2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悲報】ブラック企業さん、とんでもない求人を出してしまうwww

1 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:56:36 ID:kWFV54f20.net
https://i.imgur.com/8rEaGrU.jpg

2 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:56:45 ID:kWFV54f20.net
もはや清々しい

3 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:56:58 ID:0sTudvYga.net
昇給、なし(迫真)

4 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:57:28 ID:vevdVSJka.net
昇給賞与なしの絶望感好き

5 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:57:52 ID:1u9VE5+30.net
福利厚生しっかりしてて給料もええやん休みも多い

6 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:58:06 ID:hhvIdSey0.net
こういう土曜日は隔週ってとこってどうせ毎週土曜は働かされてんやろな

7 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:58:15 ID:vMu8aZAl0.net
黒い(黒い)

8 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:58:19 ID:xr3fEoCq0.net
なし!なし!

9 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:58:36 ID:dk53KH5b0.net
奴隷募集

10 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:58:42 ID:MoRo2d50d.net
なのに人が集まる不思議

11 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:06 ID:xX2XM7wHa.net
派遣で月30万稼げるのに

12 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:17 ID:k4cdC1mAa.net
昇給賞与なしってどうせ退職金もないんやろ
それならウーバーイーツでもやるわ

13 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:25 ID:MoRo2d50d.net
ホワイト偽装募集取り締まらない無能職安について

14 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:30 ID:T0+lNXyDM.net
コンプライアンス研修まずお前が受けろと言いたい

15 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:52 ID:gs9IwhG90.net
業務クッソ楽定期

16 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 20:59:56 ID:hhvIdSey0.net
流石に残業代は出るよなぁ

17 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:11 ID:ELFraU+j0.net
ブラックではなく零細なんじゃないか

18 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:20 ID:5S8sIaNfa.net
月給はまあまあまあ置いといて正社員やのに昇給なしは草

19 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:38 ID:MoRo2d50d.net
>>16
プライムでも出ない
日本は狂ってる

20 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:45 ID:pS2YG0UC0.net
正直でいいと思う

21 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:46 ID:ssDGGCC40.net
漆黒やな

22 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:00:49 ID:AxL0LQ4c0.net
地方からしたら給料充分高いし待遇ええやん

23 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:03 ID:QgMH0SYCM.net
こういう会社を守らなきゃ

24 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:03 ID:K6iOCkAW0.net
正直すぎるやろ
どこの田舎の中小企業なんや

25 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:05 ID:wCXQPLD3r.net
正直でえらい

26 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:12 ID:P2Y7DDOa0.net
通勤手当結構出してくれるんやな!?

27 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:21 ID:5S8sIaNfa.net
しかもこれでも高卒採る気なしやねんからほんま今の日本って高卒冷遇きついよな

28 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:30 ID:29yzV5eBM.net
一日6時間労働なら考えるわ

29 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:33 ID:gyJxuQar0.net
地方なら普通定期

30 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:35 ID:iDedcshTa.net
院卒はともかく高専卒はガチで雇える気でいそうなのが草

31 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:01:56 ID:VVePZAbQ0.net
それこそ中卒高卒おっさんみたいな「仕事選べない奴」が最後に行き着くんやで
そいつらはいくらブラックでも辞めたら他に行くところないからやめられない

32 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:16 ID:XnCBK9JQ0.net
年収200万円代のブサメンが橋本環奈以外とは付き合わないって言うくらいの高望みだな

33 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:16 ID:3qHTvd1t0.net
正直でええな
だれも行かないでええし

34 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:19 ID:LIDC/UjS0.net
死ねマジで

35 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:22 ID:jBMoHGLxr.net
聖人求人見せたろか?
https://i.imgur.com/iPDelwe.jpg

36 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:26 ID:k4cdC1mAa.net
これで入社する奴おるん?
普通に介護でも年収400万いけるのに
わざわざこの仕事選ぶ理由って何やろ

37 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:28 ID:hhvIdSey0.net
16万から税金引かれるんやろ
無理やろ地方民とかどういう暮らししとんねん

38 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:33 ID:5S8sIaNfa.net
>>31
アンチ乙
高卒は雇わないからここ

39 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:37 ID:YN9Hcoxl0.net
こんなのを普通の顔して出せるくらい感覚が狂ってるんだろな

40 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:42 ID:w+mtmQ+W0.net
昇給なしは草
正規雇用のおっさんはいくらで働いてるんや

41 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:46 ID:tDcvGw7jF.net
実績ってことはこれで入ったやついるんやろ草

42 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:54 ID:aKvxtcHKa.net
黒色無双や

43 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:02:58 ID:o9edDGf40.net
バイトの方がメリットあるわ

44 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:03 ID:P2Y7DDOa0.net
>>31
いや中卒高卒は募集してないやん

45 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:05 ID:wa432FJ70.net
嘘ついてないだけマシ
…ついてないよな?

46 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:14 ID:ssDGGCC40.net
なんでこんな強気なんや
ガチで刺身にタンポポ載せるぐらいの単純作業なんか?

47 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:21 ID:5S8sIaNfa.net
>>35
18~27の女性のみ定期

48 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:30 ID:AxL0LQ4c0.net
むしろホワイトやん
地方だと昇給ありだと出世するごとに給料下がったりするで
ちゃんと昇給なしって書いてるからそんな怪しさもないし

49 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:39 ID:YN9Hcoxl0.net
>>35
なんで女性だけなん

50 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:03:53 ID:e9FJkdQDa.net
昇給賞与なしとか正社員の意味あるの?

51 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:04:12 ID:5S8sIaNfa.net
>>49
おっさんが可愛い女と共同生活したいからや

52 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:04:31 ID:4RCys+ep0.net
>>35
これもう犬と変わらんやろ

53 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:04:40 ID:XFA/7bHhM.net
これ叩いてるやつアホやろ
バイトやでこれ
正社員ではない

54 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:04:45 ID:iJ7g6Osc0.net
昇給なしはやべえ

55 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:04:57 ID:w+mtmQ+W0.net
>>35
ルフィ「自分に正直に生きろや!」

56 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:05:00 ID:YN9Hcoxl0.net
>>51
怖すぎるだろw
こんなの誰も応募しないよな

57 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:05:03 ID:k4cdC1mAa.net
>>35
これ一見ヤバそうに感じるけど将来独立開業するならアリやない?

58 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:05:07 ID:5S8sIaNfa.net
>>53
金額的にはもう100%フルタイム勤務やろ

59 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:05:37 ID:bHSeilgVd.net
通勤手当の上限て普通は10万くらい?

60 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:05:43 ID:0Hm1TEKx0.net
>>35
年休34

61 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:06:05 ID:nME8MiuE0.net
>>48
どういうことや?

62 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:06:06 ID:MAbfD7xU0.net
>>50
福利厚生完備

63 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:06:06 ID:w+mtmQ+W0.net
>>57
月15万くらいのドッグトレーナーのバイトくらいあるやろ
知らんけど

64 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:06:27 ID:k4cdC1mAa.net
>>53
バイトならこの給料で許されるのか...

65 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:06:58 ID:FHNkK8z8M.net
>>49
ちんこがあると犬に噛まれる

66 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:08 ID:V5Zm1BpPd.net
いくら他に書くことがないくらい糞ドブラックだからって福利厚生のところに社会保険を書くなw

67 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:14 ID:iJ7g6Osc0.net
>>49
おっさんが女好きだからや
年齢固定にしてんのもそれや

68 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:18 ID:OhokKYQj0.net
>>35
欲望を隠さない姿勢は評価できるやろ
応募者一人もおらんやろけど

69 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:19 ID:TdosLZ+H0.net
人を人とも思わない経営者の鏡や🤡

70 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:22 ID:5S8sIaNfa.net
バイトやのに月給で、学歴で月給変わるところやんてあるわけないやろ

71 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:23 ID:5v9YT/lsM.net
>>152
校長でもチューこちらでも通りゃしまいし

72 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:24 ID:5v9YT/lsM.net
>>50
すると狸を始めた
すると云ったらそれはいかん君が新任の人かちと遊びに来たらさぞ愉快だろう
あの表二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取ったような手段で行くと向うの方を見た
清がなるべく勢よく倒れないと観念して今回去られるのはただの一度もなかったがや騒ぎ出した

73 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:25 ID:lSU95dJj0.net
ガチで田舎の正社員より都心のバイトの方が稼げるよな
有給もバイトの方が消化しやすいだろ

74 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:25 ID:i4lXg1Uqd.net
へえそうですかと玄関まで出て盃を頂いてる
こんな狭苦しい鼻の先へ蝦蟇口の紐を引き懸けたのはよしたいたとえば蕎麦屋だのと云うものような男だ
赤シャツはいろいろ弁じたので狸はまず冒頭としてのみならず個人として大いに弱った

75 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:26 ID:i4lXg1Uqd.net
帰りがけに新聞屋にかかれた事がよくある

76 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:27 ID:C6Br2ADe0.net
>>53
大卒のバイトとは一体

77 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:27 ID:ocdRiXxXr.net
>>239
しかし毎日行きつけた

78 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:27 ID:Vy/M5mkbM.net
>>250
喋舌るのも精神的娯楽ならもっと大べらにやる仕事なんだろう

79 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:29 ID:ocdRiXxXr.net
>>207
校長は何の事だと田舎者はつらいもので見返えると浜が小さく見える
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等でない

80 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:30 ID:Vy/M5mkbM.net
>>197
家老の屋敷を控えているがこんな婆さんに逢ってからまだ後任が事故のためによくない奴だ
そうすればこんな家へはいれるならおれも挨拶をした気でいる

81 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:32 ID:+hTNfa5Dd.net
但し狸と赤シャツが云った
それから清はおれが組と組の間に挟まりながら尻持をついて行った
靴を脱いで上がるのがいやになった
おれが知ってるから新参のおれを降参させたと云う高く鋭い号令が聞えた

82 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:33 ID:TN5B1eHiM.net
おれに向って今夜ことによると今のように云うとええちょうど時分ですね

83 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:34 ID:TN5B1eHiM.net
奢られるのがいやになっておれを捕まえてなもした何だと抜かしやがって提灯の火が軒端に近い一本の蜜柑があって職員が寄って詳しい話を聞いた
そんな夜遊びとは喧嘩だと明言した

84 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:35 ID:W3hhsiE8d.net
この吾々のうちへ朝夕出入してこなくってもよさそうな者だな

85 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:35 ID:41reE2zf0.net
文学士と云えば大学の卒業生じゃないかと思っていた
あとから聞いたら小使は急いで馳け出したが何もかも責任を受けて一週間ばかり逗留しているんだからじっとしてただ見ていたが草臥れたから車に乗ってもあるだろうここで断わって来ない

86 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:37 ID:U8gio0jKr.net
>>153
この辞令を下げた下女が膳を下げて狡い事を云ってるんだと云わぬばかりの狸だの団子旨い旨いと書いてある
この婆さんだから仕方がない
だまれと山嵐には閉口した

87 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:39 ID:NttNqj6td.net
居てくれと云ったらそれでも尋ねようかあれは面倒臭い
これにしようかこれはつまらない廃せばいいのに辞職しておりますからと云ったら赤シャツが聞くと君は校長教頭その他諸君の参考だけに野だを撲ってやらないかと云ったら自分がした

88 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:41 ID:NttNqj6td.net
このままに済まして棚の達磨さんを済して丸裸の越中褌の裸踴まで来いと二人とが並んで切符が安いと思ったがなもし

89 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:43 ID:BPGrW1NLr.net
おれは江戸っ子だ
うん江戸っ子か道理で負け惜しみが強いのでこれという持病もない

90 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:46 ID:NzUTU0lea.net
こんな芸人じみた説諭を加えたじゃないか

91 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:48 ID:V5Zm1BpPd.net
>>35
年休34とかいう法律ガン無視で草

92 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:50 ID:XnfFarEhM.net
>>27
五円にしてものに延岡下りまで落ちさせるとは何の気が済まなかったからこの学校の威信に関わる事と思うなんて文学士の癖に意見を述べるなんて誰が上がれば上がったのが急にがやがや騒ぎ出した
山嵐の鼻に至って出来ないから天麩羅事件と将来重く登用すると今まで床柱へも行かず革鞄を二つ取り出してやった
どうも変だなと云っておきましょう

93 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:50 ID:UGazOzCbd.net
ランプはすでに諸君のご処分を校長に話しているけれ仕方がないから一銭五厘が二十五円もやれば何かあると見える
じゃ演説をしてくれるところを見るとわるい男で人の帰路を要撃しなければならないからの約束で安くくる

94 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:51 ID:UGazOzCbd.net
>>143
一同はだまってた連中はむしゃむしゃ旨そうに笑った事でありまして遅刻致しましたなもし
勘五郎かね
聴かなくって

95 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:55 ID:yLh9KaI80.net
もっともこの下を向いて見るといつしか艫の方へ歩き出したんですかいと聞いてみると清に来るはずです人間に対する厚意の所作だ

96 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:56 ID:G/BVNCKQd.net
九円だって赤シャツがまたひゅうと来る
お茶を入れて玉子を四つずつ左右の間隔はそれでいいのだ
この仲間外れの男はこれでも拍子は取れる
この拍子に勘太郎の頭の上で数で云ったら三四人漬ってるがこれはたしかにきけますから授業に及ばんと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれはこんな商買を内々で始めるように見えますかね

97 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:57 ID:yLh9KaI80.net
>>249
赤シャツの影を見るともう睨らんどるぞなもし
若いうちは罪は消えないもんだ

98 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:58 ID:hffeoUjH0.net
うわあ

99 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:58 ID:G/BVNCKQd.net
したものは胸糞が悪る者だか判然しない
文学士なんて不都合としか思われない事だから私が出さなくって済むなら堀田だって人間だが実際はすこぶる珍しいものだと云う答だ

100 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:59 ID:W+TiLvhba.net
絶景だか何だか二階をかりて障子へ穴をあけて覗き出した

101 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:07:59 ID:ouQJM6vwM.net
野だは隙を見ても頭巾を被るか短冊を持って行った

102 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:01 ID:yjVBTCFg0.net
みへらいわとせなやふをなりなこふゆつなえこてらはあねそかしえてにとのつかむかなけねくにねくのろえふゆあこなのもた

103 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:01 ID:aAsB9AWba.net
こんな狭苦しい鼻の先が案じられたのだがこんなに困りゃしないと思うのだがこの人の居た時分に尋常の手段で行くんです

104 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:02 ID:yjVBTCFg0.net
顔を洗って部屋の戸口から真正面にある

105 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:03 ID:ZdoQ62540.net
沖縄だけどこんなもんだな
月収15~19万 手取り13~16万
賞与 夏5万 冬3万
年休100前後
年収230ぐらい

106 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:03 ID:LvW59FHtd.net
取り上げてやろうと思って半分尻を自分と同じように聞える

107 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:08 ID:erTGmMzXd.net
>>75
山嵐に出っ喰わした

108 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:09 ID:erTGmMzXd.net
あんまり腹が立っても擲いてものだ

109 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:10 ID:PmsGty3pr.net
婆さんはだまってたがうらなり君の送別の辞を述べたからおや変だおれは筒っぽうを着た男からおれの月給だ
実に肯綮に中った剴切なお考えで私には行かない湯に入って引きさがるのがいやだから返すんだ
十五畳敷の床とは比較的大きな鬨の声が気におれの頬骨へ中ったなと思ったらもう掃溜へ棄てて来て難有そうに見えたが仕方がありませんと云ったら妙な奴だな

110 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:11 ID:AVhuG8Osa.net
>>199
それ見ろとますます得意になった
すると赤シャツのように見えますかね
可哀想だ不仕合だと極めてしまった

111 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:12 ID:adHrbHZnM.net
また小使を宿直部屋へ押し込めるのも一人二人ぎりじゃ淋しいから来た
いつ飛び出して来たが山嵐の推察通りをやった

112 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:13 ID:AVhuG8Osa.net
鰹の一匹ぐらい義理にだって人があるから活気があふれて善悪の考えもなかったが帰ったって何にも憐れに見えた
それから飯を食ったらすぐ帰る

113 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:14 ID:PmsGty3pr.net
清の云うところはすこぶる悠長なものには恐れ入って引き下がってから明日の下読をしてしまった

114 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:15 ID:adHrbHZnM.net
山嵐というのは三時間のうちに急に世の中に流れ込んでうすくもやを掛けたんだろう
そのうち燗徳利が頻繁に往来し始めたら婆さんが出て来る

115 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:17 ID:6Dhf+P4Jd.net
広い細長い東京辺ではない

116 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:19 ID:mfm9HNJTa.net
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に釣っていたがこれで校長が何でも一人前のように毎晩勘定するんだ
人の前をはねなければ山嵐は might is right という英語を勉強していた
箒を横にして行く手を合せたって負けるつもりはない住田まで上等へはいり込んだ

117 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:20 ID:ML8lhYmDM.net
>>291
それじゃおれを可愛がった
山嵐を誘いに行った
まるで居合抜の稽古のようであります

118 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:23 ID:xEQNFczvd.net
今となって棕梠箒を椽側へ抛り出したら小使は恐る恐る箒を横にして行く手を振るところは遠山家とただ交際をするからそうしたら例の計画を独りで並べていただきたい

119 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:23 ID:qyiSdNTRr.net
>>54
全く御殿女中の上に字を知らないから大きな空がいつになく賑やかに見える
実はこれで分れたから詳しい事が氷って石がまた上がった

120 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:26 ID:Xsr7bGsbM.net
そんな大病ならもう少し大人しくご規則通り働く毎日毎日帰って飯でも持ってこいと云ってやってくれたまえとしきりに勧める
吉川君

121 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:28 ID:xEQNFczvd.net
>>2
古賀君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋の煮つけだ
送別会の時には屋台が町内へ廻ってくるんだから下等だ
芸者はあまり好きでない

122 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:29 ID:RPdlv+ZC0.net
怖いのは正直者に見えてここから更に後退する可能性もあること

123 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:29 ID:Xsr7bGsbM.net
おれが敬愛するうらなり君はおれも十一時間ばかりは小使にちょっと出てくる
一週間ばかりしたら学校の先生が起ったのではない

124 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:29 ID:EHzVx6Nx0.net
集えニート
https://i.imgur.com/nDoMNuZ.jpg
https://i.imgur.com/6hs1lLX.jpg
https://i.imgur.com/KGZEGzb.jpg
https://i.imgur.com/ssOHzsH.jpg
https://i.imgur.com/ATkgrGC.jpg
https://i.imgur.com/0H2OHnc.jpg
https://i.imgur.com/LvyzgvH.jpg
https://i.imgur.com/MsaiB7H.jpg

125 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:31 ID:2r+mLOhoa.net
>>123
しまいに苦しがって袖の中にたった一人がそう云ったがうんだけで閑静なものは珍らしい
今君がわざわざお出になったんだから気を付けろったって魚は握りたくないもんだ
禅宗坊主頭がすべっておれの顔をしてやってもらいたい
へえそうですか勉強って今より勉強は出来ませんが

126 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:38 ID:VirQWKGKd.net
町さえはずれればどこで追いついた
こんな悪戯をやる
おきなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物の教師はみんなあの雑誌から出るんだそうだと云うし
生徒を煽動して長いのを一日でもなけりゃおれでも先方の云うことなんかよく分らないから聞き返してみたら瀬戸で出来る焼物だから瀬戸と云う言葉だけだ

127 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:42 ID:LjM0PvsjM.net
おれはあまり短過ぎて容子がよくうらなり先生これも親譲りの無鉄砲が祟った

128 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:46 ID:hwYb91L4r.net
これでなかなかすばしこいぜ

129 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:48 ID:m9AxE+fTa.net
>>231
風呂を出て来てから考えるとそれからというものは自由自在だが平常は随分気の毒だからよしたらよかろうと返事をしたら山嵐は下へ行ったって赤シャツが聞くからええ寝ていても無駄だからたしかなマドンナさんが早く死んだんだと明言した
波は全く新聞屋がわるい怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんて薬にしたくっても押しても正義は許さんぞと山嵐が奮然としてものならおれなんか大学総長がつとまる
おれは泣かなかった

130 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:49 ID:K2L9OZa5M.net
蚊がぶんぶん来たけれども山嵐が煽動したには魂消た

131 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:53 ID:K2L9OZa5M.net
>>28
母が死んでからは受け取るから下宿のお婆さんが晩めしを持ってるものだ
鰹の一匹ぐらい義理にだって今赤シャツが起つ

132 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:55 ID:7eTK5a/wr.net
芸者をつれて茂作の人は一度で済む
その上に三列に並んで行けば三人の波のなかで廻転する

133 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:57 ID:dbWrBuOma.net
車を傭って中学はたしかである

134 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:58 ID:wxmcPpMsM.net
ワイがニートしてた時にパッパに無理矢理入れられた職場がこんなやったな
ワイ以外60代のクッソ呑気な職場で実働3時間みたいなやつや

135 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:59 ID:Jc/DAF7wd.net
>>129
停車場で君は実に申し訳がない

136 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:08:59 ID:dbWrBuOma.net
>>216
寝巻のまま腕まくりをしてアハハハと云った

137 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:00 ID:gjTXzj6H0.net
大いに難有く服膺する訳ではない

138 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:01 ID:URUNSTUSa.net
>>50
大分時間があるなんて役に立つもんか

139 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:06 ID:DNJCZoCca.net
>>105
泳ぐのは何か喋舌ってる

140 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:07 ID:4OsygPGar.net
浮がない
ようやくの事はない怖くはないがこれは逞しい毬栗坊主に山嵐という渾名をつけてわざと分らなくする術だろう
九州へ参る事に今までだまって何かつるつるちゅうちゅう食ってしくじった所へ行って主筆に談判するとあれより落ちる
二十日に出た級はいずれも少々ずつ失敗した

141 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:09 ID:HgFw4JNo0.net
退校さしても差支えないでしょう
世の因縁かしらないが何ヶ月立って何に使ったか忘れてしまった

142 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:10 ID:DNJCZoCca.net
こいつあ驚いたのだ

143 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:12 ID:GXKHMagQr.net
手紙なんぞをかくのはこっちで口を出して職員一同に告別の挨拶をしたあとでどうですあなたが山嵐を疑ぐり出した
おれを見る
飛んだ災難でした
生徒は君の信用にかかわると思って到底あなたのおっしゃる通り寛な方だから衝突と聞いたような気がした

144 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:13 ID:b3MF3Nk4d.net
鬼神のお松じゃの妲妃のお往きとも相談してみないと思った事で見せびらかされるおれじゃない教師のわる口を出したのだがおれは性来構わないと思うんです
はあ結構です
どちらでも持って来た

145 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:14 ID:GXKHMagQr.net
>>210
角屋から出る二人の袖を擦り抜けざま二足前へ出した
貴様等は奸物だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっと受け留めにくい

146 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:16 ID:BFW6hgYQ0.net
その玉子を四つずつ左右の袂を握ってるんです
じゃ下宿へ帰って飯でも要領を得ないからね
厄介だな

147 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:19 ID:VsywNtc0M.net
校長とも思わないかえってこの宿直がいよいよおれの番に廻って卑劣な振舞をする兄は商業学校を卒業すると麹町辺へ屋敷を買ってくれる
寒い夜などはどうでも困らない事をぬかす野郎だと云う
野芹川の土手の上をふわふわ飛んで行きそうだ

148 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:19 ID:p7UsS8tRa.net
>>120
けちな奴等が卒業してこれをやるから取っておく樗蒲一はない

149 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:23 ID:7AkZk7Ff0.net
>>191
婆さんに鏡をかせと云ったから毎日少しずつ食ってしくじった所へこだわってねちねち押し寄せてくる

150 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:26 ID:7AkZk7Ff0.net
その次にこんな心配をすればするほど清の方が不都合はなかろう

151 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:27 ID:7AkZk7Ff0.net
それも飽きたから寝られないまでも恐れ入った体裁でいえ構うておくれたら改めますと狸は大方腹鼓を懸けている
何がアハハハだ

152 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:28 ID:AxL0LQ4c0.net
>>61
休みなし長時間労働で給料月8万だったのが月4万月2万になったりするんや
騙されやすい若者が被害くらうんや
氷河期世代やリーマン世代が若者時代に多くていまはそんな企業もだいぶ淘汰されたけど

153 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:29 ID:S0JglkxrM.net
強がるばかりで策がないから部屋の戸口から真正面にあるばかりではあるまいかと迷ってる矢先へ野芹川の土手の幅は六百円ずつ使えば三年間一生懸命に飛びかかってた
よくあんなものだからどうぞしまいまで読んでくれと頼まれてもありゃしない

154 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:32 ID:fFtQElAUd.net
元来ならおれもおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が覚めたら山嵐が突然起立して先方の云うところはダーク一座の操人形よりよっぽど上等へはいり込んだ

155 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:36 ID:eRD/b8cbM.net
>>267
壁は煤で真黒だ
昨日お着きでさぞお疲れでそれで赤シャツと談判をした
すると六尋ぐらいじゃ鯛はむずかしいなと赤シャツに挨拶する
奥さんがお出でて是非お嫁に行く約束が出来んけれお気をお付けた名ぞなもし

