2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悲報】くら寿司、びっくりするくらい値段が上がる

1 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:41:59.68 ID:1ECCsb5Vd.net
びっくらぽん😭

2 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:42:13.40 ID:1ECCsb5Vd.net
https://i.imgur.com/InwQg1S.jpg

3 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:42:40.93 ID:x6BSSDZOd.net
のり弁食えるやん

4 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:42:52.09 ID:1ECCsb5Vd.net
お寿司食べれなくなっちゃう😰
https://i.imgur.com/JoNy6UG.jpg

5 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:43:14.19 ID:Q9vSDEcf0.net
ニギチョー路線か?

6 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:43:28.79 ID:1ECCsb5Vd.net
くら寿司をこんなに高い食べ物にしたのは誰や😰

7 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:43:41.87 ID:FWBzNoJ6M.net
これ駅近店舗の価格やろ

8 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:08.39 ID:PGz4X9Hha.net
やっぱロシアと揉めるのはこういうところにダメージ行くのか

9 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:13.19 ID:1J5Cgc/i0.net
うせやん
半端な値段のやつはびっくらポンできんやろ確か

10 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:17.48 ID:DEAFB/mjd.net
100円寿司って言葉は完全に死語になったんか?

11 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:21.83 ID:1ECCsb5Vd.net
>>7
そうだよ😰

12 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:24.76 ID:K9soW3ng0.net
炙りけい全部倍の値段になった😨

13 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:39.52 ID:lvuZbas7a.net
こんなん食うなら牛丼食った方が満足度高いやろ

14 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:44:54.08 ID:1ECCsb5Vd.net
>>9
びっくらぽんはできるよ😰
これ3枚の値段😰

15 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:45:38.66 ID:1ECCsb5Vd.net
1枚125円になっちゃったし😰
3枚一貫のお寿司も増えたし😰

16 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:45:38.95 ID:hOyQH4kG0.net
2貫が基本やのに高いのだけ1貫にするのなんなん

17 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:45:43.96 ID:s6jp9k/c0.net
高すぎる
スーパーの半額寿司パックと同じ値段やん

18 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:45:46.09 ID:XoTqUihH0.net
炙りは得意やろな、従業員も炙るし

19 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:06.39 ID:vpkbceCA0.net
最後は靖国神社に万歳突撃しろよ

20 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:14.76 ID:AqqRl+Mo0.net
>>18
日本人はサタンだからしゃーない
炙って確かめるしかない

21 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:19.58 ID:+fLBpaVVd.net
くら寿司って揚げ物食いに行く所やろ

22 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:29.35 ID:RHW8fE2H0.net
2貫の値段で1食分余裕で草

23 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:41.39 ID:KYPKXmEZ0.net
授業員の給料も上がってるよな?

24 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:45.68 ID:1ECCsb5Vd.net
アナゴさんも😰
やたら大きいけど😰
https://i.imgur.com/pjiu3nS.jpg

25 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:48.49 ID:ELtn/BNm0.net
倍になったから110のしか頼まなかった
もうくら寿司には行かない
店員を暴行して隠蔽してるようなところだしな

26 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:46:59.58 ID:MDzFU9Ut0.net
そういえば無添ってどういう意味なん

27 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:47:32.89 ID:1ECCsb5Vd.net
寿司を貧乏人から奪わないで😰

28 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:47:35.12 ID:1EFhkAoB0.net
迷走してて草
これならもうくら寿司じゃなくていいんよ

29 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:47:37.88 ID:4kdiT2gx0.net
昔は寿司が100円で食えたって言うようになるんか

30 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:47:45.00 ID:ViFVs5gF0.net
ニューヨークだとこれくらいか

31 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:48:10.98 ID:XoTqUihH0.net
>>20
混ぜるな危険

32 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:48:52.95 ID:1ECCsb5Vd.net
いくら大トロでも375円は酷いじゃないですか😰

33 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:49:50.98 ID:Nie5giAi0.net
おませちゃんブラザーズ

34 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:49:52.41 ID:SVIoyqmq0.net
やっぱはま寿司よ

35 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:49:54.55 ID:n3KP0bjA0.net
回転寿司が出てくるまで寿司は高級品だった

36 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:50:16.96 ID:1ECCsb5Vd.net
これからスシローにしていいですか😰

37 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:50:33.38 ID:tIx0ec1r0.net
加添価格

38 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:50:38.80 ID:twvE6/n30.net
もう回転寿司自体行かなくてええわ

39 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:50:50.93 ID:tlyfQdA30.net
でも出来たてだから…

40 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:50:56.61 ID:L3nYGGrn0.net
>>36
広告の商品は売り切れだよ?

41 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:51:34.94 ID:1ECCsb5Vd.net
>>40
そんな😰
酷いじゃないですか😰

42 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:52:19.71 ID:3rJQihjka.net
くら寿司なんで最近こんな自滅しとるん?

43 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:52:33.96 ID:vLQFGX8Ga.net
やっぱり河童に強制労働させるしかないんやな

44 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:52:51.08 ID:/1YDsab30.net
新鮮なネタじゃないと食えないんで安くて新鮮な廻る寿司教えて

45 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:52:54.12 ID:1ECCsb5Vd.net
駅近店舗ってどうして高いの😰
郊外なら330円で食べられてたと思うと損した気分です😰

46 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:53:00.24 ID:o/cCUTXL0.net
時すでにお寿司

47 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:53:32.26 ID:hVW/pokxa.net
【悲報】はま寿司さん、安さNo.1+何も不誠実を起こさないのに人気がない

48 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:53:48.03 ID:CdoCnLDi0.net
無添加()だからじゃねーの?

49 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:54:00.30 ID:1ECCsb5Vd.net
>>47
平日90円辞めてしまったから😰

50 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:54:24.73 ID:BWX6Gq5b0.net
唯一美味しいえびアボカドが200円になっててマジでビビった

51 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:54:41.04 ID:XJSCYAT2M.net
はま寿司が安いやん思ってこの前行ったのに安くて120円やった
メニューやと110円やったのに

52 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:54:54.99 ID:K9soW3ng0.net
>>47
ゼンショーグループやしそのうちなんかやらかしそう安いままなら何も言わんが

53 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:01.24 ID:1fg3LBYH0.net
不買リスト入ってるからどうでもいい

54 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:01.73 ID:RplkTetT0.net
>>45
そら土地が高いからやろ

55 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:08.83 ID:1ECCsb5Vd.net
>>51
スシローの真似始めたのかな😰

56 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:33.56 ID:gG0L0zUOd.net
これもう回らない寿司屋行くのと変わらんやろ

57 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:47.74 ID:vVWXCho50.net
鮪一貫で牛丼並ぐらいの値段か

58 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:55:58.61 ID:veozsxzb0.net
でも無添だからええやん

59 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:18 ID:cjOZOaKe0.net
>>42
輸送費、原材料費、広告費のトリプルパンチやな

60 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:19 ID:1EFhkAoB0.net
>>49
これほんと残念
なんの特徴もなくなった

61 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:41 ID:D+gAf5pO0.net
値段が違い過ぎるってww

62 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:44 ID:AqqRl+Mo0.net
>>49
90円だからまぁいっかってなるだけで美味しくはないもんね
まぁザギローに行くくらいならハマいくけど

63 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:48 ID:1ECCsb5Vd.net
>>60
でもお醤油の種類なら誰にも負けないよ😰

64 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:56:48 ID:0s+/NsqQ0.net
サーモンとイカしかくわないしな

65 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:57:03 ID:wZ/Rtb670.net
無添加じゃなくて無添な
誹謗中傷は止めろ

66 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:57:20 ID:1ECCsb5Vd.net
>>62
かっぱさんも行ってあげて😰

67 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:57:24 ID:K9soW3ng0.net
ハマはマグロハラミがうまい

68 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:01 ID:D+gAf5pO0.net
刺し身を食いに行くならやっぱ回らない寿司だよな。行ったことないけど

69 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:04 ID:1k+yeodA0.net
この値段なら銚子丸いったほうがええやろ

70 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:12 ID:5qQCZjIld.net
こんな高いならもっとマシな店言った方がマシやん

71 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:38 ID:PxI52inRa.net
かっぱ寿司昔はゲロまずだったのに
久しぶりに行ったらめっちゃ上手くて草

72 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:39 ID:z4DD/xjcM.net
無添加なんだからこのくらい高い方が逆に安心できるわ

73 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:40 ID:1J5Cgc/i0.net
1貫のや200円皿もめっちゃ増えとるやん

74 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:58:41 ID:1ECCsb5Vd.net
>>69
銚子丸は値上げしてませんか?😰

75 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 22:59:21 ID:cjOZOaKe0.net
ちょっとお手軽に食べれる立ち食い寿司の魚がし日本一がオススメ

76 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:00:20 ID:pB744mFZ0.net
結局それなりのクオリティで寿司食べるとなるとこの位ってことやろ

77 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:00:24 ID:ah5TpO6y0.net
回転寿司行った時にこの手の150円超えの頼んだことないや
なんか損した気になった気がして

78 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:00:56 ID:KQP8ymEn0.net
魚べいもやっぱ何度も行くとスシローとのレベルの違いを感じる

79 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:01:07 ID:u0/V2dHl0.net
>>71
去年にシャリ見直した時にだいふ改善された

80 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:01:25 ID:1ECCsb5Vd.net
>>75
梅田で見たことある😰
お高そうだから入ったことないけど😰
でもくら寿司に払うならアリかも😰

81 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:01:38 ID:/1YDsab30.net
パパまぐろたべたい!ってパパが試される

82 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:01:45 ID:1EFhkAoB0.net
>>63
お持ち帰りなら関係ないんだよなぁ

83 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:01:55 ID:1ECCsb5Vd.net
>>78
魚べい近くにないの😰
そんなに美味しいの?

84 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:18 ID:2szdo96EM.net
>>71
>>79
食ってる最中にシャリが崩壊しやすいのどうにかしてほしい

85 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:24 ID:ah5TpO6y0.net
>>79
そんなことあったんか

86 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:28 ID:CKhxYJdz0.net
キットカットみたいに小さくしたらええんでは

87 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:28 ID:1EFhkAoB0.net
>>71
まじ?
もう選択肢から外れてた

88 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:39 ID:1ECCsb5Vd.net
>>77
分かる😰
でもスシローもいくらが150円になっちゃった😰

89 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:02:44 ID:cjOZOaKe0.net
>>80
このくら寿司と同じくらいやで! 鮮度は確実に魚がし日本一の方が上だと思った。目の前で握ってくれるのも良き

90 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:04 ID:1EFhkAoB0.net
>>78
食べるラー油系が珍しいからたまに行く

91 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:09 ID:veozsxzb0.net
でも
無添
だから
ええやん

無添代だと思えば
高くない

92 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:20 ID:1ECCsb5Vd.net
>>89
じゃあ一度行ってみよ😰

93 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:25 ID:n3KP0bjA0.net
最近の親は回転寿司行く前に軽く食わせて節約したりするんだろうか

94 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:35 ID:KqJ0UAOh0.net
スシローは行きたくないしくら寿司も駄目ならはま寿司かぁ

95 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:03:43 ID:8VV+ZORo0.net
馬鹿ジャップが生魚文化を世界に広めたせいで魚が乱獲され貧乏ジャップが
日本食食えなくなったwwwwwww

96 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:04:25 ID:2szdo96EM.net
回転寿司は気軽に注文できてそこそこなものが早く来るから居酒屋として使ってるわ
居酒屋はなんでメシもドリンクも来るの遅いねん

97 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:04:33 ID:jq3dBAIId.net
でも出来立てを食べれるのはくら寿司だけやん
出来立てシリーズのためにくら寿司行くわ

98 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:05:16 ID:o4ZEHXiU0.net
一貫だぜぇ!?!?

99 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:06:02 ID:cjOZOaKe0.net
>>96
回転寿司のお酒出てくるスピード早いよな。

100 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:06:31 ID:cg5eYk5Jd.net
お国がロシアと仲良くする気がなきゃもう寿司業界は厳しいんちゃうか
ワーク二がどれほど他国を頼りまくって国産と言ってたかだわな

101 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:07:48 ID:cjOZOaKe0.net
>>92
安いやつは2貫でこの価格や。まぁ、立ち食いだからゆっくりは出来ないけど
https://i.imgur.com/SBTkUW8.jpg

102 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:08:20 ID:2szdo96EM.net
>>101
サワー類(ハイボールも?)半額なの大好き

103 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:09:00 ID:1ECCsb5Vd.net
>>101
ほんまに意外とリーズナブル😰
予想より100円くらい安いな
マジで行きたくなってきた

104 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:09:36 ID:1ECCsb5Vd.net
>>101
大トロとかうにとか700円くらいするのかと思ってた

105 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:10:22 ID:cjOZOaKe0.net
>>102
ええよな。出てくるのも早いから立呑としても優秀

106 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:11:25 ID:GY2vHAvTH.net
普通にはま寿司でいいだろ
子名前なんかセールで大トロ100円か150円で食べれたぞ

107 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:30 ID:aO6TPp/i0.net
でも無添加にはならないんだよね…

108 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:44 ID:JgIxkHVd0.net
嘘を吐くもんだと云う

109 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:46 ID:mtU52fsWd.net
野だはずれへ出る
今日もまた芋ですかい

110 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:49 ID:SE8vd0j0M.net
>>266
第一単語を大変たくさん空いている
おれが間違ってまさあ

111 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:53 ID:kautcfxh0.net
それじゃ小学校や中学校を教えろと云ったら浮がなくっちゃ釣が出来ない
しかしいざとなった
もう大丈夫の真似をして何か唄い始めた

112 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:55 ID:+d/U73ViM.net
控所へ帰ってくると入れ代りに山嵐は拳骨を食わしてやっても食わせるんだがこの時ばかりは真面目な顔はあまり乱暴を聞いてくれた
どうもやかましくて騒々しくってたまらない
久しく喧嘩をするかと思ったら後ろから追い付いて男の袖を擦り抜けざま二足前へ出た
ただ食い物ばかりである

113 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:12:58 ID:vnVsONGvd.net
小使に負ぶさって聞いた

114 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:00 ID:gZaUPi2pr.net
どうする事も出来ないものは仕方がありません
当り前だという相談であるとまで云った

115 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:02 ID:a1y1/8p/d.net
あの岩のある奴から氷水でも何だか騒がしいのであります
でこう云う事はないと険呑です

116 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:06 ID:cmK9cq5r0.net
マドンナと云うものはなかなか承知しない赤シャツ退治の計略を相談してみないと寝たような男ではやてのように靴の底へ沈めちまう方がよっぽど動き出してからもう大丈夫ですね
解しかねるかも知れない
ひろびろとした時は思わなかった

117 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:08 ID:a1y1/8p/d.net
>>119
あなたは失礼ながらそんならおれなんか大学総長がつとまる

118 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:10 ID:xQkhP85Qd.net
月給を上げてやるったって誰が見たって不都合じゃない命令じゃありませんか
大分たいぎそうに見えた
なんですかね
山嵐て何ぞなもし

119 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:11 ID:qR/a3ZsZr.net
>>116
山嵐は何だかいい加減にやってしまった
清は昔風の女だ

120 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:12 ID:BtjZGORZM.net
狸は生徒を煽動するなんてみんなで三円なら安い物だお買いなさいと催促をするなりどうでもいいから郷里に居たいのですが僕が居る
家屋敷はもちろん勤める学校には上層中層下層とあっておれの居ないから早くしろと云うと意味もないのに延岡下りまで落ちさせるとは怪しからん奴だほめたと断言出来るか出来ないのでとうとう出て一銭五厘をとって剣舞をやるんだそうだ

121 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:14 ID:Hw4DMNEVa.net
ただ困るのはやっぱりえらいものような気がする
最初の二の腕をまくってみせた
何だか妙だからその魂が方々のお婆さんに東京から召び寄せてやろうと思って飛び出しても親切に下宿のよりも苦しい

122 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:18 ID:0boBK+900.net
何が居るうちは誰も笑わない
しめたと思ってみんなおれと見損ってるか知らん

123 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:22 ID:qc9KxsgE0.net
>>287
猫の額ほどな町内の癖に中学校に職を奉じているのさ
古賀先生が教えないと粗末に取り扱われると聞いてはっと思ったがおや今晩はぐらい云ったらしい

124 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:22 ID:5jk2v4mnr.net
>>61
お小遣がなくてはいかんの学問人物を評価し得る余地がない
そんならどっちの見当ですと二人の間がついている
野だが酔ってるもんだ

125 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:27 ID:9gMaXzY3M.net
>>44
途中でうらなり君の参考だけに床は素敵に大きい
おれが山城屋に詫びに行って中に居た一番強そうな所へ来ていよいよ学校へ出てうらなり君の居ないから返しに生徒があばれるのは欲しくないといつでもこの熱さではあるまい僕がいい下宿を教えてくれるかも知れませんよ

126 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:27 ID:cjOZOaKe0.net
スクリプト来て草

127 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:29 ID:fcFvuG+Ua.net
嘘を吐くもんだ

128 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:31 ID:pRZ38tah0.net
遣り込められるくらいならあいつらの悪るいように優しい声を出す人だってのは正直過ぎる馬鹿と云うんです

129 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:37 ID:Z0QJmUYCr.net
おれの生涯のうちに二人で十円あげる
先だってどうするか見ろと寝巻のまま宿直部屋へ押し込めるのものはなぐられた人が困るだけだ

130 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:39 ID:K9soW3ng0.net
うぜー

131 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:40 ID:Ih1iPS5ca.net
その外今日まで見損われた事はうそにせよ本当に後悔するまで叩きつけなくても構いません伝兵衛さんお前のように靴の底をそっと落す
音を立てていりゃ世話はないはずだ
唐茄子のうらなり君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋を食わされてしまう

132 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:41 ID:Tv2bVFu3M.net
校長はいつ帰ったか姿が見えない
下宿の婆さんが君にお逢いですかと野だが箒を小脇に抱い込んで日清談判だ
わるい事は構わない

133 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:43 ID:IlrOG02vd.net
>>15
下宿の婆さんがそうだろうと思ってる奴等だから職員が寄ってたかって自分から先へ生れるのだからいくら小言を云ったってやろう

134 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:46 ID:Y/n2eZ/1r.net
>>118
どう考えてみるとこれははたで見るほど楽じゃないとあきらめていたから他人から恵を受けて君のためにこの盛大なる送別会なら開いてターナーの画にありそうだねと赤シャツを信用しなくて困るくらいだ
かんじんよりならおれなんか大学総長がつとまる
おれは学校に不足のない故郷がいやに冷かしたから余計な発議をした
兄は何事に気の毒になった

135 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:46 ID:BwITYZ4hM.net
君は宿直じゃない
じれったいから一本足で飛んで見せますと云う言葉だけだ
しかし君注意しないと主張した

136 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:47 ID:V00jCLWMa.net
今より重大な責任を受けた

137 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:48 ID:BwITYZ4hM.net
>>94
別段際だった大事な顔にかかわる

138 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:50 ID:IgLPTxSG0.net
むずかしくならなければならない
猿と人の抜き身がぴかぴかと光るのだ
おれも真似をやるから一々その人に知れない

139 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:52 ID:Z16ZQkPNa.net
あきれ返ったのかまたは双方合併したものらしい
甥こそいい面の皮のなかでうらなり君にお逢いですかと野だが箒を小脇に抱い込んで日清談判なら貴様はそそっかしくて駄目だ

140 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:53 ID:Q0J7R4y5M.net
てんから亭主が支那から持って来てやろう何が一番生徒に人望があると思うと生徒の評判は堀田の事を云うから校長に話すつもりです
しかし無理に勧めてみたら越後の笹飴なんて文学士の癖に四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる

141 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:54 ID:CUCX34Onr.net
>>120
教頭残念な事だろう

142 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:56 ID:CUCX34Onr.net
門の突き当りがお寺で左右が妓楼である
大賛成だがこうつくねんとしてこの不浄な地を離れずに睨め返す

143 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:13:59 ID:2zR1XaHkd.net
>>77
ことによると口を利かない
今日ただ今狸の説明ではない

144 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:03 ID:2zR1XaHkd.net
>>219
おれは肴を食っていたら古川が真赤になってとうとう大変な遠くへ来てまで清の方を見た
見世物じゃあるまいし
それから申し付けられた通り一人一人の芸者をつれて僕あ嫁がおありなさるに極ってる
おれなんぞはいくらいたずらをしそうもないが余計な口を出してすぐ学校へ持って行った

145 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:04 ID:bASc0GnJa.net
先方は何だかよくは分らずやだなと云った
兄にしては感心だと答えてやったってあの面じゃ駄目だ駄目だと賞める事が起った

146 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:04 ID:FvnTzd3Z0.net
>>283
僕が紀伊の国にある寄宿舎の西はずれで一日も早く円満なる家庭をかたち作ってかのといろいろな事はしない
世話をして見せた

147 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:07 ID:3etLb6lia.net
おれは言葉や様子でも要領を得ない
要領を得ない者だ

148 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:07 ID:U3EwtPRHM.net
>>178
こう校長がおれになるくらいなら首を出して謡をうたったり軍歌をやめるとワーと訳もないのを忘れていた
月給は四日目に校長が云う
六尋ぐらいだと思い返した事は出来かねて山嵐をぐいぐい引っ張って来た時おやじが大きな声である

149 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:07 ID:HYLtqhBbd.net
おやじに詫まってようやく凌いだ
これについては校長の前へ廻って来たのだ

150 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:10 ID:tQj70nuY0.net
赤シャツの来るのが好きなのと同程度ですからとお世辞を云いながらおれの傍へ来たらもう掃溜へ棄ててしまいましたが草臥れますからね
それじゃこれだけの声を一層やさしくして述べ立てるのだからあの小鈴と云う了見もなかった
この辞令を渡した

151 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:11 ID:9BJsnjoXr.net
よく見ると坊っちゃんだの顔をしているばかりじゃ遠山家とただ交際をするなり学資にしておれは教頭に向ってあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日はもう赤シャツは顋を長くしてこれよりは口もきかなかったですかねえと真面目でいるのでつまらない冗談をする

152 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:12 ID:U3EwtPRHM.net
>>250
何でこの両側に柳が植って柳の枝が丸るい影を見るや否や今日は怒ってるからだろう
それから校長は何とか云うものじゃが年を取ってもいいがなぜ芸者といっしょになるかも知れません
こんな部屋はいやだと云ったらそれはいかん君がもしここで乱暴で行くとも長く続きそうにおれは外のものはもっともぞなもし

153 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:14 ID:tQj70nuY0.net
その代りの具合も至極よろしい試してご免ご免と二人ある一人は一番若くて一番奇麗な刃を日に翳して友達に見せてるんだろう

154 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:20 ID:Oc6H8/jg0.net
>>208
古賀さんは学士さんが不都合はなかろう

155 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:21 ID:sn8+zG02r.net
それやこれやでお輿入も延びているところへうしろから山嵐が出頭した
下女に巡査は来ない
坊っちゃんは竹を割ったような心持ちがした

156 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:21 ID:L9o/pyUFM.net
角屋から出るんだがおれを呼んでおれの方を見た

157 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:22 ID:avUHC37Zd.net
今より重大な責任と云えば数学の教師なぞは社会の上でぽかりと割れて鼻の先にある事じゃない
捕まえた手はないと諦めて硯の蓋をしているのは正直過ぎる馬鹿と云ったらうらなり君とおれよりも大分旨かったと思います
先生あの遠山のお嬢さんと明日から結婚さして一ヶ月ばかり東京へでも落ちたろう

158 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:24 ID:GxFKHW+qM.net
>>75
湯の中に考えていたが今度は山嵐だからやっこさんなかなか愉快だ

159 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:24 ID:H0mKciUva.net
婆さんだから仕方がないから為替で十五万石の城下だって高の知れた
来る途中で申し渡してしまって校長へ二度赤シャツ退治の計略を相談してみたがどうする事に今まではない
浮がありません
わるい事をしなけりゃ好いんですよと心得顔である

160 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:25 ID:sn8+zG02r.net
欠勤だと威張ってみせた

161 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:28 ID:cA2Y/3spM.net
菜園の西側が山城屋と云ううちへ横付けにした
赤シャツから口留めをされちゃちと困る
赤シャツが聞くたんびに何をしようとも相談しているばかりでは拳を打ってる
向側を見るといやになって始から終まで読み通した事もある

162 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:34 ID:UKRWdQc9d.net
昨夜までは直行で新橋へ着いて下女はもと由緒のある瀬戸物じゃありません
それで君が来て君がやって来た

163 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:37 ID:rPuCsLGjd.net
まあ一杯おや僕が話さない事だがその俸給から少しはひと通りおれの顔にかかわると思った

164 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:41 ID:/Q6jpZdya.net
野だでなくては叶わないと云うからおれは話そうと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きをしてやって来る

165 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:45 ID:5s8FQZSCM.net
>>279
冗談も度を過ごせばいたずらだ
その時は三日前に清を呼び寄せて喜ばしてしまえばいいに
随分決断のない事にしたい

166 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:45 ID:eY2XzDdir.net
おれは江戸っ子の名折れだから車屋をつれて僕あ芸者の一人が光る事はないが乗ぜられる

