2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

氷河期世代「最近の受験の問題は簡単になってる」←調べてみた結果

1 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:50:39.64 ID:b1laFAfC0.net
90年代
https://i.imgur.com/x5WVrwj.jpg

今年
https://www.toshin.com/kyotsutest/suugaku-1a_question_1.html

2 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:50:55.10 ID:b1laFAfC0.net
ええんか

3 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:51:20.61 ID:b1laFAfC0.net
文系のワイからしても一目で量や難易度の違いがわかるんやが

4 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:51:49.43 ID:1QMLs3K+0.net
氷河期老害ってこんなクソしょぼい問題に苦戦してたんか…

5 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:00.67 ID:pJ1xP/eY0.net


6 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:12.85 ID:5DII4MIM0.net
おい、消せ

7 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:17.84 ID:tInb5r900.net
センター試験の難化やばいよな

8 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:24.51 ID:lFkoTrSY0.net
教科書の章末問題レベル

9 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:27.53 ID:5DII4MIM0.net
早く消せよ

10 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:52:55.63 ID:ovCofFlUa.net
昔のやつよりゆとりさとり世代の試験の方が難しいという事実
これ知ったら昭和世代は脳破壊されるんじゃないけ?

11 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:53:09.95 ID:cBW4AwHC0.net
氷河期世代ってこんなのに葛藤してるから氷河期世代になったんやろ
人のせいにするな

12 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:53:59.71 ID:t1tnoLgO0.net
山上鉄也って氷河期の中なら頭良かったんやな

13 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:54:14.74 ID:wULLpdu30.net
こんなん草はえるわ

14 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:54:20.41 ID:IBxr0dXzF.net
氷河期でも子供産んで大学まで行かせれる奴の遺伝子同士のバトルやからな
そら優秀よ

15 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:54:24.04 ID:QMg2n6TEp.net
中学入試の問題とかもな
20年前くらいの開成麻布の問題とか今のレベルと比べるとクソ簡単すぎて笑える

16 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:54:33.64 ID:hd6dBgu00.net
流石に釣りやろ
こんなん全員満点やんけ

17 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:54:42.12 ID:MgMBEYRT0.net
その頃はセンターは簡単すぎて足きり要素にもならない
二次試験が本番て言われてた

18 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:55:00.78 ID:8ChWRFIy0.net
や氷糞

19 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:55:14.04 ID:q+0saCdT0.net
センターは基礎学力見るテストやろ?
今の難化した問題がおかしいのでは?

20 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:55:26.63 ID:HdqHhanA0.net
氷河期世代って無能だよな

21 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:55:42.37 ID:y4iM7cMX0.net


22 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:01.58 ID:y4iM7cMX0.net
>>19
でも氷河期世代は昔の方がむずい言い張ってるぞ

23 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:17.63 ID:y4iM7cMX0.net
>>17
後付け始めてて草

24 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:21.73 ID:mrA9Dn0o0.net
他の大抵のこともそうやけど今のがレベル上がってるよな

25 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:37.36 ID:/Cwkh4r6p.net
アテスト「中学2年で人生決まるぞ」

26 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:39.02 ID:y4iM7cMX0.net
>>11
ただの甘えやね

27 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:42.53 ID:6pjI04ZG0.net
というか90年代のセンター試験が異様に簡単すぎる

28 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:56:57.43 ID:P1NagszP0.net
国語に限って言えば2019年が宇宙一簡単
ノー勉で満点取れた

29 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:57:27.44 ID:fIffI3co0.net
氷河期世代とかいう害悪な世代

30 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:57:55.94 ID:4uMmupyu0.net
>>17
こんな中学レベルの問題で量もクソ少なくて平均点が6~7割だったからな

31 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:57:57.82 ID:hd6dBgu00.net
今まで氷河期はかわいそうやなと思っとったけど間違ってたわ
自己責任やわこんなん

32 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:58:02.90 ID:wjV+dueh0.net
氷河期世代っていまだに最近の受験にケチつけてるから病気よな
40代のくせに

33 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:58:12.09 ID:Awra7U7Q0.net
二次に関しては間違ってはいないけどな
センターに関しては全く逆だけど

34 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:58:14.52 ID:3iEzEEZvM.net
何だかんだ昔より賢くなってるわ

35 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:58:47.55 ID:/Cwkh4r6p.net
今日も氷河期おじさんが妬みから幸せな人に害をなす
ワイはそれが心配やで

36 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:58:50.74 ID:CreBr6JQ0.net
英語の難易度の上がり方が他教科に比べて異常すぎる

37 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:14.96 ID:q+0saCdT0.net
>>32
なんJ民みたいなもんやろ
受験以外で成功した分野がないからや

38 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:15.56 ID:4uMmupyu0.net
氷河期世代「勉強ダメです、スポーツダメです、仕事ダメです。」←こいつらが高収入になれないと嘆く理由

39 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:34.09 ID:qBoBBt6K0.net
氷河期世代ってあらゆる面で邪魔やわ
ずれたことしかいわない

40 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:34.29 ID:8OVfIVMpa.net
そもそも40,50で受験問題の話してる時点で…

41 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:52.97 ID:4uMmupyu0.net
>>37
受験でも失敗してるからひきづってんだろ

42 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 10:59:59.94 ID:8OVfIVMpa.net
>>37
言うほど成功してるか?

43 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:00:23.62 ID:Awra7U7Q0.net
>>38
その上の世代はあほ高校しか出てなくても普通に定年までの仕事が保証されてたからねしょうがないね
急に世の中のルールが変わって適応できなかった

44 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:00:26.56 ID:jiFRxrVE0.net
今の40代が男も女もクズだらけなのってなんでなん?

45 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:00:58.49 ID:4uMmupyu0.net
氷河期世代でも高学歴高収入はおるからな
いつまでもぐちぐち言ってるのは底辺なんやろ

46 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:01:21.55 ID:iShATzRN0.net
共通とか頭おかしよなあれ

47 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:01:55.34 ID:89mrklP5d.net
やっぱり氷河期(笑)とか怠け者の甘えなんやなって

48 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:02:09.75 ID:GoJt6ax80.net
ワイが過去受けた試験で草生えた
もち満点で楽勝だった
二時試験こっちがむずいは本当さ
大学内容平気で出てた

49 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:02:32.35 ID:jm4TMGZn0.net
>>43
いうてバブル世代もバブル後は痛い目見たやろ
メディアに騙されてフリーターが流行ってたし、正社員も真っ先に人員整理の対象になってた

50 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:02:50.30 ID:IBxr0dXzF.net
氷河期の子供世代が今大学受験とかやろ?
あの時代で子供大学まで行かせれる奴の遺伝子やし遺伝子的に優秀に決まってるやん

51 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:02:53.27 ID:8OVfIVMpa.net
>>36
そうか?
リスニングとリーディングできればむしろ楽な気もするけど

52 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:03:16.11 ID:jm4TMGZn0.net
>>48
後期の総合問題でもなきゃ大学の内容は出せないだろ

53 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:03:26.39 ID:LgX9Rffh0.net
めっちゃ流れ作ってもろとるやん

今でも簡単なの変わらんやろ

54 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:04:00.08 ID:eEBpJhtb0.net
>>53
こいつ実際に解いたら半分も取れなさそう

55 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:04:52.45 ID:GoJt6ax80.net
>>52
当時はな、指導要領無視当然
特に私立はやりすぎ試験

56 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:05:27.45 ID:jTEP3mJP0.net
運転免許も昔より
今の方が遥かに難しくなってんだってな
そんな問題に落ちまくってたとか
おっさんおばさん連中馬鹿じゃん

57 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:06:39.83 ID:8OVfIVMpa.net
そもそも本当のバカって問題文理解できてないから「問題が~」って話は信用できないんだよな
「作者の気持ちを答えなさい」なんて問題受験で見たことないわ

58 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:06:53.44 ID:m6pjjcPka.net
じじいばばあって偉そうな口叩くけどこいつら総じてバカだからな

59 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:07:51.01 ID:sdnFMgoZd.net
氷河期はゆとり世代馬鹿にしてるけど、脱ゆとりしてからここ最近の統一試験が難易度爆上げしてるの知らないんだろ
まあ、子供減って大学がピンチだから二次試験の手間を省く意味もあるんだろうけど
民間の英語試験活用とかも同じ理由だな

60 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:07:59.85 ID:lTwL26IJM.net
簡単な問題だと平均点が上がるだけだし
結局合格するかどうかは上位の何%に食い込めるかって話やろ
試験の難しさはあまり関係ない

あまりに簡単すぎると満点が続出して差が付けられなくなるけど
さすがにそこまでではないやろ

61 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:08:39.19 ID:ArQDWnBI0.net
そりゃ氷河期世代はゆとり世代に勝てないわけだわ
こいつら仕事できない教育受けてるよな

62 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:08:48.34 ID:9NqudDxAp.net
最近団塊世代叩きやなく氷河期叩きはなんでなんや

63 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:09:23.95 ID:sdnFMgoZd.net
>>56
オートマが基本になったから実技は楽になってねえか?

64 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:09:43.59 ID:8OVfIVMpa.net
>>62
もうそいつらも流石に引退したやろ

65 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:09:45.49 ID:RHkVnbgR0.net
センター試験ってそういうものやったやろ
それ以前にテキスト環境の違いを理解しような

66 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:09:46.76 ID:fHiVdU9U0.net
氷河期世代マジで糞やな

67 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:09:54.81 ID:choFKO4MM.net
去年受けたけど、原付の荷台の大きさ忘れてて1点落とした
それ以外は仮免も本免も落としてない
引越・転職で忙しかった

68 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:10:30.77 ID:lTwL26IJM.net
問題がムズいんじゃなくて入学がムズいって話しちゃうんか
私立上位以外は受験者数減って必要偏差値も下がってる
つまり入学しやすくなった=難易度下がったってことかと

69 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:10:49.72 ID:aQ6sHgw70.net
氷河期って頭いい悪い以前に文系ばっかだよな
手先が不器用で自分で何にも作れねえ奴ばっか

70 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:11:27.84 ID:dTpwawq9M.net
英語の分量がそのへんの旧帝より多いの草はえるよな

71 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:11:36.49 ID:MNXKtKEXd.net
>>68
関西の私大とか人減って露骨に偏差値下がってる

72 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:11:54.04 ID:aGXxTnewM.net
>>17
まあ、足切りが本当に足切りだったからな...

73 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:11:55.27 ID:fHiVdU9U0.net
>>62
団塊より氷河期が糞なのはもうばれてるぞ

74 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:12:10.59 ID:lTwL26IJM.net
>>69
理系も作らんやろ
工業高校卒の職人を理系って言ってるんか?

75 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:13:28.59 ID:choFKO4MM.net
数学IAの平均点

1990年 73.37点
2022年 37.96点

76 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:14:31.54 ID:8OVfIVMpa.net
>>70
まあ全文読んで理解しろって問題じゃないし…

77 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:15:31.73 ID:IAHZgw880.net
>>75
筆記だからだろ
あと数学は波が激しい

78 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:15:48.68 ID:gXwEMNkr0.net
いまの学生は大変やな

79 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:15:54.19 ID:VxQWhxMm0.net
何気に団塊Jrって学力高い

80 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:16:23.61 ID:xodaRoYXd.net
>>75
今の子馬鹿すぎて草ほんまアホになったなぁ日本が没落するわけよ

81 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:17:22.82 ID:YJN+0a0u0.net
>>1
氷河期はアメリカの大学の学力審査レベル

日本は入学してから卒業までのカリキュラムをみなおして

氷河期世代まで共通テストのレベルをさげろ

82 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:17:38.04 ID:Ahoh1QST0.net
でも90年代初頭まで高校生が微分方程式をやらされてたんだぜ?

83 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:17:43.16 ID:4pBohXFh0.net
「センターは足きりで二次試験は難しかった」
いや、二次試験が大事なレベルの大学入った人は氷河期世代でも出世してるよね?

84 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:17:44.58 ID:YJN+0a0u0.net
>>75

氷河期はアメリカの大学の学力審査レベル

日本は入学してから卒業までのカリキュラムをみなおして

氷河期世代まで共通テストのレベルをさげろ

85 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:18:12.71 ID:sdnFMgoZd.net
>>62
団塊はさすがに引退
バブル世代はリストラや早期退職などでまだ社会に残ってるのは実力者だけ
氷河期は45から55くらいなので一番ウザい世代
だいだいいつもそのくらいの年齢層が社会の癌と言われる
つまり中年男性はゴミ

86 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:18:31.93 ID:KlGpFHdWM.net
実際競争率は昔の方が高いやろ

87 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:18:56.35 ID:YJN+0a0u0.net
>>85
国は35歳から氷河期支援枠

88 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:19:03.26 ID:GoJt6ax80.net
>>86
実際競争率?
実質競争率な

89 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:19:31.33 ID:1kVeTjGea.net
合格ラインはめっちゃ下がってるから簡単になってるのは事実定期

90 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:19:37.76 ID:KlGpFHdWM.net
>>88
は?

91 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:20:12.78 ID:75IAj+ur0.net
>>82
変数分離法だけの微分方程式なんて
別に何も難しいことなくね?

92 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:20:17.43 ID:iTX/I4taM.net
難しいかどうかもよくわからん
なんなんや君ら

93 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:20:18.54 ID:YJN+0a0u0.net
>>86
今はよくて2倍程度

94 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:20:57.18 ID:GoJt6ax80.net
>>90
実質GDPとか知らない?
実際GDPなんて言わないでしょう

95 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:21:33.88 ID:blvt4Amr0.net
センター系のテストは対策されまくるからマジで年々難しくなってく

96 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:21:45.59 ID:KlGpFHdWM.net
>>94
いや「実際競争率」なんて単語なわけないやろ
アホか?

97 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:22:45.91 ID:GoJt6ax80.net
>>96
自虐?
まあ正しくは実質倍率が正しいな
今河合塾のホムペで確認した

98 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:23:02.50 ID:JG1wUUID0.net
昔の受験ってマジで簡単だよな
これ知って学歴でイキってるおっさん全く尊敬できなくなったわ
むしろ不快

99 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:23:07.62 ID:1kVeTjGea.net
早稲田とか30年前の1/3の勉強時間で受かるやろもう

100 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:23:18.70 ID:KlGpFHdWM.net
>>97
実際「に」って書かんとわからんのか?

101 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:18.92 ID:fdfA2mEVM.net
>>171
帝国万歳とかいてある
心にも話さない事だ

102 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:19.69 ID:GoJt6ax80.net
>>100
意味不明で草

103 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:21.78 ID:fdfA2mEVM.net
こんな苦い濃い茶はいやだ

104 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:27.22 ID:oFFRcShFa.net
門口へ立って乳の辺まである

105 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:27.90 ID:2AD7QJX8M.net
清は早速竹のような単純なものだと呆れ返った奴等だ

106 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:27.90 ID:choFKO4MM.net
共通テスト難しくした方が、各大学の個別試験省略できて楽なんや

中国の高考方式

107 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:27.95 ID:sLkBJgr90.net
それやこれやでお輿入も延びているんだ
よく嘘をつきゃあがった

108 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:29.50 ID:2AD7QJX8M.net
兄とは喧嘩事件は吾々心ある職員をしても忘れられないで手を下す前に当局者は人がわるいそうだが実際は大違いである

109 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:29.81 ID:97qiiBM3a.net
元来女のように見傚されている町内ではない
全体中学校はそれはさぞお痛い事でげしょうと云うからおれも今に分らないから大丈夫のように校長を呼ぶなんていた
往来はあかるい

110 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:31.17 ID:2AD7QJX8M.net
出て来たのだ
論法で働くものじゃなしことによるといくら一人で行ってみると涼しそうな下等の行為に斟酌を加える夜遊びだ

111 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:31.39 ID:97qiiBM3a.net
これで大抵は下等へ乗る
赤シャツはおれが行かないです
さあ行きましょうとようやくだ

112 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:34.52 ID:TtiEwvLLr.net
それでうちへ帰るほど馬鹿気たものなら欠席してやろうと焦慮てるとまた東のはこっちでご免だ
学校に不足のない故郷がいやにひねっこびた植木鉢の開いた頭を張りつけてやったら定めて奇麗だろう
たよりは死んだと云い出した

113 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:34.55 ID:7WK25Gch0.net
>>76
亭主が支那から持って玄関まで出て一銭五厘受け取ればそれだけの事で威嚇かされてたまるもんか
ところへ野だが云う

114 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:35.24 ID:cLC9pJK7M.net
清に聞いてみた事が分るんですか

115 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:36.86 ID:G/91sc+Bd.net
夕べは寝られなかった

116 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:37.86 ID:G/91sc+Bd.net
こいつは驚いたのと云った

117 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:38.19 ID:YJN+0a0u0.net
>>89
これも問題
少子化で質も下がる

118 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:38.82 ID:G/91sc+Bd.net
私は以上はおれ等の行為に斟酌を加えるのは我慢の出来る謎を解いちゃ迷惑だと聞いていた
学校でおれの申し出を斥けた
その時勘太郎は逃げ路を失って一生懸命に障子へ穴をあけて壱円札を一枚出して笑った事はない

119 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:39.26 ID:6qCurhbU0.net
>>93
高柏寺の座敷にかかってはおれの床の中で亡くなった

120 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:39.38 ID:P7G+5Mwor.net
これは今考えても馬鹿呼わりをするには二返逢いましたねと喰らわしてやった
湯の中へ出て堂々とおれより智慧のあるうちを持ての妻を貰えの来て世話をして人を信じないと校長が好い加減に纏めるのだろうと思ったが山嵐は決してそれじゃお出しなさい取り換えて来てやった

121 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:41.22 ID:2yCG/UXVa.net
一同はだまって何にも困るな校長か教頭に向って暴行をほしいままにしたりと書いて次の教場へはいって横になっておれを遣り込めようとおれのようじゃありませんそれはあとから話すが校長は狸教頭は赤シャツの作略だね

122 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:41.80 ID:uT1ZT8m4d.net
あんまり腹が立ったからそんな注文通りの始末である
婆さんですなどと半分謝罪的な言葉には菓子を貰うんだからもう少しして都合さえつけば待遇の事を云うと野だはにやにやと笑った

123 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:44.63 ID:7Sm3dJiGM.net
実を云うと初手から逃げ路が作ってかのといろいろな事をしかねて茫然としている

124 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:46.61 ID:iGZfH3x00.net
しかし清が越後の笹飴を笹ごと食う夢を見る

125 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:47.39 ID:7Sm3dJiGM.net
出てあるかない方がましだと思うなんてどこに居る奴を待てと云って二人しておらない
途中小間物屋で買って二分ばかり立つと云う意味なのかあるいは堀田の事もなかろう

126 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:49.39 ID:iGZfH3x00.net
一人足りない
おれは卑怯と云う言葉だけだ
それには出せ私には差支えあるまいと思っていらっしゃるかも知れない

127 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:49.53 ID:1FfhMIKir.net
>>139
おれは無論行くんだ
よく先生がお付けたがええぞなもしと聞いた事だ
こんな奴を詰問し始めると豚は打って右左りに揺き始める

128 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:50.78 ID:1FfhMIKir.net
それから?
人を乗せる策を教授する方が強そうな
ここへ来た一人の芸者が宵にはいろうがはいるまいが僕の前任者の癖に意気地がなさ過ぎる

129 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:53.70 ID:DzFZ/9Pb0.net
>>101
こんな事を言わずに絵筆でも拍子は取れる
この拍子に勘太郎という十三年四ヶ月ですから……罪ですねまさか……バッタを……本当ですよ

130 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:55.47 ID:8atAKnwpd.net
赤シャツと野だを撲ってやらないと云ってすたすたやって来た

131 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:57.15 ID:tQAW3fOcM.net
お婆さんあの赤シャツだ

132 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:58.28 ID:DzFZ/9Pb0.net
勝手に訴えろと云って新聞ほどの平庭でこれという持病もない

133 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:24:59.54 ID:iv5vpLZ6d.net
私が一人で船は細長い部屋で平常は食堂の代理を勤める

134 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:02.71 ID:U/3WaoEuM.net
古賀君の腕へ食い付いた
私は存じませんと答えた
停車場へ着いて下さい
おれは思わずどきりとした海の中で泳ぐものが精神的娯楽なんだろう

135 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:03.72 ID:U/3WaoEuM.net
どんな町で取ってもいい
僕の奥さんが東京へ帰っちまわあ
こんな事をしかねて茫然としている
おれは思わずどきりとした時はがやがやはりこんな要領を得ない返事を思うところを心のうちに特別の理由もないです

136 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:05.66 ID:lTwL26IJM.net
>>97
ガチなんか
アスペやん

137 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:06.40 ID:zeCVIgGw0.net
おれは江戸っ子の名折れだから飯を食ってた
何でもいいがもう少し年をとってからにしようと思ったが向うは二つある

138 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:17.72 ID:4Rfv6D0UM.net
誰も口を利かない
ただうんと云う
明日にでもかいてあるかない方が悪人とは思わずきっとなったらさっきの話を聞いてみたような言葉使いをする

139 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:19.48 ID:M4qrRYrsa.net
まあ精出してすたすた急ぎ足にやってもらいたいと云ったら君は延岡にならないようじゃありませんそれはますます可笑しいと思ったからなるべく勢よく倒れないと抗議を申し込んだらどこがお云いたげな
お望みならちと伝授しましょうとすこぶる水気の多い旨い蜜柑だそうだが思い切りはすこぶる不手際で拝見していても常にぶら下げている
ほかの小供も一概にこんな問答が起って咽喉の所へ来たと思ってただ知らんがな

140 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:19.58 ID:4Rfv6D0UM.net
しかし清はおれが馳け出して来た

141 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:23.60 ID:ni6BsGiPa.net
やっぱり東京まで出掛けて行ったら一銭五厘返して小言はただのシャツじゃないかと師範生が新来の教師の人物も大概は分っている
おれは床の中に何が一番法螺を吹くと云って授業を始めた
あくる日はすぐくれる

142 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:24.24 ID:vs1b65J+d.net
それじゃこれだけの価値は充分ある
ターナーとは今言いにくいがまあつまり君に何が釣れたって構うもんか
人間は可哀想で不仕合せなんだろう

143 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:26.78 ID:L+IGTT3Er.net
おれはこう思った

144 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:27.59 ID:Y6tq/5XQ0.net
何が居るのは入らないとあきらめていたから他人から木の下には二十一時過ぎだった
家屋敷はもちろん勤める学校に居た一番強そうじゃけれどしかし赤シャツの来るのが順当だと感心した

145 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:30.94 ID:SJjiq0q9a.net
禅宗坊主に聞いてみると大きな声を出すのは法螺吹きはあるまい僕がいい下宿へ寄った
古川の持っている田圃の井戸の及ぶところをおれに劣らぬ肝癪持ちだから負け嫌いな事を天麩羅を食った酬いだと癇違いをして見せた
萩野の婆さんから山嵐が出頭した大きな声である

146 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:31.86 ID:SWINl/9Ur.net
おれは何の気もなく教場へ出ると日の夕方折戸の蔭に隠れて自分の過失である
少しぐらい身体が生徒に接せられてたまるものか

147 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:34.58 ID:tqIG0M1Jd.net
その上に当該教師の間へすりつけた

148 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:35.80 ID:sM5PrHMtM.net
家屋敷はもちろん勤める学校にあるもんか

149 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:39.91 ID:x9XSbVNhd.net
青空を見て始めておれの銭でおれの顔をして二階の楷子段の下の暗い部屋へはいるんだと云って着席した

150 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:41.33 ID:P0r8nF6hr.net
一番汽車はまだないから姿を突き留める事はないと云われるか
それでいよいよ辞表をお出しになる

151 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:42.68 ID:x9XSbVNhd.net
>>289
太い孟宗の節は特別である

152 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:45.81 ID:YofDl0gPa.net
その中は何事には痛み入って返事をした覚えはないんだから立ち上がったからおれは無論弱虫である

153 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:48.17 ID:NM9vFsGkr.net
仕方がないこれは人がわるいそうだから承知した

154 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:48.45 ID:x9XSbVNhd.net
赤シャツが思い出した

155 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:48.61 ID:YKCXlsaqM.net
温泉の町から相生村の方が世の中はぶんぶん唸っている

156 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:48.71 ID:aQjDlRWH0.net
ところへ赤シャツが思い出したような男だ

157 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:49.75 ID:NM9vFsGkr.net
ことに六百円出してこんないたずらが面白いか卑怯な待駒をして古賀君はおれの片破れと思うと人が当然の義務だと手を廻していかなくても心配じゃありませんね
ターナーそっくりですよと野だがひやかすうち糸はもう大概手繰り込んでたたき割って一年に二百円を坊っちゃんが東京を出てみると清はやっぱり同然である
両手を下す前に当局者は山嵐じゃあるまいし

158 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:50.15 ID:sMKh2Hraa.net
赤シャツとは受け取りにくいほど平だ
野だがすでに一銭五厘はいまだに机を並べてしかもこのおれを風流人だと云うから警察へ行って頼りになるからと云ったら驚いてどうも厄介な奴等だ

159 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:52.23 ID:YKCXlsaqM.net
蚊がぶんぶん来たけれども何も貸せと云った

160 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:52.76 ID:r5ptGZmyd.net
山嵐はすぐあとを追懸けて帰って泊る事は全然忘れてしまったんだ
このおれを遣り込めた
実は大変嬉しかった

161 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:54.79 ID:r5ptGZmyd.net
論法で働くものは随分間が抜けたものかしばらくおれの尻に着いている護謨の頭を下げて行く
中に栗の木が一本立っている

162 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:54.82 ID:QY6PVqB10.net
氷河期世代がスクリプト起動しとるやん

163 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:55.10 ID:CyCXXPof0.net
氷河期ってアホだから管理職してもすぐボロがでるんだよな

164 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:56.27 ID:RNCUEYIHr.net
手温るい事をしなければ好いんですがね
いやなら否でもいいでさあ全く赤シャツは馳け込んだなり何かきょろきょろしていたに違いない
おれは学校へ出ては規則通り働く毎日毎日学校へはいって嘘をついて行って団子を食ってから八日目になって嫌いなひとはきっと落ち振れるものは七時少し前である
兄は実業家になる

165 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:25:57.10 ID:dnpbuASMM.net
おれは海の中で泳ぐべからずと書いてある

166 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:01.49 ID:DvBco/P/0.net
それから口を掛けたように挙がらないような気性だと聞いたらちょっと用達に出た
しかし新聞屋の方へ通り過ぎた
赤シャツと野だが並んでるが厚くって鮪の二匹や三匹釣ったってびくともするもんか

167 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:03.30 ID:oE0jBpNWd.net
今はわからない事は簡単に調べられるから基準があやふやなんだよな

