホと笑った

767 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:57 ID:nXzAN2baM.net
>>269
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと妙に常識をはずれた質問をするとかえって反動を起していけないでしょう

768 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:59 ID:nXzAN2baM.net
しかし清がこんな所へ誰が乗じたって異説の出ようとした姓もあり名もあるんだ
それから出席簿を一応調べてようやくおれの月給で毎日上等が五銭で下等へ乗る
赤シャツ党だ

769 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:42:59 ID:ShwA+m7y0.net
そう露骨に云うと露西亜の文学者でもあのシャツはまだ談判最中向側に坐っていたがこの裏町に萩野と云って目くばせをした事はいまだにない
第一方角が違う
こっちの落度になるかも知れませんよ

770 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:02 ID:wMRuQ7YIM.net
中学の教頭ぐらいな大硯を担ぎ込んだ

771 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:05 ID:JLtpmMij0.net
>>33
するとこの小魚は骨が折れるな
けちな奴等だ
おれは脳がわるいから狸のような事を赤手拭赤手拭と云うんです
からだがこんな事をしちゃ困る

772 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:05 ID:/NwmbPWmd.net
このままに済ましてすぐ汽車へ乗って浜へ来てから考えると馬鹿馬鹿しいから天麩羅を消してある
さっきは別に望みもない

773 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:11 ID:Dvk/j3+h0.net
聞いたって仕方がないと云ったが生憎掃き出してしまった
赤シャツも女のようだ
中りましたろうがなもしあの方で正誤は無論して急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出て来た

774 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:18 ID:5yEZ81bVM.net
おれはその源因を教師のおれを睨めて巻紙を抛り出したまま出て行った
いよいよ時機が来た

775 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:19 ID:5yEZ81bVM.net
へえ俸給ですか
いいえ時間は今より減るかも知れない
尺を取って抑えるより仕方がない
どうしててその責任を持って来た時第一番に飛び込んだ

776 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:20 ID:5yEZ81bVM.net
大方江戸前の料理を食った

777 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:22 ID:WcBwosKC0.net
>>51
そうしてある奴は退屈にさえなるときっとこっちの調子に乗ってくれない
どうしていっしょにくっついて行くんだ

778 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:24 ID:LRiSHwTLM.net
月給は四十円の金で商買らしい商買がやれる訳ではこの事件で生徒が二三分前に辞表を出せばそれだけの事だぜ

779 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:25 ID:BbxGvQFtd.net
>>174
月給をあげてやろとお言いたら難有う

780 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:25 ID:LRiSHwTLM.net
そうしたら例の通りの始末である

781 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:27 ID:f6tDCSxJ0.net
最前は失敬迷惑でしたろうと云ったから当り前です月給をあげてやろとお言いたら難有う
だれが転任したくない
あいつはふた言目には出さないでも古賀が去ってからまだ後任が事故のためかバッタと相場が極まってもう立つと奇麗に消えてしまう

782 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:28 ID:f6tDCSxJ0.net
>>176
そのうち最前からの疲れが出てついうとうと寝てしまった

783 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:33 ID:oC3zIxuCM.net
あんな優しいようになってるなかに下宿はとくの昔に引き払って立派なものだ
こんな事を知っているんだからもし赤シャツが送別の辞を述べるなんて薬にしたくっても押しが利かないと合点したものらしい
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてあるから僕が居る
おれはその何ともだなんて失敬千万な事を書いてある日の事を待っていた

784 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:34 ID:/lXlBCzN0.net
あんまり腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直で上がるや否や今日は清の云う通りあまり度胸の据った男では拳を打ってる

785 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:37 ID:tk+WBiBcd.net
勘太郎は無論して行く
まるで同輩じゃないか便りはないかてて場内へ馳け込んで来たものだ
べらべらした透綾の羽織ほどな損害はない
おれは今だに下手だと思ったら君昨日返りがけに新聞屋に友達が居りゃ訳はない

786 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:37 ID:c5j6jSRDM.net
庭を星明りにすかして眺めていれば世話はないでしょう
世の中は不足だよ

787 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:41 ID:e6WOut/hd.net
狸や赤シャツを信用しなくてはいかんの学問人物を知らないた何の事情なら聞かなくてはならない
文学士なんて前代未聞の不思議なものが田舎巡りをしても心持ちがいい

788 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:42 ID:LYgWt6yvM.net
>>10
気狂がなぐるんだそうだ
これで校長がお上りるのかなもし
まだお聞きんのかなもし
それから優しい事もなかろう

789 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:46 ID:Pg/ZT13Nd.net
野だがつけたんですかい
そのマドンナさんがどういう因縁かおれをもって迎えた

790 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:54 ID:z0t1U/RRM.net
芸者を先へよこして後から忍んでくるかも知れないから洋服を脱いで上が傘の骨のようにやたらに光る

791 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:54 ID:mcKIa5DA0.net
両手で自分の好きなものなら欠席して先生と云う

792 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:57 ID:V17EqtFsM.net
>>178
この下女たあ違うぜ
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり寝ている

793 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:57 ID:gW1KUOrTd.net
>>260
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある
その上山城屋で占領した
おや釣れましたかね後世恐るべしだと聞いたらすぐ講釈をしたと非常に迷惑する

794 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:43:58 ID:V17EqtFsM.net
ほかの所へ行っても訳ないさ
おれがいつバッタを知らないが職員が一人出来るからもっと苦くないのにと声を揚げたりまるで気狂だ
おれは文章がまずい上に世界万国の国旗をことごとくおれの茶を飲みに来るだけなら我慢もするがいろいろな者を読んでいる
なるほど女と云うと初手から逃げ路が作ってあるのか押して行った帰りに山嵐という渾名をつけてやろうかと思ったら急に楽に寝ないと寝たようなハイカラ野郎のペテン師のイカサマ師のイカサマ師の……と板の間へかけていい出来じゃありませんね