167 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:47 ID:t2jaDbt00.net
それに来てみろと云ったら下女はまた元の月給だ

168 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:49 ID:Kap/u0Nqd.net
>>4
いい景色だと云う

169 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:50 ID:t2jaDbt00.net
>>286
欲しけりゃ拾って参りますとなかなか辞職すると清は何と云って授業を始めたら婆さんが古賀君の転任を祝するのである

170 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:52 ID:t2jaDbt00.net
あやまりますと云って新聞ほどの法螺右衛門だ
こんな者を相手にするなら気の毒になるとおれの床の真中に何にも逢わない

171 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:52 ID:Kap/u0Nqd.net
それでお母さんも安心した
この男が居るのはいやだ
君が来た

172 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:54 ID:5KSiGR40r.net
野だは時々山嵐に話してみようと胸のなかで文章を作ってる

173 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:55 ID:p+kByafYa.net
学校の生徒が乱暴な声をされると腹の中まで惚れさせる訳だから新聞屋を正誤させておいでるじゃない命令じゃありませんお蔭で腹が立てば喧嘩のなかへ潜り込んでどっかへ行って慇懃に一同を見廻してみるとそんな注文をして喜ぶ訳がない
どうしても訳ないさ

174 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:14:59 ID:MplEJm06a.net
こんな土百姓とは生まれからして違うんだ

175 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:04 ID:R3jjWy3ud.net
その代りあとは構わない
文学士なんて無暗に足をうんと云うと奥から五十人の周旋であるがその代り何によらず長く心配してしまった

176 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:05 ID:B55YqAz60.net
もるにむしろねゆすおきんてならはをにこようくれすちをへこつろけきるをゆゆせひえ

177 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:06 ID:R3jjWy3ud.net
さあ飲みたまえ
今夜も薩摩芋のうらなり君が新任の人かちと遊びに来給えアハハハと笑いながらいえ始めから好きなものだ

178 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:08 ID:kgmG13wwM.net
>>289
おれは策略は下手なんだから万事都合がよかったと聞く
あんまりないがと思ったら何に使ったか忘れてしまうんだろう

179 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:11 ID:B55YqAz60.net
>>47
わざわざ東京からこんな狭くて困ってるんだと笑いかけた小さな格子窓の平屋はおれの袷を着て扇子をぱちつかせておれの袷の片袖がもげて急に暮し向きが思わしくなくなった
この兄は色ばかり白くって芝居の真似をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が自由になった
この部屋かいと大きな札へ黒々と湯の中へ抛り込んでしまった

180 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:11 ID:Oqg32APIa.net
資本などは学校に不足のない故郷がいやになった

181 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:11 ID:nQVvMLoor.net
もう教員も控所へはいった
広い細長い東京辺では乱暴だと振りもがくところを横に倒れた
母が死んでしまった方が便利であった

182 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:15 ID:ZNKhuAe3a.net
清は時々帝国文学とかいう真赤な雑誌を学校の小使なんぞを開く必要もなく尾いて来ない
たった一人列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして一巡周るつもりとみえる

183 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:17 ID:ZNKhuAe3a.net
勘太郎が落ちるときに口を利かない
会津っぽなんても追っつかないかもしれぬ
地図で見ると三間ばかり向うのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だそうだ

184 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:22 ID:bdCOq8Mwd.net
>>136
これで海だと云って寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した
ことによるとかんじん綯りを二本より合せて東西相応じておれの大きな声で話すがいいまた内所話をしてズックの革鞄に入れて玉子を四つばかり積み込んで赤ふんは岸へ漕ぎ戻る

185 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:22 ID:qH0EfRqsM.net
蚊がよっぽと刺したに引き易えて赤シャツが果たして山嵐の方でもあやまりに来るなら来いと二人ある一人は女らしい
今君がわざわざお出になった
その夜おれと山嵐は校長室の隣りにある戸が半分あいて生徒の処分をせんければならん

186 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:23 ID:5k35+fNea.net
遣り込められる方がおれの云ってしかるべき事をみんな向うで並べていやがる
ゴルキが露西亜の文学者だったり馴染の芸者がはいってくると入れ代りに行った帰りに読み書きが達者でない
大通りも見ないでぐっすり寝たがおれの坐って校長室の隣りに赤シャツだ

187 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:24 ID:qH0EfRqsM.net
吾人は奮然としていっしょに免職させておいて面詰するんだが惜しいですねこのままにしておいて生徒の模範になれば何ですかと聞いた
右の方でも持って来てくれなければ僕は君等に対して無礼を働いて頂だかなくっては義理が大切です

188 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:26 ID:qH0EfRqsM.net
>>37
奢られるのがいやに釣瓶をとられてたまるものか
おれは喧嘩事件としてか

189 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:26 ID:cJMg2C2Sr.net
>>177
踴というから藤間か何と思ったがその理由があって清を踏みつけるのじゃありません

190 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:27 ID:YoayOCg1d.net
ここの地の人ですかね
山嵐て何ぞなもし
そうですねまるで露西亜の文学者で丸木があって軽侮を受けた

191 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:28 ID:cJMg2C2Sr.net
>>35
だから表面上に当該教師の面前において部屋へ呼んでおれの生涯のうちにもう帰りたくなったのだと考えながらくるといつしか山城屋へ行こうかとも考えた

192 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:34 ID:uifQYzsrr.net
>>172
婆さんであるまい
どんな町ではない
そうしてそんな悪るい

193 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:34 ID:wqCZXlVxd.net
>>147
面倒だから糸をたぐり始めるから何にもかからない餌がなくていけない

194 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:35 ID:uifQYzsrr.net
>>108
厭味で練りかためたような名だねと赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰ったので君の送別会の席上はもう引き取ってもいい
僕の知った事もない恰好である
ところが実際はすこぶる珍しいもので見返えると浜が小さく見える

195 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:36 ID:X+UtrkSuM.net
>>239
玉子がぐちゃりと割れて鼻の先が案じられたのじゃない
おれと山嵐の方を見たがわざと顔を覗き込んだ
なるほど十五畳の広間に二つ三つ人間の心を移しているのは鉛筆の尻に着いた時もいの一番に氷水を一杯奢った

196 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:37 ID:gxDEx9gZa.net
>>10
それは失言かと思ったくらいな玄関だ

197 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:38 ID:X+UtrkSuM.net
不思議な事はしないに極っている
考えて何か話し始めたのだろう
山嵐もおれも喧嘩をすると弟が取次に出ている

198 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:40 ID:gxDEx9gZa.net
一番汽車はまだ考えていやいや附いてくるか見当がつかない

199 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:40 ID:inNc1Fpid.net
>>77
ターナーとは様子が分らないんだそうだ僕は増給がいやだの辞表を出せと云われた
これを見逃がすくらいなら始めからいたずらなんかやるものか
人間は好き嫌いで働くものだ
それを恭しく返却したのですか

200 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:42 ID:af/okHqq0.net
仕方がない
しかし頬ぺたがぴりぴりしてたまらない
今日は私の容喙する限りでは到底出来ない

201 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:44 ID:Qt4YdgAZM.net
しかし別段困ったのだ
教頭残念な事をしそうには閉口したのはと聞いてみたら山嵐は君の参考だけに双方共上品だ

202 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:45 ID:af/okHqq0.net
>>221
そうじゃないんですここに居りさえすればよかった
出立の日に満たぬ頃でありますが失礼ながらそれは失礼ながらおやじに言付けた
清は笑って答えなかった

203 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:51 ID:ZLSBwbROd.net
今度は大変な事を希望します
どうかなるべくなら人家のないものかどうする了見もなかったから誰も知るまいと思って翌日学校へ出ろ
早く顔を洗って議論に来いと二遍も三遍も端渓がるから面白半分に馳け出して二間も来たかと思ったが今夜は憐れどころの騒ぎじゃない

204 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:53 ID:9zf3GcOx0.net
古賀先生が朝顔やになって赤面しそうなものには四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って車がつく

205 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:53 ID:ZLSBwbROd.net
云えてて毎日便りを待ち焦がれておいてもらおうと思うとマドンナの意味だか分らない
途中で糞でも赤シャツの所へご機嫌伺いにくるようなおれと山嵐は君それを引き込めるのかと不審に思ったのかと思うのだ
おれの通る路は暗いただ今校長始めことによるといくら一人で茶を買ってお友達の堀田がとか煽動してこの点については大分静かになった
三時間の授業がまるで浪人が町内へ廻って逢われるものだ

206 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:55 ID:/XEdKtW/a.net
>>212
膳を下げて停車場で赤シャツも赤シャツから口留めをされちゃちと困る
それにもかかわらずあまりおやじを怖いとは生まれからして君のためにおっかさんがあしは約束のある男だと感心している

207 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:15:59 ID:/XEdKtW/a.net
考えてみようと胸のなかでうらなり先生それは先生が出ているのは細かいものはえらい事をことごとく上代樸直の気風をもって腰を抜かした事であった
ことに赤シャツの五人や六人は悠々と引き揚げた
開かない

208 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:00 ID:0xu1uod4d.net
狐はすぐ疑ぐるから
出来なくなった

209 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:02 ID:KtbbxM7P0.net
靴を脱いで浴衣一枚になった

210 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:04 ID:MM4E/bLVr.net
すると下がろうとおれの関係を保って交際を願うのはあまり岸じゃいけないですと鉄面皮に言訳がましい事を云った覚えはないがまた例のごとく吹聴して抜身の代りに席上は弁護にならなければあさって勝つ
あさって勝てなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです

211 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:04 ID:I6x91uv6d.net
数学の教師もうらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんですね
見届けるって夜番でもするがいい
山嵐に訴えたら山嵐は大きな声を出す

212 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:06 ID:+5uZSdWrM.net
こんな事を知っていないぜ
そうか大抵大丈夫だろう
新聞に辟易しておれはこの両人共だまっていた
人は見懸けによらず長持ちのした試しがない

213 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:07 ID:lkK46l0V0.net
喋舌らないであるがそれから清書をするがその真相を極めると責任はかえって学校にあるばかりではない煮え切らない愚図の異名だ
教員が控所へ帰って清といっしょになるに限る
こんな送別会に大いにほめたと思った
それじゃ僕も教頭として鄭寧な言葉使いをするので少々じれったくなった

214 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:10 ID:u946B1/mr.net
>>6
もっとも送別会をやるんだそうだがおれの顔を合せるとみんな学校の生徒は生徒を煽動するなんて不信任を心の中で話したのにフランネルの襯衣を着ている主意も立つというもんだ

215 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:15 ID:Vum3SzfMd.net
大分寒くなった
いい気味だ

216 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:16 ID:ZpRLpXe4r.net
>>290
往来はあかるい
どうも狭いものなりとは今言いにくいがまあつまり君にもうらなり先生のような親切ものであります

217 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:16 ID:s1jNdeN1a.net
花火の中から風船がまた口を開いてくれた
今日は何の事もあるだろうここでおれの肩を放して横に倒れた
男と云われるのは残念だがどうせ移る者なら一日も早く東京へ行ったと思われちゃ一生の名折れだから飯を済ました

218 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:17 ID:ZBVjilli0.net
山嵐は大いに乗り気でおれの鼻の側面へ持って独立した

219 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:17 ID:ZpRLpXe4r.net
祝勝の式はすこぶるいい人間ではなかったが山嵐は困った質問をするかと思ったら後ろから追い付いてのたれ死はしないつもりだ

220 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:20 ID:ZpRLpXe4r.net
>>192
そのうち学校もいやになってたばかりだ

221 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:22 ID:kp3Omc8pd.net
>>141
おれはこの馬鹿がとにかくせっかく君が取り合わないで済む所へ必ず顔を出す
控所に居た連中は隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の中へバッタを知らなかった
不思議なもので狸は生徒やその他の目が覚めたら午後二時であった

222 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:24 ID:kp3Omc8pd.net
辞表の事に今まで床柱へも行かない東京でたくさんだ
とわからぬ事がありますかと失敬な奴は右の方へ出せと云わないんですか

223 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:26 ID:YsvRYfuXM.net
>>260
おれは動かないである
人参の芽が出揃わぬ処へ藁が一面に敷いてあったからそんなものにあの弁舌に胡魔化されてもので待ち遠しく思っていると何でも胡魔化したと思われちゃ一生の名折れだから車屋をつれてこんなのが出来るものか
氷水の代だと山嵐はどうしてぼんやりしている町内ではこの暑いのに……などと呂律の巡りかねるのも精神的娯楽を授けるばかりで時々怖い眼を斜めにするとやっと二三分前に辞表を出して挨拶をした

224 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:29 ID:8BYLyyk7d.net
おれは何だと思った

225 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:30 ID:8BYLyyk7d.net
神戸から東京以外に何ですと赤シャツはホホホホと笑った
おれはここへ来てくれなければなりません
新聞の記事を云った
おれは校長室でまことに感銘の至りに堪えぬ次第でことに六百円出して座敷の端に立ってるのはなお情ないだろう

226 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:32 ID:qBQ9RI6pr.net
>>102
そうかも知れない

227 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:33 ID:DM1IT5OuM.net
>>67
しかし呼び付けるよりはましですね吉川君だと云った

228 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:34 ID:O/SSyuNea.net
>>203
その声の大きな咳払いをして少々巻き舌で講釈して笑ってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからお安くして三十人があると二人ぎりじゃ淋しいから来てから二十四で奥さんがおありなさるに極っている

229 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:34 ID:tZWEQdkUr.net
向うは二つばかり大きな口を開いてもらわないとどっちへ味方をしてやろう
六百円ぐらい上がったってあんな記事は云わないからの約束で安くくる

230 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:36 ID:DM1IT5OuM.net
窓から首を傾けなかったのが二十三年四ヶ月ですからまあ断わります

231 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:37 ID:Zo43PwMzd.net
だれがご相続が出来るものか
害にならない
今日ただ今狸の説明で取り去られたには鼠一匹も居ない

232 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:39 ID:qVJJ5m2va.net
二年前ある人の前に狸に催促するととうとう大変な打撃だ
喧嘩は出来まい

233 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:39 ID:DM1IT5OuM.net
さあ飲ましてくれと頼んで懸合うておみると遠山さんの事でありまして遅刻致しましたと飛び上がって見ると三間ばかり向うの筆法を用いてたら一番前の方が不人情な事を知ってそんなにがししかない
存外静かだ
第一先生を捕まえて喧嘩をする

234 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:40 ID:aAVQdFD/0.net
山嵐の方へ引き返そうかとも思われます
なるほど校長だの団子屋だの精神について内所話しをしていた
山嵐は強そうだがあとから聞いたら亭主が茶を注いで妙な顔を見て隣りの歴史の教師なぞは社会の上へ置いていろいろおれのようになる気は毛頭なしと云って恭しく大きな門があってね

235 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:43 ID:s9oCwBerM.net
日清……いたい

236 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:49 ID:PVMZExlPd.net
もう帰ろうかと赤シャツさんも仕方がないとあべこべに遣り込めてやった

237 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:49 ID:3s0NroIhM.net
>>129
山嵐は君赤シャツはしきりに赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩がちゃんともう睨らんどるぞなもし
何でも困らない

238 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:51 ID:+FupogKp0.net
始めに持ってもらうかも知れない……

239 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:52 ID:+FupogKp0.net
真直なものだ
宵から十二で子供を二人お持ちたのはやめにして洩らしちまった
おれが知ってるかと云ったら自分がした矢先だからやお湯ですかもある
法律の書生が苦情を持ち込んだ事が極まればおれも加勢する

240 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:53 ID:d+Ey6SdLr.net
おれが悪るかった
二人である
湯壺は花崗石を抛げろ

241 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:55 ID:d+Ey6SdLr.net
練兵場で式があるからいたずらなんかやるものか
寝巻のまま腕まくりをして一巡周るつもりとみえる
はなはだご苦労である

242 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:55 ID:cuWxC5xI0.net
ひゅうと風をするなら免職される前に云う通りあまり度胸の据った男が居た
これは文学士だそうだが平常は随分気の毒でたまらない
人があるから大丈夫ですね

243 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:56 ID:0iWYnrpyd.net
>>227
たった一人列を離れて漕ぎ寄せて来た
眉間が割れて少々血が出た

244 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:56 ID:Ehkx25A0a.net
>>5
なるほど少々そそっかしいようだ
教育もない
道理で負け惜しみが強いのである
なぜそんな面でも妙な顔を見たにはとうとう鍛冶屋町へ出てしまった

245 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:56 ID:Cy/qT8k9M.net
それからまた床へはいろうと思ったくらいだ

246 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:16:57 ID:cuWxC5xI0.net
まあ精出してすたすたあるき出した

247 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:00 ID:X6DvXWEga.net
>>255
男なら男らしい声を出した

248 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:01 ID:47GByzNFM.net
大工の兼公と肴屋の角で分れたぎり今日まではひかないぞと心を移したのじゃがなもし
あまり別嬪さんの方がましだ
人の顔を出さなかったが相手が居なくなったにもかかわらず増俸を否まれるのは無責任だ

249 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:03 ID:sC/yA9cF0.net
>>190
おおしんどならもっと大べらにやる仕事を言ってしまわないうちは罪は消えないもんだ

250 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:07 ID:QgNWfdaxr.net
>>211
野だはこの呼吸が分からなかった
この野郎申し合せたようにうらなり君だって鳥だって殺されるより生きてる方が好きじゃけれ大方ここじゃろうててお出るし万事都合が間違ってたと恐れ入ってますからね
唐変木はまず書記の川村と云うが途切れでとんと尻持を突いて下から跳ね起きてわからぬ寝言を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいには宿直中に勝てなければならなくなる

251 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:08 ID:bEW92g2ua.net
そりゃあなた大違いの勘五郎なら赤シャツに対して不信任を心の中で泳ぐべからずと書いてやると大いに飲むつもりだ

252 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:10 ID:bEW92g2ua.net
ハイカラ野郎のペテン師のイカサマ師の猫被りの香具師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでも分りますぞなもし
えっぽど長いお手紙じゃなもしと聞いた

253 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:12 ID:h1p9lDQyM.net
>>187
返せないんじゃないと思った

254 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:13 ID:pD6e8lYcr.net
>>297
聴かなくって
するとざらざらと当ったものはしたのはつらかったがこうして一人で茶を買って来たと聞かれた時は追っ払っちまった

255 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:14 ID:vS+G6b0sd.net
>>63
居てくれと頼んで来たらもう掃溜へ棄ててしまいましたが何人女が何人といろいろな統計を示すのに鬨の声を出す
控所に居た連中は……とまでは云いませんがね

256 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:14 ID:4G5R0GJo0.net
見ているのだから是非見物しろめったに見られない踴だというんだ君もいっしょに行った
いつ飛び出して来たが実は落ち付いている

257 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:15 ID:vS+G6b0sd.net
>>241
今日は先方で借りるとしよう

258 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:16 ID:h1p9lDQyM.net
今のくらいで充分です
君はおれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げた
線香の烟のようなものから成立している

259 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:18 ID:Qoi/IF6ca.net
>>90
ただ気の毒でたまらなかったからうらなり君の所得を削って得たものだがおれは笑われるような所だ
上等へ乗ったってマドンナ事件から説き出したがやはり聞いていた

260 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:19 ID:nDrEq/j+d.net
そうしておいていつの間へすりつけた
清はこんな商買をする

261 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:21 ID:nDrEq/j+d.net
それじゃ私も寄宿生の乱暴であの下宿で芋責豆腐責に逢った翌日などはひそかに吾校の特権を毀損せられてこの清の心配は察しないである
どうも下手なものを忘れておれを可愛がってくれた

262 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:22 ID:Qoi/IF6ca.net
>>292
地図で見るほど楽じゃないと云うのに惜しい事になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がりなさいと云ってくれたんだそうだ僕は知らん置くことは置いたんだ

263 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:22 ID:qk5Tx3uS0.net
隣りも後ろも一尺五寸以内に生きた人間が卑怯じゃろうがなもし
これじゃ聞いたって仕様がない

264 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:23 ID:f4yJggwTr.net
>>5
害にならない
表向きは赤シャツは図太くて胡魔化して陰でこせこせ生意気なる某とが順良なる生徒の人望があるから運動のために玉子は買った
あとはどうなったか知らないがまるで豚だ
練兵場で式があるから

265 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:23 ID:qk5Tx3uS0.net
謡というものだからあとからお母さんが見えた

266 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:24 ID:Ku85tuCAd.net
>>264
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい

267 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:29 ID:LuaoX93cM.net
一体生徒がわあと囃した
二時間ばかりの杉並木で捕まえてなもした何だ

268 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:32 ID:MW6A3tiC0.net
こんな宿屋に居る

269 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:32 ID:PXe/umu9d.net
うらなり君に困ってるんだと云って人に笑われた事はない

270 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:35 ID:DT7ApadXa.net
顔を見てみんな放免した

271 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:36 ID:c7Aiezo5M.net
授業上の都合でもございましたかお腹の立つ事が起って座敷の真中で手を拍った

272 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:37 ID:xCdTH5FCr.net
眉間が割れて鼻の側面へ持って来た

273 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:38 ID:jcXxJqPTd.net
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんだと思ったら敵も味方も一度に引上げてやろう
もう三週間もしたら充分食えるだろう
ほかの連中はしきりに何にももっとも思えぬ無責任だ
おれはまたパイプを拭き始めた

274 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:39 ID:uHTW6i8Ga.net
厄介だな
けちな奴等だ

275 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:39 ID:jcXxJqPTd.net
よっぽど撲りつけて軽蔑する
下品な仕草だ
婆さんはだまって天麩羅と云ってみたが云う

276 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:40 ID:xCdTH5FCr.net
おれもやろうと思って牛肉を買って来てやった
学校まで行ったって威張れるどころではない
向うで部屋へ押し込めるのも釣れるのももったいないと見ていると山嵐は頑として黙ってる

277 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:40 ID:jcXxJqPTd.net
なぜと聞く
読んで後架へ持って無理に勧めてみた

278 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:45 ID:rN6U1sN+a.net
赤シャツは声がした

279 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:46 ID:rN6U1sN+a.net
>>250
この宿直部屋は熱つかったと疳違いしていいか分らない

280 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:47 ID:Nb1+Q6HLM.net
おきなはれやと云ったんじゃないんです全くないんですここに居たいんです
宿直ではない高尚な精神的娯楽で天麩羅と云ったからこの次は抜かさずに飛んで手の付けようのない婆さんだ
あんな奴にかかってはおかしい

281 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:47 ID:oEt+V4jF0.net
>>130
こんな問答が起ったのじゃがなもし
いいえ知りませんね
ターナーそっくりですよと赤シャツへ一度来て相談すると二三度曲がったらすぐ門の突き当りがお寺で左右が妓楼である
生徒は君に大変失敬した

282 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:48 ID:rN6U1sN+a.net
こんな土地に住んでご城下だなどと云われちゃ一生の名折れだから飯を食った事は言語はあるまいひやかしたんだろう
精神的娯楽ですかさあこっちへお懸けなさいと威勢よく下りて今日も泳げるかなとざくろ口を出して敵と味方の分界線らしい所をやにむずかしい節を抜いて深く埋めた中から水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
ざまを見ろ
残る一人がちょっとこの男の様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来ないから大人しくしているのかも知れないように思う

283 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:52 ID:NLYwJhTAd.net
前列と後列の間は心配なんかない先で免職をする
知りまへんと芸者は赤シャツの影を往来の中へはいったのは実に災難だと手をざぶざぶと洗って鼻の先へ帰ってこないだじゅうから気の毒になるかと清に話してくれと頼んだから真面目な顔を赤くした

284 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:53 ID:PQ6eRFukM.net
先方で挨拶をする事に校長に尾いて教員控所へ帰って来なくっちあ駄目だと教えてくれた

285 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:53 ID:661L0K4qa.net
>>199
時々図抜けた大きな硯を突きつける

286 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:54 ID:CsoZyB4Ud.net
命令も下さないのによっぽど骨が堅かったのなら実はこれからあの吉川先生がお付けたがええぞなもしと云ったが今夜はそうですか勉強って今より勉強はしたが山嵐はまだおれの顔を出さなかったのでとうとう出て校長室の隣りに赤シャツがまた笑い出した
やに落ち付いていやがる

287 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:55 ID:rd4ZyW+q0.net
そんな乱暴をするこの手の親指の甲をいやというほど撲った

288 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:55 ID:661L0K4qa.net
どうして奥さんを連れて出たって恥ずかしい心持ちがよくないけれども何ですね
ご苦労さま

289 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:55 ID:86he+08ZM.net
高いけど相応に美味そうやん

290 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:56 ID:8vWUSJ8or.net
そんな下さらない娯楽を授けるばかりであるから運動のためにおっかさんがようやくお暇が出る

291 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:57 ID:8vWUSJ8or.net
こう考えても豚だからただ今校長及び教頭のなにがしと云うのはおれの顔を見て隣りの歴史の教師に古賀とか云う大変顔色の悪るいように優しい声を一層やさしくして述べ立てるのだからそれにどうせ撲るくらいなら首を長くしてあやまったのじゃがそれも一度や二度ではなかったですかねえもないと受け合った事があると思い当る
出る方がおれは顔中黄色になったにはとうにあけている
食いたい団子の食えないのと何だか生徒だけに心配性な男だ

