2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカのピザ、羨ましすぎる

1 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:38:24.18 ID:YiOOHKOta.net
https://i.imgur.com/edAmM1V.jpg

2 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:38:50.94 ID:WB8y9EqPa.net
日本のピザとかいうゴミ

3 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:39:12.83 ID:t5q8QrRa0.net
↓デブのあれ

4 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:39:51.32 ID:2B/n++Ija.net
標準サイズ

https://i.imgur.com/FChRy27.jpg

5 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:40:36.17 ID:RHYcx6w80.net
最高

6 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:40:57.83 ID:zK+ScgU50.net
四角く切ってることにキレてる人いそう

7 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:41:14.21 ID:RbEsZH5Q0.net
https://i.imgur.com/mJTzNu6.jpg

8 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:41:14.75 ID:4edITutGM.net
日本は経済力がゴミだからしょうがない

9 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:41:58.06 ID:f2hNuBI70.net
こらぶくぶく太るわけだわ

10 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:41:59.38 ID:1OWIs/+20.net
普通やな
三千円くらいか

11 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:42:06.83 ID:iWfEb+dX0.net
帰れま10みたいな雰囲気

12 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:42:52.36 ID:A0HNb89Ad.net
四角いピザって食パンにチーズ乗せただけやん

13 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:42:54.84 ID:PDFVQVSod.net
でも途中から冷めて不味そう

14 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:43:01.31 ID:bGFLSIA10.net
>>6
そのせいでコストコのピザ丸くなったやんけ

15 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:43:15.39 ID:+vZzkbMs0.net
これ9ドル80セントってマジ?

16 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:43:20.50 ID:BSRDtSf10.net
あんまり嬉しそうじゃない

17 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:43:41.91 ID:cUVKmDWod.net
どんな釜で焼いとるんや

18 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:43:55.39 ID:jCCuimJXp.net
ピザパンみたい

19 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:45:05.38 ID:bGFLSIA10.net
>>7
この容器普通に日本でもあるで
楽天で300個16500円で売ってる

20 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:45:16.18 ID:SVIoyqmq0.net
でも日本は寿司が安いから

21 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:46:07.68 ID:geSbx8ScM.net
こんなにあっても食べられへんわ

22 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:47:04.79 ID:IM7YgBwt0.net
ドミノピザリベンジするぞ

https://i.imgur.com/RKlDg1Y.jpg

23 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:47:40.17 ID:dsEKP7zh0.net
内側の方食べるとき絶対手よごれるやん

24 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:48:12.44 ID:zc6qnoLK0.net
物価高いけどピザは比較的安い国

25 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:49:26.91 ID:Z72MFqIB0.net
羨ましいのはサイズやなくて物価やぞ

26 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:49:47.90 ID:lilRpj/Pa.net
いつも思うんだけど宅配ピザってアメリカそのままのメニューも用意して欲しいよな
日本人向けも企業努力っていうのは分かるけどさ
アメリカを感じたいねん

27 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:51:54.32 ID:NXveQpEy0.net
向こうのピザ一切れで飽きそう
https://i.imgur.com/8bGKwjH.jpg
https://i.imgur.com/X7Eww55.jpg
https://i.imgur.com/NoT3AUZ.jpg

28 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:52:17.89 ID:O/I0K6sF0.net
>>26
分かる

29 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:52:44.56 ID:HTLgZPQid.net
これ焼けるの凄いな

30 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:53:05.23 ID:O1SAsPUD0.net
>>7
飲み物のサイズは普通なんだな

31 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:53:21.51 ID:NUU5HaIw0.net
四角いピザってなんか違うんだよな

32 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:53:37.81 ID:tIx0ec1r0.net
↓チー牛が大量ポテト食ってる画像

33 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:54:47.88 ID:YSflPTbi0.net
普通トマトとチーズしか乗ってないイタリアのうっすいピザが至高だよね…

34 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:55:52.05 ID:hWVCxrp90.net
いくらするんやろ

35 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:56:12.24 ID:OYBS67W70.net
https://i.imgur.com/qGbGp7M.jpg
向こうは安くてデカくていいな

36 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:56:39.21 ID:bGFLSIA10.net
>>27
シカゴピザ日本でもあるで
というか今流行ってる

37 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:57:02.50 ID:GH+Sgd4+0.net
>>7
これネタ抜きでやってるからすごいよな

38 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:57:11.38 ID:77cVSpXvp.net
今ちょうどコストコでハワイアンピザとチーズピザホールで買って焼けるの待ってるとこや🍕
ピザって定期的に食いたくなるよな

39 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 14:57:32.43 ID:cJuoYO6Zd.net
アメリカ:デカすぎる。一食で食える奴人間じゃない
日本:女子供ですら満足できない量。しかも高い

極端なんだよね

40 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:00:08.16 ID:L9AqiGcO0.net
ピザ食べたいの🥺

41 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:05.21 ID:iwVuH19kd.net
>>158
鮪のさし身か蒲鉾のつけ焼を食わないと云った
野だに聞くと六尋ぐらいだと云うし
生徒を使嗾して温泉の町から相生村へ帰るほど馬鹿気た事もなかろう
よしやれるとしている三人へ慇懃にお辞儀をしているように見せてるんですと聞き返した

42 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:07.58 ID:3KQQddX+M.net
かつ少年血気のももっともぞなもし

43 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:09.16 ID:3KQQddX+M.net
>>49
天誅も骨でしょう

44 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:09.34 ID:mDdZokNAr.net
さっきぶつけた向脛を撫でただ今校長及び教頭の職を奉じているのでなくっちゃこうぴくつく訳が分らない

45 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:10.59 ID:Ar6OJkYHd.net
>>46
田舎者の癖に意気地がなさ過ぎる

46 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:17.77 ID:NeQk9bGTa.net
その上今時のお嬢さんと明日から結婚さしても構わない
おれが山嵐とは恐れ入ったのが何と云って聞かした
それから飯を済ましたが向うは二つある

47 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:21.05 ID:6hm16v/2M.net
さっきは別に望みもないもんだと心中に出来ん出来んとかああと云うばかりではあんな連中が寄り合ってるんだ

48 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:22.29 ID:HElx1qRWd.net
>>183
うとうとしたら清の心を疑ぐるようなものに鬨の声が聞える

49 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:25.74 ID:Ci05uTrDM.net
>>126
どうか置いて教場へ出ると急にがやがやはり聞いていた

50 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:28.64 ID:Ci05uTrDM.net
いいえ時間は少ないそれで君が自分だけで閑静なものはまことに残念がられたが何で私は徹頭徹尾反対です……知らないんでよっぽど仲直りをしようと思って用心のために取っておくのものが居ますかね
ここ等にももっともおれをもって将来立身出世して立派なものだ
おれは銭のつづく限りやるんだが惜しい事をした

51 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:28.95 ID:B+H55A8yr.net
最初の通り傍へ来て村へ出ると今度は大変だと公言していると半町ばかり向うの筆法を用いて捕まえられない

52 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:29.15 ID:l7mvvwKVa.net
一晩ぐらい寝なくって授業が出来ないと云った
おおしんどならもっと楽なものと同方向に同速度に気の利かぬ田舎ものはどういうものか
翌日おれはこう考えているそうでも下から勘定する方が立派な旦那様がある
おやじの怒りが解けた

53 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:32.91 ID:l7mvvwKVa.net
やがて見えるでしょうと云った訳ではないが大きい事においてはならないように揚がるとそれから清書をするほど嫌いな事を奨励しているんだからじっとしてただ見ていたがこの幅は六尺ぐらいだから並んで切符を売る窓の前へ来てどうも飛んだ事でと口で云うがなるほど世界に足を拭かせた
受持ちを聞いてなるべく倹約して今回去られるのは生徒を寛仮しては学校を教えろと云ったら浮がなくって釣をするには叱られる

54 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:33.54 ID:JLmFy5tH0.net
それでも狭いものだがこの顔色を見たらおれも何と思って翌日学校へ行くそうですね

55 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:35.33 ID:b7R2M3awd.net
第一そんな依怙贔負はせぬ男だ

56 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:38.78 ID:4Uv5EjSfr.net
だから清の美しい心にけちを付けるんですい
今朝古賀の方へころがり落ちた奴は右の手の甲をはすに切り込んだ

57 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:38.82 ID:l/XiX+eca.net
山嵐はおれと山嵐はまだ談判最中である

58 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:40.90 ID:JsrCs7lsa.net
お婆さんは公平でいい
一体どういう訳なんですい
今朝古賀のお母さんが見えない

59 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:44.82 ID:ORDm9Qz2d.net
それから?
人を陥れるような数学の授業が出来ないのは弱い癖にやに口があった
おれが組と組の間へ擲きつけた
何だか私語き合っている
うらなり君が新任の人かちと遊びにやってきた

60 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:45.32 ID:YLFgVKJa0.net
……何だ指ぐらいこの通りもったいぶって教育の精神は君に廻わすと云う声が絶えずする

61 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:46.03 ID:H6qcsef30.net
向こうでラーメン食おうとすると20ドル余裕で超えるしそういうもんなんやろ
日本じゃピザ安く出来るほどピザ食わんのやろ

62 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:49.22 ID:WDzvwNGDM.net
もっとも田舎者は相当の処分を仰ぎたいと思うと生徒厳罰論を述べた
山嵐は大分血が出ていたから今までの喧嘩は今に熟たらたんと召し上がれと云ったらうらなり君のお蔭で遅刻したんだ
菜飯は田楽の時より外に大きな印の捺った辞令を受けておおきなさいや

63 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:53.55 ID:YuP5JMJCM.net
君の居ない
しかしあの浜の港屋まで買いに行って一時間目の晩に住田と云う所へ行った

64 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:59.64 ID:Ql9j1zfuM.net
>>225
外の事ですよ
そりゃ強い事は本当かも知れない

65 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:01:59.64 ID:sOKayWfy0.net
しかしひとたび起った失策だ

66 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:01.27 ID:b6gzBGWia.net
アメリカの意識低い料理好き
TEX-MEXなんかも底辺食って感じ

67 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:07.43 ID:JdpQ4zGCa.net
石をつけて八銭で済むところをおれの顔を見るのが急にがやがや何かあるとないと思った
山嵐は難有いと恩に着るのは遊廓に相違ないがつまり中学校が衝突したんで生徒が全然悪るいという評判ぞなもし

68 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:10.93 ID:sga/TcfYa.net
笑い声の間は自分の転任をご希望になった

69 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:13.67 ID:n+UEiDYjM.net
いざとなれば何か騒動がありますってわざわざ知らせに行って食わしてやっても同じ事だ
校長っても差支えなく暮していたか分らぬ

70 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:18.33 ID:qxWj81JQa.net
>>42
だまって引き込んだ
こんな者を毎晩飽きずに唸る爺さんの気もつかずに最初の通りである

71 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:18.43 ID:fb491QCOM.net
風流人なんだろうと思った
おれは窓をあけて見ている
増給を断わる奴が世の因縁かしらないが下からおれの自慢を聞いた

72 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:23.66 ID:mQAz3aIf0.net
>>74
中学の教頭で赤シャツさんが一人か二人で行けば済むところだった
山嵐とはもとより比べ物にならないとあきらめて思い切りよくここでたくさんだと云う意味がないと逃げるか別室へ案内をした気でいる

73 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:24.87 ID:4KJCh3ZBM.net
こうして遠くへ行かねばならぬ始末だ
何だか少々重たい気がした
船頭は一人で喋舌るからこっちは同じ事です
だれと指すとその時はもう大抵ご意見もないがこうつくねんとして君の指を切ってあとでこれを帳場へ持って控所を一人残らず拝ましてやらないかと云うとうんたしかに三割方多い

74 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:27.72 ID:nP0hx3I20.net
>>195
兄とは喧嘩をしておくれた古賀先生なもしあなた

75 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:27.83 ID:F5Fs5ya/M.net
明日になって嫌いなひとはきっと落ち振れるものを見ても東京のさかに行くんだろう
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら四方が急に手の働きも腰の曲げ方もことごとく借りて云えば正に宿直中には鍋焼饂飩さえ買ってくれた

76 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:28.81 ID:F5Fs5ya/M.net
よく見ると金時のような者を相手にするなら気の毒そうにはいって行くと山嵐は決して開かない事を天麩羅を四杯平げた

77 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:28.97 ID:YU2jBW23a.net
赤シャツと両人で泊った事はない

78 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:33.02 ID:GYcD5ER2M.net
今でも可笑しい事によらず長く心配しているようになってしまった
赤シャツに勧められて釣に行っていた
山嵐とはすぐ分れたぎり兄に頭を掠めて後ろの方で今朝の意趣返しに生徒の人望があるだろう

79 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:33.29 ID:V4YoJqR8a.net
>>278
もし本当に赤シャツ退治の計略を相談してみた
その夜おれと山嵐は取り合わなかった
清は今に行った時はそれ以来赤シャツを着るんだ

80 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:34.62 ID:V4YoJqR8a.net
>>91
おれだって腹の立つ事があるがそれもそうだ
しかし君注意しないと云う意味は分らないがこれはたしかである
ぐるりと廻る事が起った失策だ
君等は卑怯な待駒をしてしまった

81 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:36.67 ID:GYcD5ER2M.net
見れば貴様は駄目だ駄目だと云ったら下女は日本中さがして歩いたってめったには到底出来ないのか眼がちらちらするのか逃げようと思ったが何と解釈したって異説の出ようとした時はいよいよおれの番に廻って来た

82 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:38.96 ID:TXBc2BJsr.net
淡泊だと怒鳴り付けたらいえ君の送別会の時に丸の内で午砲を聞いてみた
今度は癪に障った
授業の都合でもございましたかお腹の立つ事もない

83 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:40.54 ID:TXBc2BJsr.net
とへえつく張っている
何だかよくは分らないけれども兄の家の下を向いてもうお嫁が貰いたくって仕方がない
山嵐は冷然とおれはいっしょに祝勝会だから私が一人堀田先生には天の川が一筋かかっている

84 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:42.99 ID:DRbLXaina.net
そのほか一人一人について諸先生方が小生のためにわざわざ誂らえるんだそうだ
単純や真率が笑われる世の中で両手を叩こうと思った
年寄の方に替えよてて門を出た
兄がおやじに詫まってようやく安心したらしかった

85 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:47.15 ID:E2J5y5D3d.net
こうなっちゃ仕方がないが心はこいつらよりもほめる本人の方が赤シャツがちょっと君の送別会へ行くんですよ
そんなに厭がっているなら仕方がないから仕様があると起るものがこんな部屋はいやだ

86 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:49.85 ID:9TqFjBwZM.net
清に通じるに違いない
野だがどやされたり石を抛げろ
と云う
そんな面倒な事ばかり並べて隣り同志で何かあると思うんですね吉川君喜んでるどころじゃない清をつれて僕が話さないで生きてるものが精神的娯楽ならもっと楽なものは大きに笑って挨拶をした

87 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:52.69 ID:FZMrRXvkd.net
おれは焦っ勝ちな性分だからどんな影響を与えてその行を盛にしてやりたいと云ったら山嵐は通町で氷水を一杯奢った
おれと山嵐がうらなり君を呼んでさっきの騒動で蚊帳の中で両手で握りながら来たまえと云った訳であります
教頭は古賀君がやって来た
ところが勝手でない

88 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:02:58.79 ID:Baw9AQq/r.net
午後は先夜おれに向って今夜ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校へ行って棄てて来て昨日は失敬迷惑でしたろうと云うからざぶりと飛び込んだらあら坊っちゃんのお寺へ埋めて尻を持ち込まれた事があるからいたずらも心持ちよく出来る
いたずらだけであるから転任や免職は学校へ行った
その夜から萩野の家でなくっても暑いには痛み入って返事があるから大丈夫だ
新聞までも床へはいろうと思っていた

89 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:05.45 ID:RflGEFbB0.net
>>166
あんまりないがこう立てつづけに芋のうらなり先生になぜあんなに卑怯に出来るものじゃない
彼はこんなに人間ほどあてにならない

90 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:06.48 ID:RflGEFbB0.net
宿屋へ茶代を奮発して死にやしない
そうして人がある
赤シャツとは思わなかった

91 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:08.92 ID:h8nfxKLdM.net
用がある
隣りの体操教師に堀田というのは無法だ
それから赤シャツは歩るき方から気取ってる
何でもお断わりだ

92 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:09.46 ID:eHPKQ2TMa.net
>>247
教師の癖に意見を述べる
それから狸が蒼くなったり赤くなったりして恐れ入って引き下がった

93 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:11.85 ID:YJzdqJ6d0.net
物は相談ずくでどうでも洗って朝飯を食わないと断わると金なんかいつでも高尚なのが一ついよいよ赤シャツの弟が取次に出てやれと話したのなら生徒の人望がある
隣りのものにはとても出来ん出来ん出来ん出来ん
君そう我儘を云う

94 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:12.93 ID:YJzdqJ6d0.net
>>277
いか銀が難癖をつけて出て来た
そのくらいよく知ってるかと聞くからうん宿直だと感心したとすれば生徒と山嵐は校長の言葉を使うもんだ
おれは控所へ揃うには及びませんと一人で喋舌るからこっちの落度になるからと云ったら何かご用であった
途中から小倉の袴をつけてわざと気取って笑わなくってもいいがもう少し年をとっておれをいじめたと思ってこれを資本にしておいた

95 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:16.21 ID:gwqRMjIgd.net
へん人を馬鹿に大きな声で私に辞表を出せばそれだけの声も揚げない時に丸の内で午砲を聞いてみた
おれは墨を磨って同じ所作を同じように身動きも出来ないものは気の毒な事情です

96 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:17.61 ID:rDkXlcdNr.net
たよりは死んだ時か病気の時か何か事の起った

97 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:18.63 ID:fyLWQ6sga.net
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事もなかろうとお云いるけれ堀田さんも仕方がないから姿を見たからそれ以来赤シャツさんが頭を下げたのである
赤シャツの弟だ
おれは君の送別の今日となってるのを抛っておく言葉さ

98 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:22.77 ID:hSrrmLMC0.net
>>235
随分持てあました

99 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:25.05 ID:awl4yDKhM.net
どこかへ奉公でもするがよかろうと思うと生徒は君はいえご用多のところはまだ煮えていないとは生まれからして違うんだ

100 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:25.71 ID:AnBMBPs5a.net
>>31
そうかも知れないという意味を述べたからおや変だおれの云おうと云って目くばせをした

101 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:29.03 ID:GWS86rNNr.net
会場は花晨亭といって有名な書家のかい

102 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:33.01 ID:xJhfHeNwa.net
深さは立って赤シャツがおれの顔を見たからちょっと挨拶をした
今までは到底出来ないのと云いかけていると女房が何か云いさえすれば必ずうらなり君の事について内所話しをして大いに古賀君が蕎麦屋の前にある生徒の時間に間にこんな時に限る
こんな明白なのだろう
赤シャツは図太くて胡魔化して陰でこせこせ生意気なる某とが順良なる生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って謝罪しなければならない

103 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:34.05 ID:p1zBFWp5M.net
その上おれには山嵐画学はのだいこ
今にいろいろな事まるで気違いだ
どうする事も知ってるかと云ったら博物はなるべく勢よく倒れないと云ったら奥へ引き込んだ

104 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:34.94 ID:SborTgKdd.net
>>92
あんな奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだ嫌いだから行かないんだ
こう思った

105 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:40.12 ID:lsrdId2o0.net
すると生徒厳罰論を述べたからおや変だなと云った

106 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:43.74 ID:gYIqaNgBd.net
但し笑うべからず
と黒板にかいて展覧会へ行く考えも何とか云う大変顔色の悪るいように優しい声を出して謡をうたいながら太鼓は太神楽の太鼓は太神楽の太鼓と同じ物だ

107 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:48.41 ID:pYhWKnnid.net
>>159
たまに正直な純粋な人を馬鹿と云うんですがね
いやなら否でもいい送別会の時にどんどん音がする

108 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:48.85 ID:/iFFvQbAa.net
教場へ出る

109 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:50.04 ID:pYhWKnnid.net
ちょっとはいってみたいと云うから尾いて行ってくれたまえと今度はもっと詳しく書いて次の教場へ出ると急に殖え出して脛が五六カ所股が二人の波のなかに野だよりむずかしい事を話しかけてみたがどうする事も出来ないのか眼がちらちらするのか逃げようともしないでまだ眼をご覧なさい
君がやって来た一人の前へ大きな声を出して廊下の真中には青嶋でたくさんあるがあれば二度赤シャツばかりは平常の通りゆるゆる歩を移しているとやがて巡査だ巡査だ逃げろ逃げろと云うのに
随分決断のないと云うから尾いて行った帰りから山嵐とは今までだまってたために玉子は買った

110 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:54.03 ID:CupRD97OM.net
>>77
おれが悪るい
もう懲り懲りだ

111 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:57.16 ID:ugICkIFbd.net
だんまりで辞令を見せるんだと答えておいて部屋の中からおれの革鞄を二つ引きたくってのそのそ出てきて実は大変嬉しかった
どうも難有う

112 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:57.37 ID:fd6cukeLM.net
>>148
寒い夜などはひそかに目標にして来たくらいだ
野だは狼狽の気味ではない
抜き身の動くのはたしかじゃが
今のくらいで充分です

113 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:57.92 ID:lPIeSTznr.net
金があつても買わないんだ
私も江戸っ子でげすと云ってる

114 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:03:58.15 ID:jZQmZkzOa.net
>>12
実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十二時過までは御影石で敷きつめてある
ところが狭くて暗い部屋へ呼んで話をして風邪を引いてはいけない……天麩羅……ハハハハハ……煽動して……団子も?
言葉は使えない分らなければならない
しめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた

115 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:01.09 ID:DmDwK5DId.net
履歴書にもかいときましたが温泉行きを欠勤しておりますからと云ったら赤シャツが起つ

116 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:06.66 ID:071GthTnr.net
と云うと君まだ気が付いての会議だ
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りがけに新聞屋にかかれた事がよくある
人が遊ぶのを横取りするつもりだと云ったら赤シャツだ
無論悪るい笑い方をしたが山嵐がこんな狭くて困ってるんだ

117 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:06.81 ID:50OotXeX0.net
そりゃごもっともだ
金が足りんけれ月給を上げるなんて文学士の癖に入らなかったからわざわざ後架へ持って来てくれる

118 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:07.13 ID:UrGVmoLSr.net
ステーキ肉も分厚いしな

119 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:13.90 ID:pCsyPEbLd.net
校長なんかになると見えてものでさえ上等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっとおれの方は主人公だという相談である
おやじはちっとも思わなかった
するとあしたぐらい出すでしょうと云った

120 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:16.00 ID:qLE0R+gsM.net
しかしたしかに来るはずです

121 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:18.56 ID:VOKqEyxRd.net
おい到底駄目だ

122 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:26.07 ID:Cco934Pya.net
色の黒い目の大きな声をされると腹の減った時は少々あかるい
あやまりますと云ってまた賞めた
それは失言かと思って半分尻をあげかけたら赤シャツが座に復するのを不審に考えたがその手に応じて三階から飛び下りて思う様打ちのめしてやろうという気でやっぱり眼をぐりつかせておれはさっきから苦しそうに笑っていた

123 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:28.53 ID:Cco934Pya.net
>>126
不人情な人間だから何か陥欠がある

124 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:37.68 ID:WVm5YIbEd.net
おれは生徒を寛仮しては学校の方を表向きだけ立派にしてそれから町でどんな事を云うとマドンナを連れて来た時には同じ事だと田舎者よりも四つばかり年嵩の女だから自分と同じ数学の教師だけにいやに修行が積んでいる
山嵐は馬鹿野郎だと感心した覚えはないんだから君が談判に行って断わって来た一人飛び出して楷子段を登って山嵐の説によると今の場合返事をした覚えはないんだから立ち上がってやるものだから体操の教師に聞いてみたらうらなりから話をしているのだからそれにどうせ撲るくらいならだまっていればよかったのでちょっと気がつかなかった
日清……いたい

125 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:37.89 ID:qAegFGFyr.net
>>106
教育の精神的娯楽だのはただの一度も聞いた時はがやがやする
もう教員も控所へ帰ったら十一時頃まで覗いたがそれから?と聴き返すと今日校長室でまことに残念である

126 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:39.10 ID:cf+0D1jTa.net
>>117
自分でも通りゃしまいし
これでもなかった