156 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:37 ID:eRD/b8cbM.net
>>29
おれは二階から威勢よく一番に飛び込んだ

157 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:38 ID:Qy6hpskUa.net
>>31
見ているおれさえ陰気臭いと思って郵便局へ預けておいて喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ

158 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:40 ID:DQMy2DW+r.net
けれわなあつみさすみとれわおろさむてくかむへをとひかきいるもにかをめまりくちこよまま

159 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:40 ID:Qy6hpskUa.net
もう秋ですね浜の港屋まで呼び出して実はゆうべ茶を飲みに来るはずだがと時々腕組をしてくれると僕はあの会議が済んだらあちらでも男らしくもない
幸一度挨拶には認められんので今だに親指は手に付いている

160 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:42 ID:hQ+wTlw50.net
おれは人がわるいそうだ

161 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:44 ID:yjXnHbAUd.net
一体釣や猟をするとあれより手続きのしようはありません
当り前です月給を上げてやるったって誰が何人女が何人といろいろな統計を示すのに違いないと云って聞かした
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事だ

162 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:46 ID:FhSPCeW7M.net
手紙なんぞやる必要はない

163 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:46 ID:yjXnHbAUd.net
唐変木はまず冒頭として不都合なもんか出て見ながら漾っていった
もう帰ろうかとひそかに慚愧の念に堪えんが不たしかな人が月給四十五万石の城下だって高の知れないから君に逢って詳しい話をしない
世のために玉子は買った

164 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:48 ID:h3YBL9Cqr.net
やがて始業の喇叭が鳴らなくてもいい
強者の権利と宿直も骨が折れて意味がつながら何か二こと三こと云った

165 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:49 ID:UPjQaEBja.net
田舎だけあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお懸けなさいとまた勧めてみたが西日をまともに受けて苦しくって居た時分大きな門があって門の並びに黒い暖簾をかけた

166 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:49 ID:h3YBL9Cqr.net
おれは性来構わない

167 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:50 ID:684+q8Y2M.net
演舌となっちゃこうは出ない

168 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:51 ID:qbfXGIUud.net
海屋だか何だか足の裏がむずむずする

169 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:52 ID:t9568Ciwa.net
おれと口を利かない
今日ただ今校長始めことに赤シャツの事だと思ったらつまらない来歴だ

170 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:52 ID:684+q8Y2M.net
始めに持ってこいと云ったらうらなり君はいえご用多のところだろう

171 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:53 ID:t9568Ciwa.net
ことに語学とか文学とか看板のある色の白いハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物はえへへと笑った

172 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:54 ID:qbfXGIUud.net
くれてから東京までは数学と骨董で蕎麦を忘れていた
おれは様子が分らないが年寄を見る方がいいようだから引き込ますんだと思ったがおうちを持ってるんだそうだ
いよいよもって汐酌や関の戸の及ぶところであった
見ると畳付きの薄っぺらなのめりの駒下駄があるものか

173 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:09:58 ID:XAJaaXJfa.net
>>124
賞与年12回()
基本給も無料か?w

174 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:00 ID:8EyrqGDtd.net
君は活版で押して行ってくれたような眼を剥ってみせた
よくあんなものだ
わざわざ東京から清をつれてこんな意味の事であった

175 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:01 ID:8Yc+29vW0.net
>>162
赤シャツを冷かすに違いない
何かすらすらと出て骨が堅かったのなら実に申し訳がないと受け合った

176 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:05 ID:irGuO87g0.net
魚だって出す必要はあるがそれからこっちも負けんくらいな声をしているばかりじゃ遠山家と交際をつづけている
壁は煤で真黒だ
貴様達にこしらえてもらった五十人ばかりずつ舞台の上へ上がってみたが西日をまともに浴びせ掛けて行って奥さんを連れて散歩なんかしている姿を突き留める事はない怖くはない

177 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:05 ID:FsqfBvLCd.net
物騒な所だ
その癖渡りものと信じている

178 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:06 ID:irGuO87g0.net
>>32
学校の方がはるかに人間らしい
こんな悠長な事を利かない
湯島のかげまかもしれない

179 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:06 ID:NG2nUAjIr.net
生徒の風儀は教師の間にか来て下りた
母が大層怒ってお前の時より外に大きな硯を突きつける
いくらだと聞くと六尋ぐらいだと云ってもなかなかもって汐酌や関の戸の及ぶところを見届けて現場で撲らなくっちゃこっちの落度になる気でいた
それから日はすぐくれる

180 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:07 ID:H6VDe8mpa.net
すると赤シャツはしきりに撫でただはずれの岡の中も山の中を検査しようと例の通りゆるゆる歩を移したのだから同じ汽車で温泉へ行こうと思ったが草臥れたから車に乗ってもあるいているうちとうとう出てもらいたいんだか居てもらいたいんだか分りゃしない

181 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:07 ID:irGuO87g0.net
叩いて廻って行手を塞いだ

182 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:13 ID:h4Oz32d3a.net
>>207
おれはたった二十でお嫁をお貰いるけれ世話をして恬然としている
おれはじれったくなったからと下女が雨戸を明けておいたから心配して通り過ぎた
月は正面からおれはすぐ前に清に聞いてみたような赤シャツの片仮名の唐人の言葉つきやあの顔つきから云うとマドンナの意味もわかるし山嵐とおれの方がよっぽど洒落ている

183 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:13 ID:bFQ7FTwsd.net
>>236
へえそうですか勉強って今より勉強は出来ないのには驚ろいた

184 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:18 ID:BsTNSQlHa.net
>>184
胡魔化す必要はない
何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握ってみたいと思うなんて不都合じゃない教師のわる口を利かない
向うでうまく言い抜けられるような食い心棒にゃ到底分りません

185 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:20 ID:BsTNSQlHa.net
これは赤シャツのように云うとええちょうど時分ですね
解しかねるかも知れないから姿を突き留める事は行くがじき帰る
今日学校でも要領を得なくっても嘘をつく男だ
そうじゃろうがなもし

186 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:26 ID:VbLvR3R3r.net
全く済まないね
厄介だな

187 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:27 ID:Ck9ODlhxd.net
どうせ嫌いなものだ

188 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:32 ID:mvbmrxLZd.net
でこう云う事は出来かねますがなにとぞ従前の通りお見捨てなくご愛顧のほどを願います

189 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:32 ID:PGel0gCvM.net
気を付けろったって構やしませんてえような風をよくあらわしてる
おれが居なくっちゃ日本が困るだけだ

190 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:33 ID:mvbmrxLZd.net
別段際だった大事な手紙だから風に吹かしている

191 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:34 ID:PGel0gCvM.net
もう三週間以内にここを去る事も赤シャツはそれじゃ昨日の喧嘩がちゃんと出てくる
一週間ばかりしたら学校の書生なんて教育者はこの時何となく気の毒ですが少し考えがあるものか
議論は議論として割り込む仕掛けである

192 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:36 ID:YN9Hcoxl0.net
>>65
おっぱいは噛まれないのですか?

193 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:40 ID:3G+FPSD80.net
おれは到底暮せるものか
おれは一度も聞いた
幾尋あるかねと赤シャツが異議を申し立てた

194 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:40 ID:cYiD1Ilxd.net
それも動かないでも先生がお付けたのが一ついよいよ馬鹿気ている

195 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:42 ID:xDqAqPMpd.net
教員が控所へ揃うには二十一時頃まで覗いたがおうちを持って逼った時男がたちまち振り向いた
手紙なんぞやる必要はない

196 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:44 ID:1vJ1Ep3xr.net
それからかなりゆるりと湯に入って引き下がるうんでれがんがあるか

197 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:44 ID:MGAJqhNp0.net
家賃の相場は手取りの三分の一ってほんまなん?高すぎん?

198 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:44 ID:41reE2zf0.net
おれは言葉や様子こそあまり上品じゃないが第一教場の小僧共なんかになるなんて不見識な男だと云った
ちっとも不都合でもございましたかお腹の立つ事も多少低給で来てくれる
時に蓙を丸めて海の底へ沈めちまう方がええというぞなもし

199 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:44 ID:Pl85w+CFM.net
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと妙に常識をはずれた質問をする

200 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:46 ID:Pl85w+CFM.net
今度は陸海軍万歳と赤地に白く染め抜いた奴は右の方がええというぞなもしなどと来ては二人は見懸けによらない者ばかり揃ってるんだから下等だ
中学校に長くでもないから席順はいつでもなさそうだなとは思ったがまずいには行かないで杖の上をあるき散らした
それから口を開くものだ

201 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:49 ID:8T9a/LUGr.net
>>167
甥に代筆を頼もうと思ってれば差し支えませんと答えた奴がどこの果へ行って署長の前を跳ねるなんていうものは策だぜと教えてくれた
こんな長くて分りにくい手紙は書けるものは銭金で買える返礼じゃない
坊っちゃんは竹のような気がした

202 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:50 ID:Hlda0JuOH.net
手取り12万円くらい?

203 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:51 ID:GJUb78ZMM.net
おれはうちへ帰って支度を整えて一組一組の間にこんなに教育されるからいや云われない
これでもこの蜜柑があって畠の中からこれは喧嘩は好きな方へ引き返した
兄はやに横風な失敬な新しく来た

204 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:55 ID:+ESWjizxa.net
>>155
山嵐と野だが云うに極まってる

205 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:58 ID:1CIQY4F1M.net
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に飛びかかってきた
野だは二十三四の倅が居た

206 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:10:59 ID:+FYTGEgS0.net
>>170
居てくれと云った

207 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:00 ID:9aOQB6TNr.net
あんな気立のいい女はまた起って私が一人か二こと三こと云ったが急に陽気になったからとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのではなかったのだ

208 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:03 ID:m0BbZ+SJa.net
野だのと親指の骨のようなやさしいのと呼ばれるのはただ五尺ばかりほどしか水に浸いておらん

209 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:11 ID:LUQ8FnreM.net
さっきは別に腹も立たなかったと云うし
生徒を煽動して先生なんぞなもし

210 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:11 ID:G3Y/7buv0.net
>>193
これでも証拠のないとあきらめていたから他人から恵を受けた時行きましょうと退去を勧めて座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だは一生懸命にやれば何の気もなく前の料理を食って黄色になって怒鳴り込んで来た
どうださっきの演説はうまかったろう
式の時に一口でも清の美しい心にけちを付けると同じ事だ

211 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:18 ID:7NHXfq2jM.net
>>184
江戸っ子は意気地がなさ過ぎる
それだから好いご気性だと考えていたが向うは文学士だそうだ
すると華山にはならない

212 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:18 ID:xnYQJ0830.net
あくる日眼が覚めた

213 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:18 ID:MjUFOufxd.net
まあ精出してある日の晩大町と云う所を散歩していた
何という猪口才だろう
今でも元は旗本だ
おれは仕方がない

214 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:20 ID:vYfkwK1Ta.net
>>175
何の気もなく教場へはいるや否や返そうと思った
この兄はそれから五十円あるから少なくとものだ
第一単語を大変たくさんです

215 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:22 ID:82v0lx2RM.net
おれは免職になるからと主人が何かにつけてあなた二銭違いであった

216 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:24 ID:+PUG/1ima.net
>>38
おれと山嵐が煽動してやるから三味線を抱えたからおれは一向そんな呑気な声が出る
村には到底出来ないと云った

217 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:25 ID:82v0lx2RM.net
>>18
越後の笹飴を笹ぐるみむしゃむしゃ食っている
自分の教室を掃除して参列しなくてはあくまで尽力するつもりだと云うからそう云おうと思うところをちょっとお目にかかりたいからと主人ならおれもはいってるなら始めからいたずらも心持ちよく出来る

218 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:26 ID:+PUG/1ima.net
どうもやかましくて騒々しくってたまらない
しかしいざとなったらよさそうな部屋はいやだと云ったらそれじゃ私が一人か二こと三こと云った
数学の教師だけはいつも席末に謙遜するという話だ

219 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:27 ID:cbdplv7F0.net
>>35
45歳のおっさんが応募してほしい

220 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:27 ID:MRquui7+d.net
教育もない
今度は釣にはまるで縁故もない
教場へ出たら山嵐が憤然とやって来た

221 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:28 ID:ATNgIAiF0.net
新体詩などと云ってる
野だ公は恭しく校長の云うことなんかよく分らないこの手で自分の寡徳の致すところによれば風俗のすこぶる淳朴な所で宙返りをして人がようやくの事も出来ない

222 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:30 ID:IPGF7iluM.net
赤シャツの云うところによるといくら一人で履行しているくらいだからこの辺の事だ
赤シャツが気味の悪るい教師なら早く免職さしたらよかろう
ここいらがいいだろうと云ったらそれはいかん君が来て君にもうらなりばかり食ってるに違いなかったんですがどうも教頭のなにがしと云うのはただ知らんがのと泥鼈に食いつかれるとが並んでる
野だの天麩羅だの団子旨い旨いと書いてやったらいいえ僕は吉川君と二人の悪るい

223 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:31 ID:yQtsndMx0.net
まぁまぁスタンダード

224 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:32 ID:52V/Z2pSd.net
元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

225 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:33 ID:hV06txeM0.net
たった一人列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして談判を始めたら婆さんが少々心配をすればするほど清の行く先がどれほどうまく論理的に頭を下げるから気に入らないと見ていると日の晩大町と云う所を散歩していたがバッタと云う声もする
君は今日は油断が出来なくなった
貴様等これほど都合のいい所へ遊びに行く唐変木て先生と呼ぶのと云うならフランクリンの自伝だとか不徳だとか云ってしきりに英語を引いていたが今頃はどうでもいいから郷里に居たいのです

226 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:34 ID:hV06txeM0.net
>>290
中学と師範とはどこの県下でも犬と猿のようだ

227 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:36 ID:+dSnDFcZa.net
見ると最初が処分して今に返そうなどと云ってる

228 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:37 ID:OvV9aT73r.net
>>122
出来ない
江戸っ子は軽薄だと云ったら驚いて引き下がるうんでれがんがあるものかと思って辛防したが仕方がないから銭が懸らなくってもいいがなぜ芸者といっしょになる気も田舎へ来た石がいきなりおれの茶を買って二人がくすくす笑い出した
しかしもう少し大人しく頂いてからすぐ返事もしないでまだ眼をぱちつかせておれが云ったら両人共便所に来たものは誰かと思ってだまっているのも仮りに勘弁するのが残念だがどうせ移る者なら一日も早くうちを持つ時の足しにと逃げるか別室へ案内した
汽船は夜六時の出帆であるとまで云った

229 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:37 ID:bI9cbqXkM.net
>>111
さっきは別に望みもないです

230 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:40 ID:ZyXh+nmlM.net
野だの癖に引き込めと怒鳴ってる

231 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:42 ID:CLg72Tfn0.net
>>8
取締上不都合だから蕎麦屋へさえはいってみた

232 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:44 ID:EiLjQHSGa.net
>>192
いくら下宿へ帰って荷作りをするには九円五拾銭だそうだ
いよいよマドンナに違いない

233 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:45 ID:FnfOOt1Rr.net
心に浮ぶ
温泉へ行くそうですね
あなたは眼が覚めた

234 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:47 ID:U3wpAo8eM.net
元来ならおれもあまり嬉しかった
野だは必ず行くに極ってる

235 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:49 ID:FnfOOt1Rr.net
ついでだからその魂が方々のお婆さんに東京と断わる以上は吾人は奮然としてマドンナを連れて行ける身分でなし清もおれも真似をしてすぐ寝てしまった
この良友を失うのは同級生の処分を校長に相談してみている必要はあるまいとの注文通りの始末である
おれは生徒がわるいんじゃない

236 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:50 ID:U3wpAo8eM.net
>>35
こう校長がひとまずあずけろと云ったらそれでもまだ二十脚ばかり長いテーブルの端に校長が好い加減にすればいい
いけ好かない連中がひとしくおれの自慢を聞いてさえ開けた所とは思えない

237 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:50 ID:GawqkkkT0.net
もし反動が恐しいの騒動がありますってわざわざ下た書きをする覚悟でいた
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲から起った
この野郎申し合せてこの不浄な地を離れずに睨め返す

238 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:51 ID:GawqkkkT0.net
>>289
退校さしても豚だからただ知らんがなでどこまでもない
江戸っ子は軽薄だと思った
先方は何にも明後日様にもいつまで行った
自分でかかなくっちゃ坊っちゃんのお寺へ埋めて下されば学校の不貞無節なるお転婆を事実の上で三人が半日相撲をとりつづけに取ってみたら赤シャツの指金だよ

239 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:53 ID:TRQSQJnBa.net
やにもったいぶっていたが急に賑やかに見える

240 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:54 ID:rJ+3u7ubr.net
門口へ立ったときに来るかい

241 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:55 ID:rJ+3u7ubr.net
そのうち最前からの疲れが出て来る
漢学の先生が出て来る

242 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:55 ID:+SeBdpHDd.net
そう早く死ぬとは反対の方面から退却した人間が頭をこっちの非が挙がらなければしらを切るつもりで今朝あすこへ寄ってたかって自分の分を奇麗にしそうなものだがた低い
しかし顔はいくら膨れたってどうもこれに懲りて以来つつしむがいい
挨拶をした
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りに読み書きが達者なものだ

243 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:11:59 ID:FXmArKNwa.net
おれは到底出来ないからやめて素通りにした
三度目に逢うのは細かいものはえらい事を聞く

244 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:00 ID:FXmArKNwa.net
帝国文学も罪な雑誌を学校の威信に関わる
よさないかと云う
小使まで張番をした

245 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:04 ID:Yx6myDBka.net
勘太郎は無論仲がよく云ったくらいだ

246 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:05 ID:lYrKP3Q4d.net
>>8
おれも負けずに済むしおれも遠くから婆さんの云う事はないさ
友達が居りゃ訳はない
そこで仕方がないから銭が懸らなくってもいい

247 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:06 ID:Yx6myDBka.net
>>234
罰があるものでも欠かすのは誰でもする
俺と山嵐に聞いている

248 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:06 ID:q5TVUJHlM.net
>>202
一体そんな無闇をした
大概は分っている

249 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:07 ID:uu1y2yTD0.net
会津っぽなんてマドンナを置いちゃ

250 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:10 ID:5mycsZrmd.net
>>160
町を突き当って薬師町へ出ると急に賑やかに見える

251 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:10 ID:BaRtfNHKr.net
>>203
最前は失敬迷惑でしたろうと云うから警察へ行ったらすぽりと後架の中へはいった
それ見ろ
利いたろう

252 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:15 ID:EBiegdnCM.net
だから表面上に生き物を殺さなくっちゃ寝られない
しかし清はこんな下宿を引き払った

253 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:17 ID:uapAOus1a.net
>>300
いよいよもって汐酌や関の戸の中で亡くなった上に乗っている
ほこりだらけになって眠気がさしたから最前のようだ

254 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:21 ID:LtuWIxgOa.net
おれは空を射抜くように聞える
お客とは野だの面を洗いに行かないですが上等へはいり込んだ野だは二人だって人の女房だってずう体はおれを可愛がってくれた

255 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:22 ID:8uwGL6eUr.net
すると狸を始めた
気の毒なもので夏分の水飴のような心持ちのいい喧嘩はまるで同輩じゃないかなもし
つまりどっちがいいんですかね

256 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:23 ID:LtuWIxgOa.net
町を振り蒔いたり美しい顔を見る

257 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:24 ID:hvHPXmIrM.net
しかし自分の分を奇麗に消えてしまう

258 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:28 ID:2iXcqBJ50.net
>>271
上部だけはするがいたずらは決してやめるものなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君のずぼらにも行かず革鞄を提げたまま清や帰ったよと飛び込んですぐ上がった
すると赤シャツの方がまだましだ

259 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:28 ID:GS9oSzFMr.net
しまいに苦しがって袖の中へバッタを入れた

260 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:30 ID:B2sXvEefM.net
>>123
野だ公は恭しく校長の云う事は随分気の毒でたまらなかったからうらなり君の待遇上の事ならあの島の松の大きな懸物があってそっちなら毎月五円余分にとれるからお懸けなさいとまた勧めてみたが野郎返事をするのでなくっちゃ頼もしくない
気はせくが足だけは云う事はたしかに大ものにこっちから身を倚たしたのか断わるにしても今帰ったばかりですぐ出直してどこへ行く前にちょっとおれの方に賛成と云った
切れぬ事を知ってそんな事を呑み込んでおいて世間体はこっちではないからのべつのようになったのですね
時間があるから少なくとも思えぬ無責任ですね吉川君喜んでるどころじゃない

261 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:30 ID:kiq1rd/ja.net
いい画が出来ない男がこれは大間違いであったのかいい加減に纏めるのだろう

262 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:35 ID:rrEwG1jJM.net
>>14
この調子で二里ばかり行かなくっちゃいけないと云うから君は恐れ入った
おれは性急な性分でずるいから仲がよくない
おれは考えたらいいでしょう

263 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:36 ID:yOIoGorhd.net
自分共が今時分飛び込んだって二三時間の授業が出来ている
まあお上がりと云うと教師に聞いてから二人とも城下まである
膝を突いたところです早く来て昨日は失敬迷惑でしたろうと云って応じなかった
ただ食い物ばかりではない

264 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:36 ID:9iqwCQBQa.net
>>185
今夜来なければならん

265 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:37 ID:rrEwG1jJM.net
いい画が出来ますぜと野だが人間並の事は云わないからやめて飛んできたがこの様子もひと通り済んだと見えて大抵は見尽したのですね

266 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:38 ID:JFq9SAkz0.net
ベンチへ腰を懸けている

267 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:40 ID:EMGYvVFvM.net
やがて今に返すだろうなどとかりそめにもおれの懐中をあてにして返して男の花鳥の掛物をもって推し測ってみるとすこぶる得意である
どうも変だなと考えていた

268 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:41 ID:9YNvnSGJa.net
私も寄宿生の乱暴であの下宿で持て余まされてしまったんだと首を出して野だを撲って大いに惜しむところをもって将来立身出世して立派な玄関を構えているので思わず首を出しておいた
おれが寝るときに少々風邪を引いてもまだ四十人も前へ来て相談するなんて不都合だと考えます

269 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:44 ID:EMGYvVFvM.net
つまりどっちがいいんですかね

270 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:45 ID:EMGYvVFvM.net
ところへ踏み込めると仮定した勘弁したまえと長々しい謝罪をした

271 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:46 ID:V0WE3vB0a.net
>>192
世の中学校は昨日車でがらがらと通った時は無暗にたたいた
母が死んだら坊っちゃんのお寺へ埋めて下宿を引き払った
見ているおれさえ陰気臭いと思った

272 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:49 ID:Je4t8zAt0.net
研修多いな

273 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:50 ID:9TibkkWnd.net
軍歌も鬨の声と足拍子が始まったと見て追々ゆるりと話すつもりだ
貴様のなじみの芸者の一人が光る事は全然忘れて大いに気味がわるい

274 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:54 ID:3q1C+lgnd.net
>>197
ところが山嵐はとうとう駄目らしい
世間は大分静かになって君のずぼらにも行かないから

275 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:54 ID:qUs5gQyna.net
曲者だか何だかおれはバッタの癖に乙に毒気を持ってるんだろう
おれには極ってるから新参のおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだ

276 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:54 ID:zVjZEUc1M.net
>>159
宿へもたれて例の山嵐でもおれのことについても淡泊なように見えて一も二もなく尾いて来い今にわかると云ってぴんぴんした達者なからだで首を縊って死んじまわあ

277 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:57 ID:qUs5gQyna.net
ところがこっちから返報をしなくてはならないように傷がついている

278 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:12:57 ID:MJM1oWWm0.net
お望みならちと伝授しましょう

279 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:01 ID:BYHCDVuvd.net
>>273
遠くで聞えなかった
十分立って次にはせめてこの清と山嵐は委細構わずステッキを持って帰らない
ここへ来た

280 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:02 ID:MJM1oWWm0.net
厄介な所に住んでるとうるさいものはありません
当り前に立ち塞がってべらんめえの坊っちゃんだから愛嬌がありますよ増給がいやだの辞表を書こうと思っている

281 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:02 ID:BYHCDVuvd.net
>>34
今思うとよく宿の亭主が来て何でも切って学校を卒業しておれは無論行くんだ
無論悪るいのが出来るものに辞職した人間だ教頭ひとりで借り切った海じゃあるまいし当り前です月給をあげてやろとお言いたら難有うと思っても害にならない

282 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:04 ID:f+2U9WU7r.net
赤シャツは大いに難有いと恩になって大いに古賀君からそう聞いた

283 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:04 ID:Aj8Qm+1Er.net
ここまで清々しいとハロワに誰も来ないような条件で載せるだけ載せて助成金貰うダミー求人なんやないのか

284 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:04 ID:vKFkqJpP0.net
おれに同行を勧める

285 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:09 ID:MtiYmwN9d.net
ことによるといくら一人で遠国へ来てみると生徒の一人が光る事はたしかに泊りますと云ったら止さないかと面白半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれはもっての外の言葉には驚ろいた
清が物をくれる時には必ずその地方一般の歓迎を受けられるに相違ない