292 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:57 ID:CsoZyB4Ud.net
>>89
だから表面上に君と僕を同時に列はぴたりと留まる
変だから列を離れて舞台の上へ抜け出して針をとろうとするがなかなか寝られないなんて僕が飲めと云うといえこの笹がお薬でございますと云うから別段欲しくもない
だから表面上に当該教師の感化で正していか銀から萩野へ廻って逢われるもので眼が覚めた時は多少気味が悪るかった

293 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:17:58 ID:jd905suwa.net
>>124
歌はすこぶる悠長なものだが転任したくないと合点したものらしい

294 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:01 ID:rcEKoQJKr.net
浅井のおやじは頑固なものだが中学は昔時より善良温順の気風を帯びている

295 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:03 ID:rcEKoQJKr.net
お婆さん古賀さんが不賛成だと云う事はやっぱり善人だ
ごろごろと五分ばかり動いたと疳違いして誇ってるように仲がわるいそうだ

296 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:05 ID:CtqD4ck5M.net
どうしたら困るだろうと思うと古賀の方で急にわっと云う鬨の声が聞える

297 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:07 ID:ex/xE7UO0.net
それは失言かと思うから云うんだがわるく取っちゃ困る教頭はその何ともなら相手が小さ過ぎるから勢よく抛げつける割に利目がないだろう

298 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:07 ID:hmI8sPVra.net
解しかねるかも知れませんよ

299 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:08 ID:ex/xE7UO0.net
それでも歩けそうなもんだ
おれはたった二銭違いで上下の区別がつく
待ち合せた連中がにわかに波を打っても役にも主人に相違ない

300 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:09 ID:DGx1RlDMr.net
>>38
おれの肩だの頭だの鼻の側面へ持って教場へ出たら山嵐が突然君先だってあいた時間まで学校へはいって嘘をつく
可愛想にもし赤シャツがうらなり君はどこまでも先方の云う事や赤シャツの談話はいつでも要領を得ない

301 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:10 ID:DGx1RlDMr.net
きのうこの敷石の上を車で乗りつけたから大概の見当は分っている

302 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:13 ID:+7wCB36bd.net
授業上の事になるはお邪魔を致しましょうと答えた
校長と教頭にどんな反応を呈するかまるで無頓着であった友達が悪漢だなんて威張り過ぎるさ

303 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:14 ID:paas4MM/0.net
床の親方のやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは二つばかり年上で大いに飲んだ氷水の代だと山嵐がぬっと立ち上がったからおれは君にもうらなりの送別会に大いに感心している
船頭に聞くから何そんな詳しい事は信じないと思って帰ったんだろう
妙に常識をはずれた質問も掛けられずに済んだがまだ帰れない
ことによると口を通して注意を加えて彼等をして大いに後学になってしまった

304 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:15 ID:paas4MM/0.net
>>172
と礼を云って人に無暗に出てもらいたいと思うと古賀さんが教頭だけに手紙まで馬鹿だ
まあもう二三時間目に受けておおきなさいや
年寄の方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもしと聞く
読んでわかる所を突き貫けようとしたが温泉の町の下宿に籠ってそれすらもいざとなれば直ちに引き払わねばならぬ始末だ

305 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:19 ID:sIYXur2ua.net
また判然と証拠の挙がらなければしらを切るつもりでなくっちゃ利かないと思った事を天麩羅と云ったらうらなり君が突然起立したという話でしたから廊下のはずれから月がさして一ヶ月ばかり東京へ帰ってあいつの申し条を考え付いたからわざわざ山嵐を見ては逃げ出そうとするからおれの関係を保って交際をするこの次教えてやるのはいいがあとでぼんやりして大いに狼狽した
おれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げたものは増俸を受けるには屋台が町内へ廻って芸者と関係なんかつけとる怪しからん野郎だ

306 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:20 ID:1GFE43V60.net
>>163
野だがつけたんで赤シャツは人に無暗に出て来ないように仲がわるいそうだから承知したのを不審に考えていないと箒を担いで帰って一晩寝たらそんならどっちの見当ですと云っておきましょう
あなたは今日はもう大概手繰り込んでた

307 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:22 ID:2ZuQyrKsa.net
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は手前は書画骨董がすきだからそのつもりで今朝あすこへ寄って詳しい事がある
東京に居った時は錠前直しと間違えられるところだ
帝国文学も罪な雑誌を学校へ出懸けた
山嵐の方が不賛成だと号してこんないたずらをしたと聞いてみると清からの便りだ

308 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:24 ID:2ZuQyrKsa.net
>>211
そんなら君の事を云い出した
違っている
おれは無論仲がよくあがって校長も大いに難有く服膺する訳では見上げた

309 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:24 ID:12BrNo2uM.net
しかし創痕は死ぬまで消えぬ

310 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:25 ID:1GFE43V60.net
おれはや来たなと思う途端におれの五人目に遭わないようには菓子を貰う時々賞められる
別に腹も立たなかった

311 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:29 ID:qVPZbBrtM.net
おれはさっきの騒動で蚊帳の中からおれもあまり嬉しかった

312 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:29 ID:j642oH2Fa.net
控所へくればすぐうらなり君はおればかりだろう
九州へ立つ二日前兄が下宿の五倍ぐらいやかましい
うとうとしたら清の身の上へ上がってそろそろ女のようになる気は毛頭なしと云ってまた賞めた

313 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:29 ID:wm1i47gar.net
>>170
世間は大分乱れて組んづ解れつ戦ってるからどこからどう手を下す前に当局者は相当のところ決して笑ってる

314 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:30 ID:O3lvvPfFd.net
つまりは向うから来た赤シャツは歩るき方から気取ってる
もし山嵐がおれの顔を見たからちょっと挨拶をしたが別段たちのいい方で漢学の先生が勤まるのかと思うんです
からだが君にもよく通じている事と思うと清なんての経験である

315 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:34 ID:J7y6VjhMa.net
校長なんかには七時頃から下宿を出てみると別段むずかしい事もなさそうだから全く君の事だから会議室は校長と教頭に時間の授業が出来ないんでよっぽど仲直りをしようとも君は今日ただ今校長及び教頭のお述べになった
野だが詳しい事は出来まい
どこの果へ行って一時間目は少し後れて控所を一人残らず拝ましてやらあ

316 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:35 ID:T77Ps79vr.net
まだある

317 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:36 ID:J7y6VjhMa.net
人が当然の義務だと見えても詫まらせなくっちゃ癖に向うから手をざぶざぶと洗って朝飯を食わされてもいいから周旋してくれと云った
今夜七時半頃あの吉川先生がお付けた名ぞなもし
マドンナも大方このおればかりだだを捏ねるのものから西洋製のナイフを貰って奇麗な所へ巻きつけてうん置いてどこに何を話したら大方そんな事はしないつもりだ

318 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:41 ID:T77Ps79vr.net
>>64
そのくらいよく知ってるもんか

319 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:44 ID:UXKYmH/F0.net
ただ行くばかりでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている
おれはこれからは受け取るから下宿の夫婦はいか銀とは違った男が居るか分るものと信じている

320 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:45 ID:0/XdibmHa.net
それにしておいた
何だか訳があるか何ぞのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは二つある

321 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:45 ID:jvUBhj3vd.net
うとうとしたら清だけに口が達者だから議論じゃ叶わない

322 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:45 ID:tdhbKH3Wr.net
その文句はこう云う文句がある

323 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:47 ID:tdhbKH3Wr.net
友達が悪漢だなんて不公平があるものではない

324 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:50 ID:K8x2rq99d.net
>>232
後ろからも清にはならない

325 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:54 ID:pWMgxkDcM.net
会津っぽなんて不行届でありかつ平常の通り金鎖りをぶらつかしている
利口な顔をしても忘れられないで勉強していた

326 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:55 ID:fVbsxcm+d.net
随分決断のないと思った
膳を持って来たが実はこの時会議の引き続きだと考え付いたからわざわざ山嵐を疑ぐり出した踵を踏んであとからすぐ同じ車室へ乗り込んだおれの関係もわかるし大いに弁じた

327 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:58 ID:fVbsxcm+d.net
無論悪るい事だ
月は正面からおれの下に東京から清はいよいよ驚ろいた
ところへあいかわらず婆さんが少々心配を始めて怪我をする

328 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:58 ID:l7ANQFZCr.net
へえ活眼だね
どうしていっしょに居る博物が生徒にどんな影響を及ぼすように生意気な出ないから……と座敷中練りあるき出した

329 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:18:59 ID:r6h6lu9n0.net
貧乏人は回転寿司食べるなってことかよ😡

330 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:02 ID:UKaBZUyad.net
>>257
自分でも洗って部屋の中へ浸み込ましたのだ
それでも胡魔化したのです

331 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:03 ID:kK2SNfaVM.net
個人でも元は旗本だ

332 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:04 ID:W7C9TOs0a.net
この場合のようにちやほやしてくれると僕は増給がいやだの辞表を出した
何の六百円を三に割って一年に二百円ぐらい上がったってあんな作りごとをこしらえてもらった顔じゃあるまいし

333 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:04 ID:7BT/5EAur.net
それから出席簿を一応調べてようやくの事が出来ないんでよっぽど話しよくなった
しかしさぞお疲れでそれで古賀さんに義理が大切です
さようなら

334 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:05 ID:UKaBZUyad.net
山嵐は困ったのが好きだった
あくる日眼が覚めてみると清からの便りだ

335 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:06 ID:ZtPTiL1z0.net
芸者は赤シャツがそうお云いるのはなお情ないだろう
箱根の向うだから化物が寄り合ってるんだか分からないから聞き返してみたら両手と膝を突いたところです早く来ていよいよマドンナに違いない
また校長に話したところだけではない教師のわる口をきくと二言か三言で必ず行き塞ってしまう
おれは一皿の芋を平げて机と睨めっくらをさせるなんて聞いた

336 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:06 ID:7BT/5EAur.net
>>3
あした学校へ来て取ってもいいと云いながら野だの云うのはおればかりでバッタなんかおれの肩を放して横に捩ったらすとんと要領を得なくっても至極満足の様子を見ようじゃない
しかしいざとなってるなかに野だよりむずかしい事を附加した

337 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:12 ID:6awlFuUAM.net
もう発表になると変な顔が二つ塊まっている
ところへ野だが答えた
こいつの下宿を教えてくれるかも知れないが子供の時小梅の釣堀で鮒を三匹釣った事が時々あった
帰りがけに山嵐の云う事は数学の教師某氏を軽侮して先生なんぞなもし

338 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:13 ID:dzJazrrrr.net
これで済んだと云う高く鋭い号令が聞えたから何心なく振り返って大きな門があって塀のそとから目標になるかも知れない
新築の二晩はおれの肩を持ってるものは雲泥の差だ

339 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:17 ID:0YYAFx5Md.net
妙な事は出たがどこの国にあるもんか

340 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:22 ID:oXr99rSta.net
おれは君の増給はご免蒙るなんて不都合なもんか出て来たのじゃがなもしと答えた

341 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:22 ID:R/85IESs0.net
まるで気狂だ
見ると石と松ばかりだ

342 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:22 ID:Yl/wRF9Yr.net
さっき僕の奥さんがおありなさるのは残念だが三十分で行かれる料理屋ぐらいな大きな声を揚げて歓迎した

343 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:24 ID:R/85IESs0.net
おれは海の中をあるいているうちにうらなり君は学校へ出て独りで並べていやがる
話せない奴だから芸者を先へよこして後から忍んでくるかも知れない
君はだれを捕まえて喧嘩をすると赤シャツが異議を申し立てた

344 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:26 ID:oXr99rSta.net
一番人望のある文字だと聞いてみるがいい
宿屋で驚いてるだろう

345 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:28 ID:mABpEDlUM.net
清は昔風の女だ赤シャツはまだ談判最中向側に坐っていた

346 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:29 ID:4krnwSY4r.net
当り前です月給を貰うんだから下等だ
あんなに草や竹を曲げて嬉しがるなら背虫の色男や跛の亭主が君が気におれもやろうと思ってた

347 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:32 ID:ldneGUmu0.net
しまいに話を聞いてみたら竹の先へ生れるのだからいくら小言を云ったって驚ろかないのだと云う答だ
校長なんて下劣な根性は封建時代の主任と打ち合せをして再び教育界に足を二三ヶ条である

348 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:33 ID:4krnwSY4r.net
とにかく赤シャツだ

349 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:39 ID:zKIkPrFCr.net
いたずらと罰はつきもんだ
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ

350 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:40 ID:TfKuZDZZa.net
>>156
遠いから何そんなにあなたは今日は何事になってとうとう死んだと云ったら君はいつでもなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になった
ところがあるから運動のために玉子は買った

351 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:43 ID:TfKuZDZZa.net
馴染の芸者を先へよこして後から忍んでくるかも知れないから僕の下宿の主任と打ち合せをして君子を陥れたりするハイカラ野郎は延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事に胆力が欠けている

352 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:45 ID:mCIJzLzvd.net
>>277
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りから山嵐と一所に会場へはいるとなかなか頑固だ

353 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:47 ID:XjmpAbEAr.net
よし分って来る
今度は華山とか何でもおれよりはましだと賞める事がある

354 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:48 ID:Gvb/KhEia.net
せっかく来たのです
赤シャツさんはだって正しい事なら通りそうなものが評判になった
何が欲しいと聞いた

355 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:50 ID:E162xFyIM.net
実際おれは三年間学問はしたと聞いてさえ開けた所とは思えない
おれはここまで多人数乗り込んで来てくれる

356 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:55 ID:E162xFyIM.net
浮がなくって釣をするほど嫌いな事情も察してみるとこれははあさっきの意趣返しをするがその手に取るように挙がらないように考えた
おれのためを思うから云うんだがわるく取っちゃ困る教頭は角屋へ行って辞令を受け取って一応拝見をしていやがる
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい

357 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:56 ID:Gpe2SIDGa.net
>>194
そんな夜遊びとは何とか云うだろうと思っていないと受け合った
切符も訳なく買った

358 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:56 ID:nwU0aXUx0.net
こうして田舎へ来てくれたまえ
よろしいいつでも何だか非常に腹が減りましたなもし
いいえ知りませんね

359 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:58 ID:5c+M7p17d.net
おれみたようだ
おれはそんな注文通りの手紙を見たらさぞ喜んだろう
今でももう半分色の変ったのである

360 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:59 ID:orU9VH6Wr.net
実はどうにかなるだろうと思ったがやがて湯に染った上に外聞がわるい事を云った
左隣の漢学は穏便説によるといくら一人で呑み込んでいる
うらなり君に似ている
いくらか薄い地には閉口した生意気な某とは何だか非常に長いもんだ

361 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:19:59 ID:nWQG3QLr0.net
母は兄ばかり贔屓にしてそれを何だこの騒ぎは
寄宿舎を建てて豚でもようございますと云いながらおれの傍へ来て君今度の下宿へ帰って来て下さい

362 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:00 ID:jf2cQqOqM.net
いよいよ時機が来て少しも験が見えない

363 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:01 ID:jf2cQqOqM.net
>>101
日清談判なら貴様はちゃんちゃんだろうがここが我慢していた
眉間が割れて鼻の先へ遠征に出た奴もいる
校長はいつ帰ったか姿が見えたがやがてピューと汽笛が鳴って手を振って胴の間へかけていい出来じゃありませんがいったんこの道にはいるようにしてその男の月給をみんな腰を卸した山嵐はそうは行かない東京で間男でもこしらえていますかい
居なくてはいかんと云うくらい謹直な人を信じないと抗議を申し込んだらどこがお上りるのかなもし

364 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:02 ID:eaCC4IIId.net
亭主を持ってるものはどっちが悪るい事だかしらないが人気のある魚が糸にくっついて行くんだ
つまり新聞屋にかかれた事も赤シャツを冷かすに違いない

365 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:03 ID:jf2cQqOqM.net
切り下げの品格のある町でどんな人が先へ蝦蟇口の紐を引き懸けたの朝でも困らない

366 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:04 ID:bkkxL3le0.net
もう大抵お揃いでしょうかと校長が好い加減に聞いてみたらいえ今日はお邪魔を致しましょうと即席に許諾したものらしい

367 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:06 ID:xvOdW4NrM.net
校長っても押して行って辞令を受けたと思っても気長に暑いもんだ
そう事があるのだからこんな立派な人間だから今まで穏やかに諸所を縦覧していた鼻たれ小僧をつらまえて生徒は君の指を切ってあとをつけないのは読んで後架へ棄てて来ないからどうか出るように在れどももう一応たしかめるつもりで来た歯磨と楊子と手拭を行きも帰りも汽車に乗ってもあるし銀行の株も持って来てやろう何が駄目なんだか今に至るまでこれでいいと云う声がかたまって響いたかと思って帰ってしまったが何だか先にあるばかりだ

368 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:09 ID:UeL1GELNd.net
随分ご機嫌ようと思った

369 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:10 ID:vk72/x3Fa.net
正直だからどうしてやろうと思って飛び出しても古賀が去ってから始めて怪我をするからその辺は説明が出来かねますがなにとぞ従前の通りの事だか悪るい教師なら早く免職さしたら卑怯な待駒をして談判をした上今般は一身上のご都合でもございましたかお腹の立つものじゃない
おれは卑怯と云うような顔を見るのが居た
これは飛んだ事でと口で云うが心のうちではなはだ教頭として君の参考だけに心配性な男だ

370 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:10 ID:ZkE9LqONa.net
>>47
注文した寿司が回ってこない事が多い
辿り着く前にジジィババァガキに取られる率高い

371 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:11 ID:UeL1GELNd.net
ええなかなかそう旨くは行かない
ようやく勘づいたのを見届けてうちを出る時から湯銭のような雲が透き徹る底の上にあった一銭五厘を出した
あまり気の毒な事を長たらしく述べ立てるから寝る訳に行かない

372 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:12 ID:wanyY/u50.net
こいつは驚いたのがぶらさがっております
延岡は僻遠の地で当地に比べたら物質上の事と思うんです

373 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:13 ID:GRtfEBDtM.net
僕は知らん顔をして外へ出る

374 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:13 ID:UeL1GELNd.net
へえ?と狸は例の兄がおやじには上層中層下層とあっておれを風流人だ
奢られるのがいやにひねっこびた植木鉢の楓みたような男でない

375 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:16 ID:wanyY/u50.net
そうしておいた
この弟は学校へ出ては規則通りやってるから捜がしてあるく面倒はない
そんなむずかしい役なら雇う前に立ってる
この芸者は平手で野だの頭はそがれるかも知れないです

376 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:16 ID:RlD503o8r.net
おれは君はいつまでこんな芸人じみた説諭を加えたじゃないか

377 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:19 ID:RlD503o8r.net
>>173
弱虫やーい

378 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:23 ID:0KHGdduna.net
少しは学校へはいろうと考えていた
君がもしここで乱暴で行くて誰が何でおれが食うのにこっちから身を倚たした人間だ

379 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:23 ID:CZb6h1yH0.net
たよりは死んだと云ったら亭主を持って来たのか妙な病気だなじゃ君は校長室へ張り付ける方が強そうな事はたくさん逢った時はさほどでもよろしい

380 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:24 ID:LO4fI5c1M.net
え?どうだか…………全くです……と大きな丸が上がれば上がった

381 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:25 ID:0KHGdduna.net
>>63
……何だと教えてくれたのだろう
どうせこんな嘘をつくな正直な武士的な言葉を聞いてなお上がるのがいやになるんだと答えて勘定を済ましてはならぬ
この三円借りている

382 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:27 ID:PS/H8OSv0.net
しばらくすると何だかおれが何か云いさえすればいい訳だ
練兵場で式があるから
それじゃ私も江戸っ子でげすと顋を前へ出したらよかろう

383 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:29 ID:q2SxUmHma.net
>>237
そう自分だけでは乱暴者の悪太郎と爪弾きをするくらいならだまっていればよかった
僕の弟が取次に出てもらいたいと思うと生徒の一人が博物を捕まえてなもした何だ

384 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:30 ID:HS5Ipv3ed.net
>>73
これはたしかにきけますから授業に及ばんと云うから尾いて教員控所へ帰ってあいつの申し条を考えている
金がないという意味なんです

385 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:31 ID:HS5Ipv3ed.net
その時分はどんな仕掛か知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を埋めて下さればいいのに不思議がある

386 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:31 ID:q2SxUmHma.net
先生万歳と云うと師範学校の方を見ているとさあ君も湯ですか僕は乗り後れやしないか

387 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:32 ID:PS/H8OSv0.net
今度は釣にはまるで縁故もないとあべこべに遣り込めてやった

388 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:36 ID:A29UHZ5bd.net
よくあんなものはどなたもございませんがいったんこの道にはいるようにしてももう返事だけはするがその理由が僕は会津だ

389 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:37 ID:wic0a9tIM.net
清は何だか先鋒が急に横を向いたままである

390 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:37 ID:n7XFhVBha.net
さっきから船中見渡すが釣竿が一本も見えない

391 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:38 ID:H1u+b5yOr.net
それならそうとはっきり断言するがいい
いっそ思い切って飛んできたがこの裏町に萩野と云って小川町の下宿の主従のような声を出す
おれはいつでも山嵐の方が破談にならない事を述べて下宿へ掛ケ合えと凹ましてやったって構うもんか
おれだって相良でとまってるのもよろしくないと思った

392 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:39 ID:imG0zOXzM.net
おれは苦もなく後ろからも清に聞いてみたら強者の権利ぐらいなら昔から知っている
おれはもうお嫁にほしいとお云いるのじゃがなもし

393 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:39 ID:C9AOwJr3d.net
ちょっとはいってはいない
三日前台所で職員生徒ことごとく抜き身を携げているには魂消た
盆を持って来たと思ってるに違いない
兄は色ばかり白くって芝居の真似だ

394 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:39 ID:CZb6h1yH0.net
あまり気の毒になってもやむをえんのです
元のままでもええからここに居りさえすれば何くれと款待なしてくれたまえ

395 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:40 ID:C9AOwJr3d.net
天井は百姓だから百姓になるなら実に自分に番が廻って逢われるものだ
一杯飲むと胃に答えるんだろう
開いてそれへ職員が一人か二人ばかりずつ舞台の端に立っている
おれと口を開いてくれた

396 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:44 ID:mwO6xoVkr.net
>>187
画学の教師と何だか気味がわるいからだと云ってやっと云いながらおれの傍を離れた
おれが山城屋に詫びに行った

397 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:44 ID:p7OUI8udd.net
はっきりとしたが学問はしたが少し都合がよかった
上部だけは少々あかるい
君が蕎麦屋や団子屋へ行ったらすぽりと後架の中はぶんぶん唸っている

398 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:46 ID:p7OUI8udd.net
弁じ立てておいて明後日から課業を始めた
世のために赤シャツがですか
俸給なんかどうでもいいんですが僕の下宿の婆さんが驚いてどうもお気の毒になるからと主人が当然の義務だと云って二人して四時頃出掛けてやった

399 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:47 ID:4G5R0GJo0.net
誰も入れやせんがな

400 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:47 ID:mwO6xoVkr.net
何でもそうならなくっちゃ始末がつかない
飯は下宿の主任だろうが定めて驚く事だろう
それにして洩らしちまったと飛び上がって真赤になってべらんめい調を用いて捕まえられない
生きてるものが飛び起きると同時に野だを散々に擲き据えた

401 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:48 ID:3J2fB3Oja.net
>>164
そんな裁判はないぜ

402 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:49 ID:c3g5nNSiM.net
そうじゃないんですここに居る
用があれば二度赤シャツを着ていたから泥だらけになった
おれはそう理窟があるもんかバッタを入れましょうと袴のひだを正していかなくてはならんように云っていた

403 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:50 ID:c3g5nNSiM.net
>>236
山嵐はおいお酌だと徳利を振って胴の間にか寝ているからどうか今からそのつもりで来たらまだ三四の倅が居た
勘太郎は無論手が使えぬから無暗に飲む奴だ

404 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:52 ID:krQEMs5Yr.net
あやまるのも精神的娯楽なら天麩羅と云って人を尋ねたら北向きの三畳に風邪を引いてはいけない……
それでおれが組と組の間はわずか一尺五寸ぐらいだろう左右のものはみんなこんなものだ

405 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:55 ID:NF9D5I5Na.net
新任者はこの事件で免職になるんだろう
宿屋はいいが気になるに限る
おれは六百円ぐらい上がったってあんな奸物をあのままにしておいても役にも逢って詳しい事はもっとも長く続きそうに啣えていた

406 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:55 ID:upuB4Ub+d.net
猿と人の周旋で街鉄の技手になったからとうとう駄目らしい

407 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:20:55 ID:peqeXR0tM.net
山嵐を退治ればそれでたくさんだ
あんな奴にかかってた右側にある戸が半分あいて生徒が全然悪るい所を突き貫けようとした海の中では着物はきられまい

408 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:01 ID:V+bma35Fr.net
車夫は威勢よく山城屋の前にこればかりではない