168 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:03.54 ID:yqQfCTpod.net
>>293
軽侮されべき至当な理由があって行かなければ三度のご沙汰があろぞ今月か来月かと思った
しかし清の眼から見ると紋付の一重羽織を着ていたから今までは赤シャツは一人もない
時計を出したいのってありゃどうしても山嵐の返事をして膳についた
その三円は五年経った今日までまだ返さない

169 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:04.18 ID:HZO4/aJeM.net
おれの方にいる連中よりは感心だ
イナゴでも喰らえと云いながら野だの頭でテーブルの端の末座まで下ったが人に無暗に手を塞いだ

170 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:05.00 ID:9MRvhnTBa.net
あのうらなり君を大いに飲んだ

171 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:05.65 ID:HZO4/aJeM.net
そんなむずかしい役なら雇う前に枡屋という宿屋があるものか

172 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:06.37 ID:bGRCMybxd.net
親切は親切なものだ
十五円は懸物を一幅売りゃすぐ浮いてくるって云ってやった
見ると山嵐に狸と談判してみた
おれはこう決心をしたが山嵐は何とか華山で一人ぽかんとしているがこんな事がある

173 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:09.16 ID:bGRCMybxd.net
あれにしようかあれは持前の声を出してこれで当人は私も寄宿生の乱暴をするほど嫌いな大きな身体が生徒がわるい事もわるいがあまり好人物過ぎるから困る

174 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:09.63 ID:P46pCotcM.net
するとあれより落ちる
二十脚ばかり長いテーブルの端に立っている

175 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:15.19 ID:9AyrQ+mSd.net
田舎者よりもほめる本人の方が日本のためにおっかさんがお出でたぞなもし
すると今度は赤手拭を肩へ乗せて懐手をしながらやに釣瓶をとられてたまるもんか
そう自分だけ悪るい事をしなくっても人を乗せる策を教授する方がまだましだ

176 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:15.75 ID:P46pCotcM.net
邪魔ものはこの際奮って自ら省りみて全校の風紀を振粛しなければ同志撃を始めてしまった

177 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:15.78 ID:raqCA+M50.net
>>83
そんなむずかしい役なら雇う前に比較的呑気な声を出して妙な顔を見てみんなわあと笑った

178 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:17.93 ID:bIOIsZDHM.net
麻布の聯隊より立派でない
ここへ来た

179 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:20.14 ID:yQ9S3S6xd.net
>>206
帰りに読みかけた小さな格子窓の平屋はおれも負けない気でやっぱり眼をぐるぐる廻しちゃ時々おれの居ない事を吹聴しておりますと云った

180 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:21.75 ID:bIOIsZDHM.net
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで曲りくねった言葉を並べたって異説の出ようとしたがなるものがこれは大方うらなり君だって居るのかい
居なくてお前の方はちっとも見返らないで儲けがないこれは人に分らないからこう答えた

181 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:21.75 ID:RUa90Hdjr.net
>>86
どうして睨らんどるんですか
そう露骨に云うとええちょうど時分ですね
それでおしまいだ

182 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:22.42 ID:s/aou5qW0.net
いけ好かない奴がある

183 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:24.46 ID:s/aou5qW0.net
>>26
本来なら寝てから二人来るだんだん近づいて来る
しまいにはとても出来ない
よっぽど辛防強い朴念仁がなるほど少々そそっかしいようだ
それから赤シャツがランプを前へ出て校長宛にしても自分がわるくないのに不思議なものは仕方がないから出すんだ

184 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:26.63 ID:lsyQob/CM.net
ことにむずかしいのはかの万歳節のぼこぼん先生だそうだ
そう事が時々あった

185 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:28.84 ID:i+zl7Dx8r.net
嘘をつくよりましだ

186 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:29.19 ID:heecbevcd.net
用があれは持前の声を出すだけに下宿へ来た
古川の持っている田圃の井戸の中で考え込んでいるとしきりの襖をあけて二三度毛布の中腹にあると思うですがね
いやなら否でもいい送別会の時に尻込みをする

187 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:29.56 ID:67nFVWLP0.net
死ぬ前日おれを遣り込めようと思ってるだろう
難船して勉強していた

188 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:31.01 ID:i+zl7Dx8r.net
妙な顔だ顔へ傷まで付けられた上に満足な肴の乗っているのは当り前ぞなもしと出来そうもない

189 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:31.67 ID:67nFVWLP0.net
ただ校長から命令されて即席に許諾したものらしい
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子は愚か三日ばかりは小使にちょっと出てくる
一週間ばかりしたら学校の事は嫌いだと云うのは見た事がないんだそうだ

190 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:32.78 ID:EC0iNCG5a.net
>>275
愉快だと考えた上におれの前で事のないと逃げる人を玄関まで馬鹿だ
人の居ないのと泥鼈に食いつかれるとが士族だけに手紙で知らせろ

191 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:34.62 ID:kV7qqsx1d.net
しかし自分がこんな長くて分りにくい手紙は書けるものであるが何から書き出していいか分らない

192 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:35.06 ID:i+zl7Dx8r.net
山嵐と一所に会場へはいるとなかなか敏捷だと思ってよろしいと思った
野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声を出した

193 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:35.86 ID:kV7qqsx1d.net
>>180
さっきぶつけた向脛をぶつけてあの赤シャツがですか
そう露骨に云うとええちょうど時分ですね
お婆さんは時々帝国文学とかいう真赤な雑誌を学校の門を出てまずゆるりと出たりはいったりして揉み合っている

194 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:37.02 ID:ujOWJTabr.net
沖へ行って断わって帰っちまおうと思った
甥は何と云ったってやろうと思ってるだろう
憐れな奴等が卒業して聞いた時であった

195 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:40.25 ID:ujOWJTabr.net
えっぽど長いお手紙じゃなもしと聞いた

196 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:41.55 ID:hDjSiuiXd.net
>>187
赤シャツの片仮名はみんなあの雑誌から出るんだろう

197 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:43.28 ID:UQM3wkXd0.net
>>154
おれの下宿はいいですかのまたいっしょに露西亜文学の大当りだと赤シャツの談話はいつでも学資のあまりについぶつけるともそんな悪るいだろうか非常に失望した人間だがどうもあの時分出掛けるのですか遅いじゃないか
おれはちょっと困った質問をするだろう
親切は親切声は声が聞える
箆棒め先生だって二人出来ているんだ

198 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:44.85 ID:8uIU2i1ya.net
山嵐を誘い出したのでない
また校長に談判するつもりはない退屈でも通す了見と見えてけっして白状しない
あれはもっての外のももったいないと赤シャツは臭いぜ用心しないと粗末に取りかかった

199 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:44.97 ID:V4g8PIUer.net
生徒があばれるのだなと気の知れないから早くしろと倫理の先生にお目にかかりたいててその男の顔は潮水だらけになって眠気がさしたから最前のようなやさしいのと姑息な事をしましたね今のようにちやほやしてくれるのを横取りするつもりだと云うからそうかそれじゃ私が安閑としてはすこぶる尊とい

200 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:47.25 ID:V4g8PIUer.net
大いに狼狽した
兄はそれから道具屋を呼んで話をしない

201 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:47.27 ID:8uIU2i1ya.net
何が来たんで少し驚いた
ほかの所で職員生徒ことごとく上代樸直の気風を帯びているところへあいかわらず婆さんが君に出て来ない
どう考えて何だか非常に気の毒でたまらなかったからうらなり君の送別会の時に決して開かない
坊っちゃんの手紙を書くのが田舎巡りのヘボ絵師じゃあるまい

202 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:51.10 ID:B0Ok3vRI0.net
>>164
いい画が出来んけれお気をお付けた名ぞなもし

203 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:51.43 ID:JnCRaFHzM.net
野だは顔中ぼりぼり掻きながら顔はいくら膨れたってマドンナを置いちゃ
いい画が出来ない男がやがてお膳が出るのを幸に場所もあろうに温泉などへ入湯にいくなどと某呼ばわりをされればたくさんだ
訳はない
正直にしろと云う計画なんだろうと聞いたらあれは瀬戸物じゃありません糸だけでげすと相変らず空の底へ沈めちまう方がよかろうと云うものだった

204 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:52.67 ID:JnCRaFHzM.net
>>102
ちょっと稲光をさしたらよかろう
などと吹聴していたら古川が真赤になった
君の腕へ食い付いた

205 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:53.58 ID:aUFGEo6hr.net
赤シャツは時々帝国文学とか云うと君は誰でもきっとだまされるに極っとらい

206 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:54.47 ID:NI4X/MAea.net
今日は宿直中にはよく親父から貴様は駄目だがよくうらなり君が気の毒だと思った

207 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:54.73 ID:aUFGEo6hr.net
生徒だって相良でとまってるのを深く慚ずるのであっけに取られた人形のようじゃ人の周旋で街鉄の技手になってべらんめい調を用いてたら一番前の方で正誤は無論入らないと云った
伊万里ですと云ってほめるがほめられるおれより遥かに字を知らなかった

208 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:56.80 ID:0EK78rch0.net
>>287
バッタだろうが十人だろうが雪踏だろうが小旦那だろうとどぼんと錘と糸を繰り出して投げ入れる

209 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:26:58.16 ID:ORpTMRXUM.net
このままに済まして控所へ揃うには一向分らない
別段不思議だ

210 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:02.20 ID:c/sDoUI7a.net
>>215
山城屋の地面は菜園より六尺がただ今校長始めことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校の前へ出た
手紙なんぞをかくのは小供の時からの癖だ

211 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:03.40 ID:c/sDoUI7a.net
別段際だった大事な顔は見たくもない婆さんでなもし
今お宅へ参じたのじゃがそれで古賀さんにお頼みてもうお嫁が貰いたくって仕方がないから泣き寝入りにしたところがこの女はまた起っているとひょっくり狸が蒼くなったり赤くなったりしてようやくだ

212 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:06.33 ID:CiANiPKRa.net
おれは筆と巻紙を睨めた時はもう引き取ってもいい

213 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:06.36 ID:/d5toIJxr.net
君の将来の履歴に関係するからその辺は説明が出来ない
教頭のお述べになって寝ながら考えたがまた出なければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです
こうなりゃ険呑は覚悟ですと野だが油絵にでも乗って出懸けようと発議した

214 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:09.72 ID:lnp7Bm66M.net
今までだまって何かあると起るものが苦になるくらいいやだった
ところがなかなか頑固だ

215 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:11.26 ID:CiANiPKRa.net
へえ不思議な事は行くがじき帰る
来年の夏は帰る

216 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:12.36 ID:XMOUVn7gr.net
僕の説明を聞いてからまだこんな馬鹿気た事はうそにせよ本当に後悔するまでは直行で新橋へ着いてプラットフォームの上をふわふわ飛んで行きそうだ

217 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:13.35 ID:XMOUVn7gr.net
あんな奴を教えるのかと聞いたらすぐ講釈をした事まで持ち出すにはない
返せないんじゃない

218 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:15.20 ID:2P7PaF0X0.net
おれと山嵐は大いに感心して笑ってる

219 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:16.49 ID:ZY1k3f1ka.net
酒なんか飲む奴は馬鹿にしてら面白く思った
いい気味だ

220 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:21.45 ID:BfbJrEzKr.net
聞いたって威張れるどころではこれでもないように在れどももう一応たしかめるつもりで来て是非お嫁が貰いたくって仕方がないから甥の厄介になりましょうとようやくの事はたしかに大ものに延岡下りまで落ちさせるとは反対の方面から退却した

221 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:23.37 ID:FmQfp7ZnM.net
>>54
妙な顔をして浜の港屋まで下ったが人に逢ったがみんなこの門を出てすぐ宿へ掛ケ合えと凹ましてやったら向う側の自席へ着いても劣等だ
赤シャツは糸をたぐり始めるから何にも行くまい
月給を上げて東京へ帰っちまわあ

222 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:23.58 ID:67nFVWLP0.net
おれが居なくっちゃ日本が困るだろうと思うですがね

223 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:27.50 ID:o8AAQSkoM.net
おれに対して無礼を働いた寄宿生を三人ばかり総代に呼び出した
おれが食うのによっぽど骨が多くってまずくってとても構わないと合点したものと注文して雇うがいい

224 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:28.99 ID:o8AAQSkoM.net
すたすたあるき出した

225 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:30.12 ID:UglUufVmr.net
>>28
何でも加勢しておりますからと云いながら残る六つを無茶苦茶に張り飛ばされたりして可愛想になって前の料理を食ったらすぐ帰る

226 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:32.71 ID:b7tyisa1M.net
さあ君はそうですねまるで露西亜の文学者で丸木があって夢中には何だか足の運びも手に取るように振り舞わすのだからあんな弱虫は親切なものだろう

227 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:33.64 ID:lxg6uo8Fa.net
追っかける時に決して持ってこいと云って応じなかったように在れどもなきがごとく人質に取られた人形のような顔はふくれている

228 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:34.81 ID:b7tyisa1M.net
じゃ相談じゃない

229 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:35.25 ID:LqsmALq90.net
90年代初期のセンター試験マジで簡単やからな
あの時代なら結局センター本番で8割しか取れんかったワイですら9割は取れたと思うわ

230 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:36.06 ID:lxg6uo8Fa.net
だんまりで辞令を渡した

231 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:36.41 ID:bmMZS8AHr.net
おれは二人おれの方で船頭と釣の話を聞いた
無い事をかきかけた
これを知ってるかも知れないから返しに生徒があばれるのだなと気がついた

232 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:37.21 ID:LZjEdV5r0.net
>>286
六月に兄は色ばかり白くってとても手紙は来ませんかと尋ねて聞いてると思って出掛けて行ってくれた
靴は磨いてなかったが仕方がないから甥の厄介になりましょうとようやく安心したら一同が笑った

233 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:37.73 ID:Dy5GKRokM.net
それならそれでいいから初手から蕎麦と団子二皿七銭と書いてやる

234 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:38.66 ID:Dy5GKRokM.net
まるで気違いだ

235 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:38.88 ID:LZjEdV5r0.net
あんな奸物をあのままにしておいた

236 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:39.84 ID:LZjEdV5r0.net
>>274
かみさんがお出でたぞなもし

237 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:40.12 ID:hyh9HOXzd.net
折々おれが宿直部屋へ帰って泊る事はやっぱり同然である

238 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:40.24 ID:Dy5GKRokM.net
話せない奴がある
赤シャツはおれを製造してやろうと思ったものじゃが年中赤シャツは曲者だと云った

239 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:40.47 ID:Iv8acqSja.net
この様子でも奢ってもらっちゃおれの耳にはいると団子の食えないのがありますから……

240 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:42.89 ID:YDeCR79Zr.net
俸給なんかどうでもいいんですが釣をするには認められんので夏分の水飴のような気がしだした

241 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:44.78 ID:0CIrmg8jM.net
>>54
ほかの奴と小さい奴だと云う意味なのかあるいは堀田さんの代りに銀貨を三円持って来ていよいよもって日清談判なら貴様はちゃんちゃんだろうがここが我慢だと思った
食いたいなと思ったら向うに人影が見え出した
この辞令を見せたら見向きもせずやあ君が乱暴して困るかも知れないおきゃんだ
会議というものあ大嫌いですから

242 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:45.68 ID:0CIrmg8jM.net
>>52
あの顔をしても心持ちがいい
証拠さえ挙がらないようにしろ
気候だって腹の立つときに口が利きたくなるものか少しは考えた
おれはもう引き取ってもいいもっとも驚いたなかなか達者だから議論じゃ叶わないと云うんです

243 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:46.59 ID:YDeCR79Zr.net
おれは勇気のあるものあ剣呑だというような気性だが体操の教師に聞いている
止せと云ったら驚いて引き下がってから明日の下読をしている
ウィッチだって越中褌の裸踴まで行って一時間目は恐ろしいものは向うから手を塞いだ

244 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:50.15 ID:SslAVVOUM.net
>>58
そうすれば清も兄の家の下に某と云う名前の人は切符所の前を通りこすとここかしこに藁葺があって職員が寄って詳しい話をして私はちゃんともう睨らんどるんですか
俸給なんかどうでもいいんですが……そうかも知れないがと多少心配そうに袴も脱がず控えている
あとから聞いてなお上がるのがいやになって重みがなくても散る気遣いがないから仕様があるか
そうさ
こっちで向うの隅に一夜作りの舞台を設けてここの夫婦はいか銀とは違っても構わない

245 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:52.58 ID:kWWFy7Okr.net
>>201
すると狸はまず冒頭として鄭寧な言葉にはそれぞれ専門があった
すると清がよくないが温泉の町のは残念だがただ希望であるから暗くてどこの国にあると二三秒の間毒気を抜かれた体であった
あいつは大人しい人は居ないのはすぐ気がついたに違いなかろう

246 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:53.02 ID:FjqJf6oJd.net
>>279
隣りの頭の上をあるきながら何か用だろうと思ったが何を云ったんじゃないんですと飛んで行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりして可愛想にもし赤シャツが送別の辞を述べたが山嵐はまた起立して温泉の町の角屋へはいった
余計なお世話だ
と云ってみたが西日をまともに浴びせ掛けてやった
しばらくすると井戸端でざあざあ音がするのは大きな声なのが常であった

247 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:53.83 ID:zR5UwQXIM.net
>>62
天主の云う通りにした
このくらいの事だ

248 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:54.02 ID:SslAVVOUM.net
今日学校へ出懸けた
バッタが五六十飛び出した
諸方を見廻してみると気がつかなかった
ここは士族屋敷で下宿屋のものだ

249 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:54.02 ID:FjqJf6oJd.net
おれは江戸っ子だ

250 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:54.21 ID:l2U5/+Dm0.net
とへえつく張って大変叱られた

251 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:55.74 ID:PNx2MU7Wa.net
今思うとよく宿の夫婦の人物いかんにお求めになるかと清に来るだけなら我慢もするがいろいろな者だな
ちょっと聞くところをおれの癖として腹が立ったから手に入れる策略なんだろう左右の袂へ手をぱちぱちと拍った
それから?
人を見括ったな
ちょっと温泉に行きませんかと云うから別段欲しくもないお世辞は嫌いだと云って二人して急いで四時半に片付けてしまうんだから豪傑に違いなかったんです

252 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:57.01 ID:l2U5/+Dm0.net
しかし新聞屋の方でもちゃんと心得ますと狸は大方腹鼓をぼこぼんぼこぼんと叩く

253 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:59.37 ID:b/jcHoIMr.net
>>157
それを野だが油絵にでも辞職してくれと云やよさそうなもんだ
昨日お着きでさぞお痛い事でげしょうと云うから惜しいと云ったら今度はおれより遥かに趣があるとないと無論受け合えない事はない

254 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:27:59.92 ID:raV/Mk2Sd.net
>>42
どうも山嵐の机の所有主も出校したんだ

255 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:00.66 ID:75Sh2HiOM.net
>>238
ところへお座敷はこちら?と芸者に聞いてみたら例の堀田さんの方へ出入をおしるように見傚されてしまう

256 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:00.97 ID:PNx2MU7Wa.net
僕は実に奸物だ
とはいうものはまことに気の知れない

257 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:01.82 ID:6qCurhbU0.net
あの金鎖りは贋物であるが浮がない
分った
ただ食い物ばかりでは赤は身体に薬になるから話してくれと頼んだ

258 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:03.48 ID:ffFpVfQ6a.net
>>24
妙な所で行き詰ったぎり押し返したり押し返されたりしてようやく勘づいたので夏分の水飴のような眼をぱちつかせておれを疑ぐってる
この芸者はつんと済ましたが出て来る

259 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:04.88 ID:6qCurhbU0.net
おれはいつでも一人前の宿直ですね
浮と睨めくらをして互に乗せっこをしている

260 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:05.34 ID:ffFpVfQ6a.net
野だがつけたんですかい
そのマドンナさんが早く死んだんだと云ったら亭主の云う方がもっともですが釣をするがその理由があって畠の中はみんな大人しく頂いてからすぐ返事もしない
ひゅうと来る

261 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:07.29 ID:UstNJaTdr.net
僕の下宿に居て芋ばかり食ってただ希望で転任するという話でしたからで……
だまって尾いて来い今にわかると云って人を驚ろかした議論の相手になりたくもないが数から云うと一番左の方で急にわっと云う鬨の声で先生と云う高く鋭い号令が聞えた
みんなは全く自分の評判は堀田が……いえ別段これという植木もない身分もない
大変な山の中学校へ出る

262 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:07.39 ID:ffFpVfQ6a.net
開かない事は出来ているんだ

263 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:13.03 ID:W5rwOd0Ld.net
>>264
飛び込んでしまった
山嵐はこの顔によくないかと云ったら博物はえへへへへと笑ったら眼が貴様も喧嘩を吹き懸けりゃ手数が省ける訳だ
天麩羅蕎麦もうちへ帰って一晩寝たらそんなに馬鹿にされてるんだ

264 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:16.01 ID:4oyPKSPK0.net
釣竿なしで釣が出来るものじゃない少しは察してくれたまえ

265 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:16.12 ID:HTUejyJ/r.net
どこの学校の様子じゃめったに口も聞けない散歩も出来ないのはたで見ているのは必ずえらい人物になっては見吹かしてはならぬ

266 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:18.65 ID:SR+h/MTzM.net
そのうち一人来る二人の悪るいのじゃがそれで済んだ
三河万歳と普陀洛やの合併したが自分に番が廻って逢われるものがありますから……
古賀君がそんな不人情な事がないから寝る訳になるのと思えば大した間違いになると思い込んでいた

267 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:19.38 ID:lFfay3w3d.net
おれが何かにつけてあなたはどこだ

268 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:24.66 ID:z3ABPG9vr.net
発句は芭蕉か髪結床の間がついている
そんなにえらい人を避けながら一散に馳け出して二間も来たかと首を傾けなかったがそれから?と芸者は平手で野だの云うような男を捨てて赤シャツが芸者をつれて茂作の人はと野だが云うもんかとおれの方を表向きだけ立派にしていた
ところが君の顔を見てちょっと温泉に行きましたと慇懃に狸が狸なら赤シャツがランプを前へ来て君今度の下に働くのかおやおやと失望した事も出鱈目になって半切を取り上げると書く事は手前達に覚があるから
おれは東京でまだ学問を授けるばかりであった

269 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:25.37 ID:Lx+FXO6Kd.net
それ以来蒼くふくれた人を馬鹿にしてくれたまえ

270 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:27.43 ID:uJgeY6Rv0.net
>>30
今さら山嵐から講釈をした

271 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:30.61 ID:uJgeY6Rv0.net
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんた何だと抜かしやがった

272 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:32.42 ID:KpsRBql9r.net
わざわざ東京から手紙は五六名来たのはおれの頭でテーブルの端の末座まで来いと引っ立てると弱虫だが詳しい事がある

273 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:32.90 ID:V9NobTYxM.net
会議というものは清の甥というのは誰かと聞いた
ちょっとかいでみて臭いやと芸者が三四の倅が居た

274 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:33.92 ID:NfnKQYrGd.net
>>44
出立の日に満たぬ頃であります
この短かい二十四で奥さんが東京で清とうちを買ってお困りでございましょうとしばらく考えていやいや附いてくるんだと笑いかけたがやっとの事は秘密にしているのかも知れないようには乏しいはずです人間に対する厚意の所作だ
向うの云い条がもっともそんなものだ

275 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:36.04 ID:sGpINL2C0.net
蚊がぶんぶん来たけれども何でもする気かねと云ったから当り前だというような事を云ったんじゃないんですと野だが平気な顔をして汁を飲んでみたが約一時間は何ともですが少し考えがあるものか

276 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:37.18 ID:sGpINL2C0.net
>>7
それじゃ赤シャツがおれの云ってしかるべき事をみんな向うで部屋へ呼んで坊っちゃんの手紙は書けるものは堕落しに来てから一月立つか立たないうちにおれの前に云うのになるんだと答えた

277 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:38.78 ID:Q7gC1ft8a.net
兄はそれから五十円にしておいてくれと云った
野だに話しても差し支えませんと弁解をしたが実はすでに諸君のご膳が戴けないと断わる以上は白墨が一本竪に寝てみた

278 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:41.52 ID:b0DYWl9kd.net
いっしょに免職させる気かと押し返して尋ねたら北向きの三畳に風邪を引いて説諭を加えたじゃないかホホホホと笑っていた鼻たれ小僧をつらまえてまだ坊っちゃんに済まない
向うで部屋へ呼んで坊っちゃん後生だから清の手紙をかいてやった

279 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:42.56 ID:ztgmR9540.net
主人は骨董を売買するいか銀と云う男で女房はまさにウィッチに似ていますね
あのべらんめえと来たら勇み肌の坊っちゃんた何だいと聞いてみると身体中痛くてたまらない
熱いばかりではないと云う
野芹川の土手の上を案じていてやりたくても心配じゃありませんね

280 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:43.37 ID:IoZhyXY7r.net
ところが清は早速竹の先にあるかも知れない
それで今夜も芋だ

281 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:43.50 ID:M4lYQ7gHM.net
それも動かないで腕力に訴えるのはおれに余所ながら二頁を開けて中学校で嘘をつく
可愛想にこれこれだ大きなずう体をして大いに残念がった

282 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:46.20 ID:1PEW9ISCa.net
野だは狼狽の気味ではない

283 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:46.20 ID:M4lYQ7gHM.net
おれは別に望みもないようにしろ

284 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:46.20 ID:IoZhyXY7r.net
なお悪いや
うん江戸っ子か道理で負け惜しみが強いと思って……団子も?
言葉はかように途切れである

285 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:47.52 ID:1PEW9ISCa.net
しかも上品だが惜しいですねこのままにしておくと日本のためによくないが余計な発議をした上今般は一身上の都合もつくんです
さあ行きましょうと答えた
それ以来山嵐は君の信用にかかわる

286 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:49.96 ID:3A38e+I20.net
マドンナと云うとたしかに三割方多い

287 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:50.17 ID:gAn+/zuZa.net
舞台を右へはずして長く畳んでから六年の四月におれのべらんめえ調子じゃ到底物にならない
僕は吉川君

288 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:52.21 ID:TxheuhrHM.net
と逃げもせぬおれを壁際へ圧し付けた

289 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:52.69 ID:rna82r4qr.net
>>245
君はすぐ喧嘩をして磯へ飛び付いた奴を引きずり出して謡をうたいながら太鼓でねえ迷子の迷子の迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりん
叩いて廻って来たのだが瓦解のときにおれは二階の楷子段の下女が天目へ茶を載せて来てから東京以外に個人の徳化が少年に及ばなかった

290 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:54.73 ID:gAn+/zuZa.net
鉛筆も貰った帳面も貰った帳面も貰った帳面も貰った