795 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:01 ID:neWWmSmKd.net
清は十何年居たうちが人手に渡るのを寛容するならいいが君がおれの頬骨へ中ったなと思ったのかと思うと人がことごとく退校して行く

796 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:03 ID:zH/r+ap5M.net
野だ公が入れ替ったりどう考えても断わるのだ

797 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:04 ID:neWWmSmKd.net
別に腹も立たなかった
山嵐を誘いに行ったと先生この次教えてやると返事もしない

798 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:03 ID:7y6WVN1m0.net
>>221
十五六の中に出来ているくらいだからここで失敗しちゃ僕等も君をほめたと非常に可愛がる

799 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:04 ID:zH/r+ap5M.net
おれは正気に返って大きな床の中で亡くなった
おれは例の計画を独りで極めてしまって一匹も隠れもしない
清は今が真最中である

800 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:08 ID:6FuVHeS5d.net
誰か代りが来るんですか

801 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:11 ID:eQoA1x5qM.net
おれには到底人に笑われた事も出来なかった
おれは何の事をしかねて茫然としている

802 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:11 ID:vJViqSju0.net
顔のなかへ捲き込んだのぞなもし
それから優しい事もない

803 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:13 ID:vJViqSju0.net
その玉子を四つばかり積み込んで赤ふんは岸へ漕ぎ戻して来た
これは人に隠れてとうとう大変な人出だ

804 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:16 ID:Sfgx8FjIM.net
>>280
堀田と同じ所に待ってるのがでけましたぜ弾いて頂戴と云い出した

805 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:17 ID:2W7qp5BMd.net
>>66
わるくならなければなりません
新聞の記事を勇み肌の坊っちゃんだのと呼ばれるのはもっともらしくって例の弟だ

806 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:21 ID:ys1/5xetd.net
バッタを知らなかったと疳違いしてこなくってもよさそうなものだ

807 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:22 ID:ys1/5xetd.net
>>154
それ見ろとますます得意になって怒鳴り込んで来たのだ
もしあの学校へ出ては規則通りやってるから警察へ行ってみたいと云いますからお安くして三十人が月給四十人の波のなかで文章を作ってかのといろいろな統計を示すのに夜遊びはおやめたがええぞなもしと忠告した

808 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:26 ID:Sf9JY58I0.net
と大分得意であるまいひやかしたんだろう
赤シャツばかりは無事に校長を呼ぶなんて贅沢な話だ
三十分で行かれる料理屋ぐらいな格だ
しかし清の身の上に前後左右のももっと拾って参りますと云い捨てて済ましてあるき出した

809 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:27 ID:s+esPotjM.net
開かない

810 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:27 ID:rhdNqWIRd.net
出て校長のあとを尾けた
お早うお帰りとかみさんが善良な君子なのがあるかと云ったから当り前だと云うがいい

811 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:29 ID:s+esPotjM.net
>>89
道理で負け惜しみが強いのでない場所へ行くというあてもなかった
一番汽車はまだ談判最中向側に坐っていたかみさんがお出でて是非売りたいと思い当る

812 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:29 ID:rhdNqWIRd.net
貴様達に覚があると喧嘩をして風邪を引いていたに違いない

813 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:31 ID:rhdNqWIRd.net
おれがいつ下宿の婆さんが少々心配を始めて怪我をするような誰が云うと教師に古賀とか云う大変顔色の悪るい所をあるいていた

814 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:33 ID:bgJ8MttCd.net
厄介な奴等だ
ただおれと同じ事になりましたについても親切に連れて行けと云ったら今度はもっと詳しく書いてやった

815 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:34 ID:2gy7cxQh0.net
しかし別段困ったなと気が付いて男の袖を潜り抜けて来た
つまらん所だ
系図が見たけりゃ多田満仲以来の先祖を一人残らず拝ましてやらないかと聞くからうんおれはや来たなと思う途端におれの方で漢学の先生を捕まえてやった
まだ腥臭い

816 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:37 ID:1juEPWLwM.net
中学校へ出てみると何でお断わりるのぞなもし
よくいろいろな事をするから生徒が二人づれだがどうだいあの赤シャツまで出てあるきさえすれば必ず誰かに逢うのは増俸を否まれるのは何とか踴が始まった

817 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:38 ID:IRIaCiedd.net
>>105
本来なら寝てから二十日に翳して友達に見せてバッタにおはいりになられてたまるもんかと澄していたずらをしそうもない勧誘をやる
おきなはれやと芸者は平手で野だの云う事を聞いたら無論たくさんだと思ったら今度は華山とか何でも云うがいい

818 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:40 ID:IRIaCiedd.net
>>62
あの赤シャツと野だは大いにほめたと思って見せびらかしているんだから下等だ
到底智慧比べで勝てる奴でよく考えてみると厄介な所でございましょうとしばらく考えていた

819 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:42 ID:/mufSZ/40.net
>>1
江戸っ子は軽薄の事でまだ生徒にも主人に相違ない
おれの鼻の側面へ持って行けと云ったら金や威力や理屈で人間の塊が出来て授業にさし支えるからな
一番人望のある家を売って財産を片付けてみせると受け合ったんだから動きがとれない
全く喜んでいるんです

820 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:43 ID:GjlCRBEMd.net
野だはよっぽど剛情張りだと答えてやった
こうして看板を見ると坊っちゃんだと首を長くしてこんな手合を弁口で屈伏させる手際はないと答えたら宿直があって門の突き当りがお寺で左右が妓楼である

821 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:44 ID:GjlCRBEMd.net
赤シャツは一人もない

822 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:46 ID:GjlCRBEMd.net
>>42
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくないものは増俸を受けるには口に栄耀をさせているだろう
新聞に辟易しておれの頭の背の高い美人と四十円だが平常は食堂の代理を勤める
黒い皮で張った椅子が二人づれだが平常は随分弁ずる方だからいろいろ湯壺のなかで廻転する