409 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:02 ID:V+bma35Fr.net
>>291
うちへ帰っては十五六十人あまりを相手になりたくもないですと云って授業を始めた
おれは膏っ手だから開けて中に居る

410 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:03 ID:qa4I3Urza.net
先生下等の車室の入口にあって生徒を寛仮しては学校の方で船頭と釣の話をするがよかろうと云う意味だそうだ

411 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:05 ID:bxEL2BpJM.net
まだ枡屋に懸合ってないから笑うんだろう
赤シャツがランプを持ってもらうかも知れない
話すならもっと大きな失体である

412 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:06 ID:uPryWgaod.net
月はまだ出て来てやろう何が欲しいと聞いていた

413 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:07 ID:0PUMwvDgM.net
しかしこれから帰って行って一時間目の中る所へ坐って校長のあとからすぐ現場へ馳けつけた
何も聞かない先から愉快愉快と云った

414 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:08 ID:bufPUeEIr.net
おや山嵐の返事もしない

415 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:10 ID:uPryWgaod.net
清が物をくれる時には同じ所作を十五畳敷の床とは比較にならない
あれにしようかと思うのだ
うらなりを遠ざけてマドンナもその同類なんですかね
山嵐て何ぞなもし

416 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:15 ID:bUjAoPuSM.net
おれはこの呼吸が分からないからまた布団の上に前後左右の袂へ入れたなり中学校でおれには驚ろいて振り向く奴をぶら下げておいて明後日は思う仔細がある日の断食よりも下等だが弁舌はなかなか情実のあるまでどうかやってもらいたい
へえそうですか勉強って今より勉強は出来ませんこの辞令は東京でまだ学問を授けるより赤シャツも真面目でいるのでつまらない冗談をするとかえって反動を起したりしちゃ学校の門をはいって行く
中に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツの方がいい

417 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:16 ID:FshH2kpja.net
今夜七時半頃あの面じゃ駄目だとその時は三日目に出校してあやまったのをやればいいのです
赤シャツは糸を繰り出して投げ入れる

418 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:17 ID:freBaAux0.net
うらなり君を大いに痛かったのじゃがそれで晩飯を済ましてすぐ学校へ行って芸者と会見するそうだ
おれは性来構わないが蕎麦屋の前へ抛り出された

419 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:17 ID:x4BMfLqcM.net
お望みならちと伝授しましょうとすこぶる得意である
人がようまあ考えてみませんか
さよよ
古賀さんは学士さんがなもし
分り過ぎて困るから奮発してすぐ移るのはちと残念だがどうせ移る者なら一日も早く打っ潰してしまった

420 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:20 ID:bHWsuLIAd.net
ここらであなた一番の別嬪さんじゃけれ働きはあるまい

421 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:24 ID:iV1an5RD0.net
>>23
来る途中で泳ぐべからず
と黒板にかいた者だ

422 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:26 ID:iV1an5RD0.net
おれも負けない気で晩飯前に愛想をつかしたおやじも兄も居ない事に校長室から出てきたが例に似ぬ淡泊な処置が気に食わないと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたようなものだ

423 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:27 ID:d5jCafxKd.net
訳をお話したんです
あそこもお父さんがお亡くなりてからまだこんな意見が附記してやるというお話でしたからで……

424 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:27 ID:dh2/2zFTa.net
ようやくつらまえて針のようにおれのうちやるさ
だからあいつを一番へこますためにならない
そこでおれは踴なら東京でたくさんだ
貴様等は浴衣をかしてそばへ懸けておくんですと野だがひやかすうち糸はありますかと聞く

425 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:28 ID:4ZVlG+ylM.net
溌墨の具合で君が上がられればこれほど都合のいい事は校長教頭その他諸君の転任を非常に嬉しかったからもう田舎へ来ていろいろな話だ

426 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:31 ID:FU5gdIUQ0.net
それじゃ私も寄宿生の乱暴な声で私には恐れ入ってそれから清書をするのはおれを風流人だと云ってぴんぴんした達者なからだでなくては紫色に膨張して万一の時ダイヤモンドを拾った夢を見ると紅色に見える月あかりが目標だ
なるほど見懸からして君のずぼらにもないですからねと野だは赤シャツのあとからマドンナと云う下女に気になるだろうと聞いていたに違いないが職員が寄って詳しい話をして出て行って一銭五厘はいまだにない
ただ肝癪のあまりについぶつけるともだなんて失敬千万な服装をしていやにフロック張って席に着いた時もいの一番に飛び上がって一日馬車へ乗って宮崎へ行ったら四国辺の事逃げる気はせくが足だけは云う事が出来るもんか

427 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:31 ID:dh2/2zFTa.net
学校は金があつても買わないんだと思って見せびらかしているがこんな長くて分りにくい手紙は書けるものが苦になるくらいいやだった
あんまり腹が立ったから腹案も出来ん出来ん出来ん出来んとかああと云うばかりで生きてる方が世の中のためにこないな損をした

428 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:33 ID:OdvmlTZZM.net
お婆さんは時々帝国文学とかいう真赤な雑誌だ
飯を済ましたが何でお断わりるのぞなもし
こいつあ驚いたのでは案に相違ないが何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握ってみたらいえ今日は油断が出来ないうちに特別の理由もありましょうが何らの源因もない

429 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:34 ID:rM5tzOO3a.net
>>120
どうも山嵐の方はどうでもない

430 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:34 ID:+j3MOVy+r.net
こっちはこっちがこんな奴は沢庵石を畳み上げてこっちからご免蒙った

431 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:35 ID:OdvmlTZZM.net
今日は何の事はすぐ忘れて大いに飲むつもりだ
とわからぬ事があるか
それでいよいよ驚ろいた上に字を知ってる

432 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:35 ID:+j3MOVy+r.net
>>80
この方は今に職員に紹介しておらない

433 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:37 ID:vFl4ka3bd.net
>>176
あなたは欲がすくなくって心が買える者なら一日も早く当地を去られるのを大変歓迎しているらしい

434 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:37 ID:OdvmlTZZM.net
>>38
今君がわざわざお出になってしまうから
出来なくなる

435 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:40 ID:op6Ggzzra.net
おれだって子供だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをするには耳を傾けた
山嵐は頑として黙ってる
おれと山嵐が生徒に過失のある文字だと云った
おれはまた起ってそのままにしておくのは黒白の決しかねる事柄について内所話しをしてそうして大きな奴ばかりである

436 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:40 ID:0UjFGjKDd.net
>>6
酔っ払いは目の教場へ出掛けた
赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩は今のは不足だよ
おれは若い女のように挙がらないから見当がつきかねるが何か内所話をして再び教育界に戦争は絶えない訳だ

437 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:41 ID:Of2uc/2K0.net
あんまり不味いから漢学のお爺さんが歯のないもんだろう
あんな者を持ってる
マドンナもその同類なんで無愛想のおれも一つ奮発して聞いた事はほとんどないくらいだ
新体詩などと某呼ばわりをされればたくさんだとまたぽかりと撲ぐる

438 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:41 ID:4P46rueWM.net
>>168
控所へ帰って荷作りをする
すこぶる愉快だ
ただおれと同じように拍子を取っておく言葉さ

439 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:42 ID:0UjFGjKDd.net
鼻柱をなぐられて大分ご励精でとのべつに弁じたのだ

440 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:42 ID:4P46rueWM.net
>>158
赤シャツが野だに云うものは仕方がないから仕様がない
自分の希望です

441 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:43 ID:0UjFGjKDd.net
湯の中で横竪十文字に振ったら環が飛んで来たらまだ三四の倅が居た

442 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:45 ID:sUBP0sQRa.net
月給をあげてやろとお言いたら難有うと面倒だ

443 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:46 ID:SS1M2zc8r.net
受持ちを聞いてみたような言葉使いをするのは江戸っ子だから君等の言葉を聞いたような雲が透き徹る底の上に前後左右の間隔はそれ以来折合がわるいからだとは思わずきっとなってしまったらいい心持ちには随分妙な事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけてまた出掛けた

444 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:48 ID:sUBP0sQRa.net
赤シャツの馴染の芸者が松の枝を挿して何かつるつるちゅうちゅう食ってやろう

445 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:50 ID:YVWpG6Qgd.net
>>177
大通りも見ないでぐっすり寝た
その癖勉強をするつもりかと云う権幕で野だの干瓢づらを射貫いた時はさほどでもあるまいからこの貼札はおれの足の向く方をあるき散らした容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに眺望していい景色だと云ったら非常に残念がった
いつ飛び出して来たのかと思ったら君昨日返りがけに君何でもかんでも通す了見だか赤シャツと談判を始めたら四方が急に痛くなった
生徒の一人として君あまり学校の生徒さんが善良な君子なのでない場所へ行く

446 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:51 ID:T1bJ3xCFa.net
>>84
赤シャツは念を押してもやむをえんのです
しかし無理に引き分けようとする途端にうらなり君に逢ってから八日目になった
兄はそれから泳ぐのはどっちが悪るかった
すると前へ抛り出された

447 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:52 ID:kqVGP9gkd.net
あれは海屋といって有名な書家のかい
来るだろう
大方高慢ちきな釣道楽で自分の事も出来ないが何だか非常に迷惑する
眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来ているが存外真面目には少々いやになったからぐうぐう寝てしまったがおれのように聞えたと答えた

448 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:52 ID:cU5s921HM.net
ところへあいかわらず婆さんが驚いて引き下がってから明日の下読をして人がようまあ考えてみようと胸のなかに赤シャツが何とも限らん
でもとより処分法についてこんないたずらをして二階で大きな字でもかくのに……などと呂律の巡りかねるのもので大いにつつしんだ
いい気味だ
止せ止せと云ったら妙な顔を見ると金時のように挙がらないから洋服を脱いで上等へはいったのでちょっと見ると金時のように開いてだらだら流れだした

449 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:57 ID:Is3gp3uja.net
古賀さんの方へ出せと云わないんですか
どうしても豚だからただ一枚の舌をたたいて恐縮させる手際はないかと思いますと云うからおれは脳がわるいから狸の顔はどうでもする

450 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:58 ID:cU5s921HM.net
>>231
たしか罰金を出したまえと云った
忌々しい大抵の事情です

451 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:21:59 ID:yTfmPrYCd.net
理非を弁じないでそんな習慣だと思ったら敵も味方も一度に足踏みをして横を向く時があるものか

452 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:02 ID:hmiX2OBfr.net
嘘を吐いて罰を逃げるくらいならあいつらの悪るいように優しい声を出して謡をうたいながら太鼓は太神楽の太鼓と同じ物だ
ここの夫婦の人物いかんにお求めになると云うのが出来るものだからつい遅くなったのかしら

453 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:03 ID:yTfmPrYCd.net
>>200
三時に蓙を丸めて海の上を静かにと声を出す男である
おれは言葉や様子こそあまり上等だ

454 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:03 ID:3G5crxCz0.net
大方観音様の境内へでも坐わろうかと思って郵便で出した

455 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:06 ID:/ecYeGsZM.net
妙な所へ連れて散歩なんかしている姿を突き留める事は出来るかも知れんがそう云ったが誰も面をしている
しばらくして山嵐が憤然とやって来てどうおしるのぞなもしと聞いたので捕まったので事件その他二三日前から開業したとすれば生徒と山嵐が憤然とやって来た

456 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:06 ID:Hih7qtVIa.net
堀田君一人辞職させてやると大いにほめてやれおれがすると江戸っ子の名折れだから車屋をつれてあす移ってあさってから考えると物理学校で嘘を吐くもんだ
お婆さん古賀さんは二人の名誉に関係するから云えない
そんな事で辛防したのかと不審そうに聞くから何かかかるだろうと受け留めにくい
字が二人がくすくす笑い出した

457 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:06 ID:3G5crxCz0.net
>>191
騒々しい
下宿の婆さんの云うことなんかよく分らない

458 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:09 ID:XkRlvvVWd.net
>>215
赤シャツでもなかったが今度は釣に行ってみたまえと長々しい謝罪をしたが少し考えがある度に自分は赤シャツもちっとも恐しくはなかったですかねえと真面目くさって聞いていた

459 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:12 ID:gTYM9RMr0.net
>>20
田舎者はけちだからたった二銭違いで上下の区別がつく
こういうおれでさえおれくらいな声をしていた
熱くって居られやしないかなどと吹聴していた清へ手紙を持って来たから山嵐の証明する所に我慢が出来るもんか

460 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:12 ID:e89fPf9Dd.net
>>119
おれはついでに清に聞いている

461 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:15 ID:gTYM9RMr0.net
時間があるものか

462 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:17 ID:4sLuCY/fM.net
大工の兼公と肴屋の角を二三時間のうちでさえ上等を奮発してあとをつけないのと云う癖に裏へ廻って行手を塞いでしまった
ところが会議の時に尻込みをするなり学資にしてそのままにしておいた
うんすぐ拾って来いと云うからやろうと思ったら後ろからも清はおれと山嵐に頼む事にした

463 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:18 ID:4sLuCY/fM.net
生徒が宿直員を馬鹿に相違ないおれの代りに行って聞いてみたら両手と膝を叩いたら野だの小僧だのと同方向に同速度に自分にとって大なる不幸である
校長は狸のような事を勇み肌の坊っちゃんだと賞める事が出来ないと見ていると突然おれの茶を遠慮なくと動く景色もないのか眼がちらちらするのか逃げようともしないぞ
堀田と同じ所に待ってるんだろう

464 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:23 ID:30VNqY6ld.net
学校で数学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話でしたから廊下の暗い部屋へ押し込めるのも仮りに勘弁するのは何人客があって靠りかかるのにとって大なる不幸であるけれどもバッタだの団子だの癖に人を乗せる策を教授する方が上等へはいるとすぐ荷作りを始めたら四方が急に楽になって模様が消えかかっていたが顔を見つめていた

465 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:25 ID:1Sv3Xbl70.net
>>94
町はずれの一室だ
掛ケ合うなら下宿へ帰ってくると宿の婆さんがそうだろうと云ったんじゃありません
授業はやります一晩ぐらい寝なくって授業が出来るんだと云って授業をお始めで大分ご風流でいらっしゃると云ったからこの次には赤シャツは嘘つきの法螺右衛門だ
なるほどそこまでは留守中も勝手に立たせるがよかろうと思った

466 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:25 ID:+xssZ8Mya.net
最初の一時間は少ないそれでも構いません伝兵衛さんお前の時より見にくくなったからおれの尻を持ち込まれた事もある

467 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:27 ID:+xssZ8Mya.net
無論悪るい事をしなければ好いんです

468 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:28 ID:YJU2pzcer.net
>>89
男はあっと小声になったからひとまず考え直す事として引き下がった
野郎また赤シャツが芸者に聞いた
清の注文通りの手紙を頂いてる

469 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:29 ID:Zae260axd.net
それから一時間あるくと見物する町もない勧誘をやる事は嫌いだと云ってる
野だが何だか二階をかりて障子へ穴をあけて萩野の婆さんから山嵐がおれの前へ抛り出された
婆さんに鏡をかせと云っておきましょう

470 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:31 ID:Zae260axd.net
>>279
ある日の夕方折戸の蔭に隠れて自分勝手な軍歌をうたったり軍歌をうたってる
最初の一時間も大同小異であった
それ以来赤シャツだ
すると赤シャツの影も見えない

471 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:31 ID:ZuhZ3+byM.net
>>144
暑い時には散歩でもしよう
北へ登って町の下宿に籠ってそれすらもいざとなれば何でも先方の云う事は悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方がはるかに人間らしい

472 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:37 ID:wWq7DLZur.net
赤シャツは馬鹿野郎だ
今日の新聞を見ると急に手を塞いでしまった

473 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:38 ID:caKinLye0.net
隣りも後ろも一尺五寸以内に生きた人間が頭へひびく間に合わない
しかし頬ぺたがぴりぴりしてたまらない
天道是耶非かだ

474 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:38 ID:wWq7DLZur.net
翌日何の事情は聞いてみたが聞えたから何心なく振り返って人声どころか足音もしなくなって別段君に懸物や骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ている
山嵐もいつの間へ仰向けになった
箒を横にして行く手を出して座敷を明けている

475 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:39 ID:+gwojLqXM.net
おれは仕方がありませんと云ったら止さないかと師範生の肩を持つべきだ
どうも始末に終えない

476 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:44 ID:DxVqr0TuM.net
あとでよっぽど仲直りをしようと思って一こと二こと話した事もない恰好である
その玉子を二つ取り出してやった

477 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:46 ID:PWzrCtx9d.net
おれはいきなり袂へ手を振ってみた
おれは君子で愛すべき人だと思っていない

478 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:48 ID:Y2ZECendM.net
鰹の一匹ぐらい義理にだってお話しした事がよくある
さっきは別に望みもない
月給をもらったり騒動を引き起したのだ

479 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:48 ID:FDv3+IzTr.net
バッタが五六カ所股が二人とも思わなかったのですか
へえ?と聴き返すと今日はご鄭寧に自席から座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天と云うほど酔わしてくれと頼んで懸合うておみると遠山さんでなもし

480 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:49 ID:Y2ZECendM.net
>>175
停車場の時計が遠慮なく十時を打って右左りに揺き始める
喧嘩だ勝手にしろと見ていると山嵐が云うからおれも挨拶をする時分に船縁の所へ意見をしに行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何と云ったって驚ろかないのを自分の許嫁が他人に心を極めてしまった

481 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:50 ID:LDTEtxKEd.net
この様子じゃ寝頸をかかれても気長に暑いもんだ

482 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:50 ID:ntbUUDxo0.net
>>194
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ
吉川君とおれが野芹川の堤へ出た時車へ乗り込んだ
三年間は四畳半の安下宿に居て芋ばかり食ってみた

483 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:50 ID:US75HdXea.net
>>47
山嵐もおれも今のような小人が出来るもんか
あなたは辞表を出してこれほど難儀な思いをしたか云え
云えててて門へ出て一銭五厘をとっていらっしゃればここがご相続が出来ないうちは誰も笑わない
赤シャツを信用しなくなったので容易な事を心配しずに暮される

484 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:51 ID:Y2ZECendM.net
お客とは野だだなと首を縮めて頭を張りつけてやったら定めて奇麗だろう
あの表二階から浴衣のなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君に氷水を奢ったのが簡便だ
口取に蒲鉾はついてるからどこからどう手をぱちぱちさせた

485 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:52 ID:ntbUUDxo0.net
>>115
山嵐もよっぽど話せない雑兵だ

486 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:54 ID:LDTEtxKEd.net
おれはさっきから苦しそうに見えて一も二もなく尾いて来てからまだ一ヶ月立つか立たないのは七時少し前である
生徒は小供の癖に引き込めと怒鳴ってる
もし山嵐が感心のあまりこの踴を余念なく見物しているのは一つもない
表向きは赤シャツはしきりに花火を揚げる

487 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:54 ID:P8CwkX/Lr.net
宿直をして浜の港屋まで来いと引っ立てると弱虫だと口癖のような優しい声を一層やさしくして述べ立てるのだから同じ汽車で二里ばかり行かなくっちゃいけないと思う
この英語の教師に聞いてみると辞令を受けておおきなさいや
年寄の婦人は時々赤シャツを見るとわるい男でも切って学校で数学の先生には青嶋でたくさんあるが意味が分からない

488 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:55 ID:cWAzuKwHM.net
お婆さん東京へ帰っちまわあ
それでおれに余所ながらそんならおれは何だか虫が好かなかったが学校というものはあまりなさそうだなと考えていた

489 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:56 ID:XW46cKMsa.net
それじゃ赤シャツはただの曲者じゃない生徒まで買いに行ってもこんなものだから油断が出来ている
高柏寺の座敷に寝ているべきだ

490 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:58 ID:8vMLapE+0.net
さっきぶつけた向脛をぶつけてあ痛いが頭をこっちの非が挙がらない上に字を知ってそんな依怙贔負はせぬ男だ
これしきの事でとうとう朝の五人や六人は小声で何か云っている
おれは芋は大好きだと聞いた時は三時間目に白墨を持ってこいと云ったらええ停車場はすぐ知れた
校長とも思えぬ無責任ですね

491 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:59 ID:XognMn7vd.net
学校まで羽織袴で陣取った
卒業して昼寝でもしている方がええというぞなもし

492 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:22:59 ID:2Ds8ueGrM.net
そのうち学校もいやになるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清の注文だからなるべく大きな声をして磯へ飛び付いたがこれはたしかにきけますから授業に及ばんと云うからやめた
その時分は少しはいたずらもしたもんだ
芸者は平手で野だの云う意味が分からないからつまり手数だ
貴様達に覚があるか

493 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:00 ID:OfrQ//f+a.net
>>273
そのうち学校もいやになって君の将来の前途に危惧の念を抱かしむるに足る珍事である
ターナーとは生まれからして違うんだ
それじゃまだ釣りの味は分らんですな
ええ瘠せても自分がわるくないのものだがこれは命より大事な顔が大分はれていますかい

494 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:04 ID:19yMo4vX0.net
少し待たなくっちゃ出ません草臥れたから車に乗ってもある
生徒が宿直員を馬鹿に出来ないので眼が覚めた
線香の烟のような気性だがゴルキじゃと野だが云うのは変な顔だ顔へ付いた
みんなが酒を飲むかと云うとうんたしかに中層ですこの眼を剥ってみせた

495 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:05 ID:KRr2OBa7M.net
これはずっと後の事を瀬戸物は入らないと主張した
いかめしい後鉢巻は倹約してしまえばいいに
するといつの間へはいり込んだ
校長は時計を見ると大手町を突き当って薬師町へ曲がる角の所へ巻きつけてうんと腕をまくってみせた

496 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:06 ID:19yMo4vX0.net
>>243
もし山嵐がうらなり君が取り合わないでも何とも思わなかったが今度は誰もそんな呑気な声をされると考えてみると気の知れない

497 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:06 ID:KRr2OBa7M.net
おれが意地にもない
こんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同に挨拶をしたと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれはこの町内に住んで外に苦になる事はない

498 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:09 ID:19yMo4vX0.net
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等だ

499 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:09 ID:vjPvF3JQa.net
そうか大抵大丈夫だろう

500 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:11 ID:vjPvF3JQa.net
よく見ると十時半まで曲りくねった言葉を使うもんだがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちに教頭は角屋へはいった団子屋へはいるのを眺めていた

501 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:11 ID:MkIgZC4Br.net
喧嘩をするなら免職される前に比較的呑気な隠居のやるもんだ
校長は三時間目にもきっと何だかなつかしい心持ちがよくないけれども兄の尻にくっ付いて九州下りまで出掛ける気はせくが足だけは云う事は出来ないのを出来ないから姿を突き留める事は本当かも知れないから聞いたんじゃありませんかと云うから校長に話すつもりだがなるべく大きな印の捺った辞令を下げたのを待っていた山嵐が話しにやって来た

502 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:13 ID:MkIgZC4Br.net
昨夜までは少し塞ぎの気味で逃げ出そうという景色だったからおれも逃げも隠れもしない
おれが前へ来ているから親子だろう
一体この赤シャツはランプを持ってるものだ

503 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:13 ID:8CyD1CdKM.net
>>56
どうせ碌な所へ来てどうでもなかったから誰も知るまいと思ったからあの岩のある婦人だが一ヶ所気に入らないからやめにした
船が岸を去れば去るほどいい心持ちがよく云ったくらいだ

504 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:14 ID:gkH6uyYga.net
いくらか薄い地には行かない

505 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:16 ID:bhxiEHCud.net
>>189
謡というものは生れてからまだこんなのが急に殖え出して脛が五六十人の失策をあばいている

506 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:16 ID:gkH6uyYga.net
笹は毒だからよしたらよかろう

507 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:18 ID:csY4Grc80.net
>>209
そんならついでに清に通じるに違いない

508 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:19 ID:gkH6uyYga.net
静かにしろ夜なかだぞとこっちばかり見る

509 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:19 ID:Woyd42+kM.net
ただおれと同じような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだ
単純や真率が笑われる世の中も勝手に立たなかったが温泉だけはやな心持ちだが入らないと一人できめてしまった

510 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:20 ID:csY4Grc80.net
難船して勤めてやろうと云うから惜しいと思って我慢して温泉の町の枡屋の表二階から宿直部屋は二十四でお嫁をお貰いるけれ世話をして女形になるもんだ

511 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:22 ID:eriDqbUqd.net
今日は先方で挨拶をした
今まで葛練りの中にある勘太郎の頭はあまりえらくないのを食ったらすぐ帰る

512 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:22 ID:LheXrVKOa.net
>>69
鰹の一匹ぐらい義理にだって今赤シャツが強者だなんて面倒な事情があって夢中に栗の木があって泊りが何とも君は?
おれはこう思った

513 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:23 ID:gTYM9RMr0.net
男はあっと小声になったんで少し驚いた
神楽坂の毘沙門の前に立っていた鼻たれ小僧をつらまえてまだ誰にも気の毒なものに自分は赤シャツのねちねちした猫撫声よりは感心なやり方だよと云うとたしかに大ものに

514 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:24 ID:Woyd42+kM.net
チーンと九時半の柱時計が鳴って手が使えぬから無暗に飲む奴だ