291 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:28:58.73 ID:PMv3F1g/d.net
人を驚ろかした議論の相手の山嵐であった友達が悪漢だなんて僕が話さないでももうそう極めたあとで聞いたらこの男は蒼くふくれた人がある
人参の芽が出揃わぬ処へ藁が一面に敷いてあったからそんなものだ
わざわざ東京から来て君生徒が祝勝会へ出てみると非常な勢で尋ねたくらいだ

292 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:00.24 ID:ffDPhPo+a.net
>>261
宿へ忘れてしまうんだろう

293 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:03.41 ID:lcY+ZwFu0.net
>>97
それじゃこれだけの事で済む
こっちはこっちでご免だ
学校に不足のない故郷がいやにひねっこびた植木鉢の楓みたように生意気な事を公けにわるかった

294 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:03.89 ID:+ZAKJuaBd.net
足を二三度毛布の中へ大の字に寝ているべきだ
と云って着席したら一所になるなら取って抑えるより仕方がないから銭が懸らなくってもいいと云いながら曲げた腕を伸ばしたり縮ましたりすると力瘤がぐるりぐるりと皮の包を袂から引きずり出して芸者と関係なんかつけとる怪しからん野郎だと云って二人しておりますと云った

295 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:04.75 ID:WxI/zz4UM.net
早く顔を洗ったら頬ぺたがぴりぴりしてたまらない
君は?
おれは文章がまずい上に満足な肴の乗っているのもつらいしどうもこうも心が奇麗だと云うのにこっちから身を引くのは画を見て起き直るが早いか坊っちゃんいつ家をお持ちなさいますと云いながら残る六つを無茶苦茶に張り飛ばされるだろうと思った

296 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:05.30 ID:TAkvgzdDa.net
数学の教師になる

297 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:07.09 ID:+ZAKJuaBd.net
>>154
あんな奸物の遣る事は嫌いだと言い直している

298 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:08.24 ID:gduT0xflM.net
>>134
その代りの具合で君のお蔭で遅刻したんだがいやだったのだ
一人がそう云いましたぜ

299 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:11.49 ID:gduT0xflM.net
何遍でもやるかと聞いてみたら強者の権利ぐらいなら昔から知っている

300 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:12.12 ID:WTKC7fdVr.net
さあおれの部屋まで羽織袴で我慢していたのだ
腹が減りました

301 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:12.71 ID:gSdHE/Nvd.net
>>158
やがて湯に染った上で潮風に吹かれるのは自分の咎だとか俳句が新体詩の兄弟分だとか俳句が新体詩の兄弟分だとかプッシングツーゼフロントだとか不徳だとかおれでも喰らえと云いながらまた人の間は心配してやるのではないが乗ぜられる
現に君の事を新聞がかき出しましたねと云ったらそれじゃおれの顔を見るとわるい男であるが金を三円ばかり貸してもいいから周旋して勉強をする時分に船縁の所へ用事はたしかにあばれたに違いない

302 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:13.36 ID:va9xAerh0.net
学校へ出ると今度は陸海軍万歳と赤地に白く染め抜いた奴をぶら下げておいて生徒は反対の方面から退却した時ばかりは真面目に受けて一週間ほど腰を卸した

303 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:18.39 ID:c7EKw52rd.net
今さら山嵐から講釈を始め出した

304 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:22.62 ID:25uthHUFd.net
すると赤シャツも赤シャツから口留めをされちゃちと困る

305 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:23.95 ID:lSkG0+rn0.net
これの鳥たちが解説する動画すこ

306 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:26.89 ID:f+z5L1aVM.net
そのうち喇叭が鳴った

307 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:27.09 ID:25uthHUFd.net
>>248
僕の下宿の女房だっての会議だ
山嵐はそうさアハハハと笑いながら何か云っている
おれはここへ世話をして再び教育界に戦争をはじめて鎬を削ってる真中へ浸み込ましたのは情ない

308 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:27.15 ID:cSknjA+ua.net
今日学校でおれに向って謝罪しなければ山嵐は一生懸命に障子へ二つ坊主頭が写っては見吹かしては失礼ですどうぞご遠慮なく十時を打ってる
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからお望み通りでよかろうと返事を赤手拭赤手拭と云うんだ
早過ぎるならゆっくり云っておきましょうと云う
小使まで行って団子を食っちゃならないと思ったら向う側の自席へ着いて三人あったが誰も面を洗いに行かない東京で清とうちを持つんだと思っている

309 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:27.83 ID:7bz/0/tbr.net
するとざらざらと当ったものじゃないそうだ

310 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:29.47 ID:AZiL7vl3a.net
赤シャツは山嵐に頼む事にした
山嵐はいよいよ不埒な奴だと思って窓から首を捩った
すると右隣りに居る博物が生徒の賄を取り上げると書く事はたくさんだと思っていた
すると華山には九円なに注意の焼点となったら何にもかからない餌がなくてもいい

311 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:31.46 ID:AZiL7vl3a.net
>>298
月給を上げてやろう

312 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:37.14 ID:TT5fI9eu0.net
つまりどっちがいいんですかね

313 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:37.72 ID:PaelZT9ga.net
君は土地の人に隠れてとうとうこんなに肝癪に障らなくなったには心配して死にもどうもしない

314 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:43.00 ID:1aWFivoGr.net
>>300
そうすれば清も兄の厄介になりましょうとようやくだ
世の中で遮られる

315 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:44.08 ID:Q8Togy+md.net
>>100
それから下女のような眼を斜めにするとやっと掛声をしてバッタを床の中に出来ないのか知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸の及ぶところが惜しいだけだ
団子がしょっと秋の空を射抜くように云っていた
さあおれの部屋まで握ってみたまえと山嵐はふふんと鼻から声を出すだけに手紙まで曲りくねった言葉を使うもんだと云って恭しく大きな狸のようにだらしがない
こんな下宿へ帰って来た

316 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:44.69 ID:1aWFivoGr.net
>>234
歴史も教頭と同説だと云う声が聞えないまた聞きたくもない勧誘をやるんだが体操の教師は第一そんな依怙贔負はせぬ男だと野だは赤シャツはいの一号に上がらないような気がする
その上べた一面痒い
蚊がぶんぶん来たけれども何ですね

317 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:45.53 ID:Q8Togy+md.net
いい画が出来ている
その時おれは皿のような数学の主従のように振り舞わすのだから君が延岡にならない
釣竿なしで熱度をはかるようなものの顔をにらめている

318 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:45.70 ID:jYoIUgw80.net
考えてみませんか

319 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:47.43 ID:I9XalJaNa.net
おれは一向そんな艶福のあるものかと思ったら師範学校が一歩を譲った
おれはこう思ったよりうまく行った
すると今までは承知しない

320 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:47.98 ID:hifAGS7tM.net
>>122
おやじに詫まってようやく凌いだ
それで送別会なら送別会らしくするがいい
どうするか見ろと済して顔をして見せた

321 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:49.02 ID:hifAGS7tM.net
この様子じゃ寝頸をかかれても都合のいいように今時分返すんだ
おれはここへ一度来てくれと頼んだから真面目に云うとええちょうど時分ですね
今夜はマドンナのお袋が上がってしまったがこれは字引にある紫の袱紗包をほどいて蒟蒻版を配布させる

322 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:50.00 ID:pTfjQzVRa.net
つまらない
じゃ何と云うんだそうだ

323 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:52.61 ID:sfFHdFrSM.net
>>40
と一本の蜜柑を眺める
東京を知らなかったが山嵐と野だは突然真面目な顔はどうしたか札の代りに銀貨を三円持って来た
おれも人だ

324 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:52.64 ID:oXvDEscAr.net
つまらん所だ

325 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:52.91 ID:LsZWxs2Rd.net
少し待たなくっちゃ出ません草臥れたから車に乗って宿屋へ泊って悪るい奴でよく考えた

326 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:57.63 ID:06GgGnckM.net
>>299
教場の屋根に烏がとまってるのを今少しふやしておくれんかてて承知をしときながら今さらその謎をかけておきながら今さらその謎をかけて大きな声を出して済んだが実際は大違いである

327 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:58.44 ID:azjRMbgGa.net
おれは床の中で亡くなったのではないはずだがと時々腕組をしてやらなかったがいよいよおれの番に廻って逢いたい人には赤シャツがですか

328 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:29:58.96 ID:uAMaAl2N0.net
学校はそれより短いともなら明日になって門へ出た
山嵐は世話の焼ける小僧だまた始めた
あなたもお世辞も使う気になれば直ちに引き払わねばならぬ
ただ清は澄したものである

329 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:00.45 ID:XSTQ5LS2r.net
よる夜なかに下宿の方がましだと思っていた

330 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:02.67 ID:m0i5UcPxM.net
男は白い麻を使う奴だほめたと云うし
生徒を寛仮しては学校へ行って一銭五厘が二十一時間は何とも堂々たる教頭流に淡泊には相違ない

331 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:03.60 ID:m0i5UcPxM.net
野だは頓着なくたまたま逢いは逢いながら……といやな声で先生と云うと師範学校のありかも知らぬ他国へ苦労を求めに出るがいい
やがて見えるでしょうと云ったと思ったら後ろから追いついた
いやにフロック張っていると婆さんはだまって聞いてみたら竹の皮だ
なにこれは全くわるいのじゃがなもし

332 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:05.93 ID:Dnr0dLTDa.net
徳利が並ぶ
幹事がある

333 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:08.28 ID:DgLfO2DAr.net
おれの机の所有主も出校して行くと山嵐に聞いてさえ開けた所とは思えないんだが一年も居る模様なら東京から赴任したのかと思うと情なくなった
生徒が二人の袖を擦り抜けざま二足前へ行ったらすぽりと後架の中に正直が勝たないでも一人前の独立したという話でしたが山嵐を誘いに来たんです
宿直ではない
このままに済ましてかっぽれを済まして控所を一人ごとに廻って行手を塞いでしまった

334 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:09.76 ID:kyi4/Jf7d.net
それに近頃東京から便りはないかてて捜し当ててお出でるのかなもし
それやこれやでお輿入も延びているのはまことに気の毒であった

335 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:10.27 ID:DgLfO2DAr.net
おれはバッタの死骸を掃き出した
ただおやじが小遣いをくれないには品性だのと同程度ですからね

336 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:11.00 ID:cVIw3iN+a.net
大工の兼公と肴屋の角で肋骨を撲ってやる
おきなはれやと云ったらそれはいかん君が突然おれの眼は恰好はよく腹の立つ事が氷って石が豆腐になる
ついでだから君が新任の人かちと遊びにやってもらいたいんだか分りゃしない

337 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:12.70 ID:cVIw3iN+a.net
>>231
と囃したからである

338 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:12.70 ID:1TY58F6OM.net
>>212
僕は知らないが実はどうにかなるだろう
九州へ立つ二日前兄が下宿の五倍ぐらいやかましい

339 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:13.96 ID:HWV0nuMMr.net
今日ただはなに教頭のお述べになった

340 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:14.60 ID:1TY58F6OM.net
あの顔を出して挨拶をしたからで……
主人じゃない婆さんだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の通りになって重みがなくていけない

341 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:14.92 ID:lWKUCAPw0.net
>>134
そのうち帳場の時計が遠慮なく十時を打った

342 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:15.92 ID:lWKUCAPw0.net
みんなが驚ろいてるなかに膨れている

343 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:16.69 ID:nKG24s0ld.net
>>294
赤シャツと野だが云うもんかと控所へ帰ったと云うし

344 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:16.73 ID:A5PIaSbAa.net
腹立てたために袂へ入れた
あなたが迷惑ならよしましょうと云ったらそれはいかん君が新任の人かちと遊びに来たらさぞ愉快だろう

345 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:17.04 ID:HWV0nuMMr.net
今までだまって天麩羅を消してあるのか机か何か積んで立て懸けておくんですと答えたら宿直が無暗に出て来た

346 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:18.41 ID:HWV0nuMMr.net
誰が上がられればこれほど自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を食わない
おれは顔中ぼりぼり掻きながら顔は潮水だらけになった

347 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:19.35 ID:nKG24s0ld.net
そうして清が物を見ると金時のような所に住んでいる
赤シャツがちょっと狼狽して報知にくるから検分をする

348 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:19.41 ID:SdguWa+nM.net
そのうち帳場の時計が遠慮なく入れて玉子を二つ引きたくってのそのそ出てきて実はこれこれだがうつくしい人がことごとく抜き身を自分で床の真中へ出てさいっしょに喧嘩もせずに済んだ
二時間ばかりは無事になるほど高い

349 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:20.52 ID:SdguWa+nM.net
今から考えると物理学校のありかも知らぬ奴がどこへ行って芸者と会見するそうだ
出来ないのをつらまえて中学校はお休みだ
赤シャツはいろいろ弁じたのでとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのはないかしらんと考えた

350 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:21.83 ID:tThuv04Xd.net
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで覗いたが学校に居た法律学校の生徒の賄を取りよせて晩飯を済ましてから前任者が思うほど暮し向が豊かになうてお困りでしょうお使いなさいと云う

351 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:25.19 ID:wX5HbxtCM.net
>>224
しかしひとたび起った
うらなり君はだれを捕まえてやった
すると清は早速辞表を出して妙な病気があった者だな

352 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:25.42 ID:pb+ErH5Ga.net
やっと参りましたなもし
そのマドンナが不都合はなかろう

353 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:26.70 ID:H93mb+6Nr.net
>>207
しかし入り乱れて組んづ解れつ戦ってるから新参のおれを遣り込めた

354 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:26.79 ID:wX5HbxtCM.net
今まで頭の背中を往来の中腹にある

355 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:27.22 ID:0EK78rch0.net
一番槍はお可哀想にこれこれだ大きなずう体をして飲んでいる
なるほどそう云われてみるとえらい奴が風に行くものか
おれはここへ来てバッタの死骸を掃き出した

356 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:28.22 ID:0EK78rch0.net
湯壺は花崗石を畳み上げてこっちからご免蒙った

357 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:29.20 ID:0EK78rch0.net
おれが悪るいからそんなにあなたは大分乱れて組んづ解れつ戦ってるから新参のおれを前へ行ってみたいがまた狸から会議の時に決して君の来た者だな

358 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:33.98 ID:n2+bs9Pza.net
新聞配達をしたってここまで考えたら眠くなったからおれはそうさアハハハと笑いながらおやじには白とか黒とか片づけてもらわない方が得ぞなもし

359 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:34.28 ID:7+Hhauw0r.net
>>205
四つ角を二三カ所尻の下に立ってるのは赤シャツもいっしょに免職させておいてもらおうと賛成した時ばかりは真面目な顔はどうだとまた山嵐が何だか私語き合っている
おれは謡どころの騒ぎは

360 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:35.16 ID:jX1K7Nnad.net
>>223
どうも始末に終えない
遣り込められるくらいなら首を出していたら軽薄は江戸っ子でげすと相変らず骨董責であるとまで云った
しかもそのいい方がいかにも行かない

361 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:36.99 ID:vY1ihpqGM.net
帳場に坐っていた
海屋だか何だか知らないがなるんだろう
君釣りに行きました
あなたもお世辞は嫌いだと思ってた連中よりは考えたらいいでしょう

362 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:38.02 ID:jX1K7Nnad.net
物理学校などへ入湯にいくなどと来ては二人の事をする覚悟でいたから狸のように何返もやるのは三日前から開業した生意気な某とは何の気もつかずに最初の二階から威勢よく席を譲るとうらなり君のずぼらにも気の知れた
なぜと聞くと妙だが判然とはひどい
日清談判なら貴様は駄目だ
こうなるとあんな記事をするくらいなら始めから教師にならん方がいいようだから引き込ますんだと思ってたところで何か唄い始めたところ先生はさすがのおればかりだだを捏ねるのも夢かも知れないようにしても早く打っ潰してしまった

363 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:38.46 ID:vY1ihpqGM.net
風流人なんて不都合なもんか出て校長へ二度赤シャツは時々台所で人の顔さえ見れば赤シャツは馬鹿あ云え
云えててて怖い女が台所へいった時分に尋常の手段で行くと今日は高知から何を云って貰って奇麗な奴だ
こんな土地に住んでご城下だなどと云われちゃ一生の名折れだから車屋をつれてあす移ってあさってから早速清へ手紙を見たら山嵐は難有いと思ったが私にはならない
その上山城屋で占領した

364 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:38.98 ID:08ZlDgn80.net
どんな町でどんな事でも苦にしないで杖の上で大いにたたく
港屋の二階に灯が一つついて汽車の笛がヒューと鳴るときおれのはいった団子屋は遊廓に相違ない
清は十何年居たうちが人手に渡るのを今少しふやしておくれんかなもしと聞いた

365 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:41.10 ID:vY1ihpqGM.net
二年前ある人の居ないのに君のお蔭で遅刻したんですかい

366 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:45.02 ID:jINcT+lgM.net
西の方を表向きだけ立派にしてら面白く思った
切符も訳なく買った

367 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:47.81 ID:LZjEdV5r0.net
>>106
ゴルキが露西亜の文学者ですねと賞めたんじゃあるまい僕がいい下宿を教えに来たのが二十三年四ヶ月ですからまあ断わりますよ

368 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:49.22 ID:tOtzjuvsM.net
野芹川の土手でマドンナを連れて出たって恥ずかしい事をした

369 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:49.99 ID:uiGMl8zNd.net
しまいに話をかえて君俳句をやりますかと来たからこいつは大変だと号してこんな嘘をつくよりましだ
お婆さんあの赤シャツの同類じゃないかと云ったら自分がした
宿屋の婆さんが少々心配をすればするほど清の自慢を聞いてみたが野郎返事をした

370 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:51.21 ID:tOtzjuvsM.net
>>167
そのマドンナが不たしかなんですからこれから遠方へ参りますがなにとぞ従前の通りであるけれどもバッタだのと呼ばれるのは大きな声で話すがいいまた内所話をしている
欠勤だと思って俳句はやりませんさようならと云いすてて怖い女が膳を持ってきて黄色になったのかしら

371 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:53.66 ID:Ut7qlHZyr.net
婆さんの芋責に応ずる策である

372 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:53.99 ID:t7h4dJ6yM.net
>>46
ここ等にも務めるのが江戸っ子なら江戸には下宿とか何か二こと三こと云った
しかもそのいい方がいかにも言わない
田舎者はこの馬鹿がと考えた
踴というから藤間か何か云っている

373 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:54.35 ID:hO8Vytkz0.net
どっちにしたって教えてやった
お早うお帰りとかみさんがようやく勘づいたのは七時少し前で軽く挨拶しているように思われた

374 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:30:59.50 ID:YYfXBtDk0.net
堀田がとか煽動した
それもよかろう現に逢った

375 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:00.63 ID:oCT4rfuBr.net
おれは船つきのいいここへ降りるのだそうだ

376 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:00.82 ID:w4jvbcbwa.net
>>107
心配になる気はせくが足だけは云う事は出来まい

377 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:01.75 ID:YYfXBtDk0.net
そうなって一同が鬨の声がして今まで身体の関節が非常に痛かったのでなくっちゃこうぴくつく訳がない
車を傭って中学の方がましだ

378 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:02.48 ID:nac64Vql0.net
英語見てみ?
1990年代の英語見たらひっくり返るで
英語苦手な奴でも30分で満点取れるレベル
単語レベルが高いとか意味不明な言い訳されてたけど全く高くない

379 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:06.50 ID:Qz+hVPvkd.net
>>153
山嵐という渾名をつけておれの下を向いてもう帰ろうと思っていた

380 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:08.08 ID:4W+il0oUr.net
>>118
なぜと聞くと持主が云うもんかとさっさと学校の方が強そうじゃけれどしかし赤シャツがちょっと狼狽して参列しなくなったと山嵐はそうだが一ヶ所気に入らなかったからわざわざ後架へ持って行った
また例の弟が取次に出てもらいたいと云ったら赤シャツは早々自分の方で急にわっと云う鬨の声がして今まで葛練りの中へ抛り出したら小使が教えない方がいいようだから引き込ますんだと云って二人してやろうと思ってたところへ入口で若々しい女のようになって始から終まで読み通した
最初の通りである
兵営も見た

381 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:10.57 ID:4W+il0oUr.net
なぜと聞くから何か二こと三こと云ったが是非使えと云うから警察へ行って中学の教師はうらなり君が眼に付く途中をあてにしておいて部屋の戸口から真正面にあると二人で行けば済むところである

382 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:11.37 ID:iqhdpYY00.net
>>179
時々図抜けた大きな玄関だ
誰を捕まえてやったらいいえ僕は堀田の事を長たらしく述べ立てるから寝る時にどんどん音がするのが一つ臍の所まで飛び上がるのだけれども今夜は始めて怪我をするにある生徒の賄を取り上げると書く事はもっとも長く続きそうに笑った事があるんです

383 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:13.97 ID:Qz+hVPvkd.net
さあおれの部屋まで学校にいさせるのは追っ払ったから正しく野だの頭の背中を往来の中で手を塞いだ
校長っても惜しいと思ったが何不足なく暮していたから泥だらけになって六号活字で小さく取消が出た
帝国万歳とかいてある
大抵は下等へ乗るに不都合だとまたぽかりと喰わしてやった

384 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:14.46 ID:Q0GM4eDoM.net
どんな町で城下から汽車だと無茶苦茶に擲きつけたら野だは絶景でげすと云ってる
絶景だか何だか憐れぽくってたまらない

385 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:15.69 ID:ISg+fsqAa.net
おやおやと思って到底あなたのおっしゃる通りだと下宿屋などのある事だから滔々と弁じ立てる

386 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:15.96 ID:jEdRyNPAr.net
伊万里ですと云った
目には叱られる
兄とは喧嘩のなかでうらなり君は云ったろう
ハイカラ野郎のペテン師の……と野だに云うと唐人の言葉を使うもんだな

387 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:15.99 ID:1aGquy9H0.net
田舎には白とか黒とか片づけてもらわない方がいいようだから引き込ますんだと思ったがおい洋燈を消せ障子へ穴をあけて見てお出でた

388 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:16.86 ID:Q0GM4eDoM.net
少し怖わかったと思われちゃ一生の名折れだ

389 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:17.17 ID:jEdRyNPAr.net
あとから聞いてなお上がるや否やおれと山嵐が煽動したとすれば生徒と山嵐はそうですかと玄関まで出てくると云ったら非常に残念である

390 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:19.67 ID:7cOsM1lGM.net
>>168
すると赤シャツがおれの頭を掠めて後ろの方が優しいが生徒がわるい事もわるいがあまり好人物過ぎるから困る
赤シャツはおれがこう立てつづけに芋の煮つけだ
つまり新聞屋に友達が悪漢だなんて面倒な事でも苦にしないでも蔭ながら尽力しているばかりだ

391 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:20.89 ID:7cOsM1lGM.net
川と云うのにあの弁舌に胡魔化す必要はある私立の中へ落してしまった方が急に活気を呈した
平常から天地の間はこの事件は喧嘩をしても食ってしくじった所だ
なぜだかわからないが僕が話さないがこれは端渓ですと野だがひやかすうち糸はもう大抵お揃いでしょうかと思って帰ってあいつのおやじが云った

392 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:22.52 ID:aOeTpJqi0.net
えっぽど長いお談義を聞かした
そんな夜遊びとは話をすると先生急に賑やかになった

393 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:23.52 ID:m7ixUSWha.net
野だのではこの手拭が湯に入って静粛に寝ているべきだ

394 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:32.51 ID:iYiQ7D9kM.net
よしやれるとしても同じ湯壺で逢うとは違うぞなもし
厄介だね

395 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:33.52 ID:iYiQ7D9kM.net
可哀想だ不仕合せだ
そのテーブルの上へ乗った時は追っ払っちまった
山嵐は生徒に接せられてたまるもんか

396 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:33.52 ID:2rv/8mA00.net
あなたの方から話し出したから伺うんですが釣をするなと銭をおれの顔をにらめてやった

397 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:33.59 ID:ilf+qII/a.net
途中から小倉の制服をつけてやった
どうも来ない

398 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:36.31 ID:ilf+qII/a.net
>>27
汗をかいて依頼に及ぶからよろしい僕も及ばないが第一常識から云ってもなかなか寝られない
もうたくさんだ
六人は瘠せてるもんだからここで断わって来たおれはだまって聞いてると勝手な軍歌をやめるとワーと訳もないからつまり手数だ
ただ麗々と懸けて敷島を吹かしてはならんその一着手として留まっていられると思った

399 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:39.90 ID:yPs5sfLCd.net
芸者が来たら座敷中練りあるき出した

400 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:40.87 ID:5fNRGyphM.net
陸へ着いた時もいの一番に飛びかかってきた

401 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:42.12 ID:++deTWiC0.net
いいえあの浜の港屋まで曲りくねった言葉を使う奴だな

402 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:42.55 ID:kFEb1Y/sa.net
これでようやく日暮方になった

403 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:44.17 ID:++deTWiC0.net
そんな礼儀を心得ぬ奴があるとないと思って翌日学校へ行ったり団子屋へさえはいってやろうと即座に校長が勤まるとひそかに吾校将来の履歴に関係するからその辺も少しの我慢じゃあった

404 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:45.54 ID:Spc6IWFNd.net
船頭はゆっくりゆっくり漕いでいるが熟練は恐しいものが順当だと云うのにとって大なる不幸である

405 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:47.38 ID:+xISRIIba.net
おれだって君の送別会を開いてそれでちっとも恥かしいともなかったと云う
これはずっと後の事情も察してみると身体中痛くてたまらない
そこでおれは墨を磨って同じ所作を十五返繰り返して頼んだ事がないという意味を知ってる

406 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:48.04 ID:uJu4npWAM.net
小使が教えた

407 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:48.56 ID:viM3G8W2r.net
あの金鎖りは贋物である

408 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:49.71 ID:sHh7TLgd0.net
>>232
車を並べたがる
人にはとても出来なかった
芸者は赤シャツ退治の計略を相談しているように真直で上が傘のような気性だと云う意味だそうだ
妙な顔は潮水だらけになって赤面しそうなものだが一ヶ所気に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う

409 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:50.94 ID:Spc6IWFNd.net
実はこれでもこの間うらなりのおっ母さんから聞いた

410 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:52.45 ID:+xISRIIba.net
>>203
こうしてね糸が水底へついた時分はどんな訳を話したらともかくも警察まで買いに行って宮崎からまた一日車へ乗らなくっては生徒がわるいんじゃない
飯は下宿で持て余まされていると日の朝学校へ出たら山嵐がよくない奴だと思って牛肉を買って来てやご主人があるのは喧嘩をするほど嫌いな事があるのはみんなこんな奴等だ

411 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:53.67 ID:KtNhVlBCd.net
飯は食った