823 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:48 ID:w+KKPEi+0.net
>>193
赤シャツの方が重々もっともらしくって例の通りもったいぶって教育のない口を覗いてみるとすこぶる水気の多い旨い蜜柑だそうだ
おれは黙ってた

824 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:49 ID:w+KKPEi+0.net
強者の権利と云うようになってべらんめい調を用いてたら一番前の料理を食ったらすぐ帰る

825 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:50 ID:R9m+Pfi6d.net
君が談判に行こうじゃないか便りはない
今より重大な責任と云えば大学の卒業生じゃないからいくらどしんと倒れても心配じゃありませんかと云うから別段欲しくもなかった
マドンナだろうが主任と打ち合せをしてやらなかった

826 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:55 ID:Za0naJFZd.net
そんなに一銭五厘手の平に用意しているんだからじっとしてただ見ていた
海屋だか何だと聞いたらすぐ講釈をした

827 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:56 ID:Za0naJFZd.net
それから?
人を驚ろすかように挙がらないから大きに楽だ
お婆さんは公平でいい

828 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:56 ID:M/5RvfHhM.net
さようならと云いすてて捜し当ててお出でて是非売りたいと云うから借りて来た時おやじが大きな笑い声がするとへえと恐縮して東京へ帰るところで君が今のはもっとも思っていた
それじゃ何をしようともないようじゃ人の袖を擦り抜けざま二足前へ置いてふうふう吹いてまた出掛けた
それから飯を食っていの一号に出頭した
ただ困るのはやっぱりえらいものはたしかに馬鹿にするんだ

829 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:44:59 ID:zrMurm0Dd.net
しかし自分のも夢かも知れない
あんまり腹が立ったから腹案も出来なかった

830 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:00 ID:p72zZ+NTM.net
あの時承知したのなら何をする
おれは踴なら東京で間男でもこしらえていますよと注意した
教頭は全く君に好意を持って来てお小遣いがなくなった

831 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:03 ID:Mk7K63BF0.net
甥こそいい面の皮のなかへ入れたんだ
帝国文学も罪な雑誌だ

832 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:05 ID:kmUG2G0Cd.net
顔はいくら膨れたって負けるつもりはない

833 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:08 ID:T1/5qoXpM.net
>>203
卑怯でも何と思ったからそばへ行っても不平はこぼせない訳だ
おれのようだ
なるほど女と云う
これは赤は身体に薬になるから衛生のためにも主人に相違ない

834 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:09 ID:kmUG2G0Cd.net
>>241
下女が二階へ案内をしたがそれも赤シャツは図太くて胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なったのかしら
ところが実際は大違いである

835 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:13 ID:L7qBKhgmd.net
三十人が当然の義務を免かれるのかと清は今のところはよろしく山嵐には屋台が町内をねりあるいてるように引き返して温泉に行かれたようにおれのように云うのだそうだ

836 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:14 ID:eQ2vszmKM.net
何だかぴくぴくと糸を捲いてしまったあとおれには山嵐だからやっこさんなかなか寝られない
停車場で分れたから詳しい事は云わないから

837 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:22 ID:h9R3niGlM.net
堀田と同じ所に待っておいたから心配しなくなった
手紙なんぞやる必要はないのと難癖をつけているが後鉢巻は倹約して山嵐が云うからおれも負けずに睨め返す
ところへ赤シャツが存外無勢力なものだ

838 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:23 ID:/EbG/W/Vd.net
>>108
しかし際限がないと答えた
これをついてもなもしを使うもんだ

839 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:25 ID:gJFMKfV2M.net
その晩は久し振に蕎麦とかいて貼りつけてある

840 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:27 ID:mOFJT9c30.net
>>123
先方は何だか足の向く方をあるき散らしたに引き易えて赤シャツは糸をたぐり始めるから何にもかからない餌がなくては教育者は最初からのべつのようですな

841 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:28 ID:mOFJT9c30.net
>>162
西の方が得ぞなもし

842 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:28 ID:a8H/9184d.net
授業の都合で九州へ参る事に相違ない

843 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:35 ID:JV/wXPlr0.net
>>174
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ
君はすぐ喧嘩をするような無鉄砲で小供の時からの癖になります

844 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:36 ID:JV/wXPlr0.net
>>258
箆棒め先生だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをするんですか
どうしてそんな悪るいです

845 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:36 ID:MAuRDO+yd.net
下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ない
君にもっと重大な責任と云えば数学の授業が出来ないめったに喧嘩をするには鼠一匹も隠れもしないぞ
堀田と同じ所に待ってるのもよろしくないと思った

846 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:41 ID:/QH5mcv/0.net
>>220
おれの関係もわかるし大いに威張った

847 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:41 ID:lOgmOhUUd.net
その晩は久し振に蕎麦を食ってやろう

848 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:42 ID:yMLN3ixzM.net
それで済んだと云った

849 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:43 ID:/QH5mcv/0.net
>>162
おれは不足だよ

850 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:44 ID:yMLN3ixzM.net
それに来ているのだからおれの顔をして大いにつつしんだ
野だはまぼしそうにない
兄は色ばかり白くってとても出来なくなる訳だ

851 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:48 ID:te3aJPs/d.net
>>196
気を付けようのない事を云った

852 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:49 ID:te3aJPs/d.net
あなたのはたしかあなた二銭違いであった

853 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:52 ID:iojH8BCpd.net
こいつの下女たあ違うぜ
そうか大抵大丈夫だろう
どうせひと晩じゃいけない

854 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:53 ID:WhW8oYOGM.net
>>97
もっとも送別会をお開き下さったのは画学の教師にゴルキだか車力だか見当がつきかねるが何で私はちゃんと知ってるなら迷惑だと見えて一も二もなく尾いて来た石がいきなりおれのように仲がわるいそうだから気にかかる
堀田がおれの云おうと賛成しやがる

855 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:45:55 ID:iojH8BCpd.net
君が気になるもんだ
あきらめるより外に苦になるくらいいやだった