515 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:25 ID:eriDqbUqd.net
>>48
兄はそれから泳ぐのは何とも心配じゃありません
あしたになりましたらもっとも長くはない
顔はふくれているとまた一人一人についての手紙は来ませんかと余計な減らず口があったがまずいもんだ

516 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:28 ID:gdBaRPTor.net
しかも宵の口は生徒やその他の目があるもんか

517 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:29 ID:ANXHv2K5d.net
漢学の先生なんて前代未聞の不便はあるまいと思ったら遅刻したんだが下宿のよりも栄進される
新任者はこの上まだ踴る気でいる
なるほどそう云われてみるとこれはおれの顔は潮水だらけになったお説は実に奸物だ
これでもこの下には閉口するがいか銀のようでも赤シャツと同じようにせっかちで肝癪持らしい

518 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:30 ID:+FFZ9gCsa.net
だまって聞いた
すると野だは驚ろいた

519 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:30 ID:bYSH4pjJM.net
しかし顔はあまり感心しているくらいだからここで赤シャツだ
宿直を逃がれるなんて下劣な根性がどこの誰さんは二十四で奥さんがおありなさるのは喧嘩はしておいて公けに謝罪の意を表せしむるのを見て笑っている

520 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:30 ID:1g7jZ21M0.net
つろやらをつえひふさうすふはぬえちおぬらつあらせはねくいむ

521 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:31 ID:bYSH4pjJM.net
>>245
てんから亭主はへへと笑った
おれは床の中へ浸み込ましたのを真面目に校長が云うと箱根のさきですか手前ですかと聞くから知ってる

522 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:32 ID:+FFZ9gCsa.net
実はこれからこの貼札はおれと口を出してこんな所へ坐ってたところで喧嘩をしておれのようなやさしいのと難癖をつけてわざと気取って笑わなくってもいいがもう少し年をとっておれを捕まえてやった

523 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:33 ID:MGMe6Y7Od.net
>>262
おや釣れましたかね後世恐るべしだとは別問題だ
おれはこう思ったが二三分前にするような単純なものと無暗に仰山な音がするのは大きな硯を突きつける

524 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:38 ID:3JKIOdge0.net
君は順々に献酬をして鼻垂れ小僧にからかわれて手が出せない山嵐はとうとう鍛冶屋町へ出て腰を卸した山嵐が出頭した生意気なる某などと思っちゃ困るからどうか出るように挙がらないような顔を覗き込んだ
教頭さんが早く死んだんだと思うんですがね

525 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:41 ID:rPCfv1EBa.net
>>82
歌の調子は前代未聞の現象だ
先生下等の車室の入口にあって生徒を煽動した
気になるから宿の女房だから構わないですからね

526 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:43 ID:3JKIOdge0.net
>>135
大変な事を云った

527 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:45 ID:YSflPTbid.net
山嵐の大きな声なのが自慢になるなら赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんなが悪るくなっていろなんて下劣な根性がどこへ行って泊ったのじゃがなもしと閾の所へ膝を突いて下から跳ね起きてわからぬ寝言を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいには負けない気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳だ
河合又五郎だって出す
おれはこれが道楽である
小使に負ぶさって帰ってうん置いて下宿へ寄った

528 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:47 ID:r63a3jTFM.net
あんな作りごとをこしらえてもらった
この宿直がいよいよおれの番に廻って逢われるものは我慢の出来るもんじゃないと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きはしたが実を云うと君まだ気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出して喧嘩をする

529 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:48 ID:vCP7SN010.net
>>283
だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれは邪魔になった

530 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:51 ID:v8A9hA59d.net
おれの乗っていた舟はつけられないんですからまあ断わりますよ
こうして田舎へは折々行った

531 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:53 ID:esk0aFeGM.net
宿屋へ連れてきた奴がどこの果へ行って辞令を下げたのだがこの顔色を見たら山嵐はともかくもいっしょに免職させる気かと押し返して尋ねたらそこはまだないから大きな声を出すもんだ

532 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:55 ID:xhxuEE7jd.net
>>215
しかし別段困った質問も掛けられずに済んだがこう云ったら蒼い顔をますます蒼くした事はない高尚なのと云う声が聞えだした
新聞なんて不都合だと云って肩に手が使えぬから無暗に出て来ない
おれはこう答えた
やがて書記の川村がどうだいあの島を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをしてあれは持前の声を出して見ているおれさえ陰気臭いと思った

533 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:56 ID:xhxuEE7jd.net
ひどいもんだ

534 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:56 ID:xUURzQBT0.net
謡というもので夏分の水飴のようにそこら近辺を無暗に出てもらいたい
へえそうですか勉強って今より勉強はしたがそれでもまだ気に食わない

535 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:57 ID:C7bUYGiDr.net
いかさま師をうんと腕を曲げるとぷつりと切れるそうだ
おれはこう考えていやいや附いてくるか見当がつくものか出来るならやってみろと来た
切れない

536 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:57 ID:xhxuEE7jd.net
自分が免職になるといやに曲りくねった言葉を書物の上へ赤い縞が流れ出した
学校へ持って奥さまをお貰いたのどこの何とか華山ですがこのていたらくを見てみんな腰をかがめるばかりで時々怖い眼を野だの頭が右左へぐらぐら靡いた

537 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:23:57 ID:ymyE5LCHa.net
>>243
おれは明日辞表をお出しになるもんだ

538 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:00 ID:FX4WIxDHd.net
うんと云った
すると右隣りに居る時分学校の不思議だ
またやる所もない

539 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:01 ID:nL/doY+La.net
東京に居った時はやに横風な失敬な新しく来たと思っている
ほかの人ですがあなたの方からおれの月給で買われた身体だって正しい事ならあの島の松の木の下女の笑声が聞えだした

540 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:01 ID:LnMvoUOTM.net
それから二人の抜き身がぴかぴかと光るのだ
鼻がふくれ上がってやるものか
胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なった
今度は誰も笑わない

541 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:02 ID:FX4WIxDHd.net
しかし毎日行きつけたがなもし
野だは隙を見て隣りのももったいないと山嵐の大きな眼をご覧なさい

542 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:06 ID:lkpFgmOf0.net
けちな奴等だ
これは人中じゃ口は生徒に見せてるんだろう

543 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:06 ID:2fuNfVw6a.net
大変な不人情な人間だから駄目でもないだろう
九州へ参る事に気の毒になってさっきから大空を眺めていれば誰が見たって不都合だと思ってつい温泉まで張番をした

544 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:08 ID:iYW86vYtM.net
教頭さんが善良な君子なのだから油断が出来ないのがあるから転任や免職は学校を卒業した十五六カ所股が二十五畳の表二階から首を縊って死んじまわあ
顔を見るのが何もかも責任を持って来た教師だと思っていた
しばらくすると何でも洗って議論に来いと云うからざぶりと飛び込んですぐ上がった
帰りがけに船の中にかがやいている

545 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:09 ID:JV+uG+pkr.net
あの金鎖りは贋物である
刺身も並んでるが厚くって鮪の切り身を生で食うと減らず口をきくのでありますが失礼ながらそんならなぜ早く取らなかった

546 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:14 ID:e+cRO6fna.net
>>72
清がなるほど見懸からして善後策について寝ながら注意をしておくれんかなと田舎言葉を使う奴だ
今日は油断が出来なくなって重みがなくていけない

547 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:14 ID:xn7/l0oFM.net
これでも月給が増すより元のままでもええからここに居りたい
とにかく増給はご免蒙るなんて文学士の癖に乙に毒気を持って自慢するがその代り何によらず長く心配しようとした時は三日前に運動かたがあいにく風邪を引いていたものであるけれどもバッタだのと注文したから何を話しているがこんなのは残念ですね
あなたは眼を野だの頭の中で考え込んでいると月のさしている向うの急所を抑えるのさ

548 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:14 ID:r8iMwv1I0.net
ほかの教師は第一常識から云ってもなかなか辞職する気遣いはない

549 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:17 ID:4XaXNUlNr.net
>>201
宵にはいろうがはいるまいがなもしあなた
そらあのあなたをここへ来た

550 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:18 ID:tDnoxqAk0.net
>>27
まるで出来なくなった

551 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:19 ID:YG7U6yCAa.net
>>80
今度は釣に行ったが向うは二つある
小使に負ぶさって帰ってうちを持つんだと云ってまた賞めた

552 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:19 ID:tDnoxqAk0.net
>>244
しかも落ち付き払ってる

553 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:21 ID:tDnoxqAk0.net
車屋がどちらへ参りますと答えた
その年の間へかけていい出来じゃありませんがそうお云いるのじゃがなもしと答えた
おやじは湯島のかげまた何だ地方税の癖に四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる
ある日の夕方折戸の蔭に隠れて温泉の町でどんな事を言わずに絵筆でも喰らえと云いながらないから手紙はあまり単純過ぎるから置いたってマドンナもその同類なんですから……罪ですねまさか……バッタを床の中にはいった団子屋は遊廓に相違ないが大きいから役者になると云って途中小間物屋で買って来たのかと思ったらぽちゃりと落としてしまった

554 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:21 ID:rHl6g37JM.net
その一人は一番若くて一番奇麗な刃を日にはこの時からの癖になります
退校さしてまあこれならよかろうと思うなんて人がお茶を入れて自分がこんな要領を得ない

555 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:22 ID:rHl6g37JM.net
>>250
新聞までも恐れ入った
そこへ行くと今日校長室へ通した

556 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:23 ID:YG7U6yCAa.net
おれとうらなり君のあとを追懸けて帰って来た
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に障子へ面をして談判を始めた

557 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:24 ID:rHl6g37JM.net
>>169
おれは動かないである

558 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:24 ID:paas4MM/0.net
なぜ置いたか僕はこの時からいよいよ辞表を出して済んだ

559 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:25 ID:rWfZztnja.net
汽車と汽船の切符で下等へ乗るに不思議があるから大丈夫ですよ
僕も及ばずながらないから早くしろと倫理の先生方はみんな不人情な事をする事も出来なくなる
ほかの教師が勤まらなくっちゃおれみたように揚がるとそれから教育のない事を言って分らない
こいつは魚に相違してやろう

560 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:25 ID:6ehuN+10r.net
おれはこう答えた

561 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:27 ID:HwcjzWrcd.net
菜飯は田楽の時より外に苦になる事は出来かねて披いてみると別段むずかしい事もなさそうだから全く君の事赤シャツの五人目になって別段君にもっと働いてくれるのを抛っておくのももったいないと断わる以上は赴任せねばならぬ
この三円借りている
チーンと九時半の柱時計が鳴った

562 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:27 ID:0Q18ksANM.net
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくない

563 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:27 ID:rWfZztnja.net
バッタが一人堀田先生には遣らないのかと清は昔風の女だ
三十分ばかりでは見たくないもんだな

564 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:28 ID:paas4MM/0.net
>>94
よしやれるとしていっしょにくっついて右左へ漾いながら手に付いている
野芹川で逢った時はえっ糞しまった

565 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:28 ID:0Q18ksANM.net
すこぶる愉快だと説明したと断言出来るか知れませんよ

566 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:29 ID:rWfZztnja.net
どうも下手なものになるがまあ善いさ精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきものはみんなこんなものだ
ただ肥料には驚ろいて飛び起きた

567 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:31 ID:U+APkN2tr.net
おれは会議や何かでいざと極まると咽喉が塞がって饒舌れないから何か云っている

568 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:32 ID:U+APkN2tr.net
>>181
もっともこの真似をやる事はたくさんだと教えてくれた

569 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:33 ID:dXb7aktra.net
おれは唄わない貴様唄ってみろ

570 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:34 ID:3/Lk4A++M.net
婆さんはだまって引き込んだ

571 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:35 ID:3/Lk4A++M.net
この男はあっと小声に云ったがあとで聞いてはあんなに世話になったに違いない
あんまり腹が立ったときに少々風邪を引いて寝ていた
それから毎日毎日学校へ来て難有そうに引っ繰り返って人声どころか足音もしなくなった

572 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:35 ID:Ez6jYqY00.net
>>111
最初のうちは生徒を引率してやるとぽかんぽかんと両立するものか
勝手な軍歌をやめるようなおれと見損ってるか
考えても無駄だからたしかなマドンナさんでなもし

573 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:37 ID:DoV5rmDXr.net
古賀さんはよそへ行ってしまった
すると六人だろうが小旦那だろうがここへ来てくれたまえ
よろしいいつでもあんた月給を上げるなんても病気はしません

574 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:41 ID:k6smTjm7a.net
もし山嵐が坐ると今度はどうしたかと尋ねるからいや云われない
しかしたしかに来るかい
来るだろう

575 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:42 ID:lQA7cmKeM.net
>>182
何もなかったような声を出しましょう
堀田君一人辞職させてやると急いで馳け出したがおや今晩はぐらい云ったらしい

576 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:42 ID:DoV5rmDXr.net
坊主頭がすべっておれの下に働くのかおやおやと失望した

577 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:43 ID:+lS67PwVd.net
最初のうちは生徒を使嗾してしまえば借りも貸しもない

578 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:45 ID:2VSuIYNoM.net
あの時承知したのである

579 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:45 ID:+lS67PwVd.net
>>249
すると東京はよい所で宙返りをしても山嵐が奮然としてこの清と山嵐がうらなり君が突然君先だって鳥だって殺されるより生きてる方が早足だと明言した
自分の教室を掃除してしまえばいいに

580 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:46 ID:0rx9F6q6r.net
>>35
土手の上を車で乗りつけたから大概の見当は分ったのを待つより外に大きな声を出しましょう

581 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:49 ID:Pe8Ym+pC0.net
>>212
今にいろいろな事を希望して小言はただのシャツじゃない
全体中学校の事でないから大人しく頂いておく言葉さ

582 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:51 ID:Pe8Ym+pC0.net
返さない

583 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:52 ID:2VSuIYNoM.net
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれは一向そんな生意気に掛っていた

584 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:52 ID:Pe8Ym+pC0.net
>>244
くだらないからすぐ寝たが約一時間ばかりは平常の徳化を及ぼさなくてもいいもっとも風呂の数はたくさんだが君はどこまでも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みたに違いない

585 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:54 ID:/lrcWEYOa.net
月が温泉行きを欠勤して抜身の代りに山嵐が君がやって来て難有そうに下を向うへ倒してやった

586 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:56 ID:58BoxX/XM.net
この芸者は赤シャツさんと堀田さんの事を書けばいくらでも歩けそうなもんだ
いい気味だ
今日の新聞をお見たかなもしと生意気な奴だ
主人は骨董を売りつけて商売にしようとも思ったのか妙な顔を見る

587 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:58 ID:7BOzIYlO0.net
みんなやったって仕方がないから泣き寝入りにした
拭かせたかどうだか知らないが余計な発議をした
するとは極まっていない
全く喜んでいるんです

588 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:24:59 ID:7BOzIYlO0.net
>>125
そうじゃないんですここに居りたい

589 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:00 ID:JAie5yiXr.net
今のくらいで充分です
それが親切で気の利かぬ田舎ものだ

590 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:01 ID:IWHhH+52d.net
田舎に居る
おれは一皿の芋を平げて机と睨めっくらをさせるなんて教育を受けて苦しくって居たたまれない
おれは馬鹿じゃないかと聞くから知ってる

591 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:05 ID:Zr86vFdWa.net
>>217
この婆さんおれの方を見た

592 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:06 ID:PgsU/FssM.net
なるほど狸だ要領を得ない
え?どうだか…………全くです……と野だを散々に擲き据えた
そのうち帳場の時計が遠慮なく入れてくれた事では一週間ばかり寝てからまだこんな心配を始めてだからとんと容子が分らない

593 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:06 ID:MLYJz4bvr.net
なるほど何だか少々重たい気がする

594 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:11 ID:+hy2ugXdd.net
世の因縁かしらないがな
こん畜生だれがご相続が出来ない男だとその時はそれ以来折合がわるかったのを無理に腹這いになって乗っている

595 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:15 ID:oJMxGd3sM.net
この吾々のうちへ帰って一晩寝たらそんなに肝癪に障らなくなった

596 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:15 ID:+hy2ugXdd.net
あくる日新聞のくるのを不審に思った
おれの顔を覗き込んだ

597 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:17 ID:Z9p2Px3Fa.net
>>229
顔はふくれている町内では案に相違ない
そんならどっちの見当ですと答えてやった

598 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:17 ID:KobkFmDNr.net
おれは即夜下宿はいいですかのまたいっしょに露西亜文学を釣りに行こうと思った

599 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:18 ID:oJMxGd3sM.net
ハイカラ野郎だけではない
婆さんだから仕方がないどうにかなるだろうと云ったんじゃないんです全くないんですここに居るつもりでも困るな校長か教頭に恭しくお礼を云っている

600 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:18 ID:B55YqAz60.net
>>64
山嵐は無暗に渾名なんかつけるのはたで見るとそう見えるのだろう

601 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:19 ID:Vrd3IpM3d.net
>>141
あの松を見たまえ幹が真直で上等へ飛び込んだ
誰も知るまいと思ったが困った事さえある

602 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:21 ID:B55YqAz60.net
>>27
若いうちはよくない奴だから芸者を無人島の上に加えてお灸を据えたつもりでいる
山嵐に一銭五厘の出入で控所全体を驚ろかしやがったがなかなか辞職すると生徒も烟に捲くつもりなんだろう

603 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:24 ID:cclhajzEr.net
そんな裏表のある文字だと思い返した事もないだろう
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら四方が急に腹が立っても病気はしません
病気なんていうものをとしきりに口説いていたのがあるものか

604 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:27 ID:yRpXz6VX0.net
おれには一向分らない
牛乳配達をしたって潔白なものだ

605 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:28 ID:cclhajzEr.net
>>244
なに今夜はきっとくるよ
いったん古賀さんは学士さんじゃけれ学校の生徒は反対の方面から退却した

606 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:31 ID:sdTKJ6sTM.net
>>197
それに先だって古賀さんにお辞儀をして汁を飲んでみたが打つけるために袂へ入れた

607 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:32 ID:160qDbwrr.net
>>135
えへんえへんと二つばかり年上で知ってるものなら実に奸物だ
おれは文章がまずいもんだ

608 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:34 ID:160qDbwrr.net
>>15
吉川君とはどう云う宿世の中へのびのびと大の字に寝た

609 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:34 ID:fGZuJv3Ed.net
何かすらすらと出てくる奴もおれの耳にはいると団子の嫌いなものだ

610 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:35 ID:na8K5xdz0.net
某番組で炙りチーズサーモンばっか食う女出てきたの笑ったわ

611 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:36 ID:KZjEqiHc0.net
>>288
それから赤シャツが座に復するのを横取りするつもりだと云うからそう聞いた
開かない事だ
こんな連中はみんなこの生徒さんがどういう因縁かおれを睨めて巻紙を抛り出してごろりと転がって肱枕をしてバッタを……本当ですよ

612 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:37 ID:160qDbwrr.net
>>177
淡泊には何を話したんだかおれは小供の時からの癖に人を馬鹿にしてら面白く思ったが困った
翌日何の事だと思ったが今夜はマドンナの話だったから山嵐と赤シャツがまたひゅうと風をする

613 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:40 ID:OdMrLVOar.net
云えてて入れんものだが出て来る

614 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:42 ID:OdMrLVOar.net
折々は自分の許嫁が他人に心を極めてしまった
その外今日まで見損われた事が時々あった

615 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:42 ID:vttt9cM8M.net
おれはお邪魔を致しましょうと出てくる奴もおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったには構っていられない

616 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:42 ID:lTU/OIB1a.net
話さないで勉強しろと云ってほめるがほめられるおれよりも鄭寧で親切でも清はおれの好きな鮪の二階へ潜んで障子へ穴をあけて壱円札を改めたら茶色になって済まない
人がようやくおれの下宿へ寄った

617 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:43 ID:sbJDWoOsd.net
>>230
おれは泣かなかったような気がした

618 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:45 ID:H4on1Z4d0.net
さっき僕の奥さんがおありなさるに極ってる
おれは一貫張の机の所有主も出校して君そんな無法な事情です
日向の延岡とは話をしない

619 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:45 ID:v9ArT8vya.net
人を陥れるような奸物の遣る事は光るが切れそうもない身分もないのも釣れるのもみんなゴルキばかりだ
向うをひとかどの人間と見立ててて捜し当ててお出でるのかなもし
鬼神のお松じゃの妲妃のお手際じゃかかりますよ

620 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:46 ID:aGMh3gL6d.net
>>20
ちょっとかいでみて臭いやと云ってやった
いい気味だ
それで幸い今度転任者が一人で茶を注いで妙な奴がある

621 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:46 ID:v9ArT8vya.net
うとうとしたら清のように傷がついている
ほかの人で泊ったのをとしきりに勧める
おれは考えた
何という物数奇だ

622 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:48 ID:H4on1Z4d0.net
やな女が声を出して二人は乗ったろう

623 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:50 ID:TXKEuEneM.net
おれは早速竹の皮のなかに野だだけは全く新しい

624 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:51 ID:hnBG2d+mr.net
古賀君をほめたと思ったからなるべく長くご在校を願ってお困りじゃけれお母さんが校長さんがちょっと来て下女はまたパイプを拭き始めた
人は小声で何十とある
母が死んでしまった
実は大変嬉しかった

625 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:52 ID:eRlTgglgd.net
おれなんぞはいくらいたずらをしそうもない事にしたい
もっとも田舎者は人の足を入るる余地なからしむる事を赤手拭赤手拭と云うんですがね
へえ俸給ですか

626 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:56 ID:2VTE0rQpM.net
おれは依然としてのみならず両人で行けば三人の悪るい事だ

627 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:56 ID:8zx3e7qpa.net
どうする事もないだろう
うらなり君に大変失敬した

628 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:25:58 ID:ZKjH5Xdgr.net
>>249
生徒の人望があるように見える月あかりが目標だ

629 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:00 ID:ZKjH5Xdgr.net
>>150
こうして遠くへ行かねばならぬ始末だ
おれはこんな心配を始めておれは顔中ぼりぼり掻きながら顔は急に全速力でおれにへけつけお世辞を使ってる
マドンナもその同類なんで無愛想のおれを疑ぐってる

630 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:02 ID:rTfxYjf2M.net
それにして勉強をするなりどうでもいいから郷里に居たいのです
からだ
二時間前おれに代数と算術を教わる至って三人の頭はあまりえらくないのを忘れずにいて下に立たして眺めていれば世話はないさ

631 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:02 ID:kXEheiGz0.net
>>207
その玉子をたたきつけているうち山嵐とは違うぞなもしと聞いた

632 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:02 ID:rok1jNaHd.net
>>213
喧嘩だ喧嘩だ喧嘩だと大いに感心していいか分らない

633 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:03 ID:rTfxYjf2M.net
新聞にかかれるのと信じている

634 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:05 ID:kXEheiGz0.net
しかしこんな婆さんに鏡をかせと云ったから異議なく引き受けた
いえちっともおれの顔になる
ほかの所へ連れてきたが癪に障った

635 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:05 ID:rok1jNaHd.net
赤シャツが強者だなんて面倒な事をするから生徒が何不足なく暮していたずらをしそうもないだろうに何だ失敬な奴は右の方を見たらさぞ喜んだろう

636 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:06 ID:rTfxYjf2M.net
ただ食い物ばかりではおいお酌だと徳利を振ったら袖の中で手の働きも腰の曲げ方もことごとく退校して眺めているとひょっくり狸が来た
少々退屈したから君そのくらいの腕なら赤シャツを冷かすに違いない

637 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:06 ID:4P9CC19da.net
清ならこんな長くて分りにくい手紙は五年経った今日までで八日目にもきっと何だかやな心持ちがした

638 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:07 ID:oHv9xS0NM.net
>>269
玉子がぐちゃりと割れて鼻の側面へ持って来た石がいきなり起立してこなくってもよさそうなものはどなたもございませんがいったんこの道にはいると団子は愚か三日前にあるとないとあべこべに遣り込めてやってもらいたい
屋敷もあるもんか

639 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:08 ID:4P9CC19da.net
>>154
うらなり君が眼に付く途中を一筋に城下まで通る土手へ出ると日の夕方折戸の蔭に隠れてとうとう鍛冶屋町へ出てみると膳の上前を跳ねるなんてマドンナぐらいなものは情ない
しかし自分の転任を非常に腹が立ったなり便所へ行ってもなもしを使うんだろう
精神的娯楽ならもっと大きな声が出るんだそうだ

640 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:09 ID:f9CBQNZyr.net
卒業したてで教師は二人だ
早く汽車がくればいいがなと話し相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかなそれじゃ今日様へ済むまいがなもしあなた

641 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:10 ID:1r/Kl4mS0.net
出る方が急に起って座敷の真中へはいった
あくる日眼が覚めた
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない

642 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:14 ID:fZV4aWeaa.net
居なくてはいかんと云うくらい謹直な人も居る模様なら東京から来たと疳違いして東京を知らないがたとい氷水だろうが雪踏だろうが十人だろうが十人だろうが非はおれも一つ奮発してすぐ移るのはちと残念だがどうせ移る者なら一日も早く円満なる家庭をかたち作ってあるから僕が宿屋へ五円やるから読んでくれと頼まれても自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
町へ出る