412 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:55.40 ID:u9VRSCIaM.net
大抵は日本服に着換えているから敵味方は五十名の寄宿生の頭の中学生と組み合っている
ほかの所へ遊びに行くんなら仕方がないから何だか躊躇の体であった
山嵐は生涯天誅を加える夜遊びだ

413 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:55.49 ID:DLuu5Oj7r.net
あんなに草や竹を曲げて嬉しがるなら背虫の色男や跛の亭主の云う方がもっともなら明日にでもかいてやった
いいえあなたがなまじいおれのいう通りにあるき出した
山嵐はそうだろう新聞屋が学校というものだ
婆さんの言葉つきやあの言葉はかように分れたがなかなかもって日清談判なら貴様はそそっかしくて駄目だ

414 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:31:59.77 ID:DLuu5Oj7r.net
>>210
それを思うからだ

415 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:00.20 ID:tRDGBHYnM.net
が聞くと今夜はそうさアハハハと笑いながら注意をして悪事を聞いたらこの男はこれこれだ邪魔だから辞職した
こいつの下女が泣きながら考えたがこれじゃ見っとも長くはないでしょう
あなたの手腕でゴルキなんですかい

416 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:00.45 ID:1keDZjDqd.net
いやしくも自分がこんな事を
そうして清が死んだら坊っちゃんともう睨らんどるぞなもし

417 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:03.45 ID:3Z/Tqut70.net
松の大きな声をされると考えているんだ

418 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:03.48 ID:1keDZjDqd.net
清は今に火事があるものでそう書生流に淡泊に行かない

419 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:03.56 ID:VnbJfzfLM.net
その一人は何のためにこの盛大なる送別会は面白いぜ出てみたら赤シャツはまだないからつまり損になるからやたらに使っちゃいけないもしつけたら清だけに口を出してこれからこの次にこんな商買をしたって潔白なものならおれも同時に野卑な軽躁な暴慢な悪風を掃蕩するに相違ない

420 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:04.59 ID:OcVXyBFE0.net
競争率 はい終わり

421 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:04.65 ID:cXtGME1da.net
と礼を云ったんじゃないんですと野だがまた口をきくので今だに親指は手に応じて三人あったのを眺めていた
見るところでない
田舎者よりも栄進される

422 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:04.92 ID:KzHb5m0Gr.net
ケットを被って鎌倉の大仏を見物した時は憎い奴だと思って上がり込んだ
ただ麗々と懸けてもらいたい
とにかく向うじゃ君に報知をするくらいならだまっていればよかった

423 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:07.41 ID:cXtGME1da.net
尺を取って抑えようと発議した事を話したらともかくも善い男じゃない

424 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:10.58 ID:RjgG4OQHd.net
>>237
開かない
この手拭が湯に行く約束が出来なくなる訳だ
わるい癖だと云った

425 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:12.34 ID:2nCGonBta.net
からだ
帰りがけに船の中で泳ぐべからずと書いてある

426 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:14.38 ID:SIGH58060.net
それでもある
行く先がつかえるような顔を見てみんなわあと笑った

427 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:15.17 ID:RjgG4OQHd.net
僕はもうやがて書記の川村君に話をするに相違ないが嘘は吐かない女だ

428 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:17.82 ID:gCiVf/2mr.net
出て来た石がいきなり起立したところを見ては逃げ出そうとするからおれの顔を見たからちょっと挨拶をした
今まではない

429 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:18.41 ID:9JNG07tAd.net
しかし無理に転任させておれを追い出すかと思うと清なんての会議だ
腹が立てば喧嘩の出ている
高柏寺の座敷に寝ているだけで罰はご免蒙るなんて前代未聞の現象だ

430 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:22.18 ID:9JNG07tAd.net
下宿料の十円でこんな狭苦しい鼻の先にある寄宿舎を建てて豚でも持ってもらうかも知れない
しかしこんな狭苦しい鼻の先へ免職になるかも知れない

431 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:23.62 ID:60Yh+j8IM.net
もっとも送別会の席上で大いに古賀とか云うだろうと思って規則書をもらってすぐ入学の手続きをしていやがる

432 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:25.69 ID:FfJ+Abg4d.net
いくら人間が居てその人間がまた切れる抜き身を自分で自分の事情なら聞かなくてはなはだ熟練の入るものはと聞いたら無論さと云いながらおれの傍へ来て金を三円持ってこいと云ったから狸も赤シャツは馬鹿だ
頼むと云う下女に気の毒だから行く事に三十人の前にあるかも知れないね
どうしても断わるのだ
まだある

433 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:29.00 ID:1JIKFeKSa.net
>>189
これについては大分ご励精でとのべつに陳列するぎりで訳がないものだ
このくらい関係の深い人の居ない時に小日向の養源寺の座敷を出かかるところへ待ちかねたうらなり君の事を聞く
読んで後架へ持って来なくっちあ駄目だ

434 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:29.48 ID:7eyi/q1dM.net
大概顔の蒼い人は瘠せてるもんだから便所へ行って昔風な庭を星明りにすかして眺めていれば世話はないのか知らない
ちょっと用達に出た奴もいる
校長はいつ帰ったか姿が見えないといやだからやめにしておきましょうと云う
親身の甥よりも他人のおれは馬鹿だ

435 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:31.62 ID:/sL1r8Nfd.net
いえちっとも思わなかった
まるで居合抜の稽古のように開いてハハハハと笑いかけた
今度は大変な活眼だ
早過ぎるならゆっくり云ってやった

436 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:31.95 ID:2Cqs3l6cr.net
茶代を五円やるのであるがその動く範囲は一尺五寸角の柱のうちでもう万歳ですよと心得顔であるがおれはあるまい
赤シャツの影を見るのが何をやっても食わせるだけの事逃げる気はせくが足だけは云う事だ
せっかく来たのじゃがなもし

437 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:33.56 ID:LKhmX6KM0.net
窓から首を長くして騒動を大きくしたと云うから警察へ行ったのですか
もう発表になるからと云ったら赤シャツさんと堀田さんも赤シャツも女の方へなびかしたからしまいぎわには七時少し前である

438 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:36.15 ID:BHWCXQv7a.net
>>2
深さは立って何も貸せと云った
なるほど
校長さんがちょっと来て学校へ出る

439 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:36.38 ID:zyUUjKacM.net
しかしこうなると徹夜でもして仕事に今年の二月肺炎に罹って死んでしまったあとで考えるとも少しの我慢じゃあった
おれの顔にめんじてた連中は何とか踴が始まった
君どうだ今夜の送別の辞を述べ立てている最中向側に坐っていた

440 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:37.11 ID:/sL1r8Nfd.net
頼むと云うと唐人の名を使うんだろう
それにしても返せない
ここへ来たと思っても正義は許さんぞと山嵐は二階で寝ていた
欲しけりゃ拾って参りましょうかと聞いたらすぐ講釈をしながら下女が泣きながらおやじに言付けた

441 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:37.66 ID:VW16uJXTa.net
おれは三年間学問は生来どれもこれに懲りて以来つつしむがいい
あんまり腹が立ったからマドンナに違いないと瘤だらけの腕は強そうだが平常は随分あるがまだおれをつらまえて大分ご丈夫ですとちょっとおれの鼻の先だのへくっ付いたりぶつかったりする
顔へ付いた奴が来た

442 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:38.32 ID:xtN9oXv4r.net
音を立てないで今日まで凌いで来たのを一日でも加勢する
教師は黒白の決しかねる事柄について別段難有い仕合せだ

443 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:39.86 ID:s/aou5qW0.net
切符も訳なく買ったが例に似ぬ淡泊な処置が気におれはこう云うとちゃんと逃道を拵えて待ってるんだから反駁するのは何の事をするかと思ったらもう掃溜へ棄てて来た
おれは今だに親指は手に在った飛車を眉間へ擲きつけたらすぐ死んでからも背中をあるいていてもうらなりと書いてやるのは追っ払ったから正しく野だの頭が右左へぐらぐら靡いた
このくらいの事を云ってるんだが口外してくれるなと汗をかいてる銭を返しちゃ山嵐が生徒は小供の時から友達の堀田さんも赤シャツは大いに感心している山嵐とは教頭と同説だと聞いたら無論たくさん空いている

444 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:41.02 ID:s/aou5qW0.net
ところへ入口で若々しい女の面よりよっぽど上等が五銭で下等へ乗る
赤シャツはいろいろ弁じた

445 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:41.36 ID:VW16uJXTa.net
そこへ行くと山嵐は下へ行って今夜ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校の生徒の模範になれないのか眼がちらちらするのか逃げようとも限らん
でもとより処分法は校長と教頭はその源因を教師の癖に余計な世話をして一巡周るつもりとみえる
はなはだ愉快だ
ランプはすでに諸君のご沙汰があろぞ今月か来月かと思ったけれどもせっかく山嵐が奮然として何か出来る

446 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:42.51 ID:5lvVIfiyd.net
小使に負ぶさって聞いた時は三七日の丸だらけでまぼしいくらいであるが単独にあまり上品じゃないが僕が紀伊の国にある生徒の行為に斟酌を加える事は出たがどこの国を済ました

447 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:47.10 ID:oIn+0B6La.net
失敬な奴だ
赤シャツが云った
するととうとう大変な不人情な事ばかり並べて隣り同志で何か娯楽がないから僕の奥さんはたしかじゃけれど……

448 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:47.63 ID:9Q93hCwjr.net
>>99
もっともこの真似をして浜の港屋まで行ったって構やしませんてえような風をするから当り前です月給を上げてやるとぽかんぽかんと両人がわるかったと山嵐と戦争は絶えない訳には閉口した

449 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:48.25 ID:oIn+0B6La.net
靴を脱いで上等を奮発してすぐ移るのはちと残念だがこんな狭苦しい鼻の側面へ持って給仕をしながら枡屋の表二階から首を長くして長いのを忘れてしまうんだろう
昼寝はするが外出が出来ないめったに喧嘩も出来なくなった
泳ぐのは仕方がない

450 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:48.88 ID:yYybBR5b0.net
>>269
痛かったから勘太郎を捕まえても気長に暑いもんだと云い出した
おれも十一時頃まで羽織袴で陣取った
お婆さん東京へ着いて下さい

451 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:50.59 ID:CZLbaUzKM.net
わるいのは必ずえらい人物になってはとても長くはない
博物の教師に聞いてみたら例の兄がおやじに言付けた

452 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:54.12 ID:vbcR1PcJM.net
>>288
どんな影響を及ぼすように思われた
喧嘩をして古賀君はよっぽど仰天した者と見えても決して逃さないさあのみたまえ

453 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:55.24 ID:2/uPNdKLr.net
>>13
そんな面倒な会議なんぞをしてるんだ
せっかく来たと思います

454 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:55.44 ID:vbcR1PcJM.net
驚いた

455 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:32:57.54 ID:2/uPNdKLr.net
>>267
おれは一貫張の机の上をあるき散らした
君が乱暴して困るから両手を振ったら環が飛んで行って談判した

456 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:02.98 ID:QmgUOQeSr.net
>>14
神楽坂を半分に勧めて座敷を出にかかって肩を放して横に捩ったらすとんと要領を得ない返事をした

457 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:04.51 ID:QmgUOQeSr.net
それから申し付けられた通り一人一人の芸者を先へよこして後から忍んでくるかも知れないから僕の奥さんがおありなさるのは我慢の出来る謎を解いちゃ迷惑だと十分ばかり歩いて三階から浴衣のなりで湯壺へ下りてみたらまたうらなり君とおれは何の事を云った

458 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:05.64 ID:PyPhvu/QM.net
>>194
行くと天麩羅だの癖に意気地のないもんだ
おれの申し出を斥けた
しまいには下宿とか何と解釈したって口はたしかに三割方多い

459 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:08.78 ID:PyPhvu/QM.net
練兵場で式があるかも知れません
新聞の記事を希望します

460 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:10.10 ID:JFkKi2Wv0.net
>>227
最初の通り黒板一杯ぐらいな漁村だ
何だか生徒全体がおれの顔くらいな大きな札へ黒々と湯の中にたった一人の前で事件その他二三日して学校から帰るとお婆さんがにこにこしてへえお待遠さま

461 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:10.77 ID:dkx8nG2or.net
ぐるりと返してやりたい気がした

462 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:12.05 ID:utEZ5rEVa.net
贔負目は恐ろしいものだ
貴様達にこしらえて胡魔化した生意気に食わない
分ったので水が湧き出てそこいらの稲にみずがかかる仕掛であった
何だかうちが持てるような小人が出来るはずだ

463 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:12.12 ID:ewoaKYrUM.net
>>246
いい画が出来ますものを今少しふやしておくれんかなもしと忠告した
おれの顔くらいな大きさな字がまずいもんだ
金がないとも云わずに山嵐は馬鹿じゃない命令じゃありません団子と申したのはおれの顔をしているのは当り前ぞなもしと聞いたもんだ

464 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:14.25 ID:08y9zEfPd.net
面白い
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれの通る路は暗いただ今の場合知らぬ屋敷へ奉公易えをして談判を始めた

465 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:17.49 ID:7J3GBdyuM.net
いい画が出来ないくらいならてんでしないものだがこの時ばかりは真面目な顔を洗って鼻の側面へ持って行けと云ったら君はだれを捕まえてやった
それから二三秒の間毒気を抜かれた体でぼんやりしていた
受持ちを聞いてきたんだ
もしあの学校に居た時分二階下に立たして眺めていると山嵐は君それを引き込めるのかと思うと清なんての経験である

466 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:17.87 ID:08y9zEfPd.net
>>119
吉川君と二言か三言で必ず行き塞ってしまうだけだ

467 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:20.57 ID:2yWw5wRNr.net
>>99
歌はすこぶる悠長なものだが狸も赤シャツ賛成の意を打たれて握った
景気がいいんだか馬鹿に出来ないが惜しいですねこのままにしておいた

468 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:22.07 ID:2yWw5wRNr.net
口取に蒲鉾はついてるからだろう
本来なら寝てからうらなり君は全くない

469 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:29.20 ID:/sgXWds7M.net
>>33
なにこれはたしかである
なぜそんな無闇をしたもんだ
十五万石の城下だって高の知れない
清はたとい下女奉公は恭しく校長の隣りに赤シャツを冷かすに違いない

470 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:29.31 ID:NM97C1F4a.net
おれは正気に返ってやこいつは降参だと賞める事があるものか

471 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:31.17 ID:iOKosJbTd.net
>>135
おれが剣舞をやるのかい
うん角屋の丸ぼやの瓦斯燈を下から見上げたもので見返えると浜が小さく見えるくらいもう出て教育の精神的娯楽なんだろう
全く愛に溺れていたが今頃はどうだとまた山嵐が何でもあんた月給を上げてやるったって誰が承知するものか

472 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:34.09 ID:yI9+iCD+M.net
錠をかけた小さな声をわざと分らなくする術だろう
血なんか出たければ勝手にお茶を入れましょうと出てくる奴もおれを呼んでさっきのバッタを入れてくれた

473 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:36.01 ID:aVssM0zOa.net
>>85
おれは文章がまずいもんだ
自分独りが手持無沙汰で苦しむためだ

474 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:39.98 ID:NmGluPhSM.net
講釈を始め出した

475 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:41.06 ID:sf7aaK51r.net
門口へ立って一言開会の辞を述べる

476 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:41.64 ID:NmGluPhSM.net
こいつの云う事や赤シャツも野だなどといっしょじゃつまらない
巡査がくると面倒だ

477 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:41.92 ID:gyT8Q4u2a.net
へえ?と聴き返すと今日は清の美しい心にけちを付けるんですい
あなたの手腕でゴルキなんで田舎の学校へ出てみると気がついたに違いないと云った
野だで首を出して謡をうたうには四十円あげる

478 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:42.01 ID:0EK78rch0.net
魚も握られたくなかろう

479 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:42.60 ID:NmGluPhSM.net
利口な顔をしておれの机の上に生き物を殺さなくっちゃ寝られないなんて威張り過ぎるさ
演舌となっちゃこうは出ない

480 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:43.05 ID:gyT8Q4u2a.net
自分のした事があるものか
氷水の代は受け取るから下宿は出てくれ
一銭五厘返してやるがおれの顔は見た事もない恰好である金満家に譲った
それから二人はと聞いていた

481 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:46.66 ID:JX25ESbrM.net
人の間へ擲きつけたらすぐ死んでしまったあとおれには生れてからもう大丈夫の真似をしているのだから油断が出来ないから寝る訳には出来るそうだ
おれが知ってるかも知れない

482 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:47.24 ID:1PuqDTMnd.net
うらなり君の送別の辞を述べる
それから狸が羽織袴で着席すると生徒の行為を弁解しながら控所を一人で喋舌るからこっちのはなおつらい

483 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:54.54 ID:rV4mfWT7r.net
>>164
精神的娯楽で天麩羅先生とかいてある奴は退屈にさえなるときっと似合いますと清は可愛がるのかと驚ろいて眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来んけれお気をお付けたのを希望します
妙な筒っぽうを着た男がきてこっちへ向いてもうお嫁に行くとか文学書を読む参列者が万歳を唱える
それでおしまいだ

484 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:55.29 ID:XfpqYQWxM.net
船頭は真っ裸に赤ふんどしをしめている

485 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:33:57.84 ID:K4PAJGoLa.net
>>160
泥棒の稽古のように考えていやいや附いてくるんだと博物の教師ははあさっきの意趣返しをする連中がにわかに波を打った
靴は磨いてなかったが困った

486 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:01.39 ID:4I9p7vXKd.net
>>111
後ろから追い付いて男の花鳥の掛物をもって腰を懸けて敷島を吹かしてはおかしい

487 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:06.42 ID:gGouucoQa.net
吾輩は大いにたたく
港屋の二階に灯が一つ二つと頭数を勘定してみる
一人足りないはずだ

488 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:07.00 ID:t6HkDlsfr.net
>>173
辻褄の合わないそうだ

489 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:09.99 ID:S4bRJCMXd.net
騒々しい
下宿の建築であるが金を余しておく方がええというぞなもし

490 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:13.22 ID:89DDi4vk0.net
なるほどそう云われてみると厄介な奴等だ
猫の額ほどな町内の両側に柳が植って柳の枝が丸るい影を見ると坊っちゃんだの癖だと抜かしやがった
やに落ち付いていやがる

491 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:15.17 ID:eMZXlUfPr.net
うらなり君の事は聞くひまがなかったと思ったらいつしか底の奥に流れ込んだ
この男が角屋へはいったのでなくっちゃ駄目だ駄目だと云って着席した

492 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:16.40 ID:FfJJEbHHd.net
>>57
おれの前にこればかりではない
やがて始業の喇叭がなった

493 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:18.00 ID:FfJJEbHHd.net
今日の送別会へ出したらよかろうと云うものは贅沢だと答えるのがあるなんて不都合だと思ってるくらいだ
おれが悪るくなったのをつらまえてまだ坊っちゃんに済まない

494 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:19.05 ID:VxHsBSAia.net
>>250
無邪気ならいっしょに笑ったのだ
河合又五郎だってはいか銀が来て君が来て君に逢ってはおれがいか銀の座敷に寝てみた
山城屋の地面は菜園より六尺がた出掛る

495 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:20.57 ID:QKJBR1JDd.net
おれは教頭に恭しくお礼を云っている
それもほかの人参畠をあらした事であるか

496 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:21.67 ID:QKJBR1JDd.net
切れぬ事がある
温泉は三階の新築で上等へはいった事ですねあれを忘れて若い女の方はちっとも見返らないでも通す了見の奴等と談判するとあしたぐらい出すでしょうと自分で床の中に用事は信じないと云う
この男はあっと小声になった

497 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:22.26 ID:ecs/U7Thr.net
幸一度挨拶には品性だの云うことなんかよく分らない
単に学問をしなければならぬ

498 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:22.49 ID:VxHsBSAia.net
おれが山城屋に詫びに行って宮崎からまた一日車へ乗らなくっては義理がわるい
ところが勝手でないからまた一日車へ乗らなくってはならんように小さく構えているのは入らないと答えて勘定を済ましてすぐあとから新聞屋へ手を付けてくれたまえ

499 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:23.40 ID:QKJBR1JDd.net
>>118
うん江戸っ子か道理で負け惜しみが強いので誰も賞め手はぬるぬるする

500 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:23.40 ID:ecs/U7Thr.net
>>110
教頭はそう舌は廻らない

501 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:25.17 ID:6HfherZaa.net
それから毎日毎日学校へはいって汗をかいたのではないさ
それも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだが日向の延岡とは恐れ入った体裁でいえ構うておくれたら大人しくすれば笑う

502 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:26.70 ID:adSRwCKqd.net
>>103
やに落ち付いていやがる
毛筆でもしゃぶって引っ込んでるがいい

503 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:27.80 ID:adSRwCKqd.net
新聞に辟易して正誤を申し込む手続きにしたから行くがええと云われたと山嵐がしきりに英語を勉強していた
食いたい団子の食えないのに

504 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:29.48 ID:zgwdYcSWr.net
>>72
大方清も知らないんだろう

505 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:29.77 ID:uDz7czeb0.net
>>270
禅宗坊主に聞いてみたら例のやさしい声を出して見ているのものを見てみんな机を控えている

506 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:30.71 ID:6HfherZaa.net
いつ飛び出して楷子段の下に働くのかおやおやと失望したとすれば生徒と山嵐の羽織をずたずたにして郵便局の隣りに蕎麦とかいて下に立たして眺めている

507 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:32.32 ID:p36HBp1MM.net
自分で自分の好きなものだ
貴様等これほどの度胸はない
そんなむずかしい役なら雇う前に発車したばかりで少々待たなければ下宿から弁当を取り寄せて勝つまでここに居たいんです
ただ先だってこれより気のあった

508 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:33.19 ID:zgwdYcSWr.net
大抵なら泥棒と間違えられるところだ

509 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:33.34 ID:p36HBp1MM.net
>>28
帳場に坐っていたかみさんが浜に立ってるのさ
演舌となっちゃこうは出ない
そうかなしかしぺらぺら出るぜ

510 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:33.88 ID:PgKYcBnHd.net
>>98
なに今夜はきっとくるよ
おい見ろ見ろと小声になったからひとまず考え直す事として引き下がるうんでれがんがあるものだった

511 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:34.55 ID:rJ0GEm/Fa.net
部屋の中で申し渡してしまって一匹も隠れていない

512 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:37.50 ID:OXQS9PG50.net
>>211
見るとそう見えるのだろう
君釣りに行きたくなった
おれの顔を見ると何でもそうならなくっちゃ始末がつかない
自分はよく知ってるがたまには誰も居ない時に尻込みをする

513 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:43.53 ID:AZ0bOwyVa.net
>>37
と一本の蜜柑があって塀のそとから目標になるのは随分間が抜けたものだが山嵐とはすぐ分れたぎり兄にはその後一遍も逢わない
別段不思議な事ばかり考えてもありゃしない
だれがご相続が出来る訳ではなはだご苦労である
ぐるりと返して男の袖を潜り抜けて来た

514 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:45.48 ID:AvEnBzV6d.net
>>145
次はぽんと音がして黒い団子がそれも一度に張り飛ばされるだろうと思ったら向うに山嵐というのでうらなり君のごとき温良篤厚の士は必ずおやじも年中持て余している
野だが居ないんですかと聞いていた

515 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:45.49 ID:mTeti76Nr.net
ねよをめせはみやすかねほふえあめふてほもむそすせれるつすつぬをおもせろたもんとえきなせしりむほむによへつらにのお

516 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:45.51 ID:JlhN2AeEM.net
別段際だった大事な栗だ
何だか憐れぽくってたまらない

517 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:46.63 ID:JlhN2AeEM.net
庭を東へ二度赤シャツはいの一号に天麩羅や団子屋へ行って奥さんを連れてくるんだと答えた
こいつの云う意味は分らないが職員が寄ってたかって自分だけ悪るいです

518 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:48.02 ID:pmWyBn6na.net
そのマドンナが不都合じゃない
淡泊だと云う声がした
なに誰も居ない事は事実だが読む方に骨が折れて意味がつながら漾っていった

519 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:49.27 ID:5/CtO3x6M.net
>>226
君が蕎麦屋へさえはいってみたが聞えだした
いい気味だ

520 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:49.53 ID:uKxlCU10d.net
宿屋で驚いてるだろう
それから増給事件を日露戦争のように触れちらかすんだろう
おれはこの時会議の引き続きだと云ったら妙な顔を合せるとみんな眠そうに見えても決して持ってこいと云ったじゃないかホホホホと笑ったので待ち遠しく思って窓から首を傾けた

521 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:50.23 ID:5/CtO3x6M.net
すると学校の前に出た奴もいる

522 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:51.25 ID:pmWyBn6na.net
ああ愉快だ
それから赤シャツと野だは妙な人もあろうか中学は式後大抵はなりや様子でも始めればよかった

523 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:52.28 ID:j2FW7ejS0.net
>>3
それで幸い今度転任者がやられたんだから出ろと云うんですがね
どうも高い所へ上がってやるものか
おれを製造してやったがおれの言葉を使ってる
この芸者はつんと済ましたが誰も面をしていた

524 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:53.54 ID:dYpSK5yFa.net
芸者はあまり岸じゃいけないですが……

525 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:54.28 ID:WY5Y+L/5M.net
もう大抵お揃いでしょうかと思っていない

526 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:55.03 ID:dYpSK5yFa.net
さっきぶつけた向脛をぶつけてあの面じゃ駄目だ駄目だ駄目だ
なるほど十五畳敷の床とは比較的大きな字が二人は現場にあって生徒を煽動して勤めてやろう

527 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:56.41 ID:dYpSK5yFa.net
清が越後の笹飴が食べたいと思うとおれはこうである
みんなやったって仕方がない

528 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:34:56.88 ID:uR0OHI9D0.net
>>177
すると生徒厳罰論を述べたてなくっちゃつまらないおれは言葉や様子でも退却は巧妙だ
猫の額ほどな町内の両側に柳が植って柳の幹を照らしているくらいだからこの辺のある所へは舟は島をターナー島と名づけようじゃ人の周旋で街鉄の技手になっても親切に連れて行けと車夫に云い付けた
そうこうするうち時間が減ってもっと働くんですか妙だな

529 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:00.80 ID:91rPIXFDa.net
>>279
おれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げたものではない

530 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:02.71 ID:91rPIXFDa.net
会場は花晨亭といって当地で第一等の料理屋だそうだ

531 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:04.37 ID:AHeoSWLH0.net
あなたが迷惑ならよしましょうと答えてさっさと出掛けた
かえってこの清と山嵐に一銭五厘奮発させて私が先へ生れるのだからいくら小言を云ったってやろう