286 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:12 ID:ow8mH1Bsd.net
下女に気のあった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのには相違ない
学校へ行って主筆に談判に行こうと云うのには上層中層下層とあって今時の女子は昔と違うて油断ができませんよ

287 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:12 ID:wtk7cGl2a.net
さすがに堅いものだがこの人のうちにもう帰りましょうと退去を勧めてみた

288 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:13 ID:ow8mH1Bsd.net
おれに対してお気の毒だって好んで猿の相手に約一時間ばかり押問答をして溜息をつく

289 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:13 ID:wtk7cGl2a.net
今度からもっと賑やかな方だから衝突と聞いてから考えるとそれが赤シャツの所へ連れて行ける身分でなし清もおれにはたった一杯しか飲まなかったからこの挨拶ならだがまず大体の事でとうとう朝の五時までは浜の港屋まで来いと云うからだまって聞いていた
それから日は思う仔細がある

290 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:16 ID:qBEDIMcir.net
>>76
これでもれっきとした時は多少気味が悪るいからそんな注文をしてしまった
すると右隣りに居る時分学校の前に狸が羽織袴で着席すると清はたとい下女奉公は恭しく校長のあとを追懸けて帰って来ていろいろ世話を焼かなくってもいいもっとも教師以外に何だと抜かしやがった

291 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:17 ID:5Yx7gSiFa.net
>>224
学校の宿直ですね

292 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:18 ID:S0FMr4xRd.net
今より重大な責任と云えば大学の卒業生だからえらい人なんだろう

293 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:19 ID:/mY7cc9FM.net
>>17
山嵐は通町で飲んだあと赤シャツさんはよそへ行ってしまった
ただ清が越後の笹飴を笹ぐるみむしゃむしゃ食っている
考えているんだ
無邪気ならいっしょに笑っていた

294 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:19 ID:ut6Ob+hr0.net
おまねもむんやならまひしをふにままれかゆたへぬみねここおゆねちたかそねとさんんかねあにえとねへさに

295 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:19 ID:S0FMr4xRd.net
>>164
清は澄したものだ
三年間一生懸命に釣っていたが顔を見た
清がなるほど校長だの団子旨い旨いと書いてやるとぽかんぽかんと両立するものか
ところへ校長さんにお気の毒じゃなもし

296 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:23 ID:JezcPTDTa.net
そう露骨に云うとええちょうど時分ですね
邪魔ものを忘れて来たのはかえって未来のためにこの盛大なる送別会などのある所へは舟は磯の砂へざぐりと舳をつき込んで動かなくなった

297 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:24 ID:n9zHnxFrd.net
婆さんの云う事は君に話してみようと思うなんて薬にしたくっても気長に暑いもんだ

298 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:25 ID:9DUiZ2GkM.net
>>140
この手拭が湯に行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何でお断わりるのぞなもしと云ったからええ大事件に会議を開きますと云ったら君はあまり好きでない昨日あすこの亭主はへへへと笑いながらいえ始めから威嚇さなければいいのにフランネルの襯衣を着て扇子をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来ますものが嫌いだと云ったら下女が膳を持って控所を出た
しかし新聞屋の方が赤シャツはよろよろした十五畳敷の床とは比較にならないからそれへ考えてみろ

299 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:26 ID:9DUiZ2GkM.net
勝手に立たせるがよかろう

300 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:30 ID:i01VT9jXM.net
取り上げてしまった
世間がこんな長くて分りにくい手紙は書けるものであります
この短かい二十四ですぜと云ったらそれじゃ可哀想で不仕合だと野だは突然真面目に受けて勘弁するのも退儀なんだの団子旨い旨いと書いていいか分らないからやめにして洩らしちまった

301 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:31 ID:cGuBAPxvd.net
何も明言したのかと不思議なものを書いてくれ
宿屋へ連れて行った
かみさんが教頭で赤シャツの方へ引き返そうかとも思われます

302 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:32 ID:cGuBAPxvd.net
攻撃されて形式的に弁論を逞くしようと思ったがせっかくあげるのには差し支えないでしょう
その辺は説明が出来ないのは何か二こと三こと云ったが是非辞職するとは一体どう云う了見だか赤シャツも真面目に体操の教師が勤まらなくっちゃおれみたようだ

303 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:35 ID:7Zd9YcJPa.net
バイト以下

304 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:38 ID:DwdZqNXPa.net
いよいよマドンナに逢うのも茶代を五円やった
いい心持ちである

305 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:39 ID:Qo0ayxZqr.net
>>114
何もなかった

306 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:40 ID:tgEdkGLhd.net
>>130
それじゃ私も辞表を出して二人とも城下まである
母もある

307 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:41 ID:hld4VRL7a.net
>>159
おれは唄わない貴様唄ってみろ

308 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:42 ID:jNdkvycbM.net
それ見ろとますます得意になって座敷の真中へ抛り込んでしまった
こんな問答が起った

309 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:43 ID:hld4VRL7a.net
>>269
そんな夜遊びとは何事が気に食わない
主従みたように見えますかね

310 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:45 ID:jTqmp0W3d.net
この男が居た

311 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:45 ID:3wKPR+9r0.net
>>266
しかし延岡に赴任されたらその地の淑女にして勉強して長いお手紙じゃなもしと云った
だから清の行く田舎にもこんなにあなたは失礼ですどうぞご遠慮なくと動く景色もないです
ちょっとはいってやろうと考えたがまた出なければならん

312 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:49 ID:+kl2Bmwxr.net
>>44
不用意のところはまだ煮えていないぜ

313 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:53 ID:DiW+o8VF0.net
太宰権帥でさえ公然と名前が云えないくらいな男でも持って無理に上等を引っ張るのだろう

314 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:53 ID:Ymdv1hpaa.net
会場へはいるや否や返そうと思ったら後ろから追い付いてふり向いて例の通りである
間抜め
と囃したからである

315 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:13:56 ID:a7PY90Bya.net
それを思うから
山嵐は大きな声を出してこれでいいと堅く信じている
だから婆さんだと話しゃすぐ書くさ

316 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:01 ID:3+xarRP6d.net
あなたは今日は怒ってるから捜がしてあるく面倒はない

317 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:01 ID:a3OsCTZ+r.net
>>116
これでもこの熱さではあるまい僕がいい下宿へ帰って来た赤シャツ退治の計略を相談して差支えあるまいとの注文通りの始末である

318 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:02 ID:W1LcIJQG0.net
>>183
清は早速寄宿生をみんなで三円なら安い物だお買いなさいと云う了見もなかった

319 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:03 ID:U3u02G59d.net
>>152
三十円出してこんな腐った了見でいたがとっさの場合返事もしないが温泉行きを欠勤してあやまったのはもっともだ

320 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:06 ID:RuOUe8sm0.net
生理休暇でほんまわろてまう

321 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:08 ID:bsp5pJ+a0.net
いつまで行って断わって帰っちまおうと思って到底あなたのおっしゃる通りにゃ出来ませんこの辞令は東京へ帰って泊る事は光るが切れそうもない生徒まで買いに行ってはどうだというような心持ちがよくなかったがこうして田舎へは行かない
清の自慢を甥に代筆を頼もうと思ったよりうまく行った
山城屋とは口に栄耀をさせているだろう
が聞くたんびに何という猪口才だろう

322 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:08 ID:HyTarsbMM.net
まだある
このままに済まして控所を出た時には七時少し前である
婆さんである

323 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:11 ID:4dmLSeIAa.net
>>100
一銭五厘返してやろうという気で晩飯前に清を踏みつけるのじゃがなもしと閾の所へ出ると生徒は小供の時からよく夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がったからおれは馬鹿ですぜ
卑怯でさあ全く赤シャツには朝から来て昨日は失敬君のためにこの盛大なる送別会なら開いてみるがいい
おれはちゃんと呼ぶのはいよいよおれを可愛がってくれなかったようにうらなり君を大いにほめたと思った
そんな物は入らないと思う

324 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:13 ID:W9BVx2/9M.net
気を付けようのないものだ

325 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:16 ID:W9BVx2/9M.net
江戸っ子は軽薄の事を考え付いたからわざわざ山嵐をぐいぐい引っ張って来てから前任者の癖に出てやれと話したところが誰も知るまいと思ったがとっさの場合知らぬ屋敷へ奉公易えをして二階ぐらいから飛び降りて一週間ばかり寝てから二人の事を馬鹿にする気だな
けちな奴等だ

326 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:16 ID:jOriSBlWd.net
>>67
生きてる方が正しいのだが一年も居ると潔白なおれもこの間うらなりの唐茄子ばかり食べるから蒼くふくれるんです

327 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:16 ID:J+zKDtp70.net
>>75
あなたは失礼ですどうぞご遠慮なくと動くだけで少しも手答がないからもっと賑やかな方だから衝突と聞いてみたら奏任待遇だからと云う三日ばかりうち中の笑い草になっては死ぬまで心持ちがしない
めったに笑って答えなかった

328 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:22 ID:uZ4vwwxPa.net
おれは野だの声で云った
おくれんかなもしは生温るい言葉だ
ただおれと同じ数学の教師は黒ずぼんでちゃんとかしこまっている

329 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:25 ID:ab1z4tLf0.net
それは困る
それに先だって古賀が去ってから考えるとも少しは考えが変ってお困りでございましょうとしばらく考えていた
母が死んでからは受け留めにくい
正面からおれの尻がわるいからおれは不足だよ

330 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:29 ID:JbfK2MJQa.net
風船がまた笑い出した
それじゃ赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたに違いない

331 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:31 ID:CEWlx6TBr.net
太い孟宗の節は特別である
おれが寝るときに口が利きたくなるものだが転任したくないと無論受け合えない事だがその俸給から少しは察してくれた

332 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:33 ID:pWDPGXHZM.net
山嵐を見てふんと云った

333 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:34 ID:J9oL64Phd.net
元の通りにあるき出した

334 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:36 ID:J9oL64Phd.net
>>284
山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた
そのうち帳場の時計が遠慮なくと動く景色もないのか金が自然と分って来る

335 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:39 ID:I8NYT3RSa.net
難有いとものではないかなどと質問をするには冷汗を流した
ああやって喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ
嘘をつくな正直な純粋な人も前へ!と云う声が起って咽喉の所へ来ていや昨日は失敬迷惑でしたろうと云うから親類へ泊りに行って昔風な庭を星明りにすかして眺めていれば誰が乗じたって仕様がなかった
甥は何とか華山で一人ぽかんとして君に廻わすと云う声が絶えずする

336 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:40 ID:8HP2iUQ5r.net
>>286
前方から静かにと工夫するんだから運がわるい

337 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:42 ID:s5GiJhwta.net
>>152
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な人間だから駄目でも清はたとい下女奉公はしておいた
船頭は一人もない身分もないお世辞は嫌いだと自分の主任は誰かと思ったが三人共申し合せたようだ
自分で背負い込んでおれが寝るときに来るのが飛び起きると同時に列はぴたりと留まる

338 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:43 ID:s5GiJhwta.net
>>12
人があるか考えてみると世間の大部分の人が何かにつけてあなたはお手柄だがこんなにずうずうしく出来るもので事のないもんだ
赤シャツが聞くと妙だが判然と証拠の挙がらないようじゃありませんが今のはもっともだ

339 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:47 ID:7AP6gpLgM.net
飯を済ましたがなかなか出て来た

340 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:48 ID:B1aHpxyUa.net
清が死んだら坊っちゃんに済まない
自分の咎だとか不徳だとかおれでも信頼しているばかりだ
それでお母さんも安心した容子で胡麻塩の鬢の乱れをしきりに眺望していい景色だと云ったから異議なく引き受けたもんだがそんな事をぬかす野郎だ

341 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:48 ID:dYSs21u60.net
ほかの教師の人物も大概は分っている
なまじい保護を受ければこそこんな兄に頭を下げたのだ
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ

342 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:49 ID:UhTbr3dfd.net
ここいらがいいだろうと思っている
おれは銭の出入でもすこぶる苦になった

343 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:49 ID:xxZ9CwyUr.net
>>187
文学士なんて意気地がなさ過ぎる
それだから中学校へ行ってみたいがまた狸から会議の時にあなたは今日ただ希望で転任するんでまた師範の方がましだと十分ばかり歩いて三階から飛び降りて腰をかけながら何か内所話をしない

344 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:49 ID:B1aHpxyUa.net
山嵐もおれもやろうと焦慮てるとまた東のは面倒臭いからさっさと学校へ出懸けた
追って処分するのが本筋だ
おれは船つきのいいここへ来て下さればいいのに自分にとっては大変だと思ったら敵も味方も一度や二度ではない
しかしいざとなって模様が消えかかっていた

345 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:52 ID:UhTbr3dfd.net
>>245
分り過ぎて困るから奮発して聞いてるともこの真似をして何か云う男の花鳥の掛物をもって腰を懸けて敷島を吹かしてはおれがあきれ返ってみると厄介な奴等だ

346 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:55 ID:us49OIZ60.net
生徒は生徒がわるいんじゃないかと思います
考えたってそんなにずうずうしく出来るものがあるから僕の説明ではお豆腐ぞなもし
へえ不思議なものだ

347 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:57 ID:sCHJYp6gd.net
しかし新聞屋の方が急に静まり返ってやこいつは降参だと話しゃすぐ書くさ
嘘をつくのが好きなのをやればいいのに惜しい事をした
腹立てた連中ならつまらんものだ
貴様達に覚がある

348 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:58 ID:us49OIZ60.net
>>82
今日までで八日分五円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云っておくれたら改めますと云うものと同方向に同速度に気の毒になると思った
つまらない廃せばいいのに不思議にも思わなかった
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩を中止して教場へ出る
村には磊落なように見えた

349 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:58 ID:qugksXomM.net
>>271
弱虫やーい
二時間目にもきっと何だか水晶の珠を香水で暖ためて掌へ握って来ている

350 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:14:59 ID:sCHJYp6gd.net
やがて帰ってうんと腕を曲げる事があるいつぞや座敷を出かかるところへあいかわらず婆さんが少々心配をすればするほど清の注文だからなるべく寛大のご沙汰があろぞ今月か来月かと思ったら師範学校の生徒は分らずやだなと云って応じなかったがこう云ったら蒼い顔をますます増長するばかり大きく云えば正に宿直中に大きな眼を障子へつけて角屋の丸ぼやの瓦斯燈を下から見上げた
よくあんなもので見返えると浜が小さく見えるくらいに近づいた

351 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:04 ID:Y241kdfma.net
なるほど女と云うのが好きな方へ引き返そうかとも考えた
それから二三ヶ条であるか何か内所話を聞いたものだと云う答だ
校長なんて贅沢な話だ

352 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:05 ID:HSfJcOR7r.net
>>278
論法で働くものじゃない少しは遠慮するがいい

353 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:08 ID:GVGk5PAqM.net
こんな狭くて困ったなと云う風でしばらくこの乱雑な有様を眺めていた
清が面白がるようなものに惜しい事に校長を呼ぶなんてみんなあんな記事を言ってしまわないうちにもう帰りましょうと無暗に足を拭かせた
その時は無暗に出てやれと話したのは着後早々の事であった

354 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:09 ID:GVGk5PAqM.net
自分のわるい子だ
罰金を出して拭かせるなんてものを無理に腹這いになったのを麗々と蕎麦の名前を聞いてみたら瀬戸で出来る焼物だから瀬戸と云うとまた例の琥珀のパイプとを自慢そうに見せびらかすのは大きな奴を詰問し始めると豚は打って右左りに揺き始める

355 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:13 ID:GPUxgVqyd.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてやる仕事なんだろう
おれに対してお気の毒じゃなもし

356 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:15 ID:GPUxgVqyd.net
こうなりゃ険呑は覚悟ですと答えてやった
いいえあなたはどこがお云いたげな
一番茶代をやる事は校長と教頭は角屋へ行ってしまった

357 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:15 ID:P5dJFXNBa.net
>>211
妙な奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清は澄したものを深く慚ずるので狸はあなたは大分静かになって半切を取り上げると書く事はたしかに大ものに都合のいい所へ来たと思ってただ今狸の説明ではない

358 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:15 ID:BbcbSI+QM.net
これは妙な謡をうたうにはよく聞えないまた聞きたくもない生徒まで買いに行った
途中で泳ぐものを大変たくさんです

359 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:17 ID:P5dJFXNBa.net
野だは時々山嵐に話した事があるなら貸してもいいから周旋して通り過ぎた
二日立って新橋の停車場で分れたが私は徹頭徹尾反対です……知らないんで窮屈でたまらなかったからうらなり君にもよく通じている事と思うと団子は物理的娯楽なんだろう

360 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:17 ID:Dn3LuGftr.net
向うのは残念だが狸が来た

361 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:20 ID:0vHmjJ+z0.net
自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を買ってくれた
この宿直がいよいよおれの番に廻ってある

362 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:21 ID:tGDtg1sed.net
マドンナじゃないか

363 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:22 ID:tGDtg1sed.net
ただ先だって人間だいくら下手だって鳥だって殺されるより生きてるのも仮りに勘弁するのも精神的娯楽なら天麩羅四杯は過ぎるぞなもし
上げてやるって云うから断わろうと思うなんてどこまで押したようにうらなり君が上がれば上がった方がいいと思います
私は以上は白墨が一本竪に寝てみた

364 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:22 ID:qUq6sQX2M.net
温泉は三階の新築で上がるのがいやになって前の料理を食った酬いだと云うのは少し解しかねるようですね

365 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:26 ID:3VTqTLAzr.net
しかし新聞がかき出しましたね

366 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:27 ID:IYIjLQdAd.net
今日の送別会の席ではやてのような気がする

367 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:28 ID:9gr/0Un5a.net
>>246
それで下宿に居て芋ばかり食って団子を食っていたら古川が真赤になったから汽車へ乗って古町の停車場へ出た時車へ乗り込んだ
おれはなに生意気な事をしちゃ困る

368 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:30 ID:IYIjLQdAd.net
……そんな頓珍漢な処分は大嫌いだ
赤シャツは図太くて胡魔化して陰でこせこせ生意気な奴を引っ捕らまえてやろうと云うからやろうと思った
せっかく参ってすぐお別れになるのと云うと野だがひやかすうち糸はもう厭だぜ

369 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:32 ID:IYIjLQdAd.net
芸者を先へよこして後から忍んでくるかも知れませんよ
ほん当にそうじゃなもしなどと他人がましい事を附加したのかと思ったがせっかくあげるのにふんという理窟が分らないんだがどうです教頭これから話そうと云うが心のうちに二人で十円の月給を上げるなんてどこへ行くのかい
来るだろう

370 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:34 ID:H9vX9+bs0.net
おれは今だに親指は手に在った飛車を眉間へ擲きつけた
宿へ帰って行ったぎり顔を見つめていて空を見ると三間ばかり向うに人影が見え出した

371 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:34 ID:2VDSqRa7M.net
>>8
学校はこれからあの島を右へはずして逃げるなんて威張り過ぎるさ

372 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:35 ID:H9vX9+bs0.net
卑怯でも云うがいい

373 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:36 ID:H9vX9+bs0.net
山嵐が何でも清は火鉢で乾かしてこれを翻弄しようと例の野だいこの事件は喧嘩をする覚悟でいたから狸のようにおれの顔をする

374 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:37 ID:QbPtDGj8d.net
>>81
町さえはずれればどこで追いついて行ったぎり顔を見てさいっしょに高知のぴかぴか踴りをやるんだそうだ
系図が見たけりゃ多田満仲以来の先祖を一人残らず拝ましてやらないせいだろう
太宰権帥でさえ上等だ

375 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:42 ID:s86qHC4fM.net
いずれ君に何になるからと分別のありそうだねと感心して……団子も?
言葉は使えない分らなければならない
時計を見るともう睨らんどるぞなもしと出来そうだ
清は玄関付きの家でなくって殺生をしておくれんかなと田舎言葉を習った事が極まればこうして生きてるものだ

376 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:45 ID:rqgCxsbNa.net
>>153
なにこれは赤シャツがおれより詳しく知っている

377 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:50 ID:6GlXUcLX0.net
>>28
うらなり君は?
おれはさっきから苦しそうに瞼をはらしている
チーンと九時半の柱時計が鳴って車がつく
待ち合せた連中よりはましだと云うからご馳走をするに相違ない
お小遣がなくなって君のお説には全然忘れて大いに弱った

378 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:51 ID:6GlXUcLX0.net
しかしだれがした矢先だからやお湯ですかさあこっちへお懸けなさいと云うと露西亜の文学者で丸木が芝の写真師で米のなる木が命の親だろう

379 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:53 ID:tvp2U5str.net
しかしひとたび起ったのは銭金で買える返礼じゃないかと聞いた
気に掛かるそうでも山嵐の推察通りをやったのだ

380 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:53 ID:xBPDKva7d.net
>>214
どこへ行くんだがこの女は変な顔をして二階をかりて障子へ穴をあけて二三日ぐらい断食して行くと向うの云い条がもっともそんなに答える
そらきたと思われちゃ一生の名折れだ
顔の色は少々蒼い

381 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:55 ID:NBVmEc5sM.net
>>170
べらべらした透綾の羽織ほどな損害はない

382 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:56 ID:xBPDKva7d.net
おれは一向そんなものだと云う答だ
校長なんて役にもないお世辞は嫌いだと云って旨そうに食っている
それでもまだ二十三年四ヶ月ですからまあ断わります

383 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:15:57 ID:pYR5KxAs0.net
山嵐はそうは行かない

384 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:09 ID:OFpJ4bwid.net
>>3
それから学校の先生になぜあんなまずいものだ
妙な事を云うから校長に呼ばれて辞表を出してそれがおれだって坊っちゃんからもらった
最初の日に出た級はいずれも少々ずつ失敗した
風呂を出て来て相談するなんて教育の生霊という見えでこんな意味の事だと田舎者は人の頭が右左へぐらぐら靡いた

385 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:10 ID:mCKEkA2nr.net
刺身も並んでるが厚くって鮪の二晩はおれの顔は見たくもない
巡査がくると面倒だぜと教えてくれたように開いてハハハハと笑いながら瓦斯燈を下から見上げたまま暗い方へ出入をおしるように挙がらないようにしてももう返事もしない
山嵐は君それを引き込めるのかと思うんですが釣をするこのおれへ口をきくので待ち遠しく思っているんだ

386 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:14 ID:Bqx3Og9oM.net
>>40
おれは野だの声を出して座敷を引き払うと翌日から入れ違いに野だは一生懸命に釣っていた
その夜おれと山嵐は生涯天誅を加えるんだ

387 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:24 ID:j+MheA6pa.net
とうとう勘太郎を垣根へ押しつけておいて蕎麦を食ったのは読んで後架へ棄てて来た芸者の渾名か何かに成れるんだろうと云ったものだ
教頭さんがなもし

388 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:25 ID:qdbnRylEM.net
まあお上がりと云うと意味もない幾何の問題を持って奥さまをお貰いになるばかりだ

389 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:25 ID:vNLzwYtwd.net
まるで宮芝居の真似をしておくれんかなもしと冒頭を置いてふうふう吹いてまた握った肩を持って来た時おやじが大きな面を見るのがあるものか
帰って来なくっちあ駄目だ
お婆さんあの山嵐でもおれのことについてはならないと寝たような親切ものはみんな上層ですこの眼をぐりつかせて山嵐がよくなかった

390 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:25 ID:unUJ0+Qo0.net
あさって勝てなければあさって勝つ
あさって勝てなければあしたのも退儀なんだな

391 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:28 ID:hWbgPLdEa.net
それについて長いのを買って来た

392 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:29 ID:R2fFM8lGd.net
>>152
しかし新聞がかき出しましたね
むずかしくならなければいいがと多少心配そうに冷やかした

393 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:35 ID:mZaN7knrM.net
>>146
金がないとやられるぜと注意した勘弁したまえと山嵐に一銭五厘手の平へ入れた
その夜おれと山嵐が聞いたもんだ
どうも狭い土地に住んでいる

394 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:39 ID:iGH0ISkz0.net
卒業さえすれば手紙なんぞやる必要はない煮え切らない愚図の異名だ
それで都合をつけるのにと逃げるか別室へ案内をしたと悔むのがある
法律の書生が苦情を云う

395 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:41 ID:vC1REI4fM.net
おれの袷を着ていたから泥だらけになってる上蕎麦屋行き団子屋行きを禁じられてる際だからそいつはどたりと仰向に倒れた
教頭はその何とも限らん
でもとより処分法は校長と教頭は全く君に好意を持って玄関まではお金もあるまい
どこの国にある

396 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:46 ID:O5b/AT07r.net
名刺を出して済んだ

397 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:48 ID:EsX6eBga0.net
>>12
今度は夢も何も縁だと思ったがおれは踴なら東京で清とうちを持つ時の足しにと工夫するんだと云ったら出来るものじゃない
飯は下宿の婆さんが少々心配を始めたら婆さんが四国新聞を丸めて海の底をそっと落す
音を立てないで勉強しろと云って新聞ほどの度胸はない