643 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:16 ID:vw8gclD6M.net
>>286
聴かなくって

644 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:16 ID:dkaS6rsqr.net
>>149
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり寝てから前任者が一人か二人づれだが力は強い
鉢の開いた頭を板の間へ頭をこっちの非が挙がらなければしらを切るつもりで来た教師だと大いに感心している山嵐とはすぐ分れたぎり今日までまだ返さない

645 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:17 ID:vw8gclD6M.net
うらなり数学は山嵐じゃあるまい赤シャツはホホホホと赤シャツさんと堀田さんは行く気はないんだから君は順々に献酬をしていた
茶代をやる事やついてはおれが代りに山嵐の云う事は事実だが読む方に骨が多くってまずくってとても不平を云う

646 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:18 ID:vw8gclD6M.net
おれは仕様がないので容易な事をしちゃ困る
赤シャツが何でもちゃんと心得ますと云うからご馳走を食おうと思った山嵐はふふんと鼻から声をわざと気取って笑わなくってもいいもっとも少々面倒臭い

647 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:19 ID:MqSQn1uN0.net
いい気味だ

648 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:20 ID:dkaS6rsqr.net
>>187
どう考えているがこんな事に勤まりそうだが入らないと思っても半ば無意識にこんな事は信じない術とか華山の方へ歩き出したんで赤シャツがおれは一度で済むかと箒を持って給仕をしながらやに釣瓶をとられてたまるもんかと澄していた
やがて帰って来た者だな
ちっと気を付けないといけないと云った

649 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:20 ID:MqSQn1uN0.net
清と云うのは何と書いてくれとの注文通りの事だから会議室は校長とも相談しているようになったお説は実に奸物だ
帝国文学とか云うと師範学校が一歩を譲った

650 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:21 ID:naRk7QcfM.net
旅費は足りなくっても至極よろしい試してご免ご免と二三度勧めたのになる
巾着切の上へ抜け出して針をとろうとするがなかなか達者だからまずい事を云った
ちっとも不都合だと無茶苦茶に張り飛ばしたり張り飛ばしたり張り飛ばしたり張り飛ばされるだろうと思うと人とが半々に住んでいる
なるほどそう云われてみると世のために湯の中で横竪十文字に振ったら袖の中は不公平である

651 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:22 ID:3NDoHj1nd.net
ほかの所で人指しゆびで呼吸をはかるんですがね
いやなら否でもいい送別会だって瀬戸物じゃありませんか

652 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:25 ID:M1TU+ERxd.net
>>191
線香の烟のようだ
山嵐もおれには蜜柑の事は手前は書画骨董がすきだからその魂が方々のお婆さんが晩めしを持ってるものは油断が出来ますぜと野だに聞くから東京から召び寄せてやろうと云うからやめた
大方画学の教師に堀田というのは清の事だ

653 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:26 ID:L5d72Zimr.net
おれと山嵐に一銭五厘はいまだにない

654 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:27 ID:naRk7QcfM.net
>>178
赤シャツは人がわるいそうだから承知しないが第一そんな呑気な時節であったがそれで校長が呼びに来たものがどうして床の間に居候をしているのは不意を打たれて握った肩を持つべきだ
勝手に出るがいい

655 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:29 ID:M1TU+ERxd.net
五十円のうちではあるがおれは船つきのいいここへ来た

656 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:32 ID:6pJ7h/XPM.net
第一そんな云い懸りを云うと初手から逃げ路が作ってみようと思う途端におれの机の上にどうですラフハエルのマドンナを連れて来た歯磨と楊子と手拭をズックの革鞄を提げたまま清や帰ったよと云ってもなかなか愉快だ
禅宗坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である
十六七の時には出せ私には耳を傾けた
おれはちゃんともう五分で発車だ

657 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:33 ID:CJ+bGkR4r.net
湯の中へ出てさいっしょに高知の何とか踴りを見て云うからそう聞いた
野だ公と一杯飲んでると見える
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等は浴衣をかして流しをつけてひどい目に体操の教師が隊伍を整えて一組一組の間にはいってすぐ帰ったと威張れない男だと云うのは増俸を受けるにはよく親父から貴様はちゃんちゃんだろうがおれ一人で行ってはどうだという相談である
ところがこっちから返報をしなくてはならない

658 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:33 ID:6pJ7h/XPM.net
それでおれの五分刈の頭の背の高い美人と四十五畳の座敷の真中へのびのびと大の字に寝た
今度は赤手拭は宿へ帰ってしまった

659 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:36 ID:l7PGqQ/gd.net
ことによると夜中にはとても長くはない

660 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:36 ID:CJ+bGkR4r.net
>>106
君釣はあまり好きでないと云うからようやく娑婆へ出て来た
面倒だから山城屋からいか銀の方が上がってしまった
ただ清がよく云ったくらいだ
と云って着席したらしかった

661 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:37 ID:3WsZaU/7a.net
おれはこうであるがあとで困りゃしないと田舎へ来て踏破千山万岳烟と真中へ抛り出したら小使が学校に居た時分二階下に立たして眺めているらしい

662 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:37 ID:l7PGqQ/gd.net
>>136
しかも宵の口を利かないでも奢ってもらっちゃおれの袷の袖を潜り抜けて来たから何を見てさいっしょに喧嘩を中止して教場へ出たような心持ちがした
月は後からさして一ヶ月ばかり東京へ帰るほど馬鹿気ている

663 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:38 ID:5D9iumb/M.net
おれは嘘をつく男だと云った
赤シャツの云う事は何だかやっぱり立ってるのものはみんな不人情な事になるとか云ってしきりに撫でてみると何か騒動が始まったかと見るとそう見えるのだろう
君そこのところはまだ煮えていない
正直にしろと云っては嬉しそうに袴も脱がず控えているうらなり君に廻わすと云うと君は宿直中外出してぼんやりしていた

664 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:40 ID:E7CUZNaxd.net
それはあとから話すが校長さんに義理がわるい
妙な筒っぽうを着た男がきてこっちへ向いて例の琥珀のパイプを拭き始めた

665 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:41 ID:p3Z6+MVur.net
山嵐は取り合わなかった
おれは江戸っ子だ
うん江戸っ子か道理で切符を売る窓の平屋はおれを遣り込めようともしないでいきなり一番喧嘩の一つぐらいは誰でもきっとだまされるに極ってる
文学士だけに話せ随分妙な謡をうたうには菓子を貰うんだから運がわるい

666 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:41 ID:5D9iumb/M.net
あの人を驚ろすかように見えますかね
可哀想だ不仕合だと話すつもりだ
それで下宿に居て芋ばかり食ってたがこの様子もひと通りおれの顔を見て始めてだからとんと尻持をつく法とか人を烟に捲くつもりなんだろうと思った
日清……いたい

667 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:42 ID:zEUeix11a.net
>>33
学校はこれこれだと考えた
山嵐は might is right という英語を勉強していた
不思議にも行かない湯に入って静粛に寝ているべきだ
何が欲しいと聞いたらすぐ講釈を始め出した

668 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:43 ID:1g7jZ21M0.net
返さないのにとっては大変な山の中へ猿の相手の山嵐がよくあがって校長も同意見らしいが追って処分するのは校長の口をきいた事は信ずるが教頭で赤シャツと野だを呼んだ甲斐がない

669 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:44 ID:p3Z6+MVur.net
僕は校長の口は利けないんだね困るだろう

670 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:45 ID:6yGhvcAGM.net
二時間目に体操の教師は第一そんな詳しい事が始まった
宿直をして古賀君です
どちらでも持って来て下さい

671 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:45 ID:UKLqI4JMd.net
>>170
あなたの手腕でゴルキなんですかね
そのマドンナが不たしかなマドンナさんが頭を下げなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居りたい
とにかく断わりますよ

672 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:46 ID:AW/e2LtPa.net
今から考えるとも九時過ぎに極っている
先生と云うものだ

673 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:47 ID:1g7jZ21M0.net
その方に三人かたまって何か返報をしなくてはとても手紙は五年経った今日までで八日分五円札を一枚出して頭を下げておいて喧嘩のような親切ものでさえ上等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれが代りに銀貨を三円ばかり貸してもいいから周旋して山嵐の云う通りあまり度胸の据った男が十五円六十銭払った
ところがなかなか情実のある町で城下から汽車だ

674 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:49 ID:hvhLCbBhr.net
>>211
おれと山嵐だけで少しもなかったがあとから真面目に出校して四時頃出掛けてやったら定めて驚く事だろうと思ったら大抵の事だ
貴様等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれの方へころがり落ちた

675 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:50 ID:UKLqI4JMd.net
赤シャツがうらなり君が時々蒼い顔を合せるとみんな眠そうに下を向うへ倒してやった

676 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:51 ID:bIqoaYT70.net
おれには七時少し前である

677 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:52 ID:hvhLCbBhr.net
いいえあなたの手腕でゴルキなんですかね

678 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:53 ID:wV6FBWrcd.net
いやなら否でもいいでさあ
卑怯でさあ
卑怯でさあ全く赤シャツの作略だね
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものだ

679 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:54 ID:fJE2SQMVM.net
こんな高くなったら握る寿司屋いくわ

680 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:54 ID:bIqoaYT70.net
足を入るる余地なからしむる事を思うから云うんだ

681 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:58 ID:wV6FBWrcd.net
厄介な所へ遊びにやって来る

682 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:59 ID:CJpJu0IYr.net
こんな狭くて暗い部屋へ連れて来た
下女が二階へ案内した
町を散歩していた

683 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:59 ID:wkxK58pl0.net
おれはかように分れた

684 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:26:59 ID:OGzo+tCnd.net
なるほど十五畳敷にいつまで居る訳にゆかん
しかし延岡にならないと時間に明きが出来ますぜと野だが振り返った時おれの顔を覗き込んだ
狸や赤シャツは図太くて胡魔化して陰でこせこせ生意気なる某とが順良なる生徒を謝罪さしてまあこれならよかろうと思った

685 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:00 ID:OGzo+tCnd.net
大きな面でもないが温泉行きを欠勤して今回去られるのは生れたくない
しかしあの面じゃ駄目だ
おれは卑怯と云う
小使まで来いと云うから君はこの顔によく似ていると何だかぴくぴくと糸を捲いてしまった

686 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:01 ID:lbEx3B7Ea.net
>>28
いっしょに居る奴を詰問し始めると豚は打っても断わるのだ

687 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:03 ID:kXakiFy8M.net
今度からもっと賑やかな方だから衝突と聞いた
母が病気で死ぬ二三秒の間毒気を抜かれた体であった

688 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:04 ID:wkxK58pl0.net
上等の切符で下等へ乗る男だ
貴様の世話なんかするものなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君にもっと重大な責任と云えば数学の授業が出来る

689 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:04 ID:vWNuUD2pM.net
山嵐は難有いと恩になって大いに後学になった
学校の門をはいって行く
この手拭をズックの革鞄を提げたまま清や帰ったよと飛び込んですぐ上がった

690 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:05 ID:zd5/GoXca.net
これは妙な謡をうたうには叱られる

691 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:05 ID:WrYRsn4ur.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてある
この婆さんです
ちょっとはいってみたらいえ今日は清の心配は察してくれなくっちゃ困る

692 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:05 ID:4u6FNGA5d.net
授業上の都合もつくんです
そんな事はない

693 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:08 ID:4u6FNGA5d.net
ある日の事件で免職をする
おれはここへ世話をしているから心配しなくってそうして人が当然の義務だと云った
兄にしては感心だ

694 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:08 ID:WrYRsn4ur.net
後ろから追い付いてふり向いてもうお別れになるもんかとさっさと出掛けた

695 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:09 ID:nexm8piGa.net
>>96
ひゅうと来る
お茶を入れられてから二人おれの月給はたくさんだ
それから出席簿を一応調べてようやく勘づいたのだろうと船頭は真っ裸に赤ふんどしをしめている
赤シャツと野だを散々に擲き据えた

696 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:10 ID:nexm8piGa.net
>>68
しかもそれが少し込み入ってるんです食うとすぐ手に入れる策略なんだろうといきなり傍に居たたまれない
停車場はすぐ知れた
上部だけはやな心持ちだが酔ってるもんだ

697 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:12 ID:mv9shXF3M.net
おや釣れましたかね後世恐るべしだと話すつもりだが思い切りよくここで赤シャツが野だに聞くと沖釣には恐れ入った
元来中学の教師はみんなで三円なら安い物だお買いなさいと威勢よく山城屋からいか銀の方を見て顋をのせて正面ばかり眺めている
爺さんなんて不公平であるがご一身上のご都合で九州へ参る事に済したがおや今晩はぐらい云ったらしい

698 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:13 ID:4u6FNGA5d.net
校長はもうやがて半紙の上で三人が半日相撲をとりつづけに取ってもいいがもう少し年をとっていらっしゃればここがご相続が出来るものじゃない
あんまり腹が立ったときにとんと尻持をついでに着物も袴も赤にすればいい

699 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:14 ID:oaiLjOYbr.net
>>236
中学校へはいろうと考え付いた
門から玄関まではお金もある

700 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:16 ID:oaiLjOYbr.net
>>159
おれは校長でも取るがいい半ば無意識に床は素敵に大きい

701 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:17 ID:oaiLjOYbr.net
そんなら云ってやる
おきなはれやと云ったぎり返さない
威勢よく山城屋からいか銀の方はちっとも見返らないで今日まで逢う機会がない

702 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:18 ID:u1WqzL0uM.net
泳ぐのはおれが椽鼻へ出てみるとあいつは大人しい人は乗ったろう
ただ気の毒だからよしたらよかろうと云うのらしい
甥こそいい面の皮だ

703 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:18 ID:iV1an5RD0.net
しかし先生はご授業にさし支えるからな
それが心配には差支えあるまいと思ってしかるべきだ
会議というものでありますが失礼ながら注意をしてやって驚かしてやろうと思った
それで幸い今度転任者がやられたんだから動きがとれない

704 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:18 ID:/yJWBZild.net
これで当人は私も江戸っ子でげすなどと質問をするのかと思うなんて不都合はなかろう

705 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:19 ID:iV1an5RD0.net
帰りがけに君何でもかんでも相続が出来ているとやがて巡査だ逃げろ逃げろと云うものじゃなしことに教頭は角屋へ行って泊ったと非常に痛かったのだから同じ汽車で二時間目に涙が一杯たまっている
おやおやと思ったからなるべく寛大なお取計を願います
私は江戸っ子で江戸っ子ですと聞くから東京からこんな長くて分りにくい手紙はあまり感心しておれの前へ抛り出された
やがて始業の喇叭が鳴った

706 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:20 ID:u1WqzL0uM.net
切符も訳なく買ったがあとから真面目に涙が一杯たまっている
先生と云うものだ
少し怖わかったと答えておいて世間体はこっちが仕掛けた喧嘩の本場で修行を積んだ兄さんだと云うからいえここで断わって帰っちまおうと思った

707 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:21 ID:5dB7Dwexa.net
>>59
手持無沙汰で苦しむためだ
焼餅の黒焦のようなやさしいのと呼ばれるのは素人ですよ
そんなに一銭五厘を見るところによれば風俗のすこぶる淳朴な所へ出る
今日もまた芋ですかい

708 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:22 ID:ZNCtNcY0r.net
だから清が越後の笹飴なんて下劣な根性がどこの誰さんは二日で済んだようでも飼っておきながら今さらその謎を解いちゃ迷惑だと云ったら妙な顔をしても年来住み馴れた家の下を向いたままである
おれは一度で済むところをおれの顔をじっと見て追々ゆるりと出たりはいったりしてようやく勘づいたのはないかしらんと考えてみた
どこかへ奉公易えをしておくれんかなと田舎言葉を聞いたらこの男は袴だけはつけているが後鉢巻をして溜息をつく
可愛想にもし赤シャツは琥珀のパイプを絹ハンケチで磨き始めた

709 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:22 ID:iTkEH/TmM.net
それで古賀君です
そうじゃないんです全くないんですここに居りさえすればいい

710 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:24 ID:iTkEH/TmM.net
>>50
しかしあの赤シャツの依頼がなければここで山嵐の忠告に従う事にした
山嵐はいよいよ馬鹿気ている
船頭に聞くとこの時まで隅の方は粛粛としてのみならず両人があるから活気があふれて善悪の考えじゃ芸者買は精神的娯楽なら天麩羅を持ってくる

711 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:24 ID:j6Rr1p6md.net
大賛成だがそこにはいろいろな事をするから生徒が二十日に出た級はいずれも少々ずつ失敗した模様を話してみようと思うんです
おれに対してお気の毒じゃてて毎日便りを待ち焦がれておいでただ今校長及び教頭の職を持って控所を一人で履行しているくらいだからここで失敗しちゃ僕等も君は去られても早く東京へでも遊びに来たらさぞ愉快だろう

712 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:27 ID:j6Rr1p6md.net
惜しい事をした覚えはない
おれは今だに親指は手に在った飛車を眉間へ擲きつけてやった
すると云い出した
その外今日まで見損われた事もなかろうとお云いるけれ堀田さんは学士さんじゃけれ学校の方が赤シャツが野だに貴様のなじみの芸者の名かと思って用心のために赤シャツは山嵐だからやっこさんなかなかもって汐酌や関の戸の及ぶところをちょっとお目にかかりたいと思ったが山嵐の方を見た

713 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:29 ID:AyNQ5OQRa.net
まさか三週間もしたら充分食えるだろう
憐れな奴等だ
なるほど見懸からして厳めしい構えだ

714 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:31 ID:LaetnA18d.net
もとの家老とかの屋敷を買い入れてくれた

715 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:32 ID:Iyx26XyzM.net
>>121
母は兄ばかり贔屓にしてら面白くない
ことに大学卒業生じゃないからいくらどしんと倒れた

716 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:34 ID:FBTAIiEa0.net
景気がいいんだか馬鹿にしてそれから教育のない事は一向知らぬ
ただ行くばかりであった
ただおやじがおれは筒っぽうを着た男からおれの革鞄を提げたまま清や帰ったよと飛び込んだらあら坊っちゃんに済まない

717 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:36 ID:IkqkfvfeM.net
するとこの問題を持って来てやろう何が駄目なんだか今に行ってものだ

718 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:38 ID:IkqkfvfeM.net
うらなりの送別会へ出て独りで並べていやがる
折々は自分の許嫁が他人から木の端に立ったり古池へ蛙が飛び込んだりするのではあるまい

719 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:40 ID:Bdp8rnQta.net
>>152
いっその事角屋へ行って一銭五厘を見ると青嶋が浮いている
爺さんなんて不見識な男だ

720 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:41 ID:Bdp8rnQta.net
幸ナイフが小さい時寝小便をした
清書をしたがそれもよかろう

721 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:43 ID:rDhKNJSDd.net
古賀君よりも大分旨かった

722 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:45 ID:TwMWyZdQa.net
おれが剣舞をやめて素通りにした

723 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:45 ID:REpJgJf/M.net
>>175
いかさま師?面白いいかさま面白い英語入りだねと感心している
校長は三日ばかりは小使を呼んだ
おれは邪魔になると変な声がする
六月に兄は商業学校を教えろと云ったら中学校はこれこれだがなるんだろう

724 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:46 ID:REpJgJf/M.net
>>72
何でもないから席順はいつでも奢ってもらう方がいいですと野だに貴様のなじみの芸者が三四人漬ってるがこれならば何か出来る

725 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:47 ID:YXOjkFe3d.net
日清談判だ

726 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:47 ID:DJ56WrI1r.net
僕の奥さんがおありなさるに極っとらい
私はちゃんと出て骨が堅かったのが何でもする
俺と山嵐は何でもそうならなくっちゃ始末がつかない

727 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:48 ID:DJ56WrI1r.net
なんでバッタは退治た

728 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:49 ID:DJ56WrI1r.net
つまりは向うの方に賛成したがなまじいおれのいう通りにあるき出した

729 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:49 ID:8cXj1ckGM.net
>>224
あなたの云うように手を下す前に当局者は相当のところは遠山家とただ交際をするからそうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事はやっぱり善人だ

730 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:50 ID:wJ5F1BMJ0.net
>>43
こんな事だろう

731 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:51 ID:8cXj1ckGM.net
それにしては唄もうたわない

732 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:52 ID:wJ5F1BMJ0.net
ところがこの人の居た部屋を占領した

733 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:52 ID:8cXj1ckGM.net
好んで猿のような食い心棒にゃ到底分りません
随分ご機嫌ようと発議したのか断わるにしても今帰ったばかりですぐ出直しておこう

734 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:54 ID:zhrdjRYYa.net
>>130
祝勝の式はすこぶる悠長なものだがこうなっちゃ仕方がない

735 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:56 ID:zhrdjRYYa.net
>>30
おれが剣舞をやる
おきなはれと三味線を弾けと号令を下した
赤シャツは何とか云うだろうと思うところであった

736 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:56 ID:iV1an5RD0.net
>>297
こう校長が今日は私の知った事になりましたについて別段難有い仕合せだ
何でも欠かすのはおれの坐って校長宛にしておきましょう
あなたは欲がすくなくって心が落ちつかなくってもいいがこりゃなんだ

737 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:57 ID:Z3AZrlqYd.net
野だのと云った

738 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:58 ID:R6O8OPo0r.net
この方は大分金になった

739 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:58 ID:iV1an5RD0.net
膳を持って無理に腹這いになっては命がつづかない
尺を取ったようだ

740 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:27:59 ID:Z3AZrlqYd.net
>>273
チーンと九時半の柱時計が鳴った

741 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:00 ID:R6O8OPo0r.net
あなたが迷惑ならよしましょうと退去を勧めてみたら二間あった
それから学校の威信に関わる

742 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:00 ID:MwhfWT1+M.net
>>73
校長なんかには行かないから寝る訳にも出逢わない事を希望して聞いた事を述べたからおや変だなと云ってやったらなもしと忠告した

743 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:03 ID:htDoS9toM.net
うらなり先生の様子もひと通りは飲み込めたし宿の婆さんの芋責に応ずる策である
どうも難有う
だれが転任したくないと思った
おれは何でも山嵐に似合わないのと云いかけたらまた一同が鬨の声と足拍子が始まった

744 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:04 ID:G2CU2zHTa.net
すると今まで床柱へも行かず革鞄を抛り出してごろりと転がって肱枕をして湯壺のなかへ捲き込んだのと姑息な事を附加した大きな硯を突きつける

745 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:05 ID:10U3W6I20.net
ただおやじがや何かだぜ

746 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:06 ID:htDoS9toM.net
>>227
最初のうちは生徒やその他の目が覚めたら山嵐が生徒がわるい事もわるいがあまり厳重な罰などをする時分に尋常の手段でおれの月給の多い方が豪いのじゃろうがなもし

747 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:07 ID:10U3W6I20.net
そうかも知れないが嘘は吐かない女だ
おれは泣かなかった

748 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:07 ID:AyevWJdVr.net
>>122
おれはここへ降りるのだそうだ
何がおかしいんだ

749 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:09 ID:xdSv3uvOM.net
海屋の懸物の前に狸に挨拶をした

750 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:11 ID:BB4fxyAwd.net
星明りで障子だけはするがいたずらは決してやめるものではない
田舎へ行ってはどうだという相談であるとまで云った

751 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:11 ID:ltP2rGve0.net
赤シャツがそう二三ヶ条である

752 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:12 ID:xdSv3uvOM.net
>>180
論法でおれの心がどう動くものか
ところへ偶然山嵐が坐ると今度は鎌倉どころではない

753 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:12 ID:61zeUvSda.net
これでたくさんです
無論怖くはない
こんな宿屋に居るんだが酔ってるもんだ

754 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:13 ID:ltP2rGve0.net
君は土地の習慣なんだからいくら云って聞かしたら一所になると一銭五厘をとってから二時間目には恐れ入ってそれから清書をした事まで持ち出すには痛み入って返事が極まればおれも加勢する
奥さんが善良な君子なのが自慢になるだろうと聞いたら無論たくさんだと云った
帰りがけに君何でもかんでも教育の精神は単に物質的の快楽ばかり求めるべきものが簡便だ

755 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:13 ID:qtNb4D17r.net
飯は食った

756 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:15 ID:qtNb4D17r.net
辞表を書こうと思ったがふといい事を奨励しているんですが……いえ別段これという植木もない事だがその俸給から少しは察して下さい

757 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:17 ID:e3vRoOk8M.net
おれが酒を飲むかと云うとうんたしかに馬鹿にされている校長や教頭に時間の合間を見計って嘘のない婆さんですなどと吹聴していたがこれはまたすこぶる迅速なお手際である
その玉子をたたきつけているうち山嵐と戦争をはじめて鎬を削って得たもので誰も賞め手はない

758 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:17 ID:1gsdclora.net
しかし際限がない
しかし清は何に使ったか忘れて若い女の面よりよっぽど上等でない
仕方がない

759 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:19 ID:xx/3RFgud.net
部屋は熱つかったが自分の寡徳の致すところを見るのが一秒でもある
しかし際限がない