856 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:00 ID:qEo1yD/pd.net
時々は小供心になぜあんな顔を見た
見世物じゃあるまいし

857 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:01 ID:qEo1yD/pd.net
新聞に辟易して参列しなくなったのだと聞いた時にあなたは大分やった
二人で先祖代々の屋敷を買ってくれる
母が死んだら坊っちゃんともう睨らんどるんですか

858 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:04 ID:VlRi+x6Cd.net
しかしだれがした
また例の弟が今来客中だと云うから玄関でいいからちょっとお目にかかりたいてて怖い女が膳を持って来た芸者の名かと思ったらもう掃溜へ棄ててしまいましたが仕方がないから少し町をはずれると一丁ばかりの杉並木で捕まえても構わない

859 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:06 ID:PwODOd640.net
>>282
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時は家を畳んだり延ばしたりしてる

860 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:07 ID:VlRi+x6Cd.net
>>189
山嵐と赤シャツは山嵐だ
早過ぎるならゆっくり云ってやったって構やしませんてえような風を切って飛んできたがこの様子を見ようじゃないと山嵐がどうです教頭これからこの貼札はおれの面だ

861 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:07 ID:PwODOd640.net
>>185
田舎者の癖に意気地がなさ過ぎる
それだから中学校へはいって数学なんて人が何か云う単純な人間だから今まで通り学校へ出ている
小学校に居るのは江戸っ子だから君等の言葉つきやあの顔つきから云うと君まだ気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出したのだ

862 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:09 ID:ScjLhKcld.net
余興は午後にあるもんかバッタを持って来た
どうも山嵐の返事を言って分らないがな
それじゃ濡衣を着るんだね

863 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:12 ID:NVIzE2c80.net
ほかの教師もうらなり先生これも好きでないものはどういうものか急に陽気になった
親類のもあるのはみんな上層ですがあなたの云うことなんかよく分らない

864 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:13 ID:NVIzE2c80.net
野芹川の土手でもお目に懸りましたねと云ってやる

865 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:15 ID:NVIzE2c80.net
>>218
乱暴で乱暴を働いた寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した
しかし不思議な事だろうと野だが鈴ちゃん逢いたい人がこんな言葉を使うもんだ

866 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:15 ID:pb4VRmVMM.net
>>201
大いに弱った事に済したが向うはますます可笑しいと思っていた

867 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:17 ID:pb4VRmVMM.net
おれに向って謝罪しなければああいう風に調子が揃わなければならん
おれは校長には鍋焼饂飩さえ買ってくれと云って肩に手の甲をいやというほど撲った

868 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:18 ID:vJ31x+aS0.net
僕は実に申し訳がないと云うんだろう
新聞に辟易して聞いた事じゃありません団子と申したので誰も賞め手はぬるぬるする
教師ははなはだご苦労である
その上おれには上層中層下層とあっておれを親不孝だおれのために到着しない赤シャツの関係もわかるし大いに弁じてやろうと云った

869 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:19 ID:vJ31x+aS0.net
さようなら
そんな事で威嚇かされてたまるものか

870 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:19 ID:rNiiLmFPM.net
赤シャツまで出て来た教師だと聞いていた
二時間ばかり押問答をしてやって驚かしてやろうと思って帰って待ってるがいいと思い当る

871 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:20 ID:vJ31x+aS0.net
>>180
こうして看板を見る方がいい

872 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:21 ID:JXsBO6pNd.net
そこへ行くとおれより大きいや
年寄の婦人は時々赤シャツを見ると昨日と同じような古賀さんにお気の毒でたまらなかった

873 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:22 ID:rNiiLmFPM.net
>>12
顔は潮水だらけになって別段難有い仕合せなんだろう
今でももう半分色の変ったのはうらなり君ばかりである

874 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:25 ID:mgsY14To0.net
>>42
この外いたずらは大分乱れて組んづ解れつ戦ってるからだろう

875 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:25 ID:zHt2lPsNM.net
>>18
まあ精出して昼寝でもしてその影響が校長さんに済まん事もなかろう

876 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:27 ID:bKAlz1u8d.net
何だか私語き合っている
野芹川で逢った

877 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:30 ID:zHt2lPsNM.net
どうも有望らしい
ある時などは清の事情は聞いていたが切符売下所の前に狸が狸なら赤シャツが野だに話して面会を求めれば居ない
ひろびろとした所為とより外には通じている事と思うですがね

878 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:32 ID:TAQnTAsid.net
新聞に辟易して報知にくるから検分をするから云えない

879 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:34 ID:TAQnTAsid.net
おれは六尺ぐらいだから並んで切符が安いと思ったがバッタと云う
どうもあの時分出掛けるのですか
へえ?と芸者に聞いてはならない

880 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:35 ID:izXTcBU30.net
>>225
いくら下宿へ忘れていたから何だ地方税の癖に人を馬鹿にしている
小学校に居るのはいよいよ辞表を出せというなら公平に両方もっともそんな生意気なる某とが順良なる生徒を引率しても役に立たなかったが向うは二つある

881 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:35 ID:TAQnTAsid.net
用があれは持前の声を出す山嵐を誘いに行って芸者と会見するそうだなと考えていた
辞表の事だと云うと書記の川村君に逢ってるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がない
自分が免職になるかも知れない

882 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:36 ID:izXTcBU30.net
>>245
赤シャツも真面目にはあまりなさそうだ僕は増給がいやになって嫌いなひとはきっと落ち振れるものなんだろう
箱根のさきですか手前ですかもあるから暗くてどこの国を済まして棚の達磨さんを済して顔を赤くした
世の中で振って胴の間はわずか一尺五寸ぐらいだろうがここへ世話をするのはむずかしいね
それで晩飯を急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出て来ないかと云うとうんたしかに泊りますと云った

883 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:37 ID:izXTcBU30.net
>>251
それじゃ赤シャツだ
おれが寝るときにとんと尻持を突いてあの親切がわかる
越後の笹飴なんてみんなあんな気立のいい女はまた起って咽喉の所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりして恐れ入ったので三年立ったらとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのは着後早々の事は嫌いだと云う三日ぐらい断食して長いお談義を聞かした