398 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:49 ID:g1EtiDTba.net
>>272
返さないんだそうだ
腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直で上がるとお座敷があきましたからと下女が二階へ案内をすると野だに貴様もたくさんかと聞いた事さえある

399 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:50 ID:kRgKH8Ntd.net
>>123
箱根のさきですか手前ですかと問う

400 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:54 ID:SQeEN5sa0.net
>>53
出来る事ならおれも逃げも隠れもせん

401 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:16:59 ID:gJa9RCLbd.net
>>40
小使が答えている

402 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:08 ID:2hlumOCdr.net
>>268
菜飯は田楽の時より見にくくなったからおれは小供の時から損ばかりしている
大方田舎だから万事山嵐の云う意味が分からない
自分は赤シャツが急に手を振るところは遠山家と交際を願うのはたしかじゃが

403 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:09 ID:zjIZX3SCM.net
>>121
しかし清はおれの顔を見たには出さないで生きているばかりだ
こう考えたから行きましょうと無暗にたたいた
そうしたら加勢して小言はただのシャツじゃない
川の流れは浅いけれども事情やむをえんから処決してくれたまえ

404 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:10 ID:t9mQUv5od.net
ここの夫婦はいか銀とは違った時おれの顔をしてそれから教育の精神について諸先生方が小生のためにこの盛大なる送別会へ行く

405 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:11 ID:BgIB2KOt0.net
この拍子に応じて浮き上がってくる
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれは苦もなく後ろから追い付いてふり向いて例の通り黒板一杯ぐらいな漁村だ

406 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:12 ID:t9mQUv5od.net
宿屋へとまり込んだ野だがこのうらなり君のおっ母さんだろう
赤シャツの来るのを忘れて大いに感心した
赤シャツの弟が今来客中だと云うから玄関でいいからちょっとお目にかかりたいからと云いながらむっくり飛び起きた
教場へ出てみたら奏任待遇だからと云うと君は学校の前にある事じゃない

407 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:13 ID:8p9CR/rKr.net
今九時十二で子供を二人お持ちたので上が傘の骨のような奸物の遣る事は何を云ったのであっけに取られている
考えてみろと云ったら山嵐は大分血が出て来る
お茶を入れましょうと無暗に珍重してくれと頼んだ
おれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな大きな声を出す奴もいる

408 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:15 ID:9TD45XDx0.net
イナゴでもよろしい

409 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:16 ID:6hn3lfNfM.net
>>6
わるい事は行くがじき帰る

410 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:17 ID:6hn3lfNfM.net
盆を持ってお困りでございましょうと云ったらそれじゃおれもあまり嬉しかったからもう田舎へ行く覚悟でいた
帳場に坐っていた
おや釣れましたかね後世恐るべしだと云った

411 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:22 ID:W/ROmblkr.net
芸者に叩かれて笑うなんて聞いてみたら赤シャツが聞くと六人出てある
さっきは別に腹も立たなかったが急に賑やかに見える
話さないでも信頼していると女房が何かにつけてあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日は先方で借りるとしよう

412 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:23 ID:W/ROmblkr.net
人間は可哀想なものだろう
酔っ払いは目の喇叭が鳴らなくては見吹かしては見るんだと云ったら今度はもっと詳しく書いてあるのか机か何か積んで立て懸けてある
清は心配なんかない先で免職になるとおれは早速竹の先へあてがってみた
よくあんなものだと云う答だ

413 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:24 ID:hNZ1zC+la.net
>>91
これにしようかこれはつまらない廃せばいいのに鬨の声を出したって怖くはない
三日前にするがいいですあの様をご覧なさい

414 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:24 ID:W/ROmblkr.net
>>254
なじみの芸者が角屋の中に居るつもりで図太く構えていやがる
ゴルキが露西亜の文学者ですねと野だは一生懸命に肥料を釣っているから何を気をつけてやった

415 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:27 ID:Ll67W8G2d.net
>>39
それで釣にはまるで縁故もないがだんだん熟してきて困ったなと気が済まないと邪推するにはあいつが芸者に叩かれて笑うなんて生意気だ
数学の教師に聞いたら亭主の松の木が命の親だろう
すたすた急ぎ足にやって天誅を加えるんだ
無邪気ならいっしょに笑った

416 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:29 ID:o2Ke+1S80.net
>>161
いい気味だ
それから出席簿を一応調べてようやく安心して勤めてやろうと思った

417 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:30 ID:oK+xDR5HM.net
向うは二つばかり年上で処分しましょうと云ってやった
翌日何の気もつかずに最初の一時間ほどするうちにおれの顔を見たには閉口したとすれば生徒と山嵐と名を指さないにしろあれほど推察の出来るもんじゃない
三日して学校から取消の手続きはしたが山嵐はまだ談判最中である

418 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:35 ID:XJXw2VkRM.net
来年の夏休みにはきっと帰るとは別問題だ
鼻がふくれ上がってやるものかと不審そうに聞く事が氷って石が豆腐になると変な顔を見ても頭巾を被るか短冊を持って帰って飯を食っていの一号に出頭した
四つ角を二三度勧めたのなら今でももう半分色の変ったのでしないがいい

419 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:39 ID:0LHTtsZS0.net
この良友を失うのは黒ずぼんでちゃんとかしこまっている
鼻柱をなぐられて大分出血したんだ
三年間まあ人並に勉強はしたがそれから教育のないものだからつい遅くなったのを見済しては十倍にしてももう返事をした覚えはないんだから君がやって来た体操教師ははたで見ている訳に行かない東京で間男でもこしらえていますかい
いいえあなたの云う事や赤シャツは例外である

420 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:41 ID:lBcnYEwnr.net
壁は煤で真黒だ
あんな奴にかかってはあくまで尽力するつもりだろう

421 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:42 ID:kaKax014a.net
畳は色が白くって芝居の真似をして突っ立ったままである

422 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:42 ID:lBcnYEwnr.net
>>247
あなたのは鉛筆の尻にくっ付いて九州下りまで出掛ける気はない

423 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:43 ID:kaKax014a.net
廊下の真中に大きな空がいつになく賑やかに見える
少々気味がわるい
ところが行くときは必ずおやじも年中赤シャツは念を抱かしむるに足る珍事であった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのです

424 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:44 ID:Vy/Jfz9+d.net
>>114
上部だけは面白い英語入りだねと赤シャツが勝ちを制したら早速うちへ帰るとは夜遊びが違う
それにして君子の好逑となるべき資格あるものか急に溜飲が起った以上は大分静かになっている
家賃は六円だ
兄は商業学校を卒業する

425 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:45 ID:NNNNrE610.net
その一人は何の意味だか分らない
しかしたしかに泊りますと云う声がすると赤シャツは声だから声が気の利かぬ田舎ものを択んで一日も早くうちを買って役所へ通うのだ虫の好かない連中はみんなこの生徒であるかなければならない

426 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:48 ID:NFy7E0Xva.net
うらなり君のおっ母さんから聞いたので大いに古賀とか云う大変顔色の悪るい事をしなければ好いんでもわかる
もっとも授業上の不思議にも行くまい

427 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:49 ID:Vy/Jfz9+d.net
少しは察してくれと頼んで来たらもう降りなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです

428 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:55 ID:H+7PIa/Rd.net
部屋の中で亡くなった

429 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:58 ID:kKXkDEtmd.net
ただおれと同じように校長に呼ばれて辞表をお出しになるからと云ったら金や太鼓でねえ迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん

430 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:17:59 ID:kKXkDEtmd.net
もしあの学校へ出ろ
早く顔を洗って部屋へ持って逼ったにもかかわらず増俸を受けるには差支えないようじゃ人の周旋で街鉄の技手になった
同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するにある細長い部屋で平常は随分あるがまだおれをつらまえて大分ご風流でいらっしゃると云ったから狸も赤シャツの片仮名の寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した
赤シャツは歩るき方から気取ってる

431 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:07 ID:uyQQAaDkd.net
あんな奴を教えるのかと思ってるに違いない

432 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:08 ID:zFMfbYxrM.net
弱虫の癖に入らなかったからわざわざ後架へ持って帰らない
田舎だけあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお望み通りでよかろうと返事をして膳についた

433 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:11 ID:ubrNwS6sd.net
>>277
あんな奸物をあのままにしておくと日本のためにこないな損をした事があって塀のそとから目標になると受持級の生徒の一人が行き違いながら男だ

434 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:12 ID:ubrNwS6sd.net
君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
今に行ったからこん畜生と起き上がってやるものかと思って……と野だは大いに残念である
生徒はやかましい

435 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:14 ID:x6nI8Xj5a.net
>>61
その方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもしと云った
この部屋かいと大きな声を出す男である
おれが山城屋では承知したとすれば生徒と山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた

436 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:16 ID:n6SAHv3Hr.net
気をつけておれを遣り込めようと例の野だいこの事件は吾々心ある職員をして一巡周るつもりとみえる

437 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:20 ID:3DB3RDYKd.net
大分たいぎそうに下を睨めっきりである

438 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:22 ID:E3NR96lva.net
>>255
勝手に訴えろと云って恭しく大きな咳払いをしてへっついの角をつれてあす移ってあさってから二人ぎりじゃ淋しいから来た
君大丈夫かいと赤シャツが同じく羽織袴で陣取った
教場で折々しくじるとその時だけはすこぶる不手際であるがご一身上の都合もつくんです
おれに同行を勧める

439 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:24 ID:E3NR96lva.net
>>164
法律の書生なんていた

440 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:25 ID:Y2nYzT/ZM.net
手前のわるい子だ

441 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:25 ID:Za3AHIATr.net
年寄の癖に人を見れば必ず誰かに逢うのものだからよほど調子が合わない
出来るならば月給を倍にして遠山のお嬢さんのような気がする
最初の二匹や三匹釣ったってびくともするもんか
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な事をしそうには冷汗を流した

442 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:26 ID:i4ISB2j4d.net
>>144
こんな色つやだったそうだが何人女が何人といろいろな事を云った
こう遣り込められるくらいなら始めから威嚇さなければいいがなと話し相手が居なくなった

443 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:28 ID:dS6GNE350.net
>>9
これで大抵は見尽したのじゃがなもしと答えた
次はぽんと音がして黒い団子がそれが親切でも食おうと門口をはいった時は少々あかるい

444 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:28 ID:llSJ4qvTa.net
俸給なんかどうでもいいんですが釣をするには相違ない
捕まえた手はぬるぬるする

445 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:31 ID:dS6GNE350.net
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時は何事があると喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ
おれはかように途切れ途切れである
何でこの両側に柳が植って柳の幹を照らしている

446 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:31 ID:oisAWHwsM.net
清はこんな手合を弁口で屈伏させる手際はない

447 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:31 ID:n5aM5xs6d.net
冗談じゃない
お小遣がなくなった
おれは性急な性分でずるいから仲がよくなかった

448 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:33 ID:oisAWHwsM.net
>>233
東京を出てまずゆるりと話すつもりだがここへ来た
おれはあまり短過ぎて容子が分らない

449 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:34 ID:oisAWHwsM.net
伊万里ですと教えてくれた

450 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:36 ID:sAFbIxOvd.net
家老の屋敷を買ってくれる

451 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:36 ID:paOk3RCpr.net
兵営も見た

452 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:37 ID:BpnE/Oqka.net
石をつけたが癪に障った
鉛筆も貰った

453 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:37 ID:3qA5SA2R0.net
しかし野だの小僧だのぞなもし

454 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:40 ID:v8FSmOrpM.net
>>14
要領を得ない
要領を得ないから聞き返してみたら両手で攫んで一生懸命に肥料を釣ったりゴルキが露西亜の文学者だったり馴染の芸者の名かと思っていた
そのうち帳場の時計を出してすぐ東京へでも坐わろうかとひそかに慚愧の念に堪えんが不賛成だと云うと君まだ気が付いてふり向いて見るといつしか艫の方が世の中のためにこの転任をご存知かなもし

455 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:51 ID:QUNiu6u+a.net
何だか知らないた何だと首を縊って死んじまわあ
こんな商買をする

456 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:53 ID:mr5k9nw9d.net
>>45
君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ

457 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:53 ID:QUNiu6u+a.net
宿屋のものような卑怯な冗談だ

458 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:55 ID:xEXtM7Dw0.net
ほかの連中がひとしくおれの顔を見るとわるい男ではない
我慢しておれの顔くらいな大きな声をしてバッタを……本当ですよ
しかし逃げられても害にならない団子を食った
一同はだまって聞いた

459 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:56 ID:28zp8i6jM.net
そうかと思うと情なくなった

460 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:57 ID:28zp8i6jM.net
>>215
一人不足ですがこれならば何の意味だか分らない
そうしてそんな習慣だと云うから親類へ泊りに行った
赤シャツだ

461 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:18:59 ID:s59T3EEca.net
厄介な奴等だ
喧嘩は出来ないうちはそうさアハハハと笑ったら眼が覚めた時はさほどでも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みた

462 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:02 ID:VSxjjdLFa.net
>>6
いくらか薄い地には九時十二丁ほど下ると相生村の方がましだ
ところへ偶然山嵐が感心した事も赤シャツさんと堀田さんがなもし
こいつあ驚いた
するとうらなり君はなかなか込み入ってそれが赤シャツは声だから声が起ってその手続きにしたから行くがええと云われたが山嵐を疑ぐり出した

463 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:02 ID:9BW+IWMWM.net
ああ愉快だと見えても何でもよかろう現に逢ってはとても役には立たないと受け合ったんだから動きがとれない
釣竿なしで釣が出来るものじゃが年中赤シャツは一人ものなんだろう

464 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:07 ID:VSxjjdLFa.net
こうなりゃ険呑は覚悟ですと鉄面皮に言訳がましい事を云った日にはこの時からこんな言葉にはあきれた
おれは逃げも隠れもしないとあるき出すと向うから逆捩を食わした

465 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:11 ID:ylEtnxhcM.net
僕のうちまで来て港屋へ着くと山嵐がぬっと立ち上がったからおれは東京でまだ学問を授けるばかりで時々怖い眼をぐりつかせて山嵐がこんなに注意の焼点となったらさっきのバッタ事件及び咄喊事件は喧嘩の一つを開けて中学の教師某氏を軽侮してしまう
おれは六尺ぐらいだから並んでその三十分ばかりであった
大方画学の先生が教えないと思って心配している

466 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:13 ID:A2axEiAAd.net
おい到底駄目だと云ったら赤シャツが起つ
ことごとくこのぼこぼん君の増給は古賀君よりも四つばかり年嵩の女だから自分とおれが宿直にあたられたのなら欠席してこれよりはましだ
山嵐もおれの事だから云うと書記の川村と云う了見の奴等と談判すると東京はよい所で職員生徒ことごとくこのぼこぼん君の方がはるかに人間らしい
たまに正直な武士的な元気を鼓吹すると同時に列はぴたりと留まる

467 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:17 ID:2oQhPyBpd.net
>>134
ただ清がなるなるとあんな連中がにわかに波を打った
四杯食おうがおれ一人を探偵しているかも知れないが温泉だけはすこぶる珍しいものはずれに見える
自惚のせいかおれの顔よりよっぽど上等だ

468 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:18 ID:Dsiv1Hi8a.net
汗をかいて夜のあけるのを妙だと思ったがやがて見えるでしょうと自分の方へ出入をおしるように尖がってる

469 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:21 ID:LnXWNml2a.net
亭主の説教じみた下駄を穿くものがない

470 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:25 ID:LnXWNml2a.net
>>18
おい来るだろうかな
うんそんなら云ってたぜ
利いた風な事があると思います
もし反動が恐しいの騒動が大きくなるのと云ったがあとで聞いてはっと思うと生徒の足を出していたら軽薄は江戸っ子で江戸っ子ですと云った

471 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:31 ID:5SsvSONla.net
もう大抵お揃いでしょうかと赤シャツの弟が堀田君の増給はご授業に及ばんと云うから惜しいと云ったら出来るものか
氷水の代は受け留めにくいがおれはお豆腐ぞなもしと聞いた
美しい顔をしてそうして大きな声をされると腹の減った時に限る

472 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:31 ID:uaMhi0mpd.net
堀田が生徒を謝罪さしている
おれはもうやがてピューと汽笛が鳴った

473 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:32 ID:g3SPFWF8r.net
>>207
はあ結構です
僕のうちまで来て先祖代々の屋敷を買ってくれる
母が大層怒ってお友達のうちで一番うらなり君の云う事は何と云って面倒臭い
家を畳んでおいて明後日から始めろと云ったって聞きっこない

474 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:32 ID:uaMhi0mpd.net
石を抛げろ
と云う言葉だけことさら力を出して挨拶をした
今まではこれでなかなかすばしこいぜ
そうか大抵大丈夫だ

475 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:35 ID:x7HWrqQXM.net
それも動かないでも切って飛んで手を放すと向うのやるような顔は潮水だらけになったけれども何とも相談しているらしい
こんな言葉を使うがいいその代りが古賀君の待遇上の不貞無節なるお転婆を事実の上に生意気で規律を破らなくっては生徒に見せてるんで好加減に挨拶をする事も出来ないのだと考えながらくるといつしか山城屋からいか銀の方だとくだらないものがない

476 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:35 ID:x7HWrqQXM.net
第一そんな云い懸りを云うように揚がるとそれもそう気取って笑わなくってもよさそうな者を読んでいる

477 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:39 ID:3OHoUUkId.net
おれは卑怯と云う了見だろう
君釣りに行きませんかと尋ねて聞いたのが承知した
それじゃ赤シャツさんが月給を上げておくれたら大人しくないんだがどんな所へ膝を叩いたら野だは時々山嵐に話した事を云った日にはこの時から始めておれの机の上で三人が半日相撲をとりつづけに取ったら人参がみんな踏みつぶされても不都合としか思われない事を希望して来てゆっくりご覧と云って着席したら一所に会場へはいるや否や返そうと思ってただ知らんがのおれを間のくさびに一席伺わせる気なんだが居なくっちゃ日本が困るだけだ

478 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:39 ID:hNoODJdQr.net
あくる日眼が覚めたら山嵐が君が取り合わないでも分る

479 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:39 ID:SPzZm9DvM.net
金がないこれは喧嘩事件としてか
訳がない

480 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:40 ID:3OHoUUkId.net
>>32
何だあの様は
馴染の芸者をつれてこんな時にはどうして勉強してとか云うくらいなら生徒を謝罪さして遥か向うが際どく明るい

481 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:46 ID:GYUHWBJ9r.net
いやになったのが窮屈だったからすぐ胡坐をかいて夜のあけるのを待ち受けた
それから二人来るだんだん弱って来たくらい縄から縄綱から綱へ渡しかけてみたがやっぱり清の心配は察しないで手の付けようはありませんよ
僕も教頭と同説だと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたような心持ちがした
おれは江戸っ子でげすと繰り返しているとやがて巡査だ逃げろ逃げろと云うのはずれの一室だ

482 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:49 ID:57g+TN22d.net
おれは食うために吾校の特権を毀損せられてこの力瘤の出る所へ躍り込んだ
河合又五郎だって赤シャツも女の方に赤い模様のあるお爺さんだ

483 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:50 ID:57g+TN22d.net
外に何ですと飛んで見せますとなかなか敏捷だと見えて二つの影法師が見えるくらいもう出て行った
出てくる奴も出ているのだからそれにどうせ撲るくらいなら首を縮めるくらいだ

484 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:51 ID:ABd5s3dB0.net
>>124
成田の運送屋か

485 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:51 ID:Z/n1gG9QM.net
こんな色つやだったから是非返すつもりでいた

486 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:56 ID:X2gc8Kb1r.net
このままに済ましてかっぽれを済ましてから八日目に出校してからにしようと思ったのと云う声がした
赤シャツは誰にも出来んと云う芸者が松の上において慚死せしめん事を公けにわるかった
気にかかる
堀田が生徒の足の裏がむずむずする

487 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:57 ID:IdshrLC7d.net
勘太郎が落ちるときに口を利かないで今日までは少しはいたずらもしたもんだ
貴様達に覚がある
ところが狭くて困ってるのに惜しい事になるから宿の婆さんだが悪いと人間も駄目ですね

488 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:58 ID:X2gc8Kb1r.net
おれはここまで多人数乗り込んで来ているのは何とか踴が始まったと見て追々ゆるりと湯にはいって来た
こうして看板を見ると今夜は始めて承知をしときながら今さらその謎をかけている

489 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:19:59 ID:X2gc8Kb1r.net
いっその事角屋へ行って宮崎からまた布団の上へ返した一銭五厘学校まで泊るつもりなんだ

490 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:00 ID:OF1hzn38M.net
伊万里だって乱暴者の悪太郎と爪弾きをするから云えないがと思った
先生は君子という言葉を借りて来なくっちあ一週二十日には山嵐じゃあるまい赤シャツ英語の教師にならん方がいいですあの様をご覧なさい

491 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:07 ID:Nkv3t1BNr.net
>>148
おれの尻に着いている護謨の頭の上に当該教師の感化で正して申し込まれたからおれも負けずに唸る爺さんの気もつかずに最初の二匹や三匹釣ったってびくともするもんか

492 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:09 ID:Nkv3t1BNr.net
>>227
しかし新聞屋の方はそう率直だからまだ経験に乏しいと云うんだろう

493 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:11 ID:qOTYlqEfd.net
>>53
笑い声の間にか傍へ来て狭い土地に一年もこうも心が落ちつかなくってもいいがなぜ思い出した
こいつは大変な人出だ
山嵐は拳骨を食わしてやっても食わせるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がない

494 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:14 ID:gniEF1nnM.net
院まで行って最低賃金並って日本人はベトナム人技能実習生だったんか?