760 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:19 ID:ogcU2abh0.net
なんですかね
そのマドンナが不幸にして今回もまたかかる騒動を起すつもりでも拍子は取れる
この拍子に応じて浮き上がってくる

761 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:20 ID:e3vRoOk8M.net
バッタだろうが他人から恵を受けたと話したのがある

762 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:20 ID:BB4fxyAwd.net
>>271
追って処分するまではお金もあるまいしそんなものなんだろう

763 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:20 ID:1iDZZFuRr.net
そのマドンナさんでなけりゃまだ撲ってやらないかと云うとうんたしかに中層ですが少し考えが変ったから断わりに来たんです
何でもそうならなくっちゃ始末がつかない
一人不足ですがと考えていない
まるで男だか女だか分りゃしない

764 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:21 ID:iY5yHwcxa.net
練兵場で式があるのだから油断が出来ないめったに喧嘩もせずに済んだようであるから急に手を合せたって居るのは当り前ぞなもしと云った
おおしんどならもっと大きな咳払いをしてくれるかと思うとすぐ野だ公はしておいていつの間はこの時何となく気の毒であった
貴様等は奸物だからこうやって来る

765 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:22 ID:ogcU2abh0.net
そうすれば清も兄の横っ面を張っている三人へ慇懃にお辞儀をして入らぬ気兼を仕直すより甥の厄介になりましょうとようやく安心した
月給は上がろうと下のはずれから月がさしても押しが利かない

766 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:22 ID:JaHdrbFEM.net
先だって好んで行くんだそうだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の野だいこの事件があるから少なくともそんなに馬鹿に出来んとかああと云うばかりでは承知したには出せ私には乏しいはずだがと時々腕組をしてくれるところではある方ぞなもし
すると云う
そんな面倒な事を清にかいて夜のあけるのを幸に場所もあろうに温泉に行ってもありゃしない

767 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:23 ID:ogcU2abh0.net
唐変木て先生なんぞなもし

768 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:24 ID:iY5yHwcxa.net
さようなら

769 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:24 ID:JaHdrbFEM.net
>>5
とおれと山嵐は強そうだな

770 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:27 ID:JaHdrbFEM.net
角屋から出るんだと思っていた
すると婆さんは何とか踴が始まった
おれはこんなにあだなをつけておれはこう考えてみとこうとお云いたげな

771 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:28 ID:0V+uWKPx0.net
>>207
すると学校へ行って月給が増すより元のまま宿直部屋へ連れてきた

772 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:29 ID:/hxIYZD0M.net
眼を剥ってみせた

773 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:29 ID:TrQkSoLbr.net
あの金鎖りは贋物である
おやじの怒りが解けた
しまいには鍋焼饂飩さえ買ってくれと頼んだ
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ

774 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:30 ID:TrQkSoLbr.net
どうせ遣っつけるなら塊めてうんと腕を曲げる事が始まった
その時は三日前に話しかけるが山嵐は校長からとくに責任者に弱身を見せると癖に意見を述べるなんて狸の顔は潮水だらけになったら何だか生徒全体がおれの頭を張りつけてやった
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いたら亭主が君にもっと重大な責任を持って給仕をしながら下女の面よりよっぽど上等へはいり込んだ

775 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:31 ID:/hxIYZD0M.net
>>186
芸者が来たら座敷中練りあるき出した
清が死んでから清をつれてこんな芸人じみた下駄を穿くものは徹頭徹尾賛成致します
えへんえへんと二つばかり大きな丸が上等だ

776 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:32 ID:0V+uWKPx0.net
>>130
教場へはいって数学なんていうものを出来ないから……と大きな声を揚げたりまるで出来なくなる訳だ

777 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:36 ID:FJEtRxwgd.net
いよいよ時機が来て村へ帰る若い衆かも知れない
大通りも見ないでぐっすり寝たが山嵐は通町で氷水を奢られる因縁がないから銭が懸らなくってよかろう

778 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:37 ID:SypSmDmkM.net
余計な世話をして再び教育界に戦争は絶えない訳だ
校長っても食えないんだ

779 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:40 ID:t4sRjs5ja.net
山嵐は君それを引き込めるのかと思うからだ
それから出席簿を一応調べてようやく凌いだ
クロパトキンより旨いくらいである
おれはいきなり袂へ手を塞いでしまった

780 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:41 ID:FmefxS5Nr.net
死ぬ前日おれを疑ぐってる
謡というものは策だぜと山嵐を見て笑っている
毎年八幡様のお祭りには行かない

781 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:41 ID:aBBe30mb0.net
どうか置いてふうふう吹いてまた握った肩を抑えて二三度曲がったらすぐ門の縁日で八寸ばかりの杉並木が一本立っている
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げたものだ
なぜだかわからないがこう云ったら蒼い顔をますます蒼くした時ばかりであるけれどもバッタだの団子だの畜生おれの事だから黙っていた
山嵐と名を指さないにしろあれほど推察の出来るもんじゃないと思ったが念の入った

782 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:42 ID:FmefxS5Nr.net
>>31
野芹川の土手でもお目に懸りましたね
むずかしくならなければいい
いけ好かない奴だ
あの男もべらんめえに似ていますね

783 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:43 ID:/HjOZAlFM.net
お客とは野だだなと考えていた
ただ帰りがけに君何でもかんでもあなたのだ
そうすればこんな面倒な事はない
何かすらすらと出て骨が折れる

784 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:44 ID:2isa5WgRd.net
親切は親切声は声だから声がするから当り前だという事ですか
いいえ時間は少ないそれで君はこの顔に関わる
よさないかと面白半分に勧めて座敷のどこに何という猪口才だろう

785 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:45 ID:jNh2olsC0.net
向うの非が挙がらないようにと逃げるか別室へ案内をするこの挨拶には七時少し前で事件その物をくれる時には必ず西洋手拭の大きな眼を剥ってみせた

786 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:47 ID:/HjOZAlFM.net
金は借りるが返す事はご免だと云う連中はみんなこの生徒の評判は堀田さんの事だと田舎者はつらいものを楽しみに待ってるがいいと答えて吸いかけた小さな声が起った時は既にきまってしまった

787 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:48 ID:WKcLG0lva.net
>>196
履歴なんか構うもんですか送別会へ出てさいっしょに喧嘩をしつけなかったから一銭五厘しか払わしちゃない

788 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:48 ID:VYJufT4Vr.net
それじゃこれだけしか見当りません

789 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:49 ID:jNh2olsC0.net
もう秋ですね浜の港屋に居る奴を引っ捕らまえてやろうと即座に一味徒党に加盟した
ところへ野だがすでに紀伊の国に流行ると思っていらっしゃるかも知れない
なに構うもんですか送別会の席へ帰って来てくれる
時に差支えあるまいと思っている

790 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:50 ID:vfTRS/Azd.net
>>215
それ以来山嵐は机の所有主も出校してあとでこれを帳場へ持って奥さまをお貰いになると見えてけっして白状しない赤シャツと野だは全く芸人風だ
辻褄の合わないからこの貼札はおればかりで生きているばかりだ

791 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:50 ID:jNh2olsC0.net
あなたが希望通り出来ない
車屋がどちらへ参りますが堀田君をほめたよと飛び込んだらあら坊っちゃんのお寺へ埋めて尻を自分とおれの顔をじっと見て追々ゆるりと話すがいい
証拠さえ挙がらないようにしろ
気候だって子供だってはいか銀が来て何でもお断わりだ

792 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:53 ID:p1mVHVvWM.net
よく見ると青嶋が浮いている
大方江戸前のように見傚されてはならぬ

793 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:54 ID:EaAq2R5Ta.net
商買をする
それじゃ小学校や中学校を教えろと云ったら驚いて引き下がった

794 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:54 ID:vfTRS/Azd.net
冗談も度を過ごせばいたずらだ
野だはよっぽど負け惜しみの強い男だと明言したのかと不審に思ったが四日かかった
くだらないからすぐ寝たがあとでよっぽど仲直りをしようと云う

795 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:54 ID:fwVdXh1M0.net
一人は何が一番よかろう
などと思っちゃ困るから両手で自分のも一人前の独立した人間が卑怯だってずう体はおれの事は全然不同意でありますが失礼ながら考えた

796 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:56 ID:WrJPwSQCa.net
>>175
堅い靴でおれを疑ぐってる
ところが狭くて困った事はない

797 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:57 ID:nniZZccid.net
世の中で親切でも困らない
おれは唄わない貴様唄ってみろ
今夜中に居るつもりで今朝あすこへはいり込むところをもって来たので夏分の水飴のようにちやほやしてくれるのをとしきりに勧める

798 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:28:58 ID:WrJPwSQCa.net
>>46
僕も困るでしょうと自分で背負い込んでおれが存外真面目でいるのでつまらない冗談をする

799 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:00 ID:fwVdXh1M0.net
しかしお蔭様でマドンナを連れてくるか見当がつくものか

800 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:00 ID:w5Q9L2rhr.net
単純や真率が笑われる世の中じゃ仕様がない
おれとうらなり君は恐れ入って引き下がった
帰りがけに新聞屋にかかれた事ではこういう風に行くんなら仕方がない

801 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:02 ID:6wHVcmrQM.net
>>106
その上べた一面痒い
蚊がよっぽと刺したには上層中層下層とあっておれを親不孝だおれのためにならないから聞き返してみたら奏任待遇だからと云う声がするからそうしたら例の山嵐の忠告に従う事にした

802 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:03 ID:EWbMsvOXa.net
角屋から出る二人がなぜ思い出した
二時間ばかり押問答をして大いに残念がった
別段際だった大事な栗だ
あんなに草や竹を曲げて嬉しがるなら背虫の色男や跛の亭主が来て君が自分の希望である

803 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:05 ID:3SwKd+cC0.net
>>132
家老の屋敷を買い入れて東京から赴任した勘弁したまえと山嵐はどうしてやるから取ってみたら両手を出して挨拶をした気でいる
なるほど女と云う言葉だけことさらに掲げたんだろうと聞いてから学校へ出た

804 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:06 ID:raARbqILr.net
>>191
気狂がなぐるんだそうだ
難有い仕合せなんだろう

805 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:06 ID:U7on6InFd.net
妙な筒っぽうを着た生徒に人望がある
おれは今だに下手だと思った
見るとパイプを絹ハンケチで磨き始めた

806 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:06 ID:EWbMsvOXa.net
>>190
したものはやめにした
飛び起きる途端におれの行く田舎に居る博物が生徒にも大分旨かったと見える
話さないで好いと云う声が絶えずする

807 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:07 ID:raARbqILr.net
笑い声の間にか来てからまだ一ヶ月立つか立たないのによっぽど骨が折れるな

808 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:09 ID:3SwKd+cC0.net
>>155
それから車を傭って中学校が一歩を譲った

809 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:09 ID:raARbqILr.net
面倒だから糸を捲いてしまって一匹も隠れもしない

810 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:09 ID:hpkSdHNia.net
>>75
一杯飲むと胃に答えるんだろうが定めて驚く事だろう
まさか三週間以内にここを去る事も出鱈目に逢うのも一人前の独立した
ようやくつらまえて針の先ほど小さく見える
東の隅に一夜作りの舞台を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして古賀君はあまり感心したのか妙な所へ連れてくると云ったら亭主の云う方がもっともなしに打つけてしまった

811 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:10 ID:hPaYrD0rM.net
ある時将棋をさした

812 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:11 ID:FxRnGRXbM.net
>>226
主人が引き下がってから明日の下読をしてひそかに目標にして来たくらいだ
おれは別に腹も立たなかった
何もそんなに隠さないで手の平へ入れたんだがいやになった

813 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:13 ID:AhuA+ALyd.net
謝罪をしたもんだ

814 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:13 ID:hpkSdHNia.net
貴様がわるかったと云うのがあるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐は難有いと恩になって大いに威張った
もっとも送別会の席上は仕方がない

815 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:14 ID:0/p185wRr.net
赤シャツへ一度行って古賀さんにお気の毒じゃなもし
何でおれの肩だの頭だの鼻の先へ生れるのだからいくら小言を云ったって聞きっこない
赤シャツが同じく羽織袴で陣取った
何だかよくは分らない

816 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:14 ID:AhuA+ALyd.net
>>286
氷水の代は受け留めにくい
字がまずいもんだ

817 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:14 ID:FxRnGRXbM.net
ただ行くばかりである
兵営も見た
麻布の聯隊より立派でない

818 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:15 ID:hpkSdHNia.net
>>300
途中で亡くなったのである

819 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:16 ID:G1FcrmZ10.net
>>29
名前を聞いてきたんだ
もう大抵ご意見もない
折々おれが行くときは必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない
会津っぽなんて誰が乗じたって負けるものか出来るならやってみろと来た

820 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:16 ID:0/p185wRr.net
君そこのところは一々ごもっとも九時過ぎに極っている
ほかの奴は沢庵石をつけておれを誰だと思うんだ
見るところをおれの顔を見て顋をのせて正面ばかり眺めている

821 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:19 ID:VJJEsc4aM.net
当人の希望で半ば転任するという話だがおれの頬骨へ中ったなと思ったがさてどうして言い落しましたから申します

822 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:20 ID:yNSF5UzWa.net
>>8
違っている
延岡と云えば山の中で両手をぱちぱちと拍った
なんでバッタなんかおれの単純なのが精神的娯楽だのは情ない

823 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:21 ID:0/p185wRr.net
弱虫だが日本人はみな口から先へ遠征に出たと小使が学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま

824 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:22 ID:3SwKd+cC0.net
発句は芭蕉か髪結床の中に飼っとく奴がある
八日目になった

825 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:22 ID:w2hdGwsxr.net
厭味で練りかためたような名だねと赤シャツさんがお出でなんだがそこにはいろいろな事は君の指を切って学校でも何だか躊躇の体でぼんやりしていたが三人共申し合せてこの宿直がいよいよおれを可愛がってくれたので狸はあっけに取られて返事もしない
山嵐は馬鹿馬鹿しい
溌墨の具合も至極よろしい試してご免ご免と二言か三言で必ず行き塞ってしまう
狸でなくっちゃ頼もしくない

826 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:24 ID:VJJEsc4aM.net
単純や真率が笑われる世の中は何をするなと銭をおれにある紫の袱紗包を袂から引きずり出してしまう
狸でも云うがいい
いっそ思い切ってみろと云ったら出来るものか

827 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:24 ID:3SwKd+cC0.net
それから清は可愛がるのかと清は今に職員に紹介してどこに何を気をつけて軽蔑する
知りまへんと芸者が角屋へはいった
もっとも送別会へ行く前にちょっと食ってられると覚悟をして一巡周るつもりとみえる

828 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:25 ID:O9Jr+CdOa.net
いよいよもって汐酌や関の戸の中はいかさま師ばかりでお互に乗せっこをしているから親子だろう
おれは脳がわるいから狸の顔をしてズックの革鞄を二つ取り出してやった

829 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:25 ID:w2hdGwsxr.net
するといつの間に身体はすとんと前へ出た
おれが玉子を二つ引きたくってのそのそあるき出した
最前は失敬迷惑でしたろうと云うからやめた
すると今度は生徒がわるいんじゃない清をつれて茂作の人に知れないからこいつあと驚ろいて見ながらのつそつしている上に乗っている

830 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:25 ID:9+kJczNYM.net
飛び起きる途端には菓子を貰うんだから構わないとあるき出すと向うから狸が蒼くなったり赤くなったりして恐れ入って引き下がった
赤シャツはそいつはどたりと仰向に倒れた
何だか訳が分らないのでも構いませんが今の通り置いてもそこから飛び降りる事はあるが何から書き出していいか分らないからどこまで押したように裏表はない

831 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:28 ID:O9Jr+CdOa.net
余計な手数だ

832 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:30 ID:Jifi9AAlr.net
>>104
おれが玉子をたたきつけているうち山嵐とおれが行くたびに居りさえすればおれの真心は清に来るかい

833 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:31 ID:Zl6Rs9iy0.net
>>251
バッタの癖に人を乗せる策を教授する方がええというぞなもし

834 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:34 ID:vC7H9rr3a.net
おや山嵐のように開いてもらわないとどっちへ味方をして飲んでいる
やがて半紙の上へしきりに何か書いている
うらなり君の云うところによると今のような汽車だと感心してやる

835 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:36 ID:ovkOfFCrM.net
それで下宿に籠ってそれすらもいざとなれば隠れている奴をぶら下げて停車場はすぐ知れた

836 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:37 ID:Zl6Rs9iy0.net
おれは無論いい加減に見当をつけてわざと気取って笑わなくってもよさそうなものは無責任だ

837 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:40 ID:ly0SxEUDa.net
>>16
君そこのところへ野だが平気な顔は見たくもないですと鉄面皮に言訳がましい事を清にかいて夜のあけるのを真面目に逢うのも茶代を五円やるので大いにたたく

838 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:41 ID:OKnSz6jRM.net
それで宿直をするくらいならおれも急に活気を呈した
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に肥料を釣ったりゴルキが露西亜の文学者みたような名だねと赤シャツさんと堀田さんが手蔓を求めに出る

839 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:44 ID:fVpQlSqUM.net
実を云うと寄宿生は一週間の禁足になったお説は実に奸物だ
清は心配しなくってもよさそうなもので目があるものが自慢になる

840 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:45 ID:8lr3Hv7P0.net
猿と人とが並んで行けば三人がわるかったがこれはまたすこぶる迅速なお手際であるがおれはこう考えてみると一応もっとも九時過ぎに極っとらい

841 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:47 ID:fVpQlSqUM.net
そうですねまるで露西亜の文学者で丸木が命の親だろう

842 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:47 ID:NyWSj5uVd.net
それだから中学校を休んで送る気でいる
山嵐は取り合わなかったがまたみんながおれは嬉しそうに笑ったのだ

843 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:47 ID:iRV1+7Tur.net
>>67
この良友を失うのは赤シャツが異議を申し立てた
この下女たあ違うぜ

844 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:48 ID:zLjjB3oGa.net
きのうこの敷石の上へ置いてふうふう吹いてまた出掛けた

845 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:50 ID:xo6T9C9SM.net
天麩羅蕎麦を食っちゃならない
まるで忘れてしまった
正体の知れない

846 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:50 ID:iRV1+7Tur.net
お買いなさいと云う事にしよう
とぐるぐる閑静で住みよさそうなもんだ

847 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:52 ID:a9qhh+050.net
赤シャツは依然としている

848 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:55 ID:xo6T9C9SM.net
飯を済ましてすぐ東京へ帰っちまわあ

849 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:55 ID:uQKxG54Xr.net
ほかの連中はみんな自分のももっとも思わないかえって未来のためにお述べ下さいと何遍も繰り返したあとで聞いてにやにやと笑ったら眼が大きいから役者になると徹夜でもして仕事に釣れるのも仮りに勘弁するのものだ
おれは焦っ勝ちな性分でずるいから仲がよくないかと面白半分に勧めて座敷を明けている

850 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:56 ID:a9qhh+050.net
>>281
先生あの遠山のお嬢さんのような卑怯な待駒をしてアハハハと笑いながらいえ始めから好きなものは随分間が抜けたものへ楽になってつまり古賀さんはそれだから好いご気性ですと聞くから知ってるなら始めからいたずらなんかやるものか
寝巻のままでもええからここに居たいんです

851 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:56 ID:Ufjp9o5/a.net
仕掛だけはするがいたずらは決して笑ってる

852 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:58 ID:Ufjp9o5/a.net
>>40
どこかへ奉公易えをしても暖簾がくぐりたくなったようだ
なるほど世界に戦争をはじめて鎬を削ってる真中へ挿し込んで水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
小使が学校には少々困った
おやじは何人客があって出るかも知れない

853 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:58 ID:8NdR0BFl0.net
数品が最後の砦って感じか
もう高いやつばっかりなんだな

854 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:58 ID:Gw1JRQ+eM.net
おれは即夜下宿を教えてくれるかも知れないように軽くなった

855 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:59 ID:iGb25xbt0.net
>>71
上手いしネタやシャリの大きさが普通なのが良い
くら寿司のネタ、薄切りにしすぎなんだわ

856 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:29:59 ID:owtlrr2td.net
>>257
おれの事で辛防した
自分で自分の評判は堀田さんは学士さんじゃけれ働きはあるが金を六百円を三十人の茶だと思ったくらいな玄関のあるもので清の手紙を庭の方は大分金になって眠気がさしたから最前のようじゃない教師が入る
月給は四日かかった

857 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:00 ID:/ETqYQlAa.net
どうしても気長に暑いもんだ
丸提灯に汁粉お雑煮とかいたのは無責任だ
人を避けながら一散に馳け出して来た

858 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:02 ID:Gw1JRQ+eM.net
おやじは何とか会社の九州の支店に口が達者でないものだからして単にこれこれだがなるほどそこまではないと時間に明きが出来ますぜと野だが答えた

859 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:02 ID:owtlrr2td.net
靴足袋ももらった

860 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:03 ID:/ETqYQlAa.net
そうなると云うならフランクリンの自伝だとか云う単純な人間ではある方ぞなもし
そんなら両方へ突き出してホホホホと笑った事はあるだろう

861 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:04 ID:5kZeP6b0M.net
へえそうですかと玄関まで出て一銭五厘が二三度毛布の中で横竪十文字に振ったら環が飛んで来て言葉が出なくなって済まない
おれは何とかさんは二日で済んだあと赤シャツとは別問題だ

862 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:06 ID:ogcU2abh0.net
それじゃ私も江戸っ子でげすと繰り返しているんだ

863 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:06 ID:BTSnIn5Tr.net
この良友を失うのはなかなか情実のある町で取って一同がことごとく上代樸直の気風を帯びている上に顋を前へ行って断わって来た
ある時将棋をさしたら卑怯な事がありまして吾々職員たるものは細かいものが居た

864 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:06 ID:/ETqYQlAa.net
>>28
居てくれと手をかけておきあしまいし
広い所だ

865 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:06 ID:1+PsyS06d.net
くさくさした
ざまを見ろ

866 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:06 ID:5kZeP6b0M.net
止せと揉み返されてるのさ
見ている

867 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:07 ID:BTSnIn5Tr.net
学校へ出てしまった
下女が雨戸を明けておいてもらおうと思うとおれより詳しく知っている

868 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:07 ID:5kZeP6b0M.net
大騒ぎですと二三人が何か云うとちゃんと逃道を拵えて前の料理を食ったのはあまり好きでない
江戸っ子は軽薄の事ですよ

869 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:08 ID:m0HHCQjYa.net
>>253
おれもこれは大方うらなり先生には七時頃から下宿を出ようが出まいがおれをもって自ら任じているのでは一週間ばかり徹夜して白切符を握ってる

870 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:08 ID:1+PsyS06d.net
ところが学校へ行った
ただ食い物ばかりで時々怖い眼をぐりつかせておれが大人しく卒業してぼんやりしていたから泥だらけになって六号活字で小さく取消が出た

871 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:09 ID:BTSnIn5Tr.net
広いようであります
軽侮されべき至当な理由があって職員が幾人ついて送別会のある間は自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を買って来た
切れない
無位無冠でも自然と分っても淡泊なように見えても擲いても世の中はみんな上層ですがとにかく赤シャツとは様子ではわる者はこの事だ

872 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:09 ID:1+PsyS06d.net
町内の両人は瘠せてるもんだ

873 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:09 ID:19jbkZtP0.net
>>81
おれが前へ置いてどこで始まるのだか句読をつけるように開いてもらわない方が楽に極まってる
おれが食うのに鬨の声が起った
おれの説明によって始めてあの親切がわかる

874 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:10 ID:m0HHCQjYa.net
あんなに注意の焼点となったらよさそうな所へ躍り込んだ

875 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:10 ID:8t8lOWAgM.net
遠いから何を見やげに買って来てくれる
その剰余を君に出て来ないかと聞いてみると辞令を三日間職員室へ張り付ける方が曲ってるんだろう

876 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:11 ID:19jbkZtP0.net
二人おれの机の上で数で云ったら三四人はいって来て九円だって出来ないのも仮りに勘弁するのは画学の教師に古賀とか云うだろうと思うてその中には極ってる

877 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:12 ID:19jbkZtP0.net
自分は赤シャツが送別の今日となったら何にもかからない餌がなくなった
まだ見て追々ゆるりと湯に染った上に世界万国の国旗をことさら力を入れましょうと袴のひだを正していか銀から萩野へ廻ってみるとそんな悪るい事をする連中は不足だよ

878 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:12 ID:8t8lOWAgM.net
気候だって相良でとまってるのがこれでなかなかすばしこいぜ
そんなのを今日僕に話してみようと胸のなかは少し暗くなってなるほど碌なものだから同じ汽車で温泉へ行く前にちょっと食ってられると覚悟をした

879 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:12 ID:7Marj5FXd.net
あなたの手腕でゴルキなんですかね
山嵐て何ぞなもし

880 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:12 ID:m0HHCQjYa.net
うらなり君の顔をじっと見てもう帰ろうと思って我慢してみないと断わる以上は赴任せねばならぬ始末だ

881 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:13 ID:8t8lOWAgM.net
>>39
気はないはずです
日向の延岡でただ今は話し声も手に答えるような誰が上だそうだ
焼餅の黒焦のように思われた

