2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悲報】 無惨様、逝く

1 :風吹けば名無し:2019/11/09(土) 09:21:58.33 ID:LRf5mS3ba.net
https://i.imgur.com/8Mmtwpj.jpg
https://i.imgur.com/24aUT2m.jpg

2 :風吹けば名無し:2019/11/09(土) 09:22:56.46 ID:LRf5mS3ba.net
グッバイ無惨

3 :風吹けば名無し:2019/11/09(土) 09:23:32 ID:LRf5mS3ba.net
第182話 激怒

無惨と対峙する炭治郎
(腹の底から厭悪が渦を巻いたのは初めてだ鬼舞辻無惨。少しでも有益な情報を引き出して皆んなに伝えるそれまで生き残る。そこからが本当の戦いだ)
無惨の腕が鞭の様にしなり攻撃してきた。冨岡が凪で払い炭が懐に飛び込むが右目に一撃を食らってしまう。
無惨「夜明けまで時間稼ぎか?縞の羽織りと女の柱は私の部下がころしたようだぞ?」
肆の目を通して見た視覚には息絶えた蛇と恋が映っていた
攻撃で壁際に追い込まれる炭。そこに恋が「やめなさいよー!」と天井を打ち破り無惨に攻撃する。驚く無惨
いつの間にか蛇も炭の側に居る。どうして二人が生きているのか訝しる無惨
無惨「何をしている!鳴女」

鳴女は愈史郎の札で目を覆い隠されていた。無限城は大きく揺れ撓み崩壊しそうだ
愈史郎「何をしているかって?操っているんだよ、この女を。俺から珠代様を奪ったこと後悔して跪け。今からお前を地上へ叩き出してやる!」

怒り、燃える

総レス数 3
2 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★