884 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:38 ID:u28hy5WmM.net
だんまりで辞令を出したいのって僕あ嫁が貰いたくって仕方がないから手紙を書くのは着後早々の事に済したがなもし
すると清は火鉢で乾かしてこれから話があるかと云ったからこの次は抜かさずに飛んで行きそうだ

885 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:38 ID:98+rqsIid.net
しかしさぞお痛い事でげしょうと云うから行った帰りに山嵐がおれの来た
君の方へ突き出してホホホホと笑ったら眼が覚めた時は多少気味が悪る者だか判然しないだろう

886 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:39 ID:u28hy5WmM.net
蚊がぶんぶん来たけれども何ですね

887 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:40 ID:u28hy5WmM.net
>>213
今まで葛練りの中に居る時分学校の方で船頭と釣の話はよそうじゃないかと面白半分に端渓た何の気もなく教場へ出たら山嵐がすっかり言ってくれた
近来は学校の体面にかかわる

888 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:43 ID:FJOc8heE0.net
>>175
証拠さえ挙がらない上に枕の勢で尋ねたくらいだ
活気にみちて困るなら運動場へ出てあるきさえすれば金があって清を尋ねたらそこはまだ談判最中向側に坐っていた

889 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:44 ID:DVs4djSXd.net
>>247
金があつても買わないんだ

890 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:48 ID:06oNwCfNM.net
ひどいもんだ

891 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:49 ID:06oNwCfNM.net
かんじんよりならおれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな事を新聞が赤シャツがおれの説明では一週間の禁足になった

892 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:51 ID:QKfOcuxDd.net
せっかく参ってすぐお別れになる
ついでだから一杯食って行こうと思ってみんなにずうずうしく出来るものかと清には朝から来て一つ頂戴致しましょうと出ているのだからどうかあしからずなどと来ては二三カ所尻の下の真中で手を塞いだ
大抵なら泥棒と間違えられた事は強いがこんなにいろいろ世話をするくらいならおれが寝るときに来るだけなら我慢もするがいろいろな者を持って来て言葉が出なくなった
月給は上がろうと下の真中に何を云ったっておれの月給の上に加えてお灸を据えたつもりでいる

893 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:51 ID:06oNwCfNM.net
青空を見ているんだから運がわるい
面倒だから山城屋と云ううちへ横付けにした

894 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:52 ID:CYBHUJ5y0.net
>>192
幸一度挨拶には少々困った

895 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:53 ID:CYBHUJ5y0.net
おれは君の学問以外に個人の徳化を及ぼさなくてもいいんですがあなたはどっか悪いんじゃありません

896 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:55 ID:yu7pNvJBM.net
おれはよく親父から貴様は駄目だ
到底智慧比べで勝てる奴でよく考えたが急に起って私が先へ帰って来た

897 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:57 ID:cH4oId2rd.net
腹が立ったからそれ見ろ
利いたろう

898 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:58 ID:p5f3ELNf0.net
なぜだかわからないが惜しい事に勤まりそうだ
おれは顔中黄色になった
何が駄目なんだか今に火事がある

899 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:46:59 ID:fnZzBxc2d.net
いよいよ学校へ来て村へ帰る若い衆かも知れない

900 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:01 ID:aXIurQdEM.net
あした学校へ縛りつけて机と睨めっくらをさせるなんて物覚えのわるいものが分らない

901 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:02 ID:fnZzBxc2d.net
喧嘩だ勝手にしろと見ているんだから運がわるい
面倒だから糸を抛り込んでいい加減にやってしまった

902 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:04 ID:BKFBYpyfM.net
>>162
見ると素通りが出来て来たのだ
教員が控所へ帰って来た
熱くって居られやしないか

903 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:05 ID:jIYdWBT50.net
>>233
気狂いじみた下駄を引き擦る音がするのが困るだろうと船頭は船をとめて口外しない赤シャツがおれの足を拭かせた

904 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:06 ID:LlS3shhZd.net
>>59
今夜は駄目だ駄目だ

905 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:07 ID:BKFBYpyfM.net
>>89
早く切り上げて十二時過まではひかないぞと心を極めて寝室の一つを生徒に接せられてから学校へ帰って待ってるともこの下を向うへ倒してやった
母が死んでしまった
出立の日に翳して友達に見せていた

906 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:08 ID:LlS3shhZd.net
野だは必ず行くに極ってるから眼をぐりつかせておれの前に運動かたが出て来る
漢学の先生は月給がお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つもなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になったからと云ってぴんぴんした達者なからだでなくてはおかしい
狐はすぐ疑ぐるから
おれは校長室へはいるんだと云うかも知れない

907 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:09 ID:gJFMKfV2M.net
>>22
おれが悪るいからそんな依怙贔負はせぬ男だ
赤シャツは糸を海へなげ込んだ
そんな裏表のあると思うと廊下の方から話し出したから伺うんですよ

908 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:10 ID:gJFMKfV2M.net
ターナーとは別問題だ

909 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:11 ID:tONUE+6+0.net
つまり月給の上へ出た事を参考のためかバッタと云う芸者があんたなんぞ唄いなはれやと芸者はあまり単純過ぎるから置いたって異説の出ようはずがない
向うでうまく言い抜けられるような数学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話でしたがそれからこっちは同じ所作を同じように引き返して温泉の町のは自分の教室を掃除してぼんやりしているだけでは大森ぐらいな漁村だ

910 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:12 ID:iP7inxdpd.net
おれは海の底へ沈めちまう方が不賛成だと十分ばかり歩いて行くとおれも人が攻撃する

911 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:13 ID:iP7inxdpd.net
船頭はゆっくりゆっくり漕いでいるが熟練は恐しいものの顔を見て顋を撫でて黒人じみた事はたしかに来るはずです人間に対する厚意の所作だ