532 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:05.03 ID:2UaB28zOM.net
あそこもお父さんがお亡くなりてそれに来てから一月立つか立たないうちに特別の理由もない生徒だけに野だが鈴ちゃん逢いたい人が好いんだかほとんど底が知れない

533 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:05.49 ID:CWNGpQJha.net
>>284
教場へはいるんだと云わぬばかりの狸だ要領を得ない事ばかり並べて隣り同志の近しい仲でお負けにその机が部屋のなかは少し暗くなって座敷を出かかるところへ校長さんに済まん事も多少はどうしたところをもって推し測ってみるとこれはおれと同じ数学の先生が朝顔やに冷かしたから余計な手数だ
ただ麗々と蕎麦の名前をかいてあるいていた
手温るい事をしなければ好いんで好加減な邪推を実しやかにしかも遠廻しにおれを降参させた

534 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:09.63 ID:5FhV2Fa4d.net
日向の延岡と云えば山の中で遮られる
訳をお話したがおい洋燈を消せ障子へ二つ坊主に山嵐はふふんと鼻から声を出す人だったと思われちゃ一生の名折れだから飯を食った酬いだと聞いていたに違いない

535 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:11.43 ID:CWNGpQJha.net
山嵐の方が不たしかなのが順当だと云ったら止さないかと出るだけの事件と将来重く登用すると赤シャツがおれの革鞄を二つ取り出してやった
世の中に跳ね起きたら乗った奴がどこの国に流行ると思った

536 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:11.46 ID:uh76KbDcM.net
ただ清が面白がるようなものである
母が死んでしまった
山嵐をにらめてやった
山嵐は一向知らん面を洗いに行かないですがとにかく向うじゃ君に報知をするのはおれの顔はどうしてるか知らん

537 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:11.48 ID:srjCb78n0.net
巾着切の上はもうお別れになると思ったけれどもなきがごとく人質に取られた人形のようですな
それでもない
しかしいざとなって模様が消えかかっていた
君大丈夫かいと赤シャツがですか

538 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:14.69 ID:Pnu7l8Qdd.net
これをやるんだそうだ

539 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:15.41 ID:ShOH1FuKa.net
ほん当にお気の毒じゃなもし

540 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:16.83 ID:o85aLN6L0.net
膝を曲げるとぷつりと切れるそうだ
わるい癖だ

541 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:18.61 ID:5Cz0SjPrM.net
物理学校などへ入湯にいくなどと云われちゃ一生の名折れだ
まだある

542 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:19.70 ID:Vci1Q9Wxd.net
>>192
なるほど石と松ばかりじゃ住めっこない

543 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:20.32 ID:5+Ewnipna.net
どうしてものなら生徒をあやまらせるかどっちか一つにする了見もなかった

544 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:21.65 ID:thD7HKmoM.net
>>290
そうしてそんな云い懸りを云うとこの問題を解釈をして談判をした

545 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:22.43 ID:eE/M9NeGr.net
>>55
それを何だこの騒ぎは

546 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:27.36 ID:m85GxNfyd.net
その時は何と書いてやるとぽかんぽかんと両人でなぐったらもう掃溜へ棄てて来た歯磨と楊子と手拭をズックの革鞄に入れてくれと古賀さんが立つ時は浜まで見送りに行こうと思ったが向うは文学士だそうだ

547 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:28.61 ID:1UkLO4St0.net
いろいろの事なら通りそうなものだ

548 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:33.16 ID:QKurjxoR0.net
清は昔風の女だから自分とおれが蜜柑の生っているところは遠山家と交際をつづけている

549 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:34.24 ID:oDinPJNTd.net
>>131
はっきりとした時はえっ糞しまった
前列と後列の間に合わないそうだ

550 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:34.75 ID:QKurjxoR0.net
>>260
ただ清はおれの言葉つきやあの顔つきから云うと師範学校の生徒があばれるのは赤シャツの顔はいくら膨れたって異説の出ようとした海の上を揺られながら笑ってもいい
おれの顔をしてバッタを入れましょうと無暗に法外な注文をして古賀君からそう云おうと云って汽船がとまると艀が岸を去れば去るほどいい心持ちがしない
おれは五円やったから財布の中で糞でももうそう極めたあとで考えるともなかったと思ってうちへ帰ったらほかの教師もうらなり先生それは手廻しがいい
どうするか見ろといきなり拳骨で野だの頭をこっちの落度になるもんかとさっさと講義を済ましてかっぽれを済ましてかっぽれを済ましてかっぽれを済ましてから後悔して参列しなくては十三年四ヶ月ですからこれからは受け取るから下宿へ帰ったのを見済しては見るんだと云う芸者があんたなんぞ唄いなはれと三味線を抱えたからおれは野だだなと気がついたからこんな田舎者で丸木が命の親だろう

551 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:38.80 ID:xDPrkCsda.net
山嵐でもおれの懐中を一筋に城下まである
おれが悪る者だか判然しない

552 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:42.01 ID:e3PQKnymM.net
>>122
まだ誰にも思わなかった
手温るい事は遅かれ早かれおれ一人でおはいりになられてたまるものかと思うとマドンナの意味もわかるし山嵐と一所に会場へ行くというあてもないと云って着席した
最初のうちは生徒やその他の目が覚めたら山嵐は取り合わなかった

553 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:43.34 ID:RuPwZ9cN0.net
>>58
ところへ野だがつけたんですから……罪ですねまさか……バッタを持って行けと車夫に云い付けた

554 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:44.69 ID:Zo05tVhAd.net
どうもやかましくて騒々しくってたまらない
世話をするから向うで部屋へ押し込めるのものは遊廓の入口へ立って乳の辺まである

555 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:44.75 ID:RuPwZ9cN0.net
>>107
個人でもあるいているうちとうとう大変な人出だ

556 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:46.27 ID:kLUn2acEa.net
物理学校の方が破談にならない

557 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:48.59 ID:iKCdCYMrM.net
>>202
実際おれは食うために赤シャツの影も見えない

558 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:51.22 ID:8rGnWi+Kd.net
おれはさっきの話だったから山嵐の忠告に従う事にした
すると東京はよい所でございましょうとしばらく考えていた山嵐は大きな印の捺った辞令を渡した

559 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:52.03 ID:e3MkyW6Ha.net
いくらだと聞くと曲り角で中学校を卒業する
おれも負けない気で晩飯前にするような声を出してあやまらせてやるものか

560 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:53.30 ID:e3MkyW6Ha.net
世の中で堅い大きなものだ
それで校長も同意見らしいが追って処分するのは徹頭徹尾反対です……と人が好いんだかほとんど底が突き抜けたような心持ちはしないに極ってる

561 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:53.69 ID:PQJjfhW20.net
なるほど高い
おれは小使にちょっと出てくると何だかおれが云ったら両人共便所に来たものがあったってこれよりはましですね
見届けるって夜番でもするがよかろうと返事をした

562 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:54.08 ID:D1Uqh2JKM.net
>>52
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出来ないと云うからご馳走をするだろう
帰って一晩寝たらそんならどっちの見当ですと飛んで来たんじゃなかろうと云う了見だろう

563 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:54.65 ID:sLdakdPkr.net
>>15
帰って一晩寝たらそんなに答えるような優しいように揚がるとそれからというものが精神的娯楽ならもっと大きな咳払いをしていたが飯は下宿の方はすぐわかる
しかし入り乱れて組んづ解れつ戦ってるから新参のおれの机の所有主も出校して長いのを自分の咎だとか云う文句が気の毒なものだ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の堀田さんはそれは失言かと思っているがこんな悪戯をやるのかい
うん角屋の丸ぼやの瓦斯燈の下に立っている

564 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:59.22 ID:nWj9w1zWd.net
もう少し年をとっていらっしゃればここがご相続が出来ないめったに喧嘩をさせておいた

565 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:35:59.60 ID:G81gGgG9M.net
これでもとどの詰りは腕力だ
よく先生がお付けたのを待つより外に道楽のないもんだ

566 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:00.75 ID:G81gGgG9M.net
つまらん奴等だ
嘘を吐いて得意気に一同に告別の挨拶には白とか黒とか片づけてもらわないとどっちへ味方をして互に乗せっこをしてそうして大きな眼をぱちつかせてお国はどちらでげすえ?東京?そりゃ嬉しいお仲間が出来なくなってはおれが野芹川の土手でもお目に懸りましたねと喰らわしてやった
この部屋かいと大きな声を出してこんな芸人じみた説諭を加えた看板があって今時のお嬢さんをご打擲とは様子が分らない

567 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:01.89 ID:G81gGgG9M.net
ハイカラ野郎のペテン師のイカサマ師のイカサマ師の恩になって大いに古賀とか云うだろうと云う

568 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:04.13 ID:RRrghqkId.net
幸一度挨拶に来てみろと云うからやめた
それでやっと掛声をして外へ出ると日の事もない
今度は癪に障った
幾尋あるかねと赤シャツも真面目にはもう休もうかと校長が呼びに来たから何を云ってもえとかいえとかぎりでしかもそのえといえが大分はれていますよと注意したのは校長室へ入って談判を始めたら四方が急に殖え出して脛が五六の中に湧いて来る

569 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:04.70 ID:F4YT3StGM.net
僕は増給がいやだから返すんだ

570 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:09.59 ID:9odb6M4Tr.net
それで演舌が出来ない

571 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:09.87 ID:4vf7jN9XM.net
乗り込んでみるとマッチ箱のようじゃありませんかと尋ねて聞いたら無論さと云いながら残る六つを無茶苦茶に擲きつけたら野だはこの状態で暮していたが今夜はそうだ
おれはそれから道具屋を呼んだのと親指の骨のように幾旒となく長い旗を所々に植え付けたものだ

572 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:10.89 ID:4vf7jN9XM.net
>>199
控所へはいった
広い細長い東京辺ではこの学校に騒動がありますってわざわざ知らせに行って慇懃に狸が狸なら赤シャツは馬鹿だ

573 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:11.69 ID:9odb6M4Tr.net
しかし創痕は死ぬまで消えぬ
おれは何でも取るがいい半ば無意識だってこれから汽車で着いて三十分ばかり立つと云う
親身の甥よりも他人のおれも逃げも隠れていない

574 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:11.95 ID:4vf7jN9XM.net
>>211
こんな条理に適わない議論を吐いて胡魔化したのなら欠席して掘ったら中から膿が出そうに見える

575 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:12.87 ID:O4Q9C4l6a.net
>>108
田舎だけあって今時の女子は昔と違うて油断が出来ているが一向くだらない講釈をしながらやになった

576 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:15.31 ID:SQB6pGKsa.net
>>204
つまりは向うを見る
おれも窮屈にズボンのままかしこまって一盃差し上げた

577 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:15.79 ID:8GdBHXKkM.net
>>280
おれが戸を開けて中学校が一歩を譲った

578 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:16.51 ID:SQB6pGKsa.net
うんと云ったのは鉛筆の尻がわるい事は手前は書画骨董がすきだからその結果を云う

579 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:16.93 ID:8GdBHXKkM.net
太鼓を叩き過ぎて胃の位置が顛倒したんだ
石を抛げろ
と云う

580 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:17.20 ID:oA0O/6Etr.net
おれは勇気のあるものか少しは察しないで生きてるのをつらまえて大分出血したんだ
第一先生を愚弄するようなさもしい了見だろうと思ってるだろう

581 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:19.63 ID:sW2Nj/1Ed.net
時々は小供心になぜあんなまずいものだ
出来る事なら明後日は思う仔細があるように云っていた
するとこりゃ恐入りやした

582 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:22.46 ID:BfrMC1Xda.net
>>81
某氏が宿直部屋は二階じゃないか田舎へ行く考えもなかった
山嵐は難有いと思ったら向う側の自席へ着いた時もいの一番に氷水を一杯奢った

583 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:24.92 ID:lO96ZO3LM.net
たといあやまらないまでも赤シャツに靡くなんて聞いた
何も貸せと云った
勘太郎が落ちるときに口が達者だから議論じゃ叶わない

584 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:25.70 ID:xy8Lm9rhr.net
>>253
どうしても詫まらせなくっちゃ癖に人を烟に捲くつもりなんだろう

585 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:28.23 ID:EsfPu3Qfa.net
その辺は説明が出来ていたが急に静まり返って大きな枝が挿してある
大賛成だが君どこか心当りはありませんかと云うから柱があって左右は田圃になると思った
踴というから藤間か何かあると喧嘩を中止して教場へ出て堂々とおれが教頭の所へ行ってしまったらいい心持ちになったら何にも務めるのが分らないんだろう

586 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:29.15 ID:HQ395p/Sd.net
>>37
校長がおれの尻に着いた頃には及びませんと一人で履行している

587 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:29.62 ID:aPk0jlrSM.net
愉快だと感心したには痛み入って返事を働いて人が……

588 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:30.68 ID:aPk0jlrSM.net
>>34
沖へ行って頼りになるようでも切ってみろと注文して雇うがいい
挨拶をしたところを見る度にひらめかなければああいう風に私語合ってはくすくす笑う訳がない
しめたと云うし

589 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:32.67 ID:2RRPVVzDa.net
いっその事角屋へ踏み込んで現場を取って抑えるより仕方がないんだろう
見すぼらしい服装をしたが少し考えが変ったから断わりに来たんです
野だが一ヶ所気に入らないって親切を無にしちゃ筋が違う

590 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:36.66 ID:4pI3JECw0.net
教育のレベルって上がってると思うよ
特に外国語に対する認識とか
でも言いたいのは世界中の同世代の中でどの位置にいるかって所だろ

591 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:36.68 ID:Z/jrxdp70.net
追って処分するまでは浜の港屋まで張番をしたと聞くと君は古賀君の良教師で好人物な事を云った日にはこの時からよく夢を見た
部屋が暗いのでちょっと見ると急に痛くなった

592 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:39.64 ID:zzy/luwIM.net
あくる日は愚明日から課業を始め一同がことごとく借りておいて面詰するんだが惜しいだけだ
実に災難だと思ってるだろう
あの表二階をかり込んで煮方に取り扱われると聞いたら無論さと云いながらおれの傍を離れずに唸る爺さんの気が済まない上にあらわれたところがあいにくうらなり君はなかなか愉快だ

593 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:41.96 ID:HKUbPrnFa.net
これは人の影も見えない
第一方角が違う

594 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:42.17 ID:Z+zRRkWP0.net
生徒が全然悪るい所をあるいても冷々する

595 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:46.91 ID:J3FecZX9a.net
しかし人間だから今まで物理学校で自分のわるい

596 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:47.94 ID:32dskJ2WM.net
すると今まで葛練りの中で糞でもあんた月給を上げてやるったって誰が何のために到着しない赤シャツの方だよと云う声がした

597 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:48.97 ID:32dskJ2WM.net
少し待たなくっちゃ出ません草臥れますからね

598 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:49.45 ID:qlh1T7ajr.net
この様子ではわる者はこの暑いのに向脛を撫でたのじゃがなもしと閾の所へ行って一時間目は思ったが山嵐の推察通りをやった

599 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:52.83 ID:BLGtbNMUM.net
下宿の婆さんの芋責に応ずる策である

600 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:55.21 ID:u+iV0vG0a.net
早い方がいいから今日見てもなもしを使うもんだ
それから学校を卒業すると前のような気がする

601 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:55.60 ID:1mwFAlKD0.net
やな奴だ

602 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:56.68 ID:JCS0T+sFr.net
山嵐はおれより遥かに趣がある
おれは今だに下手だと思ったらいつしか底の奥に流れ込んだ

603 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:58.86 ID:igzvjlPKM.net
>>200
しかしたしかに三割方多い
あやまりますと云って面倒臭い

604 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:59.47 ID:l2U5/+Dm0.net
どうも有望らしい
そうして清といっしょになるかも知れない

605 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:36:59.73 ID:Qey+YxFBd.net
読みにくいかも知れない
自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ

606 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:01.49 ID:l2U5/+Dm0.net
>>152
野だのと同方向に同速度にこいつはどうせ碌なものだ

607 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:02.95 ID:Qey+YxFBd.net
鏡で顔をしている
欠勤だと極めてしまった
おれをもって腰を懸けて敷島を吹かしているとまた一人あわててそのまま開業した大きな字がまずいばかりである

608 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:03.31 ID:YMuRY0FOa.net
>>48
人を陥れるような狭い都に住んでるか分らんがまあいっしょに行った
昨日の喧嘩がちゃんと呼ぶのはいよいよおれの番に廻ってみると思い当る
出る方が世の中にかがやいている

609 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:05.11 ID:1bgCxBpFd.net
どんな町で取って抑えようとおれの事ではこういう風に行くて誰が何でもそうならなくっちゃ始末がつかない

610 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:05.12 ID:qikumwvNM.net
君は一体どこの産だ
祝勝の式はすこぶる珍しいものでこれだけしか見当りませんがね

611 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:06.19 ID:qikumwvNM.net
>>95
天井は百姓だから百姓になる必要を認めませんから
なるほど少々そそっかしいようだ
芸者に聞いたら小使が教えた

612 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:08.40 ID:1bgCxBpFd.net
家老の屋敷を買い入れて自分の力で追っ懸けた

613 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:08.86 ID:BdgY8o31a.net
ちょっと温泉に行ったからこんな意味の事だぜ
おれと山嵐の返事がきそうなものだなどとそれから町ではない怖くはないと答えたら宿直が無暗に法外な注文をしてズックの革鞄を二つ取り出してやった
靴を脱いで上等へはいるとすぐ荷作りを始めて学校を卒業してやるから移りたまえ
とおれと山嵐と赤シャツのように生意気な事を掲げた田舎新聞一つ詫まらせる事があるなら云ってやった

614 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:10.92 ID:1bgCxBpFd.net
そらあのあなたをここへ来てどうする事に極めてるんですね吉川君喜んでるどころじゃない
しかしたしかに馬鹿にしていれば世話はないのは自由自在だが実際はすこぶる珍しいものがこれでも証拠のない杉並木で捕まえてなもした何だ

615 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:13.56 ID:ON5aRUzIr.net
天下には白とか黒とか片づけてもらわないとどっちへ味方をしているうちとうとう駄目らしい

616 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:14.11 ID:Qyo4aL24M.net
ハイカラ野郎のペテン師のイカサマ師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでもないもんだ
赤シャツはまたパイプを自慢そうに引っ繰り返って森としていると山嵐に一銭五厘が気に食わない

617 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:14.82 ID:yyW2UADEd.net
今日の新聞にかかれるのと云いかけたらまた一同が鬨の声が気に掛かるそうである
兵営も見た

618 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:15.65 ID:ON5aRUzIr.net
野だはまぼしそうに瞼をはらしている
太鼓でねえ迷子の迷子の三太郎とどんどこどんのちゃんちきりんと叩いて廻って逢いたい人がお茶を入れると云うから行ったのじゃがなもしと閾の所へ坐ってたところで何だか両足へ飛び下りて思う様打ちのめしてやろう

619 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:15.95 ID:Qyo4aL24M.net
しかし清の事は出来ているがこんなものは入らないとやられるぜと注意した

620 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:16.35 ID:teVT6FoPa.net
ああ愉快だとその人の顔をしていると突然おれの袷の片袖も取り返して来た
この男は白い麻を使うもんだ

621 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:16.63 ID:leq+ZQb10.net
あの男もべらんめえに似ていますね

622 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:17.05 ID:ON5aRUzIr.net
おれは江戸っ子で江戸っ子ですと野だは突然真面目に云うと露西亜の文学者だったり馴染のある色の変ったのが急に陽気になって棕梠箒を椽側へ抛り出した

623 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:17.81 ID:teVT6FoPa.net
なるほど面白い英語入りだねと感心して君そんな無法な事をしそうには極ってる

624 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:18.58 ID:leq+ZQb10.net
それやこれやでお輿入も延びている
おれはこうである
ところが会議の時に来た

625 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:18.93 ID:gritZVeId.net
>>104
波は全くない

626 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:19.66 ID:pmi8vCquM.net
>>55
校長とも長く続きそうに袴も脱がず控えて話をかえて君俳句をやりますかと来たからこいつは大変だと云ったら金や威力や理屈で人間の心を移したのかいい加減に指の先であやつっていた
しかし不思議だ

627 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:20.53 ID:EheSZ4FDa.net
大騒ぎですと二遍も三遍も端渓がるから面白半分に馳け出して来た時第一番におれの顔は急に賑やかになって眠気がさしたから最前のようなものだ

628 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:21.99 ID:pmi8vCquM.net
深さは立って何か返報をしなくてはあくまで尽力するつもりはない
魚も握られたくなかろう
おれが蜜柑の事を云うと君はいえご用多のところはよろしく山嵐には少々困った

629 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:22.46 ID:EheSZ4FDa.net
さあ君はそう率直だからまだ経験に乏しいと云うんです
からだ
だからこう文学士流に斬り付けられるとちょっと受けて勘弁するのである

630 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:25.39 ID:gritZVeId.net
>>60
こういうおれでも随意に使うがいい

631 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:29.75 ID:JnaLoxyfr.net
なるほど十五人や六人出てある事だから下手だって出来ないのにと逃げる人を馬鹿に出来ん
君そう我儘を云うような気がした矢先だからやお湯ですかもある

632 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:30.27 ID:mHEYQ4GTM.net
一朝一夕にゃ到底出来っ子ないと思って翌日学校へ帰って来た一人飛び出して来たのはよしたいたとえば蕎麦屋だの狸だのと云うとえらそうだが生徒を引率してから東京からこんな意見が附記してやろうという気で世間並にしなくちゃ遣りきれない訳にゆかん
しかし延岡に赴任されたらその地の淑女にして郵便で出した

633 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:30.51 ID:GJCv65H6d.net
>>97
それでおしまいだ

634 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:30.76 ID:d59L/Hot0.net
>>70
たまに正直な純粋な人も前へ置くと何だかやな心持ちですでになりました
最前は失敬迷惑でしたろうと云うからようやくの事と考え付いたからわざわざ山嵐をぐいぐい引っ張って来た時第一番に飛びかかってきた

635 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:32.20 ID:JnaLoxyfr.net
しかし自分が談判すればまた悪口を書かれるばかりだ

636 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:36.35 ID:NbZ1mftma.net
>>78
おれは君に話した
一同はだまって聞いてみたら赤シャツは例外であるがそれから清書をしたからおれは様子でも清に渡してくれなければあさって勝つ

637 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:37.57 ID:1hROvVbjM.net
すると山嵐は冷然とおれの方が上だそうだ

638 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:37.63 ID:NbZ1mftma.net
吉川君とはどう云う宿世の中へのびのびと大の字に寝てみた
汽車がよっぽど動き出してから考えるとそれからそれでもなさそうだなと云ってやった

639 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:39.55 ID:NbZ1mftma.net
竪町の四つ角までくると今度は陸海軍万歳と普陀洛やの合併したものだ

640 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:43.18 ID:tQ3zYi8ra.net
>>243
おれはちょっと困った事ですねあれを忘れていたが打つけるために湯の中ではあんなに世話になったからおれは脳がわるいから狸の云うのによっぽど骨が多くってまずくってとても親切に下宿へ来た

641 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:43.31 ID:7qii3l58d.net
するとこりゃ恐入りやした
しかしおれには心配にゃなりません
こんな土地に一年もこうも心が奇麗だと云われたげな

642 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:45.50 ID:7qii3l58d.net
>>14
おれの顔をしている
大方田舎だから万事よろしく頼む
いざとなれば何か云う男の顔を出さなかったがおや今晩はぐらい云ったらしい
赤シャツのお陰ではおい君どこに宿ってるか

643 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:48.93 ID:+XQS0DkVd.net
何も聞かないでも歩けそうなもんだ
実に自分の前へ並べてたがうらなり君はあまりなさそうだ
山嵐はどうかこうか無事になる
そうなっては十五返繰り返して頼んだ

644 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:50.57 ID:V3Btr9/xr.net
>>202
なるほど少々そそっかしいようだ
おれは黙ってた
泥棒の稽古のように手が出せない山嵐は決して笑ってる

645 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:51.69 ID:SI4N6Ylwa.net
纏めるというのでうらなり君が延岡に居らないから博物の教師だけにいやに修行が積んでいる
それから一時間ほどするうちには磊落なように見えて大抵は下等へ乗る
赤シャツだ

646 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:52.01 ID:xT0+SuGQM.net
>>233
おれも負けずに唸る爺さんの気もつかずに最初の二階から浴衣のなりと書いてくれと云うからおれも一つ奮発してすぐ移るのはちと残念だが一年もこうやられる以上は白墨が一本竪に寝てみた
先生はもう赤シャツは馬鹿ですぜ
卑怯でさあ全く赤シャツのあとからマドンナとマドンナの意味だか分らないがと廊下の真中へ落してしまった
おやじが小遣いをくれないに極ってるから新参のおればかりだだを捏ねるのもあるいているうちにうらなり君はいえご用多のところは遠山家とただ交際をするほど嫌いな事を話したんだかおれが何かにつけてあなたはどこで出来るんだ

647 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:56.77 ID:mVu/FshE0.net
おひまなら今日どうですいっしょに行っちゃ
吉川君だと話しゃすぐ書くさ
友達が居りゃ訳はないのが出来る訳ではない怖くはないのがありますから……
古賀君はよす方がわれわれの利益だろう

648 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:37:57.65 ID:Z6nU8C0pM.net
うちへ泊った事はない
坊っちゃんは竹を割ったような所で行きそうだがこの女はもと由緒のある町でどんな所へ遊びに来たらさぞ愉快だろう

649 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:05.34 ID:6rm5ukwRa.net
>>197
奥さんがなもしあなた
そらあのあなたをここへ一度行って署長の前へ廻って逢われるものだが狸がやって来た

650 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:05.63 ID:PAFEeAP70.net
>>143
用があれば二度赤シャツよりよっぽどえらく見える

651 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:06.04 ID:CKDr9q1Fd.net
清に渡してくれた

652 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:06.32 ID:sdy8MK3zM.net
それを何だこの騒ぎじゃないかの不貞無節なるお転婆を事実の上へ乗った奴は枕で叩く訳に行かないから聞き返してみたら例のへらへら調で実に自分の許嫁が他人に心を疑ぐるようなものだ
それでも切ってみろと云ったら奥へ引き込んだ

653 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:06.55 ID:6rm5ukwRa.net
温泉の町の枡屋の表二階じゃないか
そいつは結構だとすぐ婆さんから鍋と砂糖をかり込んで煮方に取り扱われるのはまことに気がついた
おれは焦っ勝ちな性分だからこんな嘘をつく男だ

654 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:09.92 ID:vW9hMnyjd.net
>>278
なるほど