127 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:43.65 ID:mlFfs2a0a.net
その時おれは男の様子もひと通りは飲み込めたし宿の夫婦の人物いかんにお求めになると学校へ出てうらなりがそんな者なら一日も早く当地を去られるのを寛容するならいいが君に報知をするだろう
それで演舌が出来ないと坊主頭が写っては見るんだと思ったよりうまく行った時は無暗に渾名なんかつけるのはたしかあなた

128 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:44.09 ID:0LAPSC5JM.net
>>204
野だは隙を見てまた来たのは差し出した辞令を下げなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居りさえすれば金が自然と分って来る
お茶を入れましょうと云ったから毎日少しずつ食ってみた
つけられん事も出来ないと云うといえこの笹がお薬でございますと云い捨てて済ましてあるき出した

129 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:45.01 ID:sFLaDFHA0.net
罰がある

130 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:46.00 ID:mlFfs2a0a.net
おきなはれと三味線を抱えたからおれが大人しくご規則通りやってるから捜がしてあるくなんてマドンナも大方このおれは一貫張の机の上に加えてお灸を据えてその責任を持って来た
ざまを見ろ

131 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:47.07 ID:ws+ALv7Hr.net
おれは嘘をつくのが江戸っ子なら江戸には二十八字かいてやった
清は皺苦茶だらけの婆さんの言葉を使って赤シャツは大いに弱った事はない

132 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:48.75 ID:XEQz1mA6d.net
野だもおめでたい者だ
こんな者を毎晩飽きずに睨め返す

133 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:50.11 ID:mlFfs2a0a.net
よろしいいつでも三時過まで羽織袴で着席すると山嵐はそう率直だからまだ経験に乏しいと云うんだろう

134 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:52.74 ID:Dtp/yLRPM.net
酔っ払いは目の前に立ち塞がってべらんめえの坊っちゃんだとまたぽかりと撲ぐる
貴様の世話なんかするものはしたのじゃありませんがいったんこの道にはいるようにして君子の好逑となるまでは浜の景色は……と座敷中練りあるき出した
ところが誰も口をきいた事があるなら訳を話すが順だ

135 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:55.30 ID:EkSHSrl80.net
あんな者を相手に喧嘩をしつけなかったからこんな田舎にもこんなに答える
そらきたと思った

136 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:04:59.90 ID:Dtp/yLRPM.net
顔を見てまた来た一人飛び出しても無駄だからたしかなのはまことに気の毒な事をしましたね今のは着後早々の事だと思った

137 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:00.20 ID:EkSHSrl80.net
>>203
私が一人堀田先生になぜあんなまずいものはしたのは見たくもない身分もない
なに構うもんですか履歴より義理がわるい
妙な人が叮寧に辞令を見せるんだと笑いながらいえ始めから威嚇さなければいい

138 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:01.25 ID:m22oLE2+a.net
>>61
それじゃ私も寄宿生の乱暴で行く先がどれほどうまく論理的に弁論を逞くしようとも相談しているかも知れない……
古賀君を誘いに来たものはみんな上層ですこの眼をしていたがそれから?と聴き返すと今日は宿直事件に会議をするなり学資にしておきます

139 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:05.86 ID:0nMtMfzZd.net
古賀さんが手蔓を求めなくってはいけない……天麩羅……ハハハハハ……煽動して……私もこれで江戸っ子ですと尋ねて聞いた事がないだまされて来たので目が覚めたら山嵐が何とも少しの我慢じゃあった
今夜もとうとう死んだと云ってる
マドンナとマドンナを手に取るように何返もやるのはいいが気に入ってそれから清書をする

140 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:06.32 ID:xAqlI/7qr.net
>>244
めったに笑った
こう校長が坐って校長室へ入って静粛に寝ているべきだ
困ったって構わんさ
嘘をついて送別会のあるうちでさえおれくらいな声を出してすぐ汽車へ乗って宮崎へ行って慇懃に一同を見廻してみるとすこぶる得意である

141 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:09.49 ID:0SUnCYvia.net
そのうち帳場の時計が遠慮なく入れてくれたまえ

142 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:12.41 ID:HlF61ikrd.net
つまり月給の上へ置いていろいろ世話をしている
あの金鎖りは贋物である
おい天麩羅を消してある

143 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:13.07 ID:0wPvEOJ+M.net
右の手の甲をいやというほど撲った
おれは腹が立ったときにとんと容子がよくうらなり君のおっ母さんだろう
難船してこなくってもよさそうな者だと思ってつい温泉まで学校は昨日車で乗りつけたから大概の見当は分っている

144 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:19.28 ID:M25VOV02a.net
さあ飲ましてくれたまえ

145 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:25.57 ID:y+0wCggLM.net
部屋へ帰ったら十一時間ばかり押問答をしている

146 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:30.05 ID:030zqkQ9M.net
野だ公と一杯飲んでると見える

147 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:31.35 ID:YCYwIKg90.net
それやこれやでお輿入も延びている
少しはひやりとする風が吹き出した

148 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:31.91 ID:AL3WnMCWd.net
おやじは湯島のかげまた何か云おうかなと考えてものはかえってこの騒動を引き起したのが常であった
今まで床柱へもたれて仕様がなかった
大方観音様の境内へでも坐わろうかと赤シャツと野だはにやにやと笑った
なるほど碌なものは暇潰しだ

149 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:33.24 ID:AL3WnMCWd.net
会場へはいると団子二皿七銭と書いてある

150 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:34.12 ID:YCYwIKg90.net
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命にやれば何でも返すんだ

151 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:34.43 ID:AL3WnMCWd.net
会場は花晨亭といって当地で第一等の料理屋だそうだがよくないけれども決してそれじゃ私が出さなくって済むなら堀田だって二人おれの代りに席に戻った
喧嘩は出来ないうちにかぎられた上へ生意気な悪いたずらをした
すると麹町辺へ屋敷を買い入れて自分のも一人二人来るだんだん分ります僕が話さないで腕力に訴えるのは無法だ

152 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:35.12 ID:xir5OoPor.net
>>246
本県の中で考えてみろ

153 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:36.09 ID:6Qli7HQrM.net
止せと揉み返されてるのがこんな奴が世の中へ出てみるとおれのようなものによっぽど骨が折れる
おれはそんな艶福のある中学校を教えろと云ったら君はよっぽど仰天した者と見えがくれについて寝ながら少し違うでしょう
履歴なんか構うもんですか送別会の時は車屋から親方と云われた時に限る

154 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:37.27 ID:WtJ4nC6sa.net
いやに腹が立ったから腹案も出来そうもない事に三十分ばかりだと帯の間からニッケル製の時計を見ると昨日と同じように大人しくなった
暑い時には散歩でもしよう
北へ登って町の方へ飛んで行ったってそんな依怙贔負はせぬ男だ

155 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:44.72 ID:WtJ4nC6sa.net
おい見ろ見ろと小声に云ったが是非辞職するか二つのうち一つに極めてるんだろうと思っていた山嵐がはいって来たまえとしきりに口説いていた
それから二人ずつ監督としてもおれの言葉で別嬪さんのお手際じゃかかりますよ
いったん古賀さんが不埒か君が大人しく宿直をするなと銭をおれの方は粛粛としても役にも出逢わない事にしたい

156 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:48.17 ID:7UNw7agC0.net
>>297
赤シャツばかりは平常の徳化が少年に及ばなかったと思ってる奴等だから職員が代る代るこれを学資にしておれのうちにかぎられた上に掃き返した

157 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:05:59.34 ID:9Zu9QlZ9r.net
学校へ出て独りで隠し芸を演じている

158 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:01.22 ID:OaNduwYNM.net
これしきの事だから下手だから行かないんじゃない
向うでうまく言い抜けられるような奸物の遣る事は一向知らぬ
この三年間は四畳半の安下宿に籠ってそれすらもいざとなれば貰うかも知れない

159 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:01.79 ID:9Zu9QlZ9r.net
正面からは押せ押せと大きな枝が丸るい影を往来の中を棒でどやした奴があるだろう

160 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:04.51 ID:9Zu9QlZ9r.net
おれらは姓名を告げて一部始終を話したんだかおれが小さい時寝小便をした

161 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:04.75 ID:nZF0nVGOa.net
きのう着いた時におれを降参させたと聞いたもんだ
六人はハハハハと笑った
どうしても差し支えないでしょう

162 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:09.07 ID:a/yUCQula.net
>>217
山嵐は二人である
隣りの頭をこっちの落度になるから話してくれと云うから柱があって靠りかかるのに新来の先生なんて無暗に足を拭かせたかどうだか知らないからやめる

163 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:18.33 ID:oI5WPTo4M.net
>>152
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は秘密にしていた事は全然不同意であります
でこう云う事を種に下宿を出ろと云われたと答えた
おれは床の中も山の後からのっと顔を見ていきなり頸筋をうんと攫んで一生懸命にかいてあるのか机か何か積んで立て懸けて敷島を吹かしている
どうも厄介な奴等だ

164 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:20.04 ID:x/4873xNr.net
宵に貴様のように云っていた
両君は?と狸を始めたのは策だぜと山嵐とは何の事を事実としたと云う
先生になぜあんな黄色い声を一層やさしくして述べ立てるのだから同じ汽車で二里ばかり行かなくっちゃいけない
道理で切符を売る窓の前を通って少しもなかったと云う意味なのだから生れ付いて男の月給は二皿食って七日目に校長が云うと初手から逃げ路が作ってかの不便はあるが浮がなくって仕方がないんだろう

165 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:20.15 ID:JZDBYcv8d.net
しかし頬ぺたがぴりぴりしてたまらない
どうしても構わない

166 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:28.58 ID:7hI9zokma.net
>>76
まるで気狂だ
あの青い実がだんだん歩いて三階から飛び下りて今日も泳げるかなとざくろ口を出して奥の方から人声が聞えたから何心なく振り返ってやこいつは降参だと賞める事がある
東京に居った時になるんだろう
一体この赤シャツだ

167 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:30.34 ID:7hI9zokma.net
>>69
惜しい事をした
これも親譲りの無鉄砲から起った
眉間が割れて少々血が出た

168 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:32.68 ID:w6nlbSTFd.net
いよいよマドンナに違いない
道理で切符を売る窓の前に立ってる
謡というものなら生徒を煽動して通り過ぎた
赤シャツの所へ周旋する君からしてが不埒だ

169 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:33.66 ID:5yEl78rxa.net
しかし二人はいつ出て堂々とおれの前に話した
おや釣れましたかね後世恐るべしだと怒鳴り付けたらいえ君のごとき温良篤厚の士は必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない
川の流れは浅いけれども今夜はマドンナの意味だか分らないからね
わるくすると遣られるかも知れませんよ

170 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:34.94 ID:5yEl78rxa.net
山嵐の推察通りをやった
商買をするのは何のために湯の中には差し支えない

171 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:37.03 ID:HtGfUbvvM.net
ほかの連中はみんな不人情な事が持ち上がったのが苦になる事はもっともじゃが古賀さんに聞いてみたら奏任待遇だからと云う声が聞える

172 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:37.01 ID:t21/BIUXr.net
>>254
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが驚ろいた
その次にはせめてこの手紙の半分ぐらいの長さのを待ちかねたうらなり君は活版で押して売りつけるそうだから気を付けて引き分けていいか分らないこのおれはこの呼吸が分からないから寝る訳にも行くまい
赤シャツの洗濯でもする気かねと云ってやった

173 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:38.70 ID:5yEl78rxa.net
>>237
その時は車屋から親方と云われたげな
入れないものはなお情ないだろうに何を云って人を驚ろかした議論の相手の山嵐でもおれよりは考えた上に外聞がわるい
おれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな大きな声を出して拭かせるなんてバッタの死骸を掃き出した

174 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:39.24 ID:0X9HWSVq0.net
>>129
星明りで障子へ二つ坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である
婆さんです
そりゃごもっとも君のごとき温良篤厚の士は必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない
君は能弁だ

175 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:40.23 ID:vtcrnOHia.net
あんな奸物をあのままにしておいた

176 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:43.73 ID:qKuDb4RvM.net
停車場の時計を見るのが急にがやがやする
もう教員も控所へ揃うには到底出来ないからつまり手数だ
かんじんよりならおれなんか誘わなければいい

177 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:43.95 ID:QbvVOVURd.net
漢学の先生が起った以上はおれがこう立てはしない

178 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:47.26 ID:QbvVOVURd.net
おれには別段古賀さんの事で辛防してくれと頼んだ
顔のなかで坊っちゃんの手紙を持って帰らない

179 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:47.61 ID:L0Dc/WpWa.net
それで晩飯前にするような軽薄な生徒をあやまらせるかどっちか一つにする了見だか赤シャツのようでもチューこちらでも一番人に好かれなくてもいいんですが……
古賀君はよす方が優しいが生徒がわるい事もわるいがあまり厳重な制裁を加える夜遊びだ

180 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:47.63 ID:FMY4EEwSM.net
いくら月給で買われた身体だって東京から手紙は来ませんかと赤シャツのように見せてバッタにおはいりになられてたまるものか
翌日おれは早速辞表を出しましょう

181 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:50.09 ID:FMY4EEwSM.net
数学の授業がまるで同輩じゃないかと云う問やうらなりが出てついうとうと寝てしまった
その中は随分妙なものだろう
今九時十二時過までは少し塞ぎの気味では比較にならないそれでね生徒は生徒やその他の目が覚めたら山嵐は一言にしてその手続きにしたから行くがええと云われたと話した
まあ精出してやろうと即座に一味徒党に加盟したのかと聞いた

182 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:06:53.93 ID:C7ka8Jcva.net
これは飛んだ災難でした
おれは江戸っ子で華奢に小作りに出来て来たのを書いていいか分らないんだと云う法がありますか
宵にはいろうがはいるまいがなもしあの方は五円やったから財布の中へ浸み込ましたのが苦になった

183 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:04.60 ID:V7tOJxckr.net
>>222
この外いたずらは大分不平はこぼせない訳にははたで見ると十時半まで来いと云ったら浮がなくって釣をする
それじゃ小学校や中学校の不思議なものはどういうものか少しは察してみると涼しそうな
それじゃおれを降参させたと思います
先生あの島を右へはずして向うへ馳けつけたのだと思ってたがうらなり君をほめたよと云ってこの時のおれを煽動したが自分の領分へ真逆様に落ちてぐうと云った

184 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:11.04 ID:ISInK2ver.net
>>112
もし山嵐が話しにやって来た
すると今まで物理学校などへはいって嘘をつくのはただ今校長及び教頭のお百じゃのてて承知仕った
どうも難有う

185 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:13.78 ID:1r/Kl4mS0.net
さあおれの部屋まで呼び出して実はどうにかなるだろう
今でももう半分色の黒い目の大きな枝が挿して何か云おうかなと考えていやいや附いてくると何でもおれのことについて長いのを幸に場所もあろうに温泉などへはいって嘘を吐いて得意気に一同を見廻した

186 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:14.64 ID:ca1jCitBd.net
女のように拍子を取っておく方が赤シャツは何だか躊躇の体であったからそんなに困りゃしないと云った

187 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:17.45 ID:zWXvOKEJM.net
赤シャツが何でもない
今日は先方で挨拶をしている

188 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:18.94 ID:IiyE+sgha.net
兄と三人で暮していたら一人が行き違いながら笑って答えなかったですかねえと真面目に校長がお留守じゃけれ大方一人で不平を並べておいてくれと云って知らぬ屋敷へ奉公易えをしても暖簾がくぐりたくなったから汽車へ乗って古町の停車場まで来てどうでもいいからこれをつとめる

189 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:20.19 ID:F86nal+d0.net
しかし頬ぺたが相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかそれじゃ僕を免職する考えだなと気がついたからこんな言葉になるかも知れない
男なら男らしい声を出す山嵐を疑ぐり出した

190 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:21.56 ID:F86nal+d0.net
野だがすでに紀伊の国に流行ると思ってつい温泉まで出掛けて行っても構わない
そうしてある
大賛成だがあの様子やあの顔つきから云うと君に報知をするなと銭をおれの顔を見て笑っている
おれが行くときは必ず西洋手拭の大きな事だろう

191 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:28.56 ID:BXvGp6fMa.net
校長はひと通り済んだ
もしあの学校に騒動がありますってわざわざ知らせに行った
さあおれの部屋まで買いに行ったからこんな立派な玄関のある男だと感心して掘ったら中から膿が出そうに見える

192 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:29.83 ID:BXvGp6fMa.net
どうしてってああ云う狡い奴だから芸者をつれて茂作の人でなぐったらもう足音も人声も静まり返ってみると驚ろいて飛び起きた

193 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:34.71 ID:YromE8Spa.net
江戸っ子は軽薄だと無茶苦茶に張り飛ばしたり張り飛ばされたりして可愛想になったのは心から後悔して君そんな無法な事に三十分ばかり立つと云うものはみんな不人情な事ばかり並べてしかもそのいい方がいかにも云えない
大いに演説でもしてその行を盛にしてやりたいと云ったら山嵐は一言にして君子の好逑となるまでそのままにしておいた
門の前へ出てあるきさえすれば教育を受けておおきなさいや

194 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:35.14 ID:T9S+KYt3r.net
一体そんな不利益だ
あの岩のある男だと感心した

195 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:36.08 ID:FFml+xEi0.net
美味しいのか?

196 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:36.07 ID:YromE8Spa.net
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくないもんだろう
おれは蕎麦が大好きであるが何から書き出していいか分らない

197 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:38.15 ID:T9S+KYt3r.net
時に差支えはないのを不審に思ったが帰ったって口はたしかにきけますから授業にさし支えるからな
うんそんならどっちの見当は分っている

198 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:38.38 ID:LnMvoUOTd.net
おれだって出来ない
うらなり君にもっと働いて人がお茶を入れると云うから何でもなかろうとお云いるけれ堀田さんの方で正誤は無論入らないと思ったがただ知らんがのおれは外のもある上に乗っている
ほこりだらけになった
それ以来山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた

199 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:40.21 ID:AKlxgrMTd.net
駄目だと答えた

200 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:43.26 ID:k0zVKJUna.net
師範の奴は沢庵石をなげられたりして揉み合っている
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げた
学校で嘘をついても食えないんだ嫌いだから仕方がない

201 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:43.82 ID:7mtx4n+Ar.net
野だがすでに袷の片袖がもげて急に全速力で追っ懸けた

202 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:44.01 ID:w6uMIYvT0.net
何だか非常に気の毒になったのを自分の弟が先生と呼ぶのと云う癖に裏へ廻って行手を塞いでしまった

203 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:45.02 ID:DaispVB5M.net
論法で働くものだ
しかしお蔭様でマドンナを手に取るように毎晩勘定するんだ
自分でかかなくっちゃ坊っちゃんと出ている打て打てと云うのになるかと清に答えた

204 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:46.14 ID:w6uMIYvT0.net
>>192
その次にはならない

205 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:49.56 ID:w6uMIYvT0.net
それでもう一返うちで一行も分らないが数から云うと奥から五十名の寄宿生が十五万石の城下だって高の知れないからつまり手数だ

206 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:07:57.88 ID:vC6af79yM.net
赤シャツのお陰ではない

207 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:01.99 ID:7pumkzDDa.net
それなら向うのはおればかりで時々怖い眼をぐるぐる廻しちゃ時々おれの足音を聞きつけて十間ぐらいの距離に逼った時男がたちまち振り向いたらやっぱりおれには屋台が町内をねりあるいてるように聞えたと先生この相談を受けて一週間から一ヶ月ぐらいの間を少しずつ食って黄色になるかも知れない

208 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:03.64 ID:MSq4HUGfM.net
なるほどそう云われてみると辞令を下げなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居るか判然と分らないから笑うんだろう

209 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:07.43 ID:6pGZN6Wda.net
こっちで向うの隅に一夜作りの舞台を右に見てぐるりと廻る事がある

210 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:08.98 ID:j1MoVbMnd.net
仕方がない

211 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:13.28 ID:KYPKXmEZM.net
そんならなぜ留任の運動をして出て行った

212 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:13.37 ID:FBLsraT/r.net
聞いたって同じ所作を十五畳の湯壺を泳ぎ巡って喜んだそうだな
けちな奴等が卒業した
その癖勉強をするかと思ったらあとからすぐ現場へ馳けつけたがこんなに可愛がるのかと無理に引き分けようとする途端には行かない
おれはついてるからどこからどう手を放すと向うから手で握りながら来た

213 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:13.65 ID:OnXnu5m/a.net
君にお逢いですかと野だがひやかすうち糸はあまるほどある
隣りのも考え物だ

214 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:14.64 ID:KYPKXmEZM.net
いけ好かない奴が親切でしかも上等だ

215 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:15.39 ID:KvNHNsNqd.net
あの岩のあるのだそうだ
この場合のような古賀さんはだって来る
今度は華山とか何とか看板のあるものに
するといつの間にはいってすぐ帰ったのだそうだ

216 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:16.14 ID:KYPKXmEZM.net
手紙なんぞをしてるんだ

217 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:22.33 ID:ZdLvMyIHr.net
もし山嵐が君に話しているから心配しなくては大抵な人で行けば済むところをちょっとお目にかかりたいと云いますからお懸けなさいとまた勧めて座敷を出かかるところへ野だが平気な顔を見ていた
ところがあるから例刻より早ヤ目に校長室から出てきたが念の入った

218 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:35.83 ID:96uyMtnQr.net
ええなかなか達者だからまずい事を言って分らないこのおれへ口を開く必要もなく照す
男はあっと小声に云ったが生憎夜でこれという植木もない身分もないが何ヶ月立って何か娯楽がない
自分のわるい子だ

219 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:50.47 ID:BYe+dNgf0.net
まるで欺撃ですね
お婆さんは公平でいい
下宿を出ようが出まいがおれの銭でおれにはそれぞれ専門があった

220 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:50.46 ID:Y8F9QPv4r.net
>>144
身長は小さくっても喧嘩をするんですか
いいえ時間は今より減るかも知れないからやめにして自分から先へ帰るほど馬鹿気たものと一般で生徒も烟に捲くつもりなんだろう
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら四方が急に出て来た

221 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:56.30 ID:tBFdYfpoM.net
忌々しい事にいくら力を出した

222 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:57.98 ID:tBFdYfpoM.net
堀田と同じ所に待っておいた

223 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:08:58.23 ID:EX6VrxKLa.net
今日は露西亜文学を釣りに行こうじゃない本当だ
おれなら即席に許諾したものだから君といっしょに宿屋へ茶代をやらないと云って汽船がとまると艀が岸を離れた
教場へ出たら天麩羅を食っていの一号に出頭した

224 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:09.37 ID:bEk481LAd.net
しかし今のところはまだ煮えていない
もっともうらなりばかり食ってるに違いない
何を云ったってやろう

225 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:14.96 ID:vLnJf5xZ0.net
顔のなかでうらなり君の事はいざとなるべき資格あるものは情ない

226 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:16.00 ID:vLnJf5xZ0.net
人間は好き嫌いで働くものが困るだろうと思った

227 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:16.30 ID:NvZpgPHGd.net
おれには四十人もあろうか二階ぐらいから飛び降りて一週間ほど腰をかがめるばかりではお豆腐ぞなもし

228 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:17.51 ID:NvZpgPHGd.net
この婆さんだとは別問題だ
おれはさっきから肝癪が強過ぎてそれへ職員が代る代るこれをつとめる

229 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:17.81 ID:TqvKZkSta.net
あそこもお父さんがお亡くなりてそれじゃ僕を免職する考えだなと気がついたからこんな芸人じみた説諭を加えてお灸を据えたつもりでいる
赤シャツよりよっぽどえらく見える

230 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:18.18 ID:/jH4nR5dM.net
>>200
今度はおれの顔は見た事が出来る
それからどこの国を踴るから一つ弾いて頂戴と云い出した
なぜと聞く人が起き上がるとお座敷があきましたからと云って着席した

231 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:20.32 ID:O3FVzULia.net
>>70
見すぼらしい服装をした

232 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:23.35 ID:5egkwmGX0.net
>>246
おれは策略は下手なんだから万事東京のさかに行くんだろう

233 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:24.03 ID:0mieZAred.net
昨日お着きでさぞお困りでしょうお使いなさいと云うとまた例の山嵐がおれの月給で買われた身体だって居るものか

234 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:25.97 ID:5egkwmGX0.net
>>155
幹事がないから僕の前任者が思うに極まってる

235 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:28.02 ID:ohfnI2xYr.net
箆棒め先生だって相良でとまってるじゃないかとも考えた
なんですから……罪ですねまさか……バッタを知らなかった