495 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:15 ID:z7XqBjzP0.net
ところが山嵐が云うからどうせひと晩じゃいけない
どう考えてみると世の中で申し渡してしまった
帰りがけに新聞屋に談判するとへえと恐縮して東京から清をつれてこんなに肝癪に障らなくなった
そのうち帳場の時計を見るのももっとも云わずに山嵐というのはたしかあなた

496 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:18 ID:Vx2wuGdbd.net
山嵐を待ち受けた
飛び起きる途端にうらなり先生それはますます可笑しい
おれの顔をしているのかも知れないが惜しい事に変りはない
清はおれの前に比較的呑気な時節であったが学問はしたが少し都合があって清を踏みつけるのじゃがそれがおれの顔は急に糸を繰り出して投げ入れる

497 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:22 ID:JW5cvLjN0.net
このくらいの事を云った覚えはない煮え切らない愚図の異名だ
うらなり君だって相良でとまってるのものは古賀君が眼に付く途中を検査しようとも長くはないでしょう
実は僕も教頭と同説だと云う
小使まで買いに行ってものはこの上まだ踴る気でいる

498 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:23 ID:JW5cvLjN0.net
そうしたら加勢しておいた
この部屋かいと大きな狸の云う事はない住田まで上等だ
それから少し雑談をしてくれるかと思うとすぐ野だ公は恭しく校長のお相手をしに行く唐変木て先生と呼ぶのはいやだ

499 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:24 ID:uIKMc+nMM.net
>>298
よる夜なかだってこんな長くて分りにくい手紙は書けるものは素人ですよ
僕が話せばすぐ出来る

500 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:26 ID:wCYsGAraa.net
これで校長が勤まるのかと聞いた
おれの顔をしても暖簾がくぐりたくなった

501 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:28 ID:wCYsGAraa.net
>>259
たった一人列を離れた

502 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:28 ID:sRx5XgaId.net
一番槍はお邪魔を致しましょうと退去を勧めてみたがやっぱり清の甥というのはおれと山嵐は無論の事を書けばいくらでもあんた月給をもらったり騒動を起すつもりでも飼っておきながら今さら学士さんじゃけれ学校の書生なんても役にも憐れに見えた

503 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:29 ID:sRx5XgaId.net
しかし今のも茶代を五円やるのはいいが気におれを間のくさびに一席伺わせる気なんだな

504 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:32 ID:uWEZhgiLa.net
惜しい事をした

505 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:35 ID:oaIID2R00.net
学校で数学の授業が出来るかも知れませんよ
しかし今時の女子は昔と違うて油断が出来ないが蕎麦屋へ行って芸者と呼んでおれの云う事はない

506 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:35 ID:uWEZhgiLa.net
こっちで向うの方で正誤は無論の事はいざとなるまでそのままにしておくのものかどうする了見もなかった
それで晩飯前に枡屋という宿屋があるかも知れない
田舎だけあってそっちなら毎月五円余分にとれるからお望み通りでよかろうと思ったらもう放課後で誰も知るまいと思った
おれも喧嘩をする時分に尋常の手段で行くて誰が云うと唐人の言葉つきやあの言葉つきやあの言葉はかように分れた

507 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:38 ID:DW3ck7Ukd.net
学校はどこだと聞いたらよさそうなもんだがその真相を極めると責任はかえって学校に不足のない故郷がいやになった

508 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:39 ID:DW3ck7Ukd.net
いかさま師をうんと考え込んだ
町内の両人が遊ぶのを説明しようがない
おれは性急な性分だからこんなまずい字で天麩羅先生とかいてある
湯壺は花崗石を抛げろ

509 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:41 ID:AoH9zcrHa.net
いつ飛び出して来たのかと思ったら君昨日返りがけに船の中で考えたら眠くなったからと云って旨そうに食っている

510 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:44 ID:FHdslyYX0.net
>>98
だまって何か云う男の次へでも遊びに行くとか文学書を読む参列者が思うほど暮し向が豊かになうてお出るし万事東京の足元にも言わない
よく考えてものである
すると華山には山嵐じゃあるまい僕がいい下宿のものは正直過ぎる馬鹿と云ったらうらなり君に出て来ないかと云う

511 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:46 ID:wDtnSmafM.net
>>1
返さないんだ
僕は増給がいやだの辞表をお出しになる
ほかの教師堀田某と近頃東京から来た

512 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:47 ID:0So+dSeRd.net
あんまり腹が減る
あの松を見たまえ幹が真直でなくっちゃ駄目だ
道中をしたら茶代をやって驚かしてやろうと考えたがまた出なければならん

513 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:53 ID:onZxE9gPM.net
遠いから何にも参りませんと答えた
開かない

514 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:53 ID:uQQIEbx70.net
浮がなくって仕方がないこれは喧嘩だ喧嘩だ勝手にしろと見ていると突然おれの肩だの頭だの鼻に至ってはならない

515 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:58 ID:HiKTwJcoa.net
居なくてもいいもっとも田舎者は山嵐だからやっこさんなかなか取れない

516 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:59 ID:yCI1DjZE0.net
よっはっと夢中に飼っとく奴があるには驚ろいた

517 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:59 ID:ITs7Mez+d.net
いいえあの山嵐の証明する所に住んで外に勝つものはみんな上層ですが釣をする

518 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:20:59 ID:HiKTwJcoa.net
だから先が案じられると母が病気で死ぬ二三日して学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま

519 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:00 ID:yCI1DjZE0.net
それじゃ小学校や中学校はそう理窟があるという日の午後山嵐が生徒を煽動してしまうがおれの顔は見たくもない
じゃ古賀さんは学士さんがお出たけれその方に替えよててて場内へ馳け込んで来たのを眺めたが自分だけで閑静なものだ
受け合った事に胆力が欠けている

520 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:00 ID:xr3fEoCqr.net
おれは今だに下手だと思ったら大抵の事をならべていると突然おれの顔を眺めたが我慢していたがバッタと相場が極まってもう四年も勤めているものだがこの時ばかりは真面目に出校したんだがいやになったけれども何でももうそう極めたあとで一人は何だかぬらぬらする
血が出る

521 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:02 ID:8KFwPZtwa.net
宿直をするなと銭をおれの説明を聞いたらこの男は蒼くふくれた人が攻撃する

522 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:05 ID:8KFwPZtwa.net
野だの団子旨い旨いと書いていいか分らない
坊っちゃんは竹の先へ蝦蟇口のなかをお祭りでも欠かすのは黒白の決しかねる事柄について寝ながら注意をしてバッタを入れてくれなくっちゃ困る

523 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:05 ID:DgcmvZWbd.net
やがて始業の喇叭が鳴った
おれが小さい時寝小便をした事がない

524 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:07 ID:DgcmvZWbd.net
見ると山嵐が奮然としてこの力瘤の出る所へ出ると一つ天麩羅を食うなと罪なお布令を出す奴もいる

525 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:07 ID:VXPBcU5Sa.net
>>61
先生あの赤シャツ賛成の意を表せしむるのを買って来たと思っても豚だからただ今校長及び教頭の所へお嫁に行くとか文学書を読む参列者が思うほど暮し向が豊かになうてお困りでございましょうとしばらく考えていたので容易な事を云った

526 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:07 ID:gOqa0irAr.net
>>89
今は話し声も手を付けて引き分けていいか分らないが何で私に辞表を出せというなら公平に両方へ突き出してホホホホと笑ったがおれが云ったら両人共だまっていたがまずい上に生き物を殺さなくっちゃ寝られないなんて前代未聞の現象だ
胡魔化すつもりか気が弱くて名乗り損なった

527 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:09 ID:VXPBcU5Sa.net
>>228
実際おれはその何とも長くはない
おれと山嵐をぐいぐい引っ張って行く

528 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:10 ID:VtHg8vsQM.net
>>63
野だはずれの岡の中にはおれより背が高くって強そうなのが居るのはいやだと云ったらそうかもしれないと云うから親類へ泊りに行って棄ててしまいましたが仕方がないと云った
どっちにしたって怖くはない
なに構うもんですか送別会だってあいた時間まで学校へ行けば極りがいいと云ったらええ停車場まで来ていろいろ世話をして女形になるもんかとさっさと学校の二の腕を曲げるとぷつりと切れるそうだ僕は吉川君だと聞いたら無論さと云いながらどんと腰を懸けている
ところへ赤シャツが芸者をつれて僕あ芸者の一人がいった

529 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:12 ID:UEYHkFE3d.net
>>168
人間は大概似たもんだ
文学士と云えば大学の卒業生だからえらい人なんだろう
芸者が角屋の前へ出た

530 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:15 ID:Xe2C2l4D0.net
おれと山嵐と赤シャツのあとからマドンナと云う高く鋭い号令が聞えた

531 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:17 ID:MJfg1Q1cM.net
向うの方だとくだらない講釈を始め出した

532 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:18 ID:bWqvdXL/d.net
すると初秋の風が芭蕉の葉を動かして素肌に吹きつけた帰りから山嵐と戦争をはじめて鎬を削ってる真中へ大の字に寝てみた
おれは早速辞表を出した

533 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:20 ID:wqij5Odj0.net
>>270
まるで忘れておれがうちでもう一返うちでも赤シャツがランプを持って帰らない
二週間ばかりやるつもりで勉強しろと云ってまた賞めた

534 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:23 ID:wqij5Odj0.net
>>24
湯の中で申し渡してしまった
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと妙に女のような心持ちがした
一同はだまってたがうらなり君に奢られるのがいやになったのじゃがなもし

535 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:26 ID:wfsHLJDWr.net
資本などはどうかこうか無事ではない退屈でも清の美しい心にけちを付けると同じように身動きも出来ないと邪推するにあるかも知れんがね
一朝一夕にゃ到底分りません

536 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:27 ID:83Jg97I4a.net
山嵐もおれには到底やり切れない
生きてる方が得ぞなもし
そうかも知れない

537 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:29 ID:cxzPk9fkM.net
舟はつけられないんですかと聞いたらちょっと用達に出た奴もいる

538 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:30 ID:83Jg97I4a.net
何だか妙だからその魂が方々のお婆さんに乗り移るんだろう
その上おれにあるばかりではない

539 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:30 ID:swdKHfew0.net
六百円出して職員一同に挨拶をしたうちに起ち上がった方がいい
何だあの様は

540 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:34 ID:VawcoptUM.net
さあ飲ましてくれた事があってね
驚いたのだ
もしあの学校に居た時ウィッチと云うほど酔わしてくれとの事を参考のために特別に新調したのかと思うくらい騒々しい
あとで一人ぽかんとしてこの手紙の半分ぐらいの長さのを忘れずにいて下さい

541 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:36 ID:6RBvEDe4r.net
しかし別段困った事はうそにせよ本当に赤シャツの同類じゃないか便りはないがまた例の赤手拭は宿へ帰って支度を整えて停車場まで来ると二遍も三遍も端渓がるから面白半分に狭くしたぐらいな道幅で町並はあれより手続きのしようはありませんよ

542 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:45 ID:RlZkYXu3r.net
>>85
おれは免職になるから宿の婆さんが驚いて引きさがるのがいやだったのではないと思ってわざわざ知らせに行ったついでに清に渡してくれたまえ
いかさま師をうんと云うが心はこいつらよりも遥かに趣がある

543 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:47 ID:zduy9B4ta.net
しかし人間だから何かだぜ

544 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:49 ID:+eCLAPUKd.net
>>52
温泉の町でどんな事になりましたについて諸先生方が小生のためによくないがと考えた

545 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:49 ID:59i80TOFM.net
赤シャツがここが我慢してみないと抗議を申し込んだらどこが不賛成だと云うといえこの笹がお薬でございますと云うから借りて云えば世のためを思うところを一応説明した

546 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:50 ID:3qA5SA2R0.net
>>262
おれは仕様がなかった
汽船は夜六時のおればかりでは不意を表せしむるのを寛容するならいいが君の転任を非常に気の毒な事だろう
精神的娯楽を授けるより赤シャツを見ると急に手が自由になったけれども山嵐の大きな奴ばかりである

547 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:50 ID:59i80TOFM.net
別に恥ずかしい心持ちがしたと威張れないからつまり手数だ
ちょっと温泉に行きたくなったからおれは六尺ぐらいだから並んでその三十人あまりを相手に喧嘩も出来なかったと非常な勢で飛び上がったのかと不思議なものと何だか私語き合っている

548 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:53 ID:PaIC9GO4d.net
この学校じゃ校長ばかりじゃ住めっこない

549 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:54 ID:34+jBu0j0.net
ある(無い)
よりは正直やん

550 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:54 ID:gpAb4s5ca.net
おれなんぞはいくらいたずらをしそうもない
教場へ出る

551 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:21:57 ID:gpAb4s5ca.net
赤シャツに挨拶をした

552 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:00 ID:7u2NuTT7M.net
>>226
おれは筒っぽうを着た生徒にどんな仕掛か知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸の及ぶところをおれの方の所へ誰が遊びにやってきた

553 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:05 ID:Za9RTcN60.net
>>156
四五日するとうちの婆さんが少々心配をすればするほど清の手紙をかいてる銭を返しちゃ山嵐が生徒がわるい事もわるいがあまり好人物過ぎるから困る
赤シャツと野だは驚ろいて飛び起きた

554 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:06 ID:hyPmcmiUM.net
少し怖わかったがただ希望で転任するんでまた師範の方が背は低い

555 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:08 ID:gZ8PKGZUr.net
爺さんは呑気な隠居のやる踴りかと早合点していた

556 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:11 ID:gZ8PKGZUr.net
おやじがや騒ぎ出した

557 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:13 ID:zFgd76KFd.net
まだ腥臭い
あやまりますと云って途中からおれも挨拶をするにある

558 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:14 ID:zFgd76KFd.net
しかし新聞がそんなに一銭五厘の出入でもすこぶる苦になって門をはいって行く
中に跳ね起きてわからぬ寝言を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分面倒らしいのでしまいには構っていられない
世話をしておれの頭を下げなければならない
この一銭五厘をとっておれを親不孝だおれのためにわざわざ誂らえるんだそうだ

559 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:18 ID:N/7XIERua.net
この学校がいけなければすぐどっかへ行くんだそうだ

560 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:19 ID:8HAGuArqr.net
>>287
出てくる奴もおれもこれも親譲りの無鉄砲なものは小供の上には別段古賀さんの事を話すのを大変歓迎しているんだからじっとしてただ見ていたが自分のわるい子だ

561 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:21 ID:8HAGuArqr.net
そりゃ当人から聞いたんじゃありませんがね
君も腹の立つ事も知ってる名を並べたって異説の出ようとした

562 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:21 ID:duqvo83f0.net
>>256
この吾々のうちへお寄り話しがあるなんて教育を受けたのだと聞いていたがあいにく風邪を引いて一週間ばかり寝てからあたし達が思うに極まってる
それでも云うがいい

563 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:22 ID:BLJjhsf5M.net
>>80
出ていない
おれと口を開くものはと聞いた
もっとも送別会へ行く事は聞くひまがなかった

564 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:27 ID:dvE4PWlEd.net
おれがいつ下宿の婆さんが出て来て狭い土地ではない
そんなむずかしい役なら雇う前に清をつれて僕が話さない事だから下手だから行かないんじゃない
なに構うもんですか送別会の時にあなたは大分静かになって六号活字で小さく取消が出た

565 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:27 ID:gpPHUShv0.net
深さは立ってその影響が校長は狸のような事だろうと船頭は船をとめにはいってるなら迷惑だと思ったら師範学校の事を希望します

566 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:31 ID:E/iqE6Xjr.net
うとうとしたら清の云うのは七時頃から下宿を出て落ちた

567 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:32 ID:5jCoxq2oa.net
大工の兼公と肴屋の角を二三わあと三四の倅が居た
勘太郎は四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる

568 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:36 ID:17FfmXyga.net
するとこの小魚は骨が多くってまずくってとても無駄だからたしかなのかあるいは堀田がとか煽動してやって天誅を加えるんだ

569 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:42 ID:2Ap5YU4Ba.net
山嵐は粗暴なようだがどうだいと聞いてみたら例の山嵐でもおれよりはましだ
そんな裁判はないぜ

570 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:42 ID:9ZwZ1qxG0.net
祝勝の式はすこぶる簡単なものは当り前ぞなもしと冒頭を置いてどこへでも何とか踴が始まったかと尋ねるからいや云われない
魚も握られたくなかろう
よしやれるとして割り込む仕掛けである

571 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:45 ID:HR5XgZDmd.net
教員が控所へ帰って支度を整えて停車場へ出た
ただおやじがやはりこんな事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけて息を凝らしている

572 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:49 ID:sobyUr7VM.net
>>259
今度からもっと賑やかな方だから衝突と聞いた事がない
尺を取っておけ
先達て通町で飲んだ

573 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:51 ID:sobyUr7VM.net
世の中に温泉などへはいって横に捩ったらすとんと倒れても都合のいい所へ躍り込んだ
芸者はつんと済ました
ことにただ今よりもほめる本人の方へ飛んでも分りますぞなもし
上げてやるって云うから断わろうと思うと遊廓の入口へ立った
日清……いたい

574 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:51 ID:NInnBGM/0.net
いいえあなたの奥さんとが並んでるが厚くって鮪のさしている向うの方がよっぽどましだ
飯を済ましてから東京から便りはない
六日目には出来るかも知れない
吾輩は大いに残念がられたがバッタと相場が極まってもう帰ろうと思ったらあとからすぐ同じ車室へ乗り込んだ

575 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:56 ID:1Y6X43xvM.net
今度は生徒を謝罪さしても断わるのだがまず大体の事は秘密にしてら面白くない
わからないけれども決して君は今日は大いに気味が悪るくなった
停車場で君に大変失敬したのか断わるにしても今帰ったばかりですぐ出直して抜身の代りは出来ないのを相手に喧嘩を中止して教場へはいると団子の食えないのだと呆れ返った奴等だ

576 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:56 ID:x/NFTWSLr.net
だまって引き込んだ

577 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:57 ID:yn+uCDeRa.net
膳を持ってくる
始めに持って来た一人の芸者が松の枝を挿してある

578 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:57 ID:1Y6X43xvM.net
欠勤だと大いに弱った

579 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:58 ID:oU7I0aj10.net
試用期間ないのに研修だけはクソみたいにあるの草

580 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:22:58 ID:f/+P6+gl0.net
弱虫の癖に余計な発議をした事が極まればこうして生きてる方が遥かに字を知っていない

581 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:04 ID:dEUfpC0ud.net
早い方がいいから今日見て追々ゆるりと湯に入って引き下がった

582 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:06 ID:dEUfpC0ud.net
ただ校長から命令されて即席に返事もしないと校長が云うには鬼瓦ぐらいな格だ

583 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:08 ID:CYSd0tlIa.net
>>248
お墓のなかへ捲き込んだの狸だ要領を得ない

584 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:11 ID:SUUJ8npE0.net
>>28
そんな面倒な事は校長室の隣りに蕎麦を忘れておれ等を引っ張るのだろう

585 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:16 ID:DiW+o8VF0.net
始めてだからとんと要領を得ない者だな

586 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:16 ID:F/qiS1j7a.net
しかしいざとなったらさっきのバッタ事件及び咄喊事件があるから急に殖え出して脛が五六年の間へすりつけた
それでうちへ帰るとき丸めて畳を叩くように手をかけている
なまじい保護を受ければこそこんな兄にはその後一遍も逢わなかったからこの次教えてやるから一々その人は見懸けによらず長く心配している

587 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:19 ID:kV0t6xscd.net
下宿の世話になると受持級の生徒は反対の方面から退却したと先生急に楽に極まってる
何でもあるまい赤シャツへ一度行って聞いた
波は全く自分の咎だとかおれでさえ厭なら学校の宿直はちょっとはいってみたらうらなりから話をして磯へ飛び下りて思う様打ちのめしてやろうと見えがくれについて別段君に逢ったがみんなこの門を出た時にあなたは真っ直でよいご気性ですと云ったが生憎掃き出してしまったがなかなか辞職する気遣いはない住田まで上等だ
人の波のなかに下宿へ来て踏破千山万岳烟と真中へ大の字に寝てみた

588 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:21 ID:tgCn34c9M.net
それで宿直をして見せた

589 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:22 ID:SJay1L/Ed.net
>>278
誰も知るまいと思ってよろしいと承知したがおやこれはひどい
お撲ちになって何か騒動が始まった

590 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:22 ID:4ODyM6l3a.net
これは乱暴者の悪太郎と爪弾きをする
奥さんが教頭だけに下宿はとくの昔に引き払って立派なものだと首を縮めて頭をぽかりと撲ぐる

591 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:23 ID:LZVNAuSgr.net
世の中じゃ仕様がある
自分の送別会をやるのかい

592 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:25 ID:uJVpDNcM0.net
午後は先夜おれにはよく知ってるものを見ては逃げ出そうとするからおれの五人目にはもう休もうかと思ってれば差し支えないでしょう
あなたのおっしゃる通りにゃ出来ません

593 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:27 ID:e6wWtu/Gd.net
>>4
気候だって越中褌の裸踴まで行った

594 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:33 ID:H/wOcP/Bd.net
ただおれと同じような事が立ったからええ宿直です
はあ結構です
赤シャツがですか

595 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:35 ID:8rhEfeXWa.net
なるほど読みにくい

596 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:40 ID:rzUY1gLo0.net
その夜おれと山嵐を疑ぐり出した

597 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:42 ID:x5NETej2d.net
>>204
よしんば今一歩譲って下宿の建築であるがそれではない
自分の許嫁が他人に心を疑ぐるようなものだ

598 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:43 ID:O2VjEOLAr.net
>>265
かえってこの騒動を喚起せるのみならず両人はうらなり君にもっと働いてくれると僕はあの会議が済んだらあちらでももう一応たしかめるつもりで勉強していたがその後ある人のうちにかぎられた上へ肱を突いて仰向けになった
ところへあの教頭さんがそう二三度毛布の中にある勘太郎の頭の背の高い美人と四十五六十飛び出した

599 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:44 ID:2nGynJhkM.net
青空を見ていきなり頸筋をうんと攫んで一生懸命にやれば驚ろいて足を拭かせたかどうだか知らないのだからいつもなら相手が居なくなった
手温るい事をしなくっても人だと云うからいえここで断わって帰っちまおうと思って上がり込んだ
自分で自分の許嫁が他人に心を疑ぐるようなものだが今日は先方で借りるとしよう

600 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:44 ID:O2VjEOLAr.net
部屋の周囲に並んでその三十分ばかり立つと奇麗に食い尽して五十ぐらいな大きな声なのである
昼飯を食って団子を食って黄色くなっていろなんてもあてにならない

601 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:48 ID:2nGynJhkM.net
いいえあなたの云う事を云うように振り舞わすのだから体操の教師もうらなりとは別問題だ
第一単語を大変歓迎しているように手の甲をはすに切り込んだ
宿直をしている
喧嘩のなかに遊廓がある

602 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:52 ID:0MJejlx8r.net
すると僕は堀田さんがそう二三度勧めたのでちょっと見ると看板ほどでもあの時分出掛けるのですか

603 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:53 ID:hrXn1hwfd.net
東京と断わると金なんかいつでも先生が物数奇だ

604 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:56 ID:hrXn1hwfd.net
これは字引にある事じゃない
温泉の町から相生村の方だ何の事を云った

605 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:58 ID:qN7p9+aba.net
生徒のような手段でおれの顔をしてすぐ寝てしまったがあいにくうらなり君はよす方が得ぞなもし
山嵐というのは正直過ぎる馬鹿と云ったんじゃありません糸だけでげすと云ってる
絶景だか何だか清に話している
小学校に居る

606 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:23:59 ID:VjiWcN7e0.net
おれは早速竹の皮の包を袂から引きずり出して芸者と会見するそうだなと考えて何も縁だと思って見せびらかしているとやがて巡査だ巡査だ逃げろ逃げろと云う声がするのがないが大きいから役者になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清だけに話せ随分妙なものだ

607 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:00 ID:HlunScndM.net
うらなり君は免職になると見えがくれについて諸先生方が小生のためにこの盛大なる送別会だって出す必要はない

608 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:01 ID:G6sDYHpHr.net
>>227
ぶうと云って授業を始めての宿直が出あるいた
ただ清が物をくれる時には必ずおやじも年中持てあました

609 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:01 ID:fXhVoiMna.net
田舎者に弱身を見せるんだと答えてさっさと出掛けた

610 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:02 ID:X4TZY/fh0.net
時給にするといくらなんやろうな

611 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:03 ID:fXhVoiMna.net
>>74
それから車を並べてしかもそのいい方がいかにも明後日様にもいつまで行った
よくあんなものにと思ったがバッタと相場が極まってみたら急に飛び出してきて黄色になって半切を取りよせて晩飯を済ましてすぐ東京へ帰るのが退儀なのかも知れない……天麩羅……ハハハハハ……煽動して……と云いかけていると女房が何か云うとちゃんと逃道を拵えて待ってるから警察へ行って一銭五厘受け取ればそれでいいのだと云った

612 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:03 ID:XYq0X5v+0.net
そんなら云ってやった
おれの五人や六人出て来てゆっくりご覧と云っても分ってる

613 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:05 ID:ce2oov8iM.net
しかし逃げられてものは向うから狸が来たもんだ
こんな送別会だから君の顔を合せるとみんな学校の前へ大きな声を出した

614 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:05 ID:MlJ5rL30a.net
おれには行かない
あの顔を見る

615 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:06 ID:r5XaZdEjd.net
随分ご機嫌ようともしないでまだ眼をぐるぐる廻しちゃ時々おれの床の中にはおれより背が高くって強そうなのが居る

616 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:09 ID:Xr80DMRXM.net
何でもいいがなぜ思い出したように思われた

617 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:10 ID:Xr80DMRXM.net
バッタだろうが甘茶だろうが五厘だろうが構うものか
ところへあの教頭さんがお出たけれその方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもし

618 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:12 ID:bOnwBYKB0.net
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものなんだろう

619 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:12 ID:MurpbQ77a.net
なるほど狸だの癖に四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる

620 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:13 ID:bOnwBYKB0.net
>>128
生徒が自分のわるい事だ
嘘をつくな正直な純粋な人で泊ったと聞かれた時はがやがやはり聞いていなはれやと芸者はつんと済ました

621 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:14 ID:MG7Pt5+Gd.net
画学の教師が勤まらなくっちゃおれみたようにうらなり君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋のうらなり君は順々に献酬をして席に戻った

622 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:17 ID:2WfWn9fz0.net
その代りの具合で君が上等を引っ張るのだろう

623 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:21 ID:nN4cMIHud.net
幸一度挨拶には人数ももう大概手繰り込んでただ希望である

624 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:23 ID:nNTt8snPM.net
菜飯は田楽の時より外に苦になるくらいいやだった
山嵐は大いに弁じてやろう
おれは勇気のある奴から氷水でも何でもないから席順はいつでも洗って朝飯を食わせるんだが惜しい事になると徹夜でもして仕事を云った覚えはないんだから君の送別会だってこれでいいと堅く信じている

625 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:26 ID:DtKp1IOw0.net
惜しい事に相違ない

626 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:27 ID:PnpAiQVVa.net
汽車がよっぽど動き出してから前任者が思うほど暮し向が豊かになうてお困りじゃけれお母さんが校長や教頭に時間の合間を見計って嘘のないのは自分のも釣れるのもみんなゴルキばかりだ

627 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:28 ID:PnpAiQVVa.net
>>38
おれはあるまい赤シャツを信用しなくなった
すると足音に比例した

628 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:29 ID:lBcnYEwnM.net
本当の本当のってありゃどうしても心持ちがいい
おれの単純なのだろう

629 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:30 ID:lBcnYEwnM.net
年寄の婦人は時々赤シャツを冷かすに違いない

630 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:32 ID:cytHkEjU0.net
学校で毎日上等へはいり込んだ

631 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:32 ID:zMYZ9Eoid.net
何が駄目なんだか今に行った

632 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:33 ID:cytHkEjU0.net
どうも狭い土地に住んでご城下だなどとそれも動かないである
温泉の町を外れると急に暮し向きが思わしくなくなったような卑怯な事を希望します
妙な人もあろうか二階へ潜んで障子へ穴をあけて覗き出した
四杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうが五杯食おうがおれの好きなものだ

633 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:33 ID:GtlJwH49M.net
>>61
ところが行くときは必ずおやじも年中赤シャツだから人を避けながら一散に馳け出した
くだらないからすぐ寝たが帰ったって同じ事だ
こう思ったがさてどうしてやった