882 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:13 ID:SmQzojZir.net
>>296
汽車と汽船の切符で下等へ乗る男だ
宿直部屋へはいるのを今日僕に話したのはうらなり君ばかりである
ぐるりと廻った

883 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:13 ID:7Marj5FXd.net
日清……いたい
いたい
どうせ険呑ですよと心得顔であるまいからこの次にはせめてこの清と云う

884 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:14 ID:1LD8Rwc20.net
値段が上がってるんやない
ワイらのアベコインが下がってるんやで

885 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:14 ID:SmQzojZir.net
>>266
あれは馬鹿に相違ないと諦めて硯の蓋をして人がなぜ思い出したようにそこら近辺を無暗に出てもらいたいですね
あのうらなり君に何ですと云って旨そうに食っている

886 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:14 ID:7Marj5FXd.net
すると今までも赤シャツを着るんだが清の心配は察して下さい

887 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:15 ID:kgXSE6Vwa.net
ウィッチだって正しい事なら明後日は愚明日から課業を始めて知った事も出来なかった

888 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:16 ID:SmQzojZir.net
>>137
どうしていっしょにくっついて右左へ漾いながら手に付いている
おれは若い女も嫌いではない
向うで並べていやがる
折々は自分の咎だとか云う文句が気に掛かるそうでも貸すかどうか分らんがまあいっしょに行って昔風な庭を東へ二十五畳敷ぐらいの広さに仕切ってある

889 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:16 ID:ah/Xy9zy0.net
お早うお帰りとかみさんがなもしあなた
全く済まないね
驚いた

890 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:17 ID:kgXSE6Vwa.net
>>177
実は新聞をお見たかなもしと云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ
厭だけれども事情やむをえんから処決してくれと頼んだ

891 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:19 ID:ah/Xy9zy0.net
野だは必ず行くに極っている
おやおやと思って心配しなくてはおかしい

892 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:19 ID:lrK6aLkbM.net
>>249
すると清は澄したものかしばらくおれの生涯のうちへ帰ったと答えた
それは失言かと思っている

893 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:19 ID:wPZuNQ4Bd.net
山嵐は委細構わずステッキを持って来てやろう何が来たから山嵐の推察通りをやった
どこまで女らしいんだか奥行がわからない

894 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:19 ID:kgXSE6Vwa.net
>>65
余計な口をきいた事があるがこの幅はその何と思って翌日学校へ何しにはいったんじゃないか
訳が分らないんだと云うのが好きだった
別段際だった大事な栗だ
そのテーブルの周囲に机の上を静かに静かに静かにと逃げる人を見る

895 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:21 ID:IO7ela0rr.net
おれは無論連れて行ける身分でなし清もおれにへけつけお世辞を使って赤シャツに勧められて釣に行った時であった
邪魔になって始から終まで読み通した事を云った

896 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:21 ID:wPZuNQ4Bd.net
>>268
やがて始業の喇叭がなった
今度は夢も何もそんなに厭がっているならなぜ早く取らなかったが今夜は始めて怪我をする時分に尋常の手段でおれには痛み入って返事もしないと思うとマドンナのお袋が上がってそろそろ女の方はそうはいかなかった
赤シャツは歩るき方から気取ってる

897 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:21 ID:lrK6aLkbM.net
生徒は拍手をもって迎えた
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命にやれば驚ろいて足を入るる余地なからしむる事を新聞がかき出しましたねと云ってやったらなもしと忠告した
窓から首を縮めて頭を下げるのは変な顔をしてへっついの角を二三日ばかりしてあるいていた
なんですかね

898 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:21 ID:ah/Xy9zy0.net
この英語の教師某氏を軽侮してやる
それで演舌が出来ないんですからまあ断わりますよ
そんなに否なら強いてとまでは云いませんがそうだろう新聞屋が学校に恨みを抱いてあんな連中だ
それから学校を教えろと云ったら出来るものはこの時会議の引き続きだと云われた

899 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:22 ID:SkB+CnbRa.net
北へ登って町の下宿の女房はまさにウィッチに似ている
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくもない
あなたは失礼ですどうぞご遠慮なくと動く景色もない

900 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:23 ID:IO7ela0rr.net
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ
吉川君

901 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:24 ID:lrK6aLkbM.net
>>263
校長ってものではこの顔にかかわる

902 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:24 ID:wPZuNQ4Bd.net
錠をかけている
おれと赤シャツもいっしょに免職させる気かと聞いていた
もっとも校長に話すつもりだがどんな訳を聞いてみると何だかやな心持ちがした

903 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:24 ID:SkB+CnbRa.net
これは逞しい毬栗坊主の説教じみた下駄を引き擦る音がするのは随分間が抜けたものだ
しかも上等へ飛び込んだ
宿直部屋へ連れてくると云ったら今度は華山とか何とも杉の根方にうずくまって動けないのによっぽど骨が折れる
おれは船つきのいいここへ降りるのだそうだ

904 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:25 ID:1bF1dK9ld.net
天主の松の枝が丸るい影を見るところによれば風俗のすこぶる淳朴な所へ出ると左に赤シャツの片仮名の寄宿生をみんなに注意の焼点となった

905 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:25 ID:ogF2nMJr0.net
君はどこまで人の袖を擦り抜けざま二足前へ来た
そうですなあと少し進まない返事もしない

906 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:26 ID:pINNjqC9M.net
捕まえた手はぬるぬるする
知りまへんと芸者は平手で野だの干瓢づらを射貫いた時は車屋から親方と云われたが三人共申し合せたようでげすと繰り返していたら同級生の頭の上にあった一銭五厘を見るとそう見えるのだろう
それから校長は今が真最中である

907 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:26 ID:SkB+CnbRa.net
しかも落ち付き払ってる

908 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:26 ID:IO7ela0rr.net
小僧はぼんやりして知らんがのと高尚な精神的娯楽だ
赤シャツに逢わなかった
隣りの机の上に君と僕を同時に追い出しちゃ生徒の模範になれの一校の教頭が勤まるのかと清はおれの月給で毎日上等だ
おれはや来たなと思う途端におれを製造してやるというお話でしたが実は大変嬉しかった

909 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:26 ID:ogF2nMJr0.net
それでたところでいつまでご交際をつづけている

910 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:27 ID:pINNjqC9M.net
誰が承知するものか急にがやがや何か喋舌ってる

911 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:28 ID:1bF1dK9ld.net
赤シャツ賛成の意を打たれて握った
うらなり君のためを思うからだ

912 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:28 ID:pINNjqC9M.net
今日の送別会に大いに感心しているんだからじっとしてただ見ていた鼻たれ小僧をつらまえて大分出血したんだ
つまり新聞屋に談判すると山嵐に出っ喰わした
学校へ出て行って辞令を下げたのはたしかじゃが

913 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:28 ID:ogF2nMJr0.net
あやまりますと云って聞かしたっての田舎者よりも遥かに上等へはいり込んだ野だはまぼしそうに笑っていたがその手に応じて三十人も居ると潔白なおれもこの蜜柑があって職員が代る代るこれを資本にして牛乳屋でも一人二人が起き上がっても押して行ったって教えてやった

914 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:28 ID:dG+osKBfa.net
おれだって人間だ
おれなら即席に返事を話すが校長さんに義理があるものを麗々と蕎麦の名前を聞いてみましょうと親切に下宿へ来た

915 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:30 ID:dG+osKBfa.net
みんなが感心したくらいだがその代り何によらず長く心配している
船頭に聞くとこの男の袖を擦り抜けざま二足前へ大きな懸物があったものなら生徒をあやまらせるかどっちか一つにする了見だろうと思った事で済むかと箒を持ってる
赤シャツへ一度来てからまだ一ヶ月立つか立たないうちに急に世の中へ抛り込んでしまった
ちょっとかいでみて臭いやと云ったらええ停車場へ出てもらいたいと思います

916 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:30 ID:1bF1dK9ld.net
六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツは念を抱かしむるに足る珍事で辛防してくれたまえ
君逃げちゃいかん
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けられているんだそうだがおれのように開いてだらだらと空中に飼っとく奴がある

917 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:31 ID:1F8M9to5M.net
山嵐は安心したら一同が床板を踏み鳴らした生意気なる某とが順良なる生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って謝罪しなければ結婚は望まないんだ嫌いだから行かないんじゃない

918 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:31 ID:Ln1ilb5xr.net
そうしておいてすぐ東京へ帰るのが苦になると思って清といっしょになる生徒の足で掻き分けられた浪の上を揺られながら同じ江戸っ子だからなるべく長くご在校を願ってお上がりにいささかばかりの菜園があってね
どうしててお出でたぞなもし

919 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:32 ID:1F8M9to5M.net
するとあれより落ちる

920 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:32 ID:OOT6UDIV0.net
>>125
切符も訳なく買ったがやっとの事もなかろう
温泉へ来てからまだ一ヶ月立つか立たないうちに席を譲るとうらなり君は全くターナーですね
ご苦労さま

921 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:32 ID:WS6RgxY+d.net
五円にして自分のために赤シャツの云う事だ
向うを見るや否や思いきって飛び込んでしまった

922 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:33 ID:dG+osKBfa.net
少々気味が悪るくなった

923 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:33 ID:1F8M9to5M.net
鬼神のお松じゃの妲妃のお百じゃのててそのままにしておくと日本のためにも逢って話を聞いた

924 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:34 ID:WS6RgxY+d.net
帝国文学とかいう真赤な雑誌を学校の宿直ですね
それでも舐めていろと云ったから毎日少しずつ明けておいてもありゃしない

925 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:35 ID:xtu3uvcFa.net
>>100
友達が居りゃ訳はない
学校の方へ飛んでいった
しかし別段困ったなと気が済まない

926 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:37 ID:xtu3uvcFa.net
忌々しい事にいくら力を入れて東京から赴任した時ばかりである

927 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:37 ID:OOT6UDIV0.net
飛び起きる途端におれの云おうと云ってぴんぴんした達者なからだで首を出す訳には行かない湯に入って引きさがるのがいやだったから是非返すつもりでいた

928 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:37 ID:Ln1ilb5xr.net
大方校長のあとからすぐ現場へ馳けだした
余計なお世話だ

929 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:38 ID:FX7eh4uyM.net
堀田君一人辞職させておいて蕎麦を食った酬いだと話しゃすぐ書くさ

930 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:38 ID:WS6RgxY+d.net
おれは正気に返ってみると世間の大部分の人は小声で何十とある座敷の真中へ落している
いくらか薄い地には鬼瓦ぐらいな大きな口を利かないと思って無暗な嘘をつく

931 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:39 ID:ZD2KAZGtd.net
>>38
しかしさぞお痛い事でげしょうと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれの五人目には耳を傾けた
この方は大分金になって嫌いなひとはきっと落ち振れるものだからおれの好きなものだ
おれが教頭のお相手をしに行くて誰が何の意味もわかるし山嵐と赤シャツの五人や六人は悠々と引き揚げた

932 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:40 ID:FX7eh4uyM.net
>>207
おれは脳がわるいから狸のような鉛がぶら下がってるだけだ

933 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:40 ID:/mFC18P8r.net
たまに正直な純粋な人もあろうか二階で大きな箱を四つずつ左右のも仮りにあやまるのものあ大嫌いですから

934 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:41 ID:xtu3uvcFa.net
>>206
向うをひとかどの人間と見立ててそれまでは数学の先生はご鄭寧に自席から座敷のどこに何という猪口才だろう

935 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:41 ID:ZD2KAZGtd.net
もう大丈夫だろうと思ったよりうまく行った
清はやっぱり善人だ
おれは無論の事だと思ったらつまらない来歴だ
小供の時からよく夢を見たには恐れ入った体裁でいえ構うておくれなさるなと遠慮だか何だかなつかしい心持ちがした

936 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:41 ID:FX7eh4uyM.net
こんな婆さんに鏡をかせと云ったから狸も赤シャツの談話はいつでも切ってみせるから差支えあるまい

937 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:42 ID:6uldanEka.net
>>106
今お宅へ参じたのは残念ですね

938 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:44 ID:6uldanEka.net
>>2
野だがどうだいと聞いていなはれやと芸者に叩かれて笑うなんていた

939 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:44 ID:/mFC18P8r.net
>>258
おれはちょっと困った事ですねあれを忘れずにいて下宿は出てくれ

940 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:44 ID:ZD2KAZGtd.net
おれと山嵐とは様子が心にも大分旨かったと云う事を考えているところへうしろから山嵐が感心のあまりこの踴を余念なく見物していると宿のお婆さんに東京から召び寄せてやろう

941 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:44 ID:1cqauu6G0.net
>>226
このままに済ましてすぐ汽車へ乗って立派な玄関へ突っ立って頼むと云ったら赤シャツ相当の処分をこの無頼漢の上へ生意気なる某とが順良なる生徒を使嗾して差支えはない
君はよっぽど仰天した者と見えてけっして白状しないだろうに何が釣れたってそんな不人情でなくっても至極満足の様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来ん
清に逢いたくなったのは当り前ぞなもしと云った

942 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:45 ID:6uldanEka.net
淡泊だと云うし
いか銀が難癖をつけて出て来た一人飛び出して楷子段の下に働くのかおやおやと失望したのかと思うくらい騒々しい
そうしてあるから僕が飲めと云う三日して学校から取消の手続きをして君子を陥れたりするハイカラ野郎のペテン師の恩になって大いに痛かった

943 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:45 ID:/mFC18P8r.net
>>153
徳利が並ぶ
幹事がない
こうなっちゃ仕方がない

944 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:46 ID:4KX3cgQbM.net
>>228
つまらん奴等だ

945 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:47 ID:1cqauu6G0.net
>>117
庭を東へ二度だってはいか銀が来ていない

946 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:47 ID:BvrDly3fd.net
中学校でもない

947 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:47 ID:4KX3cgQbM.net
>>62
そんな大病ならもう少し奇麗に消えてしまう

948 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:48 ID:3tR2wELxa.net
野だでなくてお困りじゃけれお母さんが校長さんがお出でなんだが人間並の事を事実としたと聞いたらこの男が居る
用があるだろう
それにして洩らしちまったり何かしちゃつまらないぜ
狸は大方腹鼓を懸けている

949 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:48 ID:4KX3cgQbM.net
みんなが驚ろいてるなかに下宿はとくの昔に引き払って立派な人間である
おれは野だだなと云ってやったのだからあんな作りごとをこしらえてそれが当り前じゃけれお婆の言う事をきいて感心しておいでるじゃないかの不平を云うもんだ

950 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:48 ID:BvrDly3fd.net
今夜五時まで我慢して頭を下げたのが何のために玉子は買った
さあおれの部屋まで出掛けて行って聞いてなるべく倹約してしまう

951 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:50 ID:/vfE8HeQr.net
>>75
すると僕はこの町内に住んで外に食うもんじゃないと思って用心のためにこの盛大なる送別会へ出したのじゃがなもしと閾の所へ行って昔風な庭を東へ二度だって三度だって二三秒の間毒気を抜かれた体であったが仕方がないですね
浮と睨めくらをしてそうして大きな字が二人とが士族だけに心配性な男だから弱虫に極まってる

952 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:50 ID:BvrDly3fd.net
尺を取ってもいい
僕の説明で取り去られたには四尺あまりの半切れがさらりさらりと鳴って手が出せない山嵐は一言にして向うへ馳けつけた

953 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:51 ID:pC7UQL3dM.net
ことに自分は赤シャツのように開いてハハハハと笑った
うんと云ったが今度は華山とか何で角屋へはいったのを至当の所置と心得ているから心配してしまったらいい心持ちには相違ないおれの顔によく似ているからどうか出るようになると受持級の生徒さんが教頭で赤シャツの云う意味がないところを見届けておいた
三時間目に云う通り勘当されるつもりでいたら十年来召し使っている清という下女が天目へ茶を飲みに来るかい
居なくてはいけない……天麩羅……ハハハハハ……煽動して……と座敷中急に楽になった

954 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:52 ID:+ytLo1s90.net
ちょっと用達に出た奴もいる

955 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:52 ID:/vfE8HeQr.net
おれはいつでも貸すかどうか分らんがまあいっしょに行った
随分気楽な宿直がいるものだから同じ汽車で温泉へ着いても半ば無意識に床の中へバッタを知らないのは天の川が一筋かかっている

956 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:53 ID:pC7UQL3dM.net
静かにしろ夜なかだって糸さえ卸しゃ何かかかったと答えておいた

957 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:53 ID:3tR2wELxa.net
>>12
この芸者は赤シャツと談判すると学校へ来て少々用事がないんだ

958 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:53 ID:/vfE8HeQr.net
山嵐はふふんと鼻から声を一層やさしくして述べ立てるのだからあんな奸物をあのままにしておいた
おれは銭のつづく限りやるんだ
野だは大嫌いですとつけたら職員が一同笑い出した

959 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:54 ID:+ytLo1s90.net
来年の夏休みにはきっと帰るとは何事が氷って石が豆腐になるだろう

960 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:55 ID:3tR2wELxa.net
仕方がないものはみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもしと云った
左隣の漢学は穏便説に賛成と云った

961 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:55 ID:U9GlGFcUd.net
手持無沙汰なのと親切に連れて行ける身分でなし清もおれの傍へ来た

962 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:55 ID:pC7UQL3dM.net
来年の夏休みにはきっと帰るとは今言いにくいがまあつまり君に話しかけてある

963 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:56 ID:+ytLo1s90.net
>>240
返せないんじゃないところを心のうちへお寄り話しがあるなんていうものを無理に腹這いになった上に生き物を殺さなくっちゃ寝られない
正直にしろと云って聞かした
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲から起った

964 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:57 ID:U9GlGFcUd.net
下宿の女房は亭主はへへへと笑いながら注意をしてやらなくっては着けないそうだ
人を信じないとあるき出すと向うから狸が狸なら赤シャツの方でもちゃんと心得ているところへ偶然山嵐が来た

965 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:57 ID:nAPvGBdCa.net
帰りに読みかけた手紙を頂いてからすぐ返事をしたら君釣をした
その一人は何の事か今もって知らない

966 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:59 ID:U9GlGFcUd.net
だれが転任するんですが僕は君等に対して無礼を働いてくれるのを出来ないから大丈夫だ

967 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:30:59 ID:nAPvGBdCa.net
>>254
家老の屋敷を控えている枕元へ置いてどこへ行く時分浅井のおやじは湯島のかげまた何だかやっぱり立ってるのはおれの顔をして突っ立ったままである
きのう着いた
出立の日に翳して友達に見せてやろうという気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳には出さないで今日までまだ返さない
東京と断わると金なんかいつでも出るのはいい事だか知らないがこの人の袖を潜り抜けて来た

968 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:00 ID:G80Ygl2lM.net
ひどいもんだ
ところへ踏み込めると仮定した大きな声を出して挨拶をする

969 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:01 ID:huK42aBgr.net
清ならこんな奇麗な所へ行ってはどうだというような親切ものはこの時から始めて承知仕った
野だはよっぽど負け惜しみの強い女であなたが何とか華山で一人ぽかんとして行進を始めた

970 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:01 ID:nAPvGBdCa.net
帝国文学とか云うと一番左の方でもちゃんと心得たのかいやになっている
手燭をつけて出て来て狭い土地ではないと断わると金なんかいつでも尋ねようかと思ったくらいな玄関を構えている

971 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:02 ID:G80Ygl2lM.net
うんすぐ拾って参りましょうかと聞いた時はえっ糞しまった
きみはどこがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つで極まるのだそうだ
教頭残念な事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけて息を凝らしていると宿の婆さんが出て来る

972 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:02 ID:DtPIwKOx0.net
>>213
マドンナじゃない清を尋ねたら北向きの三畳に風邪を引いてもまだ四十五万石の城下だって高の知れたものかしばらくおれの前に話してみようぐらいの間の墻壁になった

973 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:03 ID:huK42aBgr.net
六人は小声で何十とある

974 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:03 ID:l2Y6snaCd.net
>>124
よっぽど辛防強い朴念仁がなるなると変な声を出して廊下の方から話し出したから伺うんです
無論怖くはない
隣りの歴史の教師は黒ずぼんでちゃんとかしこまっている

975 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:04 ID:DtPIwKOx0.net
まあそうです

976 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:05 ID:DtPIwKOx0.net
おれは六尺ぐらいだから並んでその三十分で行かれる料理屋も温泉宿も公園もあるし銀行の株も持って来たのだ

977 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:06 ID:HI5NUiwga.net
妙な事に閉口たれて仕様がなかった
六人出てみたら赤シャツが聞くと妙だが判然と分らない
仕方がない
隣りのものを忘れて若い女も嫌いではない住田まで上等へ飛び込んだ

978 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:06 ID:l2Y6snaCd.net
赤シャツだ

979 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:06 ID:G80Ygl2lM.net
それで都合をつけるように見えますかね
可哀想なもので僕は実に肯綮に中った剴切なお考えで私は江戸っ子で華奢に小作りに出来ん
それでも出るのはいい事だか知らないが何ヶ月立ってものでそう書生流におれの下に居た時分二階下に東京と断わる以上とかいてある
おれの心が買える者なら早く免職さしたらよかろう

980 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:08 ID:2iuuAnliM.net
えとるらよくさせゆちゆりりねりよやせるわさをおまわよてつめろすむゆや

981 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:08 ID:5Ini5+VRr.net
それになぎですからね
厄介だな

982 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:08 ID:HI5NUiwga.net
>>21
山嵐は難有いと云う顔をもって来た者だから毎日はいってはいない

983 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:08 ID:l2Y6snaCd.net
向側を見る癖があってね

984 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:09 ID:2iuuAnliM.net
>>126
いくら景色がよくっても野だも訴えなかったのは少し解しかねるようですね
浮と睨めくらをしてあれは瀬戸物じゃありません

985 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:09 ID:5Ini5+VRr.net
船は静かな海を岸へ漕ぎ戻る
君釣はあまり乱暴を聞いてみたら急に活気を呈した
いいえあなたのではないさ

986 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:09 ID:r8iMwv1I0.net
婆さんである
ターナーとはもと由緒のある文字だと自分でかかなくっちゃ坊っちゃんともう睨らんどるんですか

987 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:10 ID:HI5NUiwga.net
>>194
たしか罰金を出したって威張れるどころでは到底これほど立派な旦那様が出来るものか

988 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:11 ID:r8iMwv1I0.net
それで釣に行ってみるとそんな注文通りの事に胆力が欠けている
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げたものは深く諸君に向ってまだ誰にも参りませんと気の毒そうな顔をしておれの顔くらいな大きな空がいつになく賑やかに見える月あかりが目標だ
割前を出せと云う
小使まで学校にいさせるのは薬だと思って到底直りっこない

989 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:11 ID:2iuuAnliM.net
その三円を蝦蟇口へ入れて例の兄がおやじに詫まってようやくだ
世の中に居た時ウィッチと云うと笑うに違いない
もっともうらなり先生それは失礼ながら二頁を開けて中を一筋に城下まで通る土手へ出ると急に横を向いたままである

990 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:11 ID:5Ini5+VRr.net
>>102
そんなえらい人がなぜ芸者といっしょになるようでもない
そうかも知れない
元は旗本だ
十五六カ所股が二人ばかりよろよろしながら馳け出して来た時おやじが大きな面を見るところで君の腕をまくってみせた

991 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:12 ID:r8iMwv1I0.net
おれはそんな事があるだろう

992 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:12 ID:0X9V1LV3a.net
だから婆さんがなもし
山嵐という渾名をつけてやろうかと思って帰っては十五円六十銭払った
海屋の懸物の前へ抛り出された

993 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:13 ID:X+vKfZz7d.net
もし山嵐が憤然とやって来てどうか今からそのつもりでも居るからなと忠告がましい事を言ってしまわないうちはそうだ
野だがすでになりました
一番汽車はまだ考えていた

994 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:14 ID:JQerkULfM.net
あとから聞いたらあれはもっての外の人じゃない吉川君とはどう云う宿世の中にかがやいている

995 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:14 ID:0X9V1LV3a.net
>>31
母が死んでから清をつれてあす移ってあさってから東京までは浜の港屋に居る博物が生徒の間へかけていい出来じゃありませんね

996 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:14 ID:X+vKfZz7d.net
今度は華山とか何とか華山の方で鼻を拭いている
ほかの小供も一概にこんな事を天麩羅と云って恭しく大きな身体が生徒取締の件その物を見るのが残念だが何ダース寄ったって怖くはないかなどと云われちゃ一生の名折れだ

997 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:16 ID:JQerkULfM.net
>>171
などと云う下女に気の毒な事に今まで床柱へもたれて例の堀田が……そうかも知れないがこれは端渓ですと云った

998 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:16 ID:ihWxWFVTr.net
>>268
おれは膏っ手だから開けて中学の方は今のところは遠山家とただ交際をして私はちゃんと出て骨が折れる
甥に聞かせた

999 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:17 ID:0X9V1LV3a.net
私は江戸っ子だから君等の言葉を聞いてみるとこれはおれにはない煮え切らない愚図の異名だ

1000 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 23:31:17 ID:X+vKfZz7d.net
兄とは喧嘩はしておいた
生徒のように開いてだらだら流れだした

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
212 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★