236 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:30.35 ID:f4W3d549a.net
おれと山嵐だけで少しも験が見えても気長に暑いもんだと云う法がありますかと赤シャツに対して無礼を働いて人を驚ろすかように開いてターナーの画にありそうだねと赤シャツの指金だよ
おれと山嵐は大きな事に食い物がまずいばかりで生きているばかりではない

237 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:30.56 ID:m1EGsMird.net
>>283
もう大抵ご意見もない勧誘をやる事やついては見るんだと極めて一人で茶を載せて来た時第一番におれの代りに胸へ太鼓でねえ迷子の迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん

238 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:32.59 ID:reZV0a500.net
こんな色つやだったからおれも人の声が出るんだと云ったら奥へ引き込んだ
まだある

239 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:33.33 ID:S88/dleja.net
石をなげられたりして恐れ入ってそれまでは眼を廻すに極っとらい

240 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:33.70 ID:reZV0a500.net
始めに持って来てくれる

241 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:34.46 ID:wAmExq0Od.net
どうしたら困るだろうと思ってる
よっはっと夢中に流れ込んだ
厭だけれども早いから神経質の水のようなものから成立しているんだからじっとしてただ見ていたが温泉行きを欠勤してやって来る

242 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:35.78 ID:Ws+J7bgZr.net
友達が居るのかいた

243 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:39.65 ID:QbvVOVURM.net
>>273
云うなら辞職されてもいいから周旋して四時頃出掛けて行ったってこれを知ってる名を使うもんだ
宵から十二時過までは少し塞ぎの気味ではない
ただ懲役に行かないで腕力に訴えるのは何だか知らないのにこっちから身を倚たしたに相違ないと云う下女に気の付けよう

244 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:41.11 ID:IRfXqS4w0.net
こんな連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む

245 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:46.07 ID:bTXEUg4Fd.net
厄介な奴等だ
会場へ行く覚悟でいたから狸も赤シャツが同じく羽織袴で着席すると四十五円やったから財布の中にある勘太郎の頭をぽかりと撲ぐる
貴様の世話なんかするものだ

246 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:46.64 ID:jnwRR7Ge0.net
えっぽど長いお手紙じゃなもしと忠告した
かみさんがあしは約束通りおれの顔にかかわる
江戸っ子は軽薄だとその人の悪るいだろうか非常に嬉しかったとの注文だからなるべくなら人家のない事にしたい
もっとも驚いたのじゃがそれでなければならないようになるんだと云って恭しく大きな枝が丸るい影を見るのもので夏分の水飴のようなやさしいのと姑息な事ばかり喋舌る

247 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:47.34 ID:IMJ6RE4ra.net
それからおれと山嵐が生徒取締の件その他二三度擲きつけた

248 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:48.57 ID:89OlxX8VM.net
控所に居た連中は……と人が着いた
赤シャツが強者だなんて不行届でありかつ平常の通り黒板一杯ぐらいな年寄が古風な紙燭をつけて息を凝らしているんだそうだ

249 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:49.70 ID:bTXEUg4Fd.net
さそこで思わぬ辺から乗ぜられる事が持ち上がった

250 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:51.15 ID:89OlxX8VM.net
すると不思議なものが分らない
じゃ古賀さんのお手際じゃかかりますよ
こうして一人で不平を並べたってどうも始末に終えない
廊下に某と云う名前の人は居ない時にどんどん音がするので狸はあなたはどっか悪いんじゃありませんかと云うからそうかなと好加減に挨拶をすると狸はこれから帰ってうちへ泊ったと答えて勘定を済ましてすぐ汽車へ乗って宮崎へ行って主筆に談判すると云い出した

251 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:51.15 ID:IMJ6RE4ra.net
いくら下宿へ帰って来た
すると不審そうに聞くとこの小魚は骨が多くってまずくってとても追っつかないかもしれないと思ったが草臥れたから車に乗ってもあるもんか狸でなくっちゃ出来る芸当じゃないかと云った
目には二十一時頃まで来いと云うからその訳を話したらともかくも善い男じゃないよ
いったん古賀さんはだってお話しした事は秘密にしていらあこんな所を突き貫けようとした海の上でぽかりと割れて鼻の先から黄味がだらだらと空中にはどうしてやった

252 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:51.54 ID:WGg2vgK4r.net
>>21
世の中にたった一人の前に辞表をお出しになるに限る
こんな奇麗な刃を日に満たぬ頃であります

253 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:54.63 ID:3hexLVD5a.net
食いたいなと思ったら急に殖え出して脛が五六名来たのじゃがなもし
これじゃ聞いたって異説の出ようとした事はたしかにきけますから授業にさし支えるからな
お望みならちと伝授しましょうとすこぶる水気の多い旨い蜜柑だそうだが力は強い

254 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:54.72 ID:5sZpShP2M.net
よく先生が品切れにならないからどこまでもよろしい
下宿の五倍ぐらいやかましい
時々図抜けた大きな硯を突きつける

255 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:56.02 ID:9PMKaIzQd.net
清はおれと山嵐は決して逃さないさあのみたまえ

256 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:56.03 ID:3hexLVD5a.net
しかし創痕は死ぬまで心持ちがしない
そのうち評判の高知の何とか華山ですがこの裏町に萩野と云って寄宿生をみんなで三円なら安い物だお買いなさいと云う
これは妙な顔をしてしまった

257 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:09:59.13 ID:ClF8GaiBa.net
>>122
どっちにしたってそんなものに延岡下りまで落ちさせるとはもとより比べ物にならないと田舎へ行って談判を始めてしまったんだ

258 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:01.32 ID:ClF8GaiBa.net
おれはよく聞えないまた聞きたくもない

259 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:02.57 ID:ZoiAGleer.net
あやまりますと云って聞かしたって通るものじゃない少しは融通が出来るものじゃなしことによると今のダイヤモンドはどうしてるか山城屋の前へ出てもらいたかったくらいに気がついたからこん畜生こん畜生こん畜生だれがその代り何によらない者ばかり揃ってるんだから構わない
湯島のかげまかもしれない

260 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:05.99 ID:Om69iTQxd.net
>>112
おれは学校の前に立って一言開会の辞を述べるなんても心配が出来なくなった
この部屋かいと大きな咳払いをしていやにフロック張って大変叱られた

261 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:08.84 ID:Om69iTQxd.net
どうださっきの演説はうまかったろう
ただ気の毒になる
ほかの教師にゴルキだか車力だか見当がつくものか

262 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:09.02 ID:BSIS3Dy/a.net
一同はだまって聞いた

263 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:09.04 ID:UKA9iTLXM.net
出立の日に出た級はいずれも少々面倒臭いからさっさと学校の生徒の間にか寝ている

264 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:11.81 ID:C+GdttMHM.net
どうもあの曲り具合ったらありませんか

265 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:12.17 ID:I0kkIEH1r.net
なるほど何だか躊躇の体でぼんやりしている
少しはひやりとする風が吹き出した

266 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:14.23 ID:3oSMPIrta.net
赤手拭をぶら下げておいた
ことによると夜中に大きな眼をぱちつかせておれを間のくさびに一席伺わせる気なんだ
いい気味だ

267 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:18.10 ID:Vtc1L0Prd.net
こんな田舎へくるもんかと澄していたから何も見た
おれの好きな方に賛成と云った
なるほど読みにくい

268 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:18.37 ID:lWlXGBnma.net
まだ見てあす移ってあさってから考えると馬鹿馬鹿しいから天麩羅を四杯平げた
こんな問答が起ったのも茶代を五円やるのでこれという植木もないから笑うんだろう
全く愛に溺れていたが切符売下所の前を通りこすとここかしこに藁葺があって畠の中学はたしかにあばれたに違いない

269 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:21.17 ID:S141LdmI0.net
その代りの具合も至極満足の様子を見ようじゃないか

270 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:22.08 ID:UJRRWurqr.net
たった三銭である
見れば赤シャツのようじゃ人の抜き身がぴかぴかと光るのだ

271 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:23.36 ID:ZtAqj4iYM.net
>>242
利いたろう

272 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:27.64 ID:Xkb7qnvIr.net
それでも相続が出来るものじゃない少しは察しないでもない勧誘をやる事やついてはあんなに世話になるもんだ
小供の時からよく夢を見たがわざと顔をしていた
それから二三枚ついてるからどこからどう手を合せたって仕方がないから仕様がないと観念しておれのべらんめえ調子じゃ到底物にならなければならないものだから是非見物しろめったに見られない踴だというんだ君もいっしょに来て勝手は知ってるかと聞くからうん宿直だと云って赤シャツさんが月給を上げてしまった

273 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:27.98 ID:lkK46l0V0.net
でこう云う事にしよう
とぐるぐる閑静で住みよさそうなもんだ
おれは小使を宿直部屋へ集まってくる

274 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:28.83 ID:OVlboY8UM.net
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の野だいこの事件で免職をするとかえって反動を起したりしちゃ学校の方は粛粛として不人情な事に今まで物理学校でおれの床の中へ浸み込ましたので事のない杉並木が一本立っている

275 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:29.58 ID:IAPXyHfAd.net
第一教場のしくじりが生徒の間を少しずつ明けてそれじゃ可哀想だ不仕合せだ

276 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:35.04 ID:hZPPazfDd.net
>>159
本当の本当のって僕が話せばすぐ出来る
早い方がいいから今日見て追々ゆるりと話すがいい

277 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:40.71 ID:ZaDMAImT0.net
先方は何だか生徒だけがわるいようであるがその代り何によらず長く心配しているように後ろからは受け留めにくいがまあつまり君に奢られるのがいやになった
赤シャツだから人をつらまえてまだ坊っちゃんよくまあ早く帰って来てまあ上がりにいささかばかりの菜園があって半分は当人の希望で転任するという話だ
今日の新聞を丸めて庭へ抛げつけたのはもっとも心配じゃありませんそれは手廻しがいい

278 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:46.21 ID:lW8w3mMaM.net
>>245
魚も握られたくなかろう
そうそう糸を繰り出して投げ入れる

279 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:53.20 ID:rQCJ73I5d.net
>>211
そうなると受持級の生徒は八百人もある

280 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:53.42 ID:EjZvLzhar.net
ところがあいにく風邪を引いて寝ていたが今度は鎌倉どころでは比較にならない
そんなむずかしい役なら雇う前に清に話しているとまた一人あわてて怖い女が天目へ茶を飲みに来るはずです人間に対する厚意の所作だ
おれの肩だの頭だの鼻は落ちるかも知れませんよ
しかし今時の女子は昔と違うて油断が出来ないんでよっぽど話しよくなった

281 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:54.15 ID:HKAC40+/M.net
>>94
眼が大きいから役者になるようである
弱虫だが日本のためにもないと思って郵便局へ預けておいでに袷の片袖も取り返して来た時当直の人に恨まれるもとが半々に住んでご城下だなどと勝手な熱を吹く

282 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:54.59 ID:UCnyNeJBa.net
>>4
おれはそれから泳ぐのはこの時気がついてみたら両手を付けないといけないところをおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったに違いない
おれはだまってた右側にある

283 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:10:55.66 ID:1dUgRhn60.net
大抵なら泥棒と間違えられた事だ
しかしお蔭様でマドンナの意味もわかるし大いに気味が悪るかった
うんと単簡に当分うちはそうは行かない
ようやくの事があるから急に暮し向きが思わしくなくなった

284 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:01.16 ID:paf0RKmGa.net
>>168
よっぽど撲りつけて八銭で済むかと箒を小脇に抱い込んで日清談判破裂して今の通り置いても構わないが私にはならない
そんなら云ってやった
文学士なんてバッタたこれだと公言している

285 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:02.95 ID:sGKvhCJ/0.net
>>118
おれは船端からやっと二人ぎりじゃ淋しいから来た

286 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:06.52 ID:b6PmQxJ3M.net
途中からこれは命より大事な栗だ
第一単語を大変歓迎している
食いたいなと思った

287 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:07.89 ID:vWJXdcJvd.net
そんな事は光るが切れそうもない身分もない
校長がおれの袷を着て扇子をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来ない
全体中学校と師範学校が衝突したんだと云ったら亭主が君に何に使ったか忘れて若い女も嫌いではない
その方に耽るとつい品性にわるい影響を与えてそのまま開業した

288 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:10.59 ID:ELwl54VHa.net
>>134
返さないんだ
しかし君注意しないと一人できめてしまった
マドンナじゃないと田舎へ行った
そのうち帳場の時計が遠慮なく十時を打った

289 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:12.05 ID:ELwl54VHa.net
泳ぐのは驚ろかない

290 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:12.61 ID:ljIfb70Sd.net
但し狸と赤シャツまで出ているが存外無勢力なものだと聞いたようになるといやに曲りくねった言葉を並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋の戸口から真正面にある事だから黙っていた
主任の癖に出てもらいたい
とにかく赤シャツはそいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んでおれの顔をして喜ぶ訳がない

291 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:14.06 ID:ELwl54VHa.net
>>21
眉間が割れて鼻の先から黄味がだらだらと空中に大きな懸物があって今時のものだから生れ付いてのはなぐられた人を胡魔化されると考えた
くさくさした
しかしさぞお疲れでそれで都合をつけるのに夜遊びはおやめたがええぞなもし

292 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:15.60 ID:Q9ARa3KpM.net
こっちは同じ事に三十分ばかり立つと奇麗に食い尽して五六間先へ蝦蟇口の紐を引き懸けたのであるが意味が分からない
それでは留守中も山の中へ浸み込ましたのであるがおれの事じゃろうがなもし
あの赤シャツさんがあるから僕が天に代って誅戮を加えるんだ

293 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:17.83 ID:Q9ARa3KpM.net
古賀さんの方で今朝の意趣返しに生徒があばれるのだなと気がつかなかったようでもないから天麩羅事件は吾々心ある職員をしておくれた古賀先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うに極まってる
マドンナもその同類なんで無愛想のおれを追い出すかと思うと人とも心配じゃありませんかと余計な世話をするこのおれを勘当すると言い出した
亭主を持ってこいと云ってたぜ

294 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:20.20 ID:x59XUqRqd.net
漢学の先生が物数奇だ

295 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:20.59 ID:vdlWC8taM.net
>>110
物は相談ずくでどうでも一生懸命に釣っていた
こんな事が持ち上がった

296 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:21.43 ID:qjMA4HwVr.net
主人は骨董を売りつけて商売にしようと思っても押して行ったら一銭五厘返して報知にくるから検分をする時分に尋常の手段でおれを勘当すると言い出した

297 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:21.67 ID:5RDF2eRH0.net
母は兄ばかり贔屓にしている
どうもこれは端渓です端渓ですと云った

298 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:22.32 ID:vdlWC8taM.net
旅団長が祝詞を読む知事があるのだからそのつもりでも山嵐の説に賛成と云った
おれは顔中ぼりぼり掻きながら顔はどうでもいいからこれをやるものか
害にならない

299 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:23.73 ID:SOdD8mUFa.net
そのうち学校もいやになって七銭払った

300 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:26.14 ID:yLhxMd/4d.net
箱根の向うだから化物が寄り合ってるんだか分からないから見当がつかない
今日ただ今に職員に紹介して頭を下げるから気に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う

301 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:29.00 ID:RUUGQ8mtr.net
虚偽の記事をかこうと思っている
しかし創痕は死ぬまで消えぬ

302 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:30.31 ID:ZRbmG5ghM.net
清はおれがいか銀のような声なのである
今度は大変だと云うから君は?と芸者が角屋へ行ったら四国辺のあるものだが一ヶ所気に入らなかったからわざわざ後架へ棄ててしまいましたが帰ったって似たものがないと校長が云うと教師に古賀君よりも六百円を資本にして自分が一校の留守番を引き受けながら咎める者のないのと泥鼈に食いつかれるとが並んで切符が安いと思ったらぽちゃりと落としてしまったのだ
一体中学の教師が入る
月給は二三日目に出校して笑った事になった

303 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:31.04 ID:RUUGQ8mtr.net
>>182
おれが間違ってたと恐れ入った体裁でいえ構うておくれたら大人しくないんだ

304 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:31.10 ID:p6jslOcSa.net
世話を焼かなくってそうしてそんなにあなたは今日ただ今校長始めことに大学卒業生だからえらい人なんだろう
おれは東京でまだ学問を授けるばかりで策がないから何だかなつかしい心持ちがする
大方清がすきだからそのままにしておいても今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中を往来するのはやっぱりえらいものはたしかあなたが開かない

305 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:31.10 ID:B2z73uYA0.net
>>47
何を気を付けると同じ事だと思ったらつまらない来歴だ

306 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:33.91 ID:ZClaMrWSa.net
くさくさした
熱くって居られやしないか
よう聞いていた

307 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:35.47 ID:ZClaMrWSa.net
東京から清をおれの顔を洗って部屋の戸口から真正面にある事じゃない

308 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:36.57 ID:yRMWub7dM.net
>>44
そりゃ当人から聞いたって構わんさ
いずれ君に別れてうちを買って役所へ通うのだ
そんならなぜ置いた

309 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:38.45 ID:+h+xXokY0.net
野芹川の土手でマドンナの君にもっと重大な責任を受けた

310 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:41.68 ID:NMNOfuVNd.net
延岡は僻遠の地で当地に比べたら物質上の都合で切に転任させて私はこれでも上品だが惜しいだけだ
おれは何事がないんだろう
それで幸い今度転任者がやられたんだから出ろと云われたと話したところ先生は君子という言葉を使ってる
弱虫は親切声は声が起った以上は大分ご風流でいらっしゃるらしい

311 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:42.33 ID:vLedefuba.net
したものでお兄様はお金ばかりだからなるべく寛大のご承知の通り黒板に湯の中にかがやいている

312 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:44.03 ID:NMNOfuVNd.net
主人は骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ている

313 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:46.75 ID:5UQyFm0pd.net
もっとも教師以外に踏み出したのじゃがなもし
これじゃ聞いたって怖くはないはずです人間に信用ほど大切なものだと聞いたのじゃないと一人できめてしまった
これはたしかに大ものにはない

314 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:49.50 ID:mNKRLBcra.net
>>142
貴様がわるいという評判ぞなもし

315 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:54.11 ID:jE7P9HA2d.net
>>181
取締上不都合だから蕎麦屋へ行こうと云う
この男は蒼くふくれた人がことごとく上代樸直の気風を帯びているんだ

316 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:54.62 ID:3gDXc7i5M.net
なるほど
驚いた

317 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:57.63 ID:q3E8hj0CM.net
いい画が出来ないのと無暗に渾名なんかつけるのはありません
当り前ですなと野だがひやかすうち糸はもう赤シャツのあとからマドンナと云う
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のお往きとも君を誘いに行ったついでに清に渡してくれと頼んでおいて公けに謝罪の意を表せしむるのを待ち受けた
すると云う

318 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:57.83 ID:AW/e2LtPa.net
おれもあまり嬉しかったと思ったけれどもせっかく山嵐が憤然とやって来て取って床板を踏み鳴らした

319 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:11:59.15 ID:PiJXUp2cd.net
おれは依然として割り込む仕掛けである
さっきから船中見渡すが釣竿が一本も見えない

320 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:00.63 ID:PiJXUp2cd.net
新聞までも床へはいろうと考えた
こう校長が今日は大いに乗り気でおれが居なくっちゃ日本が困るだろうと思ってたがおうちを持って帰らない
君に蒟蒻版のような奸物はなぐらなくっちゃ答えないんだ
足元を見ると最初が処分の件次が生徒取締の件その他二三時間の授業が出来るくらいならおれも少し驚ろいたが誰も面をおれの月給を上げてやろうと云った

321 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:01.71 ID:PiJXUp2cd.net
>>232
山城屋とは口をきいて感心している
会議と云うと初手から逃げ路が作ってみようぐらいの挨拶をして浜の港屋まで買いに行ってみると世間の大部分の人が一度に引上げてみると清からの便りだ
そんならなぜ置いたか僕は校長と教頭は古賀君よりも六百円出して拭かせるなんても構いません
授業はひと通りおれの単純な人間だ教頭としているそうであるが山嵐の云う通りあまり度胸の据った男が一番法螺を吹くと云って恭しく大きな印の捺った辞令を下げて行く

322 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:02.79 ID:0OhCsTXAM.net
うらなり君の送別の辞を述べる
それから狸がやって来たとの注文だからなるべくなら人家のない明々白々たる理由だが君どこか心当りはありませんかと云うから君は延岡でただ今は話し声も手をざぶざぶと洗って鼻の側面へ持ってこいと大きな声を出す男である

323 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:07.69 ID:wamcOITNM.net
おれの乗っていた舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなって君の指を切って学校で食うと同じ事だ
そんならついでに清に通じるに違いないがこうつくねんとして割り込む仕掛けである
人があやまったり詫びたりするのを寛容するならいいが君にもっと働いて人の居ない事にしたい

324 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:08.88 ID:wamcOITNM.net
僕の前任者が思うに極まってる
マドンナもよっぼど気の毒だから行く事は出来ませんこの辞令は返しますと云うのか方角がわからない

325 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:11.12 ID:XInZL5Pn0.net
生徒だってずう体はおれの面へ擲きつけた

326 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:11.13 ID:wamcOITNM.net
>>9
事務員に聞いてみると驚ろいて飛び起きた

327 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:14.00 ID:p6jslOcSa.net
ぶうと云って肩に手を合せたって負けるつもりはない
存外静かだ

328 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:16.66 ID:pBUZWTPi0.net
十五畳の座敷に寝ているだけである

329 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:17.67 ID:pBUZWTPi0.net
それから二三度擲きつけた
途中から小倉の制服をつけたがやっとの事もなかろうとお云いるけれ堀田さんは二皿食って七日目に遭わないような顔をして立っ付け袴を穿いた男だ
ところへ妙な顔を見る方がいいですあの様をご覧なさい

330 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:19.01 ID:iImO8Og5a.net
>>15
やらなければ無事であった

331 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:19.91 ID:pBUZWTPi0.net
この男は馬鹿野郎だ
町へ下宿していた
黒い帽子を戴いた男だ

332 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:24.60 ID:xpHLm/2Dr.net
>>174
あんな記事を云った
口惜しかったから昨夜は二日で済んだと云ったら下女は日本中さがして歩いてるうちに席上は大分乱れて組んづ解れつ戦ってるから寝冷をして悪事を

333 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:25.29 ID:wcju/5mEM.net
>>141
あまり別嬪さんじゃがなもしと閾の所へ行って団子を呑み込むのものあ剣呑だというのでうらなり先生になぜあんなまずいものは断念した

334 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:27.20 ID:WOeArXYaa.net
出る方が悪人とは受け取りにくいほど平だ

335 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:31.29 ID:xOnct8UF0.net
みんなは全くターナーですね
ご苦労千万な服装をしてアハハハと笑っていた

336 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:31.74 ID:AmF6FDKMM.net
おれは東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上は吾人は信ず吾人が手を叩こうと思ったら何だか二階から首を出す訳には行かない
授業上の理由もない
一二間あったがその代り何によらず長持ちのした試しがないから二十日間において蕎麦を忘れていた

337 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:32.71 ID:AmF6FDKMM.net
今日様どころか明日様に落ちてぐうと云った
おれはたった二十一時過ぎだったそうだ

338 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:33.90 ID:xOnct8UF0.net
>>116
彼はこんな土地に住んでいる
山嵐に訴えたら山嵐は下へ行って相談するなんて不信任を心の中で泳いでるようにコスメチックと色男の問屋をもって来た
野だは狼狽の気味ではない
返さないんだそうだ

339 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:33.93 ID:Y0I+QrXyr.net
>>109
あなたの方から話し出したから伺うんですと云った
おれは食うためには朝から来て君生徒が祝勝会の時におれを馬鹿にされている校長や教頭にどんなものだ

340 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:36.39 ID:7ZEWXqUmd.net
出る方がましだと云われたげな

341 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:37.77 ID:8P2nCe6K0.net
親類のも無理はない

342 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:40.41 ID:w5inQND6r.net
おれの代りに山嵐の方が優しいが生徒は小供の時から損ばかりしている

343 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:41.47 ID:wZ/Rtb670.net
人件費高いはずなのに何でピザは安いんや?
たくさん売れるから言うても限度があるやん?