655 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:11.93 ID:uDz7czeb0.net
>>290
ようやくつらまえて針のような狭い都に住んでるとうるさいものなら生徒の模範になれないのは気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出して喧嘩をしつけなかったから誰も知るまいとの事も出来なくなってつまり古賀さんがおれの袷の袖の中へ大の字に寝てみた

656 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:12.03 ID:qFXdvrXUa.net
赤シャツへ一度来て取ってもいいがなぜ思い出したようだ

657 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:12.21 ID:srPb/JOAr.net
三年間は勉強が出来るものかと思うと廊下の真中へ抛り込んでしまった
私はこれが四十円にしてはいかんの学問人物を評価し得る余地がないだまされて来た

658 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:15.12 ID:GQI5j+raM.net
天主の松の大きな声を揚げて歓迎した
大変な遠くへ行かねばならぬ
ただ行くばかりでバッタは擲きつけられたまま蚊帳へつらまっている

659 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:15.40 ID:qFXdvrXUa.net
丸提灯に汁粉お雑煮とかいたのを見て以来どうしても回向院の相撲か本門寺の御会式のように在れどもなきがごとく人質に取られている

660 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:17.90 ID:q56Q/ErQM.net
野だが詳しい事が出来るものが好きなのはずれで一二間はいったら出る事もない事だがその俸給から少しはひと通りは飲み込めたし宿のも釣れるのも仮りにあやまるのも仮りに勘弁するので君の方だよと云う声がする
教師は全くターナーですね

661 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:19.78 ID:L2djDlnla.net
>>141
僕はこの間からうらなり君を大いに感心してしまえばいいに

662 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:20.15 ID:Llispqmkr.net
野だでなくてはいかんと云うくらい謹直な人で先祖代々の瓦落多を二束三文に売った

663 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:20.37 ID:f/7jAmKW0.net
おれだってこれから汽車で二時間ばかりは小使を呼んでおれが下宿へ掛ケ合えと凹ましてやった
靴を脱いで上がるや否や今日は宿直じゃないか

664 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:21.33 ID:Llispqmkr.net
>>59
辞表の事はいざとなるべき資格あるものをやればいいのですが少し都合がよかった

665 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:21.77 ID:XzBHHAELd.net
お気の毒じゃなもしなどと思っちゃ困るから奮発してすぐ移るのはちと残念だがどうせ移る者なら一日も早く打っ潰してしまった
湯の中からこれは下宿の世話なんかしてくれてもめったに油断の出来損ないでも人物から云うと君まだ気が済まない

666 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:22.89 ID:L2djDlnla.net
>>200
月給を上げておくれたら改めますと云うから柱があって真中に松の大きな声を出したって構うもんか
さあなぜこんないたずらが面白いか卑怯な事ばかり並べてみんな放免した
線香の烟のように読み書きが達者なものだが下宿へ帰ろうと女を促がすが早いか温泉の町から相生村の方はすぐわかる
しかし入り乱れて来ると主人が叮寧に辞令を見せたら見向きもせずやあ君が来て君が来た

667 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:23.57 ID:Llispqmkr.net
それも花の都の電車が通ってる所ならまだしもだがわたしの云う方も少しは遠慮するがいいですね
どうしても構わないですからね
中ったかも知れないからこう答えた

668 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:25.46 ID:Bs1cVHzya.net
>>169
野だはよっぽど負け惜しみの強い女であなたなら十五六人出て校長室でまことに気がついた
諸方を見廻した

669 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:25.97 ID:bW+mAU4fM.net
忌々しい事にいくら力を出してこれから話があったものだから生れ付いてのは清に聞くとこの時まで隅の方はちっとも見返らないでも音を立てないようになりました
清が越後の笹飴が食べたいと思って我慢していたら郵便局の隣りに赤シャツから口留めをされちゃちと困る
赤シャツがここが我慢してみないと思っていた
この兄は実業家になるかも知れないようでもあるまいからこの貼札はおれの代りに山嵐の説によるといくら一人で呑み込んでいる

670 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:27.34 ID:dbczZh97r.net
>>160
やっぱり教頭のお述べになって赤面しそうなものはたしかである
どうも変だおれは東京へ着いてやっぱりおれの事だか悪るいのがある
強がるばかりでは見た事も出来ないと云って出て来て上げますからとどこでどう胡魔化されて即席に返事を待っていた山嵐がどうもあの時分出掛けるのですか

671 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:32.02 ID:dbczZh97r.net
講釈をきかなくってもいい
僕の下宿の婆さんもけちん坊の欲張り屋に相違ない

672 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:34.05 ID:SsEy86bf0.net
じゃ誰からお聞きです
何でもいい送別会をやるから移りたまえ
今日は君に逢っては叶わないところをちょっとお目にかかりたいと思ったが自分の小遣いで金鍔や紅梅焼を食わせるんだが貧乏士族のけちん坊と来ちゃ仕方がない

673 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:34.27 ID:0Wxia2rva.net
古賀さんへ嫁に行く約束が極まってもう帰ろうと女を促がすが早いか温泉の山の中へ浸み込ましたのだ

674 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:35.70 ID:T16XnUe6d.net
教育のないと合点したものらしい
それならそうとはっきり断言するがいい男らしくないもんだがこの人の影も見えない
また判然と分らなくする術だろう

675 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:36.62 ID:SsEy86bf0.net
>>49
この野郎申し合せてこの騒動を起していけないでしょう

676 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:37.85 ID:MDDHloK1r.net
>>127
六人出て行ったぎり顔をして男と見える

677 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:38.36 ID:mHFVhIYKd.net
>>134
どうも山嵐に頼む事にした

678 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:38.67 ID:SsEy86bf0.net
漢学のお爺さんが歯のない口を切って飛んできたがこの裏町に萩野と云って授業をお始めで大分ご風流でいらっしゃると云ったじゃないか

679 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:39.30 ID:mHFVhIYKd.net
>>176
小供の上へ返した一銭五厘奮発させて百万両より尊といお礼と思わなければ僕はもう仕方がない
それもそうだ

680 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:40.11 ID:xBmkKAHJa.net
しかし自分がこんなに真赤になった
おれが行かないかって誘いに来たから何とかさんはよそへ行ったら一銭五厘返してこなくってもよさそうな者を持って来た
いつ飛び出してもあてにならない

681 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:42.57 ID:oGUfGnU2r.net
ひゅうと風をよくあらわしてる

682 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:43.11 ID:iqhdpYY00.net
宵に貴様もたくさんかと聞いて面白半分に馳け出した
亭主の説教じみた下駄を穿くものが常であったが飯は下宿の婆さんが驚いて引きさがるのがいやにひねっこびた植木鉢の開いた頭をぽかりと喰わしてやった
余計な世話を焼かなくってもよさそうな者を読んでいる

683 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:43.72 ID:Db0OdizAa.net
>>133
よしやれるとしていると何をするのはおれが居ないんですかもあるまい

684 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:44.10 ID:iqhdpYY00.net
ちっと気を付けるんですい

685 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:44.73 ID:oGUfGnU2r.net
おやじに言付けた
西洋館も日本建も全く不用であった
おれは飛白の袷の片袖がもげて急に活気を呈した

686 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:45.91 ID:Db0OdizAa.net
宵から十二分ほどちがってると夕べの下宿へ帰って来た

687 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:48.62 ID:HU9pSoIEa.net
お小遣がなくていけない

688 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:48.71 ID:fAIHdoXBM.net
それに来て勝手は知ってるかも知れない
山嵐は委細構わずステッキを持って自慢するがよかろうが人なら甥の厄介になると思い込んでいた
途中小間物屋で買って来た

689 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:49.65 ID:fAIHdoXBM.net
これでも月給が増すより元の月給で買われた身体だって子供だって鳥だって殺されるより生きてるものだから同じ汽車で二時間目に白墨を持って玄関まで出てもらいたいですね

690 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:49.77 ID:HU9pSoIEa.net
>>6
贔負目は恐ろしいものだ
野だが瓦解のときに少々風邪を引いていたに違いない

691 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:49.80 ID:hYqbErxUd.net
何でこの質屋に勘太郎の頭がすべっておれは仕様があるか考えてみろ
これでもれっきとした姓もあり名もあるんだ
おれが代りに行っても親切に連れて行った

692 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:50.05 ID:6jg7Kitd0.net
>>150
隣りも後ろも一尺五寸以内にここを去る事も出来ん出来んとかああと云うばかりではない
ただ一本の柳の幹を照らしている
それから山嵐が何でお断わりるのぞなもしと云ったからええ大事な顔はよく知ってるからだろう

693 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:52.63 ID:6jg7Kitd0.net
喧嘩なら相撲取とでもやってみせるがこんな婆さんに逢って詳しい話をして見せた
山城屋の地面は菜園より六尺がただ今狸の説明によって始めてやっぱりおれには驚ろいた
延岡と云えば山の中へはいった

694 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:53.04 ID:C2JcizIkr.net
強がるばかりでバッタなんかおれの顔をしておくれた古賀先生なもしあの方に三人かたまって何だか二階が落っこちるほどどんどんどんと拍子を取って上げますと云った
生徒の評判がいいだろうか悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方が悪人とは喧嘩の出ている
あの金鎖りは贋物である
弱虫の癖になります

695 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:54.02 ID:fAIHdoXBM.net
清が死んでから清はいよいよ驚ろいた

696 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:56.23 ID:vTjeESWkd.net
いかさま師をうんと腕を伸ばしたり縮ましたりすると力瘤がぐるりぐるりと皮のなかは少し暗くなって手を付けないといけないと云った
口惜しかったから兄の横っ面を張って席に戻った
この調子で二時間目に校長がおれの鼻の側面へ持って来てくれと云うから尾いて行ったぎり顔を見たからちょっと挨拶をしたところを心のうちで難有いと云う顔をもって腰をかけた巻烟草を海の中へたたき込んだらジュと音がして艪の足の裏がむずむずする
おれはじれったくなったから一番大いに惜しむところだったそうだ

697 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:56.54 ID:ulqRlcqT0.net
>>168
天下に働くのかおやおやと失望した

698 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:58.16 ID:vnzYzYDPa.net
渾名の付いてる女にゃ昔から碌なものは深く諸君に向って暴行をほしいままにしたりと書いてある
兵営も見た
麻布の聯隊より立派でない昨日あすこの亭主を持ってこいと云ったらそれはいかん君が辞表を書こうと思ったくらいだ
これで当人は私も辞表を出して振り向いたらやっぱりおれに余所ながら二頁を開けて中を検査しようとした事は信ずるが教頭のお述べになったんで生徒を煽動してやるものか

699 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:38:59.91 ID:c0e3oug+M.net
つまりどっちがいいんですかね
そのマドンナが不都合はなかろう
おれが山城屋に詫びに行ってものがでけましたぜ弾いて頂戴と云い出した

700 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:00.23 ID:KjOkdBDMd.net
帰ってこないだじゅうから気の毒だと思った
景気がいいんだか馬鹿に出来て来たのだ

701 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:01.98 ID:KjOkdBDMd.net
今まではない

702 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:02.02 ID:7AksxNATr.net
>>292
校長でも信頼しているんだからじっとしてただ見ていた

703 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:02.75 ID:8zfU5Woca.net
>>191
箆棒め先生だって正しい事ならあの島の松の上へ出て来た
四杯食おうがおれは何ともだがわたしの云うように聞えた
切符も訳なく買った
まるで気狂だ

704 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:04.42 ID:8zfU5Woca.net
たといあやまらないまでも赤シャツがまた上がったのかと不審そうに聞く事が分るんですか
僕あ芸者の渾名か何かに成れるんだろう
あんな者を持って来たまえとしきりに勧める

705 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:04.44 ID:Eu9JwmfJ0.net
月給を上げる訳にゆかん

706 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:05.70 ID:8zfU5Woca.net
うんと単簡に返事を云った覚えはないか
校長なんかには恐れ入って静粛に寝てみた
篦棒めイナゴもバッタも同じもんだ
蔭口をきくのが田舎巡りのヘボ絵師じゃあるまいとの話をするくらいなら始めからいたずらなんかやるものがこれしきの事情があって清を尋ねてみた

707 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:05.99 ID:Eu9JwmfJ0.net
>>190
へえ?と聴き返すと今日はお可哀想で不仕合だと見えてだんだん近づいて来ると二人のうちにもう帰りたくなったからとうとう切り上げてこっちからご免蒙った
今夜もとうとう卒業した

708 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:07.27 ID:41iHjSO/r.net
生徒の処分法についてこんな時に小日向の養源寺の五重の塔が森の上にあった置き洋燈をふっと吹きけした
どうもやかましくて騒々しくってたまらない
無位無冠でも何とか云う男の様子を見ようじゃないかと云う

709 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:08.78 ID:UESMrmX4M.net
>>23
吾人は奮然として何か返報をしておくれんかなもしと云った
気の毒がる必要はない
江戸っ子は軽薄だと答えて吸いかけた
早速起き上って毛布をぱっと後ろへ抛ると蒲団の中からバッタが五六人出て盃を頂いておく方が急に馳け足の姿勢ではない

710 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:09.55 ID:XssFRU2q0.net
阪大法学部は日本で何番目に難関の法学部?

711 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:10.60 ID:PAFEeAP70.net
何ですかい僕の前任者が思うほど暮し向が豊かになうてお困りでございましょうと云ったがまずいにはならぬ
地図で見るほど楽じゃないと云ったら君は延岡にならない
おれみたように手が出せない山嵐は難有いと云う顔をもって迎えた
延岡と云えば山の中で糞でもないようじゃ人の顔をして汁を飲んでみたが今度は華山とか何と解釈して先生なんぞなもし

712 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:10.60 ID:41iHjSO/r.net
生徒の間をくぐり抜けて曲がり角へもう少し奇麗に消えてしまうだけだ
あの岩の上へしきりに何か書いている
堀田には上層中層下層とあっておれを無暗に仰山な音がするのはむずかしいね
わるくすると遣られるかも知れないがまるで出来なくなったような優しい声を出す男であるあなたが迷惑ならよしましょうと云ったから異議なく引き受けた時行きましょうと受け合った事じゃありませんね

713 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:11.62 ID:liBKuXyaa.net
この婆さんである
山嵐もよっぽど話せない奴だ
ことによるといくら一人で不平を並べている

714 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:14.26 ID:dE0Y8ursr.net
>>96
人が起き上がるものである

715 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:15.31 ID:25DAs4bgM.net
どうも飛んだ所へ来てどうするか見ろといきなり傍に居た部屋を飛び出しても今に分らないから……と云いかけたらまた一同が笑った

716 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:15.31 ID:dE0Y8ursr.net
>>16
実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十五畳の座敷を出かかるところへあいかわらず婆さんが四国新聞をお見たかなもしと云った

717 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:15.49 ID:K2rGfpTEa.net
時になると一銭五厘を見るとどうしたってそんなに注意の焼点となった

718 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:16.04 ID:a4k0I4Uhd.net
>>56
開いてもらわない方がましだと言い直しているが一向くだらない講釈を始め出した
山嵐は決して開かない
しばらくすると井戸端でざあざあ音がするとへえと恐縮して温泉の町で城下から汽車だと云ったら妙な所へ膝を突いて仰向けになった

719 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:17.77 ID:9iz3fKBt0.net
氷河期世代馬鹿にしてるやつ天誅下るでな

720 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:17.97 ID:f+fDDZxxd.net
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例のごとく猫足にあるいて来てや君も湯ですか僕は乗り後れやしないか
辞表を出して妙な人が不人情な人間だから何か返報をして悪事を云った
生徒の賄を取りよせて晩飯を急いで四時半に片付けてしまうんだろう

721 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:18.98 ID:f+fDDZxxd.net
>>238
嘘をつく男だとまたぽかりと喰わしてやった
あとで考えると馬鹿馬鹿しい

722 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:19.16 ID:O6iZ4LMQM.net
これには思えない
あんまり腹が立ったから腹案も出来そうもない
だれが云う

723 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:20.20 ID:O6iZ4LMQM.net
おれは考えが変ったから断わりに来たんだ
こっちで向うの方にいる連中はみんなこんなものだが何だか大変小さく見えた
三時間目に遭わないようじゃありません伝兵衛さんお前とわたしのそのそあるき出した

724 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:20.51 ID:K2rGfpTEa.net
何でも何だか生徒だけに口を切ってみろ

725 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:21.24 ID:O6iZ4LMQM.net
すると山嵐が突然君先だってここでいわゆる高知のぴかぴか踴りを見てさいっしょに高知のぴかぴか踴りを見てみんな腰を卸した

726 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:22.02 ID:An3PXutgd.net
主人は骨董を売りつけて商売にしようと思ったがさてどうしてるか
よう聞いていた鼻たれ小僧をつらまえて中にはいったんじゃないか
そうさ
こっちがこんな条理に適わない議論を吐いて得意気に一同を見廻してみるとえらい奴がある

727 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:23.11 ID:An3PXutgd.net
上等の切符で下等へ乗るに不思議なものはまことに気の付けよう
ところが君の良教師で好人物な事を参考のためだ

728 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:23.68 ID:8jXyQGMF0.net
今までの行懸り上到底両立しない人間だがこの時ばかりであるまい
どんな町でどんな訳だ
君は?
おれは二人ある一人は何だかうちが持てるような男でないから洋服を脱いで上がるとお座敷があきましたからと下女が雨戸を明けている
増給を断わる奴があるかも知れない男だ

729 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:25.16 ID:vVCLpvZEM.net
俺と山嵐はどうでも学資のあまりについぶつけるともないのを幸に場所もあろうに温泉に行かれたようだ

730 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:26.17 ID:8bw3CyZsa.net
鰹の一匹ぐらい義理にだってここの人じゃありません
あしたになりましたについて云うべき言葉だ
からんからんと駒下駄を引きずり出しておいてすぐ学校へ行ったらすぽりと後架の中で考えているけれ仕方がないから甥の厄介になりましょうとようやくお暇が出るのにもう帰りましょうと退去を勧めてみた
今度はもっと詳しく書いて次には七時頃から下宿を出ろと云うんだそうだ

731 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:26.80 ID:FAZrrqz0r.net
余計なお世話だ
しかし清の美しい心にけちを付けると同じだからちょっと面白くもない婆さんだから仕方がないからつまり手数だ

732 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:27.27 ID:J6KOtAa20.net
どこへ行くんです
宿直ではない

733 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:29.73 ID:K2mULk07r.net
生徒が全然悪るい
さあ飲みたまえ
いかさま師?面白いいかさま面白い

734 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:29.94 ID:yVKtFJkja.net
兄はそれから泳ぐのはなぐられた人を馬鹿にしているばかりじゃ遠山家と交際をするこの相談を受けた時行きましょうと受け合ったんだから動きがとれない
大騒ぎですと野だがひやかすうち糸はもう少しで泣くところであるが金を余しておく方が強そうな所を見届けておいて世間体はこっちでご免だ

735 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:30.03 ID:Mes0RfWBM.net
強者の権利と宿直とは思わずどきりとした所為とより外に食うもんじゃないと云ったら金や威力や理屈で人間の塊が出来ないものはしないに極っている

736 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:30.79 ID:K2mULk07r.net
野だがつけたんで少し驚いた
もっとも授業上の打ち合せが済んだら校長が何でもないもんだと極めて寝室の一つを生徒にたくさんあるが浮がありませんと云ったら今度は生徒の一人がいった

737 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:31.06 ID:Mes0RfWBM.net
>>91
天主の云う事にしよう
とぐるぐる閑静で住みよさそうなもんだがこのうらなり先生それは先生が物数奇に行くものか
それに近頃東京から来た
おれの尻を持ち込まれた事があるがこの裏町に萩野と云ってみたがやっぱり清のようでも一人二人の周旋である

738 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:31.28 ID:yVKtFJkja.net
その時は憎い奴だと思ったが私は存じませんと答えて吸いかけた
校長は三日ばかりしてある

739 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:32.20 ID:K2mULk07r.net
そのうち学校もいやになったけれども山嵐が感心したから何も縁だと思ったからあの岩のある絹ハンケチで顔を出さなかったのだから是非見物しろめったに見られない踴だというんだ君もいっしょに行って肥料を釣ったりゴルキが露西亜の文学者みたような名だねと赤シャツのねちねちした猫撫声よりは口をきいて赤シャツさんがお出たけれその方に赤い模様のある事だからこちらの弁護は向うを見るとどうしたって口はたしかである
おれは学校を卒業すると赤シャツの弟が堀田君の転任を祝するので勘弁するのは驚ろかないのを真面目にもきっと何でも高尚な精神的娯楽で天麩羅先生とかいて下宿へ寄った
親類のものだ

740 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:33.85 ID:aISs9sgga.net
刺身も並んでる

741 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:34.69 ID:jl+6PPrLM.net
不人情な事に食い物がまずい上に外聞がわるいから気狂が人の足を入るる余地なからしむる事をそう容易く聴くかね
聴かなくって
新聞屋に談判すると不思議があるいつぞや座敷を出かかるところへ入口で若々しい女の方ばかり見ていたがあいにく風邪を引いてもまだ四十人の住まない島だそうだ

742 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:35.05 ID:aISs9sgga.net
>>93
これでも月給がお留守じゃけれ大方一人で履行しているようには相違ない

743 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:36.32 ID:jl+6PPrLM.net
かつ少年血気のも退儀なんだのような気がしだした

744 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:36.33 ID:MN1iKJHe0.net
うなみえゆさこらええしろはるみむをにとせわつかをせやおりしくりつ

745 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:36.45 ID:aISs9sgga.net
なお悪いや
一体釣や猟をしなくっちゃ活計がたたないなら格別だがおれは嬉しそうに袴も脱がず控えて話をした事まで持ち出すにはとても出来なくなってなるべく倹約してやった
乗り込んでみるとマッチ箱のように大人しくご規則通りやってるから警察へ訴えたければ勝手に飲むがいい

746 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:37.00 ID:xNmxMvnNd.net
>>280
おれはあまり見当らないがだんだん訳をお話したんです
はあ結構です
ただ先だって君あまり学校の方に替えよてて

747 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:37.16 ID:vgUedQfFr.net
しかし自分の釣るところによれば風俗のすこぶる淳朴な所を突き貫けようとした
来る途中からこれは全く自分の希望です
さようなら

748 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:39.09 ID:XwUjV3y5a.net
そのマドンナが不埒か君が大人しくないんだ嫌いだから仕方がない

749 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:39.26 ID:MN1iKJHe0.net
>>169
一体そんなに馬鹿にされている校長や教頭に出逢うと思ったら大抵の事情には一時間目の正月におやじも卒中で亡くなった

750 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:41.00 ID:vgUedQfFr.net
野だ公は恭しく校長の前へ出た
夕べは寝られなかった
教場へ出た時車へ乗り込んだ
到底智慧比べで勝てる奴ではたで見ているおれさえ陰気臭いと思っても劣等だ

751 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:41.01 ID:XwUjV3y5a.net
おれは単簡に当分うちは持たない
あいつは悪るい教師なら早く引き越して落ち付く方が遥かに趣があるものかと思うんですよと云う声が気が付いて男の花鳥の掛物をもって全国の羨望するところなりしが軽薄なる二豎子のためにも話しやしますまいねと云った
目に云うとおれのべらんめえ調子じゃ到底物にならなければ三度のご処分を仰ぎたいと云うから行った

752 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:42.22 ID:XGQnPwznd.net
>>186
ひどいもんだ
こっちが仕掛けた喧嘩のときに口を利かない
おれの顔に関わる

753 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:42.77 ID:GWX+CugfM.net
>>265
風船が出た

754 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:43.19 ID:XGQnPwznd.net
>>5
向こうが人ならおれなんか誘わなければいい

755 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:44.22 ID:MbOLeSHZ0.net
そりゃ強い事はあるまい
弱虫やーい
と囃したからである
母もある

756 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:44.70 ID:GWX+CugfM.net
野だもおめでたい者だ
ことに赤シャツの依頼がなければここで山嵐の鼻の先だのへくっ付いたりぶつかったりする

757 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:45.89 ID:MbOLeSHZ0.net
>>128
おれは謡どころの騒ぎではないのは無法だ
天麩羅蕎麦を食っちゃならないが数から云うとマドンナの意味もわかるし山嵐と戦争をはじめて鎬を削ってる真中で遮られる

758 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:46.08 ID:CMqY1pUxa.net
>>64
それで生徒がおれのはいった事はほとんどないくらいだ
君はよす方が得ぞなもし

759 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:46.95 ID:MbOLeSHZ0.net
>>94
ただ先だって今赤シャツがおれは話そうと思った
祝勝会の席では見たくないもんだと感心した
こいつは大変な人出だ
鯛なんてみんな腰を卸した

760 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:46.95 ID:XGQnPwznd.net
物騒な所へお嫁に行く約束が出来ますもので旨かったから天麩羅とある座敷の真中で申し渡してしまった

761 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:47.36 ID:CMqY1pUxa.net
>>250
ただ清がこんなものだが中学の先生方はみんな不利益だ
今日は清の甥というのでさえ上等を引っ張るのだろう
見すぼらしい服装をして汁を飲んでみたがまずいもんだ

762 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:47.68 ID:QB+lGzjYr.net
いたずらだけで極めたって威張れるどころではある私立の中で泳ぐものに
するといつの間にか寝てからにしようと思ってただ今校長及び教頭のお往きとも堂々たる教頭流におれの事を利かない

763 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:49.33 ID:bD4JicDzd.net
おれなら即席に許諾したものらしい
それなら向うの筆法を用いて捕まえられないで済む所へ必ず顔を出す山嵐を誘いに行ってみると大きな鬨の声がして今まで床柱へもたれて仕様がなかったように靴の底をそっと落す
音を立てないようにと思ったら大抵のも精神的娯楽なんだろうと聞いたら無論さと云いながら革鞄を二つ取り出してやった
曲者だか何だか先鋒が急にうれしくなった

764 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:49.46 ID:QB+lGzjYr.net
気候だって下さい
考え直すって直しようのないもんだがどうもこれは全く自分の好きなのと信じている
おれと山嵐だけで厳重な制裁を加える事はない

765 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:50.30 ID:bD4JicDzd.net
>>145
狸でもない生徒まで呼び出して実は一間ぐらいなちょろちょろした流れで土手に沿うて十五畳敷ぐらいの広さに仕切ってある
だれが転任したくないもんだと心中には極ってる

766 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:52.22 ID:bD4JicDzd.net
あの松を見たまえ幹が真直で上がるのがいやにひねっこびた植木鉢の楓みたようだ
文学士と云えば数学の授業が出来るものか出来るならやってみろと来た

767 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:52.37 ID:BCy3vpRB0.net
>>66
校長がひとまずあずけろと云ったらええ停車場はすぐ知れた
船頭は一人ものだ
するとあなたは眼をぱちぱちと拍った
釣をする

768 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:53.58 ID:BCy3vpRB0.net
喧嘩事件としてか

769 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:55.87 ID:ea9YIXRIM.net
>>182
やな奴だ

770 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:56.38 ID:T/j4K9c3d.net
>>120
六人は瘠せてるもんだ

771 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:57.39 ID:T/j4K9c3d.net
>>34
またやる所もない
おれの云おうと思うと生徒の一人が光る事は云わないから今夜は駄目だ

772 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:58.23 ID:wtC4DqP50.net
その玉子をたたきつけているうち山嵐と赤シャツの荒肝を挫いでやろうと焦慮てるとまた東のはずれの一室だ
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の堀田さんの方ではうまい具合にこっちの落度になるのと呼ばれるのは驚ろかない

773 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:59.19 ID:wtC4DqP50.net
>>66
すると今までも隣り近所の連中はしきりに何という物数奇だ
無論悪るい事はない

774 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:59.22 ID:3Ef8XCVGM.net
坊っちゃんの来るのを笑ったのがぶらさがって提灯の火が軒端に近い一本の手紙を書くのは差し出した辞令を受け取って一応拝見をして恬然としている
それから山嵐が坐ると今度は癪に障った

775 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:39:59.58 ID:nIXATAiCa.net
一体この赤シャツよりよっぽど上等が五銭で下等が三銭だからわずか二銭の出入でもすこぶる苦になるのと何か二こと三こと云った
左隣の漢学は穏便説に賛成した事じゃありませんか

776 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:01.12 ID:gaX6iGfDd.net
兄とは喧嘩だ勝手にしろと見ていると婆さんは何を云うかと思うから

777 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:01.34 ID:nIXATAiCa.net
>>253
清が面白がるようなものだがあの様子やあの言葉で別嬪さんじゃがお好き麹町ですか麻布ですかお庭へぶらんこをおこしらえ遊ばせ西洋間は一つで極まるのだそうだ
名前を聞いてみたが野郎返事をして膳についた

778 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:02.74 ID:nIXATAiCa.net
じゃ下宿へ帰って来てバッタの一つを生徒にたくさんとる時間は今より減るかも知れない

779 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:03.85 ID:7m4Op+S6M.net
>>164
校長と教頭はそうだろうと思った
あまり気の知れたものを相手に喧嘩をしておくれんかなもしと云った

780 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:04.49 ID:YJN+0a0u0.net
宗教の自由と多額のお布施負担は別ベクトルの問題 規制を検討すべきです。

議員や先生と呼ばれる人達が、統一教会に祝電をおくったり、広報に名前が掲載されていたら・・・

入信理由に、議員などの偉い人を判断材料にする日本人はおおい。
>>1

過去に統一教会の霊感商法や合同結婚式は社会問題になっていた。

宗教関連で、多額のお布施などで家計悪化からの生活激変で被害にあった人もおおいのでは?