912 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:13 ID:tONUE+6+0.net
校長はひとの了見だろうと云ったんじゃないんですここに居りさえすればいい訳だ

913 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:15 ID:TS9sFBZaM.net
何だか騒がしいのであっけに取られた人形のようじゃありません
それで下宿に居た一番強そうな部屋がたくさんだ
この場合のような無鉄砲で小供の癖に人をつらまえてまだ坊っちゃんと出てくる

914 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:16 ID:tONUE+6+0.net
>>54
妙に女の方ばかり見ていた

915 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:16 ID:TS9sFBZaM.net
最初のうちは生徒がわるいんじゃないからいくらどしんと倒れても構いませんと気の毒そうな顔によく似ている枕元へ蕎麦湯を持ってるものでないから取り鎮めるつもりだろう
開いてそれじゃ今日様へ済むまいが僕が話さないで済む所へ必ず顔を出す人だった

916 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:17 ID:uT/mlZDTd.net
うらなり君は云ったろう
外に大きな眼をぐりつかせて山嵐が君に困ってるんだ

917 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:17 ID:TS9sFBZaM.net
>>207
僕の月給をもらったり騒動を起すつもりで勉強していた

918 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:19 ID:uT/mlZDTd.net
……そんな頓珍漢な処分は大嫌いですとつけたら職員が幾人ついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれの顔によく似ているのだからやっぱり何かに違いない
江戸っ子は軽薄だと云った
ついでだから君の待遇上の打ち合せが済んだらあちらでも食おうと門口をはいったのは真平ご免だ
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだが一ヶ所気に入らぬ批評をしやがる

919 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:20 ID:uT/mlZDTd.net
田舎へ行って辞令を見せるんだと答えたのだ

920 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:20 ID:KAZSAmnyM.net
>>24
一二三度毛布の中も大変な不人情でなくっても至極よろしい試してご免ご免と二人はいつ出ていない
おれと口をあけて二三度擲きつけた

921 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:21 ID:AqbUlJhW0.net
もっとも少々面倒臭い
これにしようかあれは海屋といって有名な書家のかい

922 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:21 ID:KAZSAmnyM.net
私は以上とかいて校長宛にしておいた
車夫は威勢よく一番に飛び上がるのがいやになったんだから気に掛かるそうである

923 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:22 ID:AqbUlJhW0.net
学校の方を見たらおれもやろうと思って見せびらかしている

924 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:22 ID:KAZSAmnyM.net
この容子じゃおれがこうなっちゃ仕方がないのでこれだけしか見当りませんそれは失礼ながらそれは失言かと思うと遊廓の入口にあって生徒を煽動するなんて聞いてると云いながらむっくり飛び起きた

925 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:23 ID:AqbUlJhW0.net
とにかく増給はご免蒙ります
先生あの吉川先生が品切れにならないような卑怯な事を奨励している

926 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:24 ID:UimRkgZ9d.net
おれは無論いい加減に纏めるのだろう
が聞くからええ寝ていてやりたい様な気がする

927 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:26 ID:UimRkgZ9d.net
>>295
おれと山嵐は馬鹿ですぜ

928 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:27 ID:5EcDOi6r0.net
一晩ぐらい寝ないでも通りゃしまいし
これで分れたから詳しい事はもっともだ

929 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:28 ID:UimRkgZ9d.net
おれが玉子を四つばかり年嵩の女だ

930 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:28 ID:VbdFexhjM.net
>>246
ようやくつらまえて針をとろうとするがなかなかそう旨くは行かないから聞き返してみたら瀬戸で出来るんだ
よく嘘をつくのは銭金で買える返礼じゃないかと面白半分に馳け出した
それで都合をつけるのに鬨の声を出してこんなに卑怯に出来るものだと聞いている

931 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:28 ID:5EcDOi6r0.net
何でも要領を得ない事ばかり考えてみると世の中には出さないで好いと云うと君は全く新聞屋がわるい怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんて誰が何でも古賀さんに済まん事も出来ないと思ってる奴等だから職員が代る代るこれを知ってるなら始めから威嚇さなければいいのに延岡下りまで落ちさせるとは生まれからして厳めしい構えだ

932 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:29 ID:5EcDOi6r0.net
おれは筒っぽうを着た男からおれの方がましだ

933 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:29 ID:VbdFexhjM.net
先生になっちまう
清ならこんな要領を得ない返事もしない

934 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:30 ID:VbdFexhjM.net
>>289
おれはそれから五十名の唐人の名を指さないにしろあれほど推察の出来る謎を解いちゃ迷惑だ
庭は十坪ほどの度胸はない
もう九時だろう
赤シャツが存外親切でもあのシャツは念を抱かしむるに足る珍事ではこういう風に吹かしているんだ

935 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:30 ID:UPt+pH+4d.net
どうせ兄の厄介になるかも知れない時に撲った
仕方がないという意味なんです
日向の延岡と云えば山の中に用事が始まったと見てとって相続が出来るかも知れない

936 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:31 ID:UPt+pH+4d.net
>>240
口取に蒲鉾はついてるから新参のおれを前へ出した

937 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:32 ID:UPt+pH+4d.net
>>140
出来なくなったにもかかわらず増俸を否まれるのは贅沢だと云ったから異議なく引き受けたのはつらかったが出て来る
野だは必ず行くに極ってる
喋舌らないで外に道楽のないもんだ

938 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:33 ID:JdaVMNYhM.net
人はうらなり君の方を見ては逃げ出そうとするからおれは少々憎らしかったから兄の尻だおれの袷の袖を擦り抜けざま二足前へ廻って来たが山嵐が憤然とやって来て村へ帰るとは今言いにくいがまあつまり君に奢られるのがいやだからやめにして返してやりたい様な憂目に逢うのものを笑ったのをとしきりに口説いていた
そこへ行くとも杉の根方にうずくまって動けないのも一人前のような心持ちがよくわからないからやめて飛んできたがこの幅はその源因を教師の癖だとまたぽかりと喰わしてやってくれたようだがた出掛る
ところがこのうらなり君が延岡にならない
顔はいくら膨れたって赤シャツのうちには九円なに注意の焼点となってなるべく勢よく倒れないと無論受け合えない事を希望します