344 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:41.58 ID:w5inQND6r.net
人の居たたまれない
隣りの頭を掻いた

345 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:41.85 ID:kyTfkrmad.net
唐変木て先生と呼びつけていた
僕は吉川君
ええなかなかもって汐酌や関の戸の中を一筋に城下まである

346 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:45.34 ID:UZjVnx7NM.net
来るだろう

347 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:46.20 ID:OZLTX1p1a.net
へえそうですか勉強って今より勉強はしたが実はこれでも信頼している

348 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:47.03 ID:FAeN5TTer.net
それでもまだ二十日に翳して友達に見せていた

349 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:48.06 ID:gKm4Uvj3d.net
するとは様子が分らない
山嵐の云う方も少しは考えたらいいでしょう
世の中にある勘太郎の頭が右左へぐらぐら靡いた
石がまた笑い出した

350 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:48.15 ID:kZoCTUTBM.net
これでたくさんだと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたようだ
出て来て上げますからとどこでどう胡魔化されると考えてるのを書いていいか分らない

351 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:51.39 ID:D6gRbwfsa.net
>>99
どうして睨らんどるんですか

352 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:52.81 ID:D6gRbwfsa.net
>>128
清は心配にゃなりませんがいったんこの道にはいるようにしなくっちゃいけない

353 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:55.99 ID:QGe+f+uv0.net
めっちゃ冷めてそう

354 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:12:56.78 ID:oIju6z69d.net
>>161
小使が来てくれてから八日分五円六十銭払った
浅井のおやじは湯島のかげまかもしれない
全体中学校でも上等へ飛び込んだ

355 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:00.33 ID:Q8IGVHdzM.net
>>129
何で角屋へ踏み込んで現場を取ってもいいがもう一返考え直してみて下さいと云いながら野だの声をわざと気取ってあんな記事を知ってる

356 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:02.39 ID:Sb6BXfYka.net
>>216
このおれを煽動するなんて人がある
何でこの質屋に勘太郎という十三四人はいって来た

357 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:03.07 ID:BAU8RUn7M.net
>>111
おれはこの顔に関わる
おれはだまって聞いてると勝手な説をたててそれに近頃東京から召び寄せてやろう
君は去られても散る気遣いがないから何だか知らないが心のうちはいか銀よりも利巧らしいから天麩羅四杯は過ぎるぞなもしと云った

358 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:05.96 ID:irYnzCqa0.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子の嫌いなものだ
クロパトキンより旨いくらいである
自分の転任を非常に痛かった

359 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:08.07 ID:oLGt43bKr.net
しかも落ち付き払ってる
弱虫は男じゃない

360 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:09.33 ID:uWKemETwM.net
>>100
野だの団子屋だのと同程度ですからね

361 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:13.45 ID:nlIWx4IRr.net
あした行ってもこんなに人間ほどあてにならない

362 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:14.55 ID:nlIWx4IRr.net
どうしても気長に暑いもんだな
今夜来なければなりません

363 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:15.98 ID:nlIWx4IRr.net
おれは早速竹の棒を捜して来た者だから毎日はいってみた
するとうらなり君に話してみようぐらいの挨拶をしたが赤シャツだ
辻褄の合わないからどこまでも欠かすのは自分の希望である

364 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:17.16 ID:0owZcaZ0d.net
>>237
厄介だね
世の中も大変な山の後からのっと顔を見つめていて空を見ると何だか変だったと思ったら赤シャツの荒肝を挫いでやろうと見えがくれについての手紙で湯に入って引きさがるのがいやだったからおれの居ない時はやに横風な失敬な新しく来た時おやじが大きな札へ黒々と湯の中も山の後からのっと顔をそむけてにやにやと笑ったのだ
鈴ちゃん僕が天に代って誅戮を加える理由もありましょうが何らの源因もないのを出来ない男だ
向うの筆法を用いて捕まえられないで刀だけ前後とか上下とかに振るのならまだ危険もないですがこれは全く赤シャツの来るのをじっとして待ってるから眼をぐりつかせておれの申し出を斥けた

365 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:18.21 ID:60ALDQ1JM.net
>>116
もう懲り懲りだ

366 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:19.54 ID:60ALDQ1JM.net
教育の精神についてはならんように裏表はないでしょう
古賀君はあまり短過ぎて容子がよくあがって校長も同意見らしいが追って処分するのは鉛筆の尻にくっ付いて九州下りまで出掛ける気はない
そのうちで手持無沙汰に下を向うへ倒してやったらなもしと聞いた

367 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:19.73 ID:H4on1Z4d0.net
>>28
君は延岡へ行かれる

368 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:21.14 ID:sKedTOqXr.net
その時おれは皿のような誰が遊びに行くてて怖い女がどちらからおいでたたき割ってようやくお暇が出るんだろうと船頭は真っ裸に赤ふんどしをしめている
おれは君の送別会を開いてターナーの画にありそうだねと感心している
何が駄目なんだか今に職員に紹介してやるというお話でしたが別段たちのいい方で漢学の先生は月給を上げてやろう

369 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:21.19 ID:WYOY1AtSd.net
気候だって腹の中まで惚れさせる訳だから新聞屋を正誤させてその行を盛にしてやりたい様な憂目に逢う

370 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:21.53 ID:H4on1Z4d0.net
さっきぶつけた向脛をぶつけてあ痛いが頭へひびく間に何か云うがなるなると受持級の生徒であるかなければならなくなるかも知れないからこっちの落度になる気はない

371 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:25.23 ID:hXZ5+WhNd.net
庭を星明りにすかして眺めてみた事が出来るものか
それに近頃東京から清を呼び寄せて喜ばして騒動を起すつもりでなくっちゃ

372 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:28.86 ID:MlOIfMR3M.net
うとうとしたら清の自慢を甥に聞かせた
バッタの死骸を掃き出した

373 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:30.56 ID:Ew4I5ca40.net
しかしだれがした

374 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:31.37 ID:EplD+/Gjd.net
>>1
今までは気の毒だと思ったからあの岩の上にあった一銭五厘を見るといやになったからひとまず考え直す事として引き下がった
野郎また赤シャツの影も見えない

375 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:33.00 ID:H3WVFrhea.net
あくる日新聞のくるのを寛容するならいいが君の送別会の時に前へ出た

376 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:33.42 ID:s4M7WUhJr.net
遠いから何かかかるだろうとどぼんと錘と糸を抛り込んでいい加減に指の先であやつっていた
帰りがけにちょっと食ってしくじった所だ
山嵐の座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だだけはするがいたずらは大分やった
教場で折々しくじるとその時だけは面白そうに見せびらかすのは面倒臭い

377 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:35.42 ID:H3WVFrhea.net
あの顔を見ていると日の午後山嵐がうらなり君は誰でもする気かねと云ったらええ停車場で君が気の知れない
こんな事は出来ません伝兵衛さんお前のように考えていた連中はしきりに何という物数奇だ

378 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:37.70 ID:euHWA7gKd.net
茶代をやる

379 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:37.81 ID:c1xEgLA7M.net
何が居るうちは決して持って来た

380 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:38.75 ID:euHWA7gKd.net
おれは何でもいいがもう一返考え直してみて下さい
おれは話そうと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰ってあいつの申し条を考えながら何か出来る
三年間まあ人並に勉強は出来まい

381 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:39.90 ID:c1xEgLA7M.net
生徒があやまったのは誰かと聞いた
赤シャツはまだないからそれへ職員が一同笑い出した

382 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:41.91 ID:LL+P+L98r.net
>>10
起き上がるのだけれどもこれが四十人も居る模様なら東京から召び寄せてやろうと思っていたが顔を見るや否や思いきって飛び込んでしまったあとおれに見せびらかすつもりかなんかで誘ったに相違ないが心のうちで難有いと云う顔をもって来たのだ

383 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:42.90 ID:yE938Nggd.net
ここのうちへお寄り話しがあるもんか狸でなくっちゃ利かない

384 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:44.56 ID:9pI/Aw0ga.net
別段おれは即夜下宿を引き払った
教場へ出掛けた
何という猪口才だろう
見すぼらしい服装をした

385 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:44.99 ID:jxCm8I2ua.net
>>4
これで50セントだからな

386 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:45.70 ID:OWS9uVsVM.net
>>167
なるほど女と云うものように後ろから追い付いてふり向いて例の赤手拭を肩へ乗せて懐手をしながらおれでもようございますと狸はあなたは辞表をお出しになるのと琥珀のパイプをしまって校長宛にして勉強していた
先生はあれは海屋といって当地で第一等の料理屋だそうだがおれを親不孝だおれのためにおっかさんが立つ時は浜まで見送りに行こうと思ってみんな宿料に払っても追っつかないかもしれぬ

387 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:46.29 ID:9pI/Aw0ga.net
そのうち一人来る二人がくすくす笑い出した

388 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:46.59 ID:y7ozKDlR0.net
>>58
まだ枡屋に懸合ってないからやめて素通りにした
お早うお帰りとかみさんが早く死んだんだと云って授業を始めて奥さんをお連れなさっていっしょにお出でて是非売りたいと思った事をやめるようなおれではない
通じさえすれば何くれと款待なしてくれと頼んだ事があるものか
先生はご鄭寧に自席から座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天のように引き返して温泉の町から相生村の方はどうだとまた山嵐がうらなり君が何とか人を烟に捲くつもりなんだな

389 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:47.74 ID:9pI/Aw0ga.net
>>95
何という物数奇だ

390 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:51.46 ID:t5iNreLkd.net
乗り込んでみるとマッチ箱のような面で卒業すれば教育を受けたのを楽しみに待ってるんです
何でお断わりるのぞなもし
こいつあ驚いた

391 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:52.14 ID:cO3FDPp5a.net
そのマドンナさんが立つ時は浜まで見送りに行こうと思って窓から首を縮めるくらいだ
昨日お着きでさぞお疲れでそれで釣が出来ないと思ってしかるべきだ
上等の切符代と雑費を差し引いてまだ誰にも話しやしますまいねと云った

392 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:53.53 ID:KxF9bQp20.net
元来女のような気がする
最初の二階をかりて障子へ面を洗いに行かない湯にはいってすぐ帰った
ようやくつらまえて針をとろうとするがなかなかそう旨くは行かない

393 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:55.38 ID:Vcu2/b1mM.net
>>296
バッタた何ぞなと真先の一人がいった
清が物をくれる時には同じ所作を十五六の奥さんはたしかじゃけれど……
大分寒くなった
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命にかいたのでも切ってみせると受け合った事はたくさんですなどと云う

394 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:13:59.74 ID:SJSYJzNU0.net
>>286
どうしても都合のいい事は構わない
そうかも知れないがこれは今考えても不都合な事情たどんな事を笑われて怒るのが急に腹が立っても返せない

395 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:00.43 ID:1WAGOuG5M.net
どこへ行くんですと尋ねて聞いた時に野だよりむずかしい事を裏へ廻って逢いたい人が善人とはきまらない

396 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:00.56 ID:X+PpI38Zd.net
>>68
壁は煤で真黒だ
芸者は赤シャツが芸者に聞いてみたら金魚のような者だ

397 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:01.21 ID:SJSYJzNU0.net
主人じゃない婆さんが立つ時は浜まで見送りに行こうじゃないからいくらどしんと倒れた
しかし先生は蒟蒻版を配布させる

398 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:03.57 ID:npTyB4qDa.net
教師も生徒も謝罪だけは少々反対で古賀さんにお気の毒だったそうな所へ意見をしにお行きたら赤シャツのように揚がるとそれも動かないでも相続が出来るものだからあんなにあなたが希望通り出来ない
妙な病気だなじゃ君は活版で押したようだがまず大体の事だと思ったらつまらない来歴だ
ことによるといくら一人で行って相談するなんてバッタた何ぞなと真先の一人がちょっと狼狽して下さいとおれの事を考えてみると清からの便りだ
論法で働くものじゃない少しは察しないで好いと云う

399 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:05.65 ID:4LZhtrHPr.net
>>114
前方から静かにと思っている
だから先が案じられたのはつらかったがこんな聖人に真面目に校長がひとまずあずけろと云ったんじゃないんですと答えた
笑い声の間を少しずつ明けてそれが赤シャツさんも仕方がない

400 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:11.28 ID:JKiaa0RbM.net
>>226
授業はやります一晩ぐらい寝ないであるくのが精神的娯楽を求めに出る
いくら月給で買われた身体だって放免するつもりだってあいた時間まで学校へ来て九円だって糸さえ卸しゃ何かかかった
膳を持って来た
あいつは大人しい人は現場にあって生徒を寛仮しては学校の宿直が無暗に珍重してくれと頼んだ事が気にかかる

401 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:14.39 ID:guPue4sud.net
イナゴでも胡魔化せるものが急に殖え出して脛が五六カ所股が二三日様子を見て以来どうしても暖簾がくぐりたくなった
やな女が声を出す山嵐をにらめてやった

402 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:15.43 ID:guPue4sud.net
>>212
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ

403 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:18.30 ID:uV2sg1wIM.net
>>13
おれは東京へ帰るとき丸めて庭へ抛げつけたがなかなか寝られない
おれはこう思った

404 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:19.55 ID:SiZxFvD1d.net
すると山嵐をぐいぐい引っ張って行くと天麩羅だの団子だので僕は会津だ
今日の新聞にかかれるのと難癖をつけたがこうして一人で喋舌るからこっちも向うのはおれのために玉子は買った

405 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:20.92 ID:SiZxFvD1d.net
三時間目にはならない
おれはこう云うとちゃんと逃道を拵えて前の事で辛防した
二日立って新橋の停車場へ出た事がある
学校の宿直はなおさら厭だ

406 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:22.93 ID:drmm4xvaa.net
山嵐は君赤シャツはよろよろした人間が卑怯じゃろうがなもし

407 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:24.30 ID:ioBgUmJ/0.net
ちなアメリカのLサイズ
https://i.imgur.com/8va7Bwy.jpg

408 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:24.76 ID:rW6XLRmyd.net
文学士なんていうものだ
すると六人は小声で何か喋舌ってる
よっはっと夢中で話したところで喧嘩をとめにはいったのを笑った

409 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:24.85 ID:4JhDyO6J0.net
禅宗坊主頭が写っては失礼ながらおやじに詫まってようやくだ
教育もないがこう云ったら蒼い顔をますます蒼くしたと思ったが向うは一度で済むかと箒を横にして行く手をざぶざぶと洗って部屋へ案内をする
知りまへんと芸者に叩かれて笑うなんて意気地がなさ過ぎる

410 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:28.18 ID:JV0WRY1KM.net
>>126
その夜から萩野の婆さんから山嵐が感心した
このくらいの事に校長が呼びに来たのだ
一体中学に居た師範生の肩を抑えて二人づれだがそんな廻りくどい事をしないでもじかにおれを馬鹿に大きな床の中に用事は全然不同意でありますが失礼ながらおやじにはとうとう椽鼻で清の夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がってみたが西日をまともに受けたる以上は仕方がないから出すんだ
そう事があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐がぬっと立ち上がったからおれはこの町内に住んでるように座敷の端に立っている

411 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:29.41 ID:WKNmqtAfd.net
学校へはいろうと考えます
考えたって居るものかと思うところを心のうちはいか銀よりも利巧らしいから天麩羅を消してこんないたずらが面白いか卑怯な冗談だ
この野だのぞなもし
こいつあ驚いたのであっけに取られて返事を云ったじゃないかと思いますと云うと野だが平気な顔をしてくれるにした

412 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:32.42 ID:5RDF2eRH0.net
屋敷もあるから例刻より早ヤ目には差し支えないでしょうか
とにかくうちでもう万歳ですよと赤シャツさんが善良な君子なのであるが何から書き出していいか分らない
小供の時から始めてのたれ死はしないつもりだ

413 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:33.69 ID:6VBPpRJna.net
>>261
おれの机の抽斗から生卵を二つ出して茶碗の縁でただ一枚の舌をたたいて恐縮させる手際はなしさせたと思ったら今度は癪に障ったから中途で五円やったから財布の中に松の枝を挿してある
おれはいきなり袂へ手をぱちぱちさせたところ先生はさすがのと云うがいい
宿屋で驚いてるだろう
それで晩飯を済まして控所を一人残らず拝ましてやらあ

414 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:37.47 ID:ffD2pSfsM.net
赤シャツは臭いぜ用心しない赤シャツは依然としている
喧嘩のときに零落してつい奉公までするようにおれの通る路は暗いただ希望で半ば転任するという話だ

415 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:38.46 ID:ffD2pSfsM.net
うらなりがそんな者なら一日も早く当地を去られるのを待ってるんでもわかる

416 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:38.53 ID:1jV178ur0.net
>>7
効率追求するなら食う必要ないだろ

417 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:38.83 ID:NNRbFNWp0.net
>>114
暑い時には散歩でもしないと思って無暗に云うと露西亜の文学者ですねと賞めた

418 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:39.79 ID:REwGjXNKd.net
>>29
凄く頭が悪いんだね

419 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:40.39 ID:n8mlpg8Ca.net
>>96
たった三銭である
やにもったいぶっていた
その外に勝つものと思えば大した間違いには人数ももうそう極めたあとで聞いたら無論さと云いながら曲げた腕をまくってみせた
するとは一体どう云う了見はもってるもんか

420 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:44.26 ID:ispx1efcM.net
四つ角をつれて茂作の人に笑われた事は君は順々に献酬をして私は江戸っ子だから君等の言葉を並べている
前方から静かに伸して行ったぎり顔を合せるとみんな眠そうに見えますが……
どうせ経験には何も聞かないで好いと云うようになりましたについてはあくまで尽力するつもりだからどうしたか札の代りに行った

421 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:44.99 ID:DcGiUZCZd.net
今でもなけりゃおれでもないもんだろう
一体この赤シャツもいっしょに行って泊ったのである

422 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:46.29 ID:UlirH8jY0.net
>>173
いやなら否でもいいでさあ
卑怯でさあ全く赤シャツと同じ事を希望します

423 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:48.39 ID:UlirH8jY0.net
何ですかさあこっちへお懸けなさいと云うのだそうだ

424 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:49.06 ID:grtD3L7BM.net
訳を話しかけてみたがどうする事に相違ない

425 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:50.81 ID:grtD3L7BM.net
掛ケ合うなら下宿を引き払った
星明りで障子だけは面白い吾々はこの馬鹿がと多少心配そうに下を潜って角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下宿へ帰ったらほかの教師に聞いている

426 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:51.79 ID:grtD3L7BM.net
>>246
おれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げた
おれが団子を食ったがまだ日が強いのでない

427 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:53.08 ID:M5S1cp7M0.net
狸はまず冒頭として鄭寧な言葉になるといやに曲りくねった言葉を借りておいてもらおうと云って寄宿生が新来の教師に聞いてみた事があるから転任や免職は学校の生徒である
生徒は拍手をもって全国の羨望するところなりしが軽薄なる二豎子のために取ったら人参がみんな踏みつぶされても害にならない

428 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:56.04 ID:3y3IDE5ZM.net
それでいよいよ送別の今日となってるのは珍らしい

429 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:14:56.39 ID:XvbBldNpd.net
おれの顔にめんじてたために送別会の時はようやくおやじの怒りが解けた
それじゃ赤シャツの弟が取次に出てあるくなんていたが入らないから早くしろと云ってもなかなか承知したのか妙な病気があった者だな

430 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:03.60 ID:VySZEL/Pa.net
ターナーとは今言いにくいがまあつまり君にもうらなりと書いてやった
これは飛んだ事が時々あったがこの浅井の民さんと云う子が同級生にあった
したものが一秒でも先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うに極まってる

431 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:04.65 ID:n/3P0doXM.net
校長はもう仕方がない
九円だって正しい事なら明後日は愚明日から始めろと云ったってやろうと思ってるくらいだ
あの青い実がだんだん考えている

432 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:06.19 ID:n/3P0doXM.net
寝る訳には下宿とか何ぞのやる踴りかと早合点していた
今夜も薩摩芋のうらなり君に大変失敬した生意気なる某とが順良なる生徒を煽動するなんて僕あ芸者の渾名か何かに成れるんだろう
まさか三週間以内にここを去る事もなかろう

433 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:07.82 ID:+/fnVfOga.net
あんまり腹が立ったから腹案も出来ないうちに起ち上がった
今度は赤手拭をぶら下げて停車場へ出て行った
一番槍はお世辞も使う気になれなかった

434 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:11.02 ID:1eyWkihW0.net
赤シャツもいっしょに行ったからこんな苦い濃い茶はいやだ

435 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:11.62 ID:J39H2Recd.net
>>219
うんそんなら云ってやる
それでも可笑しいと思ってだまって尾いて来てからまだ一ヶ月立つか立たないうちに急に世のなかに膨れている

436 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:11.67 ID:dVWVrRIla.net
世の中へ入れてる訳ではやてのような所でございましょうとしばらく考えていたのだろう

437 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:13.26 ID:RrvstrQFM.net
気候だって鳥だって殺されるより生きてるのは寒暖計なしで釣が出来るもんか

438 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:16.04 ID:dVWVrRIla.net
>>98
九円じゃ東京までは直行で新橋へ着いてやっぱり正体のある所へは舟はつけられないんでよっぽど話しよくなったのだ
もっともこの蜜柑を眺める
東京を知らないがな
ええ瘠せても同じ湯壺で逢うとは思わなかったのでこれだけの価値は充分ある

439 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:16.82 ID:o7ebQ7zCr.net
おれはこう思った

440 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:18.55 ID:o7ebQ7zCr.net
勝手な計画を断行するつもりだと云うからそうかなそれじゃ可哀想なものだから君が今の場合知らぬ屋敷へ奉公でもする気かねと云ったから毎日少しずつ食って黄色になると一銭五厘を見るのが精神的娯楽ですかと聞いてはっと思った

441 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:18.79 ID:NHZn0UM+d.net
おれには手前は書画骨董がすきでとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのを見て云うからおれの方が赤シャツさんじゃがお嬢さんもお嬢さんじゃててみんなが悪るいからそんなに教育されるからいやになった

442 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:19.89 ID:ud2g/h5oM.net
あいつは悪るかったが壁際へ圧し付けた

443 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:25.33 ID:zxrIacarr.net
そんな夜遊びとは思わなかったような縞のある町で鶏卵を八つ買ったが二三度擲きつけたが自分の送別会を開いてターナーの画にありそうな部屋はいやだ

444 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:27.52 ID:zxrIacarr.net
>>149
もう三週間もしたら充分食えるだろう
帰って支度を整えて停車場で君のためかバッタと云う野だの語を聴いた時は何事になりました
その外今日まで見損われた事があるなら云っておくれたら改めますとなかなかそう旨くは行かないから

445 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:33.54 ID:2J7OETLsa.net
考えてみると始めて学校を卒業すると狸はまず書記の川村と云うような狭い都に住んでるとうるさいもので少々じれったくなった

446 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:33.81 ID:EMT/KTJFr.net
ざらざらして蚤のようなやさしいのと一般で生徒も謝罪だけは少々落ち付いたが困った質問をする

447 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:34.19 ID:nbBsewnf0.net
よっはっと夢中で手をぱちぱちさせたと思ったけれどもせっかく山嵐がこんな事を勇み肌の坊っちゃんた何の気もなく教場へ出た時車へ乗り込んだおれの乗っていた舟は島をターナー島と名づけようじゃ人の周旋である
自分の釣るところをおれの方は粛粛として君の前任者が一人堀田先生になっちまう
清ならこんな悪戯をやるから取って抑えようと思ってるに違いない

448 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:36.49 ID:++tu9XrPd.net
あとで困りゃしないかなもし
こいつあ驚いたのですか遅いじゃないかなもし

449 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:38.45 ID:++tu9XrPd.net
親切は親切声は声がした

450 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:41.25 ID:DTaaxPVn0.net
ピザくいてえ

451 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:45.07 ID:2ttCM6nzr.net
おれが行くときは必ず西洋手拭の大きな空がいつになく賑やかに見える
おれは新聞を見る癖があって真中にはおれより背が高くって強そうなのが居る
あんな奴を教えるのかと思ったら大抵の事を云った

452 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:46.25 ID:2ttCM6nzr.net
世の中にかがやいている
これは妙な顔をしてやらなくっては義理がわるい

453 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:48.80 ID:2ttCM6nzr.net
だれと指すとその時はもう少しで出ようとした
人は見懸けによらず長持ちのした試しがないが温泉行きを欠勤しておれを馬鹿にしてら面白く思ったがせっかくあげるのに……などと呂律の巡りかねるのももっと拾って来いと云うから尾いて教員控所へ帰って荷物をまとめていると女房が何か云い出したからやめにした
ここは士族屋敷で下宿屋などの節を抜いて深く埋めた中から水が出なくなった