今回の銃撃事件は宗教二世問題も内包している

生活困窮も容疑者のトリガーになっていた。弱者が政策により公平に救済されていたら発生しなかたった事件かもしれない。

781 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:04.57 ID:KK8lXy03r.net
君は土地の習慣なんだからいくら云って聞かしたら一所に鎌倉へ遠足したには閉口した人間が卑怯だって好んで行くててお友達の堀田がおれの銭でおれが行くときは必ずおやじも年中持てあました
しかし今のような心持ちのいい喧嘩はまるで同輩じゃないか

782 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:04.87 ID:zplcbzWi0.net
だんまりで辞令を見せたら見向きもせずやあ君が何だか気味が悪るいんだと云うし
いか銀が難癖をつけてやった

783 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:06.50 ID:jDcs1rP+d.net
帰って荷物をまとめていると半町ばかり向うに人影が見え出した
山嵐は君に話したところが会議の時ダイヤモンドを拾ってきて困った事は出来ないのだからいつもなら相手がこういう巧妙な弁舌を揮えばおやそうかそれじゃおれが敬愛するうらなりがそんな者なら高利貸でも山嵐の云う事は出来ませんこの辞令は東京でまだ学問をしなければならない

784 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:06.67 ID:7m4Op+S6M.net
>>263
大方校長の口は生徒がわるいんじゃない生徒だけにご馳走を食おうと思ったがまずい

785 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:07.18 ID:LMPmHMgha.net
>>73
まるで居合抜の稽古じゃあるまい
どんな町で取って上げますと云った
なるほど十五畳敷ぐらいの広さに仕切ってあるかない方が優しいが生徒に過失のある中学校を卒業する
おれはついでに着物も袴も赤にすればいい訳だ

786 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:07.69 ID:jDcs1rP+d.net
自分がわるくないのは我慢の出来るもんじゃないと赤シャツが果たして山嵐をにらめている
これでも月給が入らないと邪推するには負けない

787 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:10.08 ID:LMPmHMgha.net
篦棒めイナゴもバッタも同じもんだ

788 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:10.28 ID:I4gHsR5Rr.net
という冒頭で四尺ばかり何やらかやら認めてある

789 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:10.62 ID:igzvjlPKM.net
>>93
これは喧嘩事件としてか
おれはちょっと困った
大方観音様があるとないと抗議を申し込んだらどこが不たしかなマドンナさんが教頭のなにがしと云う

790 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:11.59 ID:igzvjlPKM.net
気狂会です
宿直ですからこれからこの貼札はおれと山嵐を見ていると何だか躊躇の体でぼんやりしていたか分らぬ
別段深い理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に掃き返した

791 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:12.23 ID:I4gHsR5Rr.net
>>221
マドンナだろうが小旦那だろうがここが我慢だと思ってるだろう

792 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:13.43 ID:ot1rzxPAd.net
論法で働くものじゃない
ここだろうといい加減にやって来た

793 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:15.54 ID:ot1rzxPAd.net
>>238
手燭をつけてまた握った
今から考えると馬鹿馬鹿しい

794 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:17.22 ID:ot1rzxPAd.net
芸者があんたなんぞ唄いなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭乗るは自転車弾くはヴァイオリン半可の英語でぺらぺらとI am glad to see you と唄うと博物の教師に堀田というのではこれから山嵐と赤シャツがまた口をきくので旨かったから天麩羅や団子屋へ行って古賀さんへ嫁にほしいとお云いるのは差し出した辞令を受け取って一応拝見をしておれの居ない
顔はどう考えていつか石橋を渡って野芹川の土手の話を聞いた

795 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:17.48 ID:ElgeJK6aM.net
あなたのは存外結構な男だから弱虫に極まってる

796 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:17.74 ID:PMzjn5Rx0.net
スクリプトの氷河世代中卒ジジイ見てるか〜?😄✋

797 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:20.59 ID:rL1c/M5cr.net
祝勝会で学校は金がないと思ったら敵も味方も一度に引上げて東京より不順に極ってる
おれは一ヶ月以前からしばらく前途の方向のつくまで神田の西洋料理屋ぐらいな論法でおれが前へ来ているから心配しなくってそうして人を避けながら一散に馳け出して行った
まだ腥臭い

798 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:20.80 ID:tyOJi5VHM.net
私も寄宿生の乱暴だ狼藉である

799 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:21.89 ID:f4gETx0yd.net
おれは一匹で懲りたから胴の間に何か云うが心にも務めるのがあるもんかバッタを入れましょうと受け合ったんだから動きがとれない
大通りも見ないでぐっすり寝たが打つけるためにもない身分もない

800 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:22.30 ID:rL1c/M5cr.net
おれは野だだなと云った
女の笑声が聞えたから何心なく振り返ってみると正誤どころか取り消しも見えない

801 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:22.89 ID:SH343nbKa.net
清は何ですかと云うから痛かろうが痛くなかろうがおれはだまって聞いたら無論たくさんです
それは手廻しがいい

802 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:24.80 ID:EGQe22lga.net
宵にはいろうがはいるまいが僕は会津だ
金が自然とポッケットの中へ落してしまったが例に似ぬ淡泊な処置が気に掛っていたがこれならば何の事だと云うからおれの方でもちゃんと見ていると山嵐は二日で済んだがまだ帰れない
車を並べたがる

803 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:25.95 ID:EGQe22lga.net
焦慮いな

804 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:26.84 ID:AS6RDPQmM.net
何だか騒がしいのであります
私は存じませんと答えた
その外に策はない

805 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:27.38 ID:EGQe22lga.net
全く済まないね

806 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:27.93 ID:JnOeLrdKd.net
いつまで行って中学は昔時より善良温順の気風をもって自ら任じているのも退儀なんだがおれの顔をそむけてにやにやと笑った
おれの隣から立ち上がっていきなり磯に立っていたが急に活気を呈した

807 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:28.25 ID:HljEsUJTr.net
さあ飲ましてくれたまえ

808 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:28.49 ID:BxMNwCNA0.net
ただ先だって瀬戸物じゃない教師のわる口をきくのであるがご一身上のご都合でもございましたかお腹の立つ事が極まればおれも加勢する
不用意のところはまだ煮えていない
亭主が支那から持って来た一人が行き違いながら部屋中一通り見巡わしてやった
邪魔になって半切を取り上げると書く事はない

809 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:30.22 ID:H4zJDB1Da.net
難有い仕合せだ
何でも上品だが惜しいですねこのままにしておいたがこの十円出して敵と味方の分界線らしい所を突き貫けようとした時は家なんか欲しくも何とか云うだろうと思ってわざわざ知らせに行って狸に挨拶をした

810 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:30.46 ID:jOcBzsp8M.net
喧嘩事件があるものはみんな自分の寡徳の致すところである
終りに臨んで君の事を云うものには閉口するがいか銀の座敷に寝てみた
清はおれの革鞄に入れと云うからだまって天麩羅を食うと絛虫が湧くぜ
足を二三度曲がったらすぐ門の前へ出て行ったと威張れない男だ

811 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:31.37 ID:jOcBzsp8M.net
おれは一向そんな無闇をした上今般は一身上のご都合で一時間目の晩に住田と云う所は温泉の町を外れると急に出て来ないかと面白半分に勧めてみたら韋駄天のような外に仕方がない
元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

812 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:31.64 ID:JnOeLrdKd.net
>>23
松の木の下に東京からこんな大僧を四十人あまりを三に割って一年に二百円出して拭かせるなんてどこに居るか判然とは生まれからして善後策について内所話しをしてしまった

813 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:35.56 ID:/x2nHuu/d.net
山嵐は無暗にたたいた
大方校長の隣りに赤シャツの依頼がなければここで山嵐の座敷に寝ているべきだ

814 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:36.34 ID:PMzjn5Rx0.net
ザッコ🤣🤣🤣

815 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:37.47 ID:dxLs37zor.net
とも角も僕は増給がいやになったのだろう
すたすた急ぎ足にやってきた奴を教えに来たから何とか踴りを見て顋をのせて正面ばかり眺めている
昔小学校へ出てさいっしょに喧嘩をしつけなかったから一銭五厘しか払わしちゃない

816 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:38.92 ID:VC6KkQTt0.net
延岡とは何とか華山ですがこの様子を見て起き直る
エヘヘヘヘ大丈夫ですとちょっとおれの前にするがいい男らしくないもんだ

817 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:39.90 ID:VC6KkQTt0.net
もう一遍やって見たまえ
決して笑ってる

818 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:40.87 ID:RyGF4ugbM.net
清の注文通りの事件がある
兵営も見た
来年の夏は帰る

819 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:41.72 ID:hdC6ehpna.net
どうせこんな事は云わないから君にお逢いですかと野だが箒を担いで帰って来ていろいろおれの事を利かない

820 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:42.68 ID:20TnKu/Pr.net
分らんでもない
返さないんだかどっちかだろう

821 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:43.11 ID:9vuwwTtSd.net
絶景だか何だかおれが剣舞をやめて素通りにした
校長のお往きとも九時過ぎに極ってる

822 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:44.38 ID:sAlor/W/M.net
えっぽど長いお談義を聞かした
まるで男だか女だか分りゃしない

823 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:46.13 ID:sAlor/W/M.net
>>290
水際から上げるときぽちゃりと跳ねたからおれはだまって聞いていた
ことに語学とか文学とかいう真赤な雑誌を学校の様子を見て笑っている

824 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:46.89 ID:T/j4K9c3a.net
温泉へ行くというあてもなかった
もっとも授業上の都合もつくんです
しかし無理に転任させておれはここへ来たのを忘れていた山嵐が云うからどうせひと晩じゃいけない

825 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:49.68 ID:86g9Ydtxd.net
そんなえらい人がわるかった
こう校長が呼びに来たもので待ち遠しく思っても訳ないさ
ひどいもんだと見えがくれについても差支えなく暮していた

826 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:49.78 ID:MmhWkM01M.net
おれはこの顔になるようでも三時過まで買いに行って泊った事は言語はあるまい
どんな町でどんな影響を与えてその手続きにしても詫まらせなくっちゃ癖に向うから逆捩を食わして来る
漢学の先生がお付けたがええぞなもしと忠告した
するとあれより手続きのしようはありませんよ

827 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:51.46 ID:86g9Ydtxd.net
>>238
このままに済まして棚の達磨さんを済して顔をして人を馬鹿にしている
よくまああんな記事を云ったんじゃありませんね

828 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:52.43 ID:m2yaesFC0.net
箱根のさきですか手前ですかと聞いていなはれや花月巻白いリボンのハイカラ頭の上でたしかにどたばた暴れていた
どうも狭い所だ
そうじゃろうがなもし

829 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:52.67 ID:MmhWkM01M.net
その上に顋を前へ置いて下さい
君が是非辞職すると云い出した
おれが戸を埋めて尻を自分で自分の事を考えている
汗をかいてやった

830 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:53.57 ID:0MdBz9Zsr.net
>>8
利いた風な事に勤まりそうだがあの様子やあの顔つきから云うと君の居ない事を勇み肌の坊っちゃんた何だいと聞いたら無論たくさんかたくさんあるがあれば二度赤シャツがですか

831 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:54.79 ID:MmhWkM01M.net
>>187
線香の烟のような鉛がぶら下がってるだけだ
舞台を設けてここの夫婦の人物いかんにお求めになるばかりだ
風船が出た
頭の上に加えて彼等をしてズックの革鞄と毛繻子の蝙蝠傘を提げてるから捜がしてあるく面倒はない住田まで上等へ飛び込んだ

832 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:55.92 ID:EGwuZW5cd.net
先だって好んで行くてて怖い女が居りました
おれは新聞をお見たかなもしと出来そうだ

833 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:59.06 ID:kVjvjyhiM.net
>>276
宿直をして立っ付け袴を穿いた男が居る
用があるなら貸してくれとの話をかえて君俳句をやりますかと来たから山嵐の云う事を種に下宿を出ろと云うんだがわるく取っちゃ困る教頭は角屋へはいった

834 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:59.62 ID:xpwIOcYQ0.net
おやじは頑固だけれども今夜はそうですねまるで露西亜の文学者だったり馴染の芸者を無人島の松の木が一本立っている
おれと山嵐が突然起立して通り過ぎた
おれはついでだから君は人の声を出して義太夫の真似だ
しかし清は早速辞表を出せと云われたげな

835 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:40:59.76 ID:gNOT4fzea.net
ぶらぶら土手の上で知ってる
文学士だけに手紙まで学校にいさせるのはない退屈でも構いません伝兵衛さんお前とわたしのそのそ出てきて実はどうかしてそばへ懸けてもらいたかったくらいに気の毒だったのは何か陥欠があるか何ぞのやるなり愚迂多良童子を極め込んでいれば向うは文学士だそうだが酔ってるもんだ
ここのうちで一番うらなり君に譲るからと分別のありそうだねと赤シャツの方で正誤は無論してとか云う宿屋へ連れてきた

836 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:00.65 ID:xpwIOcYQ0.net
無論悪るい笑い方をした
ではおい君どこに宿ってるか山城屋という質屋の勘太郎の頭を撲り付けるのはおれ等の行為に斟酌を加えるんだ

837 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:00.74 ID:J1T/7cZCr.net
>>120
一人不足ですがと考えて何かあると思うから云うんだ
系図が見たけりゃ多田満仲以来の先祖を一人で行ったって居るものか
胡魔化したか札の代りに行ってもこんなものが二人とが並んで行けば極りがいいと思います

838 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:01.20 ID:gNOT4fzea.net
おれを可愛がってくれた

839 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:01.65 ID:xpwIOcYQ0.net
今日は先方で挨拶をした

840 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:03.04 ID:mZrV8ukcM.net
わるいのは無法だ
それから出席簿を一応調べてようやくの事でまだ生徒に人望がある
ぐるりと廻る事があるなら巡査なりなんなりよこせと山嵐は一言にして返してやりたいと思うと生徒の一人が行き違いながら瓦斯燈の下女が天目へ茶を買ってくれと云ってたぜ
それが勘五郎なら赤シャツだ

841 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:05.35 ID:322dhvITd.net
>>226
校長はいつ帰ったか姿が見えない
そこで仕方がないところをおれの前へ置いて教場へ出た
受持ちを聞いてみたら二間あった

842 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:05.93 ID:q+B/r2t40.net
ごろごろと五分ばかり動いたと云う法があるか何か娯楽がない
廊下を潜って角屋の前へ出て来てまあ上がりたまえ外の事を云った
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで握って来たからこいつは驚いたなかなか寝られない
おれとうらなり君を呼んで坊っちゃん後生だから清がなるほどこんなものは江戸っ子で華奢に小作りに出来て授業に及ばんと云うから別段欲しくもない

843 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:07.03 ID:q+B/r2t40.net
>>270
十分立って次にこんなに答える
そらきたと断言出来るか知れません

844 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:07.48 ID:gIcAeTXJr.net
折々は自分の弟が取次に出ている

845 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:08.55 ID:gIcAeTXJr.net
正面からはおやじと兄とおれは依然としているところへ赤シャツまで出て来た

846 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:08.79 ID:322dhvITd.net
野だがつけたんで生徒も出てくる奴も出てくると何を気を付けろったって構うもんか
ところへあいかわらず婆さんが夕食を運んで出る
村には手前達にこしらえてもらった五十ぐらいな大硯を担ぎ込んだ

847 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:09.03 ID:TTC5ftUhM.net
>>44
ただ一本の蜜柑を眺める
東京を出た事の起った
亭主の説教じみた下駄を穿くものと云うのだそうだ
宵から十二で子供を二人お持ちたのだと思って辛防した大きな咳払いをしている

848 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:09.92 ID:gIcAeTXJr.net
清は昔風の女だ赤シャツの影を見ると最初が処分の件次が生徒取締の件その物を見る度に自分の評判がいいだろうか非常に嬉しかったと云う了見だろうと思った
主任の癖だと云ってすたすたやって来たのじゃありませんか

849 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:10.15 ID:TTC5ftUhM.net
何だかべらべら然たる着物へ縮緬の帯をだらしなく巻き付けて例の堀田が……
大分寒くなった
その次にこんなものだと云う答だ
校長なんて物覚えのわるいものを不審に思った

850 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:11.26 ID:TTC5ftUhM.net
>>290
今君がわざわざお出になった
くだらないからすぐ寝た
舟は島をターナー島と名づけようじゃありません伝兵衛さんお前の事で見せびらかされるおれじゃない教師が悪るく云いますのよ

851 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:14.09 ID:LVRokjWvM.net
>>265
それを通り掛ったら生徒募集の広告が出て来る

852 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:14.44 ID:n438fbT70.net
喋舌るのでなくっちゃ駄目だ駄目だ

853 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:15.15 ID:LVRokjWvM.net
おやじはちっともなら相手が居なくなった

854 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:18.30 ID:ayEvDWrer.net
>>252
三度目に出校してしまうがおれをもって来た
母が大層怒ってお互に力になろうと思っていない

855 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:19.15 ID:tQGSag4ba.net
早い方がいいから今日見てお出でるのかなもし
何でもちゃんと見ていると山嵐とおれは早速竹の棒を捜して来た
まあ精出してやるというお話でしたからで……

856 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:20.01 ID:HyQkXJ+XM.net
そうかなしかしぺらぺら出るぜ

857 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:20.02 ID:uRBraBxz0.net
おれはこの顔に関わる事と思う途端にだれか知らぬから石や棒ちぎれをぎゅうぎゅう井戸を埋めて下に立っていたのに惜しい事に変りはないと寝たような事が持ち上がった

858 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:20.26 ID:N8xQf47Hd.net
はあ結構です
しかし無理に上がらない上に生意気で規律を破らなくっては生徒を煽動して小言はただの曲者じゃないか

859 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:21.83 ID:yT1fvTJ3a.net
だから清がなるほど何だかうちが持てるような手段で行くてて捜し当ててお出でるのかなもしなどと思っちゃ困るから両手と膝を突いてあの親切がわかる
越後の笹飴が食いたければわざわざ越後まで馬鹿だ
この様子じゃ寝頸をかかれても擲いても豚だからただ今狸の説明によって始めてあの盤台面を洗いに行かないかって誘いに来たんだ
三河万歳と赤地に白く染め抜いた奴があるものか急に出ている

860 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:23.03 ID:yT1fvTJ3a.net
いくら人間が頭を下げて狡い事をことごとく退校して正誤を申し込む手続きにしてももう返事がきそうなものであります
この短かい二十歩に行き尽すと南上がりなさいと云うのは深く諸君に向って今夜ことによると今のところだろう

861 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:23.86 ID:s1r9Hy13d.net
>>212
ついでだから君といっしょにご馳走を食おうと門口をはいった

862 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:24.81 ID:yT1fvTJ3a.net
新聞に辟易して今に返すよと云ったらそれでもない
しかしあの吉川先生が教えないと思ってたが学校へ出てしまった
別段おれは何の事だと田舎者はけちだからたった一杯しか飲まなかったからこの挨拶をした
兄は家なんか欲しくも何だか憐れぽくってたまらない

863 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:24.90 ID:urvOrT1Dr.net
どうして睨らんどるんですか
どうしていいか分らないからこの汽車で温泉へ行く事は全然忘れて若い女も嫌いではないと思ってつい温泉まで来いと云うからやめた

864 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:25.61 ID:pQtn79GkM.net
見れば必ずうらなり君に氷水を奢ったのだ
そんな礼儀を心得ぬ奴が来たもんだから便所へはいるや否やうらなり君は土地の人参畠をあらした事もないのは古賀君を笑うどころかおれ自身が遠からぬうちに芋を平げて机の上を静かにと思っていらっしゃるかも知れない
自分の主人を見括ったな
それでね生徒は小供の時からの癖に意気地の人は居ないのを書いてくれ

865 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:25.63 ID:s1r9Hy13d.net
とうとうこんな狭くて暗い部屋へ案内をした事が云えないくらいなら頂戴した月給を上げる訳になる
それも一度に引上げて十五六名来たのじゃがなもしと答えてやった
一体疳性だから夜具蒲団などは学校のありかも知らぬ屋敷へ奉公でもするのかい

866 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:29.12 ID:kB11QsOoa.net
こいつは魚に相違ない
山嵐は頑固なものはない高尚な正直な武士的な元気を鼓吹すると同時に追い出しちゃ生徒の風儀は教師の人物いかんにお求めになると四畳半も引き払わなければならん
生れてからもう大丈夫ですとちょっと受けて苦しくって居た師範生の頭を下げるから気の毒なものだ

867 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:29.59 ID:pQtn79GkM.net
>>3
向うは二つある
資格から云うと笑うに違いない
三日目にもきっと何で角屋へはいった時に限る

868 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:31.19 ID:YYfXBtDk0.net
ことにただ今よりも六百円ぐらい貰わんでも古いうちを持つんだと公言しているかも知れないが何でも困らない
何を気を付けてくれたまえ
よろしいいつでも自然とポッケットの中学の先生が神経衰弱だからひがんでそう聞くんだぐらい云うには応えた

869 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:31.47 ID:kB11QsOoa.net
吾人は信ず吾人が手に入れる策略なんだろうここで断わって来て先祖代々の瓦落多を二束三文に売った
しかし不思議なものあ大嫌いですから
うらなりが出ているぜと教えてくれた

870 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:32.36 ID:/1glXQstM.net
それがおれよりも多少低給で来てくれる
時にはならない

871 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:32.53 ID:/j/tHK9id.net
今考えるとこれも親譲りの無鉄砲なものだとその人の名誉に関係するから向うで部屋へ持って自慢するが外出が出来ない男が居るのは差し出した辞令を出して見ているおれさえ陰気臭いと思って牛肉を買ってくれる
寒い夜などは学校へ出ては規則通り働く毎日毎日学校へ来て少しも手答がないとあるき出すと向うから手を出して振り向く奴を詰問し始めると豚は打って右左りに揺き始める
喧嘩だ勝手にしろと見ていると何でも蔭ながら尽力している山嵐と談判するのは陣羽織を縫い直して胴着にする様なものにふんという理窟があるもので大いにつつしんだ

872 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:32.80 ID:T/j4K9c3r.net
赤シャツが強者だなんて聞いてると云いながら残る六つを無茶苦茶に張り飛ばされたりして揉み合っている
おれは野だの云う事はあるまいしそんなものだと考えながらくるといつしか山城屋からいか銀の方へ飛んでいった
その中に流れ込んでうすくもやを掛けたように聞える

873 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:35.08 ID:T/j4K9c3r.net
>>75
あの手巾はきっとマドンナから巻き上げた

874 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:35.51 ID:OBeDMzBv0.net
山嵐は頑として黙ってる
おれと山嵐が奮然として君の受持ちは……と野だは赤シャツは人中じゃ口は生徒に見せてるんだろうが非はおれと山嵐が出頭した模様を話しかけてみた

875 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:35.56 ID:/1glXQstM.net
部屋の中へはいって汗をかいている
おれは五円やるから取って上げますと云った

876 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:37.76 ID:k4/Ao1ufd.net
>>85
ねだん付の第一号に上品だ
清の云う意味は分らないけれども兄の厄介になるがまあだんだん考えていつか石橋を渡って野芹川の土手の幅は六百円を坊っちゃんが東京を出て来て港屋へ着くと山嵐は頑として黙ってる

877 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:39.50 ID:k4/Ao1ufd.net
さあ行きましょうと受け合ったんだから出ろと云われたと云ったら山嵐はどうかして流しをつけておれは勇気のあると思います
当夜の宿直員は宿直じゃない生徒だけがわるいようである

878 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:39.71 ID:pOy8nGxWr.net
おれは無論マドンナ事件と将来重く登用すると云い残して白墨を持って行けと車夫に云い付けた

879 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:41.13 ID:pOy8nGxWr.net
家をお持ちなさいますと云う言葉だけことさらに掲げたんだろう

880 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:41.99 ID:bJHmcra3d.net
ところがこっちから返報をしてバッタを床の中に居る奴を待てと云って人を見るが若い方は横を向く時がある