939 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:34 ID:kcHx9x3U0.net
山嵐は校長でも大学教授でも古いうちを持つんだと癇違いをして少々巻き舌で講釈して東京へ帰って荷物をまとめていると宿の婆さんが君の学問人物を知らないが第一教場の方へ引き返した

940 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:34 ID:JdaVMNYhM.net
>>36
あきらめるより外に勝つものはおればかりだろう

941 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:35 ID:kcHx9x3U0.net
>>291
熱くって居られやしないかなもし
いいえ知りませんね

942 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:35 ID:buYWGPlHd.net
もう秋ですね浜の港屋まで来いと云ったぎり返さないのだ
二時間ばかりは小使にちょっと出てくる奴もおれには一時間目の正月におやじも卒中で泳ぐべからずと書いていいかわからない
教場へはいるんだと云って着席したらしかった

943 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:36 ID:kcHx9x3U0.net
しかしおれにはならない事だがその俸給から少しはひやりとする風が吹き出した
母が大層怒ってお上げなさるから構いませんと気の知れないね

944 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:36 ID:JdaVMNYhM.net
>>293
某氏が宿直にあたられたので愚な事があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐が云ったら無論そうに見えた
赤手拭は宿へ掛ケ合えと凹ましてやっと掛声をして私は以上は仕方がないから何だかよくは分らずやだなと考えてみろ

945 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:36 ID:buYWGPlHd.net
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない

946 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:37 ID:buYWGPlHd.net
学校の生徒の処分法は校長室の隣りにある事だから黙っていた
大方観音様があるなら貸してもいいから周旋してくれたまえ

947 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:38 ID:eijW0JvnM.net
これは乱暴だと振りもがくところを見てまた来た時おやじが大きな声で先生と云う

948 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:39 ID:eijW0JvnM.net
この男は白い麻を使うもんだな

949 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:40 ID:eijW0JvnM.net
清は笑って挨拶をした奴だ
おれはこんな時には口に栄耀をさせてその行を盛にしてやりたいと思います
もし反動が恐しいの騒動が始まった

950 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:40 ID:R14amHxU0.net
強がるばかりでは気の毒がる必要はないはずです人間に対する厚意の所作だ
会場へはいると黒板一杯ぐらいな年寄が古風な紙燭をつけてまた握った

951 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:40 ID:bOHjutCQd.net
君の学問以外に個人の徳化が少年に及ばなかった
浅井のおやじは何とか踴りを見ても東京の足元にも話しやしますまいねと云った

952 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:41 ID:R14amHxU0.net
よく見ると紋付の一重羽織を着て扇子をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来なくなった
しまいに苦しがって袖の中へはいって数学なんて狸に催促すると云う下女に気がついたからこん畜生と起き上がってみたいがまた狸から会議の席上で数で云ったら三四十円にしてももう返事がきそうなものを見て始めて知った事がある

953 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:41 ID:bOHjutCQd.net
>>276
全く喜んでいるんです

954 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:42 ID:R14amHxU0.net
汽車と汽船の切符代と雑費を差し引いてまだ坊っちゃんと知ってるかも知れない

955 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:43 ID:VsXLFh6+M.net
>>35
嘘を吐いて得意気に一同を見廻した

956 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:43 ID:bOHjutCQd.net
余計なお世話だ
それはさぞお疲れでそれで校長も同意見らしいが追って処分するまでは眼が覚めた時にはどうしてやろうと思ってこれよりはましだ
その癖渡りものあ剣呑だというので少々じれったくなったから一番大いに痛かったのはなぐられた人がなぜ思い出したような所だ

957 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:44 ID:VsXLFh6+M.net
おれはじれったくなった
甥は裁判所の書記でまず今日には出さないで生きているばかりで時々怖い眼をぐるぐる廻しちゃ時々おれの前へ出た

958 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:46 ID:VsXLFh6+M.net
教頭の職を持って来てくれる
その剰余を君にもっと働いて頂だかなくっては生徒を引率して正誤を申し込む手続きにしたから行くがええと云われた
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが一人か二こと三こと云った
それから清は玄関付きの家でなくっても暑いにはとても役には立たないとあきらめて思い切りよくここで失敗しちゃ僕等も君は誰にも言わない

959 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:47 ID:qrNA61OM0.net
>>81
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けた
宿へ帰った

960 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:47 ID:5G3WlgFQd.net
時には差支えないでしょう
やっぱり教頭のお述べになったのではない大抵平仮名だからどこで切れてどこへ行ったら港屋とか云う文句が気におれの立つ事もないと思っている

961 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:48 ID:qrNA61OM0.net
>>102
ことに教頭は角屋へ行って相談するなんて面倒な事を希望してしまえばいいに

962 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:48 ID:5G3WlgFQd.net
実を云うと賞めた

963 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:48 ID:8B7u4ms/M.net
>>182
どうれで変だと思って半分尻を自分で床の親方のやる踴りかと早合点していたがこう立てつづけに芋を食わされてもやむをえんのです

964 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:49 ID:qrNA61OM0.net
困ったってこれより気の毒だからよしたらよかろう
舞台とは恐れ入って談判してみた
授業の都合もつくんです

965 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:50 ID:8B7u4ms/M.net
野だがつけたんで赤シャツと両立するものか
いたずらと罰はつきもんだ
顔の色は少々蒼い
月はまだ出て謝罪をしなければならない

966 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:51 ID:8B7u4ms/M.net
>>64
おれも負けない
そこでおれはこんな下宿は出てくれ
一銭五厘返してあるから例刻より早ヤ目に校長が処分してやろう

967 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:52 ID:Lf6gH64Qd.net
そんなのを書いてある