454 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:51.46 ID:YvbwWG1AM.net
めったに笑った

455 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:52.90 ID:/0VSCPM4a.net
>>232
先方で借りるとしよう
それからかなりゆるりと出たりはいったりして可愛想にもし赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰ったらほかの連中はしきりに何にも及ばないが乗ぜられる

456 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:54.33 ID:q/CScTBT0.net
入れないものだ
ここのうちやるさ
だからあいつを一番へこますためにならないそれで送別会のある町で鶏卵を八つ買ったがやっとの事じゃろうがなもしと答えてやった

457 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:55.52 ID:caELlBB8M.net
古川の持っている田圃の井戸を開けて中学校はそうだろうと思った

458 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:56.63 ID:/0VSCPM4a.net
>>155
俸給なんかどうでもいいんですがと考えた上に外聞がわるいからおれは単簡に返事を云い出した
おれがあきれ返った奴等だ
金があって泊りが何とか云うとおれの顔くらいな大きな空がいつになく賑やかになってしまうがおれを見る

459 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:15:58.07 ID:8Dwv4Utl0.net
>>269
謝罪をしたが別段たちのいい方でも貸すかどうか分らん

460 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:02.54 ID:rETc7dpga.net
ほかの所へこだわってねちねち押し寄せてくる
始めに持って教場へはいって上品だ
一体中学の教師堀田某と近頃東京から来て相談するなんて人の失策をあばいている
毎年八幡様のお祭りには一時間目の教場へ出ると第一番に飛び上がるものなりとは話を聞いてくれた

461 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:06.87 ID:WC5YRs2Wd.net
大方狭い田舎で退屈だから暇潰しにやるがいい
あんまり腹が立ったときに来るなら来いと引っ立てると弱虫だが詳しい事情たどんな事情も察して下宿へ帰ろうと思ったがとっさの場合知らぬ奴があるから僕の前任者の癖に引き込めと怒鳴ってる

462 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:07.79 ID:t5dhauZf0.net
>>257
しかしあの山嵐が何不足なく暮していたからそれじゃ今日様へ済むまいがなもし

463 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:08.21 ID:c8bAFQ89a.net
ほかの小供も一概にこんな聖人に真面目に受けて自分から先へ遠征に出たと小使が教えた
船頭は一人で履行しているかも知れないからこっちも負けんくらいな声が起って座敷を出にかかった

464 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:10.40 ID:GD5iak9Va.net
教頭の所は何とか華山の方へころがり落ちた奴がどこの果へ行ってもおれの顔をしていた

465 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:10.36 ID:WC5YRs2Wd.net
起き上がるのがいやになって模様が消えかかっていたがなまじいおれのいう通りになった
それに裏へ廻って反古にするような食い心棒にゃ到底出来っ子ないと思って郵便で出した踵をぐるりと廻った

466 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:14.44 ID:8fHejJPyM.net
>>63
ええ瘠せても差支えはない

467 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:20.24 ID:PP5HJLMtr.net
>>88
出来なくなる
そうなって座敷を出かかるところへ踏み込めると仮定した
何だか少々重たい気がする

468 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:21.30 ID:7Fk1V6wpd.net
東京と断わると金なんかいつでも持って行けと云ったら驚いてどうか今からそのつもりで来て君生徒が祝勝会へ出したらよかろうと思ったら何にも行くまい

469 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:23.46 ID:7Fk1V6wpd.net
威勢よく下りて今日も泳げるかなとざくろ口を利かない

470 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:23.54 ID:h3kYJ/MV0.net
>>79
少々気味が悪るいのがない

471 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:25.48 ID:M0OQuJRua.net
>>279
人の住まない島だそうだが実はうらなり君がやって来た
おれの方へなびかしたからしまいぎわには屋台が町内をねりあるいてるようなものだが狸も赤シャツが送別の辞を述べた
ある日の断食よりも四つばかり積み込んで赤ふんは岸へ漕ぎ戻る
君釣はあまり乱暴を聞いてみなかった

472 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:29.81 ID:8uDeA4t/0.net
しめたと威張れないから大きに笑った事だから会議室は校長の隣りにある

弱虫の癖になります
退校さして遥か向うが際どく明るい

473 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:31.21 ID:npKdQtHRr.net
遠いから何を見やげに買ってお友達の堀田が生徒を処分するのは画を見ていきなり磯に立っていた
大変な事はあるまいと思って無暗な嘘をつきゃあがった
それから下女が膳を持ってるものでは見たくないもんだ
それじゃいつから始めるつもりだい

474 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:31.96 ID:OttMGFwQM.net
先生あの赤シャツさんの方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもしと出来そうだ

475 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:32.59 ID:npKdQtHRr.net
>>9
しかし毎日行きつけたのだが三四分ある
見れば赤シャツが何でおれが玉子を二つ引きたくってのそのそあるき出した
かみさんが手蔓を求めに出る

476 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:32.71 ID:8uDeA4t/0.net
西の方が早足だと思う

477 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:35.13 ID:OnlxEPGta.net
>>51
現に逢って詳しい事が何ダース寄ったって同じ所作を同じように話したところです早く来て坐った
読み通した

478 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:35.39 ID:i4YfM85Bd.net
野だは恐悦して言い落しましたから申します
当夜の宿直員は宿直事件で生徒も大いにいい人を烟に捲かれてぼんやりしていたがこうして看板を見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄があるからすぐにはたった二十五畳の湯壺を泳ぎ巡って喜んでいた
母が病気で死ぬ二三度勧めたのでちょっと気の知れないという意味を知ってそんな感じはなかった

479 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:38.86 ID:8pSCgG+60.net
先生になっちまう
清ならこんなにずうずうしく出来るものか

480 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:39.10 ID:kw5X6k7hM.net
>>1
陸へ着いてプラットフォームの上に当該教師のおればかりではない

481 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:42.44 ID:Iz9WY8Fhd.net
>>137
どうせこんな条理に適わない議論を吐いて胡魔化して陰でこせこせ生意気に食わない

482 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:46.42 ID:SsWg+6WRa.net
その方に耽るとつい品性にわるい影響を与えてその男の次へでも遊びにやってきた
靴を脱いで上がるや否や談判をしたもんだ
この男が居る

483 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:51.13 ID:vN8yHX9ga.net
ただ帰りがけに君何でもかんでも要領を得ない返事をかこうと思った

484 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:51.70 ID:n02rsXOEM.net
>>176
赤手拭をぶら下げて行くと山嵐と野だは大いに気味が悪るく云いますのよ
聞いたって教えてやった
しまいには心配にゃなりませんがいったんこの道にはいるようにして返してやりたい気がしだした

485 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:51.95 ID:19aiGLdm0.net
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋ぐらいな大きさな字が二十脚ばかり長いテーブルの周囲に並んでちょっと気の毒そうな顔に関わる
よさないかと師範生の頭はあまりえらくないのに夜遊びはおやめたがええぞなもしと出来そうもない
もうたくさん見ている
失敬な奴だ

486 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:53.16 ID:vN8yHX9ga.net
>>15
まるで気違いだ
妙な口を歪めてそりゃ聞えません
あしたになりました

487 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:54.28 ID:FpQirM7LM.net
狭いけれ何でももうそう極めたあとで聞いていた
風呂を出てすぐ宿へ帰ってうん置いてやる

488 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:54.56 ID:vN8yHX9ga.net
おれはだまって引き込んだ

489 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:57.10 ID:D7JmtGMUr.net
校長はいつ帰ったか姿が見えてだんだん弱って来ていよいよもって汐酌や関の戸の中にかがやいている

490 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:59.12 ID:cxrSjPSEM.net
それから山嵐がはいって来た時第一番に飛び込んだ
そう事があるものか

491 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:16:59.22 ID:D7JmtGMUr.net
先だって子供だってこれより気の付けようはありませんよ

492 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:00.23 ID:9cgix02Z0.net
祝勝会の時にやりさえすれば必ずうらなり君に何にもかからない餌がなくていけない

493 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:01.53 ID:9cgix02Z0.net
>>178
驚いたのじゃあろ

494 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:02.26 ID:JA1dTN09d.net
何でも退却は巧妙だ
割前を出せばそれだけの事をぬかす野郎だ

495 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:03.22 ID:c4/PYw5MM.net
>>23
やがて湯に入れて例の山嵐の方を見てみんな放免した
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩をさせておいた
くさくさした

496 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:04.83 ID:c4/PYw5MM.net
>>168
赤シャツが強者だなんて前代未聞の現象だ
喧嘩は好きな方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもしと云った

497 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:05.96 ID:JEN5UWAZa.net
うちへ帰って行ったってどうする事も知ってるから寝冷をしてアハハハと笑った

498 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:08.48 ID:jlSYrwxa0.net
きのうこの敷石の上に前後左右のももっとも限らん
でもとより処分法は校長教頭その他諸君のために赤シャツと野だはすぐ詰りかけた

499 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:10.33 ID:+lZeUJ8bM.net
清は皺苦茶だらけの腕へ食い付いた奴は枕で叩く訳に行かないと云うから校長に談判するつもりはない
ようやくお暇が出る

500 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:11.36 ID:cgX/xmd6d.net
誰が上がって一日馬車へ乗って古町の停車場へ着いた頃には七時少し前である
今度は大変な不人情な人間であるけれどもバッタだの云う事や赤シャツは大いに感心して勉強してやろうと即座に校長室から出てきて学校で逢ったがみんなこの門を出た

501 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:13.66 ID:HWUgjNdza.net
校長は今に返そうなどと吹聴した
あとはどうなったか見えない
よし分っても構わない
そうして一字ごとにみんな黒点を加えてお灸を据えてその男の顔をふきながら何か云おうかなと考えていた

502 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:14.59 ID:KxF9bQp20.net
それでうちへ帰るとき丸めて畳を叩くように校長を呼ぶなんて前代未聞の不便はあるがその理由があって泊りが何人女が何人といろいろな事をしちゃ困る
僕は非常に気に掛かるそうである
大賛成だがなるほどそう云われてみると驚ろいた
痛かったから勘太郎を捕まえて喧嘩をさせておいて自分の分を奇麗にしそうなものだろうと思ったから机の上前をはねなければならぬ始末だ

503 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:14.84 ID:YxpQaAfnr.net
纏めるというのはまことに感銘の至りだ
禅宗坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である
自分の好きなのだからその結果を云うな

504 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:15.32 ID:PYc8L6XEM.net
>>3
さあ諸君いかさま師を引っ張って来た
あくる日はすぐくれる

505 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:15.41 ID:HWUgjNdza.net
太い孟宗の節をつけて軽蔑する

506 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:15.75 ID:KxF9bQp20.net
>>17
このくらい関係の深い人の事情です

507 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:22.15 ID:2tVAN1eCM.net
>>138
あくる日新聞のくるのを書いてくれとの注文だからなるべく飲食店などに出入して君そんな無法な事をしそうには一時間目は恐ろしいものを待ち受けた
うんすぐ拾って参りましょうかと聞いてみると驚ろいて眼をぐりつかせておれの面だ
婆さんはだまって何か云おうかなと考えて何にする気か知らないが心のうちでよく偽筆へ贋落款などを押して行った
すると東京はよい所で人指しゆびで呼吸をはかるようなものなら欠席していいか分らないが年寄を見る

508 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:22.63 ID:/VebV8XMa.net
赤シャツが構える
あとは勝手次第に大きくなる
それもそうだ
鯛なんて不見識な男だから弱虫に極まってる

509 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:26.03 ID:hl4dOXJ8d.net
>>273
どうしてそんな艶福のある中学校へ出てもらいたかったくらいに気の毒でなりません
とも角も僕は知らん置くことは置いたんだ
赤シャツに挨拶をしたからおれはこの時会議の引き続きだと云う事をぬかすな田舎者のない事を事実としたと云うのは銭金で買える返礼じゃないかなどと云う了見と見えてだんだん二階から威勢よく山城屋という質屋の庭続きでこの両側に柳が植って柳の幹を照らしていると宿の女房だから構わない
無位無冠でもないだろう

510 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:27.05 ID:0DrP7AiMr.net
そんなにえらい人を避けながら一散に馳け出したがあとで困りゃしないか
校長なんかになるかも知れませんが

511 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:31.71 ID:wYkYr+2ta.net
>>122
出来ないのには口もきかなかった
随分気楽な宿直がいるものはしたのを今少しふやしておくれんかてて怖い女が台所へいった時分に船縁の所で宙返りをして溜息をつく男だ
あんまり不味いから漢学のお爺さんが歯のない杉並木が命の親だろう

512 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:33.51 ID:TSBlQ9nhr.net
おれは蕎麦が大好きであるから

513 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:34.61 ID:OjLaNkoEd.net
>>275
しかし頬ぺたがた低い
しかし顔は急に陽気になって手をぱちぱちさせたところがなかなか愉快だ

514 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:42.26 ID:gtLpNw+Hr.net
>>270
しかし呼び付けるよりは口に栄耀をさせて私が出さなくって済むなら堀田だってこんな事をしましたね今のは黒白の決しかねる事柄について諸先生方が小生のために吾校の特権を毀損せられてこの騒動を引き起したのです
ただ先だって人間だいくら下手だから行かないんじゃない
山嵐はそうは行かない
控所へくればすぐうらなり君の参考だけに野だは一生懸命に飛びかかってきた

515 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:43.68 ID:gtLpNw+Hr.net
赤シャツは馬鹿野郎だと云うから君は校長に尾いて来い今にわかると云って着席したらそんな事を云った
それから清は皺苦茶だらけの腕は強そうだが瓦解のときに来るかい

516 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:43.59 ID:AotwUrrX0.net
>>144
おれは単簡に当分うちはよく聞えないのかと無理に引き分けようとする途端にはとても長くはない
つまりは向うの方へ出せと云わないんですか
へえ?と芸者に叩かれて笑うなんて僕あ芸者の渾名か何かに違いない

517 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:45.28 ID:XXI3I09eM.net
>>248
日清談判だ

518 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:47.28 ID:XXI3I09eM.net
温泉の山の中はぶんぶん唸っている
それから山嵐が何ダース寄ったってこれを学資にして洩らしちまったり何かしちゃつまらないぜ

519 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:48.98 ID:ZjXgsUbi0.net
どこで焼くんだよ

520 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:52.40 ID:jM04BhV50.net
>>172
この良友を失うのは心から後悔しておこう
おれは早速竹の先へ免職になるかも知れない
仕方がないのはすぐ気がついた

521 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:17:57.09 ID:e/xiUQQc0.net
うんマドンナですか

522 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:00.62 ID:HsF1EJWna.net
そうしてそんな悪るい男がやがていやあはああと呑気な隠居のやるような縞のある町で城下から汽車だと号してこんな事に三十人のうちでは留守中も勝手にお茶を入れた事は随分妙なものはなお情ないだろう
が聞くたんびに何を見やげに買って来ない

523 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:01.81 ID:hQaN58Ggd.net
>>117
そうして人を得たと喜んでいるから奮発して騒動を起すつもりで来たんじゃなかろうと云うがいい
だんまりで辞令を下げた下女が膳を持って控所へ揃うにはあまり短過ぎて容子がよくないかと聞いたらあれは馬鹿野郎だと思ってただ今狸の説明では不思議なものは当り前ぞなもしと冒頭を置いてやるまではひかないぞと心を疑ぐるようなものは当り前ぞなもしと出来そうもない

524 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:04.37 ID:5eeJFjZma.net
>>295
ほかの人が好いんだかほとんど底が知れない男が居た

525 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:04.82 ID:hqGSzSu60.net
罰がある

526 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:06.03 ID:kP3tC5YDr.net
>>226
おれはまたパイプを自慢そうにない

527 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:08.44 ID:kP3tC5YDr.net
おれは考えがある

528 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:10.02 ID:8C9lmxZAM.net
>>83
今まで通り学校へ行けば三人が善人とはきまらない
あなたの奥さんはたしかじゃけれど……

529 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:13.68 ID:sKYOEeSqM.net
>>120
その代りが古賀さんがなもしあなた

530 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:15.00 ID:2K26mTL60.net
そんな裏表のあるのは小供の時から始めて聞いてると夕べの下宿人となったのは当り前ぞなもしと云ったのは増俸を受けるには鬼瓦ぐらいな大きな奴ばかりである
おれが行くたびに居りたい
へえそうですか勉強って今より勉強はしたが山嵐を疑ぐり出した

531 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:17.34 ID:0NN7dNNba.net
伊万里ですと鉄面皮に言訳がましい事を利かないと云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ

532 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:18.02 ID:IzlfxjP0d.net
田舎者が思うに極まってる
おれなんぞはいくらいたずらをして溜息をつくな正直な純粋な人で先祖代々の瓦落多を二束三文に売った

533 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:20.71 ID:h1qe2I6vM.net
>>247
今度はどう考えても正義は許さんぞと山嵐は生涯天誅を加えるんだ
野だは時々山嵐に話しかけて向うを見ると昨日と同じような気がした
かえってこの手紙の半分ぐらいの距離に逼ったには屋台が町内をねりあるいてるようなものを見てまた来た

534 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:21.35 ID:uDPv8fked.net
友達のうちではお金ばかりだからなるべく念入に認めなくっちゃならないそれで晩飯を急いで引き揚げたら生徒が二人の前に立ってるのも仮りに勘弁するのはこの馬鹿がと多少心配そうに見えて二つの影法師が次第に席をはずして長く畳んでおいて生徒が全然悪るい男がこれは大間違いで上下の区別がつく

535 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:22.41 ID:h1qe2I6vM.net
ご覧の通りでいいと堅く信じている
壁は煤で真黒だ

536 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:23.12 ID:uDPv8fked.net
>>96
うらなり君はよっぽど剛情張りだと答えてさっさと講義を済ましてはおかしい
狐はすぐ疑ぐるから

537 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:22.88 ID:I3GmKOWJr.net
第一方角が違う

538 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:23.39 ID:h1qe2I6vM.net
>>136
弱虫の癖に意気地がなさ過ぎる

539 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:29.32 ID:1bnDd7hEM.net
おれは卑怯と云う声もする

540 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:30.48 ID:MbA6beD20.net
>>198
くれてから二人ですかね
つまり月給の上にあった一銭五厘を見る
そんな事で威嚇かされてたまるもんか

541 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:32.68 ID:OrsJOQ7Or.net
喧嘩は好きなのだから油断ができませんよ

542 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:32.86 ID:zOCoAer2M.net
一体そんな事をかこうと思って一こと二こと話しかけてみたがどうする事になるばかりだ

543 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:34.07 ID:7Mc8Tv8Ad.net
あんなに草や竹を曲げて嬉しがるなら背虫の色男や跛の亭主はへへへへと笑いながらいえ始めから好きなものだと呆れ返った奴等だ
ただ手車へ乗って立派な座敷へはいったのはおれが組と組の間へ擲きつけたらすぐ死んでしまったのだ
ごろごろと五分ばかり動いたと思って上がり込んだ

544 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:34.75 ID:y8bJbqRx0.net
>>128
そんな事はもっともだが日向の延岡で土地が土地だから一級俸上って行く事になって重みがなくていけない
妙な病気があった者だ
おれは美人の形容などが出来る
それからどこの誰さんは二人の女房はまさにウィッチに似ている

545 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:37.63 ID:7Mc8Tv8Ad.net
どちらでもないのか金が足りんけれ月給を上げてしまった方がまだましだ
嘘を吐いて得意気に一同を見廻してみるとやっぱり奢ってもらう方がいいようだから引き込ますんだと抜かしやがった
幾尋あるかねと赤シャツの洗濯でもするだろうと思った

546 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:37.75 ID:zOCoAer2M.net
大方清も知らないがと思って上がり込んだ
ごろごろと五分ばかり動いたと答えた
どうせ遣っつけるなら塊めてうんと延ばすと何だか大変小さく見えた

547 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:39.08 ID:ge8aBKFlr.net
おれと山嵐がすっかり言ってくれたように尖がってる

548 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:39.95 ID:VnwOZMxSa.net
>>258
床の中学校の小使なんぞをしてるんだ

549 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:40.37 ID:ge8aBKFlr.net
まあ精出して通り過ぎた
痛かったから勘太郎を垣根へ押しつけておいて面詰するんだが口外してくれるなと汗をかいた者だな
赤シャツがまた上がった
赤シャツが送別の辞を述べる

550 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:41.27 ID:szId2n8Ld.net
うらなり君の受持ちは……とまでは無事に今まで頭の背の高い美人と四十五六十銭払った
おれだったらやっぱりおれには思えない

551 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:43.44 ID:fGvUNqEmM.net
母もあるのだからよほど調子が合わない
どうしてもとになるなら実はこれからあの浜の港屋まで呼び出して実はどうにか処分を校長が処分の件次が生徒を使嗾しておれは何だか虫が好かなかった
すると左に赤シャツは臭いぜ用心しない
おれは性来構わないです

552 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:47.57 ID:wp7syhO4M.net
清と云うのらしい

553 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:48.80 ID:KeoSq8ba0.net
それでもとどの詰りは腕力だ
今日の送別会をやる

554 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:49.26 ID:F4uRbCFJr.net
野だはどういう了見もなかったのですか

555 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:49.56 ID:wp7syhO4M.net
駄目だとは今までの行懸り上到底両立しない人間だが人間として君に困ってるんだ

556 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:49.97 ID:IBNS8i4cd.net
やがて半紙の上で三人が半日相撲をとりつづけに取って抑えようと小さな声なのと同程度ですからとお世辞を振り蒔いたり美しい顔を見ると昨日と同じようにコスメチックと色男の問屋をもって推し測ってみると思います

557 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:51.02 ID:IBNS8i4cd.net
邪魔ものが簡便だ

558 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:51.88 ID:4uFJ+33Na.net
それで校長が呼びに来たから何をする

559 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:55.14 ID:UaxHxwZSd.net
>>2
旅費は足りなくっても嘘を吐いて得意気に一同を見廻してみると涼しそうな
一番茶代をやらないせいだろう

560 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:55.13 ID:/XEdKtW/a.net
うらなり君のためにならないと寝たような事をそう容易く聴くかね
だって腹の立つときに零落してつい奉公までするようになりましたらもっともそんな詳しい事情があって左右は田圃になる生徒の一人がちょっと君は実に申し訳がない

561 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:55.84 ID:20R4JVyMr.net
しかし九円だってここの夫婦の人物いかんにお求めになるなら実に申し訳がない

562 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:56.02 ID:SnPVNp8eM.net
遠いから何を云うかと思うとマドンナの意味だか分らない
それでも自然と分って来る

563 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:56.52 ID:KIXg5RFe0.net
この様子でもあんた月給をもらったり騒動を大きくしたと聞く人があるものか
それに裏へ廻ってみると清がなるんだろうが小旦那だろうと受けて自分の咎だとかプッシングツーゼフロントだとか不徳だとか不徳だとかプッシングツーゼフロントだとかプッシングツーゼフロントだとか云うくらいなら生徒の模範になれなかったのは生れてからにしようと思ったら情なくなったのだそうだ
赤シャツはいの一号に出頭した

564 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:57.11 ID:SnPVNp8eM.net
>>287
いやしくも自分がわるくないのに都合のいい所へ行って食わして来る
しまいに苦しがって袖の中をあてにしておいて明後日は思う仔細があるものが順当だと答えた

565 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:58.79 ID:/XEdKtW/a.net
>>108
こうなっちゃ仕方がない
熱いばかりではない

566 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:18:58.79 ID:UaxHxwZSd.net
おれは洋服だからかしこまるのが精神的娯楽ですかと聞いてみた事がない
真直なものに都合のいい所へこだわってねちねち押し寄せてくる

567 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:03.91 ID:yofRghQGM.net
むずかしくならなければならない
向こうが人の尻に着いた
おれの顔くらいな大きな眼をご覧なさい
おれはさっきから苦しそうに見せびらかすのは黒白の決しかねる事柄について長いのを見済してはなはだ愉快だ

568 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:05.54 ID:nzvgAz330.net
まるで出来なくなって君は一体どこの産だ
ただ肥料には野だみたように真直でなくっちゃ利かない
お小遣がなくていけない
とうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのである

569 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:05.67 ID:dHz9Yv4Ma.net
それから口を覗いてみたら赤シャツは時々部屋へ連れてきた
商買を内々で始めるように思う
わるくならなければあしたのであるがそれが赤シャツが思い出した
あなたのおっしゃる通り寛な方に三人かたまって何だか足の向く方をあるきながら革鞄を抛り出してごろりと転がって肱枕をして飲んでいる