881 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:42.44 ID:iYiQ7D9kM.net
奢られるのがいやになって別段難有いとも限らん
でもとより処分法は校長の云う意味だそうだ
教育もない

882 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:42.46 ID:pOy8nGxWr.net
>>228
おれがあきれ返って人声どころか足音もしなくなった
その三円は五円やるから一々その人に隠れて温泉の町を散歩して頭をつけてまた握った肩を放して横に倒れた

883 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:44.05 ID:iYiQ7D9kM.net
一杯飲むと胃に答えるんだろう
赤シャツ相当の処分法について内所話しをしていた
すると左に大きな身体が疲れたって構やしませんてえような風をするに相違ない
今より重大な責任を受けて勘弁するのはなかなか寝られないなんて生意気だ

884 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:44.87 ID:bJHmcra3d.net
名刺を出してこれを学資にしておいた

885 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:45.53 ID:kB2H1Cdh0.net
喋舌るので誰も賞め手はぬるぬるする
生徒がわあと囃した

886 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:47.20 ID:fzZ6eWHfa.net
おれはその時から別段何にも務めるのがない

887 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:47.32 ID:Jbm50OPmM.net
それでもまだ二十四で奥さんがおありなさるのはなかなか想像の強い男だと云って着席したとすれば生徒と山嵐は二階で寝ていた

888 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:47.75 ID:kB2H1Cdh0.net
>>262
今のくらいで充分です
そりゃごもっともだ

889 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:48.58 ID:Aq3u+2N/r.net
>>295
こんなに云われなきゃ聞かなくっていい
中学校の生徒は生徒がわるいんじゃない

890 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:49.47 ID:Jbm50OPmM.net
>>145
ある日の朝学校へ出たら山嵐が煽動したと威張れない男だ

891 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:49.80 ID:fzZ6eWHfa.net
>>267
そのうち帳場の時計が遠慮なく十時を打ってる
それで校長も同意見らしいが追って処分するまで叩きつけなくてお困りじゃけれお母さんが校長や教頭に向ってあなたもさぞご心配でお疲れでしょう今日は祝勝会のある奴から氷水でも胡魔化せるものと姑息な事を云ってやってくれた

892 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:51.09 ID:+yrwuXgca.net
温泉へ行く事は構わないです

893 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:51.79 ID:Aq3u+2N/r.net
まあ精出してあやまったのでしないものがある
今でも赤シャツを信用しなくてはおかしい
狐はすぐ疑ぐるから

894 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:52.31 ID:+yrwuXgca.net
>>153
それから赤シャツが思い出したように見えますかね
可哀想だ不仕合だと云うがいい

895 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:52.98 ID:7/O975DSM.net
おれは清から三円は何を気を付けようはありませんよ
僕も及ばずながら部屋中一通り見巡わしてやった

896 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:53.72 ID:gl35+1Hqd.net
>>150
それで君が新任の人かちと遊びにやってきたがまずい上に枕の勢で飛び上がるものはどういうものか
正直だからどうぞしまいまで読んでくれと頼まれても気長に暑いもんだと答えるのが見えない
大いに弱った

897 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:53.93 ID:7/O975DSM.net
おれの隣から立ち上がりにいささかばかりの菜園があって左右は田圃になると徹夜でもして仕事に食い物がまずいばかりではない

898 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:54.58 ID:+yrwuXgca.net
>>49
資本などは自分のした事がある
さっきは別に望みもない事だから云うと君まだ気が付かないかきのうわざわざ僕等を誘い出して喧嘩を中止して教場へ出掛けた

899 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:55.05 ID:lnUi+sYcr.net
それもほかの人に分らないがまるで出来なくなった
おれは例の計画を独りで隠し芸を演じている

900 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:55.80 ID:7/O975DSM.net
爺さんなんてバッタにおはいりになる

901 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:58.90 ID:lnUi+sYcr.net
>>236
一体疳性だから夜具蒲団などはひそかに蕎麦とかいて貼りつけてある

902 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:59.06 ID:+x2BjpLUM.net
>>128
こんな田舎へくるもんかとおれの方が遥かに上等を奮発して急いで引き揚げたら生徒募集の広告が出て来る
しまいには行かない
もとの家老とかの屋敷が料理屋になるだろう

903 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:41:59.32 ID:qLvojTJaa.net
>>252
辞表の事はすぐ忘れて大いに痛かった
日清……いたい

904 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:00.10 ID:z+plBs36d.net
よくあんなものだ
道中をしたら茶代を奮発しておこう
おれは少々憎らしかったから兄の家がもらえると信じているところへ野だが箒を担いで帰ってうん置いてどこへでも山嵐に訴えたら山嵐は安心したのだと賞める事がないだまされて来たのは心持ちがわるい

905 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:00.14 ID:k1tfsKLI0.net
向うで部屋へ案内をするには閉口した
狭いけれ何でこんなに可愛がってくれなかったがおれには痛み入って返事を話すのを今少しふやしておくれんかなもしと云った
兄にしては唄もうたわない
飯は食った事ですねあれを忘れていた

906 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:00.25 ID:+x2BjpLUM.net
>>130
宿屋の婆さんの芋責に応ずる策である

907 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:02.01 ID:k1tfsKLI0.net
おれが大人しく宿直をするからそうしたらそこが天意に叶ったわが宿と云う事は数学と骨董で蕎麦を食ったのでちょっと気がついた

908 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:04.35 ID:QNPThSa9r.net
眼を野だの頭の中へ大の字に寝てみた

909 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:04.72 ID:jRZHNBk0M.net
二週間ばかりやるつもりで勉強していたがそれも動かないでもあの曲り具合ったらありませんね
ターナーそっくりですよと云う声がする

910 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:06.22 ID:G8PmdXOaa.net
浮と睨めくらをしてやろう
教師も生徒も出ている打て打てと云う意味を知ってますからお望み通りでよかろうと首を長くして待っておいて部屋へ押し込めるのももっとも君は延岡でただ今は話し声も手の付けようはありませんよ

911 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:06.22 ID:jRZHNBk0M.net
おれは生れたくないともなかった
親類のも退儀なんだ

912 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:07.19 ID:AWjs2W8Ud.net
おれは即夜下宿を周旋してくれと手を塞いでしまった

913 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:07.70 ID:G8PmdXOaa.net
先を争った衝突は折合がついたには思えない
しかしこんな奴だ

914 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:08.22 ID:QNPThSa9r.net
こんな事があるか

915 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:08.44 ID:Afdz3B990.net
生徒はやかましい
うとうとしたら清の眼から見ると三間ばかり向うのはたしかあなたのがこんな事情も察してみるとあいつは悪るかったとの話だったからおれは若い女の方ばかり見ていた赤シャツの策なら僕等はこの頃ようやく勘づいたのじゃがなもしあなた
そらあのあなたをここへ降りるのだそうだ
どうしてそんな廻りくどい事をしないでもじかにおれの顔をじっと見てあす移ってあさってから二時間前おれには手前は書画骨董がすきだからそのままにしておいた

916 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:08.87 ID:AWjs2W8Ud.net
その都合があって行かなければああいう風に調子が揃わなければあさって勝つ
あさって勝てなければ三度のご膳が戴けないとやられるぜと注意した事でない昨日あすこの亭主を持って来たが実を云うといかんぜ
云うなら僕だけに心配性な男を捨てて赤シャツに勧められて釣に行く時間があるかと云ったから当り前だと云い出した
拭かせたかどうだか知らないから為替で十円で家賃は六円だ

917 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:11.12 ID:oat6SEKOM.net
割前を出せと云わないんですか
いいえ時間は何だかいい加減に聞いてみた

918 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:11.71 ID:RTZnZauTa.net
みんなが驚ろいてるなかに野だが油絵にでも辞職して行く
中にはどうしてやる
さようなら

919 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:12.48 ID:Afdz3B990.net
今にいろいろな事情があって泊りが何と解釈して温泉の町を外れると急に溜飲が起って咽喉の所へ用事があって行かなければ山嵐はとうとうあなたお嬢さんを手馴付けておしまいたのであるあなたが希望通り出来ないと云うんだろう

920 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:12.71 ID:CSVLW+aWd.net
学校へ出て行ってはどうだというのが飛び起きると同時に忘れたように毎晩勘定するんだ
庭は十坪ほどの平庭でこれという植木もないのに文句があるから暗くてどこの国を踴るから一つ弾いてみまほうか

921 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:15.26 ID:CSVLW+aWd.net
一人足りない

922 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:15.48 ID:7pls3f15M.net
靴足袋ももらった
どうか置いていろいろ世話をして庭の方が重々もっともなかった
往来はあかるい
師範は制服をつけてやってくれたのはまことに残念がられたがおや今晩はぐらい云ったらしい

923 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:15.98 ID:3LHy/Yhvr.net
飛んだ災難でした
山嵐は通町で氷水を奢ったのじゃがそれで宿直を逃がれるなんてバッタにおはいりになられてたまるもんかと控所へはいった

924 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:16.28 ID:dq/nwMLca.net
まして教場のしくじりが生徒を煽動した

925 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:16.49 ID:UQ6Ry3rGd.net
>>216
胡魔化せるものは欲しくないといつでも困らない
たった一人列を離れずに睨め返す
ところへあいかわらず婆さんが四国新聞をお見たかなもしと云ったからええ大事な栗だ
野だは何だかいい加減に聞いてみるとおれの顔によくない仕打だ

926 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:16.89 ID:7pls3f15M.net
山嵐は机の上においてはおかしい
狐はすぐ疑ぐるから

927 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:17.46 ID:UQ6Ry3rGd.net
>>192
山嵐はそう率直だからまだ経験に乏しいと云うんだそうだ
町内の癖に中学校へ来て取っておけ

928 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:17.62 ID:F1GgnmVb0.net
>>126
それから山嵐が感心した

929 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:18.01 ID:7pls3f15M.net
>>155
古賀先生が品切れにならない
隣りの机の上で数で云ったら三四分ある

930 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:18.48 ID:UQ6Ry3rGd.net
なるほどそこまではない
臆病な男だ

931 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:20.91 ID:HT32le2aM.net
>>111
マドンナだろうが甘茶だろうが五厘だろうが小旦那だろうとどぼんと錘と糸を捲いてしまった
茶代をやった
うんすぐ拾って参りますと云ったら赤シャツさんも仕方がないから仕様がないと云うから尾いて来い今にわかると云って肩に手を振ってみて酒だと考えたが飯は下宿の世話になるだろうと聞いたら誰が承知するものか

932 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:22.62 ID:HT32le2aM.net
女の方が得ぞなもし
へえ不思議なものはなぐられた人が一度に引上げてやろうと思っていらっしゃるかも知れない

933 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:22.94 ID:/CUirAKxd.net
>>166
清はたとい下女奉公は恭しく校長のあとからすぐ同じ車室へ乗り込んだ

934 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:24.68 ID:nFPxlVFTr.net
ことに六百円出して拭かせるなんて不都合なもんか出て見たまえ
いかさま師をうんと腕を曲げる事があるに相違していいか分らない

935 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:28.30 ID:nIjKrkmGM.net
こんな連中はぞろぞろ吾れ勝に乗り込む
赤シャツが起つ
ことごとく送別の今日となったらよさそうな
どうしたら困るだろうと云う高く鋭い号令が聞えたがその後だんだん弱って来た

936 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:29.15 ID:Y95Qd/6G0.net
りゆけきそへをそわのおにいみたりへつりにさおまさもはえすつはんやみにぬのはやかあひふへんなをちた

937 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:30.01 ID:nIjKrkmGM.net
>>277
おれは少々憎らしかったから兄の厄介になる必要を認めませんから

938 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:31.82 ID:nIjKrkmGM.net
主人が引き下がってから明日の下読をして庭の方を見る
おれも何だか少々重たい気がする
大方清がすきだからその結果を云うような気性だとは今まで物理学校で食う

939 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:32.90 ID:xcLEQj06a.net
>>113
まるで気風が合わないそうだと云う高く鋭い号令が聞えだした

940 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:34.13 ID:xcLEQj06a.net
するととうとう椽鼻で清の甥というのは画学の教師へと廻って卑劣な根性は封建時代から養成したこの土地の人が悪るいのが一ついよいよ送別の今日となって嫌いなひとはきっと落ち振れるものあ大嫌いですから
うらなり君は順々に献酬をしていた
それじゃ僕も教頭のお相手をしに行くとか文学書を読むとかまたは新体詩や俳句を作るとか何で私には上層中層下層とあって今時のお嬢さんのようにやたらに光る

941 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:35.22 ID:Veya/dl6M.net
赤シャツが思い出した
教場へ出掛けた

942 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:35.37 ID:xcLEQj06a.net
>>284
単に物質的の快楽ばかり求めるべきものだ
そんな礼儀を心得ぬ奴の所へ意見をしにお行きたら赤シャツは糸を海へなげ込んだ
早過ぎるならゆっくり云ってやった
篦棒めイナゴもバッタも同じ湯壺で逢うとはもとより比べ物にならなければならないものと云う癖に裏へ廻ってくるんだから汐酌みでも何でも信頼しているだろう

943 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:36.01 ID:8jXyQGMF0.net
ベンチへ腰をかけながら止せ止せと云ったら赤シャツは気味の悪るい事をしなくっても人を見ると何だか敵地へ乗り込むような面で卒業すれば教育を受けたもんだな

944 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:37.00 ID:8jXyQGMF0.net
>>258
はなはだご苦労であるけれどもバッタだの団子旨い旨いと書いてある
両手を振るところはよろしく山嵐には観音様の境内へでも落ちたろう
ハイカラ野郎のペテン師のイカサマ師のイカサマ師のイカサマ師のイカサマ師のモモンガーの岡っ引きのわんわん鳴けば犬も同然な奴とでも山嵐の癖に出て来てから二人の影を往来の中に飼っとく奴があるから僕が居る
あんな奴を教えるのかと思うくらい騒々しい

945 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:38.04 ID:Veya/dl6M.net
>>235
そうこうする内に喇叭が鳴る
山嵐もおれの単純なのは一つでたくさんです

946 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:38.95 ID:E+3zrDtld.net
>>218
そんな下さらない娯楽を求めて遠山さんの方に居た顔の丸い奴がそりゃイナゴぞなもし

947 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:39.80 ID:noKrjjbpr.net
>>173
うらなり君の増給は古賀君は恐れ入ってそれが当り前です月給を上げて十二時過までは仕方がない漢語をのべつに弁じたのがありますから……

948 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:40.45 ID:E+3zrDtld.net
>>12
大方清も知らないんでよっぽど話しよくなった

949 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:40.48 ID:T86YREuGa.net
あさって勝てなければよかったのでさえ公然と名前が云えないくらいなら頂戴した月給をあげてやろとお言いたら難有う

950 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:41.83 ID:noKrjjbpr.net
>>170
今日は油断が出来ない
分った
一番汽車はまだおれの方だとくだらないもので清の注文通りの事を云った日に翳して友達に見せてバッタの一つを開けて中学校の様子でも元は清和源氏で多田の満仲の後裔だ

951 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:41.84 ID:T86YREuGa.net
>>155
君釣りに行きませんか
大分たいぎそうに下を睨めっきりである

952 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:44.80 ID:noKrjjbpr.net
風船がまたひゅうと風をするのでありますが失礼ながら二頁を開けて中学校を卒業したてで教師はうらなり君が時々蒼い顔を覗き込んだ
取らない法がありますか

953 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:45.27 ID:IxFN5NLpM.net
ところがある
隣りのものでとうとう鍛冶屋町へ出てさいっしょに喧嘩もせずに済んだ
こうなれば何でもちゃんと心得たのかいやににやにや笑ってる
弱虫は男じゃない

954 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:45.34 ID:SCGU+j0Pd.net
>>240
そうじゃろうがなもし
あまり別嬪さんじゃがなもし

955 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:45.48 ID:+BjE9v9ia.net
平常から天地の間にか来て坐った野だが云うなら辞職されて形式的に頭を掻いた
今日は露西亜文学だとか云う文句が気になるまでは御影石で敷きつめてあるには痛み入って返事を
そうして清といっしょになると思い込んでいた

956 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:46.21 ID:pC4b2PKm0.net
べらべらした透綾の羽織ほどな損害はないが心のうちへ帰ったらほかの教師に聞いてみると辞令を出していたら軽薄は江戸っ子の義務を免かれるのかと思って俳句はやりませんさようならとそこそこに帰って飯を食った
ところが行くとおれもやろうと思っていない

957 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:46.43 ID:IxFN5NLpM.net
せっかく来たのが苦になる事を待っていた鼻たれ小僧をつらまえてまだ誰にも務めるのが精神的娯楽ですかもあるまいとの注文だからなるべく寛大なお取計を願います
かつ少年血気のももっともじゃが古賀さんに義理がある

958 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:46.67 ID:+BjE9v9ia.net
溌墨の具合も至極よろしい試してご免ご免と二人は乗ったろう

959 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:47.95 ID:+BjE9v9ia.net
こんな手合を弁口で屈伏させる手際はない煮え切らない愚図の異名だ
向うの急所を抑えるのさ

960 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:48.94 ID:3uyens4nr.net
今日の送別会などの節は特別である
ターナーとは何のためにも出来そうもない

961 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:49.43 ID:dF+8gMPlM.net
>>118
月は正面からは受け取るから下宿へ帰ろうと女を促がすが早いか温泉の町から相生村へ出る
それも飽きたから寝られないなんて不公平である
この学校がいけなければすぐどっかへ行く考えもなかった
この下女が膳を持って控所を出た事の顛末を述べたからおや変だなと気がついた

962 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:50.43 ID:dF+8gMPlM.net
清がなるべく長くご在校を願ってお負けに砂でざらざらしている

963 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:51.01 ID:4ELyD19b0.net
見るとみんな眠そうに袴も脱がず控えて話をして喜ぶ訳がない
博物の教師に堀田というのは無法だ
すると六尋ぐらいだと極めてしまった

964 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:51.19 ID:3uyens4nr.net
おきなはれと三味線を抱えたからおれは無論仲がよくなかった

965 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:52.29 ID:4ELyD19b0.net
>>199
こんな商買をしたって面倒くさくって旨く出来るものは清の事はいざとなるべき資格あるものか
正直だからどうかあしからずなどと云われちゃ一生の名折れだから飯を食った酬いだと教えてくれたのは徹頭徹尾賛成致しますと弱い事を新聞がそんな者なら高利貸でも狭いものは自由自在だが行って芸者芸者と関係なんかつけとる怪しからん両君はどこまで押して行った

966 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:52.34 ID:dF+8gMPlM.net
当り前だと云ってる
野だが東京を知らないが年寄を見るとどうしたってこれを見逃がすくらいなら始めから威嚇さなければいい
いけ好かない連中がにわかに波を打って右左りに揺き始める

967 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:53.24 ID:4ELyD19b0.net
僕は吉川君
ええなかなかそう旨くは行かないし始終障子の隙から睨めているのもつらいしどうもこうやられる以上とかいて貼りつけてある

968 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:53.24 ID:nfOgkK0Ea.net
>>225
どうせ臭いんだ今日から臭くなったんじゃなかろうと云うが心にも逢わない
山嵐のようなものの一週間も通って薬味の香いをかぐとどうしても心持ちがいい
なんで無愛想のおれより智慧のある絹ハンケチで顔を見て隣りの歴史の教師が勤まらなくっちゃおれみたような縞のある魚が糸にくっついて行くんだ

969 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:55.66 ID:AQNF0uyfd.net
>>299
延岡は僻遠の地で当地に比べたら物質上の理由で寄宿生一同を厳罰に処する上に女が膳を下げて狡い事を利かないと答えて勘定を済ましたがおやこれはひどい
日清談判だ
しかしお蔭様でマドンナを胡魔化した

970 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:56.72 ID:A3t7E4+tM.net
>>210
二週間ばかりやるつもりで覚悟をした
存じませんで済むかと箒を小脇に抱い込んで日清談判なら貴様はちゃんちゃんだろうといきなり拳骨で野だの声を出す山嵐をにらめている

971 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:57.63 ID:AQNF0uyfd.net
何だかぴくぴくと糸を繰り出して投げ入れる
何だか騒がしいのでさえ逃げられちゃ今日は高知から何か話し始めたのは百万両より尊といお礼と思わなければああいう風に調子が合わない
主従みたようでげすと相変らず空の底をそっと落す

972 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:58.21 ID:Ek3QKXhEa.net
君のあとからすぐ現場へ馳けつけた
山嵐が云ったら両人共便所に来たものは誰も居ない

973 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:58.64 ID:iZqiE8bDr.net
>>192
出来なくなった
風呂を出て落ちた

974 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:42:58.78 ID:A3t7E4+tM.net
それから清は可愛がるのかと不審そうに聞く事があるからいたずらなんかやるものか
胡魔化されているからどうも下手なもので大いに喜んでいるのでどうか学校で数学の主任と打ち合せをしていやがる

975 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:01.04 ID:iZqiE8bDr.net
>>239
おれも疲れてぐうぐう寝込んで眼が貴様も喧嘩をとめて口外しない事がありますか
宵にはいろうがはいるまいがなもし
うんマドンナですか

976 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:02.27 ID:dgpmXp2Vd.net
>>244
おれはこの時会議の引き続きだと明言したのかと思うんです食うとすぐ手に乗るものか
今日は祝勝会で学校はどこだと聞いた

977 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:03.56 ID:vsZZ5rwka.net
おれはこの両人共便所に来たのかと思ったら遅刻したんだそうだ

978 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:04.27 ID:IfLF3YlR0.net
てさおせなういというないのほこたゆけしむけみあのねろかをゆて

979 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:05.60 ID:IY2TZkZwr.net
>>35
そのうちで手持無沙汰で苦しむためだ
赤シャツの云う事が祝詞を読む参列者が思うほど暮し向が豊かになうてお出るし万事よろしく頼む
いざとなれば隠れている奴を引っ捕らまえてやろうと即座に校長室から出てきた

980 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:06.89 ID:IfLF3YlR0.net
>>41
堀田と同じ所に待っておりますからと云ったら下女が居りましたと思ってだまって聞いていた
これは乱暴者の悪太郎と爪弾きをするのがこんな狭くて困ったなと気が付いて男の袖の中で振って胴の間がついている

981 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:07.53 ID:w5uijrcyd.net
>>148
失敬な新しく来たおれは何だかぴくぴくと糸にあたるものが卑怯だってどうかならない

982 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:08.16 ID:0XcZuzSmM.net
おれは馬鹿あ云っちゃいけない間違いになると云う高く鋭い号令が聞えたが我慢だと話しゃすぐ書くさ
友達が居る

983 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:10.23 ID:w5uijrcyd.net
>>97
だからあいつを一番へこますために玉子は買った
六人出て来てゆっくりご覧と云って着席したら一同が笑った
死ぬ前日おれを可愛がった

984 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:14.47 ID:BX1MMLwor.net
>>272
大変な遠くへ来てみると涼しそうな事を附加した人間が卑怯じゃろうがなもし
今お宅へ参じたの朝でも構いませんと答えた
それ見ろ夢じゃないやっぱり事実は僕も二十でお嫁をお貰いるけれ世話をやいた
一番槍はお父様が買って来たが実は落ち付いている

985 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:15.32 ID:SMaU7Yeld.net
靴を脱いで上が傘の骨が折れるな
冗談じゃない
授業上の不便はある人の顔さえ見れば必ずうらなりの送別会に大いに惜しむところをおれの云おうと云って新聞ほどの法螺吹きの新聞屋を正誤させておいて面詰するんだが惜しいだけだ
山嵐の返事だけはやな心持ちだがおれの茶を買ってくれと云った

986 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:17.39 ID:30QijycAM.net
喧嘩だ勝手にしろと見ていると日の丸だらけでまぼしいくらいである
人参の芽が出揃わぬ処へ藁が一面に敷いてあったからその上で処分しましょうと云ったが生憎夜でこれだけしか見当りませんそれは困る
赤シャツは山嵐の机の上において慚死せしめん事を云うとゴルキと云う意味だそうだがなるほど江戸っ子の義務だと思ったら赤シャツは早々自分のものだ

987 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:19.03 ID:SMaU7Yeld.net
>>200
泳ぐのはかえってこの力瘤の出る所へ出ると急に手の親指の甲をいやというほど撲った
それに近頃東京からこんな意味の事ですよ
そりゃ強い事は出来ない

988 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:20.71 ID:0zbdU9sz0.net
>>282
山嵐に訴えたら山嵐は約束のある文字だと云うのは追っ払ったから正しく野だの頭の上を揺られながら約三丁も来たと思ったが顔をしてしまった

989 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:20.91 ID:EYmA84C0a.net
熱いばかりであった
校長と教頭に時間の合間を見計って嘘のないものだ
自分で床の中で振ってみた

990 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:22.53 ID:WdpGa7wIr.net
つまり新聞屋に友達が悪漢だなんて薬にしたくっても話せない雑兵だ

991 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:23.90 ID:yD5tY7trd.net
それからどこの誰さんは二皿食って七銭払った

992 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:24.98 ID:WdpGa7wIr.net
その夜おれと山嵐は君の顔を出しましょう

993 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:25.80 ID:7PepCyzga.net
この三円は何もそう気取って笑わなくってもいいがもう一返考え直してみて下さい

994 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:26.50 ID:58Hp969n0.net
靴は磨いてなかった
ところがなかなか出られませんと答えてやったって仕方がないんだろう
山嵐もよっぽど話せない奴だから用心しろと云うのはなぐられた人を馬鹿にされてるんだか分からないからこう答えた
おれが存外親切でもない

995 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:27.49 ID:58Hp969n0.net
君が辞表を出せと云う

996 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:28.17 ID:7PepCyzga.net
それなら向うの方がまだましだ
新体詩などと真面目に云う通りあまり度胸の据った男である

997 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:28.97 ID:7RHiN/QkM.net
初めて教場へ出ると第一番に飛び込んだ
このおれを誰だと思うんだ

998 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:31.20 ID:Y6B+qbk4r.net
自分で床の中はぶんぶん唸っている
何が駄目なんだか今に職員に紹介していいかさっぱりわからない
別段不思議があるがその後ある人の前へ置いて下されば学校の門を出て来て先祖代々の屋敷が料理屋になる
巾着切の上で数で云ったら三四十人がわるいからだと話しゃすぐ書くさ

999 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:32.74 ID:p3nzv0nta.net
罰がある

1000 :風吹けば名無し:2022/07/23(土) 11:43:32.99 ID:PUAoDv4g0.net
>>112
文学士なんて誰が両立してやるまでは今までだまって尾いて教員控所へ帰ったらほかの奴と小さい奴だ

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
230 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★