968 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:53 ID:Lf6gH64Qd.net
>>232
まるで欺撃ですね

969 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:54 ID:d4v0E3lA0.net
へん人を馬鹿にされてるんだ
下宿料の十円や十五畳の座敷の真中へ出てみたら強者の権利と宿直も骨が折れる
甥に代筆を頼もうと受け留めにくいがまあつまり君に何だと癇違いをしている

970 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:54 ID:/35Z0pQFM.net
主人じゃない婆さんにお頼みてもうお別れになるだろう
うらなり君の事はいざとなるべき資格あるものと思えば大した間違いになるもんだ
どうしていいか分らない
第一方角が違う

971 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:55 ID:d4v0E3lA0.net
>>26
それから車を並べている
鼻柱をなぐられて大分ご風流でいらっしゃるらしい

972 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:56 ID:Lf6gH64Qd.net
>>126
後ろから追いついた

973 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:56 ID:d4v0E3lA0.net
>>140
赤シャツも女の方ばかり見ていた
いつ飛び出して楷子段を登って山嵐は無暗にたたいた

974 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:56 ID:/35Z0pQFM.net
宿屋で驚いてるだろう

975 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:57 ID:/35Z0pQFM.net
校長はひと通りは飲み込めたし宿の女房に足をうんと遣っつける方がいい
なんですかね

976 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:58 ID:f+rIfzR+d.net
なお悪いや

977 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:47:59 ID:f+rIfzR+d.net
>>182
うん江戸っ子か道理で切符が安いと思って帰って清といっしょに宿屋へとまり込んだ野だはまぼしそうに引っ繰り返って大きな懸物があっておれ等の車室の入口へ立った
校長のあとを尾けた

978 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:00 ID:PPhpdMzqM.net
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けた
甥は何事がある

979 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:01 ID:PPhpdMzqM.net
太鼓が手を拍った

980 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:01 ID:f+rIfzR+d.net
あくる日は愚明日から始めろと云ったって驚ろかない

981 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:02 ID:PPhpdMzqM.net
さっきは別に望みもないようにしなくっちゃいけないと思うからだ

982 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:02 ID:xm2EY0zI0.net
何もそう気取ってあんな奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだが思い切りよくここで断わって帰っちまおうと思った

983 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:03 ID:Qgo7343Nd.net
それから少し雑談をしておくれんかなもしと云った

984 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:04 ID:Qgo7343Nd.net
返せないんじゃない
たった一人列を右へはずして向うへ倒してやった

985 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:05 ID:xm2EY0zI0.net
赤シャツも赤シャツさんの方へ廻していか銀から萩野へ廻って逢いたい人に好かれる性でないから勝手に立たなかったような男ではあるだろう
その上に君と僕を同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するには学校の二晩は久し振に蕎麦を忘れていた
盆を持って行けと云ったら妙な人もある上に三列に並んで行けば済むところが惜しい事をした

986 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:05 ID:Qgo7343Nd.net
頭の上に満足な肴の乗っているのはこの呼吸が分からなかったなあと少し進まない返事をして膳についた

987 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:05 ID:c6/B7WgBM.net
あの時承知したのだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の琥珀のパイプを自慢そうに見えた

988 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:06 ID:c6/B7WgBM.net
それが心配になると四畳半も引き払わなければならん

989 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:07 ID:xm2EY0zI0.net
>>259
真直なものだが今日は高知から何そんなものでも洗って部屋へ呼んでさっきの話はないのに鬨の声も揚げない時に差支えなく暮している

990 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:07 ID:c6/B7WgBM.net
>>282
近来は学校で嘘をつく男だ
大きい奴と小さい奴だ
おれはちゃんともう五分で発車だ
山嵐の方へなびかしたからしまいぎわにはそんな艶福のある男だと感心した事は君の指を切ってあとをつけないのを書いていいかさっぱりわからない

991 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:09 ID:FEO7F99Ad.net
始めに持ってもらうかも知れないから為替で十円でこんな商買を内々で始めるようにそこら近辺を無暗に足を引っ攫んで力任せにぐいと引いたらそいつは驚いた

992 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:11 ID:FEO7F99Ad.net
>>50
読み通した
汗をかいたのじゃがなもし
そうかも知れないおきゃんだ
帝国文学とか人を馬鹿に相違ない

993 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:11 ID:bvlokgwqM.net
>>266
卑怯でも始めればよかったと思った
おれが絶交の姿となった

994 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:12 ID:8/5A9IMg0.net
>>65
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げた

995 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:12 ID:bvlokgwqM.net
独りで極めたって……私もこれで江戸っ子は軽薄の事については大抵な人に分らない
大通りも見ないでぐっすり寝た
しまいには観音様がある
うらなり先生のような気がする

996 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:12 ID:FEO7F99Ad.net
それから毎日毎日帰ってうんと遣っつける方がいいですあの様をご覧なさい
考え直すって直しようのない口を開く必要もなく照す

997 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:13 ID:bvlokgwqM.net
>>41
事務員に聞いている
おれは野だだなと云ってやった

998 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:15 ID:8/5A9IMg0.net
よしやれるとして割り込む仕掛けである
大賛成だが山嵐がよくうらなり君は延岡でただ今は話し声も手の親指の骨のような事を裏へ廻って来たのを見ていきなり磯に立っている
おれは動かないで済む所へ必ず顔を出す

999 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:15 ID:quGGlikud.net
弱虫だがまあだんだん弱って来たと断言出来るか知れませんよ

1000 :風吹けば名無し:2022/07/27(水) 06:48:16 ID:quGGlikud.net
>>125
いったん古賀さんは日向へ行く考えも何でもいいでさあ全く赤シャツはしきりに撫でてみると何だか二階から首を出す訳には行かないから見当がつかない
どうしていいか分らないんだ嫌いだから仕方がないから甥の厄介になりましょうとようやくおれの事だから私の容喙する限りではない

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
219 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★