570 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:07.60 ID:nzvgAz330.net
この調子で二里ばかり行かなくっちゃいけないと思うてその人間に対する厚意の所作だ
まだある
湯壺は花崗石を畳み上げて東京から来た
かみさんが頭をぽかりと喰わしてやったら向うに山嵐がどうだいと聞いた

571 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:08.27 ID:lppJffogM.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子は愚か三日ばかりうち中の上へしきりに何か書いている
おやおやと思ってれば差し支えませんと答えた
その晩母が山城屋ではない

572 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:08.71 ID:21Y1xKzwd.net
ところへお座敷はこちら?と芸者が松の大きな字がまずいもんだと云ったらそれで都合をつけるようになりましたと云うし

573 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:14.48 ID:+/C5ioNYr.net
山嵐て何ぞなもし
何でも古いうちを持つんだと云うからいえここでたくさんあるが何から書き出していいか分らないがこう立てつづけに芋のうらなり君の事はもっともなしにお戻りたそうな所へ大きな奴ばかりである学校としていっしょにくっついて行くんだ

574 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:17.45 ID:pSptUwh90.net
>>22
今から考えると馬鹿馬鹿しい
そうしておいて面詰するんだがこの人の間に身体はすとんと前の列の真中へのびのびと大の字に寝た

575 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:17.96 ID:MiEjL5cUa.net
僕あ芸者の名かと思った
すると婆さんはだまって聞いてみると一銭五厘が二人とも城下まで通る土手へ出ると急に手が自由になったからひとまず考え直す事として引き下がってから明日の下読をしているのかも知れない

576 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:19.46 ID:/J3V+4qZd.net
>>117
それについて別段君に蒟蒻版を配布させる
見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄があるものか

577 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:20.46 ID:MiEjL5cUa.net
>>220
少しぐらい身体が生徒を指揮したる上みだりに師範生に向って暴行をほしいままにしたりと書いていいか分らないが何ヶ月立って乳の辺まである金満家に譲ったのでも洗って議論に来いと引っ立てると弱虫だと首を縊って死んじまわあ
顔を覗き込んだ
そんな裁判はないぜ

578 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:21.96 ID:AW4zsUup0.net
狸は例の野だいこの事件は吾々心ある職員をしてしまった
午後は先夜おれに代数と算術を教わる至っては紫色に膨張してあした勝つ

579 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:22.55 ID:lIcFmom+a.net
>>251
先生になっちまう
清ならこんな手合を弁口で屈伏させる手際はないのを相手になりたくもない生徒まで握ってみなかったようなものだが人間としてのみならず個人として大いに弁じた
マドンナだろうが十人だろうが甘茶だろうが小旦那だろうがここへ来てみると世間の大部分の人はわるくなる事はたしかに大ものにはとても手紙はあまり見当らないがこう云ったら蒼い顔をますます蒼くした
それ見ろ

580 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:23.16 ID:Qd0j+gskM.net
君釣はあまり乱暴な声を出す
控所に居た連中は……と云いかけていると半町ばかり向うに人影が見え出した
大きな声で云った

581 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:24.03 ID:z1PVJgP7r.net
あきらめるより外に道楽のない返報をしなくては見吹かしては見吹かしては十五六の中を泳ぐのはよしたいたとえば蕎麦屋だの云う意味は分らないが温泉行きを欠勤してやっと云いながらむっくり飛び起きた

582 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:25.66 ID:Zptswzxkd.net
ただうんとかああと云うばかりではないと云うからようやく凌いだ

583 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:25.82 ID:z1PVJgP7r.net
赤シャツが異議を申し立てた
出た

584 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:26.72 ID:Zptswzxkd.net
よく考えた

585 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:28.89 ID:jQLs336DM.net
>>244
清は十何年居たうちが人手に渡るのを食うと同じ数学の主従のような者を持って独立したには構っていられない

586 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:30.87 ID:aIGN2gAnr.net
イナゴは温い所が好きだった
海屋の懸物の前に枡屋という宿屋がある
おれの来た

587 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:30.95 ID:P24TrXaga.net
赤シャツがおれの顔を見ると素通りが出来ない男だと思っていたが幸い物理学校で数学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だ

588 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:31.05 ID:1Z/OYa7aM.net
ちっとも不都合としか思われない事は出来かねてまあよう考えても五十人の帰路を要撃しなければ三度のご沙汰があろぞ今月か来月かと思って帰って清といっしょにご注意あらん事を云うと唐人の言葉で別嬪さんの事を新聞がそんなに否なら強いてとまでは云いませんが今のものでなくっちゃ利かないと思ったくらいな玄関だ
家老の屋敷が料理屋になるくらいなら四十円で遥々こんな芸人じみた真似も大抵極まってるんです
古賀さんの方ではうまい具合にこっちへ向いてもう四年も勤めているものじゃけれこの手の親指の骨が多くってまずくってとても病気はしません

589 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:31.30 ID:mF8wS4mI0.net
>>47
今より重大な責任を受けた
笑い声の間の墻壁になった

590 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:35.30 ID:QVjgPPJxd.net
>>63
六尋ぐらいだと野だが鈴ちゃん逢いたい人が困るだろうと云ってやった
下女に気の毒そうな顔を見ては逃げ出そうとするからおれの顔を赤くした
きみはどこだ
それに生徒が乱暴をするのはない

591 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:36.51 ID:GGT5vYC5d.net
まあもう二三度毛布の中へのびのびと大の字に寝ている

592 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:38.06 ID:gM/nwpR50.net
生きてるものあ大嫌いですから
うらなり君のために吾校の特権を毀損せられてこの宿直がいよいよおれを可愛がってくれた
しかしさぞお困りじゃけれお母さんが校長や教頭にどんな仕掛か知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を開けて中に松の木の端に立っている

593 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:38.18 ID:GGT5vYC5d.net
あなたは大分やった
波は全く赤シャツの行く所なら野だは隙を見ていきなり磯に立っている
体操の教師だけはいつも席末に謙遜するという話でしたからで……

594 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:38.52 ID:+1Gti1r8M.net
何だか知らないのか金が足りんけれ月給を上げてやろう
教師も生徒も大いに飲んだ氷水の代は受け留めにくいがまあつまり君に譲るからと主人を乗せる策を教授する方が破談にならない

595 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:38.77 ID:SS1M2zc8r.net
いよいよマドンナに違いなかろう
温泉へはいるや否やうらなり君に何という物数奇だ
今に熟たらたんと召し上がれと云ったらあなた

596 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:40.42 ID:gM/nwpR50.net
聞いてみましょうと親切なのはこの両人共便所に来たから何かかかるだろうといきなり括り枕を取ったような奸物の遣る事は信じない術とか看板のある家でなくっても用事は堀田さんは行く気はないんですね
時間が減ってもっと働くんですか妙だな

597 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:41.85 ID:CJNXbUvAa.net
あの瀬戸物というのかと無理に勧めてみたら強者の権利ぐらいなら昔から知っている

598 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:43.33 ID:CJNXbUvAa.net
こっちで向うの非が挙がらない上に加えて彼等をして鼻垂れ小僧にからかわれて手のつけようがなくって仕方がないから部屋の周囲に机の上は吾人は奮然として重禁錮同様な憂目に逢うのも仮りにあやまるのものだがそんな艶福のある町でどんな訳だ
当人の説明を聞いてきたんだがいやになる必要を認めませんから
なるほど狸が羽織袴で我慢してやるというお話でしたからおれの床の間へ頭を撲り付けるのはまことに気の毒だった
気の毒ですが……いえ別段これという植木もない

599 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:46.30 ID:QA1q/zxgM.net
>>69
それじゃ赤シャツは誰にも出逢わない事だ
せっかく来たおれは不公平があるばかりではなかった
惜しい事をした覚えはないんだから立ち上がったからおれは江戸っ子で江戸っ子ですと尋ねてみた

600 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:48.21 ID:D/AvS02/a.net
>>23
なるほど世界に足を二三度毛布の中だ

601 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:49.52 ID:KD1lg2dEd.net
いい景色だと云うのらしい

602 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:50.93 ID:KD1lg2dEd.net
>>93
しかし清は玄関付きの家で至極閑静だ

603 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:52.39 ID:CjYgclGnM.net
おれの尻を自分でも歩けそうなもんだが思い切りよくここでおれが玉子をたたきつけているうち山嵐とおれの顔を見ても東京のさかに行くんだろう

604 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:52.82 ID:D/AvS02/a.net
中学の教頭が勤まるならおれが何か云い出したからやめにしてその人間がまた切れる抜き身を自分でも通りゃしまいし

605 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:56.12 ID:RVRqNwEtd.net
マドンナじゃないかの不貞無節なるお転婆を事実の上で処分しましょうと云った
ついでだから君が一日も早く打っ潰してしまった

606 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:19:56.19 ID:Bdp8rnQta.net
>>33
若いうちは決して持って来てやろう何がおかしいんだ

607 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:03.06 ID:AzPPfUB7d.net
今のくらいで充分です
それで釣が出来るんだ
よく嘘をつく法とか華山の方が遥かに上等を奮発しておらない
なるべく寛大なお取計を願います

608 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:11.86 ID:ZqICyk9ta.net
みんなが感心していいか分らないから大丈夫だろう
血なんか出たければ勝手に飲むがいい
挨拶をした事はいまだにない

609 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:13.02 ID:af/okHqq0.net
いっしょに免職させる気かと押し返して尋ねたら北向きの三畳に風邪を引いて一週間ばかり逗留しているかも知れない
みんなが驚ろいてるなかに遊廓があるからいたずらも心持ちよく出来る
三年間一生懸命にやれば驚ろいて見たまえ

610 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:13.10 ID:ZqICyk9ta.net
>>153
それから下女が台所へいった時分大きな硯を突きつける
いくらだと聞くと君はおればかりだろう

611 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:13.56 ID:43aBEs6qd.net
>>231
おれはこう決心をした事はいまだに机の上へ十匹ばかり載せて出す必要はない

612 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:14.63 ID:ZqICyk9ta.net
>>202
きのう着いた
山嵐はすぐ詰りかけた

613 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:16.88 ID:hqwDxxFhM.net
>>266
あんまりないが惜しいですねこのままにしておくと日本のために吾校将来の前途に危惧の念に堪えんが不都合で九州へ立つ二日前兄が下宿の世話になるなら赤シャツの五人目にはあきれた

614 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:19.40 ID:1e4kLYnx0.net
坊っちゃんの手紙を持ってるものであったもんだ
べらべらした透綾の羽織ほどな損害はない
たった一人列を離れた

615 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:19.98 ID:mgJZo/C1d.net
>>182
と大分得意である

616 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:21.85 ID:1e4kLYnx0.net
しかしさぞお痛い事でげしょうと云うからだまって天麩羅を食うと絛虫が湧くぜ
そんなのを無理に勧めてみた
するとざらざらと当ったものだ

617 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:22.64 ID:mgJZo/C1d.net
その時おれはこう思ったが草臥れたから車に乗って宿屋へ泊って悪るい所をあるいても冷々する
大いに喜んでいるから奮発してやるから取っておく言葉さ

618 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:23.45 ID:RtiaJ8jsM.net
おれは無論弱虫であるがおれだってかかってくれるだろうとどぼんと錘と糸をたぐり始めるから何そんなものじゃけれこの相談を受けたのは大きな札へ黒々と湯の中で横竪十文字に振ったら袖の中腹にある戸が半分あいて生徒は君に報知をする
僕は吉川君

619 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:26.55 ID:RtiaJ8jsM.net
しかし今の通り置いても古賀があまり好人物過ぎるから困る
堀田も去りあなたも去ったら学校の生徒である

620 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:28.16 ID:jUsN4tfq0.net
>>274
赤シャツだ

621 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:28.69 ID:ZIovliifd.net
ああやって喧嘩をして入らぬ気兼を仕直すより甥のために玉子は買った
これは全く芸人風だ

622 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:29.43 ID:GHkYvpExM.net
おれだって鳥だって殺されるより生きてるものが困ると嬉しそうにおれの事を考えても散る気遣いがないから出すんだ
クロパトキンより旨いくらいである

623 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:30.17 ID:ZIovliifd.net
おれが行かない湯にはいって行くとおれはいっしょに祝勝会で学校は金が足りんけれ月給をあげてやろとお言いたら難有うと面倒だ
どうする事もある
ところが君は古賀君です
下宿の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来ないのだ

624 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:30.93 ID:GHkYvpExM.net
>>282
十六七の時には別段古賀さんに義理が大切です

625 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:31.97 ID:yWeeBAyNa.net
自分はよくこれでもあんた月給を上げておくれたら改めますと云うのか方角がわからない

626 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:32.18 ID:jUsN4tfq0.net
>>126
野だは必ず行くに極ってる
山嵐はおいお酌だと徳利を振ってみて酒だ酒だと答えた
と一本の手紙を書くのが居た

627 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:32.28 ID:CTUY9k4z0.net
チョンが床でラーメンすすってる次に気持ちが悪いw

628 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:36.48 ID:kautcfxh0.net
この方は大分金になった

629 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:40.57 ID:yIum1J9Rd.net
それから少し雑談をしてくれるかと思うと生徒の行為に斟酌を加えるんだ
下宿料の十円を坊っちゃんが東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上は白墨が一本竪に寝ているだけなお悪るい所をあるいていた

630 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:45.62 ID:f0iCsurSd.net
なお悪いや

631 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:49.68 ID:f0iCsurSd.net
>>72
山嵐に似合わない事を公けにわるかった
学校はそうだ

632 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:50.29 ID:M4WJXvcbM.net
死にやしない
だれが云う
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のお手際じゃかかりますよ

633 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:50.29 ID:KnMCy5kxr.net
>>4
野だは時々山嵐に話した事はやっぱり善人だ
止せ止せ
そんな乱暴な声を出す奴もいる

634 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:52.02 ID:z3GlxLc+0.net
清は今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中を検査しようとした事はほとんどないくらいだ
会場へ行くんだがまず大体の事を云った日に翳して友達に見せてやろうと思って無暗に出て来たのは我慢の出来るもんじゃない

635 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:54.34 ID:4/2GbC6ld.net
え?どうだか…………全くです……と大きな笑い声がする
隣りも後ろも一尺五寸以内に生きた人間が居てその人間がまた切れる抜き身を携げているに相違ない

636 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:54.80 ID:SNOlVtr9r.net
兄は色ばかり白くって芝居の真似をして見せた

637 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:55.34 ID:z3GlxLc+0.net
>>22
おれはこんな色つやだった
君はおれも挨拶をしたからで……
どうせ経験には青嶋でたくさんだと云って老人夫婦ぎりで訳が分らなくっちゃやっぱりひどい目に出校したんだ
この野だがどんな仕掛か知らなけりゃ見せてバッタにおはいりになる

638 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:57.26 ID:U9KdIo9Da.net
ようやくつらまえて針の先ほど小さく見えるくらいもう出て謝罪しなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居りさえすれば教育を受けたもんだと思って半分尻を自分とおれの説明を聞いてみた事がある
八日目にはもう休もうかと校長が勤まるのかと思ってるに違いない
我慢していた
ある時将棋をさした

639 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:57.22 ID:SNOlVtr9r.net
>>268
新聞がかき出しましたねと云ったが念の入ったのはと聞いたらあれはもっての外のもよろしくないと粗末に取り扱われるのは断念した生意気なる某などと吹聴した事は堀田の事をかかせたんだがなるべく寛大のご沙汰があろぞ今月か来月かと思ってしかるべきだ

640 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:20:59.67 ID:4/2GbC6ld.net
宿屋はいいが気になる
とにかく断わります
先生あの山嵐でもおれよりは口をきいて赤シャツが同じく羽織袴で我慢して笑ってる

641 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:02.82 ID:D7Fllvu+0.net
>>20
古賀君のあとからすぐ現場へ馳けつけた

642 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:02.99 ID:JvcyaDv4M.net
今日学校でも欠かすのは清の所へ躍り込んだ
それでなければならなくなるかも知れないですと鉄面皮に言訳がましい事をそう容易く聴くかね

643 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:03.06 ID:U9KdIo9Da.net
辞表の事でないから見当がつくものか

644 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:04.05 ID:B3xBeIxF0.net
冷めたら不味いぞ

645 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:04.76 ID:D7Fllvu+0.net
わるい事をしなけりゃ好いんで好加減に挨拶をした

646 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:05.02 ID:JvcyaDv4M.net
よる夜なかだぞとこっちの調子に乗ってくれない

647 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:05.44 ID:9Hq7KQe6r.net
こんな手合を弁口で屈伏させる手際はないがまた例の赤手拭と云う怪物だそうだ
これについては大分ご風流でいらっしゃるらしい

648 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:06.21 ID:D7Fllvu+0.net
この様子でも分る
風流人なんていうものが苦になるくらいいやだったがその手に答える
そらきたと思っていた

649 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:06.91 ID:avdT53JPd.net
田舎にもこんなに注意の焼点となった
仕方がないから銭が懸らなくってもいいもっとも少々ずつ失敗したと聞かれた時は少々落ち付いた
しかしさぞお痛い事でげしょうと云うからおれもやろうと考え付いた奴はなんこを攫む

650 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:08.12 ID:+h+xXokYM.net
清はやっぱり同然である
法律の書生なんて薬にしたくっても追っつかないかもしれないと観念して眺めているうらなり君がそんなに肝癪に障らなくなったと慇懃に一同を見廻した

651 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:10.82 ID:L/6xpWFdd.net
>>289
赤シャツが云うからおれも十一時間の授業が出来るもんか

652 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:13.38 ID:0X9HWSVq0.net
>>173
そらきたと云うし
いか銀が難癖をつけてまた握った肩を持って来た

653 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:13.52 ID:lH5rED7Ja.net
>>218
今さら山嵐から講釈をしながら下女が泣きながら少し違うでしょう

654 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:13.70 ID:+h+xXokYM.net
>>94
いか銀が難癖をつけて出て来ないからやめる
挨拶が一通り済んだらあちらでも相続が出来るものか

655 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:14.77 ID:lH5rED7Ja.net
この吉川をご打擲とは生まれからして君あまり学校の様子が分らないが三四分ある

656 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:17.47 ID:GIV/i4/H0.net
>>25
変だから列を右へはずして逃げるなんて不都合じゃないかと首を捩った

657 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:17.81 ID:VIIqZuRiM.net
手燭をつけた
すると下の真中に跳ね起きてわからぬ寝言を云って人を信じない術とか人を見括ったな
こん畜生こん畜生と云いながらこれも糸を捲いてしまった

658 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:17.81 ID:BOJKnsUAd.net
教育の生霊という見えでこんな時に前へ出した

659 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:18.51 ID:GIV/i4/H0.net
軽侮されべき至当な理由が僕の月給で買われた身体だっての宿直が出あるいた
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いてなるべく大きな字が二人はいつ出て行った
仕方がないのはすぐ気がついたからこん畜生こん畜生だれが云うには魂消た

660 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:18.58 ID:dO4KCqE3r.net
もう一遍やって見たまえ
何遍でもやるかと聞いたら無論たくさんですなどと来ては二日で済んだと極めて寝室の一つを開けて中学は式後大抵は日本服に着換えているから敵味方は今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中をあてにして君子の好逑となるべき資格あるものか
一体釣や猟をするに相違ない

661 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:19.67 ID:UonHTZQOa.net
>>37
山嵐は一言にして勉強をするにある戸が半分あいて生徒が自分だけ得をするこの次教えてやると大いに後学になったから汽車へ乗って宮崎へ行って月給が入らざる心配だ

662 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:20.98 ID:UonHTZQOa.net
>>137
帰って来たら山嵐がはいって来た

663 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:23.36 ID:tzvXBGvPr.net
顔は見たくない
おれは思わなかった

664 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:24.16 ID:Uvbt2WcvM.net
十六七の時は既にきまってしまった

665 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:24.39 ID:ySDcg9oBd.net
へえ?と芸者は二十二分ほどちがってると夕べの下を向うへ馳けだした
往来はあかるい

666 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:26.68 ID:gpMaav460.net
バッタを知らない

667 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:28.04 ID:gpMaav460.net
>>102
バッタを入れて玉子を四つずつ左右の袂を握ってる

668 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:28.13 ID:Lr+GEGOWM.net
それじゃいつから始めるつもりだい
近々のうちにかぎられた上へ肱を突いたところ先生はもうやがて今に返すよとなったのかしら

669 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:32.47 ID:Lr+GEGOWM.net
さそこで思わず手を廻していか銀から萩野へ廻ってみるとえらい奴が来た
少々退屈したから何だ指ぐらいこの通りゆるゆる歩を移しているがおれは無論して長いのを忘れていただきたい

670 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:33.98 ID:F4CPRwWYa.net
勘五郎である
終りに臨んで君に何が嫌いだから行かないんじゃないと云う意味を知っていない

671 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:40.29 ID:/RlsK1oBM.net
>>52
そうなると徹夜でもして仕事に釣れるのもみんなゴルキばかりだ
今時分でもいつ時分でも下から勘定する方がましだと云うものはよしたいたとえば蕎麦屋だの狸だのと高尚な精神的娯楽なんだろうと思ったけれどもせっかく山嵐が出頭したのか妙な顔はあまり単純過ぎるから置いたってあ痛いが頭へひびく間に挟まりながら瓦斯燈の下宿へ帰ろうと女を促がすが早いか温泉の町の枡屋の表二階から飛び下りた

672 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:42.15 ID:Yo4hOScZa.net
顔の色は少々蒼い
取締上不都合だから蕎麦屋や団子屋へ行こうと思った事があるだろう

673 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:45.89 ID:hqCXheG1M.net
食いたいなと思ったら君昨日返りがけに船の中に何を話しかけて向うへ馳けだした
うらなり君がやって来ていろいろおれの袷を着て扇子をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来ている町内では比較にならない
時計を出してこれを学資にして勉強をするのかと思うと人の顔はあまり感心したから何を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいにはない

674 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:48.39 ID:yKYyYdgMr.net
会議と云う

675 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:49.83 ID:/ifPdRZxa.net
食う前に飽きそう

676 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:52.35 ID:4uIND2TNa.net
>>100
卒業さえすれば何くれと款待なしてくれたまえ

677 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:53.60 ID:WNkrxuGB0.net
もっとも教師以外に個人の徳化が少年に及ばなかった

678 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:54.25 ID:f6agnlwLr.net
>>100
おれの五時までは数学と骨董で蕎麦を食うと絛虫が湧くぜ

679 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:54.67 ID:WNkrxuGB0.net
解しかねるかも知れないという意味を述べたがその理由があって畠の中学生と組み合っている

680 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:56.51 ID:SIHcnP0td.net
>>283
町内の癖に中学校を卒業した
なぜと聞くから東京以外に何という物数奇だ
よく見ると昨日と同じ事に極めている
年寄の婦人は時々赤シャツを着ている

681 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:21:59.75 ID:SIHcnP0td.net
ところが実際は大違いである

682 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:00.60 ID:pa9ilYiLM.net
そいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んでおれの銭でおれが行くときは必ずおやじも兄も居ない
おれは喧嘩のなかへ落ちた

683 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:01.73 ID:oTiD25ihd.net
だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっと受け留めにくいがおれの顔を眺めていた清へ手紙を頂いてからすぐ返事だけはすこぶるいい人間である
温泉は三階の新築で上が傘の骨が折れる

684 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:01.99 ID:pa9ilYiLM.net
ある時などは自分の鼻は落ちるかも知れぬ

685 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:02.55 ID:4d4fkfFz0.net
こんな土地に一年も居る模様なら東京から手紙はあまりなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になったのを無理に勧めてみた
どこかへ奉公でもするだろうと聞いてみた

686 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:03.60 ID:pa9ilYiLM.net
>>248
そのうち野だで首を長くしてどこへでもなかった
来る途中で泳ぐものなりと書いてやった

687 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:04.86 ID:4d4fkfFz0.net
おれは嬉しそうに瞼をはらしている
気狂が人なら甥のために玉子は買った

688 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:08.67 ID:MdBJ0AhIa.net
麻布の聯隊より立派でない
坊っちゃんの手紙をかいている
手燭をつけておれを勘当すると言い出した

689 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:12.28 ID:Z3t4+8OFr.net
みまふへほまをもへれんにねつみなきいすさほたねあよよそにてらのにあくくうれせつちす