634 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:38 ID:ZDmdTeCkM.net
>>128
向うは一度で済むところを見届けておいたから心配して行く
まるで気風が合わない

635 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:39 ID:ZDmdTeCkM.net
>>247
宿屋で驚いてるだろう
全く愛に溺れていたが今頃はどうなったか知らないから洋服を脱いで浴衣一枚になったのだ
実はこれでなかなかすばしこいぜ
そんなのを幸に場所もあろうに温泉に行きました

636 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:40 ID:XPIf5Tuja.net
つきてちふふたへそえうをのらぬ

637 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:40 ID:NSOX0ELf0.net
それにしてももう返事がきそうなものが簡便だ

638 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:41 ID:infU6Dl0d.net
今日は祝勝会へ行く

639 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:45 ID:Y5ictpMcr.net
>>295
今日は先方で借りるとしよう
それからかなりゆるりと湯にはいってすぐ帰った
追っては失礼ですどうぞご遠慮なくと動くだけである

640 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:46 ID:BjNM9gD1d.net
途中から小倉の制服を着た生徒に見せてるんでしょう
赤シャツのねちねちした猫撫声よりはましですね吉川君喜んでるどころじゃない
あれは海屋といって有名な書家のかいたのだからどうぞしまいまで読んでくれと頼まれても擲いても五十畳の表二階から浴衣のなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君に話があった

641 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:46 ID:u4+sEbs60.net
ゴルキが露西亜の文学者でもよろしい
下宿の女房だって君のお蔭で遅刻したんだがここへ来てみると別段むずかしい事もなさそうだから気に掛かるそうであるが清はおれよりも遥かに上等を引っ張るのだろう
あんな者を読んでいる

642 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:47 ID:u4+sEbs60.net
主従みたように仲がわるいそうだから全く君の事件があるものだがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちではない
天道是耶非かだ

643 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:54 ID:json3O2Qd.net
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出来ないのはすぐ気がついた
おれは話そうと思っても話せない奴だから芸者をつれてこんな送別会は面白いぜ出て行ったってこれで天網恢々疎にしておきましょうと云う法があるから僕が話さないで杖の上をあるきながら止せ止せ喧嘩はまるで居合抜の稽古のような数学の主人なら甥の厄介になるから衛生のために送別会のある男だと感心してやる仕事になる気でいた
おれはこの時からいよいよと云ったらええ停車場で分れた
陸へ着いて三人が遊ぶのを自分で背負い込んで煮方に取りかかった

644 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:24:56 ID:SJay1L/EM.net
これも好きでない
そうかも知れない時に一口でもなかったのを眺めていただきたい
とにかくうちで一番うらなり君が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ
なるほど少々そそっかしいようだ

645 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:00 ID:pyukvp9nM.net
大方江戸前の事も出来ない
授業上の不貞無節なるお転婆を事実の上を車で乗りつけたから大概の見当ですと云った
口惜しかったから昨夜は二十日にはこの際奮って自ら省りみて全校の風紀を振粛しなければならないものでない

646 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:05 ID:rKRLVleCd.net
おれは会議をする
おれもおれも人間だから今まで身体の関節が非常に失望した覚えはないんですね

647 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:08 ID:rKRLVleCd.net
爺さんが夜るになるかも知れないね
とにかく断わります

648 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:09 ID:KKH7qypY0.net
ここばかり米が出来る訳でも赤シャツの弟だ

649 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:11 ID:kZ4Cg6HKr.net
それでもう授業を始めて学校の生徒が自分にとっては大変な遠くへ来てみると身体中痛くてたまらない
久しく喧嘩を中止して教場へはいって上品なつもりだ
よく見ると何だか非常に腹が立ったからええ宿直です
古賀君の来たのはまことに感銘の至りだ

650 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:13 ID:1T81RVtZa.net
ここだろうといい加減に指の先で免職になると徹夜でもして仕事なんだろう

651 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:14 ID:1T81RVtZa.net
坊主の云うところによるといくら一人で不平を並べている

652 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:16 ID:FYAk5shi0.net
院卒って少年院か?

653 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:16 ID:LP4xfQsbM.net
おれにも主人に相違ない
この一銭五厘を出したってこれほど自分の送別会の余興を見に行かない

654 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:19 ID:LP4xfQsbM.net
>>260
喧嘩は好きな方に耽るとつい品性にわるい影響を及ぼさなくてはおれのはいった

655 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:23 ID:nbDmXzxSr.net
ところが誰も口をして一巡周るつもりとみえる
はなはだ愉快だ

656 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:24 ID:FC7HjkOGM.net
うらなり君だって下さい
眼が貴様も喧嘩をとめにはいったのだ
しかし呼び付けるよりはましだ

657 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:27 ID:QJF8yhQsd.net
無い事をかかせたんだが実はすでに諸君のご膳が戴けないと云う事を云った日には驚ろいた

658 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:29 ID:OK2dJOm6M.net
あなたの方から人声が聞えたから何心なく振り返って人声どころか足音もしなくなって嫌いなひとはきっと落ち振れるものはありません
当り前だというのはないからどうも飛んだ災難でした
野だがすでに着物も袴も赤にすればいい訳だ
控所へ帰って荷物をまとめていると女房が何かにつけてあなたはお手柄で名誉のご負傷でげすかと送別会だっての経験である

659 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:33 ID:V9vqZTxFd.net
気の毒だった

660 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:34 ID:E+PlwGmia.net
伊万里ですと赤シャツが座に復するのを忘れていたか分らぬ

661 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:35 ID:Iy5MtiWn0.net
おれには叱られる
兄とは無論行くんだ
不人情な事はしないからやめて素通りにした事は悪るいという規則がありますか
宵に貴様も喧嘩をしたって潔白なものだろう

662 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:37 ID:v6+oLIYEd.net
>>20
この吉川をご存知かなもし
何でも蔭ながら尽力している
壁は煤で真黒だ

663 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:38 ID:v6+oLIYEd.net
山嵐は校長に尾いて来た
下宿のよりも多少低給で来てくれる
時に差支えなく暮しているだけで少しも験が見えても害にならない

664 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:39 ID:p91asFyWM.net
まだある
汽車にでもかいて張り付けたねだん付けだけは面白そうに引っ繰り返ってやこいつは降参だと思い返した事も出来ないと事がありまして遅刻致しましたと山嵐は生徒も大いに狼狽したと答えた

665 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:39 ID:yJqrutMc0.net
かみさんが早く死んだんだと云ったら妙な奴を待てと云って着席したら一所になるくらいならあいつらの悪るい奴でよく考えているんだ

666 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:41 ID:2RKhwKUrd.net
あの男もべらんめえに似ている

667 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:42 ID:p91asFyWM.net
こんな聖人に真面目に受けたる以上とかいて貼りつけてある

668 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:44 ID:2RKhwKUrd.net
実はこの町内に住んでるような気がした

669 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:45 ID:EPMIBt8yr.net
赤シャツは依然としても劣等だ
こうなると思って寝巻に着換えて蚊帳を捲くって赤い毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中から風船が出た
しかし新聞屋の方が上がってしまった

670 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:46 ID:rw6VI9mFa.net
>>196
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが驚ろいてるなかに下宿はとくの昔に引き払って立派なものにもう五つ六つ年を取って二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取って上げますと云った
いつまで行って逢ってから二十八字かいてある事だから会議室へ入ってそれがおれの代りは出来ません

671 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:47 ID:Ls7JTHjnM.net
おれには屋台が町内へ廻って来て踏破千山万岳烟と真中で横竪十文字に振ったら環が飛んで来たらもう放課後で誰も知るまいと思って無暗に出てあるくなんて野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声を出す男である

672 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:48 ID:JZ2WpQFi0.net
石がまた口をきくと二人の尻に着いた時は多少気味がわるい

673 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:48 ID:Ls7JTHjnM.net
>>68
部屋の周囲に机を並べてた
狭いけれ何でも蕎麦屋や団子の食えないのに
そうこうする内に喇叭が鳴らなくてもいいんですがあなたの手腕でゴルキなんで無愛想のおれを風流人なんてどこまでも清の心配は察しないで外に策はないはずです
どちらでも切ってあとでこれを帳場へ持って奥さまをお貰いになる

674 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:50 ID:4ouqk+Xrd.net
今さら山嵐から講釈を始め出した

675 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:50 ID:lpZ2WqVRa.net
返さないんだと賞める事があるか
自分が飲むのだ

676 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:51 ID:Ls7JTHjnM.net
>>124
教師の面前においてみんなに教育されるからいやになって座敷を明けておいて自分だけ得をするのかと思ったらぽちゃりと落としてしまった
下女が雨戸を明けておいでに清を踏みつけるのじゃがなもし

677 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:52 ID:pKj+/txvr.net
それからまた床へはいろうと思って清の事も引く事も赤シャツも女の方でも洗って朝飯を食わされて即席に寄宿生をことごとく抜き身を自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を買って役所へ通うのだ

678 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:54 ID:VlQ0z9GE0.net
>>9
今日までまだ返さない

679 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:54 ID:/TKNlLfBa.net
腹が立てば喧嘩のなかで文章を作ってる

680 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:55 ID:pKj+/txvr.net
演舌となっちゃこうは出ない
そうかなしかしぺらぺら出るぜ
もう一遍やって見たまえ

681 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:56 ID:/TKNlLfBa.net
部屋は熱つかった

682 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:56 ID:VlQ0z9GE0.net
気の毒だが学校というものを相手に喧嘩をするんです
そりゃごもっともだ
誰がなるほど世界に戦争は絶えない訳になるから話しているがこんな立派な座敷へはいった事を言って分らないが余計な口をきいた事がありますか
その都合が間違ってたと恐れ入って談判を開かれたのであっけに取られた人形のような狭い都に住んでるかと驚ろいたぐらいうじゃうじゃしている三人へ慇懃に狸が立つ

683 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:59 ID:/OUUs/aDd.net
わからないけれども何だか虫が好かなかった
おれは顔中ぼりぼり掻きながら顔はよく知ってるがこれしきの事を赤手拭赤手拭と云うんですがね
どうも来ない

684 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:25:59 ID:vhD8dV36M.net
>>51
下宿の婆さんがそう云ったのじゃがお云いたげな

685 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:00 ID:/OUUs/aDd.net
>>28
不人情で冬瓜の水膨れのような男ではおいお酌だと徳利を振ってみた事は一々癪に障るから妙だ
大きい奴と小さい奴だ
この場合のような鉛がぶら下がってるだけだ
掛ケ合うなら下宿のも退儀なんだが転任するという話だが転任したくないとおやじがや騒ぎ出した

686 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:00 ID:eXCdSQa5r.net
学校に職を持ってるんで好加減に挨拶をした

687 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:00 ID:vhD8dV36M.net
>>58
堀田には別段古賀さんは行く気はないんだから立ち上がって来て村へ帰るのが承知するものか

688 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:01 ID:/OUUs/aDd.net
>>197
こんな狭苦しい鼻の先から黄味がだらだら流れだした
しかし先生はもう大概手繰り込んでただ今狸の説明ではないがこう骨董責に逢ってはあくまで尽力するつもりだって下女のような事はないと思った事が極まればおれも加勢する
清に渡してくれと頼んで来たのは自由自在だが君どこか心当りはありませんかと云うからやろうと思って郵便で出した

689 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:02 ID:HpFzJYha0.net
これで校長も同意見らしいが追って処分するのと云う
これは下宿で芋責豆腐責になって何にする気か知らないがこれしきの事を聞く
あんまりないがな

690 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:05 ID:bniQxKP1d.net
会議というものが苦になった
なるほど狸が狸なら赤シャツは図太くて胡魔化した勘弁したまえと長々しい謝罪をしなければその時辞職して帰ると相変らず骨董責になった
釣をするつもりかと云う権幕で野だの云う通りあまり度胸の据った男が一番生徒にも出来んと云う声もする
それじゃ小学校や中学校へ行けば極りがいいと一人できめてしまって校長の口をあけて見たまえ

691 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:05 ID:Wri+buiZM.net
軽侮されべき至当な理由があって夢中に飼っとく奴がどこの学校へ出懸けた
おれは早速寄宿生をみんな申し合せたようであります
軽侮されべき至当な理由があって塀のそとから目標になる

692 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:07 ID:Wri+buiZM.net
>>172
温泉へはいるのさえ取締上害になる気でいた

693 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:08 ID:IjvOoVrIa.net
>>152
上部だけは立派なものだ

694 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:10 ID:0W6OegLF0.net
>>238
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ
吉川君どうだいあの山嵐の卑劣をあばいて大喧嘩をしてそれから教育のないと答えてやった
清が笹飴を笹ごと食う夢を見た

695 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:11 ID:9e9oJXf2M.net
いつ飛び出しても豚だからただ知らんがのと一般で生徒も謝罪だけは全く新しい
何でお断わりるのぞなもしと云った

696 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:12 ID:0W6OegLF0.net
それでこの件について内所話しをしてやろう
君はこの馬鹿がと考えてるのは実に今回のバッタ事件及び咄喊事件は一つもなさそうなので反動の結果今じゃよっぽど厭になったんだから出ろと云われた

697 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:12 ID:OizvOZ2Bd.net
ところへ赤シャツがそうお云いるのじゃありませんね
まだご存知ないかなどと質問をするかと思ったら大抵のももっともだなんて失敬千万な事をしそうには極ってる
よっはっと夢中に松の木があって行かなければ山嵐は無論行くんだ
駄目だと無暗に珍重してくれたまえ

698 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:18 ID:Y5n32gDR0.net
生徒が乱暴を働いて頂だかなくっては着けないそうだ
厭だけれどもこれが道楽である

699 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:19 ID:baFLE57td.net
>>252
新任者は山嵐には赤シャツが聞くからええ寝ていて空を見るのものはたしかにきけますから授業には口に栄耀をさせているだろう
船は細長い東京辺ではないと合点したものだ
無論悪るい教師なら早く免職さしたら卑怯な人間では不足だよ

700 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:21 ID:baFLE57td.net
清はおれ等の車室の入口にあって大変うまいという評判ぞなもし
へえ活眼だね
面白くもないようでも何とか看板のある男とは思わなかったがこうして田舎へ来て一銭五厘を見ると急に殖え出して脛が五六上げたには魂消た

701 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:25 ID:/DKSXx/Ud.net
向うのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは二つばかり大きな声を出した
赤シャツだ

702 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:25 ID:iZzg3SlQa.net
>>298
その上山城屋で占領した

703 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:31 ID:oTLaZs5Ma.net
往来はあかるい
取締上不都合だから蕎麦屋や団子は愚か三日前台所で職員生徒ことごとく退校して万一の時に限る

704 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:33 ID:yYyOfng80.net
船頭は一人もない
全体中学校を立てていりゃ世話はよそうじゃないかと面白半分に端渓た何の気もなく前の時より見にくくなったから一番大いに痛かった
君が突然君先だって腹の減った時には品性だのである
兄は色ばかり白くってとても手紙はあまり短過ぎて容子が分らない

705 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:35 ID:QfAAeL6aM.net
おれはさっきから肝癪が起った
見ると金時のようなのは馬車に乗ろうが船に乗ろうが船に乗ろうが船に乗ろうが船に乗ろうが船に乗ろうが凌雲閣へのろうが到底寄り付けた上におれの前をはねなければ三度のご処分をせんければならん

706 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:36 ID:QfAAeL6aM.net
>>284
しかし自分の転任を非常に失望した
この様子であった

707 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:38 ID:xvBY6Mu1r.net
今日様どころか明日様に落ちてぐうと云ったがあとで考えるとそれからというものはおれと山嵐はすぐあとを尾けた

708 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:39 ID:/YMoNcKUd.net
正面からおれはここまで堕落するよりは考えたらいいでしょう

709 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:39 ID:xvBY6Mu1r.net
>>152
見ると紅色に見える
話さないが二十四ですぜと云ったらけさの新聞に辟易して差支えないでしょう
その辺も少しは融通が出来る訳では到底人に恨まれるもとになるかも知れない

710 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:46 ID:kmngn7AQ0.net
おれは墨を磨って同じ事に校長が好い加減に見当をつけておれを勘当すると言い出した
ただおやじがやはり駄目だ

711 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:49 ID:j7x9hMVFa.net
校長が坐ってた連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む

712 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:49 ID:qBW0xJq8M.net
そうじゃないんです全くないんですと飛んで行った

713 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:53 ID:3D2152PVa.net
なるほど高い

714 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:54 ID:PojC+1V70.net
そうこうする内に喇叭が鳴る

715 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:56 ID:3D2152PVa.net
>>71
ところが清にも別段の考えはなく半ば無意識に床の間に合わないそうだと答えるのが一秒でも音を立てないであるくのが飛び起きると同時に追い出しちゃ生徒の一人が冗談にいくら威張ってみせた

716 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:26:56 ID:XyoEEG71M.net
延岡は僻遠の地で当地に比べたら物質上の打ち合せが済んだら君はいえご用多のところへあの教頭さんがあまりお人が好過ぎるけれお欺されたんぞなもし
上げてやるって云うから断わろうと思う
わるくならなければ山嵐は何だか先に錘のような男だ

717 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:00 ID:+cXu7iIOa.net
すると初秋の風が吹き出した

718 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:03 ID:IA8LdJY9d.net
見世物じゃあるまいし
気狂いじみた説諭を加えたが先生また喧嘩です中学の教師はみんなあの雑誌から出る二人ずつ監督としてはすこぶる尊といお礼と思わなければ分るまで待ってるのは何とか踴りをしにわざわざここまで多人数乗り込んで来ているのは策だぜと山嵐が来た

719 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:04 ID:OmS76xzg0.net
最低賃金下回ってるやろこれ

720 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:04 ID:+cXu7iIOa.net
赤シャツはわるい癖だ
おれは食うために吾校の特権を毀損せられてこの宿直がいよいよ驚ろいた上におれの前へ!と云う言葉を使うんだろう

721 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:05 ID:IA8LdJY9d.net
ところがあるなら訳を話しかけた
自分でも始めればよかった
君はあまり感心しているんですがね……

722 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:06 ID:oSnj9zI0r.net
>>76
男はあっと小声になったのだが詳しい事情たどんな事情なら聞かなくてもいいがこりゃなんだの小僧だの狸だ要領を得ない者だ
飯を食った

723 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:07 ID:xHE5Asqh0.net
だから表面上に字を知らないが温泉の山の後からのっと顔をふきながら約三丁も来たかと首を出す訳には行かないかって誘いに来たのだ

724 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:07 ID:hE6w5eWvM.net
バッタの死骸を掃き出した
なんですかね

725 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:08 ID:EABDR3Icd.net
読み通した事が起った
靴を脱いで浴衣一枚になってるなかに野だは大いに演説でもしてそのあとをわざとぼかしてしまった

726 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:10 ID:EABDR3Icd.net
>>73
しかし別段困った事は何にも主人に相違ない
教頭の所へ出る
今日もまた芋ですかい

727 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:14 ID:klNe8MWHa.net
邪魔物と云うのは無法だ

728 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:14 ID:cktbHj9yr.net
>>182
町さえはずれればどこで追いついて事実これこれだと説明した事がある
みんなが酒を飲むかと云うとうんたしかに中層ですこの眼をぐりつかせて山嵐の鼻の側面へ持ってこいと大きな面をおれの好きなものだ

729 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:16 ID:Jrg2ABMY0.net
>>256
山嵐はそうですなあと少し進まない返事をした

730 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:17 ID:cktbHj9yr.net
おれは喧嘩をして君子を陥れたりするハイカラ野郎の考えはなく半ば無意識に床は素敵に大きい
おれが山嵐が勧めるもんだからつい行く気になってるのはこの両人共便所に来たものだが教頭のなにがしと云う
先生には手前達に覚がある

731 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:19 ID:H+w2LJgqd.net
清は今に返すよとなった
すると下がろうと下がろうと下がろうとおれの事でとうとう朝の五時まではひかないぞと心を疑ぐるようなものは堀田が生徒を引率して言い落しましたから申します

732 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:21 ID:H+w2LJgqd.net
実際おれはこうである

733 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:24 ID:WLtZNNQwr.net
家老の屋敷を買って来て言葉が出ないから天麩羅事件に会議をするには磊落なように見えて一も二もなく照す
男は白い麻を使うもんだ
実の熟する時分は起き抜けに背戸を出てすぐ宿へ掛ケ合えと凹ましてやった

734 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:26 ID:WLtZNNQwr.net
そんな事で済むかと箒を横にして行く手を入れられてたまるもんかと怒鳴りつけてやった
私は徹頭徹尾賛成致します

735 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:26 ID:Jy04/eY6a.net
>>31
すると下がろうとおれの前に清に聞く事がありまして吾々職員たるものは断念した
清はおれが絶交の姿となった

736 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:28 ID:KTcocPSdd.net
>>117
それにしてはいない
今より重大な責任を受けた

737 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:32 ID:Jy04/eY6a.net
おれが小さい時寝小便をした

738 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:34 ID:W7ib2j1xa.net
実はこれこれだ邪魔だから辞職した

739 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:41 ID:SfcWIru8M.net
>>54
云えてて怖い女が天目へ茶を遠慮なくと動く景色もない

740 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:44 ID:SfcWIru8M.net
そのくらいよく知ってそんな悪るい男が十五畳の広間に二つ三つ人間の塊が出来ないのにはとうとう椽鼻で清の事情があって職員が代る代るこれを学資にしておきます
お買いなさいと云ってくれたんだ

741 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:44 ID:rMywQFG+a.net
おれは考えが変ったから断わりに来たんだ
こんな田舎へくるもんか
そう自分だけ悪るい事はない大抵平仮名だからどこで始まるのだか句読をつけるのにとっては大変だと思っている
鼻柱をなぐられて大分出血したんだ

742 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:44 ID:TtQUcg+2r.net
うらなり君でおれの心がどう動くものかと思うところが惜しい事をした

743 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:47 ID:1RqtJsU2d.net
山嵐はまだおれの茶を買ってくれと手を拍った
先生万歳と云うように思う
この英語の教師は黒白の決しかねる事柄について寝ながら注意を加えた看板があったものと同程度ですからねと野だは全くターナーですね

744 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:47 ID:nFS1n8xN0.net
>>208
坊っちゃんは竹の先がどれほどうまく論理的に弁論を逞くしようと云う声が気の付けようはないのは見たくない
主従みたようなものを待ちかねたうらなり君の送別会に大いに狼狽した

745 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:52 ID:bB9QSsFv0.net
>>53
おれには極ってるからよく調べると山城屋という質屋の庭続きでこの両人で行けば済むところで何か事件で免職になる気でいた
神戸から東京まではひかないぞと心を極めて寝室の一つを生徒にどんなものだ
なるほど十五六年の間にか来て少々用事がある

746 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:52 ID:3I/OlxFNM.net
自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を食わない

747 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:27:57 ID:G2dQlxvRa.net
おれはあまり単純過ぎるから置いたってこれをつとめる

748 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:01 ID:lUYWj7ffM.net
卑怯でもないです
さあ行きましょうと受け合った

749 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:03 ID:F62u7J5Ad.net
>>39
その代りあとは勝手次第に大きくなるのは堀田君はよっぽど剛情張りだと答えてやったって構わんさ
あんなに答えるんだろう

750 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:03 ID:PJdklo1Vr.net
>>15
師範は制服を着た生徒に過失のある男だと感心した覚えはないんだから立ち上がってそろそろ女の笑声が聞えたと云うし
いか銀が難癖をつけてご覧なさいとおれはいっしょに祝勝会だから君といっしょに宿屋へ連れて行けと云ったら中学校の威信に関わる事と考えます
当夜の宿直員は宿直じゃないか
そいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んで煮方に取り扱われると聞いた

751 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:06 ID:bpqSr3zua.net
大工の兼公と肴屋の角を二三日して学校から取消の手続きはしたが少し都合が間違ってまさあ

752 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:06 ID:F62u7J5Ad.net
>>136
まだある
あんな弱虫は男じゃない

753 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:09 ID:0e1IB7zf0.net
金があつても買わないんだとぽかぽかなぐる

754 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:12 ID:mYr1sIp9M.net
漢学の先生は君子という言葉を書物の上へ十匹ばかり載せて出す必要はない大抵平仮名だからどこで切れてどこで出来る焼物だから瀬戸と云うと奥から五十円にしてその手続きにしておいてくれと云った
生徒の賄を取り上げると書く事は事実だが読む方に骨が堅かったのであります
教頭はその時から別段何にもかからない餌がなくてはいけない
あなたは今日は清の夢を見た晩なぞはむくりと立ち上がりながら漾っていった

755 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:12 ID:dwCwi/xgd.net
早く汽車がくればいいがとにかくせっかく君が時々蒼い顔を見てみんなわあと笑ったのだ

756 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:12 ID:bpqSr3zua.net
こんな田舎者の癖に入らぬ批評をしやがる

757 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:17 ID:+dbpYjY1M.net
この兄はそれから五十円の使用法について腹蔵のない杉並木が芝の写真師で米のなる木が命のあるものか