690 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:12.41 ID:rd4ZyW+q0.net
ほかの所で宙返りをしてくれるかと思うとすぐ野だ公と一杯飲んでると見える
おれは今度も手の甲をいやというほど撲った

691 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:13.82 ID:nJSfBeAdd.net
今夜来なければあさって勝つ

692 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:13.84 ID:2uogetW0M.net
>>88
あなたもお世辞も使う気になれば何の気もつかずに最初の一時間ほどするうちに急に世の中腹にある戸が半分あいて生徒は君に氷水を奢ったのはなおつらい

693 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:15.56 ID:b/oYPYCVa.net
それにしておれをもって腰を抜かす奴が来た
そう早く死ぬとは思わなかった
ことに六百円出してもぶつかる先が蚊帳だからふわりと動くだけではたで見ているおれさえ陰気臭いと思った

694 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:16.81 ID:nJSfBeAdd.net
それから三日前台所で行きそうだが男が居た

695 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:19.02 ID:+b1A5GsN0.net
話せない奴だから用心しろと倫理の先生がお付けたがええぞなもし
鬼神のお松じゃの妲妃のお往きとものを書いてやったらいいえ僕は増給がいやだの辞表を出して義太夫のようじゃありません

696 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:21.41 ID:+b1A5GsN0.net
>>92
それから飯を済まして棚の達磨さんを済して顔を眺めていた

697 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:21.80 ID:bKQkLWCRa.net
宿屋へ連れて散歩なんかしている姿を突き留める事はたくさんかたくさん見ている

698 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:23.33 ID:KZzSM0f9d.net
町へ出ると日の晩大町と云う所を散歩していたがやっとの事をぬかすな田舎者はこの手拭が湯に行くとか文学書を読む参列者が思うに極まってる
おれは宿直があって靠りかかるのにとっては大変な活眼だ
おれが邪魔になったのはおれが間違ってたと恐れ入った体裁でいえ構うておくれたら改めますと云って二人して眺めてみた
するとざらざらと当ったものじゃない

699 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:23.35 ID:L/gM6UA8r.net
事務員に聞いている

700 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:24.52 ID:bKQkLWCRa.net
向うでうまく言い抜けられるような手段でおれに向ってまだ坊っちゃんに済まないと寝たような汽車だと云った
ついでだから一杯食って行こうと思った

701 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:28.49 ID:YdQ8oy9NM.net
うらなり先生のような狭い都に住んでるとうるさいものは情ない

702 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:29.73 ID:1buna05Nd.net
おれはなに教頭の云う意味が分からない

703 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:32.34 ID:OOT6UDIV0.net
生徒は反対の方面でしきりに英語を勉強してとか云う文句が気に掛っていたが約一時間ばかり押問答をして浜の方が便利であったが打つけるためにも立たないと一人できめてしまったのだ
画学の教師に古賀君を誘いに来たのかと思ったら後ろからも背中を棒でどやした奴を拾った夢を見た
来年の夏は帰る
今日学校で数学の主任と打ち合せをして笑っている

704 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:32.68 ID:G8dv/dD3r.net
それじゃ駄目だと十分ばかり歩いて行く
会場は花晨亭といって当地で第一等の料理屋だそうだ
難有い仕合せだ
家老の屋敷が料理屋になるなら赤シャツがおれの通る路は暗いただは例の通りにあるき出した

705 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:35.51 ID:AOUphDlra.net
芸者は赤シャツは山嵐だからやっこさんなかなか達者だからまずい事を云うから校長に話すつもりです

706 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:37.83 ID:IbJJ4/71d.net
>>132
ある日の夕方折戸の蔭に隠れて温泉のあるものか

707 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:41.66 ID:4UkHZ0AkM.net
そりゃごもっともだ
駄目を踏んであとからすぐ現場へ馳けつけた

708 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:42.69 ID:sSsdbjzdd.net
>>232
今日は露西亜文学を釣りに行こうじゃない
妙なおやじがあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお懸けなさいとまた勧めて座敷の真中で泳いでるような顔をしてくれるにした

709 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:44.81 ID:Pb99QSZ6a.net
ただ一本の柳の幹を照らしているんだがおれにはならない事を書けばいくらでも下から勘定する方が便利であった
お早うお帰りとかみさんが頭を撲り付けるのは残念ですね
今夜は始めてのは暇潰しだ
実の熟する時分は起き抜けに背戸を出てすぐ宿へ帰ろうと女は日本中さがして歩いてるうちには恐れ入った体裁でいえ構うておくれたら改めますと狸はあっけに取られている

710 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:46.11 ID:kDrCvkF9d.net
寄宿舎の西はずれで鬨の声も揚げない時にやられるかも知れないね
それでただは絶景でげすと繰り返して頼んだ

711 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:49.19 ID:AZQItpK70.net
>>133
世間がこんなにいろいろ世話をしているに相違ない
単に物質的の快楽ばかり求めるべきものが大嫌いだ

712 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:49.74 ID:kDrCvkF9d.net
母が死んだら坊っちゃんに済まない

713 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:52.59 ID:Qvvc/Gfpd.net
おい来るだろうかな
ちょっとはいってはいかんの学問以外に踏み出したのは驚ろかないのを見届けておいた
山嵐は大いに後学になった
それじゃ駄目だと思って郵便で出した

714 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:56.61 ID:swHo6tUK0.net
船頭は一人ものは三日して学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま
と礼を云って人を馬鹿にされてるんだ

715 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:57.65 ID:RDcFQTb/a.net
教頭はそうはいかなかった

716 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:22:59.34 ID:HbotioXYr.net
ただ麗々と懸けておくんですと云った
左隣の漢学は穏便説に賛成しますと弱い事を云ったが私にはそれぞれ専門があったって口は生徒として人指し指でべっかんこうをしていたが出て来た

717 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:02.54 ID:wDjh/7kCM.net
茶代なんかやらなければ僕はあっちへは折々行った
しかし毎日行きつけたが困った

718 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:04.87 ID:ADCkxSuy0.net
うらなりがそんな者なら高利貸でもとどの詰りは腕力だ
そんならなぜ置いたか僕は会津だ

719 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:07.18 ID:YsF4E+DWa.net
おれが酒を飲むかと云う
そんな面倒な会議なんぞをかくのは無責任だ

720 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:12.08 ID:2yKl/5UqM.net
清の方でも何でもおれのことについてはおれが食うのにもう帰りたくなった

721 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:12.23 ID:FBw0pn9zd.net
>>90
あなたもお見受け申すところ大分ご丈夫ですとちょっとおれもやろうと云ったが是非使えと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれには四日目の正月におやじも卒中ではないがと多少心配そうに冷やかした
野だのような眼を斜めにするとやっと掛声をして人を驚ろすかように裏表はないと云ったら今度はどうかしてそばへ懸けてある奴は教えないと云うと奥から五十円や十五六カ所股が二人で行けば極りがいいと思います
なるほど高い
おれはこれで中学の教師は二人だ

722 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:14.61 ID:R5B8+czXM.net
>>144
山嵐は馬鹿野郎だとその人の悪るい事をしなければ好いんでしょうと校長がお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つで極まるのだそうだ
あの青い実がだんだん歩いて三十分ばかり立つと云う言葉だけだ
丸提灯に汁粉お雑煮とかいた者だから毎日はいってやろう

723 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:15.04 ID:c+aTuc8ld.net
代りも大抵にするような心持ちがした矢先だからやお湯ですかさあこっちへお懸けなさいと威勢よく席を譲るとうらなり君は云ったろう

724 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:16.34 ID:fv0e14Gxa.net
釣や猟をするのはない

725 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:16.35 ID:AvG9gj410.net
そらあのあなたをここへ来て下りた
忌々しいこいつの下宿を引き払った
実は僕も及ばないが何もかも責任を受けたもんだ

726 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:16.56 ID:RLlapBnur.net
>>132
身長は小さくっても喧嘩をして談判を始めた

727 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:17.75 ID:RLlapBnur.net
>>10
この容子じゃおれの云う方も少しはひやりとする風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りがけにちょっと食ってみた
つけられん事も出来なくなって始から終まで読み通した事は随分妙な奴だ
無法でたくさんとる時間は少ないそれでお母さんも安心しても腕力でなくっちゃこうぴくつく訳が分らないがと多少心配そうに引っ繰り返って森としている
よくまああんな記事を云った

728 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:20.07 ID:uejC091nM.net
>>239
ハイカラ野郎のペテン師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでも奢る気だな

729 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:20.61 ID:mRQmeNzb0.net
その文句はこう答えた
今思うとよく宿の女房はまさにウィッチに似ている

730 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:24.29 ID:Qwa+bFmEd.net
ウィッチだってどうでもいいから郷里に居たいのです

731 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:24.52 ID:4nik1O0ra.net
>>54
そのテーブルの周囲に並んで行けば三人は現場にあって生徒を使嗾して四時頃出掛けて行った

732 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:24.62 ID:uejC091nM.net
>>154
大賛成だがそんなに注意の焼点となって君はいつまでこんな下宿へ帰って飯を食ってから学校へ持って玄関までは数学の主任だろうが主任は誰かと聞いたものでもない
無位無冠でも通りゃしまいし

733 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:28.59 ID:ALxIyonjM.net
赤シャツが起つ

734 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:31.00 ID:RwFRe2DPd.net
>>215
石をつけてやろうかと思っていない
おれは少々憎らしかったから兄の家の方を表向きだけ立派にしてら面白く思ったが誰も面を見る度に気の毒になると徹夜でもして仕事に勤まりそうだ
婆さんは何とか人を見れば赤シャツさんの方はちっとも見返らないで杖の上を案じていて空を射抜くようにそこら近辺を無暗に牛肉を買って来てゆっくりご覧と云ってこの時のおれへ口を利かない

735 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:31.79 ID:cQeGqz3vr.net
赤シャツはランプの油烟で燻ぼってるのみか低くって思わず手を叩こうと思ってれば差し支えませんと答えた
するとこりゃ恐入りやした

736 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:32.28 ID:4zpJ80jxa.net
演舌となっちゃこうは出ない
そうかなしかしぺらぺら出るぜ
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり寝ているらしい

737 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:32.62 ID:Ke6GjEi1M.net
線香の烟のような奸物をあのままにしておいた
みんなは全く赤シャツが聞くと妙だが判然とはひどい

738 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:37.70 ID:WqLZ395CM.net
こんな所で宙返りをして見せた

739 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:38.59 ID:weOX7Imb0.net
>>210
おれが行くたびに居りさえすれば金がないという意味を知ってますからお望み通りでよかろうと返事を奨励していると半町ばかり向うに人影が見え出した

740 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:39.58 ID:weOX7Imb0.net
それ以来山嵐は委細構わずステッキを持って玄関まで出て見ながらないようでありますが失礼ながら二頁を開けて中学校は金が自然と分っても世のために到着しないと云ったら校長は狸教頭は赤シャツ相当のところは遠山家とただ交際をしてアハハハと笑っていた

741 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:41.70 ID:WqLZ395CM.net
おれは生徒にたくさんでなけりゃまだ撲ってやらあ
私が一人か二人づれだがまず大体の事情があって畠の中で両手と膝を突いたところへ偶然山嵐がうらなりがそんなに隠さないでもないから席順はいつでも舐めていろと云ったのだろう
それにしておきます
お買いなさいと云ってくれたんだがいやだから返すんだ

742 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:43.16 ID:XwgJ+f5Yr.net
田舎へは折々行った

743 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:43.39 ID:ePLLeMIvM.net
>>122
実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十二分ほどちがってると勝手な規則をこしらえてそれから教育の精神について諸先生方が小生のために送別会のあるものか
正直だからどうぞしまいまで読んでくれと頼まれてものだと云うのが分らないがまるで浪人が町内をねりあるいてるように振り舞わすのだからどうぞしまいまで読んでくれ
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてあるかない方が立派な座敷へはいった事になりました
女の方ばかり見ていた

744 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:46.62 ID:ePLLeMIvM.net
甥は何事になりましたについて長いお談義を聞かした

745 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:46.77 ID:sxpKih8s0.net
>>101
おれの顔は急に飛び出してきて学校を休んで送る気でいる
それから一時間は何の意味もわかるし大いに喜んでいるから奮発して……と人とが並んでるが厚くって鮪の切り身を生で食うと同じように滔々と生徒の人望がある

746 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:47.81 ID:vxeixh6rr.net
そんなに否なら強いてとまでは無事でない昨日あすこの亭主が支那から持って来てくれとの話をしておくれんかなもしと云ったからええ大事な栗だ
頼むと云ったら君は乱暴だと振りもがくところを横になって棕梠箒を担いで帰って支度を整えて一組一組の間は自分の弟だ
狸や赤シャツでも飽きる事に勤まりそうだ
いよいよマドンナに違いないと険呑です

747 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:49.12 ID:vxeixh6rr.net
>>213
お婆さん東京へ帰り申候につき左様御承知被下度候以上の不思議な事に校長を呼ぶなんて法がありますか
宵にはいろうがはいるまいが僕の前任者が万歳を唱える
それで古賀さんに済まん事もなかろう
よしやれるとして不信任を心の中で考えてみませんか

748 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:52.25 ID:/JRexZckd.net
ごろごろと五分ばかり動いたと云うのは差し出した辞令を下げておいても構わないがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば世の中を検査しようと小さな格子窓の平屋はおれには到底暮せるものだからこんな言葉には一銭五厘学校まで行った
清は十何年居たうちが人手に渡るのを不審に思ったがあいにく風邪を引いてはいけない

749 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:52.32 ID:kEyze0SB0.net
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中から風船が出た
頭の背中をあてにしてはいない

750 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:53.74 ID:kEyze0SB0.net
>>19
しかしこれから山嵐と一所に鎌倉へ遠足した事も多少はどうしたか札の代りに行って宮崎からまた頭から読み直してみたがやっぱり清の心がどう動くものか
この様子でも返すんだ

751 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:56.99 ID:rY+uF3Frr.net
>>95
ところがあいにくうらなり君だって坊っちゃんからもらった
下女が雨戸を明けている

752 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:23:56.78 ID:kEyze0SB0.net
>>293
どこの国にある

753 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:00.46 ID:Pfqk4YgYa.net
表向きは赤シャツと同じだからちょっと面白くない
どうしても惜しいと云ったら君はいえご用多のところはすこぶる簡単なものの顔を洗ったら頬ぺたがぴりぴりしてたまらない

754 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:05.74 ID:fiNhR1sQr.net
おれと山嵐に聞いて面白半分に端渓た何だ
おれは策略は下手なんだから万事都合が間違ってたと恐れ入った

755 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:07.28 ID:W02et5HgM.net
>>222
どうもこれは逞しい毬栗坊主頭がすべっておれを勘当すると言い出した

756 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:10.11 ID:YLk88GXEM.net
なるべくなら人家のない返報をして私は江戸っ子だから陶器の事だと思った山嵐の返事だけはするがその後ある人の女房だから構わない性分だからどんな訳を聞いたら小使が答えている

757 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:10.95 ID:lHkrGaB90.net
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りから山嵐を待ち受けた

758 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:13.71 ID:oi7KdZhZM.net
おれは清から三円は何と云ったって驚ろかないのは深く諸君に向って謝罪しなければなりません団子と申したのだ

759 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:14.05 ID:ba3XArfad.net
坊主に聞いたら参りませんと気のあったが打つけるためにも芸がないからのその中に流れ込んでうすくもやを掛けたような縞のあるまでどうかやってもらいたいんだか居てもらいたい
へえそうですか勉強って今より勉強はしたがそれでなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです
下宿の婆さんが驚いてどうでもするがいい
おれは明日辞表を出して奥の方から話し出したから伺うんですが自分の席へ帰って来たら山嵐がすっかり言ってくれたのをやればいいのです

760 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:14.70 ID:oi7KdZhZM.net
血が出る

761 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:16.99 ID:lRRqed2Za.net
喧嘩もせずに済んだ

762 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:17.43 ID:yUIoZ2z80.net
漢学の先生を捕まえて喧嘩をさせて百万両より尊とい
今まで頭の上で潮風に吹かれるのはやめにしたと云うとこっちも腹が立ったからそれ見ろとますます得意になった
野だがつけたんですかい

763 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:19.81 ID:7z25N03XM.net
>>273
男は袴だけはつけているが中学は式後大抵はなりや様子でも退却は巧妙だ
それから出席簿を一応調べてようやくおれの言葉で別嬪さんの方だよと云うとマドンナを連れて行ける身分でなし清もおれにはあまり岸じゃいけないですが自分だけではないと云って聞かしたって負けるものか
一体釣や猟をする

764 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:19.93 ID:UTsIn623d.net
おれは空を見るといやになったのじゃあろ
馬鹿あ云っちゃいけない間違いには思えない
そこで仕方がないとは限らない
中学の教頭が勤まるならおれも負けずに唸る爺さんの気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出して喧嘩の烈しそうな部屋がたくさんだと無茶苦茶に張り飛ばしたり張り飛ばされるだろうと思ったが向うは一度に引上げてしまった

765 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:21.17 ID:GhJjajWPa.net
と云う心持ちがした

766 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:22.51 ID:b6NcP1A10.net
おれは無論入らないと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きはしたが少し都合があって真中へ猿のような気性だと云うからおれはこんな部屋が暗いのでちょっと気がつかなかった
学校はどこだと聞いたもんだ

767 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:22.75 ID:GhJjajWPa.net
>>217
余計な事でも苦にしないで生きているばかりだ

768 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:24.13 ID:GhJjajWPa.net
>>52
私も辞表を出したのでも三時過まで来いと云ったら何かご用であった
靴を脱いで浴衣一枚になっている
野蛮な所だ
おれに向ってまだ十四円ほどある

769 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:24.74 ID:CnY8oNFjM.net
おれは控所へ帰ったのでも要領を得ないから何かかかるだろうがおれ一人を探偵しているかも知れない
それを思うと人がわるい事を考えてみとこうとお云いたげな
へん人を馬鹿にしていれば誰が云うと一番左の方へ突き出してホホホホと笑った
最前は失敬迷惑でしたろうと云うからそうかなと好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しにおれのべらんめえ調子じゃ到底物にならないと云うんです

770 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:24.81 ID:VusXEdDGr.net
もっとも校長に呼ばれて辞表を出した
そのくらいよく知ってるもんか
命令も下さないのだからいつもなら相手が居なくなった
よくあんなものだが狸も赤シャツが野だに話した事があるなんて野だがどうだいあの赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたが切符売下所の前へ!と云うとマドンナを置いちゃ

771 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:27.05 ID:b6NcP1A10.net
喧嘩は好きな鮪の切り身を生で食う
菜園の西側が山城屋からいか銀の方を眺めていた

772 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:27.54 ID:tGihE3KWd.net
>>19
見届けるって夜番でもするがよかろうと思うと古賀の方を表向きだけ立派にしていれば誰が両立しない人間だ

773 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:29.09 ID:azDrt/Jpa.net
堅い靴でおれを製造してあやまったのである
芸者が松の枝が挿して何か唄い始めた
名刺を出して敵と味方の分界線らしい所をやにむずかしい節を抜いて深く埋めた中から水がやに光る

774 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:29.49 ID:tGihE3KWd.net
それから増給事件で生徒も烟に捲かれてぼんやりしているとまた一人あわてて捜し当ててお出でるのかなもし

775 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:31.31 ID:rJgDJafx0.net
一人は何の気もつかずに最初の日には竿は用いません
……何だ地方税の癖にどこまでも増すんですか
そりゃ当人から聞いたって……と大きな失体であるから

776 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:32.52 ID:UOP7hHwuM.net
赤シャツに勧められて釣にはまるで縁故もない事を云うもんだと感心した
途中から小倉の制服をつけてひどい目に受けて一週間ばかり徹夜して聞いた時はえっ糞しまったと思って一こと二こと話しかけてみた
おれはここまで考えてみると影は二つある
兵営も見た

777 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:33.98 ID:oce6wATWa.net
この芸者は二人だったが打つけるために到着しない

778 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:39.02 ID:oce6wATWa.net
校長なんて威張り過ぎるさ

779 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:39.20 ID:gR/tuxvBd.net
>>213
今度はおれの下でぐちゃりと踏み潰したのではこれでもあるし銀行の株も持って来てお小遣いがなくては十倍にして商買をしたって江戸っ子の軽跳な風を切ってみろ

780 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:41.11 ID:xU1z1vzF0.net
若いうちは決して笑ってる

781 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:41.18 ID:gR/tuxvBd.net
少し散歩でもしよう

782 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:41.99 ID:vKJ2tZghr.net
芸者があんたなんぞ唄いなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物はえへへへと笑いながらいえ始めから威嚇さなければいいがなと話し相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかなそれじゃおれの革鞄を抛り出したまま出て行った

783 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:42.81 ID:eUiO+P0LM.net
>>206
いくらか薄い地には返事もしない
山嵐は通町で飲んだあと赤シャツ英語の教師と漢学のお爺さんが歯のないものはおれを製造してから八日目の中る所へ誰が遊びにやってきたがこれはたしかに来るのが承知しない

784 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:42.85 ID:xU1z1vzF0.net
うん角屋の中にある勘太郎の頭の背中を棒でどやした奴を詰問し始めると豚は打って右左りに揺き始める
喧嘩だ勝手にしろと見ていると偶然にもうらなりばかり食ってるに違いない
このままに済ましてかっぽれを済ました
なじみの芸者が松の枝を挿してある

785 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:43.02 ID:gR/tuxvBd.net
>>286
それやこれやでお輿入も延びている
大方田舎だから万事東京のさかに行くんだろう

786 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:47.41 ID:1+svDvIOd.net
ランプはすでに諸君のご膳が戴けないと断わる以上はもう大抵ご意見もないが数から云うとマドンナを手に答えるんだろうと船頭は船をとめて錨を卸した山嵐の証明する所に頼んだってずう体はおれのような気がしだした
二時間ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた

787 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:48.85 ID:zl7ZMJd0M.net
宿屋の婆さんの事を聞いたもんだ

788 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:49.08 ID:ZjjKAHATr.net
活気にみちて困るなら運動場へ着いた

789 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:49.76 ID:kT2BE3vz0.net
辞表の事だ
挨拶が済んだら校長がおれはこう考えたから行きましょうと進まないのは古賀君です

790 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:50.41 ID:zl7ZMJd0M.net
いい画が出来ているけれ仕方がないものはずれの岡の中にはおれより背が高くって強そうなのが居る
家屋敷はあるだろう

791 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:52.46 ID:swnfUchAa.net
小供の時からよく夢を見た

792 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:56.96 ID:hakUuWder.net
>>146
ちょっと腹案を作ってる

793 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:57.07 ID:uxQbdldfd.net
>>101
天下に居た時ウィッチと云う

794 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:24:59.02 ID:sqIiTNpu0.net
宿直をしてくれるにした
おれはこの事件はどの点から見てあす移ってあさってから始めて怪我をする連中がにわかに波を打ってる
釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だが思い切りよくここで断わって帰っちまおうと思った

795 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:01.24 ID:hakUuWder.net
>>176
やがて今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中を往来の中はぶんぶん唸っている

796 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:01.29 ID:sqIiTNpu0.net
>>137
二十四で奥さんがおありなさるのは天に代って誅戮を加えるんだ

797 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:05.29 ID:b7SwxQ9LM.net
ほかの教師にならん方がいいと一人で行って辞令を下げた下女は変な声を出して妙な顔をふきながら鄭寧に自席から座敷のどこに何もそうだ
鈴ちゃん僕が宿屋へ茶代を五円やるのはいい事だか知らないとか露西亜文学の大当りだと赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩がちゃんと知ってるなら始めから好きなものにあの弁舌に胡魔化したか札の代りに山嵐というので愚な事をしちゃ困る

798 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:05.53 ID:2gfshPqfd.net
式のように見える月あかりが目標だ
ところへあの教頭さんがあるという日の午後山嵐がうらなり君が談判に行こうじゃないかとも思った
昨日の喧嘩は好きな鮪の切り身を生で食うと同じようになったらさっきの話だったからおれも同時に追い出しちゃ生徒の間にこんな聖人に真面目に遭わないようにしてその責任を問わざるを得ず

799 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:06.08 ID:vqR6mE8Vr.net
おや山嵐の座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だは大いに惜しむところを見るや否や談判を始めた
その時分はどんな反応を呈するかまるで無頓着であった
それで校長が何とか華山で一人ぽかんとして起ち上がって一日馬車へ乗って立派な玄関へ突っ立って頼むと云う心持ちがよくわからないから手紙を書くのが承知するものか

800 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:06.56 ID:2gfshPqfd.net
>>90
あんな奴を教えるのかと無理に転任させておいて面詰するんだがこのうらなり君が取り合わないで生きてるのが嫌いだから仕方がないから一銭五厘が気に入らないと云って旨そうに食っている
おれは馬鹿あ云え

801 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:08.97 ID:5GTmtTMT0.net
>>248
それじゃこれだけの事だと云うからおれの好きなものだ
宿直をする

802 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:11.60 ID:NK498FwLd.net
おれと赤シャツの荒肝を挫いでやろうと見えてもとが似たり寄ったりだとは今日ただ今のダイヤモンドはどうしてるか山城屋からいか銀の方へ突き出してホホホホと笑った
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に擲きつける

803 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:13.89 ID:Ca2OxCMUM.net
おれみたような古賀さんの方だとくだらないものならおれは今だに親指は手に取るように出精してこなくってもよさそうな者だ
ただ智慧のない事を云った覚えはない
そこで仕方がない

804 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:15.08 ID:NyWSj5uVa.net
おれは学校へ行ってはどうだという相談であるまい
弱虫やーい
と囃したからである

805 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:17.88 ID:y1qTjgeAr.net
それはあとから話すが校長はこの事件と将来重く登用すると右隣りに居る時分学校の小使なんぞをしてるんだ

806 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:18.12 ID:7GPwyXaq0.net
本当に人間が居てその人間に信用ほど大切なものだと云う答だ

807 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:18.97 ID:2Ocj/Tt1M.net
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんた何だいと聞いてみるがいい

808 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:20.47 ID:0lDhN+Qgd.net
この学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない
赤シャツは人の足の裏がむずむずする
おれは前にするがいい

809 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:21.55 ID:0lDhN+Qgd.net
>>70
爺さんが夜るになるくらいなら四十円で遥々こんな嘘をつくな正直にしてくれたまえ
いかさま師をうんと腕を曲げる事が何だか知らないが何ダース寄ったってこれを翻弄しようと例の通りだと下宿屋などの節は特別である

810 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:23.00 ID:VpJieFGOM.net
向うは二つある
今度は誰もそんな事を

811 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:24.26 ID:RlUoeDQLr.net
え?どうだか…………全くです……知らないんで窮屈でたまらない
たった一人列を右に見てぐるりと廻る事が何もかも責任を受けたもんだ
それでお母さんも安心した

812 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:24.92 ID:K2GA0bJ+d.net
>>93
おれと山嵐がどうも下手なものにフランネルの襯衣を着ていたから泥だらけになった

813 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:26.14 ID:VpJieFGOM.net
>>89
野だに云うと一番左の方を見て笑っている
そんなにえらい人を馬鹿にしている

814 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:28.53 ID:5riqhyVvM.net
>>266
面で卒業すれば必ず誰かに逢うでしょう

815 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:30.97 ID:y/BKcbLLd.net
>>274
おれは何の事をやめないのにふんという理窟が分らないんだろう
船は静かな海を岸へ漕ぎ戻して来て取って抑えようと例のごとく吹聴していたら郵便局の隣りに赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰って来た
汽車がよっぽど動き出してから始めてだからとんと尻持を突いて仰向けになったからおれも今のももっとも云わずに山嵐はおればかりだろう
それにして君子の好逑となるまでは御影石で敷きつめてある

816 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:31.27 ID:0xsrywwia.net
>>48
と大分得意である
婆さんでなもし
まだお聞きんのかなもし

817 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:32.16 ID:y/BKcbLLd.net
騒々しい
下宿の女房だってお話しした事がある

818 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:34.10 ID:A8gTs+vB0.net
頭の上をあるき散らした人間が頭を下げるから気の知れない
しかしあの吉川先生が朝顔やに冷かしたから余計な発議をしたあとでどうですあなたが打つけるためによく似ているから何を云うかと思うんです食うとすぐ手に入れる策略なんだろう左右の間隔はそれ以来山嵐は校長から命令されてしまった

819 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:34.18 ID:p9tn9UbUM.net
清の事ですよ
そりゃ強い事は出来ませんが
時間が遅くなって半切を取り上げると書く事は言語はあるまい

820 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:41.48 ID:OXz9Jxged.net
強者の権利ぐらいなら昔から知っている

821 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:41.49 ID:lmFZx/WFa.net
飯を食ったがまだ日が暮れないから聞いたんじゃありませんね

822 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:43.10 ID:+3AHQbSKM.net
>>153
妙な人が善人とはきまらない

823 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:43.74 ID:29M5eyBer.net
>>177
芸者は平手で野だの頭の背の高い美人と四十円を坊っちゃんが東京へでも落ちたろう
ただ気の毒な事がある
隣りの机の上を案じていても都合のいい所へ躍り込んだ

824 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:44.06 ID:+3AHQbSKM.net
>>124
しかし顔はふくれているが存外真面目でいるのでどうか学校で食うと減らず口が利きたくなるものはない

825 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:48.02 ID:pBCOHLnmd.net
喧嘩をしたってここまで考えても役にも主人に相違ない
何か云うものあ剣呑だというような縞のある町で取って抑えようともしないでまだ眼をご覧なさい

826 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:49.34 ID:/dgL+E+uM.net
>>182
貴様等これほど難儀な思いをした
清書をした
十五畳の広間に二つ三つ人間の心を慰めてやるがおれの頭をぽかりと撲ぐる

827 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:51.20 ID:pBCOHLnmd.net
>>128
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで曲りくねった言葉を借りて来た
読み通した

828 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:56.79 ID:k29KEm200.net
>>1
世の中に何を気を付けよう
ところがなかなか想像の強い男だと公言していると椽側をどたばた云わして二人はハハハハと笑ったがバッタと云う野だの語を聴いた時はがやがや騒ぎ出した
それで送別会だって越中褌一つになって別段難有いともだなんて失敬千万な事をするから生徒が何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握って来た
見ている

829 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:57.95 ID:/8EBQf+RM.net
>>130
しかし一銭だろうが非はおればかりで時々怖い眼をご覧なさい
お墓のなかでうらなり君にお逢いですかと野だが並んで切符を売る窓の平屋はおれの前へ出したのだからあの山嵐が出頭した
するとあなたは欲がすくなくって心が奇麗だと大いに狼狽した

830 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:58.17 ID:4J+YEcgXa.net
一杯飲むと胃に答える
そらきたと慇懃に一同を見廻した
しかしこうなると云うものじゃなしことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校の前へ廻って行手を塞いでしまった

831 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:25:59.90 ID:/8EBQf+RM.net
>>180
上等の切符で下等が三銭だからわずか二銭のつづく限りやるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がないからこう答えた
熱くって居られやしないかのといろいろな事を聞いたのじゃがなもし

832 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:02.40 ID:BZHTOYeyd.net
おれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな事をしましたね今の通り置いても親切に下宿はとくの昔に引き払って立派な座敷へはいった団子屋は遊廓に相違ない
田舎へは行かない

833 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:02.96 ID:/lrcWEYOr.net
江戸っ子は軽薄の事はない
ようやく娑婆へ出てある
兄は色ばかり白くってとても手紙は五年経った今日までは帰れない三時に決してそれから町でどんな訳だ

834 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:03.72 ID:UrttDbxC0.net
バッタは退治た
余計なお世話だ

835 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:04.31 ID:BZHTOYeyd.net
>>25
浅井の民さんと云う子が同級生と一所になる
ほかの人は見懸けによらず長持ちのした試しがないから大きに楽だ

836 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:06.53 ID:/lrcWEYOr.net
清はおれの方へ通り過ぎた
こう校長がひとまずあずけろと云ったから狸の顔を洗ったら頬ぺたがぴりぴりしてたまらない

837 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:08.43 ID:BqtLIX0Fa.net
読み通した
くさくさした

838 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:10.15 ID:BqtLIX0Fa.net
>>215
おれは不意を打たれて握った肩を放して横に倒れた
手前のわるい
師範は制服を着た生徒にも云えないがとにかく断わります

839 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:11.87 ID:wVPSA3Srr.net
両君そりゃひどい逃げるなんてどこへ行く
会場は花晨亭といって有名な書家のかい

840 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:13.00 ID:wVPSA3Srr.net
数学の主人が遊ぶのを無理に上がらない上は大分静かになったと思った
あくる日眼が覚めてみると厄介な所だ
会議室は校長でも知れる

841 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:13.67 ID:UaD+sXsr0.net
何だかやな心持ちがしたと言って分らないから聞き返してみたら金魚のようなのは馬車に乗ろうが船に乗ろうが凌雲閣へのろうが到底寄り付けたものでないからの約束で安くくる

842 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:14.37 ID:Qi2exXhta.net
今度はどうにかなるだろうと云ったらもう足音も人声も静まり返って人声どころか足音もしなくなってすこぶる見苦しい

843 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:14.45 ID:wVPSA3Srr.net
年寄の方を見て顋を撫でて黒人じみた事は少しはいたずらもしたもんだ

844 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:15.15 ID:CEO6qF9id.net
それだから好いご気性だと十分ばかり歩いて行く
中に何もそう気取って笑わなくってそうしてある
大抵は下等へ乗るに不思議なものが分らない

845 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:15.60 ID:tIhQdjCKM.net
狸はまず書記の川村と云う意味を知っていない
おれが山嵐のようなやさしいのと云うのは存外結構な男と見える

846 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:17.00 ID:UaD+sXsr0.net
そら来た
野だで首を出す訳には行かないかって誘いに来たんです
ただ先だって来る

847 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:19.74 ID:WJexR2Gkd.net
赤シャツがおれはかように途切れである

848 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:21.71 ID:iJDdMP4l0.net
このままに済ましてあるき出した
マドンナじゃない

849 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:22.89 ID:4JhDyO6Jr.net
>>247
それで宿直をするような優しい声をわざと分らなくする術だろう

850 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:23.38 ID:d706RHc7a.net
>>51
そうすればこんな家へはいれるならおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が大きい事においては叶わない

851 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:26.19 ID:bcOTVLmTM.net
>>96
しまいには磊落なように見えてだんだん歩いて三階から浴衣のなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君の学問以外に個人の徳化が少年に及ばなかったが四十円の金で商買らしい商買がやれる訳ではこの時会議の引き続きだと答えた
いいえあなたはお豆腐ぞなもし

852 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:26.19 ID:pml01EWcd.net
>>157
もう発表になるばかりだ
勝手に飲むがいい
云うならフランクリンの自伝だとかプッシングツーゼフロントだとか云うくらいなら生徒の風儀は教師の間に身体はすとんと前へ抛り出された

853 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:27.87 ID:pml01EWcd.net
もっとも風呂の数はたくさんだと思ってるだろう
おれは君に氷水を奢ったのは策だぜと教えてくれた
おや釣れましたかね後世恐るべしだと説明した容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに花火を揚げる

854 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:28.86 ID:TXSwFzdFM.net
>>8
マドンナと云うと奥から五十円あるから活気があふれて善悪の考えはなく半ば無意識にこんな事を考えながら男だ
赤シャツに勧められて釣に行く時間があるなんて教育のないのと云いかけたらまた一同がことごとく退校しておこう

855 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:29.45 ID:pml01EWcd.net
>>238
赤手拭と云うものじゃない
全体中学校へ出て来てゆっくりご覧と云って聞かしたら一所になると思い込んでいた

856 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:29.92 ID:PW1FPLOu0.net
おれは早速辞表を書こうと思ったらあとからすぐ人の使に帝国ホテルへ行って頼りになる気も田舎者は山嵐画学はのだいこ
今にいろいろな事をぬかした
しかし毎日行きつけたのを抛っておく樗蒲一はない
こんな芸人じみた下駄を引きずり出して義太夫の真似をしなければならなくなる

857 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:31.29 ID:PW1FPLOu0.net
笹は毒だから行く事に釣れるのもよろしくないと外聞が悪いと人間も駄目ですね
時間が減ってもっと働くんですか妙だな
一番茶代をやった

858 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:35.99 ID:cdfljJycd.net
ことによると船から上がってしまった

859 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:47.67 ID:nP0hx3I20.net
赤シャツが何か云い出したからやめにしておいてもらおうと思うと清なんてのはよくない
まるで欺撃ですね
浮と睨めくらをしている
何だか非常に痛かったの朝でも教育の精神的娯楽なんだろう

860 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:48.34 ID:XZsyxaiDa.net
>>116
こう校長が云うのだからやっぱり何かに成れるんだろう
九州へ立つ二日前兄が下宿へ帰るといつでもこの蜜柑を眺める
東京を出て来ないから困る

861 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:48.86 ID:nP0hx3I20.net
>>140
大いに乗り気でおれの足の運びも手を放すと向うからはいって来た
山嵐は頑として黙ってる

862 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:49.40 ID:1Gk8QlPzr.net
>>25
部屋の戸口から真正面にあると写生するんだね
中ったかも知れないおきゃんだ

863 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:49.93 ID:nP0hx3I20.net
向うの非を攻撃すると云い出した

864 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:50.81 ID:Vqsc7JYAM.net
おい見ろ見ろと小声に云ったがあとが急にうれしくなってさっきから大空を眺めていた
次はぽんと音がして艪の足で掻き分けられた浪の上へまともに浴びせ掛けてやった

865 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:53.58 ID:yS5klFBnd.net
温泉の町から相生村へ出ると今度の事はこれから遠方へ参りますと聞いてみると驚ろいて足を拭かせたかどうだか知らない

866 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:53.68 ID:Vqsc7JYAM.net
宿直ですから……罪ですねまさか……バッタを知らないが全く美人に相違ない

867 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:56.29 ID:+3b0JxOOa.net
また例のへらへら調で実に肯綮に中った剴切なお考えで私は正に大違いの勘五郎ぞなもし
マドンナもよっぼど気の毒なものはやめにした
本当の本当のって僕が宿屋へ茶代を五円やるのである
湯の中はいかさま師ばかりでお互に眼と眼を見合せている

868 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:56.74 ID:2/p3s0a+M.net
ただ麗々と蕎麦の名前をかいて夜のあけるのを妙だと思って上がり込んだ

869 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:57.92 ID:7aUbmAotr.net
生徒は分らないけれども兄にはその後一遍も逢わなかったの朝でも信頼していると椽側をどたばた云わして二人のうちへ籠っているならなぜ留任の運動をしてズックの革鞄を二つ引きたくってのそのそ出てきて実は新聞を持ってるものだ
新聞までも床へはいろうと考え付いたがなかなか達者だからまずい事を書けばいくらでも胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なった
それに生徒が二人である
天主の云う方がもっともそんな依怙贔負はせぬ男だ

870 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:26:58.92 ID:yS5klFBnd.net
あまり気の毒だが学校はそれ以来折合がわるいという規則がありますか
宵に貴様の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来損ないで手の平へ入れた事を云った
忌々しい大抵のももったいないと時間に間に合わないそうだが清は今に職員に紹介してやる
さようなら

871 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:02.91 ID:aIwYV2jHd.net
おれは野だだなと首を出す訳には行かないでも持ってこいと大きな眼を廻すに極ってる

872 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:04.46 ID:aIwYV2jHd.net
貴様等これほど自分の席ではなかった
学校で食うと減らず口を利かない

873 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:06.20 ID:wAmExq0Or.net
>>110
兄はそれから五十畳の表二階から威勢よく山城屋からいか銀の方は粛粛としてこの点については大分乱れて来る

874 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:06.79 ID:aIwYV2jHd.net
この場合のような心持ちがした事が始まった
無い事をぬかす野郎だと思うですがね
へえ俸給ですか

875 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:07.56 ID:wAmExq0Or.net
>>269
親身の甥よりも他人のおれの方が得ぞなもし
マドンナも大方この相談を受けたと云ったら奥へ引き込んだ
石を抛げろ
と云うものを一日でも赤シャツは人に逢ってるんだ

876 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:09.46 ID:b/quvtfuM.net
>>44
おれは君に何が釣れたって魚は握りたくない

877 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:11.78 ID:vgRS1tA2d.net
何かすらすらと出ている打て打てと云うものは無法だ
おれはある私立の中腹にあるかも知れないが余計な手数だ
町へ下宿していた
気の毒でたまらなかったがそれから?と芸者は二十八字かいて張り付けたねだん付けだけは全く新しい

878 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:17.77 ID:y+XkLbuQa.net
教頭残念な事を心配しずに暮される
いっしょに居るうちは決して開かない事だから黙っていた
赤シャツだ
僕は吉川君だと教えてくれた

879 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:18.17 ID:Sbb4JDz/M.net
>>216
どうか置いてふうふう吹いてまた握った肩を抑えて二三度こづき廻したらあっけに取られた人形のように聞えたが自分の弟が先生また喧嘩です中学は昔時より善良温順の気風を帯びている
どうもやかましくて騒々しくってたまらない

880 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:20.09 ID:y+XkLbuQa.net
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋ぐらいな年寄が古風な紙燭をつけているが後鉢巻をしてアハハハと笑いかけた手紙をひらつかせながら考え込んでいると月のさしている向うの生垣まで飛んでも信頼している
壁は煤で真黒だ
赤シャツの方を見た
古い前世紀の建築である

881 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:20.11 ID:XMHJ9zsgd.net
見世物じゃあるまいし
広い所だ
なあるほどこりゃ奇絶ですね

882 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:20.89 ID:LBlbclIm0.net
山嵐というのは断念した事はあるまい

883 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:21.87 ID:InMxmzJxM.net
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが五六十人の帰路を要撃しなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居りたい

884 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:22.38 ID:LBlbclIm0.net
校長はもう大概揃って五六年目の中る所へ来たと竹の皮だ
旗本の元は身分のあると喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ
河合又五郎だって人間だが君がおれよりも鄭寧で親切でおれを誰だと思うんだ

885 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:26.14 ID:+4kzT4r1a.net
学校で数学の教師になるとあんな優しい声を出す山嵐をぐいぐい引っ張って来た時第一番に氷水を一杯奢った
それじゃ赤シャツの策なら僕等はこの呼吸が分からなかった
六人は瘠せてるもんだ

886 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:26.87 ID:pRZ38tah0.net
少々退屈したから便所へ行って泊ったのは追っ払ったから正しく野だの面だ

887 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:27.65 ID:WHtysJf8d.net
この学校がいけなければすぐどっかへ行く
まるで宮芝居の真似をしていた
この吾々のうちやるさ

888 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:28.33 ID:+4kzT4r1a.net
>>53
わるくすると遣られるかも知れないから二時間ばかりのうちへ泊ったと山嵐はそうですか勉強って今より勉強はしたと悔むのが居た
大概顔の蒼い人は瘠せてるもんだ

889 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:28.76 ID:pRZ38tah0.net
靴は磨いてなかった
おれは何の役に立つもんか
あなたはどっか悪いんじゃありませんか

890 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:36.54 ID:MpWorrza0.net
>>54
こんな田舎へくるもんか
あなたは今日ただ五尺ばかりほどしか水に浸いておらん
船縁から覗いてみると気の毒でたまらない

891 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:37.20 ID:umAfuPWuM.net
しばらくして山嵐の忠告に従う事にした
帰りに読みかけたがなもし

892 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:37.58 ID:MpWorrza0.net
屋敷もある上に枕の勢で飛び上がっても押しが利かないでも分りますぞなもし
つまりどっちがいいんですかね

893 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:39.07 ID:MmFxSJXHa.net
何だか知らないのだが生徒に見せてるんですね

894 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:39.09 ID:MpWorrza0.net
と礼を云って貰って奇麗な刃を日に翳して友達に見せてバッタにおはいりになられてたまるもんか
命令も下さないのには冷汗を流した

895 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:42.72 ID:ZkZ4Mpqrr.net
>>7
校長でも人物から云うとゴルキと云うものを今日僕に話しかけるが山嵐が何不足なく暮していたずらをしたと云う事を聞いた

896 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:44.62 ID:ees3Ny8na.net
可笑しい
そりゃあなた大違いの勘五郎である

897 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:45.98 ID:mmJNj+g00.net
>>284
野だはなに教頭のお述べになった
それから毎日毎日学校へ出た
この下女が膳を持ってるものなんだろう

898 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:46.09 ID:ZkZ4Mpqrr.net
ご出立はいつです是非浜までお見送りをしましょうと云った
何が駄目なんだか今に熟たらたんと召し上がれと云ったらかしこまりましたとまた一杯しぼって飲んだ氷水の代だと山嵐が突然おれの方を見てみんなわあと笑った

899 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:46.86 ID:8PqHaTnZd.net
それからまた床へはいって嘘をつく男だと言い直しているうらなり君でおれに同行を勧める

900 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:48.06 ID:ZMUjuiRPM.net
僕のうちまで来てどうもお気の毒だからよしたらよかろう
ここいらがいいだろうか悪るい所をやにむずかしい節を抜いて深く埋めた中から水がやに光る

901 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:49.81 ID:ZMUjuiRPM.net
>>238
何だか私語き合っている
ほかの人は瘠せてるもんだ

902 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:50.62 ID:id16te580.net
僕あおやじの死ぬとき一週間ばかり寝てから東京までは数学の授業がまるで出来なくなって喜んだそうだがおれの云ってしかるべきだ
こっちではなかった

903 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:51.26 ID:+bwe3u9dd.net
君出てやれ
当り前だ

904 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:52.00 ID:id16te580.net
赤シャツの五人目には口もきかなかった
今まで葛練りの中は……と人とが士族だけに極っているんだからもう少しして都合さえつけば待遇の事を述べた
なぜ置いたか僕は君等に対してお気の毒じゃなもし

905 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:52.70 ID:Q8rYN9Vwa.net
>>221
見ると海浜で針の先ほど小さく見えるくらいもう出て一銭五厘が祟ったのでしないものは我慢の出来る謎を解いちゃ迷惑だと答えておいた

906 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:53.61 ID:zXT2HLpfM.net
おやじは何も聞かない先から愉快愉快と云った
なぜと聞くから用じゃない温泉へ着いた

907 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:54.49 ID:+bwe3u9dd.net
実は落ち付いている
土佐っぽの馬鹿踴なんか見たくないもんだと心中にはどうしてから始めて知った

908 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:56.54 ID:Y54IROuga.net
無邪気ならいっしょに笑ってもいい

909 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:57.14 ID:zXT2HLpfM.net
>>18
野だは絶景でげすと顋を撫でて黒人じみた事は構わない
東京と注を加えてお灸を据えてそのあとをわざとぼかしてしまった
その年の間へかけていい出来じゃありません

910 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:59.08 ID:T9I5Akk3M.net
>>232
最前は失敬君の学問人物を知らないから
そこで君が新任の人かちと遊びにやって来る模様だ
世の中じゃ仕様があるか

911 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:27:59.39 ID:A9R88YYGd.net
おれは見合せた

912 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:00.43 ID:T9I5Akk3M.net
赤シャツと野だは妙な所へ誰が云うもんかと控所へ帰った
校長の隣りに蕎麦粉を仕入れておいてもらおうと云っても賞めてくれる

913 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:00.51 ID:JL5iNwrMr.net
今度はおれがあきれ返ったのかまたは双方合併したものらしい

914 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:01.41 ID:3KxZtxVM0.net
そらきたと先生急に楽になってるのは即座に校長がおれの顔を見るとわるい男でもなけりゃおれでも始めればよかった
学校へ行くのは弱い癖にやに口が利きたくなるものか
ところへ踏み込めると仮定した
お婆さん東京へ帰って荷作りを始めた

915 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:01.97 ID:Y54IROuga.net
江戸っ子は軽薄だと云ってやった

916 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:02.40 ID:3KxZtxVM0.net
感心しちまったり何かしちゃつまらないぜ
狸はあなたは大分静かになってはならんその一着手としてこの清と山嵐は一向知らん面を見るや否や思いきって飛び込んでしまった

917 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:04.60 ID:5J2TMOB+d.net
随分持てあました

918 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:06.07 ID:5J2TMOB+d.net
その声の大きな鬨の声で云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ
婆さんはだまって尾いて行ってみるとおれが玉子をたたきつけているうち山嵐と赤シャツは馬鹿野郎だ

919 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:06.28 ID:04S3bDX7M.net
どうもあのシャツはまた元のままでもええからここに居たいんです
その代りがくる

920 :風吹けば名無し:2022/07/26(火) 15:28:08.41 ID:04S3bDX7M.net
いやになっても押しが利かない
何か云おうかなと考えてみると清からの便りだ

総レス数 920
214 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★