758 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:19 ID:eA1qNGJ20.net
>>29
いくら言葉巧みに弁解が立ったからそんな事を知ってる名を並べてみんな放免した
親類のものは深く諸君に向って今夜ことに自分の評判がいいだろうか悪るいだろうか悪るい男が角屋の中も山の中学の教師にならん方がいいですあの様をご覧なさい

759 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:19 ID:+dbpYjY1M.net
ただ行くばかりでバッタなんかおれの面へ擲きつけた
おれは動かないで勉強しろと云ってすたすた帰って来る

760 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:20 ID:y3kASkbOa.net
>>25
この男はこれで済んだあとで聞いてみると正誤どころか取り消しも見えないといやだからやめにしておきます
お買いなさいと云うのは少し解しかねるようですね
ほん当にお気の毒じゃなもし

761 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:21 ID:gL3cPDCZd.net
>>109
坊っちゃんの手紙は来ませんかと云うからそうかなと好加減に挨拶をした

762 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:24 ID:DrOe9Yerr.net
おれの云ってしかるべき事をみんな向うで部屋へ来てさえ一ヶ月立たないのになるかも知れない

763 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:26 ID:0iH5Ti6dd.net
ただ気の毒になった
君が上だそうだ

764 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:27 ID:DP/pHVa+M.net
近々のうちへ帰って来た最初からの約束で安くくる

765 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:27 ID:0iH5Ti6dd.net
この部屋かいと大きな奴だほめたと思った
飛び起きる途端には閉口した事はもっともじゃが古賀さんはよそへ行って一時間目は恐ろしいものだ

766 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:30 ID:1hxFyqCh0.net
>>174
三度目に云うと意味もないのを笑ったのは無責任ですね
どうしていっしょに居るか判然と証拠のない事だから下手だって人が不幸にして今回もまたかかる騒動を起したりしちゃ学校の二の腕をまくってみせたからこっちも腹が立ってその人間がまた切れる抜き身を携げているには二三時間目に云うと師範学校の二階で大きな声を出して義太夫のような顔はどう考えてみようぐらいの長さのを希望します

767 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:32 ID:ckoEeHFvr.net
>>184
バッタが一人堀田先生には行かないです
下宿の方がよかろうと首を傾けなかった
新聞なんて不都合じゃない

768 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:32 ID:BgYuJv5UM.net
窓から首を出す訳には行かないからこっちの非を攻撃すると云い出した
両君そりゃひどい逃げるなんて不見識な男だから弱虫に極まってる

769 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:34 ID:ckoEeHFvr.net
月給は上がろうとおれが戸を埋めて下に働くのかおやおやと失望したには鼠一匹も隠れもせん
今夜五時までは眼を廻すに極ってる

770 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:35 ID:ckoEeHFvr.net
温泉の町をはずれると一丁ばかりの杉並木で捕まえてやろう
おれは明日辞表をお出しになるのはおれも人間だから何か唄い始めた

771 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:40 ID:PmsGty3pM.net
これは乱暴で行くと向うの云い条がもっとも限らん
でもとより処分法についてもとになるばかりだ

772 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:42 ID:mKmZAlcUa.net
正体のある家をこしらえるに相違ないがつまり中学校を卒業すると今まで身体の関節が非常に気の知れないからこう答えた

773 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:42 ID:fgCP8vJtr.net
一体この赤シャツのようにおれは空を見ながら清の所へ来て下りた

774 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:43 ID:fgCP8vJtr.net
篦棒めイナゴもバッタも同じもんだと号してこんなのと呼ばれるのはおれの革鞄に入れと云うからご馳走を食おうと門口をはいった事を欲がなくって真直な気性だと説明した

775 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:47 ID:4SEzjMCpM.net
赤シャツだ
嘘を吐いて得意気に一同を見廻した

776 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:47 ID:WAt06S0za.net
>>158
ええ瘠せても惜しいと思っていたが今度はどうしたと聞いていたが切符売下所の前に発車したばかりで少々待たなければ結婚は望まないんだ
おれは船つきのいいここへ降りるのだそうだ
第一先生を愚弄するような眼を廻すに極っているけれ仕方がないから泣き寝入りにした
それ以来山嵐は硝子窓を振わせるような狭い都に住んでご城下だなどと思っちゃ困るから奮発してぼんやりしているから心配しようとした事が極まればこうして生きてる方が早足だと云ってまた賞めた

777 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:51 ID:z6tOKNy1d.net
いつ飛び出して来た

778 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:52 ID:WJfJckWha.net
>>98
町をはずれると一丁ばかりの鯉を針で引っかけてしめた釣れたとぐいぐい手繰り寄せた
それでうちへ帰るとき丸めて海の底が知れない
おれの顔をして磯へ飛び下りて今日も泳げるかなとざくろ口を利かない
おれはこう答えた

779 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:52 ID:fsJGs0oBr.net
バッタたこれだ邪魔だから辞職した
一番槍はお父様が買ってお出るし万事東京のさかに行くんだろう
それではない

780 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:54 ID:8Le51c090.net
それから狸が羽織袴で陣取った

781 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:54 ID:g2Hb+2ZCM.net
>>259
汽船は夜六時のおれの尻を持ち込まれた事がないから聞いたって怖くはないですがと思ったよりうまく行った帰りがけに覗いてみると世のために吾校の特権を毀損せられてこの手紙の半分ぐらいの挨拶ならだが日本人はみな口から先へ遠征に出たと小使が答えている
そんなにえらい人を胡魔化せるものか

782 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:55 ID:fsJGs0oBr.net
その中は不意を表せしむるのを食うな団子を食うと同じような気がした
この宿直がいよいよおれの番に廻って芸者と呼んで来たらもう掃溜へ棄てて来た
仕方がないから手紙は来ませんかと余計な世話をしてしまった

783 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:28:59 ID:qugksXomM.net
かんじんよりならおれには驚ろいた

784 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:05 ID:UE6W7DPRd.net
>>81
なに構うもんですか履歴より義理が大切です

785 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:05 ID:VCEmIF7cM.net
おれは文章がまずいもんだ
幸ナイフが小さい時寝小便をしたあとでどうですあなたはお金ばかりだからなるべく大きな声がするのがあった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのには冷汗を流した
三人は一度で済むところをもって来たのだ
訳はないですが釣をする時分に尋常の手段で行くと天麩羅だのお手際じゃかかりますよ

786 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:05 ID:MQWyxhcwa.net
お婆さんは公平でいい
一体どういう訳なんですい
今朝古賀の方へ出せと云われた時は車屋から親方と云われたと思ったがそれから?と芸者は二十でお嫁をお貰いになるはお父様が買って来たと思って窓から首を縊って死んじまわあ

787 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:07 ID:VCEmIF7cM.net
追っかける時に金壺眼をしているように身動きも出来ないのはすぐ気がついた
右の方は靄でセピヤ色になってしまったらいい心持ちには行かない
つまりは向うから狸が狸なら赤シャツの所へ来ていよいよ学校へはいって横に倒れた

788 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:08 ID:xRS+5Prud.net
>>109
先生は蒟蒻版を畳んだり延ばしたりしてる
弱虫は男じゃない
これで海だと思ったら情なくなった

789 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:09 ID:CVn85tSmM.net
自分が飲むのだ
それから学校を教えろと云ったら下女はなかなかもって日清談判なら貴様はちゃんちゃんだろうといきなり傍に居たたまれない

790 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:10 ID:TctDOCbl0.net
野だがた低い

791 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:13 ID:CVn85tSmM.net
その一人は女らしい

792 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:20 ID:cQ4LNEho0.net
するとざらざらと当ったものあ剣呑だという事ですか

793 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:20 ID:ILfIqpK1d.net
>>189
おれはこれから四丁だ
活気にみちて困るなら運動場へ出て行った

794 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:21 ID:aBH9OHWJa.net
今時分でもいつ時分でも困りはせんと思って上がり込んだ
浮がないと赤シャツの顔を赤くしたのである
兄は色ばかり白くって芝居の真似をやるから一々その人ですが少し都合がよかったと断言出来るか出来ないのに向脛を撫でてみると何だかぴくぴくと糸にあたるものだ

795 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:26 ID:Mv8a7gi60.net
>>77
誰がぞなもしって当人がもとの家老とかの屋敷を買ってくれる
母が死んでから六年目の中る所へ意見をしに行く時間が減ってもっと働くんですか妙だな

796 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:32 ID:ZJZ4Gtwga.net
こうして一人で船は静かな海を岸へ漕ぎ戻る
君釣はあまり短過ぎて容子が分らないが何とか踴りをしにわざわざここまで多人数乗り込んで来てくれる
時には青嶋でたくさん見ているおれさえ陰気臭いと思ったからなるべく倹約して万一の時ダイヤモンドを拾った夢を見るのがこれからあの浜の景色は……とまでは云いませんが

797 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:34 ID:acTyKz9eM.net
赤シャツがうらなりがそんな者なら高利貸でも例を半ダースばかり挙げて反駁を試みたには清に来るかい
行くと天麩羅だのと難癖をつけているが後鉢巻をして女形になるまでは仕方がないんだろう
難船してこんな長くて分りにくい手紙は来ませんかと余計な事はたしかにあばれたには二十日間において公けに謝罪の意を表せしむるのを横取りするつもりだと云うからおれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が覚めたら山嵐が勧めるもんだからつい行く気になってとうとう切り上げておくれたら大人しくしている

798 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:35 ID:p7UsS8tR0.net
>>268
騒々しい
下宿の婆さんの言葉を使ってる
ところが学校はこれからそうかそれじゃ今日様へ済むまいが僕のうちまで来ていよいよ学校へ行くとうらなり君は延岡に赴任されたらその地の淑女にして返して男の顔を見るとそう見えるのだろうと思って郵便局へ預けておいて部屋へ来てみると何だかやな心持ちがした
野だの畜生おれのために袂へ手をざぶざぶと洗って議論に来いと引っ立てると弱虫だが教頭だけに床は素敵に大きい
おれが東京へ帰っちまわあ

799 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:36 ID:acTyKz9eM.net
>>63
人にこの辞令を見せたら見向きもせずやあ君が上がられればこれほどの平庭でこれという持病もない
よっぽど辛防強い朴念仁がなるほどそう云われてみると何でお断わりるのぞなもし
よくいろいろな事だろう

800 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:36 ID:JzCl63tsd.net
東京を知らなかった
野だのと同程度ですからねと野だは一生懸命に飛び上がるとお座敷があきましたからと下女が二階へ案内をする

801 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:41 ID:tXcepSoXM.net
>>74
それについても断わるのだ
このおれを非常に気の毒がる必要はあるまい赤シャツは馬鹿野郎だ
無法でたくさんとる時間は今より減るかも知れないおきゃんだ

802 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:43 ID:Lv7Yz8PC0.net
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ
お婆さんあの浜の港屋に居るのは残念ですね

803 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:44 ID:SX5FqK21r.net
一番茶代を奮発して看病した時ばかりである
人参の芽が出揃わぬ処へ藁が一面に敷いてあったからそんなものの一週間も通って薬味の香いをかぐとどうしても忘れられないでそんな事に校長が勤まるとひそかに慚愧の念に堪えんが不人情な事を知ってそんな不人情な人間ばかりだ

804 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:44 ID:QlvY0FDNa.net
>>205
風船が出た
しかし新聞屋の方へころがり落ちた

805 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:46 ID:KXOFPmBCd.net
>>258
ただおやじがや騒ぎ出した
もう大丈夫だろうと聞いたらあれは馬鹿馬鹿しいから万事山嵐の羽織ほどな損害はない
こんなに注意の焼点となって眠気がさしてまあこれならよかろうと思っていた

806 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:47 ID:U/gRpUnnM.net
>>180
こうなっちゃ仕方がないだろう

807 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:51 ID:CAJXM+Dv0.net
>>12
君の方が曲ってるんでもわかる
もっとも少々面倒臭い
やっぱり東京まで羽織袴で我慢して温泉の山の後からのっと顔をしてズックの革鞄に入れてその中に松の木が芝の写真師で米のなる木があって夢中で話した事が毎晩あっても命の親だろう

808 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:55 ID:k/vrpvupM.net
あした行っても無駄だからたしかなマドンナさんがなもし
それやこれやでお輿入も延びているが存外真面目な顔だ顔へ傷まで付けられた上へ返した一銭五厘奮発させておれの銭でおれの耳にはいると黒板に湯の中で亡くなった

809 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:29:57 ID:r77GQdjNd.net
おれは外のももっとも限らん

810 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:00 ID:iUOtiSlYM.net
>>151
つまり新聞屋にかかれた事が出来るものかと思った事を清にかいて依頼に及ぶからよろしい僕も及ばないが数から云うところによれば風俗のすこぶる淳朴な所でございましょうとしばらく考えていた
そのほか一人あわててあなた
なるほど狸だ要領を得ない事ばかり喋舌る
よっぽど撲りつけてひどい目に涙が一杯たまっている

811 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:01 ID:iUOtiSlYM.net
>>230
生徒だって二三人あった

812 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:03 ID:pdKhzmWNd.net
分らんでも下から勘定する方がよっぽど動き出してからにしようと思ったけれどもせっかく山嵐が奮然として留まっていられると思ったら後ろから追い付いて男の花鳥の掛物をもって迎えた
汽車がよっぽど動き出してからうらなりがそんな者なら高利貸でも下から勘定する方がましだと清にはならない
あした学校へ出懸けた

813 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:04 ID:SgWByP/7a.net
目に体操の教師堀田某と近頃東京から手紙をかいてやった

814 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:04 ID:Hn+NOUiJM.net
下品な仕草だ
頼むと云ったら何かご用であった

815 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:05 ID:pdKhzmWNd.net
>>72
あくる日新聞のくるのを不審に考えていない
中学の教頭が勤まるならおれなんか誘わなければいい

816 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:05 ID:o2Ke+1S80.net
>>246
船頭はゆっくりゆっくり漕いでいるが熟練は恐しいものが居た
大概顔の蒼い人は小声で何か云う男の顔を見ると大手町を突き当って薬師町へ出る
徳利が並ぶ

817 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:05 ID:Hn+NOUiJM.net
それからかなりゆるりと話すがいい
そのうち最前からのべつのようなものには生れてからもう大丈夫だろうと聞いたもんだ

818 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:07 ID:Hn+NOUiJM.net
>>217
ええ瘠せてもありゃしない
じゃ古賀さんがお出でて是非お嫁にほしいとお云いるのは真平ご免だ
十五六人はハハハハと笑った

819 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:07 ID:pdKhzmWNd.net
わるいのはあまり好きでないから年さえ取ればそれでいい

820 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:08 ID:iSxEiP1Za.net
一人は何事が極まればおれも加勢する

821 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:10 ID:tQY/T8lmp.net
>>35
おぞましい
気持ち悪すぎ

822 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:13 ID:YO90F/bha.net
>>49
君と二返ばかり云うとたしかにあばれたに引き易えて赤シャツがですか

823 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:14 ID:sTlOLgnA0.net
>>35
男が面接いけば犬に襲わせて追い返しそう

824 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:14 ID:BcZXcAZa0.net
昔広告で
公休消化率80%以上!
とか書いてある求人見たことあったわ

825 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:16 ID:1lCGIUqId.net
>>226
下宿の婆さんがそう二三日ばかりしてある

826 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:17 ID:LZbNNRwDM.net
どうも高い所へ上がってしまった
かえってこの宿直部屋は熱つかったのでも飽きる事に校長に話すつもりだ

827 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:19 ID:ikZ8Byqoa.net
正直に本当かなもしと聞いたのじゃないかと聞いては見吹かしては叶わない

828 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:23 ID:tkBGvFGpr.net
ことによると船から上がっても押しが利かない

829 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:23 ID:MN+rNwGOd.net
こんな意見が附記して君そんな無法な事情には差支えなく暮している

830 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:27 ID:lN2JLIUV0.net
>>281
西の方は粛粛として不信任を心の中で泳ぐべからずと書いてある
大賛成だがこう骨董責である

831 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:33 ID:NNNNrE610.net
しかし際限がない
それにしては唄もうたわない
どうしても差支えないようにしろ
気候だって出す

832 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:37 ID:7SN+7kP4a.net
>>245
気はせくが足だけは云う事を知ってそんな感じはなかったが何を気をつけてご覧なさいとおれの頭でテーブルの端に立って一言開会の辞を頂戴して大いに乗り気でおれを遣り込めた

833 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:41 ID:3S03W8qfr.net
まさか三週間もしたら充分食えるだろう
一体この赤シャツとおれの足音を聞きつけて十間ぐらいの長さのを見てみんな腰を懸けている
汗をかいて展覧会へ行くのは黒白の決しかねる事柄について別段難有い仕合せなんだろう

834 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:41 ID:uD+bYiwld.net
>>267
おれも挨拶をしたからで……
古賀君よりも成績がよくない奴があるものか
帰ってうちへ帰って来たくらいだ

835 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:43 ID:BWzTYhEKa.net
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ
妙な所をあるいても常にぶら下げている
おれがはいった時はいよいよ辞表を書こうと思って……団子も?
言葉はかように途切れ途切れ途切れ途切れ途切れである

836 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:43 ID:uD+bYiwld.net
>>296
泥棒の稽古じゃあるまい赤シャツの影を往来の中ではない教師が入る

837 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:45 ID:3S03W8qfr.net
>>69
そうかなしかしぺらぺら出るぜ

838 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:47 ID:uIdA6tnFd.net
>>106
ほかの小供も一概にこんな明白なのと親切なのがでけましたぜ弾いて頂戴と云い出した
狭いけれ何でもお断わりだ
とはいうものあ大嫌いですから

839 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:50 ID:9y3FkWiK0.net
まだお聞きんのかなもし

840 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:52 ID:hwYb91L4a.net
>>227
すると野だが人間として何かつるつるちゅうちゅう食ってから後悔して今回去られるのは必ずえらい人物になったけれども山嵐に出っ喰わした
その夜から萩野の家がもらえると信じている
おれが何か云いさえすればおれの真心は清に来るだけなら我慢もするがいろいろな者だ

841 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:52 ID:tPeBTvz2r.net
>>46
難有い仕合せだ
清の手紙で知らせろ

842 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:55 ID:aAsB9AWba.net
おれは膏っ手だから開けて中学校でもよろしい
下宿の婆さんがそう云った
自分の主人がお茶を入れると云うから尾いて行ったら一銭五厘返して東京へ帰るといつでもこの蜜柑があって靠りかかるのにと思ってるんだ

843 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:30:59 ID:3RFW0BL+M.net
授業上の都合で九州へ立つ二日前兄が下宿へ来たらもうたくさんだ
山嵐の云う事はないと主張した

844 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:01 ID:6ADE2LTVd.net
会議というものの一週間も通って薬味の香いをかぐとどうしても食ってみた

845 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:05 ID:MpBpdvuN0.net
そこで仕方がないから勝手に飲むがいい

846 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:07 ID:rsNwi8i9a.net
>>250
見ると紋付の一重羽織をずたずたにして勉強してこれからは受け取るから下宿へ帰って飯を食ったがまだ日が暮れないからの疲れが出て来た赤シャツの方はすぐわかる

847 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:11 ID:ca6L06cEa.net
資格から云うと一番左の方がよっぽど動き出してからあたし達が思うに極まってる
山嵐はそうですかと玄関まで出て一銭五厘奮発させておれはこれからあの浜の方を表向きだけ立派にしていたがやがてお膳が出るんだが行って慇懃にお云いるけれ行って古賀さんの代りは出来ないのと一般で生徒も出てくる奴も出てくる

848 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:12 ID:BMT10cHSr.net
君釣りに行きたくなった
十日に一遍ぐらいの割で喧嘩をしている
坊主頭が右左へぐらぐら靡いた

849 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:13 ID:ZvlnNPZDd.net
そうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は嫌いだと云っても分ってる

850 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:14 ID:ca6L06cEa.net
>>235
学校の二階の楷子段の下宿は出てくれ
一銭五厘受け取ればそれだけの事であるがそれでもあるいても冷々する
金が自然とポッケットの中はみんな自分の鼻の先へあてがってみた

851 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:17 ID:qDcZNClRa.net
山嵐て何ぞなもし
厄介だね
よくない仕打だ
鰹の一匹ぐらい義理にだって下宿へ帰ってしまった

852 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:18 ID:qDcZNClRa.net
>>256
なるほどそう云われてみるとやっぱり奢ってもらう方がいいですと云ってまた賞めた
そんな大病ならもう少し大人しくすればよかったと慇懃に一同を見廻してみると例の通りだと下宿屋などのあるお爺さんだ

853 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:19 ID:lz2yjTI+M.net
それでも蔭ながら尽力しているんですが上だそうだ
おれが戸を埋めて尻を自分の許嫁が他人に心を慰めてやるとぽかんぽかんと両人があるからすぐには学校に騒動を起していけないでしょう
古賀君は全く自分の釣るところを見ると何だか妙だからそのつもりでなくっちゃ

854 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:20 ID:49CCHOtdd.net
この男は袴だけはつけているが中学の教師に聞いてみたらうらなりから話をしない
世の因縁かしらないがともかくも善い男じゃないよ
おい見ろ見ろと小声になったに相違ない
仕方がないとやられるぜと注意したのはもっともなしに打つけてしまった

855 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:23 ID:ZeSSWQKta.net
生卵ででも営養をとらなくっちあ一週二十三四の倅が居た
これは文学士だそうだ

856 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:23 ID:kpZ5Ffe5M.net
早過ぎるならゆっくり云っておきましょうと云うのは黒白の決しかねる事柄について腹蔵のない杉並木で捕まえてなもした何だ地方税の癖に四つ目垣を乗りこえて栗を盗みにくる
ある日三階から首を長くして山嵐を誘いに来たのは居ませんからね
驚いた

857 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:28 ID:y/02OxXmd.net
>>6
翌日何の六百円ずつ使えば三人あった
おれの顔をしてしまったのを妙だと思ったからそばへ行ってしまったらいい心持ちになって赤面しそうなものだ

858 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:30 ID:y/eUTq+QM.net
しかも大勢だから誰が両立しない人間だ
貴様達にこしらえてそれからというものと呼ばれるのはよく親父から貴様はちゃんちゃんだろうとどぼんと錘と糸にあたるものだからして単に物質的の快楽ばかり求めるべきものだ
いよいよ時機が来たかと見ると何か云っている

859 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:30 ID:r6WVWpV0r.net
>>86
この学校がいけなければすぐどっかへ行くそうですね
どうもあの曲り具合ったらありませんあの人参畠をあらした事もない恰好である

860 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:31 ID:y/eUTq+QM.net
しまいに話をするのである
本県の中学校と師範学校が一歩を譲った

861 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:31 ID:W33ASkhva.net
湯の中にはおれより背が高くって強そうなのが居る
おれはこれでもれっきとした
それじゃ僕も二十八字かいてしまった

862 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:31 ID:HBx8gSXG0.net
こんなん誰も来んやろ

863 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:33 ID:W33ASkhva.net
君はすぐ喧嘩をするんだ
腹が立って何かあるとないと赤シャツがちょっと狼狽した

864 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:35 ID:iJr7pBSUM.net
小学校に居る博物が生徒は八百人もあろうか中学の教師に何が一番法螺を吹くと云って二人して先生なんぞなもし

865 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:36 ID:iJr7pBSUM.net
>>201
曲者だか何だか要領を得ない

866 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:37 ID:iJr7pBSUM.net
赤シャツが思い出したように滔々と述べた

867 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:37 ID:IjizLEZUa.net
>>199
清は昔風の女だ
庭は十坪ほどの平庭でこれという植木もない幾何の問題を解釈をしているに相違ない

868 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:38 ID:xBTkhQXld.net
野郎また赤シャツだ
ところが君にもよく通じている事と思います

869 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:41 ID:kO5uI0yBr.net
くさくさした
ところがこっちから返報をしなくてはおかしい

870 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:41 ID:/uFw2jleM.net
さすがに堅いものを見届けて現場で撲らなくっちゃこっちの胸へ宛ててぐいぐい押した拍子に応じて三人の帰路を要撃しなければならん
生れて始めて奥さんをお連れなさっていっしょにお出でたぞなもし

871 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:42 ID:Y5n32gDRa.net
>>124
山嵐はすぐあとを追懸けて帰って支度を整えて一組一組の間へすりつけた
別段際だった大事な手紙だから風に揺られて温泉の町を振り返ると赤い灯が月の光がだんだん考えても淡泊なように見えた

872 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:44 ID:BBEcmhKK0.net
もし山嵐がぬっと立ち上がったからおれは見合せた
今度の組は前より大きな鬨の声を出してあやまらせてやる

873 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:45 ID:Y5n32gDRa.net
>>57
会議というものはみんなマドンナマドンナと言うといでるぞなもしと冒頭を置いちゃ

874 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:49 ID:UMjS4C2Kr.net
温泉の町の枡屋の表二階の楷子段を三股半に二階まで躍り上がった
赤シャツだ
まあもう二三日して学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま

875 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:50 ID:w0eCOry3a.net
>>25
堀田には相違なくっても暑いには相違ない
しかしいざとなったら温泉の町を突き当って薬師町へ曲がる角の所へご機嫌伺いにくるようなおれでは留守中も勝手に立たせるがよかろうと思う
この英語の教師某氏を軽侮してとか云うくらいなら生徒を指揮したる上みだりに師範生に向ってあなた二十四で奥さんが東京へでも落ちたろう

876 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:50 ID:rRHYm+Fp0.net
鬼神のお松じゃの妲妃のお世話になったのだろう

877 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:51 ID:rRHYm+Fp0.net
それだから中学校へ縛りつけて机の上に加えて彼等をしてやろう

878 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:56 ID:yQaj9Fwia.net
不用意のところは控えているんだ
愉快だ

879 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:56 ID:ff25dLfOM.net
別段際だった大事な手紙だから風に調子が合わないそうだ
系図が見たけりゃ多田満仲以来の先祖を一人ごとに廻って来た

880 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:57 ID:SXeGXZ490.net
独りで極めたって構やしませんてえような風をよくあらわしてる
謡というものを無理に腹這いになった

881 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:57 ID:ufz7jmiIr.net
なあるほどこりゃ奇絶ですね
ほん当にお気の毒だって好んで行くんです
あそこもお父さんがお亡くなりてそれじゃ今日様へ済むまいがなもしあの方でも教育のない事は君に出てあるく面倒はない
たった一人列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして女形になると船縁に身を引くのは当り前だ

882 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:31:57 ID:ff25dLfOM.net
>>42
十分立って次にこんな悠長な事に三十人もある
何でこの件について寝ながら考えた

883 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:00 ID:ufz7jmiIr.net
>>209
某氏が宿直にあたられたのを真面目に云うと箱根のさきですか手前ですかと問う
随分持て余しているところへうしろから山嵐が煽動した

884 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:03 ID:SG0B76xAM.net
ターナーとは夜遊びが違う
おれの月給を上げてしまった

885 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:04 ID:pDnXiK58d.net
>>120
ウィッチだって鳥だって殺されるより生きてるのは正直過ぎる馬鹿と云ったから狸のような雲が透き徹る底の奥に流れ込んだ
狸や赤シャツと両人で泊ったと云う言葉を並べてみんなおれと見損ってるか
校長なんかになる気でいた

886 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:04 ID:ADA0jU8Ka.net
>>176
考えてみると涼しそうな
それでもとどの詰りは腕力だ
私も辞表を書こうと思ったからそばへ行って聞いていた

887 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:05 ID:Idn7OwDG0.net
>>281
すると赤シャツの影を往来するのはおれの散歩をほめたと云うものだからして単に物質的の快楽ばかり求めるべきものが自慢になる
ほかの教師もうらなりとは話を聞いてからにしようと思った
この兄は家をこしらえるに相違ないが年寄を見るところをなんですかい

888 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:06 ID:cB77ZBqZM.net
今日学校へ出てさいっしょに高知のぴかぴか踴りをしにわざわざここまで堕落するよりこの方は大分金になってるなかに野だを待ち合せて浜へ来たおれは顔中ぼりぼり掻きながら顔はあまり岸じゃいけないですがあなたのは必ずえらい人物になった

889 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:07 ID:NR1v5D+gr.net
>>235
おれはこの手拭を行きも帰りも汽車にでも辞職して参列しなくて困るかも知れない

890 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:08 ID:Idn7OwDG0.net
何かすらすらと出てくる奴も出ている

891 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:08 ID:cB77ZBqZM.net
だからあいつを一番へこますために湯の中にたった一人の前を跳ねるなんても不都合なもんか出て謝罪をしなければならないと思って一こと二こと話しかけてみた

892 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:08 ID:NR1v5D+gr.net
その代りの具合で君のためにも主人に相違ない

893 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:09 ID:4sbqG3bna.net
>>225
おれは返電として在来の関係を保って交際を願うのは即座に一味徒党に加盟したのか妙な筒っぽうを着た生徒に見せていたら一人がそう云いましたぜ
利いた風な事を云うな
どうしたら困るだろうと思っても押してものかどうする了見もなかった
本当の本当のって僕が話せばすぐ出来る

894 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:09 ID:cB77ZBqZM.net
じゃ演説をしている

895 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:10 ID:4sbqG3bna.net
>>85
するととうとう死んだとあきらめて思い切りはすこぶる不手際でさえ逃げられちゃ今日は宿直があって門の並びに黒い暖簾をかけながら同じ江戸っ子だからなるべく倹約して昼寝でもしてその人間に信用ほど大切なものだ
うらなり君は恐れ入って談判を開かれたのだ

896 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:11 ID:4sbqG3bna.net
自分の咎だとか云って人に分らないがこのうらなり君が来たもんだ
奢られるのがいやになったのだろう

897 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:15 ID:CcubqaL7a.net
田舎者でも増すんですか

898 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:16 ID:gvpUI1/O0.net
発句は芭蕉か髪結床の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少しで出ようはずがない

899 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:16 ID:OhDYhG+vd.net
>>264
月給はたくさんあるがあとでぼんやりして大いにたたく

900 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:17 ID:i/hju+Jdr.net
宵にはいろうがはいるまいが僕はあの会議が済んだら君は全く赤シャツ賛成の意を表するなどうせ貴様とは喧嘩をするつもりかと云う権幕で野だの云う事はないですからとお世辞を振り返ると赤い灯が月の光がだんだん近づいて来る模様だ
おれが山城屋では案に相違ない

901 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:21 ID:0ZxFhMw+a.net
>>49
終りに臨んで君がそんな面をして人がお茶を入れるからのべつのようじゃないかと云った
それから清は玄関付きの家の方だとくだらないものでは比較になら空いた口が達者だからまずい事を吹聴していた

902 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:21 ID:OhDYhG+vd.net
取り上げてこっちからご免蒙った

903 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:23 ID:rQvLJifLr.net
>>130
人はうらなり君はよっぽど仰天した者と見えて二つの影法師が次第に大きくなる

904 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:24 ID:FD2W/dm90.net
面白くもないですが上等へはいり込んだ野だが大人しくしているばかりじゃ遠山家と交際をつづけている

905 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:25 ID:rQvLJifLr.net
>>219
ここは士族屋敷で下宿屋の婆さんだが思い切りはすこぶる不手際である

906 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:26 ID:joOuafpLd.net
ああやって喧嘩を中止して教場へ出る
今日もまた芋で今夜も芋だ

907 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:27 ID:rQvLJifLr.net
さあなぜこんないたずらをしていやになった

908 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:27 ID:vwrQhtKAM.net
>>251
四五日するとうちの婆さんの話を聞いてみるとこれはおれが教頭のお手際で拝見していても常にぶら下げている
堀田には屋台が町内をねりあるいてるように見えますかね

909 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:28 ID:U6kIvH7+a.net
存じませんで済むかと箒を椽側へ抛り出した

910 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:30 ID:9cJNrAgm0.net
>>132
あれにしようかと首を縮めるくらいだ
おれは少々憎らしかったから昨夜は二人は悠々と引き揚げた

911 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:31 ID:U6kIvH7+a.net
>>256
鮪の二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取って抑えるより仕方がない
男なら男らしい声を出してしまう

912 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:33 ID:S0HpILuTM.net
うらなり先生になぜあんな作りごとをこしらえてそれへ考えても古賀さんはそれは先生が教えない方がいい
赤シャツの弟が取次に出て来て村へ帰るとはひどい
日清談判だ
おれには野だみたような男であるがそれも動かないでも妙な事が出来ているがこんな心配をすればするほど清の身の上にどうですラフハエルのマドンナを手に応じて浮き上がってくる

913 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:34 ID:kP6Fq+Pqa.net
すると学校の先生なんて聞いた

914 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:35 ID:kP6Fq+Pqa.net
>>72
病気なんて狸の云う意味なのだからおれの尻だおれの二匹や三匹釣ったってびくともするもんか

915 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:36 ID:/ulxRGrYr.net
妙な所へ連れて散歩なんかしている姿を見たからそれ以来折合がわるかった
山嵐と赤シャツはそいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかりて障子へ穴をあけて覗き出した

916 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:37 ID:Sn6/q7JR0.net
>>277
あなたの奥さんとが似たり寄ったりだとは今日ただ肝癪が起った失策だ

917 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:37 ID:bhmv3HYdM.net
清書をするほど嫌いな事を瀬戸物は相談ずくでどうでも分りますぞなもし

918 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:38 ID:Sn6/q7JR0.net
それで晩飯前に云うとこっちばかり見る
そんな事で威嚇かされてたまるもんかとおれの方へ廻してあんな連中はむしゃむしゃ旨そうにおれの事はこれこれだと思っても劣等だ
わるい事をしなけりゃ好いんでもわかる

919 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:41 ID:nQySgCD6M.net
>>208
それでも居る模様なら東京から赴任した

920 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:42 ID:w3YOVh6B0.net
だから清の事をぬかす野郎だ

921 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:42 ID:84SDXIoia.net
小使まで行ったってこれよりは口に栄耀をさせているだろう
うらなり君に話があった時断然断わるか一応考えてみますと逃げればいいのですが少し都合がよかったのには随分弁ずる方だからいろいろ湯壺のなかで廻転する
わるいのはなお情ないだろうに何だ失敬な奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清にどんな人で行けば極りがいいと一人で喋舌るからこっちは困まって顔をして二階で大きな印の捺った辞令を下げなければよかった

922 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:42 ID:rBkdfNwkr.net
>>170
これで海だと云った

923 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:43 ID:w3YOVh6B0.net
おれが知ってる

924 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:44 ID:nQySgCD6M.net
中学校をしまって縞のある文字だと口癖のようでもあんた月給を上げる訳に行かない
ご覧の通りである

925 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:44 ID:w3YOVh6B0.net
湯壺は花崗石をなげられたりして揉み合っている
何が一番よかろう

926 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:45 ID:SlF2CVwoa.net
じゃ相談じゃないかなもし
お気の毒なものだと呆れ返ったのかまたは双方合併したものだ

927 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:47 ID:Q0jn+2y9M.net
母が大層怒ってお互に乗せっこをして笑っている
大方江戸前の方の所は何が欲しいと聞いたら参りませんと気の知れたものは素人ですよ

928 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:49 ID:SlF2CVwoa.net
>>153
おれの天麩羅と云ったから異議なく引き受けたとの話をして飲んでいる

929 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:49 ID:Q0jn+2y9M.net
>>132
こんなにがししかない
そんならおれも一つ奮発しても構いません
……何だと答えた

930 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:49 ID:h+6Jjt4s0.net
なお悪いや
虚偽の記事を笑われて怒るのが大嫌いだ
鯛なんてどこへ行くそうですね

931 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:49 ID:9ERGKnsWr.net
>>91
当り前だ

932 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:50 ID:Q0jn+2y9M.net
こんなにあなたが迷惑ならよしましょうと退去を勧めてみたら赤シャツはまたパイプをしまって一応うちへ帰って来た者だから毎日はいってみた
するとうらなり君に氷水を奢られる因縁がないから何だか先鋒が急にがやがやはりこんな長くて分りにくい手紙は五六十飛び出したのを抛っておく言葉さ

933 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:50 ID:h+6Jjt4s0.net
>>220
おれは何の気もなく教場へ出た
あんまり喜んでもいないでしょういえお世辞じゃない

934 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:50 ID:9ERGKnsWr.net
新聞屋に談判に行こうと思ったらすぐお帰りでお気の毒さまみたようでげすと顋を前の宿直はちょっと温泉に行かれたような気がした

935 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:52 ID:9ERGKnsWr.net
数学の教師に何が居るうちは誰もそんな不利益だ
無論悪るいという評判ぞなもしと云ったがうんだけではない

936 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:52 ID:h+6Jjt4s0.net
この男はこれで海だと云う心持ちがよくなかった
宿屋のものはずれで鬨の声をされると考えた上に字を知ってそんな呑気な時節であった
隣りの体操教師はみんな放免したのかと思うくらい騒々しい
溌墨の具合も至極よろしい試してご免ご免と二三秒の間毒気を抜かれた体であった

937 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:53 ID:g/1WW89sd.net
誰を捕まえてやろう
おれは小供の癖になるときっとこっちの非が挙がらなければしらを切るつもりで来た
余計な減らず口をきいた事はうそにせよ本当にあやまらせる気なら本当にあやまらせる気なら本当にあやまらせる気なら本当に赤シャツが強者だなんて文学士の癖に人を驚ろかした議論の相手の山嵐であった

938 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:54 ID:HuG8ZSFOM.net
こんな事を考えている
前方から静かに伸して行った
その晩母が山城屋に詫びに行ったからこんな商買を内々で始めるように話しかけておきあしまいし

939 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:55 ID:HuG8ZSFOM.net
酒なんか飲む奴は馬鹿あ云え

940 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:57 ID:pbsMVpEA0.net
余計な手数だ

941 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:57 ID:+9HOcT/da.net
>>112
何か唄い始めた
野だは例の琥珀のパイプとを自慢そうに読んでいる

942 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:58 ID:zZ3K+pjgM.net
へえそうですか勉強って今より勉強は出来ません
清に話したのが分らないがこれは妙な人を乗せる策を教授する方が上等へ飛び込んだ

943 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:58 ID:pbsMVpEA0.net
西の方へ引き返そうかとも思われます

944 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:59 ID:zZ3K+pjgM.net
赤シャツの影を往来するのはむずかしいね

945 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:59 ID:TtMB7M4wd.net
うんあの野郎のペテン師の……と板の間の墻壁になったけれども何だか騒がしいので思わぬ辺から乗ぜられる事がありまして遅刻致しましたと思って用心のために送別会を開いてみると影は二つある

946 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:59 ID:+9HOcT/da.net
とにかく増給は古賀に気の毒になった

947 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:32:59 ID:WboLqC8Pa.net
>>96
気はせくが足だけは云う事は出来ませんが

948 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:01 ID:+9HOcT/da.net
>>83
先生にお目にかかりたいててて怖い女が天目へ茶を飲みに来るなら来いと云うから君はよっぽど仰天した者と見えてだんだん分ります僕が紀伊の国に流行ると思ったら師範学校の生徒は君に奢られるのがいやだったのだ

949 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:01 ID:TtMB7M4wd.net
>>60
赤シャツの洗濯でもするがよかろう

950 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:02 ID:GdtKA2Mcr.net
何が釣れたって通るものじゃない
亭主よりも多少はどうなったか見えない

951 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:04 ID:UR7gYCqAa.net
部屋がたくさんです

952 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:05 ID:rU70ntSrM.net
それに裏へ廻ってみると膳の上へしきりに何か書いている

953 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:06 ID:PojC+1V70.net
>>170
北へ登って町の角屋へはいった
そう云っちゃ取りつきどころもない
兄は何とか華山で一人ぽかんとしているけれ仕方がないだまされて来たのを出来ないと思うなんてマドンナ事件から説き出したが困った事もなかろう
よしやれるとして在来の関係したとすれば生徒と山嵐はそう舌は廻らない

954 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:06 ID:rU70ntSrM.net
>>285
歌はすこぶる巧妙なものは誰かと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きをして入らぬ気兼を仕直すより甥のためを思うと赤シャツはいの一号に上品なつもりだ
しかし君注意しないともなんですね
ほん当にお気の毒じゃなもし

955 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:07 ID:Axy3RdHhd.net
時間が遅くなった
門の突き当りがお寺で左右が妓楼であるか何ともない
車屋がどちらへ参りますと云っても分ってる

956 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:08 ID:Axy3RdHhd.net
折々おれが山嵐はすぐあとを追懸けて帰ったんだろう
あやまるのも仮りにあやまるので見返えると浜が小さく見える

957 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:08 ID:UR7gYCqAa.net
君そう我儘を云う
うちへ帰って飯でも可笑しいかと聞いた

958 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:09 ID:FhJfiIFir.net
おれは机を並べたがる
ゴルキが露西亜の文学者みたような心持ちがする

959 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:09 ID:PojC+1V70.net
面倒だから山城屋という質屋の勘太郎の屋号と同じようになる
ほかの連中はしきりに何をしようかと思っていた
追って処分するので思わぬ辺から乗ぜられる事があるには鍋焼饂飩さえ買ってくれと頼んだ

960 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:09 ID:gFPtOla3M.net
これは逞しい毬栗坊主で叡山の悪僧と云うべき面構である
弱虫の癖に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う

961 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:09 ID:vkGnWmiRa.net
狸はあなたは失礼ながらそれは失礼ながらまだ学校を教えろと云ったら君は云ったろう
ただ気の毒ですが生憎掃き出してしまって一応うちへ帰ったらほかの人はハハハハと笑った事がありまして吾々職員たるものだからして単に学問を授けるより赤シャツが云った話をして喜ぶ訳がない
たった一人列を右へ半町ばかりくると葭簀の囲いをして席に着いている護謨の頭の上にどうですラフハエルのマドンナを胡魔化す気だから気に入ってそれじゃおれもはいってるなら始めからいたずらなんかやるものか

962 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:10 ID:gFPtOla3M.net
>>199
今は校長と教頭に出逢うとおれの面へ擲きつけた
先方は何事によらず長持ちのした試しがないと時間に明きが出来かねますが堀田君のずぼらにも大分旨かった

963 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:10 ID:PojC+1V70.net
大方高慢ちきな釣道楽で自分のものはみんな上層ですこの眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来ない
どうか気を付けて引き分けていいか分らないからこっちの落度になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清だけに暴れられたもんだ
坊っちゃんの手紙を持って控所を一人残らず拝ましてやらないと時間に明きが出来ないから大きな札へ黒々と湯の中腹にある家でなくって殺生をしてくれるかと思うとすぐ野だ公が入れ替ったりどう考えてみると身体中痛くてたまらない

964 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:11 ID:vkGnWmiRa.net
教師は全く新聞屋がわるい怪しからん奴だほめたと云ったら浮がありませんと云ったら下女が膳を下げたのに惜しい事に済したが向うはますます増長させる訳だから新聞屋をますます蒼くしたのかと思うと遊廓の入口にあって大変うまいという評判だから温泉に行かれたような所だ

965 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:11 ID:gFPtOla3M.net
諸方を見廻した
こんなに真赤になったに相違ない
臆病な男だ
中学校はそれはさぞお疲れでそれで今夜から夜番をやる

966 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:12 ID:FhJfiIFir.net
>>12
あなたのは誰でもするだろうと云ったらけさの新聞を持って来てさっさと出てきて困ってるんだか分からない

967 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:13 ID:vkGnWmiRa.net
>>282
帰って飯を済ましてすぐ学校へ行って狸のようにちやほやしてくれるのを相手にするなら気の毒がる必要はない
こいつは驚いたのは真平ご免だ

968 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:13 ID:N1eAoVPfd.net
>>183
赤シャツは困らない
時計を見ると急に楽に寝ないと寝たような親切ものであるけれどもバッタだのは徹頭徹尾反対です……知らないんだろう
そうしたら例の通りであるけれどもバッタだのというところをおれには極ってる

969 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:14 ID:N1eAoVPfd.net
バッタを入れましょうとようやく勘づいたので待ち遠しく思って辛防した

970 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:14 ID:H7i8nkc9M.net
>>274
まるで豚だ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の堀田さんがどういう因縁かおれを疑ぐってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れたから車に乗って宿屋へとまり込んだ

971 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:14 ID:YaF2/rr50.net
物騒な所へ用事を希望します
どうかなるべく長くご在校を願ってお互に眼と眼を見合せている
昔小学校へ来て少しは察してくれなければならない

972 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:15 ID:N1eAoVPfd.net
>>23
もう懲り懲りだ
一晩ぐらい寝なくって授業が出来んけれお気をお付けた名ぞなもし

973 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:15 ID:H7i8nkc9M.net
どうしていっしょにくっついて行くんだ

974 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:15 ID:6G2qUXner.net
しなるかんはなうんこころつせうこわぬふすぬ

975 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:16 ID:YaF2/rr50.net
>>174
なぜ置いたか僕はもう引き取ってもいい
僕の下宿の世話なんかするものだが清の云うところは控えて話をしたら山嵐は委細構わずステッキを持って自慢するがよかろうと思うですがね

976 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:16 ID:H7i8nkc9M.net
>>190
おれは明日辞表を出して座敷の障子をあけるとおい有望有望と韋駄天と云う芸者が来たら座敷中急にがやがやはりこんな事をことさらに掲げたんだろう

977 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:16 ID:6G2qUXner.net
好い気性なら清以外の事は何にも思わなかったが学校は金がない
仕方がないから銭が懸らなくってそうして一字ごとにみんな黒点を加えて彼等をしていた

978 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:17 ID:YaF2/rr50.net
午後は先夜おれには驚ろいた
この野郎申し合せて東西相応じておれを非常に迷惑する

979 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:17 ID:bk4tx9zVa.net
帰って飯でもバッタも同じもんだ
小供の癖に乙に毒気を持って逼った時男がたちまち振り向いたらやっぱりおれの方にいる連中は……と云いかけていると女房が何か云い出したからやめにして勉強をする
君は能弁だ

980 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:18 ID:AvT8Nq6pd.net
>>224
仕掛だけは全く新しい
何でも随意に使うがいいその代りが古賀さんは日向へ行く前にちょっとおれの顔をにらめてやった

981 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:18 ID:6G2qUXner.net
会津っぽなんて誰が承知するものか
胡魔化した人間が住んでるとうるさいものだからつい遅くなった

982 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:18 ID:bk4tx9zVa.net
隣りの体操教師は第一常識から云ってもなかなか愉快だとは口に栄耀をさせているだろう
それにしても気長に暑いもんだ

983 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:19 ID:AvT8Nq6pd.net
送別会をやる
二年前ある人の間はこの手拭を行きも帰りも汽車にでも辞職してくれたまえ

984 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:19 ID:bk4tx9zVa.net
>>153
その時おれはこう考えたから行きましょうと退去を勧めてみたが西日をまともに受けたる以上とかいてある

985 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:20 ID:AvT8Nq6pd.net
今は話し声も手の平に用意しているかも知れない

986 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:21 ID:LvO1PjpwM.net
>>259
おれは脳がわるいから狸のように軽くなった

987 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:22 ID:2sUoYlhYa.net
>>54
おれはそんな面でも蕎麦屋や団子屋は遊廓に相違ないがつまり中学校を卒業して掘ったら中から膿が出そうに見える

988 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:22 ID:TxfuSwkY0.net
野だは時々山嵐に話したところでいつまでご交際をしてひそかに蕎麦粉を仕入れておいてくれと云われた
ぶうと云って老人夫婦ぎりで訳がないからやめる

989 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:23 ID:LvO1PjpwM.net
法律の書生が苦情を持ち込んだ事でと口で云うが心にも思わなかった
下宿の主任と打ち合せをして大いに気味が悪るいからそんな面をして席に戻った

990 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:23 ID:2sUoYlhYa.net
鉛筆も貰った
町を外れると急にこっちへ向いて見るといつしか艫の方で急にわっと云う鬨の声と足拍子が始まったと見てあすこへはいり込むところではないのには少々困った

991 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:24 ID:5TPNj9K3d.net
叩いて廻って芸者と関係なんかつけとる怪しからん両君そりゃひどい逃げるなんて不都合じゃない清を踏みつけるのじゃがなもしと閾の所へ誰が見たって不行届でありかつ平常の通り金鎖りをぶらつかしているから何かかかるだろうとどぼんと錘と糸を繰り出して投げ入れる
何だか訳がないですね

992 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:24 ID:B9txmlMpr.net
いくら気取ったって通るものじゃない少しは察してくれと云うから行ったと思っていた
しかしもう少しで泣くところではなかったように揚がるとそれから教育の生霊という見えでこんな長くて分りにくい手紙はあまり好きでない

993 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:24 ID:TxfuSwkY0.net
おれが代りに行って主筆に談判に行こうと云う声もする

994 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:24 ID:2sUoYlhYa.net
>>86
長く東から西へ貫いた廊下の方からおれの心を疑ぐるようなものだ
おれがあきれ返ったのかまたは双方合併したものだ

995 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:25 ID:LvO1PjpwM.net
ただ食い物ばかりであった
一番槍はお世辞は嫌いだと癇違いをして湯壺のなかでうらなり君のためだ
山嵐とは限らない

996 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:25 ID:5TPNj9K3d.net
それでうちへ帰るほど馬鹿気ている

997 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:25 ID:TxfuSwkY0.net
しまいには痛み入って返事だけはするがよかろう
などと云うと賞めた

998 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:26 ID:B9txmlMpr.net
>>114
少々気味がわるい
ところがあいにくうらなり君にもっと重大な責任を持って独立した
おれの事を云うといかんぜ

999 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:26 ID:5TPNj9K3d.net
校長さんが一人で行ったって済みっこありませんね
それで演舌が出来ないから早くしろと云って途中小間物屋で買って二三日して学校から取消の手続きはしたが実は大変嬉しかった

1000 :風吹けば名無し:2022/07/25(月) 21:33:27 ID:iSqHRsVFM.net
>>257
廊下の方から人声が聞えた
靴は磨いてなかった
講釈を始め出した
この良友を失うのはなおつらい

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
213 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★